PR通信講座

マインドフルネス資格のおすすめ通信講座ランキング7選!種類や仕事も紹介!

[PR]

PR
本ページはプロモーションが含まれています。

「マインドフルネスのおすすめ資格はどれ?」

「マインドフルネス資格を取れる通信講座を知りたい」

自分のためにマインドフルネスについて学びたい、マインドフルネス資格を取得して仕事にしたいと希望するものの、どの資格を取得するべきか迷っている方も多いのではないでしょうか?

この記事では、おすすめのマインドフルネス資格を紹介するとともに、それぞれの資格の特徴や費用、サポート体制について紹介します。

あわせて、マインドフルネス資格の取得におすすめの通信講座についても紹介します。

資格スクール名 マインドフルネスの講座名
SARAスクール マインドフルネス資格取得講座
諒設計アーキテクトラーニング マインドフルネスセラピストW資格取得講座

SARAスクールのマインドフルネス資格取得講座であれば、一つの講座受講で二つのマインドフルネス資格を取得できます。

試験免除で資格取得も可能なため、効率よくマインドフルネス資格を取得したい方にはSARAスクールのマインドフルネス資格取得講座が最適です。

SARAスクールのHPで講座詳細を見る

SARAスクール 評判はこちら

徳永浩光
【キャリアコンサルタント】

【キャリアコンサルタントとして経験を活かし、キャリア関してのサイトの監修】

国家資格キャリアコンサルタント所持。キャリア支援の観点から、理想のキャリアや働き方を実現するためのヒントとなる情報を発信。

マイベストプロ掲載ページ
キャリコンサーチ掲載ページ

  1. マインドフルネスとは?
  2. マインドフルネス・瞑想資格にはどんな種類がある?おすすめ資格を紹介
    1. マインドフルネスセラピスト
    2. 瞑想インストラクター
    3. マインドフルネススペシャリスト
    4. マインドフルネスコンサルタント
    5. マインドフルネス認定講師制度
  3. マインドフルネスの資格取得におすすめの通信講座
    1. SARAスクール
    2. 諒設計アーキテクトラーニング
    3. キャリカレ
    4. フォーミー
    5. ユーキャン
    6. たのまな
    7. 産業能率大学マインドフルネス講座
  4. マインドフルネス資格の通信講座を選ぶ3つのポイント
    1. マインドフルネス・瞑想についてイメージしやすくわかりやすい内容か?
    2. 受講費用は無理のない設定か?
    3. サポート体制は充実しているか?
  5. マインドフルネス資格の通信講座を比較
    1. マインドフルネス資格の通信講座の教材・テキストを比較
    2. マインドフルネス資格の通信講座の料金の安さで比較
    3. マインドフルネス資格の通信講座のサポート体制で比較
  6. マインドフルネスの資格の取得方法は?
    1. マインドフルネス資格は独学で取得も可能
    2. スクールでマインドフルネス資格を学ぶ
    3. マインドフルネスが学べる通信講座・オンライン講座を利用する
  7. マインドフルネス資格の合格率・合格者数・難易度は?
  8. マインドフルネスに関する国家資格はある?
  9. マインドフルネスの資格を活かせる場や仕事は?
    1. 集中力・クリエイティビティのアップで仕事のパフォーマンスを向上
    2. セラピスト・インストラクター
    3. マインドフルネスの講師
    4. カウンセラーのスキルアップ
  10. マインドフルネスセラピストに向いている人・向いていない人
    1. マインドフルネスセラピストに向いている人
    2. マインドフルネスセラピストに向いていない人
  11. マインドフルネス資格に関するよくある質問
    1. マインドフルネスの資格を取るにはいくらかかる?
    2. マインドフルネスセラピストのテキストは販売されている?
    3. マインドフルネススペシャリストの難易度は?
    4. マインドフルネスはユーキャンで勉強できる?
    5. マインドフルネスの講師になるには?指導者養成講座はある?
    6. マインドフルネスの講師は募集している?
    7. マインドフルネスの有名講師は?
    8. マインドフルネスの国際資格はある?アメリカの資格は?
  12. まとめ

マインドフルネスとは?

(引用元:SARAスクール公式HP)

マインドフルネスとは、余計な考えから離れて、心を今に向けた状態のことです。

マインドフルネスとは、余計な考えから離れ、心を今に向けた状態のことを指します。人は、今この瞬間に生活しているようで、実は過去の失敗や未来への不安などを考える時間が多くなりがちなもの。体は常に「今、この瞬間」にしか存在することができませんが、心(マインド)は過去や未来を行き来し、あらゆる時空間に存在することができます。そのため、体とマインドのずれを、今と一致させた状態にすることが、マインドフルネスです。

(引用元:SARAスクール公式HP)

多くの人は今この瞬間を生きているようで、過去の失敗や未来の不安といったネガティブな考えが頭を占め、自分で不安やストレスを増幅させています。

こうした「心ここにあらず」の状態から抜けだし、心を今に向けた状態が「マインドフルネス」です。

マインドフルネスの知識や技術を証明するマインドフルネス資格を取得することで、以下のようなメリットがあります。

マインドフルネス資格を取得するメリット
  • 集中力やクリエイティビティの強化
  • ストレスの緩和
  • モチベーションの向上

マインドフルネス瞑想で特定の対象物に意識を集中すると集中力が高まり、思考も整理されるため新たなアイディアを生み出すなどクリエイティビティの強化にもつながります。

また、現代人は日常生活の中でさまざまな思考を巡らせているため、脳に大きな負担がかかっています。

マインドフルネス瞑想は思考をシンプルにすることで脳の疲労をやわらげるため、ストレスの軽減に効果的です。

その他、マインドフルネス瞑想で自分の思考や身体感覚に意識を集中すると「今」に集中できるようになり、仕事などへのモチベーションアップにもつながります。

多くの場合、マインドフルネスの状態にする手段として瞑想が取り入れられており、マインドフルネス瞑想はGoogle・アップル・インテルなどのトップ企業やアスリートにも取り入れられています。

マインドフルネス・瞑想資格にはどんな種類がある?おすすめ資格を紹介

マインドフルネス資格には、以下のような資格があります。

資格名 認定協会 取得できる通信講座
マインドフルネスセラピスト 日本メディカル心理セラピー協会(JAAMP)
瞑想インストラクター 日本メディカル心理セラピー協会(JAAMP)
マインドフルネススペシャリスト 一般財団法人日本能力開発推進協会(JADP) キャリカレ
マインドフルネスコンサルタント 一般社団法人日本能力教育促進協会(JAFA) フォーミー
マインドフルネス認定講師制度 株式会社サンカラ

それぞれの資格について、資格の特徴・問われる内容・かかる費用について詳しく紹介します。

あわせて、受験資格や取得方法も解説しているので、マインドフルネス資格の取得を考えている方はぜひ参考にしてください。

「マインドフルネスセラピスト」「瞑想インストラクター」は、認定講座であるSARAスクールや諒設計アーキテクトラーニングを受講すると試験免除で資格取得も可能なため、初めてマインドフルネス資格を目指す人にもおすすめです。

諒設計アーキテクトラーニングのHPで講座詳細を見る

マインドフルネスセラピスト

(引用元:日本メディカル心理セラピー協会公式HP)

マインドフルネスセラピストは、日本メディカル心理セラピー協会が認定する資格です。

マインドフルネス瞑想の知識と効果をはじめ、実践するときの注意点や瞑想のさまざまな方法まで十分に理解していることが証明されます。

マインドフルネスセラピスト資格の取得後は、マインドフルネスセラピストとして活躍が可能です。

資格名 マインドフルネスセラピスト
試験内容
  • ボディスキャンマインドフルネス瞑想の基本
  • 数を数えるマインドフルネス瞑想の基本
  • 食べるマインドフルネス瞑想の効果
  • マインドフルネス瞑想の腹式呼吸の効果
  • マインドフルネス瞑想の胸式呼吸の効果
受験資格 特になし
認定講座
費用 受験料:10,000円(税込)
試験日 2ヶ月に1度試験を実施
試験の形式 在宅受験
認定団体 日本メディカル心理セラピー協会(JAAMP)
サイトURL https://www.domap.net/shinri/mindfulness/

マインドフルネスセラピスト試験は在宅受験が可能で、2ヶ月に1度試験が実施されています。

また、受験資格が特になく誰でも受験できるため、挑戦しやすい資格です。

独学で取得も可能ですがテキストや問題集は販売されていないため、効率よく学習を進めたいのであれば通信講座の受講がおすすめです。

協会認定講座であるSARAスクールまたは諒設計アーキテクトラーニング講座を利用すれば、卒業課題を提出するだけで確実にマインドフルネスセラピスト資格を取得できます。

マインドフルネスセラピスト資格が取得できる講座

受講期間は6ヶ月間ですが、1日の勉強量を増やして学習を進めると最短2ヶ月で修了も可能です。

効率よくマインドフルネスセラピスト資格を取得したい方は、認定講座を利用して資格取得を目指しましょう。

SARAスクールのHPで講座詳細を見る

瞑想インストラクター

(引用元:日本インストラクター技術協会公式HP)

瞑想インストラクターは、日本インストラクター技術協会(JIA)の認定資格で、瞑想インストラクターとしてマインドフルネス瞑想に関する基本的な知識を持っていることが証明されます。

また、数を数える・歩く・座る・書くといった行動における、マインドフルネス瞑想の実践方法も習得できます。

資格取得後は瞑想インストラクターとして活動できるほか、自宅やカルチャースクールで講師として活動も可能です。

資格名 瞑想インストラクター
試験内容
  • 一般的な瞑想との違い
  • 睡眠への効果
  • ストレスとの関係
  • 集中力・記憶力との関係
  • 免疫力との関係
  • 呼気と吸気の役割
  • ビジネスシーンでのマインドフルネス瞑想の有効性
  • ネガティブ思考回路の修正
  • マインドフルネス瞑想と創造性の関係
  • マインドフルネス瞑想の注意事項 など
受験資格 特になし
認定講座
費用 受験料:10,000円(税込)
試験日 2ヶ月に1度試験を実施
試験の形式 在宅受験
認定団体 日本インストラクター協会(JIA)
サイトURL https://www.jpinstructor.org/shikaku/meditation/

