介護福祉士の資格を取るなら!おすすめの通信講座6選と失敗しない選び方

通信講座

介護福祉士の資格を取得したいのなら、通信講座選びはとても重要です。

通信講座によってさまざまなメリット・デメリットがあるため、ただ人気の通信講座だからと選んでしまうと後悔するかもしれません。

今回は介護福祉士の資格取得でおすすめの通信講座ランキング6選と失敗しない選び方、そして介護福祉士に関する情報をご紹介します。

  • 介護福祉士の資格を通信講座で取得したい!
  • 数が多すぎてどこの通信講座を選べば良いのか迷っている
  • できれば価格の安い通信講座が良いけど、実際どうなの?
  • そもそも介護福祉士国家試験って難しい?落ちる人ってどんな人?
  • いろいろ介護福祉士に関する情報を知りつつ通信講座も選びたい!

上記の疑問にお答えしているので、ぜひ参考にしてください。

通信講座を選ぶ時には自分の生活スタイルに合うものや、介護福祉士国家試験合格率が高い通信講座を選びましょう。

  • 働きながら・スキマ時間で学習したい→ユーキャン・アガルート
  • 高い合格率→ニチイまなびネット・三幸福祉カレッジ

\介護福祉士の資格を取得するなら!おすすめ通信講座!/

ユーキャン公式サイト

介護福祉士の資格取得におすすめ通信講座6選

介護福祉士の資格取得におすすめの通信講座を6つご紹介します。

  • ユーキャン
  • ニチイ まなびネット
  • 三幸福祉カレッジ
  • アガルート
  • 資格の大原
  • 日本キャリアパスアカデミー

どの通信講座も「介護福祉士」に関する講座で高い評判を得ている通信講座です。

2016年4月以降、受験資格の改正により「実務者研修の修了」が追加されたことで、今後介護福祉士資格を通信だけで取得することはできません。
※受験資格改正についてはよくある質問をご覧ください。

  • とりあえず今は介護福祉士資格取得のために勉強がしたい
  • 介護で働きながら資格取得を目指したい

上記のようにお考えの人は通信講座だけでもよいですが、本格的に介護福祉士の資格を取得したいという場合は「介護福祉士資格取得の通信講座+実務者研修(通学)」のセット受講や、単体での実務者研修講座(通学)受講がおすすめです。

通信講座によっては「介護福祉士資格取得の通信講座+実務者研修講座(通学)」というセット講座や介護福祉士資格取得通信講座とは別で、実務者研修講座(通学)も開講されています。
通信講座 料金 受講期間 合格/実績
アガルート
  • 介護福祉士国家試験講座/43,780円
  • 2~6カ月
  • 公表なし
ユーキャン
  • 【介護福祉士講座】一括:49,800円/分割:3,900円×13回払い
  • 6カ月
  • 過去10年間で約27,966名の合格者を輩出
資格の大原
  • 2024年1月受験対策・実務者研修+受験対策コース:無資格受験/115,700円(地域によって変動あり)
  • 2024年1月受験対策・実務者研修+受験対策コース:ホームヘルパー2級・介護職員初任者研修/95,700円(地域によって変動あり)
  • 実務者研修:無資格/83,100円~(地域によって変動あり)
  • 実務者研修:ホームヘルパー2級・介護職員初任者研修/69,800円~(地域によって変動あり)
  • 3カ月
  • 公表なし
ニチイ まなびネット
  • 介護福祉士国家試験対策講座/26,400円
  • 介護福祉士実務者研修(通信+通学)/通常価格57,627円~保有資格により異なる
  • 1カ月~6カ月
  • 合格率87.5%
三幸福祉カレッジ
  • 介護職員初任者研修/87,780円
  • 介護福祉士実務者研修/40,700円〜
  • 初任者研修+実務者研修セット講座/157,960円
  • 介護福祉士受験対策講座/
    Web学習コース:27,500円
    筆記通信コース:36,300円
  • 実務者研修+介護福祉士受験対策講座/
    Web学習コース:143,990円
    筆記通信コース:151,030円
  • 1~4カ月
  • 97.8%
日本キャリアパスアカデミー
  • 通信講座/30,800円
  • 介護職員初任者研修/60,500円+入学金6600円
  • 実務者研修/22,000~99,000円+入学金6600円
  • 要問合せ
  • 公表なし

※合格者は通信講座の場合正確な数値が測れないため、公式サイトを参考にしています。

アガルートの特徴と評判

アガルート 介護福祉士

通信講座名/料金
  • 介護福祉士国家試験講座/43,780円
カリキュラム
  • 学習期間:2~6カ月
  • 総合講義
  • 過去問解説講座
  • 総復習
教材/テキスト
  • 過去問ベースのテキスト3冊
  • オンライン講義
eラーニング
  • 音声ダウンロード
  • 8段階の倍速再生
  • 進捗率
合格率/実績
  • 公表なし
サポート体制
  • 合格お祝い金10,000円または全額返金
  • FaceBook質問対応
公式サイト

