ユーキャンの評判は悪い?資格通信講座の口コミや料金を徹底調査!

ユーキャン口コミ評判 資格試験
  • ユーキャンを実際に利用した人の口コミが気になる
  • ユーキャンのメリット・デメリットを知りたい
  • ユーキャンの人気講座や自分に合った講座があるか知りたい

さまざまな資格講座を取り扱うユーキャンは、CMや広告も多くよく目にしますよね。

利用を考えている方も多いのではないでしょうか。

一方で「続かない」「高い」といった悪い口コミもあり、選択を迷うこともあるでしょう。

今回は、ユーキャン利用者の口コミを基に考えられるメリット・デメリットをご紹介します。

ユーキャンでの講座受講を迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

ユーキャンの通信講座とは?

ユーキャンは1954年に創設された日本文化を学ぶ「東京人形学院」が基盤となっています。

1978年に資格講座も展開を開始、2002年には「生涯学習のユーキャン」として現在のブランド形態に発展しました。

60年以上の歴史をもつユーキャンだからこそ、幅広いジャンルの資格講座とそれに適した教材が充実していると言えます。

ボールペン字などの取り組みやすいものから、行政書士、司法書士といった士業の資格まで幅広くラインナップされているのも特徴です。

ユーキャンの特徴

ユーキャン通信講座のメリット・デメリットについて口コミを踏まえてご説明します。

メリット
  1. ノウハウを活かした見やすいテキスト
  2. サポート体制が統一されている
デメリット
  1. ビデオ講義などがない
  2. 受講料が他社通信講座より高め

メリット①:ノウハウを活かした見やすいテキスト

ユーキャンの通信講座で使われるテキストは、A4サイズでそのほとんどがカラーです。

持ち運びには少し大きいですが大判で見やすく、メモも取りやすい構造です。

近年では、暗記が多い資格を中心にデジタルテキストがついているコースも増加傾向にあります。

デジタルテキストは移動中やスキマ時間にスマートフォンやタブレットから必要事項を確認できるため、効率的に学習を進められる点が大きな魅力の1つです。

教材を見て「これなら覚えられるかも」って思いました。教科書がカラーで非常に見やすくて、重要な項目は、一目瞭然でわかるようになっていました。

URL:https://minhyo.jp/u-can

心理的に高い金払えば嫌でも真剣にやるだろう。とポジティブにユーキャンさんの講座を始めました。
テキストはわかりやすく進めやすいです。

URL:https://minhyo.jp/u-can

テキストが理解しやすいと評判な一方で、「解説はないに等しい」「説明不足で理解できず資格が取れませんでした」といった口コミも目立ちます。

教材の情報量が少ない。ポイントを絞っています!と言っているが、絞っているのではなく、教材の研究不足なだけ。

URL:https://minhyo.jp/u-can?page=3

宅地建物取引士講座等の就職・転職に直結するような資格はテキストが分かりづらい

URL:https://minhyo.jp/u-can?page=2

ユーキャンのテキストは、初心者向けに構造を練って作られていますが、「情報不足」と捉える方もいるようです。

また、少し難易度の高い資格をはじめて勉強する場合、少し情報量に心もとなさを感じるという意見もありました。

心配な方は、メリット②のサポート体制と合わせて検討するとよいでしょう。

メリット②:サポート体制が統一されている

ユーキャンは多くの講座で同じサポート体制がとられています。

  • 添削
  • 質疑応答(1日3回)

添削サポートは、ユーキャンから送られてきたテスト用紙(添削用紙)を付属の封筒で送ると、専属の講師が添削してくれるサポートです。

添削サポートは自分の回答に対して細かい指摘が受けられるため、苦手の発見に役立ちます

毎週問題集を郵送し、添削された答案が戻ってくるという流れです。試験までのスケジュールも決めてあり、その流れに沿って淡々とこなしていくのですが、これがモチベーションの維持に効果があり一発合格できました。非常にうれしかったです。

URL:https://minhyo.jp/u-can

ユーキャンでは、サポート側からの得られる受動的な情報がないため、自分で学習のリズムを整える必要があります。

添削は学習リズムを作ることにも役立つようです。

添削もなかなか返ってこないし、試験前は本当に困りました。
添削内容は丁寧だったのに非常に残念です。

URL:https://minhyo.jp/u-can?page=5

中には添削の返事がくるまでに時間がかかったという意見もありました。

人気講座の場合は、添削問題の提出に少し余裕をもってスケジュールを立てることをおすすめします。

添削のほかにも、日々の勉強の中で生じた疑問を解決できるサポートも付属します。

自分の担当の先生に質問をし、アドバイスをもらえるのも通信で勉強している身としてはとても有り難く、良かったです。

URL:https://minhyo.jp/u-can?page=4

中には「1日3回までという制限に不満を感じた」「返信が遅い」という声もありました。

初学者で試験までの日数が迫っている場合は注意が必要です。

購入する前に、サポートセンターでしっかり確認しましょう。

デメリット①:ビデオ講義などがない

中には、DVDでテキストの内容を補足する講座もありますが、予備校のような講義ではありません。

あくまでも副教材で、黒板に向かって講師が教材の内容をすべて教えているような講義を求める方には合わない可能性があります。

講義のペースに合わせず自分のペースでテキストを使った学習ができるため、自分の学習スタイルや習慣がある方には続けやすい仕様です。

デメリット②:受講料が他社通信講座より高め

ユーキャンの通信講座は、すべてデジタル化している通信講座や、講師のコストをカットしている通信講座と比べると受講料が高い傾向です。

テキストの充実度やサポート体制を優先した結果、高コストになってしまっています。

どの通信講座を選ぶか迷った際は、自分に必要なサポートや学習内容をよく吟味しましょう。

中には厚生労働省が認め、割引が受けられる「教育訓練給付制度」を適応可能な講座もあります。

事前に公式HPで確認することをおすすめします。

心理的に高い金払えば嫌でも真剣にやるだろう。とポジティブにユーキャンさんの講座を始めました。

URL:https://minhyo.jp/u-can

どんな資格を取得できる?

ユーキャンでは、民間・国家資格講座からペン字講座や編み物といったホビー講座まで幅広い講座が全154種類(2021年12月現在)用意されています

カテゴリは次の18種類に分かれており、好みの講座を見つけやすくなっています。

  • 法律・ビジネス
  • 公務員・高卒認定
  • IT・パソコン
  • 土木・設備
  • 手芸・クラフト
  • 絵画・文筆
  • 医療・保育
  • 介護・福祉
  • 心理
  • 旅行・流通
  • 大人の教養(漢字検定など)
  • 楽器・音楽
  • 美容・ライフスタイル
  • 食・料理
  • デザイン・イラスト
  • ペン字・書道
  • 語学
  • 囲碁

気になるキーワードでの絞り込みや簡単な質問に答える「ぴったり資格診断」もあります。

取りたい資格や受けたい講座が決まっていない場合は、1つの指針にするとよいでしょう。

ユーキャンの人気通信講座

ユーキャンでは毎年上半期と下半期で人気講座ランキングが発表されています。

以下は2021年上半期の人気講座ランキングです。

「なにか手に職をつけたいけど、どうすればいいかわからない」と悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

1位 医療事務
2位 調剤薬局事務
3位 食生活アドバイザー(R)
4位 ファイナンシャルプランナー(FP)
5位 マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)
6位 宅地建物取引士(宅建士)
7位 登録販売者
8位 整理収納アドバイザー
9位 簿記3級
10位 実用ボールペン字

転職に使える講座が上位を占めています。

医療事務講座は在宅受験が可能で、育児や家事、介護などで家を空けられない方でも資格を取得できる仕組みです。

調剤薬局事務は3ヶ月で資格取得が目指せる構成で、引っ越し先での転職などにも活躍します。

4ヵ月で2級・3級のダブル合格が目指せる食生活アドバイザー(R)は、食生活の適切な指導・助言を行うための知識が得られます。

ほかにも多種多様な資格が掲載されているため、気になった方は公式HPから確認してみましょう。

ユーキャン人気通信講座の評判・口コミ

ここからは、ユーキャンを実際に利用していた方の評判・口コミを基本情報と合わせ講座別にご紹介します。

ユーキャンには数多くの人気講座があり、講座によってはネガティブな印象が残るといった意見もありました。

今回は、ポジティブな意見だけでなく、ネガティブな意見も合わせて紹介しているので、講座選びの参考にしてください。

ユーキャン実用ボールペン字講座の評判・口コミは?