瞑想インストラクターの受験資格は特になく、独学で学習して受験も可能です。

ただし、テキストや過去問は販売されていないため、効率よく確実に瞑想インストラクター資格を取得したい方は協会認定の通信講座がおすすめです。

瞑想インストラクター資格が取得できる講座

どちらの講座も、1つの講座で「瞑想インストラクター」と「マインドフルネスセラピスト」2つのマインドフルネス資格を同時に学べるのが特徴です。

さらに、SARAスクールのプラチナコースまたは諒設計アーキテクトラーニングのスペシャル講座であれば、卒業課題の提出により試験免除で確実に資格を取得できます。

また、学習速度を上げて勉強すれば最短2ヶ月で修了し、資格取得も可能です。

効率よくマインドフルネス資格を取得したい方は、認定講座を利用して瞑想インストラクター資格を目指しましょう。

諒設計アーキテクトラーニングのHPで講座詳細を見る

マインドフルネススペシャリスト

(引用元:日本能力開発推進協会公式HP)

マインドフルネススペシャリストは、一般財団法人日本能力開発推進協会(JADP)が認定する資格で、合格者には「マインドフルネススペシャリスト」の称号が与えられます。

雑念や情動などに支配されずに平常心を維持でき、モチベーションや幸福感を高めた上で自己実現に必要な「心のしなやかさ」を保てるだけの知識やスキルを備えていることを証明する資格です。

資格名 マインドフルネススペシャリスト
試験内容
  • マインドフルネスの基礎知識
  • マインドフルネスの思考法
  • マインドフルネスの実践方法
  • 日常の中のマインドフルネス
受験資格 協会指定の認定教育機関等が行う教育訓練において、その全カリキュラムを修了した者
認定講座 キャリカレ「マインドフルネス実践講座」
費用
  • 講座受講料:ハガキ申込価格49,600円(税込)
  • 受験料:5,600円(税込)
試験日 随時
試験の形式 カリキュラムを修了後、在宅にて受験
認定団体 一般財団法人日本能力開発推進協会(JADP)

マインドフルネススペシャリスト資格を取得するためには、協会認定講座であるキャリカレ「マインドフルネス実践講座」の受講が必要です。

キャリカレはマインドフルネススペシャリスト資格試験に完全対応した講義・カリキュラムが用意されており、はじめてマインドフルネスを学ぶ方でも安心して資格を目指せます。

また、マインドフルネススペシャリスト資格試験はカリキュラム修了後に随時、在宅で受験できるので、忙しい方でも無理なく資格を取得できます。

試験は知識や実践力がしっかりと身についているかを問うものであり、テキストを見ながら受験できるため、すべてを丸暗記する必要はありません。

マインドフルネススペシャリスト資格を目指す方は、認定講座であるキャリカレ「マインドフルネス実践講座」を受講しましょう。

キャリカレのHPで講座詳細を見る

マインドフルネスコンサルタント

(引用元:日本能力教育促進協会公式HP)

マインドフルネスコンサルタントは、一般社団法人日本能力教育促進協会(JAFA)が認定する資格です。

「今現在」としっかりと向き合い、発生する事象のひとつひとつに判断を加えずに向き合うことで、ストレスを軽減できる心理学的考え方を身につけた専門家であることを証明します。

資格名 マインドフルネスコンサルタント
試験内容
  • マインドフルネスとは
  • EQとは
  • マインドフルネス瞑想の基本
  • マインドフルネス瞑想の実践と応用
  • 組織におけるマインドフルネス
  • マインドフルネスで自己肯定感をアップ
  • 子育てのためのマインドフルネス
  • 人生に役立つマインドフルネス
受験資格 協会指定の認定機関が行う講座において、認定機関指定の方法で受験を申し込んだ者
認定講座 フォーミー「マインドフルネスコンサルタント講座」
費用
  • サブスクプラン:通常価格3,980円/月(税込)
  • 個別購入:35,200円(税込)
試験日 随時
試験の形式 在宅受験
認定団体 一般社団法人日本能力教育促進協会(JAFA)

マインドフルネスコンサルタント資格は、フォーミーの「マインドフルネスコンサルタント講座」を受講し、試験に合格すると取得できます。

講座では、マインドフルネスの基本的理論はもちろん、瞑想など実践に活かせる内容を多数盛り込み、マインドフルネスの考え方・やり方をわかりやすく修得できるカリキュラムが組まれています。

そのため、初めてマインドフルネスついて学ぶ方でも、約1ヶ月で資格取得が可能です。

また、フォーミーはスマートフォンを使って学習できる上、資格試験はネットで受験できるため、場所を選ばず空いた時間を使って勉強や受験ができます。

資格試験合格後は専門家としての知識を証明する認定証が発行され、現在の仕事へ役立てる他、教室・レッスンの開催などにも活かせます。

フォーミーのHPで講座詳細を見る

マインドフルネス認定講師制度

(引用元:株式会社サンカラ公式HP)

マインドフルネス認定講師制度は、株式会社サンカラによる制度であり、ヨガを取り入れたマインドフルネスについて指導できるだけの知識が認定されます。

企業研修においてマインドフルネス瞑想を教えることを想定し、講師に必要な理論・実践方法・研修の進め方を網羅した内容が特徴です。

資格名 マインドフルネス認定講師制度
試験内容
  • マインドフルネス概論(実践ワーク・ヨガ・瞑想法の総合理解と体験)
  • マインドフルネスのバックボーン(仏教・ヨガ哲学・ヒンドゥーの流れや意味を深く知る)
  • 認知行動療法(アメリカ発祥の第3世代心理学)の理解と実践
  • 講師としてのスキルアップ(表情・声の出し方・パフォーマンスの仕上げ)
  • 企業研修での実際
受験資格 全5回の研修を受講した者
認定講座 サンカラ マインドフルネスプロ講師認定制度オンライン講座
費用 140,800円(税込)
試験日 研修の6回目に検定試験
試験の形式 実践60分
認定団体 株式会社サンカラ

マインドフルネス認定講師制度では、サンカラが実施するマインドフルネス認定講師制度の講義を修了後に、検定試験に合格するとプロ認定書が発行されます。

プロ認定を目指さず講義を受講したい方は試験を受ける必要はなく、プログラムが終了した時点で修了書を受け取れます。

マインドフルネスの資格取得におすすめの通信講座

以下は、マインドフルネス資格取得におすすめの通信講座です。

たのまな・ユーキャン・産業能率大学マインドフルネス講座は資格取得には対応していませんが、マインドフルネスの実践的な内容を学べるため参考にしてください。

通信講座名 講座名 受講料 特徴
SARAスクール マインドフルネス資格取得講座
  • 基本コース:59,800円(税込)
  • プラチナコース:79,800円(税込)
  • 最短2ヶ月で資格を取得可能
  • 初心者でも理解しやすいSARAオリジナルの教材
  • 「マインドフルネスセラピスト」「瞑想インストラクター」の両方の資格を確実に取得可能
諒設計アーキテクトラーニング マインドフルネスセラピストW資格取得講座
  • 基本講座:59,800円(税込)
  • スペシャル講座:79,800円(税込)
  • 最短2ヶ月で資格取得
  • スペシャル講座なら課題提出で100%資格取得
  • 「マインドフルネスセラピスト」「瞑想インストラクター」2つの資格を同時に取得
キャリカレ マインドフルネス実践講座 ハガキ申込価格49,600円(税込)
※キャンペーン価格:38,640円(税込)(2月15日まで)
  • 心療内科医・禅僧として活躍する川野泰周先生が監修・指導
  • 映像講義はスマートフォンで視聴可能
  • 最大700日の長期学習サポート
フォーミー マインドフルネスコンサルタント講座
  • サブスクプラン:通常価格 3,980円/月(税込)
  • 個別購入:35,200円(税込)
  • スマートフォンひとつで資格を取得できる
  • 資格試験はネットで受験
  • サブスクプランを選べる
ユーキャン メンタルトレーニング講座 39,000円(税込)
  • ウェルリンク社監修の確かな品質の教材
  • マンガやイラストが豊富でやさしく理解が進むテキスト
  • 心理学に基づいた実践的なトレーニング
たのまな マインドフルネス資格取得講座 33,000円(税込)
※キャンペーン価格:28,050円(税込)(2月18日まで)
  • 累計26万部突破したマインドフルネスの人気入門書から学べる
  • わかりやすく体系的に学べる映像メインの教材
産業能率大学マインドフルネス講座 心とカラダを整える!はじめてのマインドフルネス 11,000円(税込) マインドフルネスの基本的な考え方・しくみ・効果をわかりやすく学習

それぞれ取得できる資格や受講料、サポート体制などに違いがあるため、よく確認し自分に合った講座を選びましょう。

SARAスクールや諒設計アーキテクトラーニングであれば、一つの講座の受講で二つのマインドフルネス資格を取得できるため、効率よく資格を取得したい方におすすめです。

諒設計アーキテクトラーニングのHPで講座詳細を見る

SARAスクール

(引用元:SARAスクール公式HP)

SARAスクールは女性のための資格講座として人気の通信講座で、心理学・美容・食・収納・占いなど幅広い分野の資格講座を多数開講しています。

SARAスクールはダブルライセンスに対応しており、マインドフルネス資格取得講座を受講すると「マインドフルネスセラピスト」「瞑想インストラクター」2つの資格を一緒に取得できます。

講座名/費用 マインドフルネス資格取得講座/
  • 基本コース:59,800円(税込)
  • プラチナコース:79,800円(税込)
特徴
  • 最短2ヶ月でマインドフルネス資格を取得可能
  • 初心者でも理解しやすいSARAオリジナルの教材
  • 「マインドフルネスセラピスト」「瞑想インストラクター」の両方の資格を確実に取得可能
教材
  • 学習テキスト(2冊)
  • 練習問題集/解答
  • 模擬試験/解答
  • 添削課題(5回分)
  • 卒業試験(プラチナコースのみ)
学習期間 6ヶ月(最短2ヶ月)
サポート体制
  • 添削指導
  • 回数無制限の無料質問対応
サイトURL https://www.saraschool.net/mentality/mindfulness/

SARAのマインドフルネス資格取得講座の教材は、初心者でも理解しやすいSARAオリジナルの教材です。

(引用元:SARAスクール公式HP)