アガルートは働きながら学べる通信講座であり、介護福祉士国家試験の予備校としても有名です。

出題傾向と特徴を徹底的に研究し、試験に必要な学習内容をたっぷり詰め込んだ講座を開いています。

アガルートの主な特徴は以下の3点です。

  • 全てオンラインでスマホやPCで学習可能
  • 講義動画ではテキストを映しながら講義するため、その場にテキストがなくても学習可能
  • 過去問ベースのテキスト1冊に必要な学習内容が揃っている

アガルートは手軽に学習しながら介護福祉士試験の合格を目指せるのが魅力です。

さらにサポート体制も充実しており、「合格お祝い金10,000円、または全額返金」という制度により、安心感を得ながら合格へのモチベーションも維持できます。

また学習中の疑問や不安はFaceBookで気軽に質問もできるため、一人で悩んで行き詰まってしまうこともありません。

時間の融通もききやすく、働きながらスキマ時間に学習したい方には特におすすめの通信講座です。

残念ながらアガルートの介護福祉士国家試験オンライン講座についての口コミはありませんでしたが、アガルートの他講座では以下のような声も聞かれました。

  • とにかく学習しやすい
  • テキスト1冊でそれ以外必要ありません!という点に惹かれた
  • 働きながら学習できるところがよい

学習効率の良さや、働きながら学習しやすい点は大きな魅力です。

ぜひアガルートを検討してみてはいかがでしょうか。

アガルート公式サイト

ユーキャンの特徴と評判

通信講座名/料金
  • 【介護福祉士講座】一括:49,800円/分割:3,900円×13回払い
カリキュラム
  • 受講期間:6カ月
  • 1~3カ月:学習
  • 3~6カ月:6日間のスクーリングと介護過程IIIと医療的ケアの演習を受講
教材/テキスト
  • フルカラーテキスト
  • 実力アップ問題集
  • 過去問題集
  • 添削課題
  • DVD
eラーニング
  • 学びオンラインプラス:webテスト/講義動画
合格率/実績
  • 過去10年間で27,966名の合格者を輩出
サポート体制
  • 質問サービス
  • 延長サポート
  • 最新情報のお知らせ
  • 教育訓練給付制度(一般教育訓練)対象
公式サイト

ユーキャンの介護福祉士講座は20年の開講実績を持つ信頼度の高い講座です。

「介護福祉士国家資格のみに対応」というように、国家資格取得に特化した講座として有名で、10年間でなんと27,966名の合格者を輩出しています。

ユーキャンの通信講座の特徴は以下の通りです。

  • スキマ時間に学習できる
  • 一切無駄がないカリキュラムでみっちり必要な知識を学べる
  • 料金も分割で月額が約4000円と安い

介護福祉士講座の受講生の約90%が働きながら学んでいることから、忙しい中でも効率的な学習ができることが分かります。

またユーキャンの介護福祉士講座は、「介護福祉士の通信講座ランキング上位」を常に独占し続けており、信頼と実績は折り紙付きです。

ユーキャンの講座のいいところは、ポイントがしっかり押さえてあって、尚且つ中身が読みやすいので丸暗記が可能でした。毎日読み返しているうちに自分でも効果がわかります。付属しているDVDもテキスト通りに進めてくれるので、わからないな?という事はほとんどなかったです。通信講座ですので、やはり自分のペースで勉強できることが一番ですね。ユーキャンの講座を申し込んでよかったと思います。特に仕事をしながら資格取得を目指している人にはこういった方法でしか勉強のしようがないとも思います。

引用:http://qualifications.jobmark.jp/u-can_kaigofukushi.html

ユーキャン公式サイト

資格の大原の特徴と評判

大原 介護福祉士

通信講座名/料金
  • 2024年1月受験対策・実務者研修+受験対策コース:無資格受験/115,700円(地域によって変動あり)
  • 2024年1月受験対策・実務者研修+受験対策コース:ホームヘルパー2級・介護職員初任者研修/95,700円(地域によって変動あり)
  • 実務者研修:無資格/83,100円~(地域によって変動あり)
  • 実務者研修:ホームヘルパー2級・介護職員初任者研修/69,800円~(地域によって変動あり)
カリキュラム
  • 2023年1月受験対策・実務者研修+受験対策コース:無資格受験/97,364円〜(地域によって変動あり)
  • 2023年1月受験対策・実務者研修+受験対策コース:ホームヘルパー2級・介護職員初任者研修/85,273円〜(地域によって変動あり)

☆3カ月・6カ月コース

  • 実務者研修:無資格/75,546円~(地域によって変動あり)
  • 実務者研修:ホームヘルパー2級・介護職員初任者研修/63,455円~(地域によって変動あり)

☆記載なし

eラーニング
  • WEB通信学習:講義動画をスマホアプリにダウンロード/スピード再生機能(2倍)
合格率/実績
  • 公表なし
サポート体制
  • 質問対応(メール・電話他)
  • 採点・添削
  • 自習室利用可能
  • 教室聴講制度
公式サイト

「本気になったら大原!」で有名な資格の大原には以下の2つの通信コースがあり、各々のライフスタイルに柔軟に対応しています。

  • WEB通信コース:インターネット環境があればどこでも学習可能
  • DVD通信コース:DVDで講義を観ながら学習

今回紹介している通信講座は短期集中型タイプで、学習内容に一切の無駄がなく試験に必要な学習内容だけがしっかり詰め込んであります。

またサポート体制もバッチリ整っているため、不安や疑問を残さずに学習できる点もおすすめしたい通信講座です。

ただし資格の大原は講義回数が少ないため、短期集中で効率的に学習したい人にはおすすめですが、じっくりと数をこなして学習していきたい方には向いていません。

残念ながら資格の大原の介護福祉士講座に関しては口コミや合格率・実績が見つかりませんでした。

ライフスタイルに合わせて柔軟に対応している点や、短期集中型で忙しい人でも学習しやすいという点を踏まえると、働きながら資格取得を目指している方や、スキマ時間を有効活用したい方におすすめの通信講座です。

資格の大原公式サイト

ニチイ まなびネットの特徴と評判

ニチイ 介護福祉士

通信講座名/料金
  • 介護福祉士国家試験対策講座/26,400円
  • 介護福祉士実務者研修(通信+通学)/通常価格57,627円~(保有資格により異なる)
カリキュラム
  • 介護福祉士実務者研修の受講期間:1カ月〜
  • 介護福祉士国家試験講座の受講期間:6カ月(最短2カ月~)

☆基礎力の育成

  • 人間の尊厳と自立
  • 介護の基本
  • 人間関係とコミュニケーション
  • コミュニケーション技術
  • 社会の理解
  • 生活支援技術
  • 介護過程
  • 発達と老化の理解
  • 認知症の理解
  • 障害の理解
  • こころとからだのしくみ
  • 医療的ケア
  • 総合問題

☆直前対策

  • 全国統一模試
教材/テキスト
  • 傾向と対策カラーテキスト
  • 過去問ワークブック
  • 学習ガイドブック
  • 実践演習問題
  • 全国統一模試
eラーニング
  • まなびネットスクエア:受講者同士の交流など
合格率/実績
  • 87.5%
サポート体制
  • 質問回答システム(電話・郵送・FAX)
  • 編入制度(通信から通信+スクーリングコースへ)
公式サイト

ニチイまなびネットの介護福祉士講座は、国家試験合格率が87.5%と驚異的な数字を誇ります。

カリキュラムは知識が濃縮されて無駄がなく、テキストや教材に関しても価格以上のクオリティです。

「介護福祉士になるならニチイ」とまで言われる理由には、以下のものが挙げられます。

  • ニチイが運営している介護事業所で、実際に働く現役介護福祉士14,000人の声を集めた受験対策講座
  • 全国統一模試で自分の弱点を知って克服することで、更に試験合格率を高める
  • 充実した学習サポート体制で受講者も安心

また上記に加えて、通学+通信で「介護福祉士実務者研修講座」も受けられるため筆記も実技もしっかり学ぶことが可能です。

資格を取る場合には、通信と通学という両方のパターンがありますが、
どちらか一方だけしかやってないところが多いです。

ニチイ学館の場合は、その両方で受ける事ができますので、
学びやすい方を選ぶ事ができるのが良いでしょう。

教材も豊富で、学習用のテキストもありますが、模擬試験の問題集もあります。
介護福祉士のテストでは、かなり広い範囲のものが出題されますので、
自己流では難しい物がありますので良いですよね。

引用:https://ameblo.jp/js09/entry-11946546183.html

ニチイ まなびネット公式サイト

三幸福祉カレッジの特徴と評判

三幸 介護福祉士

通信講座名/料金
  • 介護職員初任者研修/87,780円
  • 介護福祉士実務者研修/40,700円〜
  • 初任者研修+実務者研修セット講座/157,960円
  • 介護福祉士受験対策講座/
    Web学習コース:27,500円
    筆記通信コース:36,300円
  • 実務者研修+介護福祉士受験対策講座/
    Web学習コース:143,990円
    筆記通信コース:151,030円
カリキュラム
  • 学習期間:1~4カ月
  • 3ステップ
    ・試験の基本をおさえる
    力試しと弱点把握「全国統一模擬試験」
    ・知識の整理と要点確認「直前対策講座」
教材/テキスト ☆筆記通信コース
  • 一問一答過去問題集
  • 過去5年事例問題集
  • 演習問題集
  • 演習問題集解答解説
  • 模擬試験問題
  • 模擬試験解答解説
  • 受験ワークブック

