コスモウォーターの引っ越し手続き総まとめ!

メーカーで選ぶ

引っ越しのタイミングでは、電気・ガス・水道やインターネットの引っ越し手続きなど、やらなければならない手続きがたくさんあるのではないでしょうか?

引っ越しの際にやらなければならない手続きの一つに、ウォーターサーバーの引っ越しがあります。ウォーターサーバーの引っ越しの手続きになれている方は少ないので、友達や家族に相談しても分からないことは多いと思います。

ウォーターサーバーの引っ越しを経験した知人がいたとしても、それがコスモウォーターとも限りませんしね。

そこで、この記事ではコスモウォーターの引っ越しについてまとめました。この記事を読んでおけば、コスモウォーターの引っ越しについて一通り把握できるので、引っ越し前に読んでおくことをおすすめします。

コスモウォーターのウォーターサーバーは引っ越しできるの?

まずはコスモウォーターは引っ越しできるのか?という基本的なお話しからスタートします。

コスモウォーターの引っ越しは可能

結論としては、コスモウォーターの引っ越しは可能です。住所変更を行う形での引っ越しとなります。

引っ越しに伴いコスモウォーターを解約しなければいけないのかな?と不安に思っている方も、安心して引っ越しを進めましょう。

年数縛り(最低利用期間)の有無について

引っ越しの手続きを行う際に、契約年数の影響で違約金などは発生するのでしょうか?もしも違約金が発生するとなると、タイミングによっては引っ越しの時期を考え直すようなことになりかねませんから、気になるところです。

コスモウォーターの引っ越しには、最低利用期間などの年数縛りは影響ありません。当然違約金も発生しないので、利用期間のことは気にせずに引っ越しできます。

必要な引っ越し費用について

コスモウォーターの引っ越しには、引っ越し費用などの料金は発生するのでしょうか?費用については、利用者自身でサーバーの移設を行うのかや、コスモウォーターに依頼するのかによって変わってきます。

例えば、コスモウォーターにサーバーの引っ越しを依頼する場合、月々100円の「安心サービス」に加入している必要があります。引っ越しのために別途料金は発生しませんが、月々100円(税込)は支払っているという形になります。

ただし、この安心サービスはサーバーの補償など含まれているため、引っ越しのためだけの料金というわけではありません。イメージとしては補償に加入していたら引っ越しをサポートしてもらえたという感覚のサービスです。

引っ越し向けのキャンペーンはあるの?

コスモウォーターでは、季節によって引っ越しキャンペーンを行っている場合があります。毎年1月から4月までの期間であれば、引っ越しキャンペーンを行っているケースが多いです。

キャンペーンの内容については、マイページや契約者の方に届くチラシなどで確認できるので、引っ越しが1月から4月という方は確認しておきましょう。

コスモウォーターを引っ越す際の移設や梱包はどうなるの?

続いて、コスモウォーターのサーバーの移設や梱包について紹介していきます。水抜きや引っ越し先での設置は誰が行うのでしょうか?

水抜きや梱包は利用者が行うのか?業者が行うのか?

コスモウォーターを引っ越す際、サーバーの水抜きや梱包は利用者が行います。

先ほど「必要な引っ越し費用について」の項目でお話しした、サーバーを移動させてくれる「安心サービス」を利用したとしても、水抜きや梱包は利用者で行うことになります。

移設は利用者が行うのか?業者が行うのか?

サーバーの移設については、移動は「安心サービス」で無料で依頼するか、利用者自身で運ぶかなどの選択がありますが、設置については利用者で行うことになります。

安心サービスへ依頼した場合、サーバーの設置までお願いできたら嬉しいと思うのですが、安心サービスで来てくれるのは配送業者の方なので、設置は業務に含まれていません。そのため、安心サービスを利用したとしても、設置は利用者で行う形になります。

ちなみに、安心サービスによるサーバーの移動は、元々のサーバーを回収し、新しいサーバーが届くという形での移動になります。要するに交換してくれるということです。引っ越しのタイミングでサーバーが交換されるとなると、新しい生活という感じがして嬉しいですね。

引っ越し後の環境にも注意が必要

コスモウォーターは、引っ越し後の地域によっては、現状と同じ条件で利用できるとは限りません。

料金が変わることもあれば、エリア外というケースもあるので、引っ越し先の条件についても確認しておきましょう。

引っ越し後の地域で利用できるか確認する

ウォーターサーバーの引っ越しの際に注意するべきこととして、今利用しているウォーターサーバーが引っ越し先でも使えるのか?ということを確認しておく必要があります。

対応エリアかどうかを把握しておくということですね。引っ越し先がエリア外であれば、ウォーターサーバーの解約や乗り換えを考えなければなりません。

コスモウォーターの場合、沖縄と離島以外は対応エリアとなっているので、その他のエリアであれば利用可能です。

引っ越し後もコスモウォーターを継続する予定であれば、引っ越し先が利用可能なエリアかどうかは確認しておきましょう。

引っ越し後の地域で料金に違いが無いか確認する

コスモウォーターの引っ越しの際は、今の地域と引っ越し先の地域で料金に違いが無いか確認しておく必要があります。というのも、コスモウォーターは基本的には送料は無料のサービスとなっていますが、一部地域に関しては有料となっているからです。その一部の地域というのは北海道です。

