YouTubeや動画が見放題のおすすめの格安SIMは? カウントフリーのある各社も紹介

格安SIM 動画 格安SIM
動画が見放題の格安SIMは?

これから格安SIMへの乗り換えを検討している方で、普段から動画やYouTubeをよく見る方は、大容量プランやカウントフリーを提供している格安SIMがあるのか気になると思います。

結論、格安SIMの中には無制限プランや動画のカウントフリーを提供している会社もあります

しかし、そのいずれも通信速度の低下や対象アプリが限られているなど、注意点があるのが実情です。

ストレスなく動画を見放題にしたいという方は、格安SIMへの乗り換えを慎重に考えるか、楽天モバイルへの乗り換えを検討してみると良いでしょう。

今回は、動画やYouTubeをたくさん見る人におすすめの格安SIMを5社、大容量プランやカウントフリーのある格安SIMでの注意点も解説します。

-500万回線突破!-

楽天モバイル

楽天モバイル

楽天モバイルは大手4キャリア中
総合満足度3回連続第1位!

20GB以上はどれだけ使っても3,278円
もちろん、事務手数料や解約時の違約金も無料

さらにSIMのみ限定!

初めて申し込みで
最大8,000円分ポイント還元中!

この記事を書いた人
モバレコ 編集部

「スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に」をモットウに日々コンテンツ情報を届けている、スマホ・格安SIMの総合情報サイト「Mobareco-モバレコ」の運営者。マイナビニュースでも、毎日使うスマホについて快適に使えるようにユーザー目線に沿った情報発信を目指していきます。

モバレコ 編集部をフォローする

動画やYouTubeをよく見る人の格安SIMの選び方

スマホを手に持った画像

YouTubeやDisney+、Netflixなど近年は様々な動画サービスが登場したことで、利用頻度が多い人は毎月データ消費量も必然的に増加することになるため、以下3つのいずれかを基準に格安SIMを選択しましょう。

ただし、①に関しては自分が使うサービスがカウントフリーのサービスに加入している必要があります。

動画がたくさん楽しめる格安SIMの選び方
  • 動画カウントフリーオプションのある格安SIMを選ぶ
  • 大容量プランのある格安SIMを選ぶ
  • 光回線やモバイルルーターと併用する

①動画カウントフリーのある格安SIMを選ぶ

「動画カウントフリー」とよばれる機能のある格安SIMであれば、毎月の残りデータ量を気にすることなく動画を視聴できます。

そもそも「カウントフリー」とは、特定のアプリのデータ通信量を使用したデータ量としてカウントせずに利用できるサービスです。つまり、カウントフリー対象のサービスであれば毎月何十GB使っても速度制限になることはありません

動画の視聴はスマホの用途の中でもとくにデータを多く消費するため、よく利用する動画サービスが対象に含まれるカウントフリー機能のある格安SIMを選ぶことをおすすめします。

現在YouTubeがカウントフリー対象になっているのは「BIGLOBEモバイル」のみです。

BIGLOBEモバイルでは、動画・音楽資料アプリの多くがカウントフリーの対象になっているため、動画や音楽アプリをよく使う人におすすめです。

②大容量プランのある格安SIMを選ぶ

20GBや30GBなど、そもそもの月間データ量が大容量の格安SIM・プランを選択すれば長時間の動画視聴をしてもデータを使い切ることなく利用できます。

動画カウントフリーは特定のサービスのみが対象となってしまうため、カウントフリーの対象に自身が利用しているサービスがない、または複数の動画サービスを使っているという人には大容量プランはおすすめです。

ただし、自身がどれくらいの時間動画を視聴するのかを事前に把握した上で契約する格安SIM・プランを選択する必要があります。

③光回線やモバイルルーターと併用する

格安SIMと光回線やモバイルルーターを併用すれば、通信制限を気にすることなくYouTubeを視聴できます。

ただし、格安SIM以外にも毎月利用料金がかかってしまうというデメリットがあります。

光回線、据え置き型のWi-Fiルーターや持ち運びのできるモバイルルーターなどから、自分のライフスタイルにあったものを選択しましょう。

カウントフリー・大容量の格安SIMを選ぶ際の注意点

スマホの周りに様々な機能やサービスのアイコンが表示された画像

カウントフリー、または大容量プランを選択する際の注意点は以下の4つです。

それぞれの格安SIM事業者が定めているルール、対象となるサービスを把握しておく必要があります。

カウントフリー・大容量プランの格安SIMの注意点
  • 高速通信ができるデータ量が限られている場合がある
  • カウントフリーでは通信速度が遅くなる可能性がある
  • カウントフリーの対象アプリ以外では通常通りデータが消費される
  • カウントフリーに動画が含まれていない場合が多い