1日30分程度の学習を続けると初心者でも約6ヶ月で無理なくマインドフルネス資格講座を学べるようカリキュラムが組まれており、隙間時間を活用して自分のペースで資格取得を目指せます。

早く資格を取りたい場合は、一日の勉強量を増やして取り組むと最短2ヶ月で資格取得も可能です。

また、受講期間内なら何回でも無料で専属のスタッフにメールで質問できるため、疑問点を解決しながらスムーズに学習できます。

(引用元:SARAスクール公式HP)

SARAスクールには基本コースとプラチナコースが用意されており、以下はそれぞれのコースにかかる費用や特徴です。

コース名 基本コース プラチナコース
特徴 初期投資を抑えられる 短期間で確実に資格を取得できる
費用 59,800円(税込) 79,800円(税込)
資格試験 自分で各協会に試験を申し込む 免除(課題提出のみ)
認定試験の受験費用 各資格10,000円(税込) 免除

プラチナコースを選択した場合、「マインドフルネスセラピスト」「瞑想インストラクター」の2資格を試験免除で取得可能です。

(引用元:SARAスクール公式HP)

効率よく確実にマインドフルネス資格を取得したい方は、SARAスクールのマインドフルネス資格取得講座を検討してみましょう。

SARAスクールの口コミとしては、以下のものがみられました。

わかりやすく丁寧なテキストで学ばせて頂きました。初心者にとって読みやすいだけでなく、深い内容にも触れていると感じるところもありました。研修や対人支援の仕事の場面で生かしていきます。

(引用元:SARAスクール公式HP)

マインドフルネスの全般を無理なく学ぶことが出来ました。
この知識と実践を自分だけではなく、他の方々にも伝授したく、副業として立ち上げることを目標にしたいです。

(引用元:SARAスクール公式HP)

以前より「マインドフルネス」に興味があり、数々の書籍を購入し、瞑想を実践してました・・・しかし、これで良いのか?疑問に思い、更なる専門知識を習得する為、資格取得致しました。
有名な大学教授の高い専門書よりわかりやすいテキストで、理解が深まり安心して実践できます。

(引用元:SARAスクール公式HP)

口コミからは、わかりやすく丁寧なテキストであること、マインドフルネスの全般を無理なく学べることがわかります。

SARAスクールのテキストは初心者向けにプロ監修のもと作成されているため、はじめてマインドフルネスを学ぶ方でも安心です。

市販の書籍では理解が難しかった方も、SARAスクールのマインドフルネス資格取得講座を検討してみてください。

その他、以下のような方はSARAスクールがおすすめです。

  • プロ監修のわかりやすいテキストで学びたい方
  • 試験免除で確実に資格を取得したい方
  • 効率よく2つの資格を取得したい方

SARAスクールでは、プラチナコースを選ぶと試験免除で卒業課題の提出により資格が認定されるため、テストが苦手な方や確実に資格を取得したい方に向いています。

また、「マインドフルネスセラピスト」「瞑想インストラクター」の資格を同時に学習できるため、効率的に資格を取得したい方にもおすすめです。

初心者から確実にマインドフルネスの資格を取得したい方は、SARAスクールのマインドフルネス資格取得講座を検討してみましょう。

SARAスクールのHPで講座詳細を見る

諒設計アーキテクトラーニング

(引用元:諒設計アーキテクトラーニング公式HP)

諒設計アーキテクトラーニングはSARAスクールと運営元が同じ姉妹スクールで、心理・ガーデニング・占いなど教養から趣味の講座まで、幅広い分野の講座を展開する人気の通信教育です。

また、CADやインテリアデザイナーなどの建築デザイン系の講座が豊富に用意されています。

マインドフルネス資格が取れるのは「マインドフルネスセラピストW資格取得講座」で、「マインドフルネスセラピスト」「瞑想インストラクター」2つの資格を同時に取得できます。

講座名/費用 マインドフルネスセラピストW資格取得講座/
  • 基本講座:59,800円(税込)
  • スペシャル講座:79,800円(税込)
特徴
  • 最短2ヶ月で資格取得
  • スペシャル講座なら課題提出で100%資格取得
  • 「マインドフルネスセラピスト」「瞑想インストラクター」2つの資格を同時に取得
教材
  • 完全攻略テキスト(2冊)
  • 練習問題集/練習問題解答集
  • 模擬試験/模擬試験解答集
  • 添削課題(5回)
  • 卒業試験(スペシャル講座のみ)
学習期間 6ヶ月(最短2ヶ月)
サポート体制
  • 添削指導
  • 回数無制限の無料質問対応
サイトURL https://www.designlearn.co.jp/mindfulness/

諒設計アーキテクトラーニングの講座はすべて初心者に対応しており、初めてマインドフルネスを学ぶ方でも1日30分程度の学習を続ければ約6ヶ月で修了できるようカリキュラムが組まれています。

(引用元:諒設計アーキテクトラーニング公式HP)

1回あたりの分量が少ないため、空いた時間を活用して仕事や家事・育児と並行してマインドフルネス資格の取得を目指せます。

もし、短期集中で資格を取得したい場合は、1日の勉強量を増やして学習を進めると最短2ヶ月で資格取得も可能です。

また、講座で使うテキストや問題集、添削課題はすべてプロが監修しているため、安心して学べます。

(引用元:諒設計アーキテクトラーニング公式HP)

その他、諒設計アーキテクトラーニングの講座には基本講座とスペシャル講座が用意されており、それぞれの受講料と特徴は以下の通りです。

コース名 費用 特徴
基本講座 59,800円(税込) 修了後、資格認定試験を受験
スペシャル講座 79,800円(税込) 卒業課題の提出により試験免除で資格を取得

スペシャル講座を受講した場合は試験が免除され、卒業課題を提出することで「マインドフルネスセラピスト」「瞑想インストラクター」2つの資格が認定されます。

スペシャル講座であれば試験に落ちる心配がないため、すぐにでも資格を取得したい方や確実に資格を取得したい方におすすめです。

以下は、諒設計アーキテクトラーニングの口コミです。

いずれ副業にできればと思い、勉強を始めました。
初めて聞く用語もあり最初は戸惑いましたが、テキストがわかりやすく読み進めていきながら楽しくなっていきました。
まずは自分の生活にマインドフルネス瞑想を取り入れ、家族にも教えたいです。

(引用元:諒設計アーキテクトラーニング公式HP)

とても分かりやすいテキストで助かりました。
何度でも読み返せて実用的でした。

(引用元:諒設計アーキテクトラーニング公式HP)

教材の内容がわかりやすくサポートも手厚いので最短で資格を取得することができました!
これからはこの資格を活かして社会貢献をしていきたいと思います!
本当にありがとうございました!

(引用元:諒設計アーキテクトラーニング公式HP)

口コミでは、テキストがわかりやすい点、サポートが手厚い点が評価されています。

受講者にはマインドフルネスを初めて学ぶ方もいますが、諒設計アーキテクトラーニングの教材はすべて初心者向けに作られているため、専門用語で躓くことなく学習を進められます。

また、はじめてマインドフルネスを学ぶ場合は特にサポート体制が重要ですが、諒設計アーキテクトラーニングのマインドフルネスセラピストW資格取得講座はサポート面でも高評価です。

  • 初心者でもわかりやすくテキストで学びたい方
  • 充実したサポート体制のもと安心して学習したい方
  • 隙間時間を活用して資格取得を目指したい方

上記の方は、諒設計アーキテクトラーニングがおすすめです。

諒設計アーキテクトラーニングは初心者に対応したカリキュラムや教材を用意しており、はじめてマインドフルネスを学ぶ方でも安心して取り組めます。

また、質問対応や添削指導などのサポート体制も整っているため、最短で資格取得を目指せます。

さらに、1日30分程度の学習を続ければ資格を取得可能なので、仕事や家事と並行して隙間時間を使って資格を取得したい方にもおすすめです。

効率よく2つのマインドフルネス資格を取得したい方は、諒設計アーキテクトラーニングのマインドフルネスセラピストW資格取得講座を検討してみましょう。

諒設計アーキテクトラーニングのHPで講座詳細を見る

キャリカレ

(引用元:キャリカレ公式HP)

キャリカレは150以上の講座を展開する通信講座スクールで、行政書士や社労士資格のような公的な資格から、心理学や美容の資格など多様な講座を開講しています。

講座名/費用 マインドフルネス実践講座/ハガキ申込価格49,600円(税込)
※キャンペーン価格:38,640円(税込)(2月15日まで)
特徴
  • 心療内科医・禅僧として活躍する川野泰周先生が監修・指導
  • 映像講義はスマートフォンで視聴可能
  • 最大700日の長期学習サポート
教材
  • テキスト(3冊)
  • 心を明るくする言葉集
  • 映像講義
  • ボディスキャン瞑想CD
  • 添削問題
  • キャリカレノート
学習期間 3ヶ月
サポート体制
  • 700日間長期学習サポート
  • 無料質問サポート
  • 添削指導サポート
  • 応援メールサポート
  • 就・転職サポート
  • 開業支援サービス

マインドフルネス実践講座の講師は、医師であり禅僧であり、ビジネス書も執筆する川野泰周先生です。

講座では、マインドフルネスをはじめて学ぶ方でもスムーズに理解できるよう難しい用語はかみくだき、専門知識が丁寧に解説されています。

また、瞑想の正しい姿勢・目線・呼吸を整える方法など文字だけでは理解しにくい部分は、動画講義も活用して細かいところまで川野先生が直接解説しています。

動画はスマートフォンを使って繰り返し視聴できるので、マインドフルネスを習得するまで何度でも復習が可能です。

資格認定試験はカリキュラムを修了後、随時、在宅で受けられます。

以下は、キャリカレの口コミです。

とても濃い内容が分かりやすくまとめられていて、勉強になりました。心理カウンセラーをしているので、お仕事に活かしていきたいと思います。

(引用元:キャリカレ公式HP)

今迄マインドフルネスに関する書物を読んできましたが、なかなか理解が進みませんでした。本講座を受講して講師の先生の説明を受け、今までの不明な点も含めてよく理解できました。
瞑想の正しい方法や目的も、とても理解できました。

(引用元:キャリカレ公式HP)

口コミでは、マインドフルネスの知識がわかりやすくまとめられている点や、講師の川野泰周先生の説明のわかりやすさが好評です。

中でも動画講義は評判が良く、講師の川野泰周先生から直接、瞑想の目的や正しいやり方を映像で学べるのは他にはないキャリカレのメリットといえます。

キャリカレのマインドフルネス実践講座は、以下のような方におすすめです。

  • 映像講義で学びたい方
  • 心療内科医・禅僧として活躍する川野泰周先生から学びたい方
  • 長期のサポートを受けたい方

キャリカレの映像講義はスマートフォンでも閲覧できるため、スマートフォンを使い自分のペースで資格を取得したい方に向いています。

また、講義は心療内科医・禅僧として活躍する川野泰周先生が担当しており、瞑想の正しい姿勢・目線・呼吸を整える方法など文字だけでは理解しにくい部分まで川野先生が直接解説しています。

さらに、質問・添削・応援メールなどのサポートは最長で700日間受けられるため、仕事などと並行して長期的な計画で資格取得を目指したい方にもおすすめです。

キャリカレのHPで講座詳細を見る

フォーミー

(引用元:フォーミー公式HP)

フォーミーは学習から受験までスマートフォンで完結し、資格を取得できる国内最大級のオンライン資格取得サービスです。

食・美容・心理など40以上の資格に対応しており、申込数は10万件を突破しています。

フォーミーは、資格の買い切りプランとサブスクプランがあるのが特徴です。

講座名/費用 マインドフルネスコンサルタント講座/
  • サブスクプラン:通常価格3,980円/月(税込)
  • 個別購入:35,200円(税込)
特徴
  • スマートフォンひとつで資格を取得できる
  • 資格試験はネットで受験
  • サブスクプランを選べる
教材
  • Webテキスト
  • Web練習問題
学習期間 1ヶ月
サポート体制 メール質問サポート

フォーミーのマインドフルネスコンサルタント講座では、マインドフルネスの基本的理論はもちろん、マインドフルネスのルーツや瞑想などの実践に活かせる内容を学べます。

教材はすべてWebで閲覧でき、スマートフォンがあれば場所や時間に関わらず勉強できるので、通勤時間や家事の合間などの隙間時間に勉強が可能です。

テキストで知識を吸収した後は、本番試験と同じ出題様式の問題に何度でも取り組める「練習問題機能」を利用して、学習した知識を復習できます。

また、受講期間中であればマイページのフォームから何度でも気軽に質問が可能です。

試験はスマートフォンやPCで受験できるため、自分の都合に合わせて自宅で挑戦できます。

初めてマインドフルネスついての専門知識を学ぶ方でも約1ヶ月で資格を取得できるようカリキュラムが組まれているので、時間をかけずにマインドフルネス資格を取得したい方にもおすすめです。

以下は、マインドフルネスコンサルタントの口コミです。

フォーミーのマインドフルネスコンサルタント講座は合格に向けたカリキュラムが組まれているので、しっかりと勉強すれば十分に資格取得が可能です。

また、受講者としては、自分自身に役立てたい方のほか、ヨガやスピリチュアル、マインドフルネスのレッスンやワークショップに役立てるために資格を取得している方が多数みられました。

フォーミーの講座であれば最短1ヶ月で資格を取得できるため、仕事のために資格を取得したい方にもおすすめです。

以下は、フォーミーの講座が向いている方の特徴です。

  • スマートフォンを使って資格の勉強をしたい方
  • サブスクで手軽に資格を取得したい方
  • 最短1ヶ月で資格取得を目指したい方

フォーミーはサブスクプランを利用して、3,980円/月(税込)からマインドフルネス資格の学習ができるのが大きなメリットです。

学習から受験までWebで完結するため、スマートフォンで手軽に資格取得を目指したい方にもおすすめです。

また、カリキュラムはマインドフルネス初心者でも約1ヶ月で資格を取得できるよう組まれており、時間をかけずに資格を取りたい方に最適です。

フォーミーのHPで講座詳細を見る

ユーキャン

(引用元:ユーキャン公式HP)

ユーキャンは年間約60万人の方が受講している人気の通信講座です。

ボールペン字・色鉛筆画・日本史など趣味の講座から宅建士・行政書士・FPなど公的な資格対策まで約150種類以上の講座があります。

ユーキャンには、マインドフルネス資格取得に対応した講座はありません。

しかし、「メンタルトレーニング講座」を受講すると、マインドフルネス瞑想を含むストレス解消法やコミュニケーションスキル、ポジティブ思考などを学び、ストレスへの対応力が身に付きます。

講座名/費用 メンタルトレーニング講座/39,000円(税込)
特徴
  • ウェルリンク社監修の確かな品質の教材
  • マンガやイラストが豊富でやさしく理解が進むテキスト
  • 心理学に基づいた実践的なトレーニング
教材
  • メインテキスト(6冊)
  • トレーニングノート
  • ガイダンスDVD
  • リラクセーションDVD
  • リラクセーションCD
学習期間 6ヶ月
サポート体制
  • 添削指導
  • 電話コーチング
  • メールによる学習質問(1日3問まで)

ユーキャンのメンタルトレーニング講座は、JALなどの大手企業も採用しているメンタルヘルス対策支援サービス大手であるウェルリンク株式会社が監修しているため、安心して受講できます。

講座では、以下5つのテーマでストレスに対するセルフケアの仕方を学びます。

  • ライフスタイルと心の健康
  • ストレス対応力を高める
  • 性格傾向と感情のコントロール
  • 人間関係とコミュニケーション
  • ポジティブな考え方を作る

また、全7回の「電話コーチング」が付いており、「トレーニングがうまくいかない」といった悩みをウェルリンク社所属の臨床心理士に相談しながら、安心してトレーニングを続けられます。

ユーキャンのメンタルトレーニング講座は資格試験には対応していませんが、学習することで前向きに生きる心の生活習慣が定着し、柔軟性と強さを兼ね備えたしなやかな心が保てるようになります。

以下は、ユーキャンメンタルトレーニング講座の口コミです。

口コミからは、ボリュームがあり、満足のいく講座に内容であることが覗えます。

また、ユーキャンのメンタルトレーニング講座は漫画も取り入れたやさしい解説のテキストで、初心者でも学びやすい点も好評です。

その他、全7回の丁寧な添削もユーキャンの魅力です。

提出した課題はメンタルトレーナーが丁寧に添削しコメントを入れてくれるため、実力が付くとともに勉強のモチベーション維持にもつながります。

マインドフルネスを含めたさまざまな方法でメンタルトレーニングを学びたい方は、ユーキャンのメンタルトレーニング講座を受講してみましょう。

ユーキャンのHPで講座詳細を見る

たのまな

(引用元:たのまな公式HP)

たのまなはヒューマンアカデミーが運営する通信講座で、今までに27万人以上が修了している人気のスクールです。

ビジネス・パソコン・語学・心理学・美容系など約250講座が用意されており、多種多様な資格や技術取得に対応しています。

講座名/費用 マインドフルネス講座/33,000円(税込)
※キャンペーン価格:28,050円(税込)(2月18日まで)
特徴
  • 累計26万部突破したマインドフルネスの人気入門書から学べる
  • わかりやすく体系的に学べる映像メインの教材
教材
  • 映像講義
  • レジュメ
学習期間 2ヶ月
サポート体制

たのまなのマインドフルネス講座では、マインドフルネスの大ヒット本「世界のエリートがやっている最高の休息法」で紹介されている7つのマインドフルネス実践方法を、映像でわかりやすく学べます。

講師は「世界のエリートがやっている最高の休息法」の著者である久賀谷亮さんで、文字だけではわかりにくいマインドフルネスのトレーニングについても正しい実践方法が身につきます。

教材は映像講義と、映像と連動したレジュメです。

レジュメにはメモを書き込める欄が用意されているので、学習したことを書きこんでオリジナルのノートを作成し、効率的に学べます。

たのまなのマインドフルネス講座は資格試験の対策講座ではなく、セルフメンテナンスのための講座です。

添削課題や試験などは一切ないため、自分のペースで楽しく、リラックスしてマインドフルネスについて学べます。

たのまなのHPで講座詳細を見る

産業能率大学マインドフルネス講座

(引用元:産業能率大学 総合研究所公式HP)

産業能率大学のマインドフルネス講座は資格取得には対応していません。

しかし、マインドフルネスとその周辺領域の第一人者たちによるわかりやすい解説で、さまざまな角度からマインドフルネスを学習できます。

講座名/費用 心とカラダを整える!はじめてのマインドフルネス/11,000円(税込)
特徴 マインドフルネスの基本的な考え方・しくみ・効果をわかりやすく学習
教材
  • テキスト(1冊)
  • 別冊(2冊)
学習期間 2ヶ月
サポート体制 添削指導

フルカラーのテキストと2冊の副教材を使い、時間や場所を問わずにできる呼吸瞑想・歩く瞑想・食べる瞑想・つり革瞑想など、性格の中で実践できるマインドフルネス瞑想のコツを学習します。

(引用元:産業能率大学総合研究所公式HP)

講座で学んだマインドフルネスの実践により、心と体の疲れの元となる雑念を取り除き、仕事のパフォーマンスの向上が期待できます。

マインドフルネス資格の通信講座を選ぶ3つのポイント

マインドフルネス資格の通信講座を選ぶ際は、以下の3つのポイントをチェックし、自分に合った講座を選びましょう。

マインドフルネス資格の通信講座を選ぶ3つのポイント
  • マインドフルネス・瞑想についてイメージしやすくわかりやすい内容か?
  • 受講費用は無理のない設定か?
  • サポート体制は充実しているか?

マインドフルネスは理論だけでなく、実際に瞑想をするためのスキルも必要です。

そのため、講座を選ぶ際は瞑想をイメージしやすく実践できる教材であることが大切です。

また、通信講座の受講料には差があるため、自分の予算に合った講座を選びましょう。

その他、通信講座はサポート体制にも違いがあります。

モチベーションの維持が不安な方や、はじめてマインドフルネスの勉強をする方は特に、サポート体制の手厚い講座がおすすめです。

マインドフルネス・瞑想についてイメージしやすくわかりやすい内容か?