コスモウォーターを北海道で利用する場合、お水1本あたり216円の送料が発生してしまいます。そのため、今まで送料無料の地域で利用していた方にとっては、送料分だけ料金が高くなってしまうということになります。

このように、引っ越し先の地域によっては料金が変わってしまう場合があるので、現状と料金が変わってしまわないかは確認するようにしましょう。

引っ越し後の地域でお水の種類に違いが無いか確認する

コスモウォーターでは、利用する地域によって利用できる天然水の種類が変わります。そのため、引っ越し先によっては今までと違うお水になってしまうことがあるので注意が必要です。

地域によって違うお水について表にまとめると、以下のようになっています。

採水地:静岡

硬度 53mg/L
ミネラル成分(100mlあたり) カルシウム:1.5mg ナトリウム:1.3mg マグネシウム:0.36mg カリウム:0.16mg バナジウム:6.1㎍
提供エリア 北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県

採水地:京都

硬度 30mg/L
ミネラル成分(100mlあたり) カルシウム:0.8mg ナトリウム:0.97mg マグネシウム:0.16mg カリウム:0.05mg
提供エリア 滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県

採水地:大分

硬度 62mg/L
ミネラル成分(100mlあたり) カルシウム:1.66mg ナトリウム:4.88mg マグネシウム:0.48mg カリウム:0.8mg 亜鉛:0.016mg 有機ゲルマニウム:0.4㎍
提供エリア 福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県

上記表のように、採水地によって天然水の成分や硬度が変わってきます。そのため、天然水の成分にもこだわりがあるという方は、引っ越し後の地域はどの天然水が届くエリアなのかも確認しておきましょう。

コスモウォーターの引っ越し手続きの方法

コスモウォーターの引っ越しの手続きは、マイページや電話にて受付をしています。

引っ越しに伴ってサーバーの水抜きや梱包、さらには設置を行うことになるので、不明点を電話で確認しながら手続きを進めると、不安が解消されて良いですね。

電話での手続きは下記フリーダイヤルから行うことができます。

フリーダイヤル
0120-1132-99
【毎日9:00~18:00】
※年末年始のみ休み

コスモウォーターから他社へ乗り換えるという選択肢もある

引っ越しのタイミングでウォーターサーバーを乗り換えるというのも選択肢の一つです。特にコスモウォーターに不満があったという方は、不満が解消できるウォーターサーバーへの乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか?

オシャレなサーバーが良い→プレミアムウォーター

コスモウォーターの引っ越し手続き総まとめ!
初回金 初回登録事務手数料3,300円(税込)
サーバーレンタル料 0〜1,100円(税込)/月
水代 3,542円(税込)~/7 L×2本
3,974円(税込)~/12L×2本
配送料 無料~※1
休止手数料 800円(税抜)~※2
解約手数料 10,000円(不課税)~※3
※1 基本的には全国送料無料、ただし選択する水の種類によって一部地域で配送料が必要となるので要確認。
※2 60日間連続で休止した場合は800円(税抜)の休止事務手数料が発生。さらに、90日間経過後も800円(税抜)、120日間経過後で強制解約となる。
※3 基本プランに加入していて2年以内に解約の場合には、早期解約手数料として10,000円~(税抜)、PREMIUM3年パックの場合には3年以内に解約で15,000円~(税抜)がかかる。マムクラブの場合は3年以内に解約で20,000円~(税抜)がかかる。

コスモウォーターのサーバーはシンプルなデザインのウォーターサーバーです。

そのため、デザイン性に不満があるという方もいるかと思います。ウォーターサーバーにはデザインが魅力的なものもあるので、今のサーバーのデザインに不満があるようでしたら、オシャレなデザインのウォーターサーバーに乗り換えてみるのも良いですね。

サーバーのデザインがオシャレなウォーターサーバーには、プレミアムウォーターがあります。

コスモウォーターの引っ越し手続き総まとめ!

プレミアムウォーターにはシンプルなサーバーもあれば、amadanaとのコラボサーバーがあるなど、オシャレなデザインが魅力的なウォーターサーバーとなっています。

また、プレミアムウォーターでは新規契約者の方にギフト券がもらえるというキャンペーンを行っているので、キャンペーンを利用しながらの申し込みも可能です。

コスモウォーターのサーバーのデザインに不満があったという方は、プレミアムウォーターのサーバーのデザインを一度チェックしてみてくださいね。

お水は少ししか使わない→アクアクララ

コスモウォーターの引っ越し手続き総まとめ!
初回金 なし
あんしんサポート料 1,000~3,000円(税抜)/月
水代 1,200円(税抜)/12L
900円(税抜)/7L
配送料 無料※1
休止手数料 なし
解約手数料 3,000円(税抜)※2
※1 一部商品・地域のみ、宅配料がかかる場合あり
※2 ウォーターサーバー設置後6カ月(180日)を経過しない間に退会した場合は、3,000円(税抜)の退会手数料が発生。

コスモウォーターは、天然水の配送を停止する場合、2カ月連続で停止すると月額880円の手数料が発生します。特選水の場合は1カ月以上連続して停止することで同じ料金が発生します。

このように、コスモウォーターには最低利用本数がが存在するので、お水を利用しないときに発生する手数料が嫌だったという方もいるかと思います。

アクアクララは必要な分だけお水を注文するタイプのウォーターサーバーです。そのため、お水の配送を休止しても手数料が発生することがありません。

あまりお水を使わないという方でも安心して利用できます。

また、アクアクララに乗り換える場合、乗り換え特典でギフト券がもらえるので、コスモウォーターを契約中の方にとっては、乗り換え特典をもらうチャンスとなっています。

今まで休止の際の手数料に負担に感じながらコスモウォーターを利用していたという方は、引っ越しのタイミングでアクアクララクアクララへの乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか?

使い放題が良い→ウォータースタンド

コスモウォーターの引っ越し手続き総まとめ!
初回金 なし※1
サーバーレンタル料 2,480円~7,980円(税抜)/月※2
水代 使用した水道代
配送料 なし
休止手数料 – ※3
解約手数料 10,000円(税抜)※4
※1 代理店対応エリアの一部では初期設置費用が別途有料になる場合あり
※2 通常プランの場合の料金。お得な「長得プラン」もあり
※3 設置から1年未満の利用休止(一時的利用停止)の場合、撤去費用10,000円(税抜)
※4 設置から1年未満の解約の場合、撤去費用10,000円(税抜)

コスモウォーターのお水は12Lのボトル1本で2,054円となっています。そのため、たくさん飲みたくても料金が気になって我慢するということもあるかと思います。

できればお水の追加料金を気にしたくない…という方は、飲み放題のウォーターサーバーへ乗り換えてみてはいかがでしょうか?

例えば

ウォータースタンドというウォーターサーバーであれば、使い放題で飲み放題のサービスとなっています。お水はボトルを購入するという形ではなく、水道水を利用するので、ボトルを購入する必要はありません。

使いたい時に使いたいだけ使っても定額で利用できます。これならお水の追加料金を気にせずに利用できますね。

また、ウォータースタンドに乗り換える場合、他社で発生した撤去費用を最大10,000円(ポイント還元)までサポートしてくれます。

そのため、コスモウォーターで違約金や手数料が発生するという場合でも、負担を減らしながら乗り換えることが可能となっています。使い放題のウォーターサーバーに興味がるという方は、

ウォータースタンドへの乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか?

コスモウォーターのウォーターサーバーの引っ越し まとめ

コスモウォーターの引っ越しは「安心サービス」に加入していると非常に楽に行えます。

サーバーの移動を任せられる上に、サーバーは交換となるので、スッキリした気持ちで引っ越し後のサーバーを利用できます。

「安心サービス」に加入していない場合、サーバーの移設を利用者自身で行うという手間はありますが、引っ越しのせいで別途コスモウォーターに支払う手数料はないので安心です。

また、コスモウォーターに不満があるという方は、無理に継続せずに他のウォーターサーバーに乗り換えるという選択もありだと思います。気に入ったウォーターサーバーが見つかった際には、他のサービスへ乗り換えるのも、新しい生活が始まる感じがして良いですね。

この記事を監修した人
水メガネ

大手企業で6年間ウォーターサーバーの営業を経験し、そこで得たお客様からのダイレクトな意見を活かして本当におすすめ出来るウォーターサーバーについての日々研究しています。これまでに複数のウォーターサーバーを自ら試した経験からニーズに合わせた最適なウォーターサーバーをご提案します。

水メガネをフォローする

◆記事で紹介した商品・サービスを購入・申込すると、売上の一部がマイナビニュース・マイナビウーマンに還元されることがあります。◆特定商品・サービスの広告を行う場合には、商品・サービス情報に「PR」表記を記載します。◆紹介している情報は、必ずしも個々の商品・サービスの安全性・有効性を示しているわけではありません。商品・サービスを選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品・サービススペックは、メーカーやサービス事業者のホームページの情報を参考にしています。◆記事内容は記事作成時のもので、その後、商品・サービスのリニューアルによって仕様やサービス内容が変更されていたり、販売・提供が中止されている場合があります。

メーカーで選ぶ
水メガネをフォローする
ウォーターサーバー比較
タイトルとURLをコピーしました