高速通信ができるデータ量が限られている場合がある

大容量プランと言えども、設定されたデータ量を超えて使用してしまうと速度が制限されてしまいます。

例えば、仮にYouTubeを通常画質(360p)で毎日1時間半動画を視聴したとすると、1ヶ月で20GB以上のデータを消費することになるため、20GBのプランでも足りません

カウントフリーでは通信速度が遅くなる可能性がある

カウントフリー機能では通常のデータ消費時の速度が出ない場合があります。例えば、動画カウントフリーでYouTubeを見る際に高画質視聴ができない、動画の再生が止まってしまうという具合です。

また、mineoのカウントフリー機能「パケット放題 Plus」はアプリなどでスイッチをONにすることで、その間のデータ消費がすべてゼロにすることができます。

ただし、最大速度が1.5Mbpsの中速まで制限されてしまうため、低画質・標準動画は視聴できても、高画質動画の視聴は少々難しくなるでしょう。

カウントフリーの対象アプリ以外では通常通りデータが消費される

カウントフリー対象のサービスであっても公式のアプリ以外からの視聴、例えばYou TubeをsafariやGoogle Chromeのブラウザアプリから視聴するなどの操作では、通常通りデータが消費されてしまいます。

そのためYoutubeなどの公式のアプリから操作するようにしましょう。また、対象となるアプリであってもカウントフリー対象外の操作があり、その場合もデータが消費されていきます。

カウントフリーに動画が含まれていない場合が多い

カウントフリーにはTwitterやInstagramなどのSNS、SpotifyやApple Musicなどの音楽アプリなどが対象のものが多く、動画サービスが対象の格安SIMは多くありません。

現状動画サービスをカウントフリー対象としているのは以下の2社に限られています。

カウントフリー・大容量プランの格安SIMの注意点
  • BIGLOBEモバイル
  • Links Mate

BIGLOBEモバイルのカウントフリーオプションでは、YouTubeのほかdマガジンやSpotifyなどエンタメ系のコンテンツを中心に幅広いサービスに対応しています。

一方Links Mateでは、モンスターストライクなどのスマホゲームに数多く対応しているほか、InstagramやTwitterなどの各種SNSにも対応している点が特徴です。

動画をよく見る人におすすめの格安SIM【動画カウントフリーあり】

ここからは動画カウントフリーオプションがある格安SIMを2社ご紹介します。

カウントフリー・大容量プランの格安SIMの注意点
  • BIGLOBEモバイル
  • Links Mate

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルのロゴ画像

インターネットプロバイダであるBIGLOBEが提供している「BIGLOBEモバイル」には、月額308円(音声通話SIMの場合)の「エンタメフリー・オプション」があり、4つの動画サービスがデータ消費ゼロで楽しめます。

また、今ならエンタメフリー・オプションを初めて申し込んだ場合、オプション料金308円が最大6ヶ月無料になるキャンペーンを実施中です。

▼ エンタメフリー・オプション対象動画サービス

  • YouTube
  • YouTube Kids
  • Abema TV
  • U-NEXT

エンタメフリー・オプションは音声SIMプランであれば、月額料金に308円追加するだけで、全てのプランで適用可能です。

また、今なら初回6ヶ月間はこのオプション料金が無料になるキャンペーンが実施されています。

ちなみに、エンタメフリー・オプションは動画サービスだけでなく、以下の音楽や電子書籍アプリなどもカウントフリーの対象です。

▼ その他エンタメフリー・オプション対象サービス
  • YouTube Music
  • Apple Music
  • Spotify
  • AWA
  • Amazon Music
  • LINE MUSIC
  • radiko
  • らじる★らじる
  • dヒッツ
  • TOWER RECORDS MUSIC
  • 楽天ミュージック
  • dマガジン
  • dブック
  • 楽天マガジン
  • 楽天Kobo
  • Facebook Messenger
  • au Pay マーケット

▼ BIGLOBEモバイルの概要

月間データ量
(一部)
1GB 3GB 6GB
月額料金
(音声通話SIM)
1,078円 1,320円 1,870円
カウントフリー月額料金 音声通話SIM:308円(6ヶ月間無料)
データSIM:1,078円
利用回線 ドコモ・au
主な機能 ・かけ放題オプション
・エンタメフリー・オプション
・家族割
・光回線セット割

※価格はすべて税込

Links Mate

Links Mateのロゴ画像

「Links Mate(リンクスメイト)」では月額550円でカウントフリーオプションをプランに追加できます。

Links Mateのカウントフリーオプションは対象サービスの消費データがゼロになるのではなく90%OFFになる方式です。10%は通常データから消費されていくことになるため、とくに低容量プランでの契約の場合は注意が必要です。

