楽天モバイルの口コミ・評判は悪いって本当? メリット・注意点・おすすめの人を徹底解説

楽天モバイル 評判 楽天モバイル
楽天モバイルの気になる口コミ・評判は?

楽天モバイルを検討している人は、実際に利用しているユーザーが本当に満足しているのか気になるのではないでしょうか。

そこで今回は、楽天モバイルユーザーの口コミをもとに、評判やおすすめできる人などを徹底解説します。

先に結論を述べると、楽天モバイルがおすすめの人は以下のとおりです。

楽天モバイルがおすすめの人

  • 生活圏が楽天回線エリア内の人
  • 完全無制限のインターネット環境を手に入れたい人
  • 電話の利用頻度が多い人
  • スマホ代を安く抑えたい人

楽天モバイルを契約すべきか悩んでいる人は、本記事を参考に、楽天モバイルのメリットや注意点を確認してみてください。

iPhoneはキャリア最安値!

楽天モバイル

楽天モバイルを申し込むなら
スマホとセットがお得

★セット申し込みがおすすめな理由
最大24,000円分のポイント還元を受けられる
②スマホの販売価格がキャリア最安値

ついに人気のXperia 5 Ⅳ
取り扱い開始!
モバイルWi-Fiなら
実質0円から始められる!

この記事を書いた人
モバレコ 編集部

「スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に」をモットウに日々コンテンツ情報を届けている、スマホ・格安SIMの総合情報サイト「Mobareco-モバレコ」の運営者。マイナビニュースでも、毎日使うスマホについて快適に使えるようにユーザー目線に沿った情報発信を目指していきます。

モバレコ 編集部をフォローする

楽天モバイルとは?

楽天モバイルは生活圏が楽天回線エリア内の人におすすめ
楽天モバイルとは?[1]

楽天モバイルは、楽天回線エリア内なら毎月3,278円でデータを無制限利用できる第4のキャリアです。
料金プランは「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」のみで、月額料金は従量課金制ですが、消費データ3GB未満の月は1,078円、20GB以上ならどれだけ使っても3,278円と非常に格安な設定となっています。

【楽天モバイル 概要】

月額料金 ~3GB:1,078円
3~20GB:2,178円
20GB~無制限:3,278円
月間データ容量 楽天回線エリア:無制限
パートナー回線エリア:5GB
海外:2GB
通話料 アプリ発信:無料
通常発信:22円/30秒
テザリング 0円
※申し込み不要・データ上限なし
契約期間 なし
違約金

※価格はすべて税込

通話は専用アプリ「Rakuten Link」を利用すると完全無料なので、通話料金を安く抑えられます。さらに、テザリングも申し込み不要、かつ無料で無制限利用できるので、楽天モバイルが手元にあれば、いつでもゲーム機やパソコンをネットに接続できますよ。

ただし、楽天回線エリア外(パートナー回線エリア)では高速通信は月5GBまで、データを使い切った段階で最大1Mbpsに制限される点には要注意です。

最大1Mbpsあれば動画やSNSも楽しめますが、楽天モバイルをより快適に使うなら、普段の活動範囲が高速通信を無制限利用できる楽天回線エリア内である事が重要でしょう。

楽天モバイルのおすすめポイント

  • 楽天回線エリア内ならデータ無制限で高速通信を利用できる
  • 契約期間に縛りがない
  • 専用アプリを使えば通話料が完全無料になる
  • 料金プランがシンプルでわかりやすい
  • 申し込み不要、データ上限なし、かつ無料でテザリングを利用できる

お住いのご地域が楽天回線エリアに該当しているかどうかは、下記より楽天モバイル公式サイトにてご確認下さい。

iPhone 13シリーズ値下げ

評判からわかった楽天モバイルのメリット・デメリット

楽天モバイルのメリット・デメリット

まずは、楽天モバイルユーザーの評判や口コミをもとに、楽天モバイルのメリットとデメリットをまとめました。
楽天モバイルが自分に合っているかどうかの参考にしてみてください。

楽天モバイルのメリット

楽天モバイルのメリットをまとめると以下のとおりです。

楽天モバイルのメリット

  • 料金プランがひとつだけで迷わない
  • 月間データ容量が無制限で使い放題
  • 少ないデータ使用でも料金がお得
  • 豊富なキャンペーンでお得に申し込みできる
  • 専用アプリ使用で通話料が無料
  • テザリングが無料でデータ使用上限なし
  • 楽天市場でのポイント還元率がアップする

楽天モバイルは特に料金面でメリットが多く、安くスマホを利用したい人にぴったりです。 また、月間データ容量無制限プランは、楽天モバイル以外だと大手キャリアでしか提供されていません。