☆WEB学習コース

  • 一問一答過去問題集
  • 過去5年事例問題集
  • 演習問題集
  • 演習問題集解答解説
  • 模擬試験問題
  • 模擬試験解答解説

※WEB学習コースはWEB上で学習するため、冊子なし

eラーニング
  • WEB学習コースあり
合格率/実績
  • 97.8%
サポート体制
  • 質問回答
  • 添削・個人コメント
  • 無料就職サポート
公式サイト

三幸福祉カレッジの介護福祉士講座は、国家試験合格率が97.8%という信頼できる実績が魅力です。

通学と通信の2つから自分のライフスタイルに合わせた学習方法を選べ、通信コースには「筆記通信コース」と「WEB学習コース」があります。

2つの学習内容の概要は以下の通りです。

  • 筆記通信コース:マークシート回答を郵送し添削
  • WEB学習コース:スマホやPCで一問一答形式学習

WEB学習コースに関しては、時間や場所を問わずテキストがなくても学習可能なためスキマ時間にもきっちり学べます。

さらにオプションコースの全国統一模擬試験をセット受講することで、さらに知識が深まるためおすすめです。

三幸医療カレッジを選んだのは、合格率の高さにひかれたからです。 先生の授業はとても面白かったです。テキストなどの教材もわかりやすいようにまとまっていて、私でも勉強しやすかったです。

引用:https://shikakutimes.jp/care/2384

三幸福祉カレッジ公式サイト

日本キャリアパスアカデミーの特徴と評判

通信講座名/料金
  • 通信講座/30,800円
  • 介護職員初任者研修/60,500円+入学金6600円
  • 実務者研修/22,000~99,000円+入学金6600円
カリキュラム
  • 法改正に即座に対応した新カリキュラム
教材/テキスト
  • 手引書
  • テキスト
  • 模擬試験問題(午前・午後3回分)
  • 介護福祉士国家試験模擬問題集
  • 出題予想模擬試験(午前・午後6回分)
eラーニング
  • 記載なし
合格率/実績
  • 公表なし
サポート体制
  • 質問回答
  • 個人ごとに合格メソッドの提案
公式サイト

日本キャリアパスアカデミーは、独自のオリジナル教材が「わかりやすい」と高い支持を得ている通信講座です。

教材は過去問をベースにしており、介護の専門家が監修しているため、実際に働く現場の声はもちろんプロの視点からの必要な情報も記載されています。

さらに日本キャリアパスアカデミーは、以下のような充実したサポート体制も特徴です。

  • 新カリキュラムや法改正にいち早く対応
  • 個人ごとに合格メソッドの提案
  • 出題予想模擬試験

日本キャリアパスアカデミーの介護福祉士通信講座に関する口コミや合格率、実績はありませんでしたが、以下のような意見が見られました。

  • テキストがわかりやすい
  • 価格がリーズナブル
  • 講師陣がとても信頼できる

学習内容はもちろんサポート体制が充実している通信講座を選ぶならば日本キャリアパスアカデミーがおすすめです。

日本キャリアパスアカデミー公式サイト

失敗しない介護福祉士の通信講座の選び方

介護福祉士の通信講座を選ぶにあたり意識すべきポイントとして、以下の3つをご紹介します。

  • 合格率/実績
  • 教材やテキストなど学習の充実性
  • 価格

合格率/実績

まずは気になっている通信講座の合格率や実績をチェックしましょう。

合格率や実績は、その通信講座の質を示す直接的な指標と言えます。

実績が良い講座ほど教材や講師の質、サポート体制などが充実していると予想されるため、特に初学者にとっては安心して学習が可能です。

難易度が高くない試験とはいえ介護福祉士は国家資格であるため、介護に関する知識があまりない場合、通信講座によっては高いお金を払ったのに落ちてしまうという事態にもなりかねません。

合格率と実績で選ぶなら、ニチイ まなびネット三幸福祉カレッジがおすすめです。

教材やテキストなど学習の充実性

以下のように、通信講座各社で教材やテキストの特徴や、人それぞれで学習スタイルもさまざまです。

  • フルカラーテキストで見やすくわかりやすい
  • スマホやPCでeラーニングも可能
  • スキマ時間を活用したいorじっくり時間をかけて学習したい

その他にも学習の進捗管理をしてくれるeラーニング機能を備えていたり、仲間や講師との交流が頻繁に無料で行えたりと、通信講座によって学習の充実性が大きく異なります。

自分に合いそうと思える、学習教材の充実した通信講座を選びましょう。

教材とテキストの充実性で選ぶならアガルート日本キャリアパスアカデミーがおすすめです。

価格

通信講座の選び方で、「価格」も当然重要な要素です。

料金が高い講座全てが必ず良く、安い講座全てが物足りない内容というわけではありません。

初学者か学習経験者かでも必要なサポート体制は当然異なるため、価格だけで講座を評価することは不可能です。

ここまでで紹介した通信講座の選び方を意識しつつ、全てが程よく揃っていて、なおかつ価格も納得の行く通信講座を選んでください。

介護福祉士の安い通信講座とおすすめする理由

介護福祉士の通信講座の選び方でも紹介したように、価格も選ぶ基準として大事になります。

ただ価格が安いだけではなく、なぜおすすめなのかという理由についても確認しましょう。

通信講座 講座名 料金 おすすめ理由
ニチイ まなびネット
  • 介護福祉士国家試験対策講座 通信コース
  • 26,400円~
  • 合格率87.5%
  • 最短2カ月の学習期間
  • 低価格と実績の両立
ユーキャン
  • 介護福祉士講座
  • 3,900×13回払い
  • 月々4,000円の低価格
  • 実績があり信頼性も高い
  • 総合的に見て優良講座
三幸福祉カレッジ
  • 筆記通信コース 
  • Web学習コース 
  • ポイント速習オンラインコース 
  • 27,500円~
  • web学習コースが安い
  • 充実した学習内容
  • 1問1答形式でスキマ時間にも学習可能

ここで紹介している通信講座3つは、価格が安いのはもちろんですが学習内容も充実しており、特にスキマ時間でも学習可能な点もおすすめです。

  • 価格は安くても学習内容は充実させたい
  • 合格率などの実績が高い通信講座が安心!
  • スキマ時間も使って学習したい!

そうお考えの方はぜひこの3つの中で、自分にピッタリの通信講座を選びましょう。

介護福祉士の資格を通信で取得するなら群馬社会福祉専門学校

  • 通信講座とプラスしてスクーリングなどに通って学びたい
  • 普通の学校には通えないけど通信制なら
  • 通信講座だけでは不安があるから、学校に通って学びたい

そんなあなたは群馬社会福祉専門学校の通信教育課程をおすすめします。

学習期間 料金 卒業までの流れ
6カ月/1年
  • 入学検定料 10,000円

ア.無資格者/87,500円/+テキスト代/14,080円/1巻~5巻

イ.訪問介護員研修3級修了者/77,000円/+テキスト代/14,080円/1巻~5巻

ウ.訪問介護員研修2級修了者/62,500円/+テキスト代/14,080円/1巻~5巻

エ.訪問介護員初任者修了者/62,500円/+テキスト代/14,080円/1巻~5巻

オ.訪問介護員研修1級修了者/31,500円/+テキスト代/5,280円/3巻と5巻のみ

カ.介護職員基礎研修修了者/15,000円/テキスト代/3,080円/5巻のみ

  • 入学→レポートor e-Learning→スクーリング→全科目履修で修了認定→卒業

群馬社会福祉専門学校は以下のように、信頼できる実績が魅力です。

  • 社会福祉士の国家試験合格率が群馬1位
  • 精神保健福祉士の国家試験合格率が全国1位

福祉系の資格取得なら群馬社会福祉専門学校といっても過言ではありません。

学習方法は郵送でのレポートか、eラーニングでのWEB学習の2つです。

また、現在の保有資格によって受講科目や費用の免除もあります。

スクーリングも少ない日数に濃縮しているため、忙しい人でも通いやすい点も魅力です。

学習サポートで疑問や不安も解決してくれることに加え、課程修了後も試験まで徹底的にサポートしてくれる点でもかなり頼れる学校と言えます。

この学校は基本的に群馬県に住んでいる人が前提です。

ただし、スクーリングの出席と学校が指定している施設での実習が可能な場合は以下の県に住んでいる人でも入学できます

「岩手県・秋田県・宮城県・山形県・福島県・栃木県・埼玉県・新潟県・長野県」

群馬社会福祉専門学校通信課程の公式サイト

介護福祉士の通信大学や予備校は多くない

ネットで「介護福祉士 通信大学」や「介護福祉士 学校」と検索すると2,3件ヒットします。

しかし実際に学校のサイトを見に行くと、通信制で資格取得できる職種はあるが介護福祉士がないというように、介護福祉士の通信大学や予備校が少ないと思う方も多いでしょう。

そんな中、群馬社会福祉専門学校は通信課程で介護福祉士資格取得をサポートしてくれている唯一の通信専門学校です。

通える範囲にお住まいの方はぜひ利用していきましょう。

介護福祉士は独学でも合格できる?

結論から言うと、独学でも介護福祉士は合格できます。

方法としては後で説明する「よくある質問」の3つの受験資格ルートでもお答えしている実務経験ルートを利用すれば受験資格を得ることは可能です。

ただし2016年4月以降は実務経験ルートにも「養成施設等での実務者研修の修了」という新たな条件が追加されているため、忘れずに受講しましょう。

独学でも介護福祉士国家試験は合格できますが以下のような心配もあります。

  • 独学だと実技試験など技術面での知識が足りなくなる可能性
  • 学校や通信での学習量の違い
  • プロの介護士でも試験は難しい!

独学でも合格は可能ですが、できれば知識の点や技術面で知識が足りなくて躓いてしまわない為にも、通信講座や通信の大学、予備校に通うこともおすすめです。

【2022年最新】介護福祉士国家試験の試験内容や合格率

ここで第34回介護福祉士国家試験の試験内容や合格率を見ていきます。

ですがその前に、まず介護福祉士国家試験の合格基準について知っておく必要があるでしょう。

合格基準は毎回変わりますが、2つの合格条件を満たすことが重要になります。

  • 条件1:問題の総得点60%を基準として問題の難易度で補正した点数以上の得点の者。
  • 条件1を満たしており、なおかつ試験科目11科目群すべてにおいて得点があった者。

総得点とは出題された問題数であり、125問ならば125点です。

60%の基準ということは「75点」ということになります。

試験科目11科目群については次の「第35回介護福祉士国家試験に関する情報」にてご覧ください。

第35回介護福祉士国家試験の試験に関する情報

試験日
  • 筆記試験:2023年1月29日(日)
  • 実技試験:2023年3月5日(日)

※基本的に実技試験はありませんが以下の2つの受験ルートの場合は実技試験があります。

  • 福祉系高校卒ルート
  • 経済連携協定(EPA)ルート
試験内容 ☆筆記試験
  • 人間の尊厳と自立、介護の基本
  • 人間関係とコミュニケーション、コミュニケーション技術
  • 社会の理解
  • 生活支援技術
  • 介護過程
  • 発達と老化の理解
  • 認知症の理解
  • 障害の理解
  • こころとからだのしくみ
  • 医療的ケア
  • 総合問題

☆実技試験

  • 介護に関する専門的技能
合格率
  • 72.3%(第34回)
合格ライン ☆筆記試験
  • 総得点125点に対し、得点75点以上
  • 出題される「11科目群」すべてで1問以上正解

☆実技試験

  • 総得点100点に対し、53.33点以上
試験受付期間
  • 2022年8月10日(水)~9月9日(水)※消印有効

合格率や合格ラインを見ると、そこまで苦戦する試験ではないと感じるかもしれません。

ただ出題範囲がとても広いため、独学だとかなり難しいでしょう。

過去7年間の介護福祉士国家試験の合格率と合格ラインの推移

過去7年間の介護福祉士国家試験の合格率と合格ラインの推移は以下の表になります。

年度 合格率 合格ライン(筆記/実技)
第28回「2016」
  • 57.9%
  • 筆記:120点中71点
  • 実技:100点中46.47点
第29回「2017」
  • 72.1%
  • 筆記:120点中75点
  • 実技:100点中53.33点
第30回「2018」
  • 70.8%
  • 筆記:125点中77点
  • 実技:100点中60点
第31回「2019」
  • 73.7%
  • 筆記:125点中72点
  • 実技:100点中46.67点
第32回「2020」
  • 69.9%
  • 筆記:125点中77点
  • 実技:100点中46.67%
第33回「2021」
  • 71.0%
  • 筆記:125点中75点
  • 実技:100点中53.33%
第34回「2022」
  • 71.0%
  • 筆記:125点中78点
  • 実技:100点中53.33%

厚生労働省:https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_10334.html

第29回介護福祉士国家試験からは合格ラインが70%前後をキープしています。

2016年4月の受験資格改正後から受験者数が減った時期もありましたが、それでもこの合格ラインの高さは圧巻です。

とはいえ試験内容が簡単というわけではありません。

しっかり学習をし、日々精進しているからこそ出た合格ラインです。

介護福祉士と似ている資格

次は介護福祉士と似ている資格について3つの資格をご紹介します。

資格 受験資格 合格率
社会福祉士 社会福祉士 受験資格取得ルート図 31.1%
精神保健福祉士 精神保健福祉士 受験資格取得ルート図 65.6%
ケアマネージャー(介護支援専門員) 一定の職種で5年かつ900日の実務経験
  • 国家資格

(医師/歯科医師/薬剤師保健師/助産師/看護師/准看護師/理学療法士/作業療法士/社会福祉士/介護福祉士/精神保健福祉士など)

  • 生活相談員
  • 支援相談員
  • 生活相談専門員
  • 主任相談支援員
23.3%

※合格率は令和3年時点

上の3つは今回紹介している介護福祉士と連携を取って働く際に必要な資格となります。

  • 介護福祉士
  • 社会福祉士
  • 精神保健福祉士

この3つはまとめて「3福祉士」と呼ばれており、かつこれら全て国家資格です。

さらに介護福祉士と似ている名称の認定介護福祉士は、介護福祉士の上位資格となっています。

介護福祉士のよくある質問

ここでは介護福祉士に関するよくある質問を見ていきます。

Q.介護福祉士の受験資格が改正されたって本当?

A.はい、本当です。

2016年4月以降からそれ以前の介護福祉士の資格取得方法が変わりました。
それ以前は以下の3つのルートからの資格取得が可能でした。

福祉系高校ルート
  • 高等学校または中等教育学校(どちらも専攻科を含む)において、福祉に関する所定の教科目及び、単位数を修めて卒業→介護福祉士試験に合格→資格取得

(介護福祉士養成施設等が実施する「介護技術講習」を受講、修了認定を受けた人は実技試験免除

養成施設ルート
  • 高等学校または中等教育学校卒業以上で一定の養成施設を卒業→資格取得
実務経験ルート
  • 筆記試験前日までに3年以上の実務従業期間あり→介護福祉士試験に合格→資格取得

(介護福祉士養成施設等が実施する「介護技術実習」を受講し修了認定を受けた人・平成24年度以降に実務者研修を受講し修了した人は実技試験免除)

ですが2016年4月以降は以下のように資格取得方法が変わりました。

  • 養成施設ルートに「国家資格受験義務化」が追加(2021年度までの受講生は任意)

2021年度までの受講生は任意での国家試験受験だが、介護福祉士を名乗れるのは5年間、その5年間で国家試験を受けて合格または介護の実務に従事していれば6年目以降も資格保持可能です。

2022年度卒業生からは「国家資格受験完全義務化」が決定しています。

  • 実務経験ルートに「実務者研修の修了」が必須に

2015年までは「実務経験3年以上」で国家試験の受験資格を得られましたが、資格取得方法が改正されてからは、それに加えて「養成施設等における実務者研修」を修了が必須条件です。

実務者研修の研修時間

資格取得者 研修時間
無資格者 450時間
介護職員初任者研修(元ホームヘルパー2級)取得者 320時間
介護職員基礎研修取得者 50時間

以上のような改正が2016年以降開始されています。

そんな時間はない!そんなあなたに三幸福祉カレッジの「実務者研修」

実務者研修の修了と研修時間について説明しましたが、「そんな時間取れないよ!」という方におすすめしたいのが、通信講座ランキング6選でも紹介した「三幸福祉カレッジの実務者研修」です。

受講料 学習時間 学習方法
40,700円〜☆教材費込

※保有資格による

1.5~6カ月

※保有資格による

通学+自宅学習

保有資格にもよりますが、最短通学7日で実務者研修を修了することが可能になります。

三幸福祉カレッジの詳細はこちら!

Q.介護福祉士資格取得の難易度

A.介護福祉士の資格取得の難易度は「医療・福祉・介護系資格の難易度表」をご覧ください。

資格 難易度 合格率
医師 S 91.4%
薬剤師 A 68.7%
精神保健福祉士 B 62.1%
社会福祉士 B 29.3%
介護福祉士 B 71%
保育士 B 19~25%
公認心理師 B 53.4%

上の表をご覧いただくと医師の合格率は異常に高いことがわかります。

しかし以下の口コミをご覧ください。

そうですね。医師国家試験を単独で評価すると90%も合格できるんだから簡単(ププッ)なのかもしれませんね。

受験する母集団は医学生で、6年間で10〜20%がドロップアウトします。医学部受験の競争倍率は、3〜30倍です。

よって、一般人が受験したと仮定すると、合格率は2〜27%程度の難易度のテストに相当することとなります。https://jp.quora.com/ishi-kokka-shiken-ha-goukaku-ritsu-90-dakara-kantan-toiu-no-ha-hontou-desu-ka

大学に通って必死に勉強している人達だからこその高い合格率であり、一般人の私たちが医師試験を受ければ相当難易度が高いということがわかります。

そして介護福祉士の試験合格率が71%に対し、その他の資格はそれよりも低い合格率であるため、介護福祉士試験の難易度自体はそこまで高くないということです。

国家資格の中でも「しっかり勉強をすれば」難易度は低い国家資格の部類ともいえます。

Q.介護福祉士試験の受験申込に必要な書類って何を揃えたら良い?

A.介護福祉士試験の受験申込に必要な書類は以下の5つです。

  • 受験申込書
  • 受験手数料払込受領証貼付用紙
  • 受験用写真等確認票
  • 実務者研修修了証明書または実務者研修修了見込証明書
  • 実務経験(見込)証明書

実務経験見込み証明書に関しては次のよくある質問で詳しくご説明します。

その他にも以下のような書類がプラスで必要な人もいるため、提出前にはしっかりチェックしてください。

  • 従事日数内訳(見込)証明書(複数の事業所に所属していた場合)
  • 証明書提出済申立書(過去に受験票を受け取ったことがある場合)
  • 戸籍抄本または戸籍の個人事項証明書(外国籍の方は住民票)
    ※結婚や離婚などを伴って受験申込書と上の書類の順番が異なる場合

Q.実務経験見込み書って何?

A.介護福祉士試験では受験申込日までに受験資格である実務経験3年を満たしていなくても、受験年度の3月31日までに期間や日数が満3年(1.095日以上、実働日数540日以上)を満たせるならば受験することが可能になります。

それを証明するために必要な提出書類が「実務経験見込み書」ですが、この実務経験見込み書を記載するときには以下の注意点があります。

  • 従業期間終了日と書類作成日を一緒にしないこと
  • 従業期間終了日は、実務経験3年を満たす終了日を記入すること

よくある間違いが書類作成日と従業期間終了日を一緒の日で記入してしまうことです。

それだと作成日時点では3年を満たしていないため、受験資格を得られません。

例えば記入日が2021年8月3日で、実務経験3年の条件を満たすのが2021年9月3日ならば後者を記入してください。

Q.介護福祉士試験に落ちてしまう人ってどんな人?

A.ネットで「介護福祉士 試験」と検索すると、簡単と難しいで両極端な意見が見られます。

しかし、先ほど介護福祉士試験の合格率をご覧いただいたように、他の資格と比べれば難易度が高くはないことはご理解いただけるでしょう。

では、一体どんな方が介護福祉士試験に落ちてしまうのかをご説明します。

  • 合格率を見て大丈夫だろうと過信する
  • 同じ参考書や問題集で繰り返し勉強していた
  • 試験日に本領発揮できなかった
  • 模擬試験を受けなかった

以上の4つは実際に介護福祉士試験に落ちてしまった方の中に共通して見られた意見です。

その対策としては以下を心がけておきましょう。

  • 合格率やネットの「簡単だった」という声に騙されないこと
  • 介護福祉士試験の範囲は広いため、様々な参考書や問題集で補うこと
  • 試験日に本領発揮できるようペース配分や緊張をほぐす方法を考えておくこと
  • 模擬試験を受けてペース配分や実際に出題されるかもしれない問題を押さえておくこと

まとめ

介護福祉士の資格取得におすすめの通信講座はこちらです。

通信講座 料金 受講期間 合格/実績
アガルート
  • 介護福祉士国家試験講座/43,780円
  • 2~6カ月
  • 公表なし
ユーキャン
  • 【介護福祉士講座】一括:49,800円/分割:3,900円×13回払い
  • 6カ月
  • 過去10年間で約27,966名の合格者を輩出
資格の大原
  • 2024年1月受験対策・実務者研修+受験対策コース:無資格受験/115,700円(地域によって変動あり)
  • 2024年1月受験対策・実務者研修+受験対策コース:ホームヘルパー2級・介護職員初任者研修/95,700円(地域によって変動あり)
  • 実務者研修:無資格/83,100円~(地域によって変動あり)
  • 実務者研修:ホームヘルパー2級・介護職員初任者研修/69,800円~(地域によって変動あり)
  • 3カ月
  • 公表なし
ニチイ まなびネット
  • 介護福祉士国家試験対策講座/26,400円
  • 介護福祉士実務者研修(通信+通学)/通常価格57,627円~保有資格により異なる
  • 1カ月~6カ月
  • 合格率87.5%
三幸福祉カレッジ
  • 介護職員初任者研修/87,780円
  • 介護福祉士実務者研修/40,700円〜
  • 初任者研修+実務者研修セット講座/157,960円
  • 介護福祉士受験対策講座/
    Web学習コース:27,500円
    筆記通信コース:36,300円
  • 実務者研修+介護福祉士受験対策講座/
    Web学習コース:143,990円
    筆記通信コース:151,030円
  • 1~4カ月
  • 97.8%
日本キャリアパスアカデミー
  • 通信講座/30,800円
  • 介護職員初任者研修/60,500円+入学金6600円
  • 実務者研修/22,000~99,000円+入学金6600円
  • 要問合せ
  • 公表なし

通信講座によって学習内容も料金も違います。

自分のライフスタイルや講座の価格、合格率や学習の充実性など、あなたが求める希望の条件が揃っている通信講座を選んでください。

今後、介護福祉士は更に需要が高まると考えられています。

ぜひこの機会に介護福祉士の通信講座を利用して、あなたの将来性やスキルに磨きをかけましょう。

タイトルとURLをコピーしました