通信講座を選ぶ際は、マインドフルネス・瞑想についてイメージしやすく実践のしやすい内容の講座がおすすめです。

マインドフルネス資格の通信講座は、講座ごとに教材や勉強方法が異なります。

通信講座名 教材
SARAスクール テキスト
諒設計アーキテクトラーニング テキスト
キャリカレ
  • テキスト
  • 映像講義
フォーミー Webテキスト
ユーキャン テキスト
たのまな
  • 映像講義
  • レジュメ
産業能率大学マインドフルネス講座 テキスト

教材は、瞑想・呼吸法など実践する上で必要なスキルをイメージしやすい内容であるか確認して選びましょう。

映像講義であればテキストではわかりにくい細かな動きもわかりやすく、例えば、キャリカレでは瞑想の実践方法について映像講義を通してマンツーマンのような感覚で学べます。

(引用元:キャリカレ公式HP)

その他、SARAスクールのマインドフルネス資格取得講座では以下表のように初級編~上級編にわけて順を追って解説しているため、はじめてマインドフルネス瞑想に触れる方でもスムーズに学べます。

初級編 一般的な瞑想との違い・瞑想の効果など、マインドフルネス瞑想の基本知識について
中級編 実践を行う前に把握すべきマインドフルネス瞑想の注意事項について
上級編 マインドフルネス瞑想の実践におけるさまざまなケース・効果・方法について

教材がテキストのみの場合も、イラストや写真を活用して解説されているか、正しい瞑想技術やマインドフルネスをスムーズに理解できる教材であるかを確認しましょう。

SARAスクールのHPで講座詳細を見る

キャリカレのHPで講座詳細を見る

受講費用は無理のない設定か?

通信講座の受講には費用がかかるため、資格取得にかけられる予算を決めた上で納得のいく料金設定の講座を選びましょう。

以下は、各通信講座の受講料です。

通信講座名 受講費用
SARAスクール
  • 基本講座:59,800円(税込)
  • スペシャル講座:79,800円(税込)
諒設計アーキテクトラーニング
  • 基本講座:59,800円(税込)
  • スペシャル講座:79,800円(税込)
キャリカレ 受講料:49,600円(税込)

※別途、受験料5,600円(税込)が必要

フォーミー
  • サブスクプラン:通常価格3,980円/月(税込)
  • 個別購入:35,200円(税込)
ユーキャン 39,000円(税込)
たのまな 33,000円(税込)
産業能率大学マインドフルネス講座 11,000円(税込)

受講費用は11,000円~79,800円まで、大きく差があります。

ただし、各講座は教材や資格の取得方法、サポート体制などにも違いがあるため、値段だけで判断はできません。

自分の予算内で無理なくマインドフルネスの勉強ができる講座を選びましょう。

サポート体制は充実しているか?

サポート体制は、独学にはない通信講座の強みのひとつです。

通信講座を受講すると質問や添削指導などのサポートが含まれており、勉強が苦手な方やモチベーションを保てるか不安な方も安心して資格の勉強ができます。

通信講座名 サポート体制
SARAスクール
  • 添削指導
  • 回数無制限の無料質問対応
諒設計アーキテクトラーニング
  • 添削指導
  • 回数無制限の無料質問対応
キャリカレ
  • 700日間長期学習サポート
  • 無料質問サポート
  • 添削指導サポート
  • 応援メールサポート
  • 就・転職サポート
  • 開業支援サービス
フォーミー メール質問サポート
ユーキャン
  • 添削指導
  • 電話コーチング
  • メールによる学習質問(1日3問まで)
たのまな
産業能率大学マインドフルネス講座 添削指導

初学者は特に、サポートの充実した講座を選ぶとよりスムーズに合格を目指せるでしょう。

キャリカレは、無制限の質問や課題添削などのサポートを最長700日間受けられます。

その他、SARAスクールや諒設計アーキテクトラーニングは回数無制限で質問が可能です。

疑問点をそのままにしていては、確かな実践力を身に付けることはできません。SARAのマインドフルネス講座は、受講期間内なら何回でも無料で質問可能なので、疑問点もスムーズに解決できます。専属のスタッフにメールで質問をすると、翌日には回答が届きます(質問が混み合っている場合は、多少返事が遅れる可能性があります)。

(引用元:SARAスクール公式HP)

勉強する中で生じた疑問点を解消しながらスムーズに学習を進められるため、はじめてマインドフルネスを学ぶ方にも最適です。

SARAスクールのHPで講座詳細を見る

マインドフルネス資格の通信講座を比較

マインドフルネス資格の通信講座を選ぶ3つのポイントに従い、各講座の教材・費用・サポート体制を比較します。

通信講座名 教材 受講費用 サポート体制
SARAスクール
  • 学習テキスト(2冊)
  • 練習問題集/解答
  • 模擬試験/解答
  • 添削課題(5回分)
  • 卒業試験(プラチナコースのみ)
  • 基本コース:59,800円(税込)
  • プラチナコース:79,800円(税込)
  • 添削指導
  • 回数無制限の無料質問対応
  • 試験免除で資格取得が可能
諒設計アーキテクトラーニング
  • 完全攻略テキスト(2冊)
  • 練習問題集/練習問題解答集
  • 模擬試験/模擬試験解答集
  • 添削課題(5回)
  • 卒業試験(スペシャル講座のみ)
  • 基本講座:59,800円(税込)
  • スペシャル講座:79,800円(税込)
  • 添削指導
  • 回数無制限の無料質問対応
  • 試験免除で資格取得が可能
キャリカレ
  • テキスト(3冊)
  • 心を明るくする言葉集
  • 映像講義
  • ボディスキャン瞑想CD
  • 添削問題
  • キャリカレノート
49,600円(税込)

※別途、受験料5,600円(税込)が必要

  • 700日間長期学習サポート
  • 無料質問サポート
  • 添削指導サポート
  • 応援メールサポート
  • 就・転職サポート
  • 開業支援サービス
フォーミー
  • Webテキスト
  • Web練習問題
  • サブスクプラン:通常価格3,980円/月(税込)
  • 個別購入:35,200円(税込)
メール質問サポート

マインドフルネスの資格を取得できる通信講座の中ではキャリカレが映像講義に対応しているため、瞑想の方法などを映像で学びたい方にはキャリカレがおすすめです。

費用の面でみると、もっとも費用を抑えて資格を取得できるのはフォーミーです。

SARAスクールや諒設計アーキテクトラーニングは受講料は高めですが、一度に2つの資格を取得できます。

また、試験免除で資格取得も可能なため、コスパで選ぶのであればSARAスクールや諒設計アーキテクトラーニングもおすすめです。

キャリカレは700日間の長期サポートを受けられるため、仕事や家庭と並行して長期的な計画で資格取得を目指したい場合はキャリカレを検討してみましょう。

マインドフルネス資格の通信講座の教材・テキストを比較

マインドフルネス資格の通信講座各社では、使用する教材にも違いがあります。

マインドフルネスの考え方や理論だけでなく、瞑想の実践方法などのスキルを身に付けるためには、イメージしやすくわかりやすい教材が有効です。

通信講座名 教材 特徴
SARAスクール
  • 学習テキスト(2冊)
  • 練習問題集/解答
  • 模擬試験/解答
  • 添削課題(5回分)
  • 卒業試験(プラチナコースのみ)
プロ監修のテキストを中心に、問題演習で知識を身に付ける
諒設計アーキテクトラーニング
  • 完全攻略テキスト(2冊)
  • 練習問題集/練習問題解答集
  • 模擬試験/模擬試験解答集
  • 添削課題(5回)
  • 卒業試験(スペシャル講座のみ)
プロ監修のテキストを中心に、問題演習で知識を身に付ける
キャリカレ
  • テキスト(3冊)
  • 心を明るくする言葉集
  • 映像講義
  • ボディスキャン瞑想CD
  • 添削問題
  • キャリカレノート
テキストとあわせて映像講義でスキルを身に付ける
フォーミー
  • Webテキスト
  • Web練習問題
教材はすべてWeb対応

SARAスクールや諒設計アーキテクトラーニングは、プロが監修した教材を使いマインドフルネスを学びます。

(引用元:SARAスクール公式HP)

テキストとあわせて練習問題集・添削問題を使い、問題を解きながらマインドフルネスの知識を定着させます。

また、SARAスクールや諒設計アーキテクトラーニングの教材はすべて紙ベースで、スマートフォンの扱いが苦手な方やテキストに書き込みをして勉強したい方におすすめです。

反対に、フォーミーには冊子版の教材はなく、テキストも練習問題もすべてWeb上で閲覧します。

そのため、スマートフォンを使って手軽に勉強をしたい方に最適です。

キャリカレは冊子版のテキストに加え、動画講義で瞑想の実践方法などを学べます。

(引用元:キャリカレ公式HP)

正しい姿勢や目線、呼吸を整える方法など具体的なやり方をイメージしながら学べるので、はじめて瞑想を学ぶ方でも安心です。

キャリカレのHPで講座詳細を見る

マインドフルネス資格の通信講座の料金の安さで比較

マインドフルネス資格に対応した通信講座の受講料は、以下の通りです。

通信講座名 受講費用
SARAスクール
  • 基本コース:59,800円(税込)
  • プラチナコース:79,800円(税込)
諒設計アーキテクトラーニング
  • 基本講座:59,800円(税込)
  • スペシャル講座:79,800円(税込)
キャリカレ ハガキ申込価格49,600円(税込)
※キャンペーン価格:38,640円(税込)(2月15日まで)
※別途、受験料5,600円(税込)が必要
フォーミー
  • サブスクプラン:通常価格3,980円/月(税込)
  • 個別購入:35,200円(税込)

もっとも費用を抑えて資格を取得できるのはフォーミーで、サブスクプランであれば3,980円/月(税込)で資格を取得を目指せます。

個別購入でも35,200円(税込)であり、キャリカレやSARAスクールなどと比べても低価格です。

一方で、SARAスクールや諒設計アーキテクトラーニングの講座は59,800円~79,800円(税込)とやや高額です。

ただし、添削指導や質問サポートが充実しているのに加え、卒業課題の提出により試験免除で資格を取得できる仕組みがあり確実に資格を取得できるメリットがあります。

(引用元:諒設計アーキテクトラーニング公式HP)

また、SARAスクールと諒設計アーキテクトラーニングの講座はダブルライセンスに対応しており、一つの講座で二つの資格を取得できるため、コスパはいいといえます。

資格の取得にかけられる予算や取りたい資格の数、試験の方法なども含めて検討しましょう。

諒設計アーキテクトラーニングのHPで講座詳細を見る

マインドフルネス資格の通信講座のサポート体制で比較

通信講座には学習サポートが付いていますが、その内容はさまざまです。

通信講座名 サポート体制
SARAスクール
  • 添削指導
  • 回数無制限の無料質問対応
諒設計アーキテクトラーニング
  • 添削指導
  • 回数無制限の無料質問対応
キャリカレ
  • 700日間長期学習サポート
  • 無料質問サポート
  • 添削指導サポート
  • 応援メールサポート
  • 就・転職サポート
  • 開業支援サービス
フォーミー メール質問サポート

上記の講座はどれも質問サポートが付いており、勉強を進める中で生じた疑問を解消しながら学習できます。

サポート期間でみるとキャリカレがもっとも長く、最長700日間学習サポートを受けられます。

(引用元:キャリカレ公式HP)

仕事や家庭と両立し長期的な計画で資格を目指したい方は、長期のサポートを受けられるキャリカレを検討してみましょう。

その他、SARAスクールや諒設計アーキテクト、キャリカレには添削指導があり、専任のスタッフから細やかな指導を受けて正しい知識を身に付けられます。

SARAスクールや諒設計アーキテクトは全5回の添削がカリキュラムに含まれており、手厚い指導で資格取得を目指したい方におすすめです。

SARAスクールのHPで講座詳細を見る

マインドフルネスの資格の取得方法は?

マインドフルネス資格の取得方法には、独学・スクール・通信講座があり、それぞれの方法には以下表のようにメリット・デメリットがあります。

独学 通信講座 通学・スクール
メリット
  • 費用が安い
  • 自分のペースで学習できる
  • 自由に教材を選べる
  • 通学に比べ費用が安い
  • 自分のペースで学習できる
  • 添削がある(一部講座)
  • 質問ができる
  • モチベーションを保ちやすい
  • 対面で質問できる
  • 就職サポートがある
デメリット
  • 自己管理が難しい
  • 時事情報が手に入りにくい
  • 質問できない
  • モチベーション維持が難しい
  • 対面のやりとりができない
  • 費用が高い
  • 移動が必要
  • 時間がかかる

(参照元:ユーキャン公式HP)

独学はもっとも費用を抑えられる学習方法ですが、教材の準備から学習計画まで自分で行わなければなりません。

また、疑問点を質問できず、モチベーションの維持が難しいのがデメリットです。

スクールへ通学すると講師から直接指導を受けられるので効率よく理解が進み、わからないことも直接質問できるのが利点です。

ただし、通学に時間がかかる上、費用も高額な傾向にあります。

通信講座はプロ監修の教材を使い、自宅などで自分のペースで学習できるのがメリットです。

学習サポートを利用して質問も可能で、添削を利用すれば講師からの指導も受けられます。

独学・通信講座・通学のメリット・デメリットを確認し、資格取得の予算や勉強に充てられる時間、求めるサポート体制などを考慮して自分に合った勉強方法を選びましょう。

はじめてマインドフルネス資格を学ぶ方は、プロの教材で手軽に学べる通信講座がおすすめです。

SARAスクールのマインドフルネス資格取得講座であれば、初心者でも理解しやすい完全オリジナル教材で資格取得を目指せます。

SARAスクールのHPで講座詳細を見る

マインドフルネス資格は独学で取得も可能

マインドフルネス資格は独学で取得も可能です。

例えば、「マインドフルネスセラピスト」や「瞑想インストラクター」は受験資格が特にないため、市販のマインドフルネスの本で学習し、資格取得を目指せます。

ただし、試験の内容に合わせて自分で参考書を選び学習するため、難易度は高いといえます。

学校などに通わず独学で知識を身に付けようとするとき、本やインターネットなどで勉強する完全独学では、疑問点を自力で調べなければいけません。

(引用元:SARAスクール公式HP)

また、疑問点は自分で解決する必要があり、モチベーションの維持が難しいのがデメリットです。

効率的に資格を目指したい方や確実に資格を取得したい方は、協会の認定講座であるSARAスクールや諒設計アーキテクトラーニングの講座を検討してみましょう。

一方で、「マインドフルネススペシャリスト」や「マインドフルネスコンサルタント」は、資格の受験資格として協会認定の講座受講が必要なため、独学では取得できません。

「マインドフルネススペシャリスト」を取得したい方はキャリカレを、「マインドフルネスコンサルタント」を目指す方はフォーミーを受講しましょう。

諒設計アーキテクトラーニングのHPで講座詳細を見る

スクールでマインドフルネス資格を学ぶ

マインドフルネスの資格は、スクールへ通学して取得も可能です。

例えば、マインドフルネスのスクールである「MELON」では、8回の講座を受講し卒業試験に合格すると、一般社団法人マインドフルネス瞑想協会認定講師の資格を取得できます。

通学であればスタジオで直接指導を受けられるのでわからないところがあればすぐに質問でき、さらに、インストラクターから指導を受けられるため実践的なスキルが身につきます。

ただし、独学や通信講座と比べると時間とお金がかかり、スタジオへの通学が必須な上、受講費用が297,000円(税込)と高額です。

時間や予算が取れない方は、通信講座も検討してみましょう。

マインドフルネスが学べる通信講座・オンライン講座を利用する

マインドフルネスの資格は通信講座各社で講座が開講されており、自分に適した講座を選んで受講できます。

通信講座は独学より費用がかかりますが、プロが作ったカリキュラムや教材を利用して効率的に資格を目指せます。

一日あたり15~30分でカリキュラムが組まれている場合が多く、隙間時間に学習を進められるのもメリットです。

自宅での家事の合間の時間を活用することもできますし、会社の昼休みに勉強することもできます。仕事や家事、育児などで忙しい人も、それぞれの生活リズムに合わせて、自分のペースで学習を進めることが可能です。

(引用元:SARAスクール公式HP)

また、質問サポートや添削指導などの学習サポートが充実した講座を選べば、初学者でも安心です。

さらに、通信講座によっては試験免除で資格取得ができるコースも用意されています。

SARAスクールのプラチナコースや諒設計アーキテクトラーニングのスペシャル講座であれば、課題の提出により確実に資格を取得可能です。

隙間時間を利用し、確実に資格を取得したい方はSARAスクールや諒設計アーキテクトラーニングを検討してみましょう。

SARAスクールのHPで講座詳細を見る

マインドフルネス資格の合格率・合格者数・難易度は?

(引用元:SARAスクール公式HP)

マインドフルネス資格の合格率や合格者数は公表されていません。

そのため正確な難易度はわかりませんが、合格基準が公表されている資格もあり、難易度の参考になります。

資格名 合格基準
マインドフルネスセラピスト 70%以上の得点
瞑想インストラクター 70%以上の得点
マインドフルネススペシャリスト 得点率70%以上で合格

上記のように、マインドフルネス資格は試験において70%以上の得点で合格が可能であり、満点を目指す必要はありません。

また、「マインドフルネススペシャリスト」資格試験は知識や実践力が身についていることを問う試験であり、テキストを見ながら受験が可能です。

「マインドフルネススペシャリスト」資格試験は、知識や実践力がしっかりと身についているかを問うものです。そのため、試験はテキストを見ながら受けられるので、すべてを丸暗記する必要はありません。

(引用元:キャリカレ公式HP)

そのため、講座のテキストや講義でしっかりと学習すれば、十分に資格取得を目指せるでしょう。

その他、「マインドフルネスセラピスト」や「瞑想インストラクター」資格は、認定講座の受講により試験免除で資格取得も可能です。

(引用元:SARAスクール公式HP)

認定講座であるSARAスクールのプラチナコースまたは諒設計アーキテクトラーニングのスペシャル講座であれば、卒業課題の提出により試験免除で確実に資格を取得できます。

受験が苦手な方や、確実に資格を取得したい方は、SARAスクールや諒設計アーキテクトラーニングを検討してみましょう。

諒設計アーキテクトラーニングのHPで講座詳細を見る

マインドフルネスに関する国家資格はある?

マインドフルネスに関する国家資格はなく、すべて民間資格です。

国家資格と民間資格には以下のような違いがあります。

国家資格
  • 国や国が委託した機関が認定する資格
  • 難易度の高い資格が多い
  • 分社会的に信頼が高く、キャリアアップ・就職・転職に役立つ
  • 独立開業の際には顧客からの信用も集めやすい
民間資格
  • 民間企業や団体などが独自の審査基準を設けて認定する資格
  • 中には国家資格と同様の知識やスキルの持ち主として評価される資格もある
  • ビジネスに直結するものからニッチ市場向けの珍しい資格まで豊富

(参照元:フォーサイト公式HP)

国家資格は資格保有者の専門性の高さが法律で定められており、最も信頼性が高く、需要も安定した資格です。

難易度が高い資格が多いですが、その分キャリアアップや就職、転職に役立ちます。

一方、民間資格とは民間の事業者が定める資格のことで、民間の団体や企業がそれぞれ独自の審査基準を設けて認定しています。

民間資格は国家資格に比べ認知度が低く、資格によっては仕事に直結しない場合もあります。

しかし、マインドフルネスの資格取得のために学んだ専門知識は講師やセラピストとしての仕事など、さまざまな場所で活用できます。

Q.資格は仕事や趣味に活かせますか?
A.はい。趣味として自分自身のための知識を得ていただくことも、仕事として活用していただくことも可能です。仕事であれば、教室を開いたり、履歴書等に資格を記載していただいて就職活動にお役立ていただいたりすることができます。

(引用元:SARAスクール公式HP)

また、マインドフルネス資格を取得すれば履歴書に記載できるほか、教室等を開く際にもアピールポイントになります。

マインドフルネス資格を取得する際は、民間資格の特徴を理解した上で自分の目的に合った資格を目指しましょう。

マインドフルネスの資格を活かせる場や仕事は?

(引用元:諒設計アーキテクトラーニング公式HP)

マインドフルネスの資格を取得すると心に余裕が生まれるだけでなく、集中力が高まることで仕事のスピードやクリエイティビティが向上し、周囲の人から高い評価を得られます。

その他、セラピスト・インストラクター・指導者として、マインドフルネスに関わる仕事で生計を立てることも可能です。

また、カウンセラーがマインドフルネスをカウンセリングに取り入れると、スキルアップやキャリアアップにつながるでしょう。

集中力・クリエイティビティのアップで仕事のパフォーマンスを向上

マインドフルネス瞑想は定期的に実践することで、瞑想をしていないときでも集中力が高まります。

マインドフルネスを実践すると、集中力が高まり、仕事のスピードやクリエイティビティがアップするといわれています。その結果、パフォーマンスが向上し、職場や家族などの周囲の人からも、高い評価を得られるようになるでしょう。

(引用元:SARAスクール公式HP)

また、思考も整理されるため、脳回路がシンプルになり深く集中しやすくなります。

さらに、マインドフルネス状態になるとスピーディーに最適な意思決定ができるようになり、新たなアイディアを生み出すなど、仕事のパフォーマンスの向上につながるでしょう。

セラピスト・インストラクター

マインドフルネスの資格取得後、さらにスキルを磨くことでセラピストとして独立も可能です。

マインドフルネス瞑想は、目的を持って行うという心の姿勢で、一般的な瞑想とは異なります。そして、その違いをしっかりと理解しているかどうかで実践する意義も成果も変わるでしょう。マインドフルネスの資格を通して専門知識を習得することで、効果的なマインドフルネス瞑想を実践できるようになります。そして、経験とスキルを磨けば、セラピストとして独立することも可能です。

(引用元:SARAスクール公式HP)

マインドフルネス瞑想のサロンを開くほか、企業などの依頼を受けてセミナーやイベントでマインドフルネスを指導する方法もあります。

マインドフルネスの講師

近年は、従業員のモチベーションアップやパフォーマンス向上を目指し、メンタルヘルスケアの一環としてマインドフルネスのセミナーや研修を取り入れる企業も増えています。

そのため、マインドフルネス資格を活かして企業などを対象にしたセミナーで講師として活動することも可能です。

最近では、モチベーションアップや生産性向上のために、多くの企業でマインドフルネスが導入されるようになってきました。また、マインドフルネス瞑想によって、集中力をアップしたりストレスを緩和したりしたいと考える人も増えています。資格を活かし、講師として多くの人にマインドフルネスの実践方法を教えることが可能です。

(引用元:SARAスクール公式HP)

マインドフルネスは仕事の生産性向上に非常に有効な方法と考えられており、マインドフルネスを指導できる講師のニーズが高まっています。

カウンセラーのスキルアップ

マインドフルネスに関する資格は、カウンセラーとしてのスキルアップにもつながります。

マインドフルネスを実践することで、自律神経のバランスが調整され、緊張状態よりもリラックスした状態が増えるといわれています。カウンセリングにマインドフルネスを取り入れれば、相談者の心をより落ち着かせることができるでしょう。すでにカウンセラーとして活動している人にとっても、資格取得がキャリアの幅を広げるきっかけとなるはずです。

(引用元:SARAスクール公式HP)

マインドフルネス瞑想をすると自律神経のバランスが調整されて、よりリラックスした状態に導けます。

そのため、カウンセラーがマインドフルネス資格を取得すると、相談者の心をより落ち着かせ、より充実したカウンセリングを提供できるようになるでしょう。

マインドフルネスセラピストに向いている人・向いていない人

マインドフルネスセラピストに向いている人
  • 自身もストレスやイライラを感じている人
  • 人に教えるのが好きな人
  • 他のメンタルヘルスケアについても関心がある人
  • ビジネスシーンで活躍したい人
マインドフルネスセラピストに向いていない人
  • 精神疾患を抱えている人
  • 人と話すのが苦手な人

マインドフルネスセラピストに向いている人・向いていない人の特徴を紹介します。

マインドフルセラピストは、相手の悩みに合わせてマインドフルネスの知識を伝え、実践していくことが仕事です。

自身も不安やストレスを感じている人は、実体験を通してマインドフルネス瞑想の効果を伝えられるため、マインドフルネスセラピストに向いています。

また、人の話を聞くのが好きな人や、人に物事を教えるが好きな人にも、マインドフルセラピストは適しています。

反対に、人と話すのが苦手な場合はマインドフルネスセラピストとして活動するのは難しいでしょう。

その他、瞑想により悪影響が出る可能性があるため、精神的な疾患を抱えている人にマインドフルネス瞑想はおすすめできません。

マインドフルネスセラピストに向いている人

マインドフルネスセラピストに向いているのは、以下のような人です。

マインドフルネスセラピストに向いている人
  • 自身もストレスやイライラを感じている人
  • 人に教えるのが好きな人
  • 他のメンタルヘルスケアについても関心がある人
  • ビジネスシーンで活躍したい人

自身も不安やストレスを感じている人は、マインドフルネス瞑想の効果を実感を持って相手に伝えられるため、マインドフルネスセラピストに向いています。

また、マインドフルネスセラピストとして活動するには、相手の話を聞く力や、人にわかりやすく教える力も必要です。

すでにカウンセラーとして活動している人や、他のメンタルヘルスケアについても関心がある人は、マインドフルネスの知識を身に付けることでより活動の幅が広がるでしょう。

その他、マインドフルネスセラピストの知識はビジネスの場においてアドバイザーとしても生かせます。

自身もストレスやイライラを感じている人

自身もストレスやイライラを感じている人は、自分の実体験をもとにマインドフルネス瞑想の重要性や効果を伝えられるため、マインドフルネスセラピストに向いています。

マインドフルネスセラピストとして活動する際にも、自身の経験や体験は大事。自分が体験していないものを伝えるのは困難だからです。自身がストレスや不安感などに悩まされていたからこそ、マインドフルネス瞑想を取り入れる重要性が伝えられます。

(引用元:日本メディカル心理セラピー協会公式HP)

自分で体験していないことを人に伝えるのは困難です。

自分自身がストレスや悩みを感じている人こそ、自身で感じたマインドフルネスの効果を相手に伝えられるでしょう。

人に教えるのが好きな人

マインドフルネスセラピストは、クライアントの悩みに合わせてマインドフルネスの知識を伝え、実践していくことが仕事です。

そのため、人と会話をすることや、相手に教えるのが好きな人にマインドフルネスセラピストは向いています。

マインドフルネスセラピストは、他者にその知識を教える活動ができます。人に教えるのが好きな人には向いているでしょう。

(引用元:日本メディカル心理セラピー協会公式HP)

人と話すのが好き、物事を教えるのが得意、他者に興味関心が強い人は、マインドフルネスの知識を伝えるセラピストとして適しています。

他のメンタルヘルスケアについても関心がある人

マインドフルネスに限らず、他のメンタルヘルスケアにも関心がある人は、マインドフルネスの知識を取り入れるとさらに活躍の幅が広がるでしょう。

例えば今別のセラピストとして活動していたり他のメンタルヘルスケアに関心があったりする場合は、マインドフルネス瞑想を取り入れるとさらに活躍の範囲が広がるでしょう。人間は一面だけでできているものではなく、様々なアプローチが可能です。アプローチ方法を多く持っていると、それはかなりの強みになります。

(引用元:日本メディカル心理セラピー協会公式HP)

例えば、カウンセラーとして働いている人がマインドフルネスの知識を身に付けると、相手の緊張を解き、心をより落ち着かせて対応できるようになります。

今持っているメンタルヘルスケアのスキルにマインドフルネス瞑想を加えることで、多角的なアプローチが可能になり活動の幅も広がります。

ビジネスシーンで活躍したい人

現代人は常にマルチタスクの状態にありますが、マインドフルネス瞑想で心を今に向けると、集中力が高まり仕事のスピードやクリエイティビティの向上が期待できます。

そのため、マインドフルネス瞑想を身に付けると、ビジネスシーンでも役立ちます。

マインドフルネス瞑想が身につけば、ビジネスでも大いに活躍できるでしょう。マインドフルネスセラピストは、ビジネスのアドバイザー側にも立てます。自身の知識が企業の成長につながると考えると、かなりやりがいを感じられるのではないでしょうか。

(引用元:日本メディカル心理セラピー協会公式HP)

ビジネスシーンにおいては、自身の仕事効率が向上するだけでなく、マインドフルネスの知識を使いアドバイザーとして活躍も可能です。

マインドフルネスの知識を使いビジネスシーンで活躍したい方にも、マインドフルネスセラピストはおすすめです。

マインドフルネスセラピストに向いていない人

反対に、マインドフルネスセラピストに向いていない人は以下のような人です。

マインドフルネスセラピストに向いていない人
  • 精神疾患を抱えている人
  • 人と話すのが苦手な人

瞑想が悪影響を与える可能性があるため、精神疾患を抱えている人にマインドフルネス瞑想はおすすめできません。

また、マインドフルネスセラピストは人にマインドフルネスの知識や技術を伝える仕事であり、他者とコミュニケーションをとるのが苦手な人もマインドフルネスセラピストには向いていないといえます。

精神疾患を抱えている人

瞑想は精神的な介入効果があるため、精神疾患を抱えている人の場合、マインドフルネス瞑想が治療へ影響をもたらす可能性があります。

そのため、精神的な問題を抱えている場合には、マインドフルネス瞑想はおすすめできません。

根本に精神的な問題を抱えている場合には、安易にマインドフルネス瞑想を行うべきではありません。そのような場合は、マインドフルネスを取り入れるとしても専門の医師の指導の下で行う必要があります。極端な思考パターンの人も同様です。人によってはマインドフルネス瞑想が悪影響になる場合もあります。

(引用元:日本メディカル心理セラピー協会公式HP)

精神疾患を治療中の方がマインドフルネス瞑想をしたい場合は、寛解後または、専門医の指導を受けて行いましょう。

人と話すのが苦手な人

セラピストとして活動する上で人との対話は必要不可欠であり、人と話すのが苦手な場合はマインドフルネスセラピストとして活動するのは難しいでしょう。

マインドフルネスセラピストとして活動したいのであればコミュニケーション技術は必要です。マインドフルネス瞑想の知識や技術を伝えるのがマインドフルネスセラピストの役割のため、コミュニケーションは避けて通れません。人と話すのが苦手な人には、向いていないでしょう。

(引用元:日本メディカル心理セラピー協会公式HP)

マインドフルネスセラピストの役割は、マインドフルネス瞑想の知識や技術を相手に伝えることであり、人とのコミュニケーションは避けて通れません。

そのため、人と話すのが苦手な人はマインドフルネスセラピストに向いていないといえます。

マインドフルネス資格に関するよくある質問

マインドフルネス資格に関するよくある質問
  • マインドフルネスの資格を取るにはいくらかかる?
  • マインドフルネスセラピストのテキストは販売されている?
  • マインドフルネススペシャリストの難易度は?
  • マインドフルネスはユーキャンで勉強できる?
  • マインドフルネスの講師になるには?指導者養成講座はある?
  • マインドフルネスの講師は募集している?
  • マインドフルネスの有名講師は?
  • マインドフルネスの国際資格はある?アメリカの資格は?

マインドフルネス資格に関するよくある質問を紹介します。

マインドフルネスの資格を取るにはいくらかかる?

マインドフルネス資格の取得には、勉強費用と資格試験の受験料がかかります。

以下は、マインドフルネス資格の認定講座とその費用です。

資格名 通信講座名 受講費用
  • マインドフルネスセラピスト
  • 瞑想インストラクター
SARAスクール
  • 基本講座:59,800円(税込)
  • スペシャル講座:79,800円(税込)

※基本コースは別途受験料10,000円(税込)が必要

諒設計アーキテクトラーニング
  • 基本講座:59,800円(税込)
  • スペシャル講座:79,800円(税込)

※基本講座は別途受験料10,000円(税込)が必要

マインドフルネススペシャリスト キャリカレ 49,600円(税込)

※別途受験料5,600円(税込)が必要

マインドフルネスコンサルタント フォーミー
  • サブスクプラン:通常価格3,980円/月(税込)
  • 個別購入:35,200円(税込)

「マインドフルネスセラピスト」と「瞑想インストラクター」は独学で勉強して受験も可能であり、受験料はそれぞれ10,000円(税込)です。

ただし、テキストや問題集は販売されていないため、認定講座であるSARAスクールや諒設計アーキテクトラーニングの受講がおすすめです。

SARAスクールの基本コースまたは、諒設計アーキテクトラーニングの基本講座を受講した場合は、講座修了後は各協会に受験を申し込み、別途受験料を支払い試験を受けます。

一方、SARAスクールのプラチナコースまたは、諒設計アーキテクトラーニングのスペシャル講座の場合は試験が免除され、課題提出で資格を取得できます。

そのため、79,800円(税込)で「マインドフルネスセラピスト」と「瞑想インストラクター」2つの資格を取得可能です。

「マインドフルネススペシャリスト」は、認定講座であるキャリカレの受講料に加え、資格試験の受験料5,600円(税込)がかかります。

フォーミーの個別購入を選択した場合、「マインドフルネスコンサルタント」の受験料は受講料に含まれています。

サブスクプランを選択した場合は、資格試験の受験に1000P、認定の有効化・認定証の発行に500Pが必要です。

マインドフルネスセラピストのテキストは販売されている?

マインドフルネスセラピストのテキストは、販売されていません。

Q.テキストの販売はしていますか?
A.当協会は資格試験を実施しており、テキストの販売は行っておりません。

(引用元:日本メディカル心理セラピー協会公式HP)

ただし、日本メディカル心理セラピー協会の認定講座であるSARAスクールまたは諒設計アーキテクトラーニングの講座を受講すると、資格試験に対応したテキストや問題集を使って勉強できます。

プロ監修の教材で効率的に資格を目指したい方は、SARAスクールや諒設計アーキテクトラーニングの講座を検討してみましょう。

SARAスクールのHPで講座詳細を見る

マインドフルネススペシャリストの難易度は?

マインドフルネススペシャリストの合格率や合格者数は公表されていないため、正確な難易度はわかりません。

ただし、試験は得点率70%以上で合格できるため、認定講座であるキャリカレの講座を利用してしっかりと対策をすれば十分に合格を目指せるでしょう。

また、マインドフルネススペシャリスト資格試験は「知識や実践力がしっかりと身についているか」を問うものであり、試験はテキストを見ながら受けられます。

受験回数に制限もないため、万が一不合格だった場合も、再度挑戦が可能です。

キャリカレのHPで講座詳細を見る

マインドフルネスはユーキャンで勉強できる?

マインドフルネスは、ユーキャンの「メンタルトレーニング講座」で勉強できます。

講座では、次のテーマでストレスに対するセルフケアの仕方を学びます。

  • ライフスタイルと心の健康
  • ストレス対応力を高める
  • 性格傾向と感情のコントロール
  • 人間関係とコミュニケーション
  • ポジティブな考え方を作る

上記5つのテーマのうち「ストレスへの対応力を高める」の中で、マインドフルネス瞑想を含むリラクゼーション法を学習可能です。

ユーキャンのメンタルトレーニング講座は資格試験には対応していませんが、学習することで前向きに生きる心の生活習慣が定着し、ストレスへの対応力が身に付きます。

ユーキャンのHPで講座詳細を見る

マインドフルネスの講師になるには?指導者養成講座はある?

マインドフルネスの講師になるには、通信講座で資格を取得するほか、スクールなどで指導者認定講座を受講する方法があります。

例えば、「マインドフルネス認定講師制度」は株式会社サンカラによる認定講師制度です。

マインドフルネス認定講師制度では、企業研修においてマインドフルネス瞑想を教えることを想定し、講師に必要な理論・実践方法・研修の進め方を網羅した内容を学べます。

検定試験に合格するとプロ認定書が発行され、講師として活動可能です。

その他、マインドフルネスのスクールである「MELON」でも講師養成講座を開催しています。

マインドフルネスの講師は募集している?

マインドフルネスの講師は、マインドフルネスのスクールやサロンで募集している場合があります。

例えば、マインドフルネスサロンのMELONでは、講師の養成講座を開催するとともに、講師の募集しています。

Q.卒業後はMELONでのお仕事はできますか?
A.卒業後は、別途試験を受けて頂いた上で、MELONオンラインや法人研修などのセッションを担当することも可能になります。

(引用元:MELON公式HP)

その他のサロンでも講師を募集している場合があるため、インターネット等でマインドフルネスサロンやスクールのサイトをチェックしてみましょう。

マインドフルネスの有名講師は?

マインドフルネスの講師としては、一般社団法人マインドフルネス瞑想協会代表理事でもある吉田昌生さんが有名です。

吉田昌生さんは、株式会社MELONチーフマンインドフルネスオフィサーでもあり、2009年からマインドフルネスの指導をしています。

マインドフルネスに関する書籍を多数執筆しており、その売り上げ部数は累計10万部を超えています。

日本におけるマインドフルネスの啓蒙・普及に早くから貢献している、マインドフルネスの第一人者です。

マインドフルネスの国際資格はある?アメリカの資格は?

マインドフルネスの国際資格としては、米国でも信頼度の高い国際コーチ協会認定のマインドフルネスコーチ資格があります。

資格を取得すると、世界に通用するマインドフルネスの知識と手技を持っていることが証明されます。

国際コーチ協会認定マインドフルネスコーチコース資格は東京ビジネスカウンセラー学院で受講でき、「ベーシックコース」「アドバンスコース」全てに参加の上、審査に通過すると取得可能です。

まとめ

おすすめのマインドフルネス資格やそれぞれの資格の特徴、取得方法について紹介しました。

資格名 通信講座名 受講費用 特徴
  • マインドフルネスセラピスト
  • 瞑想インストラクター
SARAスクール
  • 基本講座:59,800円(税込)
  • スペシャル講座:79,800円(税込)

※基本コースは別途受験料10,000円(税込)が必要

  • 最短2ヶ月で資格を取得可能
  • 初心者でも理解しやすいSARAオリジナルの教材
  • 「マインドフルネスセラピスト」「瞑想インストラクター」の両方の資格を確実に取得可能
諒設計アーキテクトラーニング
  • 基本講座:59,800円(税込)
  • スペシャル講座:79,800円(税込)

※基本講座は別途受験料10,000円(税込)が必要

  • 最短2ヶ月で資格取得
  • スペシャル講座なら課題提出で100%資格取得
  • 「マインドフルネスセラピスト」「瞑想インストラクター」2つの資格を同時に取得
マインドフルネススペシャリスト キャリカレ ハガキ申込価格49,600円(税込)
※キャンペーン価格:38,640円(税込)(2月15日まで)
※別途受験料5,600円(税込)が必要
  • 心療内科医・禅僧として活躍する川野泰周先生が監修・指導
  • 映像講義はスマートフォンで視聴可能
  • 最大700日の長期学習サポート
マインドフルネスコンサルタント フォーミー
  • サブスクプラン:通常価格3,980円/月(税込)
  • 個別購入:35,200円(税込)
  • スマートフォンひとつで資格を取得できる
  • 資格試験はネットで受験
  • サブスクプランを選べる

マインドフルネス資格は独学で取得も可能ですが、通信講座を利用すると効率よく取得できます。

例えば、SARAスクールや諒設計アーキテクトラーニングであれば、一つの講座受講で二つの資格を一度に取得可能です。

さらに、卒業課題の提出で確実に資格を取れるコースも用意されているため、効率よくマインドフルネス資格を取得したい方にはSARAスクールや諒設計アーキテクトラーニングが最適です。

仕事や家事・育児と並行して資格取得を目指したい方や、初心者から短期間で資格を取得したい方は通信講座も検討してみてください。

通信講座を選ぶ際は教材や費用、サポート体制を比較し、自分に合った講座を選びましょう。

SARAスクールのHPで講座詳細を見る

徳永浩光

キャリアコンサルタントの国家資格を所有しています。実際に資格取得で役に立った情報をお届けしていきますので、これから資格取得を考えているあなたの手助けができれば幸いです。

マイベストプロ掲載ページ

キャリコンサーチ掲載ページ

徳永浩光をフォローする
[PR]
◆記事で紹介した商品・サービスを購入・申込すると、売上の一部がマイナビニュース・マイナビウーマンに還元されることがあります。◆特定商品・サービスの広告を行う場合には、商品・サービス情報に「PR」表記を記載します。◆紹介している情報は、必ずしも個々の商品・サービスの安全性・有効性を示しているわけではありません。商品・サービスを選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品・サービススペックは、メーカーやサービス事業者のホームページの情報を参考にしています。◆記事内容は記事作成時のもので、その後、商品・サービスのリニューアルによって仕様やサービス内容が変更されていたり、販売・提供が中止されている場合があります。
おすすめの資格や通信講座を比較|マイナビニュース資格
タイトルとURLをコピーしました