しかし、大手キャリアは月額料金が高額なので「無制限を安く使える」という点は楽天モバイルだけの大きなメリットと言えるでしょう。

楽天モバイルのデメリット

楽天モバイルのデメリットについては以下のように表現できます。

楽天モバイルのデメリット

  • 楽天回線エリアでないと無制限での利用ができない
  • 楽天回線エリアがまだ狭い
  • 通信品質が落ちる場合がある
  • 時間帯によっては通信速度が遅くなることがある
  • 専用アプリを利用しないと通話料が無料にならない

デメリットとして挙がる口コミには、楽天回線のエリアや通信品質に関わるものが多いことがわかります。

楽天回線エリア内で利用しなければ、楽天モバイルのメリットのほとんどが対象にならないことに注意しましょう。

また、月額料金の安さは魅力的ですが、インターネットや通話が途切れやすいという口コミが見られるのも事実です。

3GBまでなら月1,078円で使えて、いつでも無料解約もできるので、楽天モバイルが気になっている方はサービスの質とご自身にとってのメリットを比較して利用を検討してみてください。

iPhone 13シリーズ値下げ

楽天モバイルの良い口コミ・評判は?

口コミ・評判からわかる5つのメリット
口コミ・評判からわかる5つのメリットとは?

楽天モバイルユーザーのツイートから、良い口コミ・評判を集めました。

楽天モバイルの良い口コミ・評判

  • シンプルでお得な従量課金プラン
  • お得なキャンペーンが充実している
  • 時間無制限&通話料なしで電話し放題
  • テザリング機能が無料で利用できる
  • 楽天ポイントが貯まりやすくなる

ここではユーザーからの口コミをいくつか掲載しつつ、メリットの内容を深掘りしていきます!

①シンプルでお得な従量課金プラン

他キャリアは料金プランが複数あるため、どれが自分に合うのか迷いがちです。 しかし、楽天モバイルなら料金プランが「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」一つしかないため、迷う必要はありません。

また、楽天回線エリア内での利用であれば月間データ量が無制限です。そのため生活圏が楽天回線エリア内であれば、どれだけスマホを使っても速度制限にかかることはありません。

楽天モバイルはプランがシンプルなうえ、販売されているスマホがすべてSIMフリー端末であることや、料金も安く、いつでも無料解約できたりする点が魅力だという口コミがありました。

他社キャリアの場合、複数のプランがあったり、プランによっては契約期間に縛りがあったりするので、楽天モバイルはスマホデビューされる方も気軽に利用できるキャリアといえるでしょう。

楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT Ⅶは、その月に利用したデータ容量に応じて月額料金が変化する従量課金プランです。

海外でも追加料金なしで2GB1,078円で使えるため、この方のように海外と日本を頻繁に行き来する方も使いやすいでしょう。

この方は、キャリアからの乗り換えで月約7,000円の節約になったので、乗り換え成功といえますね。

楽天モバイルは、使用データ容量が月3GB以下であれば月額1,078円、20GB以上でも月額3,278円で無制限利用できる点も特徴です。

こちらのツイートにもあるように、3大キャリアだと3GBの低容量プランでも月額1,078円以上かかりますし、無制限プランは月額約7,000円かかるため、料金を安く抑えたい人は楽天モバイルへの乗り換えを検討してみましょう。

②お得なキャンペーンが充実している

楽天モバイルではお得なキャンペーンが多数用意されています。条件さえクリアすれば、よりお得に楽天モバイルを利用できますよ。

楽天モバイルをお得に利用できるキャンペーン

  • iPhone乗り換えで最大24,000円相当分還元
  • Android乗り換えで最大25,980円相当分還元
  • 回線のみ乗り換えでも最大8,000円相当分還元
  • 4県限定で最大13,000円相当分還元
  • Rakuten Hand 5G実質1円キャンペーン

実際にキャンペーンを利用して楽天モバイルを契約したユーザーの口コミをいくつかご紹介します。

現在、楽天モバイルへ乗り換える方がiPhoneを購入すると、最大24,000円相当の楽天ポイントが還元されます。

付与された楽天ポイントは楽天モバイルの支払いに使うことも可能なので、普段の買い物にも利用できます。

楽天モバイルは、スマホをセット購入すると多くの楽天ポイントがもらえます。また、SIMのみの契約でも最大8,000円相当の楽天ポイントを受け取ることが可能です。

楽天ポイントは1pt=1円でさまざまな用途に使えるので、ツイートにもあるとおり、タブレットをお得に購入することもできますよ!