カウントフリーオプションの対象となる動画サービスは以下の通り。YouTubeやNetflixなどのシェアの大きいサービスは対象外です。

▼ カウントフリーオプション対象動画サービス

  • Abema TV
  • OPENREC.tv
  • niconico
  • ビデオマーケット
  • U-NEXT

他にも各種SNSやスマホゲームなども対象になったり、対象ゲームと連携するとゲーム内で使えるアイテムが貰える特典もあるため、主にゲームをたくさんプレイする人におすすめと言えます。

▼ Links Mateの概要

月間データ量
(一部)
10GB 20GB 30GB
月額料金
(音声通話SIM)
1,518円 2,618円 3,553円
カウントフリー月額料金 550円
利用回線 ドコモ
主な機能・注意点 ・かけ放題オプション
・カウントフリーオプション
・ゲーム連携特典

※価格はすべて税込

動画をよく見る人におすすめの格安SIM【大容量プランあり】

次に、大容量プランがある格安SIMを3社ご紹介します。

20GB・30GBの大容量プランのある格安SIMのほか、通信制限になっても動画視聴が十分できるほどの速度が出るものもここでは含めています。

▼ 大容量SIMプランのある格安SIM

  • ワイモバイル
  • UQモバイル
  • mineo

ワイモバイル

ワイモバイル

「ワイモバイル」は、最大25GBまでのプランが用意されており、「データ増量オプション」を契約すると、データ容量を最大30GBまで増やすことも可能です。

今なら、データ増量オプションの料金を1年間無料にする「データ増量無料キャンペーン2」も実施していますので、動画やYouTubeの視聴時間が多い方でもお得に契約できますよ。

また、ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドであるため、速度においても定評があります。

無制限プランはありませんが、シンプルM/Lならデータ量を使い切っても最大1Mbpsでの通信が可能なので、動画やYouTube再生でも高画質のものでなければ十分対応できるでしょう。

▼ ワイモバイルの概要

プラン名 シンプルS シンプルM シンプルL
月間データ量 3GB 15GB 25GB
月額料金 2,178円 3,278円 4,158円
利用回線 ソフトバンク
主な機能 ・かけ放題オプション
・テザリング(無料)
・家族割
・光回線セット割

※価格は税込

人気のスマホが 最大36,000円割引

UQモバイル

UQモバイル

auサブブランドのUQモバイルは、通信品質・対応エリアともに優れている格安SIMです。繋がりやすさを求める場合は、有力な候補として考えていいでしょう。

UQモバイルのデータ容量は最大でも25GBですが、当月使い切れなかったデータ容量は翌月に繰り越せるため、場合によっては最大50GBを使うことも可能です。

また、「くりこしプランM/L」であれば、速度制限にかかっても最大1Mbpsで利用できます。

最大1Mbpsなら制限中でも動画を視聴できるため、動画やYouTubeをよく見る人もストレスを感じることはないでしょう。

▼ UQモバイルの概要

プラン名 くりこしプランS+5G くりこしプランM+5G くりこしプランL+5G
月間データ量 3GB 15GB 25GB
月額料金 1,628円 2,728円 3,828円
利用回線 au
主な機能 ・余ったデータ容量は翌月繰り越し可能
・節約モード
・かけ放題オプション
・テザリング(無料)
・データチャージ

※価格は税込

SIMのみ乗り換えで
最大13,000円相当キャッシュバック!

mineo

mineo

関西電力グループのオプテージが提供する「mineo(マイネオ)」には、最大20GBまでの大容量プランがあります。

音声通話機能付きで2,178円と安価なだけでなく、au・ドコモ・ソフトバンクの3回線から好きな回線を契約できるため、SIMロック解除なしで安く契約したい方におすすめです。

また、月額385円の「パケット放題 Plus」というオプションに加入すれば、mineoスイッチをONにすることでデータ消費をゼロにできます。

パケット放題 Plusは10GB以上のコースであれば、オプション料金無料で利用できるのも嬉しいポイントです。

最大速度が1.5Mbpsに制限されますが、1.5MbpsあればYouTubeも問題ない画質で楽しめるため、20GBで足りない時も安心です。

▼ mineoの概要

月間データ量
(一部)
10GB 20GB
月額料金 1,958円 2,178円
無制限オプション
月額料金
385円(利用中最大速度1.5Mbps)
利用回線 ドコモ・au・ソフトバンク
主な機能 ・かけ放題オプション
・テザリング(無料)
・パケット放題 Plus
・その他独自サービス多数

※価格は税込

お得なキャンペーン実施中!!

mineo

mineo×提携サイト限定
契約事務手数料
無料キャンペーン

【キャンペーン期間】
2022年7月1日~終了日未定

【特典内容】
通常3,300円(税込)の契約事務手数料を無料といたします。

【適用条件】
キャンペーン期間内に当サイトのリンクからキャンペーン専用ページに遷移して新規お申込みされた方

【注意事項】
・キャンペーン専用ページからのお申込みに限り適用となります。
・キャンペーンの適用はお申込み後の契約内容通知書をもってお知らせいたします。
・法人名義の方は適用対象外となります。
・200MBコースは対象外となります。

データ量無制限の「楽天モバイル」もおすすめ!

楽天モバイル

完全データ無制限での利用をしたい場合、格安SIMではないものの格安SIM並みの安さの「楽天モバイル」もおすすめです。

楽天モバイルから提供されている「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」は、使ったデータ消費量に応じて料金が発生する従量課金制のプランです。

データ消費量3GB以内であれば月額料金1,078円、20GB以上ならどれだけ使っても3,278円で無制限で利用できるため、ライトユーザーもヘビーユーザーもお得に使えるプラン内容となっています。

Rakuten UN-LIMIT Ⅶではカウントフリーはないものの、無制限利用できる点が最大の強みです。

▼ 楽天モバイルのおすすめポイント

  • 20GBまでの利用料金が格安SIM並みに安い
  • 楽天回線エリア内では無制限で利用可能!
  • 申し込み時のキャンペーンが豊富でお得!
▼ 楽天モバイル概要表
月額料金 ~3GB:1,078円
3~20GB:2,178円
20GB~無制限:3,278円
事務手数料 無料
使用回線 楽天回線(一部au回線)
契約期間の縛り なし
データ容量 20GB
データ追加料金
データカウントフリー なし
5G対応 対応
制限時の速度 最大1Mbps(楽天回線エリア外)
通話料 ・22円/30秒
専用アプリ「Rakuten Link」の利用で国内通話かけ放題
かけ放題内容 10分(標準)通話かけ放題:1,100円/月
キャリアメール 対応
家族割 なし
セット割 対象(楽天ひかり)
海外利用 可能
店頭サポート あり
契約方法 オンライン
支払方法 ・口座振替
・クレジットカード
・デビットカード
申し込み特典(キャンペーン) ・Rakuten UN-LIMIT Ⅶ 申し込みだけで3,000ポイント還元
・Rakuten UN-LIMIT Ⅶ+製品購入で最大24,000ポイント還元

※価格はすべて税込

楽天モバイルの実際の口コミや申し込み手順等については下記の記事で詳しく紹介しています。楽天モバイルについて気になった方は下記もご参照ください。

iPhone 13シリーズ値下げ

まとめ

動画やYouTubeの視聴が多い方は、その用途に合わせた格安SIMへの乗り換えがおすすめです。乗り換え先を選ぶ際は、以下の2ポイントを基準にしましょう。

動画がたくさん楽しめる格安SIMの選び方
  • 動画カウントフリーオプションのある格安SIMを選ぶ
  • 大容量プランのある格安SIMを選ぶ
  • 光回線やモバイルルーターと併用する

カウントフリーの格安SIMを選ぶ際は、自身がよく利用するサービスがカウントフリーに含まれているかどうかよく確認しましょう。

カウントフリーがあるおすすめの格安SIMは以下3社です。

▼ カウントフリーのサービスがある格安SIM

キャリア 対象動画サービス 月額オプション料金
BIGLOBEモバイル ・YouTube
・YouTube Kids
・Abema TV
・U-NEXT
308円(6ヶ月間無料)
※音声通話SIMの場合
Links Mate ・Abema TV
・OPENREC.tv
・niconico
・ビデオマーケット
・U-NEXT
550円

※価格は税込

続いて、大容量プランがある格安SIMおすすめ3社は以下の通り。

▼ 大容量プランのある格安SIM

キャリア 最大データ量 月額料金
ワイモバイル 25GB 4,158円
UQモバイル 25GB 2,828円
mineo 20GB 2,178円
楽天モバイル 無制限 3,278円

※価格は税込

また、対象のサービスや回線速度を一切制限なく利用するのであれば「楽天モバイル」がもっともおすすめです。

楽天モバイルであれば完全無制限、通話やSMSも専用アプリからの利用で無料、楽天ポイント大幅還元など多くのメリットが受けられます。

ただし、楽天モバイルが使い放題であるのは、楽天の自社回線エリアのみです。それ以外のエリアでは、月間5GBを超えると翌月まで最大1Mbpsの速度制限がかかるため、対象エリアで利用できるかどうかが選択のポイントです。

動画やYouTubeを長時間見ても速度制限にかかりたくない方、制限中でもストレスなく動画を楽しみたい方は、本記事を参考にご自身に合う格安SIMを探してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました