ベルウォーターを解約するといくらかかる?解約方法をわかりやすくご紹介

メーカーで選ぶ

コスパがよいウォーターサーバーとして人気の「ベルウォーター」ですが、サーバー機能への不満や他社サーバーへの乗り換えのため解約を検討している方もいるのではないでしょうか?

解約については正しく理解していないと損してしまう可能性も…。

この記事では、ベルウォーターの解約方法や解約金について、解約が決まったあとの手順について紹介しています。また、ベルウォーターからほかのウォーターサーバーへの乗り換えを検討している方におすすめのウォーターサーバーもご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください!

ベルウォーターの最低契約期間と解約金

ベルウォーターを解約するといくらかかる?解約方法をわかりやすくご紹介

まずはベルウォーターの最低利用期間と解約金について紹介していきます。最低利用期間内に解約してしまうと、解約金がかかってしまうことも…。

解約を検討する際はまず、最低利用期間をチェックしておきましょう。

ベルウォーターの最低利用期間

ベルウォーターの最低利用期間は6カ月です。他社のウォーターサーバーの場合、最低利用期間は1年以上の契約期間が設定されているメーカーが多く、6カ月の契約期間はウォーターサーバーの中でも短い契約期間が設定されています。

そのため、ベルウォーターを利用している方、またはベルウォーターを契約しようとしている方は解約金という点でみると非常に利用しやすいウォーターサーバーです。

もし今ベルウォーターを利用していて解約を検討している場合、まずは現在までの利用期間を確認してみましょう。解約金が発生しない6カ月が過ぎるまで利用し続けたほうが安く済む場合があるのでまずは契約期間を確認してみましょう。

解約金はいくらかかる?

ベルウォーターは契約後、6カ月未満で解約すると解約金が発生することがわかりました。では、6カ月未満で解約する場合、解約金はいくらかかるのでしょうか?ここでは解約金について確認していきましょう。

ベルウォーターの解約金

ベルウォーターを6カ月未満で解約した場合、解約金として5,000円発生します。他社の場合、解約金として10,000円以上かかるメーカーが多い中、5,000円の解約金は比較的安いメーカーといえます。

契約期間も短く、解約金が安いベルウォーターは解約のハードルが低いメーカーの一つといえますね。

ベルウォーターの解約金は契約内容によって、その発生方法が異なります。ベルウォーターを契約する際、お水代金の支払い方法を「代金引換」で契約している場合、契約時に保証金として5,000円支払う必要があります。万が一、契約後6カ月未満で解約した場合、契約時に支払った保証金5,000円が返却されずに解約金に充当されます。6カ月以上利用した場合は保証金の5,000円は全額返金されます。

契約時にお水代金の支払い方法を「クレジットカード」で契約している場合、契約時の保証金5,000円は必要ありません。ですが、6カ月未満で解約した場合、解約時に5,000円の解約金が発生します。

このように、解約金の支払方法は異なるものの6カ月未満で解約する場合は5,000円の解約金がかかるということは覚えておきましょう。

ベルウォーターの解約方法

ここからは、ベルウォーターの解約方法について紹介します。解約すると決めた際に、電話での解約ができれば、コールセンターに相談して解約が可能です。メールなどの電話以外での解約が可能であれば、電話をかける時間がない場合でも解約を進められて便利です。

解約を行う際に、どのような方法での解約が可能なのかが気になる方は、こちらの項目を読んでおきましょう。

電話での解約方法

ベルウォーターは電話での解約が可能です。専用コールセンターに電話をかけて、解約の手続きが可能です。

■ベルウォーター コールセンター

電話番号:0120-223-132
受付時間:9:00 ~ 17:00(日曜日を除く)

電話での解約は、解約金や最低利用期間、解約時のサーバーの取り扱い方法などを質問しながら手続きを進められるので、解約について不安がある方は、電話で相談しながらの解約がおすすめです。

電話以外の解約方法について

ベルウォーターの電話以外の解約方法には、「解約フォーム」からの解約にも対応しています。解約する際は電話でしか受け付けていないサービスも多い中で、電話以外の解約が用意されているのは嬉しいですね。

解約フォームに必要事項を入力することで解約手続きを進めることが可能です。電話の場合、受付時間が限られているので電話対応時間外でも解約が進められるのは嬉しいサービスといえるでしょう。

とはいえ、契約期間やサーバーの返却手続きなど解約時は電話で詳しく確認しておきたい内容が多いため、可能であれば解約の手続きは電話で行うようにしましょう。

サーバーは業者が回収しにくるのか?

ウォーターサーバーの解約時には、設置したサーバーを返却する必要があります。利用していないサーバーをずっと家に置いておいても邪魔ですし、早々に返却した方がスッキリしますね。

ベルウォーターでは、解約後のサーバーの回収に、業者の方が来てくれます。そのため、契約者の方がどこかに持ち運んで返却する必要はありません。

解約の手続きの際に、回収に来てもらう日程を決めて、その日に渡してしまえば返却完了となります。業者の方に任せられるのは、とても心強いですね。

返却時には水抜きなどの処理が必要なのか?

ウォーターサーバーによっては、返却するサーバーの水抜きや梱包作業が必要になるサービスもあります。とはいえ、水抜きや梱包をやると言われても、何をどのように行ったら良いのかわからない方がほとんどですよね。できればサーバー返却時の水抜きや梱包は行わずに、そのまま回収に来てもらえると嬉しいものです。

ベルウォーターでは、サーバー返却時の水抜きや梱包を、利用者が行っておく必要はありません。そのため、特別な作業は必要なしで返却することが可能となっています。ただし、ボトルのお水が空っぽになっていると、回収に来た業者の方が助かるので、お水は使い切った状態にしておくと親切ですね。

ということで、ベルウォーターは、サーバー回収時に利用者の負担が少ないウォーターサーバーということがわかりました。サーバーの回収が複雑なウォーターサーバーは嫌だという方も、安心して利用できるウォーターサーバーですね。

【解約した理由別】乗り換えるウォーターサーバーはコレ

ベルウォーターの解約が終わり、今後ウォーターサーバーは契約しないという方もいると思いますが、解約後も他のウォーターサーバーを使いたいと検討している方もいると思います。

そこで、この項目ではベルウォーターからの乗り換え先候補として、3つのウォーターサーバーを紹介していきます。

1つはボトルの交換が簡単なウォーターサーバー、もう1つは注文ノルマが無いウォーターサーバー、3つ目には使い放題のウォーターサーバーを紹介しますので乗り換えを検討している方は参考にしてください!

(1)ボトル交換がつらい→コスモウォーター「Smartプラス」

ベルウォーターを解約するといくらかかる?解約方法をわかりやすくご紹介
初回金 なし
サーバーレンタル料 無料※1
水代 2,052円(税込)/12L
配送料 無料※2 
休止手数料 880円(税込)/月※3
解約手数料 9,900円(税込)※4
※1 smartプラス(ウッド・ライトウッド)の場合のみ、初回に限定カラー料2,000円(税別)が別途かかる。
※2 北海道の場合は、お水1本につき送料200円(税別)が別途かかる
※3 2カ月以上連続して停止する場合(特選水の場合、1カ月以上連続して停止する場合)は、休止手数料として1台につき、月額税込880円の支払いが必要
※4 規定利用期間(2年)満了前に解約する場合、サーバー引取手数料税込9,900円が発生

ベルウォーターは、ボトルを上部に設置するタイプのウォーターサーバーです。そして設置するボトルの重さは12Lです。そのため、このボトルを重いと感じる方にとっては、上部への設置は重労働と感じるのではないでしょうか?

ボトルの設置がつらいという理由で、ベルウォーターの解約を検討している方は、ボトルの設置部が下にあるウォーターサーバーに乗り換えることで、設置の負担が大幅に軽減されます。ボトルの設置部が下にあるウォーターサーバーにはコスモウォーターがあります。

コスモウォーターのボトル交換

ベルウォーターを解約するといくらかかる?解約方法をわかりやすくご紹介

コスモウォーターは、ボトルの設置部が下にあるので、ボトルを持ち上げなくても設置できるウォーターサーバーです。足元に置いたボトルを横に移動させる形でボトルの設置ができるので、お水を持ち上げる必要が無く、力の弱い女性や年配の方でも設置しやすいサーバーとなっています。

コスモウォーターの乗り換えキャンペーン

ベルウォーターを解約するといくらかかる?解約方法をわかりやすくご紹介

コスモウォーターは、他社からの乗り換えで5,000円分のキャッシュバックがもらえるというキャンペーンがあります!他社で掛かった解約金額に関係なく、もれなく5,000円がキャッシュバックされるので、解約金が掛からなかった解約でもキャッシュバックが受け取れますよ!

乗り換えを検討している場合はぜひ活用してお得に乗り換えしましょう!
※キャンペーンの情報は2021年6月時点の情報です。詳細は公式サイトをチェックしてください。

ボトルの設置が大変でベルウォーターを解約するという方は、設置が楽なコスモウォーターに乗り換えてみてはいかがでしょうか?

(2)注文ノルマが嫌→アクアクララ

あんしんサポート料 1,100~3,300円(税込)/月
水代 1,404円(税込)/12L
1,080円(税込)/7L
※1 2年割プラン適用の場合
解約手数料 6,600円〜11,000(税込)※2
※1 一部商品・地域のみ、宅配料がかかる場合あり
※2 ウォーターサーバー設置後、通常プランのお申込みで1年未満の退会の場合は、6,600円(税込)、2年割プランのお申込みで2年未満の退会の場合は、11,000円(税 込)の途中解除料をお支払いいただきます。

ベルウォーターは、購入ボトル数が1カ月2本未満の場合、サーバーレンタル料1,100円(税込)/月が発生するというノルマがあります。そのため、お水をあまり使わない環境の方にとっては、注文ノルマが負担になり、解約するというケースもあると思います。

ウォーターサーバーは気に入っているので、ノルマのないウォーターサーバーであれば続けたいという方は、注文ノルマのないサービスを契約しましょう。

注文ノルマのないウォーターサーバーには、アクアクララがあります。アクアクララは好きな分だけ注文できるウォーターサーバーなので、注文ノルマが負担に感じるという方におすすめできます。

また、ベルウォーターのウォーターサーバーの機能に不満を感じていた場合もアクアクララがおすすめです!

サーバーのラインナップが豊富

ベルウォーターを解約するといくらかかる?解約方法をわかりやすくご紹介

アクアクララはRO水を扱っているメーカーの中ではサーバーラインナップが豊富な点がおすすめの理由です!

ミニマルデザインの「AQUA FAB (アクアファブ)」はグッドデザイン賞を受賞しているおしゃれで機能的なサーバーです。

「AQUA WITH(アクアウィズ)」コーヒーメーカーと一体になっている珍しいタイプのウォーターサーバーです。

このように、ライフスタイルに合わせたサーバーを選ぶことができるラインナップとなっています。

アクアクララの乗り換えキャンペーン

アルピナウォーターを解約するといくらかかる?解約方法をわかりやすくご紹介

アクアクララは、のりかえキャンペーンとして、他社のウォーターサーバーから乗り換えた方には、5,000円分のAmazonギフト券がもれなくプレゼントされるという特典がついています。
※キャンペーンの情報は2022年10月時点の情報です。詳細は公式サイトをチェックしてください。

またアクアクララはお試しとして1週間無料で使うことができます。お水の味やサーバーの使い心地を確かめてから契約できるので、まずは無料お試しで使ってみてはいかがでしょうか?

ベルウォーターの実質の注文ノルマが原因で解約するという方は、ノルマのないアクアクララをチェックしてみてくださいね。

(3)使い放題が良い→ウォータースタンド

ベルウォーターを解約するといくらかかる?解約方法をわかりやすくご紹介
初回金 なし※1
サーバーレンタル料 2,480円~7,980円(税抜)/月※2
水代 使用した水道代
配送料 なし
休止手数料 - ※3
解約手数料 10,000円(税抜)※4
※1 代理店対応エリアの一部では初期設置費用が別途有料になる場合あり
※2 通常プランの場合の料金。お得な「長得プラン」もあり
※3 設置から1年未満の利用休止(一時的利用停止)の場合、撤去費用10,000円(税抜)
※4 設置から1年未満の解約の場合、撤去費用10,000円(税抜)

ベルウォーターのお水の味やサーバーについては気に入っているけれど、お水の値段のことを考えると、もっと使いたいけど使えないという状況の方もいますよね。これは、ボトルごとに購入するタイプのウォーターサーバーでは仕方のない事です。

そんなお水の量やお水の値段に不満がある方には、使い放題で飲み放題のウォーターサーバーがおすすめです。使い放題で飲み放題のウォーターサーバーには、ウォータースタンドがあります。

ウォータースタンドは水道水を利用するサーバーなので、ボトルを購入するという概念はありません。そのため、ベルウォーターを利用していた時の「お水の値段がかさむのが気になるので我慢する」ということが起こりません。

ウォータースタンドの乗り換えキャンペーン

ベルウォーターを解約するといくらかかる?解約方法をわかりやすくご紹介

ウォータースタンドは他社のサービスからの乗り換えに対して、10,000円分のポイントをプレゼントというキャンペーンがあります。

ポイントは月々のサーバーレンタル料に使用できるのでウォータースタンドを契約後、お得に利用できるというキャンペーンです。

毎日たくさんお水を使いたい、月々のお水料金を気にせず使いたい!という方はお得な乗り換えキャンペーンを活用してチェックして思う存分、ウォーターサーバーを使ってみませんか?

ベルウォーターの最低利用期間や解約金 まとめ

ベルウォーターは6カ月未満で解約すると解約金が発生します。解約金は5,000円と、ウォーターサーバーの中では比較的安いですが、出来れば解約金なしで解約したいですよね。解約前には電話で契約内容を確認しておきましょう。

解約後に他のウォーターサーバーへの乗り換えを検討している場合は、乗り換えキャンペーンを活用して、お得に次のサーバーを契約してみてはいかがでしょうか?

・ボトル設置が大変→コスモウォーター

・月々のノルマが嫌→アクアクララ

・たくさんお水が使いたい→ウォータースタンド

この記事を監修した人
水メガネ

大手企業で6年間ウォーターサーバーの営業を経験し、そこで得たお客様からのダイレクトな意見を活かして本当におすすめ出来るウォーターサーバーについての日々研究しています。これまでに複数のウォーターサーバーを自ら試した経験からニーズに合わせた最適なウォーターサーバーをご提案します。

水メガネをフォローする
メーカーで選ぶ
水メガネをフォローする
ウォーターサーバー比較
タイトルとURLをコピーしました