各キャンペーンの詳細は【楽天モバイルをさらにお得にできるキャンペーン】で解説しているので、あわせてご覧ください。

③時間無制限&通話料なしで電話し放題

楽天モバイルのオリジナルアプリ「Rakuten Link」から発信することで、以下のケースにおいて通話料が時間無制限で無料になります。

楽天モバイルの通話料

通話状況 通話料
Rakuten Link同士の通話 無料
日本から日本への発信
海外から日本への発信

楽天モバイルユーザーからも、通話料についての良い口コミが多く見つかります。

通話料0円と聞くと「通信品質が悪いのでは?」と不安に思う方も多いと思いますが、Rakuten Linkは通信品質もクリアなので、長電話も問題なく楽しめますね。

通常なら1時間の電話をした場合、約2,600円の通話料がかかりますが、Rakuten Linkを使えば0円です。もちろん、アプリ利用料も一切かからないので、毎月長電話をする人は楽天モバイルに乗り換えることで、通話料も安く抑えられますよ。

④テザリング機能が無料で利用できる

テザリングとは、スマホをWi-Fiルーター代わりにすることで、ネット環境がない場所でもパソコンやゲーム機などでインターネットを使えるようにする機能です。

楽天モバイルは、テザリングを申込不要かつデータ容量無制限、無料で使えます。
大手キャリアでもテザリングは使えますが、有料であったり、データ容量を制限していたりする場合もあるため、この点においても楽天モバイルは良いといえるでしょう。

ツイート主の知り合いの方は、楽天モバイルのテザリング機能を使い、自宅のインターネット回線をまかなっているようですね。

楽天モバイルはどれだけデータを使っても月額3,278円で使えて、現在、データを完全無制限で利用できるポケット型WiFiはないので、完全無制限のポケット型WiFiを探している方は、WiFiサービスではなく楽天モバイルを契約するのもおすすめですよ。

テザリングはスマホの電波を接続先とシェアするため、どうしてもスマホ単体で利用するときより速度は落ちてしまいます。

しかしこちらのツイートにもあるように、楽天モバイルはテザリングをしても49Mbpsもの速度が出ています。

インターネットの速度が10~20Mbpsあればほとんどの用途を快適に楽しめるので、楽天モバイルならテザリングで繋いでも操作性に問題はないでしょう。

⑤楽天ポイントが貯まりやすくなる

楽天モバイルを契約していると、楽天のショッピングサイト「楽天市場」のお買い物でもらえる楽天ポイントの数が+1倍されます。
また、楽天モバイルのキャリア決済を利用すると、さらに+0.5倍です。

例えば、通常100ポイントもらえる買い物をした場合、上記2つの条件を満たしていれば250ポイントもらえることになり、楽天ポイントが貯まりやすくなります。

楽天市場での買い物は通常100円(税抜)の買い物で1ポイント還元なので、楽天モバイル契約で+1倍すると合計2ポイントです。毎月楽天市場で高額の買い物をする場合は、まとまった金額の還元を受けられます。

楽天モバイルは契約時に最大25,000円以上の楽天ポイントがもらえたり、契約後も料金を楽天カードで支払うことで、さらに楽天ポイントが貯まります。

この方も、最新掃除機を購入できるほど楽天ポイントが貯まったとツイートされていますね。貯まった楽天ポイントは1pt=1円で使えるので、楽天モバイルユーザーならスマホ料金を安く抑えられるだけでなく、ポイントを使って普段の買い物もお得にできますよ。

楽天モバイルの悪い口コミ・評判とは?

口コミ・評判からわかるデメリットとは
口コミ・評判からわかるデメリットとは?

楽天モバイルユーザーが投稿している悪い口コミを見ると、次の4点についてのものが多く見つかりました。

楽天モバイルの悪い口コミ・評判

  • 楽天回線エリアが狭い・繋がらないことがある
  • 楽天エリア外の場合は無制限利用できない
  • 通信速度が安定しない時間帯がある
  • 通話かけ放題はアプリを使う必要がある

まずは、上記の口コミについて見ていきましょう。

①楽天回線エリアが狭い・繋がらないことがある

楽天モバイルの公式サイトを見ても分かるように、現時点で完全データ無制限の楽天回線が使えるのは、都心部を中心とした一部地域のみです。

楽天回線エリア
関東の楽天回線エリア[1]

楽天モバイルをデータ量無制限で利用できるのは楽天回線のエリア内のみです。

そのため、エリア外だと楽天モバイルのメリットを十分に受けられず申し込みを諦める口コミがあります。

楽天モバイルユーザーのツイートを見ると、地下に行くと繋がりにくくなるという意見が多く見られました。

楽天モバイルはキャリア回線ですが、3大キャリアのようにプラチナバンドを所有していないため、厚い壁などが多い場所へ行くと電波が届きにくくなります。

そのため、職場が地下にある人や、地下鉄などを頻繁に利用される方は注意が必要です。

②楽天エリア外の場合は無制限利用できない

楽天モバイルは、楽天回線エリア内ならデータ無制限で使えますが、パートナー回線(au回線)エリア内だと月5GBまでしか高速通信を利用できません。

そのため、楽天スマホを契約する前に、生活圏が楽天エリア内に入っているかを必ず確認しておく必要があります。

月間データ容量に5GBの上限があるパートナー回線エリアから、楽天回線エリアに入った方の口コミです。

喜んでいる様子からわかるように、月間5GBの上限は使い勝手に大きく影響しているようです。

楽天モバイルはデータ無制限というイメージが強いと思いますが、冒頭でも解説したように、パートナー回線内だと5GBまでしか高速通信を利用できません。

パートナー回線エリア内にて5GB超過後は最大1Mbpsでの利用となるため、この方のように職場や自宅が楽天回線エリア外になっている人は、ポケット型Wi-Fiを併用するなどの工夫が必要です。

➂通信速度が安定しない時間帯がある

すべてのインターネット回線に起こりえることですが、時短帯によって安定しないことがある、という内容の口コミがありました。

特に学校や会社の昼休みにあたる時間帯や、夕方以降はインターネットの利用者が急激に多くなるため、楽天モバイルでも速度が遅くなりやすいです。

速度が落ちてもSNSの閲覧やWeb検索程度であれば問題なく利用できます。

しかし、オンライン会議のように容量の大きいコンテンツを頻繁に利用する場合、テザリングでは画面が固まる可能性もあるので、光回線やポケット型WiFiの利用がおすすめといえます。

夜間もネットユーザーの急増によって速度が遅くなりやすい時間帯です。

また、金曜日・土曜日など翌日が休日にあたる日は、夜だけでなく終日速度が遅いままということもあります。

時間帯による速度の低下をユーザー側で改善することはできず、楽天モバイルによる設備増強を待つしか方法はありません。

④通話かけ放題はアプリを使う必要がある

楽天モバイルは専用アプリ「Rakuten Link」を利用することで通話料無料でかけ放題が利用できます。

しかし、キャンペーンを利用する際に「Rakuten Link」からの発信も条件に含まれているため、その手間についての悪い口コミも見つかります。

iPhoneにかかって来た番号へかけ直す場合、仕様上電話番号をRakuten Linkへコピペしなければ、22円/30秒の通話料がかかります。

間違って通常の電話アプリから発信してしまうと、想定外の通話料が発生してしまうため注意が必要です。

Rakuten Linkでは110番や119番の緊急通報、フリーダイヤルなど発信できない番号があり、発信先によって使い分けが必要です。

そのため、使い分けが難しい利用者は楽天モバイルより、専用アプリを利用しない他社のほうがおすすめといえます。

【結論】評判からわかった楽天モバイルがおすすめの人

評判からわかった楽天モバイルがおすすめの人
評判からわかった楽天モバイルがおすすめの人は?

ユーザーからの評判をまとめると、楽天モバイルは次のような人におすすめであると分かりました。

楽天モバイルがおすすめな人

  • 自分の生活圏が楽天回線エリア内の人
  • 完全無制限のインターネット環境を手に入れたい人
  • よく電話を利用する人
  • スマホ代を安く抑えたい人

楽天モバイルはキャリアでありながら、契約年数に縛りなし、料金プランがシンプルで格安と大きな魅力を持っています。

そのため、上の条件に一つでも当てはまる人は、契約しても後悔はしないでしょう!

自分の生活圏が楽天回線エリア内の人

楽天回線エリア内なら、データ量無制限かつ速度制限なしでスマホを利用できます。毎月オンラインゲームや動画を長時間楽しみたい人も使いやすいですね。

完全無制限のインターネット環境を手に入れたい人

楽天モバイルは、通常のスマホ回線はもちろん、テザリングも無料かつデータ容量無制限で使えます。 楽天回線エリア内なら、光回線が引けない人も、楽天モバイルで完全無制限のインターネット環境を手に入れられます。

よく電話を利用する人

「Rakuten Link」アプリを使えば、国内通話だけでなく、海外から日本への通話料が無料になります。 アプリを使わないと22円/30秒の通話料が発生しますが、Rakuten Linkは相手がアプリを持っていなくても発信できるため、よく電話をかける人にはメリットが大きいでしょう。

スマホ代を安く抑えたい人

楽天モバイルはキャリアでありながら、au・ドコモ・ソフトバンクよりも月額料金が大幅に安く設定されています。

また、キャリアの場合、料金プランは低容量プランか無制限プランの2パターンから選択しなくてはなりませんが、楽天モバイルは1つのプラン内で低容量も無制限も使える点がポイントです。

月額料金は、3GB以下なら1,078円、20GB以上ならどれだけ使っても3,278円なので、スマホ代を安く抑えたい人は楽天モバイルの利用がおすすめですよ。

楽天モバイルの申し込みから利用までの手順

楽天モバイルの申し込みから利用までの手順
楽天モバイルの申し込みから利用までの手順

楽天モバイルの申し込みから利用までの手順は、以下のとおりです。各手順を確認しましょう。

①事前準備をする
②楽天モバイルの公式サイトから申し込む
③端末・SIMが届いたらSIMカードを挿入する
④開通手続きを行う

①事前準備をする

まずは、契約時に必要な書類やアカウントなどを準備しましょう。

準備するもの

  • 本人確認書類(免許証やパスポート)
  • 支払先情報(本人名義のクレジットカードまたは銀行口座)
  • 楽天アカウント

他社から楽天モバイルへ乗り換える場合は、次の準備も必要です。

乗り換え(MNP)をするユーザーが準備するもの

  • 現在利用中のスマホデータのバックアップ
  • MNP予約番号
  • 楽天モバイルで使用する端末(セット契約の場合は事前準備不要)

なお、乗り換え時に現在使用中のスマホをそのまま使いたい人は、多くの場合SIMロック解除の必要があります。

SIMロックの解除方法や乗り換え手続きの詳しい手順については、以下にて詳しく解説しているので、参考にしてください。

 キャリア版のスマホをSIMロック解除する方法

キャリアで購入したスマホを楽天モバイルで使う場合は、次の方法でSIMロックの解除が必要です。

【SIMロック解除窓口と費用】

※横にスクロールできます。

Web 店頭
アクセス 受付時間 費用 受付時間 費用
au My au 9:00~21:30 無料 店舗による 3,300円
ドコモ My docomo 24時間
ソフトバンク My SoftBank 9:00~
21:00

※価格はすべて税込

SIMロックを解除していないスマホに楽天モバイルSIMを挿入しても、通信ができないので注意をしましょう。

 MNP予約番号の取得方法

乗り換えユーザーが楽天モバイルを契約する場合、現在契約しているスマホキャリアでMNP予約番号を事前に取得しておく必要があります。

MNP予約番号を取得しておけば、楽天モバイルへ乗り換えても今と同じ電話番号を使えます。

MNP予約番号の取得方法

Web 店頭 電話
アクセス 受付時間 受付時間 番号 受付時間
au My au 24時間 店舗による 0077-75470 9:00~20:00
ドコモ ドコモオンライン手続き 24時間 151 9:00~20:00
ソフトバンク My SoftBank 9:00~20:00 *5533 9:00~20:00

ただし、MNP予約番号には取得日を含め15日間の有効期限があります。

楽天モバイルは、製品到着までに有効期限が切れると番号の取り直しが必要となるので、MNP予約番号取得後はそのまま楽天モバイルへの乗り換え手続きを行って下さい。

②楽天モバイル公式サイトから申し込む

楽天モバイルは、公式オンラインサイトから申し込みましょう!

公式オンラインサイトなら24時間いつでも好きな時に申し込めます。オンラインから申し込んでも最短2日で発送してくれるので、速く利用したい人も安心です。

iPhone 13シリーズ値下げ

③端末・SIMが届いたらSIMカードを挿入する

自宅にSIMや端末が届いたら、端末の電源を入れる前に、SIMカードを挿入しましょう。

④開通手続きを行う

SIMを挿入したあとは端末の電源を入れ、次の手順で初期設定やMNP手続きを行い、開通手続きを完成させましょう。

【初期設定手順】

1. 電源を入れ、APN設定を行う

楽天モバイルで購入したスマホは、電源を入れるだけで自動的にAPN設定が完了します。ただし、SIMのみを購入した人は自分でAPN設定を行う必要があります。

なお、iPhoneを利用中の人も、楽天モバイルで購入した新しいSIMカードを挿入するだけで設定が完了するので下記の情報の入力は不要です。
設定画面から「楽天モバイル」と表示されたアクセスポイント名をタップし、下記情報を入力しましょう。

【APN情報】

APN名 楽天(rakuten.jp)
APN rakuten.jp
MCC 440
MNC 11
APNタイプ default,supl
APNプロトコル IPv4/IPv6
APNローミングプロトコル IPv4/IPv6
PDPタイプ IPv4/IPv6

左上に「Rakuten」と表示されれば、設定完了です。

2.GoogleアカウントまたはApple IDを設定し、Rakuten Linkをダウンロードする

ネット接続が完了したあとは、スマホの画面指示に従って、AndroidユーザーはGoogleアカウント、iPhoneユーザーはApple IDを設定します。
アカウント設定が終わると、Google PlayおよびApp storeから「Rakuten Link」アプリをダウンロードできるようになります。

「Rakuten Link」アプリは下記からダウンロード可能です。

【MNP手続き】

1.楽天モバイルSIMに差し替える前に、お手持ちのスマホから「My楽天モバイル」へアクセスし、右上メニューから「お申し込み履歴」を選択する

MNP手続き1
MNP開通手続き方法[2]

2. 該当する申込番号をタップする

MNP手続き2
MNP開通手続き方法[2]

3. 「MNP転入する」をタップする

MNP手続き3
MNP開通手続き方法[2]

MNPの開通完了時間は、手続きを行った時間によって次のように異なります。

【MNPの開通完了時間】

受付時間 MNP完了時間
9:00~21:00 当日中
21:01~翌8:59 翌9:00以降

iPhone 13シリーズ値下げ

楽天モバイルをさらにお得にできるキャンペーン

さらにお得にできるキャンペーン
さらにお得にできるキャンペーン

楽天モバイルで現在実施しているお得なキャンペーンをご紹介していきます。申込時はぜひ適用させましょう。

iPhone乗り換えで最大24,000円相当分還元

楽天モバイル iPhone キャンペーン
iPhoneトク得乗り換え[3]

楽天モバイル契約時に下記のキャンペーンを購入機種に応じて組み合わせて適用すると、最大24,000円相当の楽天ポイントが還元されます。

iPhoneトク得乗り換えキャンペーンの条件・注意点

※横にスクロールできます。


内容
だれでも3,000ポイントプレゼント 付与ポイント:3,000ポイント
条件:

・「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」を新規、乗り換えで契約する
・契約後、「Rakuten Link」で10秒以上の発信通話を行う
iPhone 13全機種&iPhone SE(第3世代)ポイント還元キャンペーン 付与ポイント:16,000ポイント
条件:

・「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」を新規、乗り換えで契約する
・プラン契約と同時に対象端末を同時購入する
・端末が届いた翌月末23:59までに「Rakuten Link」で10秒以上の発信通話を行う
対象端末:iPhone 13シリーズ、iPhone SE(第3世代)
iPhoneアップグレードプログラム適用で5,000ポイント還元キャンペーン 付与ポイント:5,000ポイント
条件:

対象端末いずれかを「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」適用で購入する
対象端末:iPhoneシリーズ ※iPhone SE(第2世代)を除く
回線契約のみでOK!通常のRakuten UN-LIMIT Ⅶお申し込み特典に加えて、さらに5,000ポイントプレゼントキャンペーン 付与ポイント:5,000ポイント
条件:

・「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」を新規、乗り換え(MNP)で契約する
・「Rakuten Link」で10秒以上の発信通話を行う
【ショップ限定】対象製品と楽天回線同時申込でさらに1,000ポイントキャンペーン 付与ポイント:1,000ポイント
条件:

・店頭(楽天モバイルショップ)で「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」を新規、乗り換え(MNP)で契約する
・プラン契約と同時に対象端末を同時購入する
・端末を購入した翌月末23:59までに「Rakuten Link」で10秒以上の発信通話を行う

iPhone契約時に満額24,000円相当の楽天ポイントを受け取るためには、下記条件をすべて満たす必要があります。

満額24,000円相当の楽天ポイントを受け取る条件

  • 楽天モバイルをはじめて契約する
  • 楽天モバイル契約時に、「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」を利用してiPhone 13シリーズまたはiPhone SE(第3世代)をセット購入する

楽天ポイントは楽天市場でのお買い物や街中での決済にも利用できます。

iPhone 13シリーズやiPhone SE(第3世代)をお得に購入したい方は、ぜひ上の条件をすべてクリアしてください。

キャンペーンの特徴

  • iPhone 13シリーズおよびiPhone SE(第3世代)の実質購入費用を最大24,000円安くできる

Android乗り換えで最大25,980円相当分還元

スマホ/Wi-Fiトク得乗り換え
スマホ/Wi-Fiトク得乗り換え[4]

楽天モバイルショップで楽天モバイルを初めて契約する際、対象端末を同時購入すると、端末代割引分を含め最大19,000円相当の楽天ポイントが還元されます。

【Android乗り換えで最大19,000円の条件・注意点】

※横にスクロールできます。

内容
だれでも3,000ポイントプレゼント 付与ポイント:3,000ポイント
条件:

・「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」を新規、乗り換えで契約する
・契約後、「Rakuten Link」で10秒以上の発信通話を行う
Androidスマホ/Wi-Fiルーター割引キャンペーン 端末代割引:最大16,000円
条件:

・「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」を新規、乗り換えで契約する
・プラン契約と同時に対象端末を同時購入する
対象端末:Rakuten Hand 5G、AQUOS wish、AQUOS sense6、AQUOS zero6、Xperia 10 III Lite、OPPO A55s 5G、OPPO Reno5 A、Rakuten BIG s、AQUOS sense6s、Rakuten Hand、Rakuten WiFi、Pocket 2B、Rakuten WiFi Pocket 2C
回線契約のみでOK!通常のRakuten UN-LIMIT Ⅶお申し込み特典に加えて、さらに5,000ポイントプレゼントキャンペーン 付与ポイント:5,000ポイント
条件:

・「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」を新規、乗り換え(MNP)で契約する
・「Rakuten Link」で10秒以上の発信通話を行う

Android契約時に満額19,000円相当(端末代割引分を含む)の楽天ポイントを受け取るためには、下記条件をすべて満たす必要があります。

満額19,000円相当の楽天ポイントを受け取る条件

  • 楽天モバイルをはじめて契約する
  • 楽天モバイル契約時に、キャンペーン対象のAndroid端末をセット購入する

キャンペーンの特徴

  • 対象Android端末を楽天モバイルショップから購入すると、端末代値引分を含め、最大25,980円相当の楽天ポイントが付与される

回線のみ乗り換えで最大8,000円相当分還元

楽天モバイル SIMのみ キャンペーン
SIMのみでも最大8,000円相当分のポイント還元![5]

楽天モバイルでSIMのみ契約される方は、下記3つのキャンペーンを適用させると最大8,000円相当の楽天ポイントが還元されます。

最大8,000円相当分のポイント還元の条件・注意点

※横にスクロールできます。

内容
だれでも3,000ポイントプレゼント 付与ポイント:3,000ポイント
条件:

・「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」を新規、乗り換えで契約する
・契約後、「Rakuten Link」で10秒以上の発信通話を行う
回線契約のみでOK!通常のRakuten UN-LIMIT Ⅶお申し込み特典に加えて、さらに5,000ポイントプレゼントキャンペーン 付与ポイント:5,000ポイント
条件:

・「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」を新規、乗り換え(MNP)で契約する
・「Rakuten Link」で10秒以上の発信通話を行う

楽天モバイルでは、SIMカードおよびeSIMのみを契約することも可能です。

「楽天モバイル対応製品」に該当するスマホをお持ちの場合、SIMのみ契約でも最大8,000円相当の楽天ポイントがもらえます。

還元された楽天モバイルは、楽天モバイル料金にも充てられるので、SIMのみ契約される方はこちら2つのキャンペーンを忘れず適用させましょう。

キャンペーンの特徴

  • SIMのみ契約で最大8,000円相当の楽天ポイントが付与される

4県限定で最大13,000円相当分還元

楽天モバイル 限定キャンペーン
4県限定で最大13,000円相当分還元[6]

岩手県・岡山県・岐阜県・佐賀県の4県にお住いの方限定で、MNPで楽天モバイルを契約すると、最大13,000円相当の楽天ポイントが付与されるキャンペーンです。

4県限定で最大13,000円相当分還元キャンペーンの条件・注意点

※横にスクロールできます。

内容
【岩手県・岡山県・岐阜県・佐賀県 スペシャルキャンペーン】回線のみでOK!Rakuten UN-LIMIT VIIお申し込みで、5,000ポイントプレゼント 付与ポイント:5,000ポイント
条件:

・岩手県・岡山県・岐阜県・佐賀県のいずれかに住んでいる
・「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」を新規、乗り換えで契約する
・「Rakuten Link」で10秒以上の発信通話を行う
・1GB以上のデータ通信を行う
だれでも3,000ポイントプレゼント 付与ポイント:3,000ポイント
条件:

・「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」を新規、乗り換えで契約する
・契約後、「Rakuten Link」で10秒以上の発信通話を行う
回線契約のみでOK!通常のRakuten UN-LIMIT Ⅶお申し込み特典に加えて、さらに5,000ポイントプレゼントキャンペーン 付与ポイント:5,000ポイント
条件:

・「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」を新規、乗り換え(MNP)で契約する
・「Rakuten Link」で10秒以上の発信通話を行う

こちらのキャンペーンを適用させると、SIMのみ申し込みで最大13,000円相当の還元が受けられます。

ただし、ポイント付与時までに引越しをした場合や、端末とのセット購入は対象外になるので、ご注意ください。

キャンペーンの特徴

  • 岩手県・岡山県・岐阜県・佐賀県にお住いの方がSIMのみ契約すると、最大13,000円相当の楽天ポイントが付与される

楽天モバイルのおすすめスマホ解説はこちら

Rakuten Hand 5G実質1円キャンペーン

Rakuten Hand 5G 実質1円
Rakuten Hand 5G実質1円キャンペーン[7]

楽天モバイルのオリジナルスマホ「Rakuten Hand 5G」をセット契約すると下記2つのキャンペーンが適用され、端末代値引を含む最大19,000円相当の還元が受けられます。

Rakuten Hand 5G実質1円キャンペーンの条件・注意点

※横にスクロールできます。

内容
だれでも3,000ポイントプレゼント 付与ポイント:3,000ポイント
条件:

・「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」を新規、乗り換えで契約する
・契約後、「Rakuten Link」で10秒以上の発信通話を行う
Androidスマホ/Wi-Fiルーター割引キャンペーン 端末代割引:最大16,000円
条件:

・「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」を新規、乗り換えで契約する
・プラン契約と同時に対象端末を同時購入する
対象端末:Rakuten Hand 5G、AQUOS wish、AQUOS sense6、AQUOS zero6、Xperia 10 III Lite、OPPO A55s 5G、OPPO Reno5 A、Rakuten BIG s、AQUOS sense6s、Rakuten Hand、Rakuten WiFi、Pocket 2B、Rakuten WiFi Pocket 2C

Rakuten Hand 5Gの本体価格は通常19,001円ですが、上記キャンペーンを2つ適用させることで本体代を実質1円にできます。

Rakuten Hand 5Gは実質1円で手に入るスマホでありながら、高性能CPUやAI機能付カメラ、Felicaなど多彩な機能が搭載されている5G対応の楽天オリジナルスマホです。

高性能スマホをお得に使いたい人は、ぜひキャンペーン期間中にRakuten Hand 5Gを購入しましょう。

キャンペーンの特徴

Rakuten Hand 5Gを実質1円で購入できる

その他キャンペーン

新規契約者が利用できる、その他のキャンペーンをご紹介していきましょう。

・楽天ひかりUN-LIMITキャンペーン

楽天ひかりと楽天モバイルを同時契約すると、楽天ひかりの料金が1年間無料になる。

・Rakuten WiFi Pocketポイントバックキャンペーン

Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cを購入すると、1,401円相当の楽天ポイントが還元される。

・楽天Payお支払い額が20%還元

楽天モバイル契約後、キャンペーンにエントリーすると、エントリーした月の楽天Pay支払額に対し、20%が還元される。

・SPU(スーパー・ポイント・アップ)

楽天モバイルユーザーは、楽天市場の買い物で得られるポイントが常に+1倍。

・Google playストア・楽天モバイルキャリア決済ご利用キャンペーン

楽天モバイルを契約している端末でGoogle playストアを利用すると、決済料金のうち毎月10%が還元されるキャンペーン。

・YouTubeプレミアム 3ヶ月無料キャンペーン

楽天モバイルでAndroidスマホ、およびタブレットを利用している方がYouTubeアプリからYouTubeプレミアムを契約すると、3ヶ月間のオプション料金が無料になるキャンペーン。

・【15分(標準)通話かけ放題】料金3ヶ月無料特典

「15分(標準)通話かけ放題」オプションを初めて契約すると、3ヶ月間のオプション料金が無料になるキャンペーン。

まとめ

楽天モバイル 評判 まとめ

楽天モバイルユーザーの口コミを調べた結果、楽天モバイルは次のような人におすすめのキャリアだと分かりました。

楽天モバイルがおすすめの人

  • 生活圏が楽天回線エリア内の人
  • 完全無制限のインターネット環境を手に入れたい人
  • 電話の利用頻度が多い人
  • スマホ代を安く抑えたい人

楽天モバイルは、いま申し込むと端末代が実質1円になったりするお得なキャンペーンが適用されます。 上の条件に当てはまる人は、ぜひキャンペーン期間中にお得な楽天モバイルを申し込んでみましょう!

iPhone 13シリーズ値下げ

タイトルとURLをコピーしました