ユーキャン実用ボールペン字講座

講座名 講座料金 教材
実用ボールペン字講座 31,680円
  • メインテキスト:6冊
  • 副教材:楷書・行書字典、あて名便利帳、練習帳2冊、課題提出用紙集、ガイドブック、お知らせと提出用紙
  • 添削:あり(10回)
  • 質問:あり(1日3問)
  • 標準学習期間:6ヵ月(受講開始から12ヵ月まで指導します)

ユーキャンといえば、実用ボールペン字講座を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

実用ボールペン字講座の評判・口コミをご紹介します。

実用ボールペン字講座の高評価な口コミ

講座の成果が目に見えやすく、丁寧な添削がついているため「満足」という意見が多くみられました

「きれいな字を書きたい」「人前で字を書く機会が多い」という方は、ぜひ受講を検討してみましょう。

自分の文字の上から赤字で例を書いてくださるのでどう直せば良いのかという点がわかりやすく、アドバイスも優しい添削のおかげで(しばしば花丸をもらえます)「こうすればもっと良くなる」とわかりやすく、次はもっと花丸をもらえるようになろうというモチベーションもあがります。

URL:http://qualifications.jobmark.jp/u-can_ballpen.html

教材が届くのが早くて、やる気が萎む前に学習を始められました。ステップがだんだん上がっていくので最初はなぞり書きから始めました。無理なく上達していくのを感じられるレッスン方式になっていましたので流石だと感じました。また1日30分程度でいいので手軽に始められ、継続もしやすかったので良かったです。

URL:http://qualifications.jobmark.jp/u-can_ballpen.html

実用ボールペン字講座の低評価な口コミ

講座の質についてはおおむね高評価でしたが、講座の進め方について不満な意見が目立ちました

ユーキャンの通信講座は自分でペース配分ができる反面、サポート期間中に納める力も必要となるため、練習時間を生活スタイルに組み込むことが難しいようです。

実用ボールペン字講座の受講を考えている方は、添削の提出スケジュールをしっかり立て、無理のないタイミングで開始するようにしましょう。

自分のペースで進めていくタイプですので空いた時間にできるのが利点ですが、逆にある時にふとやる気をなくしてしまうとずっと放置気味になってしまいます。せっかく高い受講料を払ったので全部終わらせましたが、それ以外に自分のお尻をたたく理由が見つかりにくく、途中で終わる方も少なくないようです。

URL:http://qualifications.jobmark.jp/u-can_ballpen.html

結果的に添削は数回しか提出できずに期限切れになってしまいました。添削自体はとても丁寧で、自分の字のクセや直すポイントも書いて頂けたので良かったとは思うのですが、子供の病気等で数週間テキストを開けない時期をきっかけに、添削を提出するのが億劫になってしまいました。

URL:http://qualifications.jobmark.jp/u-can_ballpen.html

ユーキャン保育士講座の評判・口コミは?

ユーキャン保育士講座

講座名 講座料金 教材
保育士講座 59,000円
  • メインテキスト:9冊
  • 副教材:でる保育士、過去問題集、ガイドブック、保育所保育指針・幼稚園教育要領、実技試験対策BOOK、実技試験対策CD・楽譜
  • 添削:あり(10回:添削課題9回分、総合課題1回分)
  • 質問:あり(1日3問)
  • 標準学習期間:12ヵ月

転勤や転職にも有利に使える保育士資格はユーキャンでも人気な通信講座です。

30年の歴史があり累計合格者数が20,000名を突破している、実績のある講座となっています。(2020年8月)

保育士講座の高評価な口コミ

保育士資格試験の幅広い試験分野を、わかりやすく解説しているテキストは高評価の意見が目立ちました。

スキマ時間を活用して、自分に合った学習スタイルを見つけられると最後まで学習がしやすくなります。

また、定期的に届く情報誌「保育の手」のおかげでモチベーションが保てた、という声もあり、持続的なサポート体制がうかがえます。

保育士試験は科目が多く、テキストも何冊もあって多く感じましたが、ポイントがよくまとめられていたので、0歳児を育児しながらの私がサッと読みながらでも要点を頭に入れることができました。私はあまり読み込んでノートに書いたり・・・という机に向かっての勉強というスタイルはとれず、抱っこしながら片手間にテキストを読むことがほとんどでしたが、試験そのものがマーク試験なので、書くことにこだわらないこの方法で良かったな、と思います。

URL:http://qualifications.jobmark.jp/u-can_hoikushi.html

初めて知る語句などがたくさんあるのですが、テキストを読み進めていくと、何度も同じ語句が出てくるので、色々と関連して覚えやすく、ただテキストを読むだけでも身に付くのかもと思いました。ネットで勉強できるのも良い点です。

URL:http://qualifications.jobmark.jp/u-can_hoikushi.html

保育士講座の低評価な口コミ

サポート体制は自分から能動的機利用する必要があり、育児などこなしながらの学習が難しかったという声も目立ちました。

また、テキスト学習がメインのため、実技に不安が残るという声も散見されました。

初学者でも十分資格取得のチャンスがありますが、実技については割り切って考える必要があります。

1人で勉強するのは難しく、やっているのに身に付かなかったり、そもそもどのように勉強を進めるのがいいのか分からなかったりと大変苦労をしました。結局そのまま試験に望みましたが、9科目中2科目しかとれませんでした。~中略~。ユーキャンの講座は、教材の内容やサポート力ではなく、受ける人がどれだけ頑張れるかで合格出来るか決まると思います

URL:http://qualifications.jobmark.jp/u-can_hoikushi.html

不満点というか改善点があるとすれば実技に対する対策があまり充実しているとは言えなかった点。やはり文章だけではどうにもできない部分も多々ある。

URL:http://qualifications.jobmark.jp/u-can_hoikushi.html

ユーキャン大卒公務員試験対策講座の評判・口コミは?

ユーキャン公務員試験対策

講座名 講座料金 教材
国家一般職・
地方上級コース
89,000円
  • メインテキスト:19冊(教養10冊・専門9冊)
  • 副教材:ガイドブック、暗記ブック2冊(教養1冊・専門1冊)、予想問題集1冊(教養試験用)、過去問題集(専門対策)、論文書き方ノート、エントリーシートの書き方対策ブック、添削関連書籍一式など
  • 添削:あり(13回:教養3回・専門9回・論文1回)
  • 質問:あり(1日3問)
  • 標準学習期間:12ヵ月(受講開始から16ヵ月まで指導)
教養試験対策コース 54,000円
  • メインテキスト:10冊(知能分野、知識分野各5冊)
  • 副教材:知識分野暗記BOOK、予想問題集、合格BOOK、ガイドブック、添削関連書類一式など
  • 添削:6回(模試1回を含む)
  • 質問:あり(1日3問)
  • 標準学習期間:6ヵ月(受講開始から12ヵ月まで指導)
市役所コース 59,000円
  • メインテキスト:10冊(知能分野、知識分野各5冊)
  • 副教材:知識分野暗記BOOK、予想問題集、論文の書き方ノート、ガイドブック、添削関連書類一式など
  • 添削:あり(7回論文添削1回・模擬試験1回を含む)
  • 質問:あり(1日3問)
  • 標準学習期間:6ヵ月(ご受講開始から12ヵ月まで指導)
警察官・消防官コース 59,000円
  • メインテキスト:10冊(知能分野、知識分野各5冊)
  • 副教材:知識分野暗記BOOK、過去問題集、論文の書き方ノート、漢字ドリル、ガイドブック、添削関連書類一式など
  • 添削:あり(7回論文添削1回・模擬試験1回を含む)
  • 質問:あり(1日3問)
  • 標準学習期間:6ヵ月(受講開始から12ヵ月まで指導)

ユーキャンの大卒公務員試験対策講座は、志望の進路に応じて4つのコースに分かれています。

大卒公務員試験対策講座の高評価な口コミ

テキストは要点がまとまっており、学習が進めやすいという意見が多くみられました

教科数の多い公務員試験対策では、自分の理解度を把握しながらの学習が必須です。

エクササイズ問題が理解度の把握につながったという声もありました。

通学より安い価格設定のため、自分で学習を進められる方にはおすすめです。

解説ページの横に落とせない・点をとっておきたい問題については書いてくれているのでモチベーションになります。解説を見ずに解ければ力がついていると認識できますし、点を取れる問題の難しさも掴むことだできます。

URL:https://komch.com/cat/ucan/

3日ぐらいの遅れも土日時間がある時にリカバリー出来る範囲なので、ペースに合わせて取り組みやすかったです。また推論の場合は解答編で図解式で細かな解説がしっかりあり分かりやすい解説だった

URL:https://komch.com/cat/ucan/

大卒公務員試験対策講座の低評価な口コミ

英語と面接の対策がない点に不満を抱える声が多く上がっていました。

英語については、自分でテキストを用意する必要があるため、注意が必要です。

通信講座の特性上、面接対策ができないのは惜しいポイントでした。

大学で面接対策をしている場合や、勉強面だけのサポートを求めている方におすすめです。

英語科目が無かった。~中略~数理や推論問題ももう少し充実していたらよかったです。このあたりの科目に注力したい受験者には物足りないかと思います(文系系の基礎を徹底的に鍛えるような内容)面接対策は別で用意しなければならないところ。

URL:https://komch.com/cat/ucan/

例題とその解説、例題に似た演習問題が1セットで、ここまでは分かりやすく解説してありますが、発展問題の解説が不十分だと感じました。急に丁寧さが欠けるので、ある程度問題形式慣れて例題は何も見ずにスラスラ解けるようになってからでないと、解説が理解できないときがあります。

URL:https://komch.com/cat/ucan/

 

ユーキャン資格通信講座の料金を比較

ユーキャンの資格通信講座が比較的高額な印象を持っている方も多いのではないでしょうか。

以下ではユーキャンの人気資格通信講座の料金と、同じく大手資格通信講座のたのまな、デジタル教材に特化したスタディングの3つの受講料を比較しました。

それぞれの標準的なサポート内容が異なりますので、詳しくは各公式サイトの情報をご覧ください。

ユーキャン たのまな スタディング
保育士 59,000円 59,000円
宅地建物取引士 63,000円 19,800円
簿記3級 39,000円 27,500円 3,850円
行政書士 63,000円 221,500円 44,000円
ファイナンシャルプランナー(FP) 64,000円 77,000円 31,900円

一部の講座を取り上げましたが、ユーキャンが取り立てて高額設定とは言えない結果でした。

スタディングは無駄を省いた学習教材・サポート体制のため、破格ですが、同じく大手のたのまなとは大きな差はない印象です。

口コミやイメージにとらわれず、自分に合った資格通信講座を選ぶよう心がけましょう

ユーキャンで資格取得まで続けるコツ

ここまで、さまざまな角度からユーキャンの評判・口コミを紹介しました。

中でも「自分で進める必要がある」といった意見が目立ち、途中で挫折したと方も多い印象です。

教材自体の評価は高いことが多い反面、サポート体制や学習スタイルについて不満の声が多く見られました。

そこでここからは、ユーキャンの資格講座を最後まで続けるコツと合わせてユーキャンの利用に向いている人をご紹介します。

資格取得まで受講のモチベーションを保つコツは以下の3つです。

  • ルーティン化
  • 提出課題
  • 目標と目的を明確に

モチベーションを保つコツ①:ルーティン化

勉強を続けるには学習時間のルーティン化が効果的です。

「1日1時間勉強する」ではなく、具体的な目標でルーティン化を目指しましょう。

仕事や学校、育児、家事など、資格勉強以外の生活ももちろん大切です。

資格勉強の時間を確保するには、まず日常生活を一度見直しましょう。

1日にどれくらいの時間を学習に充てられるか、無理のない範囲で検討してください。

この時、無理に時間を作ろうとすると、数カ月に及ぶ学習期間に無理が生じるため、ゆとりを忘れずに整理しましょう。

学習に充てられそうな時間がわかったら、生活の中に組み込む方法を考えます。

たとえば、朝起きたあと30分と移動時間、寝る前の1時間など、具体的なタイミングを見つけルーティン化を図りましょう。

毎日必ずする行動に紐づけると、忘れずにさぼりづらくなりますよ。

モチベーションを保つコツ②:課題提出

ユーキャンの資格通信講座には、添削課題がついてくるものが多々あります。

口コミでは、提出課題を学習のペースメーカーとして利用している方が多くいました。

逆に、提出が遅れると同時に少しずつ学習意欲が落ちていったという意見もあります。

添削課題は一度スケジュールから外れてしまっても、サポート期間であれば提出可能なので、必ず提出するようにしましょう。

提出が難しい場合は、もう一度自分の生活リズムを見直して、無理のないスケジュールを立て直すのもおすすめです。

モチベーションを保つコツ③:目標と目的を明確に

資格のための勉強は孤独な時間が多く、つい目標や目的を見失いがちです。

ユーキャンの資格取得講座は、志願者同士のコミュニティや講師との会話が発生しないため、自分でモチベーションを保つ必要があります。

最低でも週に1回は「何のために資格を取るのか」「学習スケジュールに遅延がないか」を確認し、目標と目的を明確に据えましょう。

多少スケジュールにずれがあっても、焦らず、最終目標に向けて調整を重ねることが大切です。

まとめ

今回はユーキャン資格通信講座の口コミから、メリット・デメリットを確認してきました。

ユーキャンに対する口コミには、テキストを評価する意見が多い反面、サポート体制や学習スタイルが本人次第な点に不満を感じる方が多い印象です。

今後、ユーキャンの利用を考える際には「自分の学習スタイルに合っているか」「求めているサポート体制と合致するか」などに着目しましょう。

  • ユーキャンのテキストは簡潔にまとまっている
  • サポート体制はやや物足りなさを感じる
  • 自分の学習スタイルが確立できる人におすすめ

テキスト選びや学習内容に迷った際は、ユーキャンの資格通信講座を検証してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました