資格の大原の評判・口コミは?人気講座や費用についても解説

指導力の高い資格学校をお探しの方や、受講生の評判・口コミが良い通信講座を選択したい方におすすめなのが「資格の大原」です。

資格の大原は、学習カリキュラム・教材・サポートの充実度が高く、簿記、公認会計士、税理士を始めとする各分野で、安定した合格実績を記録しています。

この記事では、資格の大原各講座の特徴や費用、メリット・デメリット、評判・口コミ、他通信講座・予備校との違いを紹介します。

資格の大原のHPで講座詳細をみる

講座名 講座料金
簿記講座
  • 3級合格コース:24,500円(税込)
  • 3級から学ぶ2級合格コース:77,900円(税込)
  • 3級・2級W合格コース:81,200円(税込)
  • 2級合格コース:67,100円(税込)
税理士講座
  • 簿記・財表初学者一発合格パック【教室通学・映像通学・Web通信】:383,000円(税込)
  • 簿記・財表初学者短期合格パック【教室通学・映像通学・Web通信】:281,000円(税込)
公認会計士講座
  • 2年初学者合格コース【教室通学・映像通学・Web通信】:780,000円(税込)〜
  • 1年初学者合格コース【Web通信】:720,000円(税込)〜
  • 1年初学者合格コース【教室通学・映像通学】:740,000円(税込)〜

資格の大原のHPで講座詳細をみる

サイト監修者
“徳永浩光”

徳永浩光

【キャリアコンサルタント】 Webメディア監修

【キャリアコンサルタントとして経験を活かし、キャリア関してのサイトの監修】

国家資格キャリアコンサルタント所持。キャリア支援の観点から、理想のキャリアや働き方を実現するためのヒントとなる情報を発信。

マイベストプロ掲載ページ

キャリコンサーチ掲載ページ
目次

資格の大原の概要

(引用元:資格の大原公式HP)

資格の大原は、網羅性の高い学習教材とカリキュラム、手厚い学習フォローで資格試験までのトータルサポートが受けられる資格学校です。

教室通学とWeb通信、映像通学など学習コースの選択肢が多く、自分に合った学習スタイルで勉強の効率性を高められます。

資格の大原の概要は以下の通りです。

名称 資格の大原
設置コース
  • 公務員・国家総合職
  • 公務員・国家一般職・地方上級・市役所
  • 警察官・消防官(大卒レベル・高卒レベル)
  • 公認会計士
  • 税理士
  • 簿記
  • 建設業経理士
  • 地方公会計
  • 農業簿記
  • 行政書士
  • 宅地建物取引士
  • 社会保険労務士
  • 中小企業診断士
  • FP(ファイナンシャル・プランナー)
  • 旅行業務取扱管理
  • 実務力養成シリーズ
  • 色彩検定(カラーコーディネーター)
  • 情報処理技術・情報処理安全確保支援士
  • パソコン(MOS)
  • 介護職員初任者研修
  • 介護福祉士(実務者研修・受験対策)
  • ケアマネジャー
  • 社会福祉士
  • 医療事務
  • 保育科
  • 秘書検定
  • TOEIC®L&R攻略
  • 日本語教師
  • キャリアコンサルタント
校舎 北海道・東北エリア

  • 札幌校
  • 函館校
  • 盛岡校
  • 仙台校
  • 山形校

関東エリア

  • 東京水道橋校
  • 池袋校
  • 新宿校
  • 町田校
  • 立山校
  • 横浜校
  • 日吉校
  • 千葉校
  • 津田沼港
  • 柏校
  • 水戸校
  • 大宮校
  • 宇都宮校
  • 高崎校

甲信越エリア

  • 甲府校
  • 長野校
  • 松本校
  • 新潟校

北陸エリア

  • 富山校
  • 金沢校
  • 福井校

東海エリア

  • 名古屋校
  • 津校
  • 岐阜校
  • 浜松校
  • 静岡校
  • 沼津校

関西エリア

  • 大阪校(新大阪)
  • 梅田校
  • 難波校
  • 京都校
  • 神戸校
  • 姫路校
  • 和歌山校

中国・四国エリア

  • 岡山校
  • 広島校
  • 愛媛校

九州・沖縄

  • 福岡校
  • 北九州校
  • 大分校
  • 熊本校
  • 沖縄校
学習スタイル 通学講座

  • 教室通学
  • 映像通学

通信講座

  • Webライブ
  • Web通信
  • DVD通信
  • 資料通信
サイトURL https://www.o-hara.jp/

資格の大原のHPで講座詳細をみる

資格の大原は、日本全国48箇所で教室を開講しています。

各教室は駅周辺に位置し、通学しやすいのが特徴です。

また、通学だけでなく、通信講座にも対応しているため、学習環境やスケジュールに合わせ、自分に適したコースを選択できます。

(引用元:資格の大原公式HP)

WebライブとWeb通信はどちらもオンラインで講義を受講できる学習方法です。

Webライブは講義がリアルタイムで配信され、講師とその場でコミュニケーションが取れる便利なサービスも利用できます。

臨場感のある講義が受講でき、通学型と変わらない環境下で学習できるのが魅力です。

一方でWeb通信は、オンライン講義がオンデマンド配信され、時間・場所問わず講義を視聴できます。

仕事や学業と両立したい方や、隙間時間を有効活用したい方におすすめで、短期間・短時間に効率よく学習を進められるでしょう。

資格の大原は、全校各地に教室が点在し、通学しやすいメリットがあります。

また、学習スタイルの選択肢も豊富にあることから、隙間時間を有効活用して最短ルートの合格を目指したい方や効率性を重視する方にもおすすめです。

資格の大原のHPで講座詳細をみる

資格の大原の特徴

資格の大原の講座の特徴は以下の通りです。

資格の大原の特徴
  • 指導経験豊富なプロ講師による分かりやすい講義
  • 網羅性の高い学習教材と学習カリキュラム
  • 高い合格率・合格実績
  • 資格試験までの手厚い学習サポート

資格の大原は、講師の層が厚く、指導経験豊富なベテラン講師から質の高い指導を受けられます。

また、試験分析を基に作られたテキストの網羅性が高く、初心者でも基礎から丁寧に学習できるのが特徴です。

さらに、資格試験まで、手厚い学習フォローやサポートを受けられるため、通信講座でもモチベーションを高めて学習を継続できます。

高い合格率・合格実績を誇る資格の大原は、確かな合格戦略があり、資格試験に向けて効率よく学習できる信頼性のある学校といえるでしょう。

基礎から丁寧に学びたい方や実績重視の方、サポートが手厚い通信講座を選びたい方におすすめです。

資格の大原のHPで講座詳細をみる

資格の大原のテキスト・学習カリキュラム

(引用元:資格の大原公式HP)

資格の大原では、長年の資格指導と多数の合格情報データベースを基に、学習カリキュラムや学習教材が作られています。

最新の試験傾向や配点基準、出題内容を細かく分析し、より精度の高い学習教材を作り上げているため、網羅性が高い試験対策を進められます。

資格の大原・学習教材

一例として「資格の大原・公認会計士講座」の学習教材を紹介します。

資格の大原・公認会計士講座の学習教材
  • COMPASS(テキスト、問題集、解答・解説)
  • 肢別チェック
  • ポケットコンパス
  • ブラウザ利用テキスト
  • 映像講義
  • 答案演習
  • 全国統一公開模試

COMPASSは、インプット教材として全範囲を網羅しながらも、適正な学習量を保つことを考慮して作られています。

(引用元:資格の大原公式HP)

優先度が高い学習ポイントや、理解を深めるプラスαの知識が明確に記されているため、自分の学習状況や習熟度に合わせて学習項目を変え、メリハリをつけて学習できるのが特徴です。

公認会計士試験は、試験範囲が広く、全範囲を学習するには長時間・長期間に及ぶ学習が必要ですが、重要ポイントを把握しながら学習することで、効率よく知識を習得できます。

資格の大原・学習カリキュラム

講義・教材・カリキュラムに一貫性があり、効率よく学べることも資格の大原の特徴です。

基礎講義の段階から、効果的にインプット・アウトプット学習を繰り返し、バランスよく学習を進められます。

(引用元:資格の大原公式HP)

資格の大原は、カリキュラムに沿って学ぶことで、初心者でも無理なく資格取得を目指せるのがメリットです。

基礎から丁寧に学びたい方や、学習教材・カリキュラムの充実度を重視する方にもおすすめです。

資格の大原のHPで講座詳細をみる

資格の大原の講座料金・費用

資格の大原の講座料金・費用は以下の通りです。

講座名 講座料金
簿記講座
  • 3級合格コース:24,500円(税込)
  • 3級から学ぶ2級合格コース:77,900円(税込)
  • 3級・2級W合格コース:81,200円(税込)
  • 2級合格コース:67,100円(税込)
税理士講座
  • 簿記・財表初学者一発合格パック【教室通学・映像通学・Web通信】:383,000円(税込)
  • 簿記・財表初学者短期合格パック【教室通学・映像通学・Web通信】:281,000円(税込)
公認会計士講座
  • 2年初学者合格コース【教室通学・映像通学・Web通信】:780,000円(税込)〜
  • 1年初学者合格コース【Web通信】:720,000円(税込)〜
  • 1年初学者合格コース【教室通学・映像通学】:740,000円(税込)〜
行政書士講座
  • 行政書士入門合格コース【Web通信】:193,000円(税込)
  • 行政書士入門合格コース【教室通学・映像通学】:208,000円(税込)
  • 行政書士合格コース【Web通信】:188,000円(税込)
  • 行政書士合格コース【教室通学・映像通学】:203,000円(税込)
社労士講座
  • 社労士合格コース【教室通学】:200,000円(税込)
  • 社労士経験者合格コース【Web通信】:175,000円(税込)
  • 社労士経験者合格コース【教室通学・映像通学】:180,000円(税込)
  • 社労士速修合格コース【Web通信】:165,000円(税込)
  • 社労士速修合格コース【教室通学・映像通学】:170,000円(税込)
FP講座
  • 2級(AFP)合格コース【Web通信】:92,100円(税込)
  • 2級(AFP)合格コース【教室通学・映像通学】:97,700円(税込)
  • 3級合格コース【Web通信】:17,300円(税込)
  • 3級合格コース【教室通学・映像通学】:19,300円(税込)
公務員講座 国家総合職

  • 国家総合職(法律)1.5年合格コース【Web通信】:568,000円(税込)
  • 国家総合職(法律)1.5年合格コース【教室通学・映像通学】:598,000円(税込)
  • 国家総合職(経済)1.5年合格コース【Web通信】:496,000円(税込)
  • 国家総合職(経済)1.5年合格コース【教室通学・映像通学】:526,000円(税込)

公務員国家一般職・地方上級・市役所

  • 公務員合格コース【教室通学・映像通学・Webライブ】:355,400円(税込)
  • 教養型市役所合格(春受験)コース【教室通学・映像通学】:202,600円(税込)
宅建講座
  • 宅建士合格コース【Web通信・教室通学・映像通学】:151,000円(税込)

資格の大原の講座費用は、選択する資格によって大きく異なります。

最もリーズナブルな講座は、FPの資格取得講座で、3級合格コース【Web通信】を17,300円(税込)で受講できます。

一方で、公認会計士講座は、費用が高く、初学者向けのコースを受講するためには、70万円以上の費用が必要です。

また、資格の大原では、Web通信・教室通学・映像通学など、複数の学習スタイルがあり、それぞれ費用が異なります。

できる限り費用を抑えて受講したい方は、リーズナブルなWeb通信を選択するといいでしょう。

教室通学はWeb通信と比較すると費用は多少高くなるものの、対面で講義を受けたい方や手厚い学習サポートが必要な方におすすめです。

資格の大原のHPで講座詳細をみる

資格の大原のeラーニング・Mobile-O-hara(モバイル大原)

(引用元:資格の大原公式HP)

資格の大原には、受講生の学習をサポートするMobile-O-hara(モバイル大原)のシステムがあります。

Mobile-O-hara(モバイル大原)で利用できる機能は以下の通りです。

機能 内容
Web講義視聴
  • Web通信の講義を視聴
講義ごとの学習記録
  • チェックテストの結果と講義の理解度を記録
添削答案・講義資料の確認
  • 添削済みの答案や欠席時の講義資料の確認
自習室・映像ブースの予約
  • 自習室・映像ブースのオンライン予約
講師との面接・質問予約
  • 講師の空き状況を確認し、面接・質問の時間を予約
大原からのお知らせ
  • 講義の連絡事項やイベント情報を記載

Mobile-O-hara(モバイル大原)を利用すれば、映像講義・添削問題・講義資料などの学習教材のほか、各種学習サポートの利用予約や学習の進捗管理が可能です。

Web視聴

資格の大原のWeb通信コースでは、スマホやパソコンから映像講義を視聴できます。

Mobile-O-hara(モバイル大原)を利用すれば、時間・場所問わず、手軽に講義を視聴できるのが特徴です。

隙間時間を有効活用し、勉強の効率性を高められるでしょう。

講義ごとの学習記録・添削答案・講義資料の確認

(引用元:資格の大原公式HP)

Mobile-O-hara(モバイル大原)は、学習の記録や復習用のツールとしても活用できます。

講義後の理解度やチェックテストの結果を入力することで、学習の進捗状況が把握できるほか、自分の苦手な部分を可視化するのにも役立ちます。

復習するポイントが明確に把握でき、勉強の効率化につながるでしょう。

また、添削指導や講義資料をまとめて管理でき、必要な時にすぐに確認できるため、学習教材の管理の手間や時間を省けます。

添削が返ってきたら、出先ですぐに確認できるのもメリットです。

自習室・映像ブース・講師との面談予約

(引用元:資格の大原公式HP)

順番待ち不要で、自分の都合のよい時間に施設を利用できる、便利な予約システムです。

今すぐ施設を利用したい時も、空き状況をすぐに確認できます。

Mobile-O-hara(モバイル大原)を活用すれば、隙間時間を活用した効率性の高い学習が可能になり、各種サービスをより手軽に活用できるでしょう。

資格の大原のHPで講座詳細をみる

資格の大原の学習サポート

(引用元:資格の大原公式HP)

通学・通信問わず、資格試験までの手厚い学習サポートを受けられるのが資格の大原の特徴です。

自習室の利用や質問制度、欠席フォロー、振替出席など、受講を無理なく継続するための各種サポートがあります。

主な学習サポートは以下の通りです。

学習サポート サポート内容
振替出席制度
  • 出席できない講義は、その他クラスで振替出席が可能
欠席フォロー【映像フォロー・音声フォロー】
  • 講義を収録した動画を映像ブースにて視聴可能(有料)
  • 講義の音声ダウンロードが可能
質問制度
  • Mobile-O-haraの質問フォームで24時間いつでも質問可能
  • Web通信・通学どちらの受講生にも対応(通学生は講座受講後に利用可能)
自習室利用
  • 受講生は自習室を無料で利用できる
教室聴講制度
  • Web通信コースを選択した受講生が教室での講義を受講できる制度(上限あり)
  • 模擬試験・答案練習への参加が可能

資格の大原では、学習方法やスケジュールの変更にも柔軟に対応できる便利な学習サポートを提供しています。

自宅学習に不安がある方や、モチベーションの管理が苦手な方は、無理なく受講を継続するために、サービス・サポートを有効活用しましょう。

資格の大原のHPで講座詳細をみる

振替出席制度

(引用元:資格の大原公式HP)

講義に参加できなかった場合にも、その他クラスや教室にて振替出席が可能です。

資格の大原では、各講座で複数のコースを同時に開講しているため、スケジュールの変更・調整をしやすいのがメリットです。

通学している教室だけでなく、状況に応じて他の教室でも講義が受けられます。

欠席フォロー【映像フォロー・音声フォロー】

(引用元:資格の大原公式HP)

欠席した講義の音声補講や映像補講が受けられるサービスです。

映像フォローを利用すれば、欠席した講義の録画データを映像ブースで視聴でき、講義の内容を漏れなく把握できます。

一方で音声フォローは、音声データのみを手持ちの再生機器にダウンロードできるサービスです。

映像は見られないものの、繰り返し聴けるため、講義の復習に役立ちます。

予定が合わなかったり、体調を崩してしまったり、急な欠席時に利用できるサービスがあることで、安心して受講を継続できるでしょう。

質問対応

(引用元:資格の大原公式HP)

Mobile-O-haraの質問フォームを利用すれば、24時間いつでも質問が可能です。

Web通信による自宅学習では、疑問点をその場で確認できないことがデメリットですが、質問サポートを利用することで、すぐに問題を解決でき、スムーズに学習を進められます。

また、通学生は職員室で講師に直接質問でき、個別指導を受けることも可能です。

併せてオンラインの質問制度も利用でき、教室・自宅どちらでも質問できる学習環境が整っています。

追加料金不要で回数は無制限、いつでもどこでも手軽に利用できるのが魅力です。

自習室利用

(引用元:資格の大原公式HP)

資格の大原では、各教室の自習室を無料で開放しています。

自習室の開放状況や利用方法は各教室によって異なりますが、Mobile-O-haraを利用すれば、空き状況の確認や予約ができ、自分の必要なタイミングで利用できます。

自習室は、通学生だけでなくWeb通信生も利用可能です。

教室聴講制度

(引用元:資格の大原公式HP)

Web通信コースを選択した受講生も、教室での講義を視聴できるサービスです。

模擬試験や答案演習にも参加でき、緊張感のある雰囲気で試験の予行練習ができます。

選択する講座によっては、利用の有無や回数に制限があるため、詳細を事前に確認しておきましょう。

資格の大原では、通学生・通信生それぞれの悩みに寄り添った、きめ細やかな学習サポートがあります。

自分に合ったサポートを選択し、有効活用することで、勉強の効率性を最大限に高められるでしょう。

資格の大原のHPで講座詳細をみる

資格の大原・大原学園の評判・口コミ

資格の大原・大原学園の評判・口コミを紹介します。

良い口コミ・悪い口コミは以下の通りです。

良い口コミ 悪い口コミ
  • 講師の指導力が高い
  • 講義が分かりやすく、スムーズに学習できた
  • 丁寧な学習サポートでモチベーションが高まった
  • Web学習を有効活用して効率よく学習できた
  • 講座料金が高い
  • 講師の指導力に差がある

良い口コミでは、講義・講師の指導力の高さや学習サポートに関する良い意見が多くみられました。

一方で、講座料金が高い、講師の指導力に差があるなど、一部残念な意見もみられました。

口コミや評判をまとめると、資格の大原は、学習教材・カリキュラム・サポートを組み合わせて、網羅性の高い学習ができる資格学校ということが分かります。

受講を検討している方は、受講生の口コミを参考し、全体の雰囲気や講義・教材の使い勝手をチェックしておくといいでしょう。

資格の大原のHPで講座詳細をみる

資格の大原・Web通信の良い評判・口コミ

(引用元:資格の大原公式HP)

資格の大原・Web通信を利用した方の良い評判・口コミは以下の通りです。

Webによる受講でしたが、どの内容も分かりやすく学ぶことができ、おかげで無事合格することができました。テキストと問題集全てに解説動画がついていて、分からない問題も噛み砕いた説明できちんと理解することができました。

(引用元:資格の大原公式HP・簿記講座合格者の声)

仕事をしながらの勉強であったため、通学することが難しい状況でした。Web講座であれば自分のペースで学習することができることが魅力で受講いたしました。短期間で知識を身に付けることができたのも、講義やテキスト、問題集などが自分に合った方法であったからだと思います。

(引用元:資格の大原公式HP・簿記講座合格者の声)

持田先生の記述演習講義がとてもわかりやすかったです。子育て中なので、家事をしながらイヤホンで聴くシーンが多かったので、聞き取りやすく助かりました。なにより、問題文をかならず読み上げてくれるので「ながら聞き」に最適で、毎日利用させていただきました。

(引用元:資格の大原公式HP・行政書士講座合格者の声)

Web講義を担当する講師の解説・指導が分かりやすかったという意見が多くみられました。

講義だけでなく、演習の解説動画も視聴できるため、自宅学習でも丁寧な指導を受けて理解を深められるのが魅力です。

(引用元:資格の大原公式HP)

また、仕事や育児と両立し、隙間時間を活用して学習を継続できたという合格者の声も多数掲載されていたことから、習環境が限られた方でも、無理なく受講し試験合格を目指せる講座ということが分かります。

効率性を重視する方や短期間・短時間で資格取得を目指す方にもおすすめです。

資格の大原のHPで講座詳細をみる

資格の大原・教室通学の良い評判・口コミ

(引用元:資格の大原公式HP)

資格の大原・教室通学を利用した方の良い評判・口コミは以下の通りです。

講師に関する評判・口コミ

資格の大原で講義・サポートを担当する講師への良い評判・口コミをまとめました。

いつでも気軽に質問できる場があることが大変助かりました。急な質問であっても一つ一つ丁寧に回答してくださったため、不明点を放置することなく納得できより良い学びを得ることができました。

(引用元:資格の大原公式HP・公務員講座合格者の声)

学習開始が遅めのスタートでどこから学習を始めればいいか分からない中でも、講師が最終合格に必要な指導をして下さり成績を着実に上げることができました。特に法律系科目や数的処理は講師の力のおかげでできるようになったと思います。

(引用元:資格の大原公式HP・公務員講座合格者の声)

大原の先生はとても質問がしやすい方ばかりで、勉強をする環境としてはとても良かったと思います。私は毎日質問に行っていたのですが、質問することで理解も深まりますし、勉強以外の精神的な面でもアドバイスをいただけます。

(引用元:資格の大原公式HP・公認会計士合格者の声)

教室通学者は、講師に気軽に質問できる学習環境があり「学習をスムーズに進められた」「モチベーションを高められた」という良い意見が多くみられました。

資格の大原の講師陣は、指導力が高いだけでなく、受講生の質問や相談に親身になって対応してくれる人柄の良さにも定評があります。

(引用元:資格の大原公式HP)

丁寧な個別指導を受けられ、講義への理解が深まるだけでなく、モチベーションアップにもつながるでしょう。

学習環境に関する良い評判・口コミ

教室通学の学習環境に関する良い評判や口コミをまとめました。

先生方もやさしく指導してくださいますし、仲間たちとも問題を出し合ったりして楽しく学ぶことができました。短期間で合格したかったので大原の1年コースを選びました。大原を信じて学習したので大学と両立しながら1年間で合格できたのだと思います。

(引用元:資格の大原公式HP・公認会計士合格者の声)

クラスセミナーでの情報提供が充実していて助かりました。独学だったら得ることができない情報も多かったと思います。また、一緒に頑張っている他の受講生の姿を見て、参加するたびに「自分も頑張ろう!」という気持ちになりました。

(引用元:資格の大原公式HP・公務員合格者の声)

教室で共に学ぶことで刺激を受け、モチベーションが高められたという意見も多くみられました。

(引用元:資格の大原公式HP)

資格の大原の教室通学は、受講生同士の交流も盛んで、情報交換をし、励まし合う学習環境があります。

評判・口コミから、資格の大原・教室通学を利用すれば、講師陣による手厚いフォローを受けながら、試験合格に向けて意欲的に学習を進められることが分かります。

モチベーション管理に不安がある方や、きめ細やかなサービスを受けたい方におすすめです。

資格の大原のHPで講座詳細をみる

資格の大原・大原学園の受講を後悔している悪い評判・口コミ

資格の大原の資格講座は、良い評判・口コミが大半ですが、一部で悪い口コミや評判もありました。

受講を検討している方は、良い口コミと併せて確認し、自分の学習計画や学習方法に合っているのか確認しましょう。

各講座で、講座費用が高い、テキスト・講師の教え方が分かりにくい、通信講座のモチベーション維持が難しいという意見がみられました。

資格の大原は、初学者にも分かりやすいテキストや指導に定評がある資格講座ですが、講座によっては多数の講師が在籍していることもあり、講師の指導力に差があるというデメリットがあります。

(引用元:資格の大原公式HP)

また、その他予備校・通信講座と比較して、料金が高い講座もあり、一定の初期費用が必要な場合もあります。

そのほかに、通信講座のモチベーション維持が難しいと感じる方もいるため、自分に適した学習方法を選択し、無理なく続けられるか事前によく見極めるといいでしょう。

2年連続で通学しました。去年は1点足らずで独学も検討しましたが、勉強をする習慣と環境、カリキュラムがしっかりしていたこともあり、再通学しました!

(引用元:資格の大原公式HP)

また、1年目の試験で落ちてしまった、僅かな差で合格に至らなかったという口コミも一部みられました。

資格の大原は、毎年多くの合格者を輩出している実力のある講座ですが、一定数合格できない方がいることも事実です。

確実に試験に合格するためには、カリキュラムに沿って徹底的に試験対策を進め、準備を整えておきましょう。

資格の大原では、受講前に体験入学や説明会、資料請求など、講座内容を確認するための手段を豊富に揃えているため、自分に適性があるか、また必要なサービス・サポートが利用できるか確認しておくことが大切です。

資格の大原のHPで講座詳細をみる

資格の大原の資格講座一覧

(引用元:資格の大原公式HP)

資格の大原で受講できる資格講座は以下の通りです。

公務員
  • 国家総合職
  • 国家一般職・地方上級・市役所
  • 警察官・消防官
会計
  • 公認会計士
  • 税理士
  • 簿記1・2・3級
  • 建設業経理士
  • 地方公会計士
  • 農業簿記
法律
  • 行政書士
  • 宅建士
  • 社会保険労務士
ビジネス・経営
  • 中小企業診断士
  • FP
  • 旅行業務取扱管理者
  • 実務力養成シリーズ
  • 色彩検定
情報
  • 情報処理技術者・情報処理安全確保支援士
  • パソコン(MOS)
医療・福祉・保育
  • 介護職員初任者研修
  • 介護福祉士
  • ケアマネージャー
  • 社会福祉士
  • 医療事務
  • 保育科
就職・語学
  • 秘書検定
  • TOEIC®︎L&Rテスト
  • 日本語教師
  • キャリアコンサルタント

大きく分けて「公務員・会計・法律・ビジネス/経営・情報・医療/福祉/保育・就職/語学」の7つの分野があります。

数ある資格講座の中でも、特に人気のある資格講座のコース・講座料金は、以下の通りです。

講座名

(講座名選択で該当の位置に移動します。)

講座料金
簿記講座
  • 3級合格コース:24,500円(税込)
  • 3級から学ぶ2級合格コース:77,900円(税込)
  • 3級・2級W合格コース:81,200円(税込)
  • 2級合格コース:67,100円(税込)
税理士講座
  • 簿記・財表初学者一発合格パック【教室通学・映像通学・Web通信】:383,000円(税込)
  • 簿記・財表初学者短期合格パック【教室通学・映像通学・Web通信】:281,000円(税込)
公認会計士講座
  • 2年初学者合格コース【教室通学・映像通学・Web通信】:780,000円(税込)〜
  • 1年初学者合格コース【Web通信】:720,000円(税込)〜
  • 1年初学者合格コース【教室通学・映像通学】:740,000円(税込)〜
行政書士講座
  • 行政書士入門合格コース【Web通信】:193,000円(税込)
  • 行政書士入門合格コース【教室通学・映像通学】:208,000円(税込)
  • 行政書士合格コース【Web通信】:188,000円(税込)
  • 行政書士合格コース【教室通学・映像通学】:203,000円(税込)
社労士講座
  • 社労士合格コース【教室通学】:200,000円(税込)
  • 社労士経験者合格コース【Web通信】:175,000円(税込)
  • 社労士経験者合格コース【教室通学・映像通学】:180,000円(税込)
  • 社労士速修合格コース【Web通信】:165,000円(税込)
  • 社労士速修合格コース【教室通学・映像通学】:170,000円(税込)
FP講座
  • 2級(AFP)合格コース【Web通信】:92,100円(税込)
  • 2級(AFP)合格コース【教室通学・映像通学】:97,700円(税込)
  • 3級合格コース【Web通信】:17,300円(税込)
  • 3級合格コース【教室通学・映像通学】:19,300円(税込)
公務員講座 国家総合職

  • 国家総合職(法律)1.5年合格コース【Web通信】:568,000円(税込)
  • 国家総合職(法律)1.5年合格コース【教室通学・映像通学】:598,000円(税込)
  • 国家総合職(経済)1.5年合格コース【Web通信】:496,000円(税込)
  • 国家総合職(経済)1.5年合格コース【教室通学・映像通学】:526,000円(税込)

公務員国家一般職・地方上級・市役所

  • 公務員合格コース【教室通学・映像通学・Webライブ】:355,400円(税込)
  • 教養型市役所合格(春受験)コース【教室通学・映像通学】:202,600円(税込)
宅建講座
  • 宅建士合格コース【Web通信・教室通学・映像通学】:151,000円(税込)

各講座では、講座内容・講座費用・学習スタイルが異なります。

資格の大原では、無料セミナーや体験入学、説明会を定期的に開催しているため、講座内容の詳細が知りたい方は、事前に確認しておきましょう。

資格の大原のHPで講座詳細をみる

資格の大原・簿記講座

(引用元:資格の大原公式HP)

資格の大原・簿記講座の概要は以下の通りです。

コース名・料金
  • 3級合格コース:24,500円(税込)
  • 3級から学ぶ2級合格コース:77,900円(税込)
  • 3級・2級W合格コース:81,200円(税込)
  • 2級合格コース:67,100円(税込)
  • 1級合格コース:178,700円(税込)
カリキュラム
  • 基礎講義(学習経験者:直前対策講義)
  • 直前模試試験
  • 全国統一公開模試試験
教材・テキスト
  • テキスト
  • 問題集
  • 解答集
  • ミニテスト
  • 直前模擬試験
  • 全国統一公開模試試験
合格実績
  • 2022年度(第161回・第162回・第163回・ネット試験):合格者3,365名
サイトURL https://www.o-hara.jp/course/boki_03

資格の大原・簿記講座は、1〜3級の等級別にコースが分かれています。

合格に必要な知識に的を絞り、効率よく学べるコンパクトな学習カリキュラムが魅力です。

また、例年多くの合格者を輩出し、高い合格率・合格実績を記録している確かな実力もあります。

資格の大原・簿記講座は、厳選されたオリジナル教材と効率性の高い学習カリキュラムを組み合わせ、最短ルートで合格を目指せる講座です

資格の大原のHPで講座詳細をみる

資格の大原・簿記講座の特徴

資格の大原・簿記講座の特徴は以下の2点です。

資格の大原・簿記講座の特徴
  • レベル・学習方法によって選択できる種類豊富な学習カリキュラム
  • 業界トップクラスの高い合格実績

資格の大原には、自分のレベルや目標、学習スタイルによって自由に選択できる豊富な学習カリキュラムがあります。

また、例年多くの合格者を輩出している確かな実績があり、合格戦略に基づく的確な指導を受けられるのが魅力です。

資格の大原・簿記講座は、自分に最適な学習方法を選択でき、基礎講義から模擬試験までカリキュラムに沿って効率よく学べる講座です。

高い合格実績を残していることから、実績重視の方にもおすすめです。

資格の大原のHPで講座詳細をみる

レベル・学習方法によって選択できる種類豊富な学習プログラム

(引用元:資格の大原公式HP)

資格の大原・簿記講座では、自分のレベルや目標、学習方法によって、自由にカリキュラムを選択できます。

自分に合ったカリキュラムを選択することで、効率性を最大限に高め、短期間・短時間で合格を目指せるでしょう。

簿記講座で選択できる学習方法は、以下の通りです。

資格の大原・簿記講座の学習方法
  • 教室通学
  • 映像通学
  • Web通信
  • Webライブ
  • 資料通信

通学型は、教室通学と映像通学の2種類から選択できます。

教室通学は、対面型の講義を受講でき、講師への質問や交流を気軽にできるメリットがありますが、時間や場所が決まっているため、スケジュールを調整しにくいデメリットがあります。

(引用元:資格の大原公式HP)

一方で、映像通学は臨場感のある講義の録画映像を、映像ブースにて視聴できる学習スタイルです。

開催スケジュールや時間の制約がなく、自分のペースで学習できます。

また、自宅から通える教室がない方や、自宅でリアルタイムの講義を受講したい方には、Webライブがおすすめです。

Webライブは、講義をリアルタイムでライブ配信する資格の大原オリジナルの学習方法で、自宅にいながら、カリスマ講師の講義を受講できます。

講義の臨場感が味わえるだけでなく、講師への質問にも対応しているため、通学と変わらない手厚いサポートを受けられます。

教室通学とWeb通信を組み合わせたWebライブ型は、自宅学習のモチベーション維持が難しいと感じている方やオンライン学習を中心に学習したい方におすすめです。

業界トップクラスの高い合格実績

(引用元:資格の大原公式HP)

資格の大原・簿記講座は、2022年度の試験で1〜3級まで、3,365人の合格者を輩出しています。

各級の合格者内訳は以下の通りです。

社会人講座 専門課程
日商簿記1級 22人 136人
日商簿記2級 381人 1,177人
日商簿記3級 632人 1,017人

簿記2・3級の合格者は1,000人を超え、さらに難関試験である1級も100人以上の合格者を輩出しています。

数々の合格実績から、資格の大原・簿記講座が、合格の実力を着実に身につけられる安定性のある講座ということが分かるでしょう。

合格者を多数輩出している背景には、膨大な合格者データをもとに作成される確かな合格戦略と、段階的に学べる合理的な学習カリキュラムがあります。

明確な合格戦略が示され、計画的に学習を進められるため、十分な学習時間を確保できない方や効率性を重視する方にもおすすめです。

資格の大原のHPで講座詳細をみる

資格の大原・簿記講座の料金・費用

(引用元:資格の大原公式HP)

資格の大原・簿記講座の料金・費用は以下の通りです。

コース名・料金
  • パススル簿記(3級):17,600円(税込)
  • 3級合格コース:24,500円(税込)
  • 3級から学ぶ2級合格コース:77,900円(税込)
  • 3級・2級W合格コース:81,200円(税込)
  • 2級合格コース:67,100円(税込)
  • 1級合格コース:178,700円(税込)

簿記講座は選択するコースによって、費用に大きな差があります。

最もリーズナブルなパススル簿記(3級)のコースは、17,600円(税込)のリーズナブルな費用で受講できます。

一方で、難関試験である簿記1級を対象とした「1級合格コース」は、178,700円(税込)の費用が必要です。

そのほかに、3・2級を継続して取得できる、お得なコースもあるため、コストを抑えて試験合格を目指したい方は、コース内容や費用を比較し、自分の目標に合ったコースを選択しましょう。

資格の大原・簿記講座の評判・口コミ

資格の大原・簿記講座の評判・口コミを紹介します。

良い口コミでは、講師の指導・フォローの内容やカリキュラムに関する良い意見が多くみられました。

一方で、悪い口コミにはテキストの理解に時間がかかったという意見もありました。

評判・口コミから、資格の大原・簿記講座が、一流講師による指導とサポートで効率よく試験合格を目指せる講座ということが分かります。

講座が自分に合っているかどうかは、勉強の効率性にも大きく関わってくるため、良い口コミ・悪い口コミをどちらも確認し、内容や流れをイメージしておくことが大切です。

資格の大原・簿記講座の良い評判・口コミ

資格の大原・簿記講座の良い評判・口コミは以下の通りです。

担当講師にいろいろとアドバイスをいただき自分に合った学習計画を作成することができました。また、学習の進捗度や過去問の点数等についても適宜声をかけていただいたおかげで、自分の立ち位置を客観的にみることができたことは良かったと思います。

(引用元:資格の大原公式HP)

大原のカリキュラムは、インプットとアウトプットのバランスが良かったです。インプットを学習して、次にアウトプットをしっかりと行うことでとても深く理解することができたと思います。カリキュラムに沿って学習すると自然と実力が身に付くのが実感できます!

(引用元:資格の大原公式HP)

大原の講師の講義はとてもわかりやすく、また丁寧で熱心に教えていただいたので、仕事との両立は大変でしたが最後までがんばることができました。

(引用元:資格の大原公式HP)

講師の指導が分かりやすかった、親身になって相談に乗ってくれたなど、講師の指導やサポートに関する良い口コミが大半でした。

資格の大原には、指導経験豊富なベテラン講師が数多く在籍し、質の高い講義を提供しています。

(引用元:資格の大原公式HP)

また、気軽に質問・相談ができる学習環境が整っていることも魅力です。

数々の評判・口コミから、資格の大原・簿記講座が、講師の指導やサポートの充実度が高く、試験まで効率よく学習を進められる講座ということが分かります。

講義やカリキュラム、学習環境の充実度を重視する方に合っているでしょう。

資格の大原・簿記講座の悪い評判・口コミ

資格の大原・簿記講座の悪い評判・口コミは以下の通りです。

資格の大原・簿記講座は良い口コミが大半でしたが、中にはテキストが分かりにくい、講師の教え方が合わないなど、悪い口コミもありました。

テキストの見やすさや講師との相性は、自分に合った講座を選択するために欠かせないチェックポイントです。

講座の受講を考えている方は、事前に説明会や資料請求等で内容を確認し、自分に合っているか見極めましょう。

資格の大原・簿記講座まとめ

資格の大原・簿記講座は、効率よく学べるコンパクトな学習カリキュラムがあり、短期間・短時間で試験合格を目指せるおすすめの講座です。

業界トップクラスの合格実績を残している確かな実績もあり、一発合格を目指す方や実績重視に方にも合っているでしょう。

資格の大原のHPで講座詳細を見る

資格の大原・税理士講座

(引用元:資格の大原公式HP)

資格の大原・税理士講座の概要は以下の通りです。

コース名・料金
  • 簿記・財表初学者一発合格パック【教室通学・映像通学・Web通信】:383,000円(税込)
  • 簿記・財表初学者短期合格パック【教室通学・映像通学・Web通信】:281,000円(税込)
カリキュラム
  • 映像講義
  • ステップアップ式答案練習
  • 模擬試験
教材・テキスト
  • 計算テキスト
  • 理論テキスト
  • 計算問題集
  • ミニテスト
  • 確認テスト
  • 直前対策テキスト・問題集
  • 過去試験問題集
  • 最終チェックテキスト
  • 要点チェックノート
  • 総まとめ問題集
  • 模擬試験
  • 直前予想模擬試験
合格実績
  • 2023年度税理士試験・官報合格専有率53.3%
サイトURL https://www.o-hara.jp/course/zeirishi

資格の大原・税理士講座は、圧倒的な合格実績を誇る実力派の資格講座です。

長年の指導ノウハウと膨大な合格者データをもとに作成されたオリジナル教材は、網羅性が高く、試験合格に必要なポイントを逃さず、徹底的に学習できます。

資格の大原・税理士講座は、独自の合格戦略に基づく合理的な学習カリキュラム・学習教材を使用し、網羅性の高い試験対策ができる講座といえるでしょう。

資格の大原のHPで講座詳細をみる

資格の大原・税理士講座の特徴

資格の大原・税理士講座の特徴は以下の3点です。

資格の大原・税理士講座の特徴
  • 個別カウンセリングや添削指導による徹底した学習サポート
  • 業界トップクラスの圧倒的な合格実績
  • 実力派講師による分かりやすい講義

資格の大原・税理士講座は、カウンセリングや添削課題などの個別指導が充実し、ベテラン講師から質の高い講義を受けられることが魅力です。

また、圧倒的な合格実績があり、長年多くの合格者を輩出している確かな実績もあります。

資格の大原・税理士講座は、人気講師による質の高い講義と手厚い個別指導・学習サポートを組み合わせて、合格に直結する知識・スキルを習得できる講座といえるでしょう。

資格の大原のHPで講座詳細をみる

個別カウンセリングや添削指導による徹底した学習サポート

(引用元:資格の大原公式HP)

資格の大原・税理士講座で利用できる学習サポートは以下の通りです。

資格の大原・税理士講座の学習サポート
  • サクセスミーティング
  • 質問応対
  • 教室聴講制度
  • 添削指導
  • 自習室の利用
  • 重複受講制度
  • 転校・受講変更制度
  • 科目振替制度

資格の大原・税理士講座の魅力は、充実した学習サポートと手厚い個別指導です。

受講生は、担任講師による定期カウンセリング「サクセスミーティング」を利用できます。

勉強の悩みを気軽に相談し、講師による個別のスケジューリングやアドバイスを受けられるため、モチベーションを維持しやすく、計画的に学習を進められるのが魅力です。

また、振替制度や転校制度、教室聴講制度など、学習環境や受講生のニーズに合わせたさまざまなサポートを利用できます。

学習状況によって、自分に最適な学習サポートを利用できるため、自宅学習に不安がある方や自己管理が苦手な方でも無理なく学習を継続できるでしょう。

業界トップクラスの圧倒的な合格実績

(引用元:資格の大原公式HP)

資格の大原・税理士講座では、官報合格者の半数以上を輩出する高い合格実績を記録しています。

2023年度試験においては、官報合格専有率53.3%を記録し、受講生のうち320名が試験に合格しました。

合格実績
  • 2023年度税理士試験・官報合格専有率53.3%
  • 合格者320名

2023年度税理士試験においては、合格者の2人に1人は大原の受講生ということです。

公式HPには、多数の合格体験記が公表され、資格の大原・税理士講座の実力・実績を確認できます。

その他通信講座・予備校と比較しても、実績に圧倒的な差があることから、信頼性が高く、合格実績を重視している方に最適な講座といえるでしょう。

実力派講師による分かりやすい講義

(引用元:資格の大原公式HP)

講師の層が厚く、実力派講師から質の高い講義を受けられることも、資格の大原・税理士講座のメリットです。

Web通信や映像通学では、東京水道橋校で教壇に立つ人気講師の講義を視聴できます。

人気講師陣の指導は受講生から絶大な支持を集めており、実際に多くの合格者を輩出していることから、指導力・解説力のレベルの高さがうかがえます。

税理士試験の試験範囲は莫大であり、網羅的に学習するのが難しい試験ですが、講師による一流の講義を受けることによって、無駄なく、最短ルートで合格を目指せるでしょう。

資格の大原のHPで講座詳細をみる

資格の大原・税理士講座の講座料金・費用

資格の大原・税理士講座の料金・費用は以下の通りです。

コース名・料金
  • 【時間の達人】簿記・財表初学者一発合格パック:383,000円(税込)
  • 簿記・財表初学者短期合格パック【教室通学・映像通学・Web通信】:281,000円(税込)

税理士講座の費用は、初学者向けの総合コースで約30〜40万円です。

短期集中型の「簿記・財表初学者短期合格パック」は、基礎講義から答案演習、模擬試験までのトータルサポートを281,000円(税込)で受講できます。

一方で、時間の達人シリーズ「簿記・財表初学者一発合格パック」は、教材をフルに装備した総合コースで、費用は383,000円(税込)とやや高めです。

カリキュラム・教材の充実度は高いものの、短期コースと比較して費用が10万円以上高くなるため、内容や予算を含めて検討しましょう。

資格の大原のHPで講座詳細をみる

資格の大原・税理士講座の評判・口コミ

資格の大原・税理士講座の評判・口コミを紹介します。

良い口コミでは、講師の指導やサポートに関する良い意見が多くみられました。

一方で、悪い口コミには受講が大変で、一度挫折してしまったという意見もありました。

評判・口コミから、資格の大原・税理士講座が、講師の指導力や学習サポートの充実度が高く、初学者でも無理なく合格を目指せる講座ということが分かります。

ミスマッチを防ぐためにも、良い口コミ・悪い口コミをどちらも確認し、講座の内容や講義の雰囲気を事前に把握しておきましょう。

資格の大原のHPで講座詳細をみる

資格の大原・税理士講座の良い評判・口コミ

資格の大原・税理士講座の良い評判・口コミは以下の通りです。

並岡先生のパワフルな講義を受けるといつも気が引き締まりました。不安になりやすく細かいことまでたくさん質問させていただきましたが、いつもわかりやすく納得のいく答えをいただけたことがすごく心強かったです。

(引用元:資格の大原公式HP)

簿記論の勉強をはじめたときは簿記3級しか持っておらず、見越・繰延すら理解しきれていない状態でしたが、大木先生の教え方が上手くてすんなり内容が入ってきました。

(引用元:資格の大原公式HP)

簿財一括コースの学習を始めてから32ヶ月の中で先生方には学習内容の相談だけでなく、スケジュールの相談や、各科目の学習時間のバランスなど様々な面で相談に乗って頂きました。

(引用元:資格の大原公式HP)

個別のカウンセリングや面接、質問の対応が良く、無理なく学習を継続できたという良い意見が多くみられました。

(引用元:資格の大原公式HP)

税理士の試験対策は、ボリュームがあり、長期間に及ぶ学習が必要ですが、資格の大原は、サポートが充実しているため、モチベーションを高めながら学習を継続できることが分かります。

自宅学習や自己管理に不安がある方でも安心して受講できるでしょう。

資格の大原・税理士講座の悪い評判・口コミ

資格の大原・税理士講座の悪い評判・口コミは以下の通りです。

税理士の学習が大変で、一度挫折してしまったという意見もありました。

税理士講座は、長期間に及ぶ学習カリキュラムが組まれており、学習ボリュームもあります。

受講前には、学習スケジュールや講義時間、資格試験までの流れを確認し、無理なく受講できるか見極めましょう。

資格の大原・税理士講座まとめ

資格の大原・税理士講座は、カウンセリングや添削課題などの個別指導が充実し、ベテラン講師から質の高い指導とサポートを受けられる講座です。

また、業界トップクラスの合格実績があり、信頼性の高さも魅力といえるでしょう。

資格の大原のHPで講座詳細をみる

資格の大原・公認会計士講座

(引用元:資格の大原公式HP)

資格の大原・公認会計士講座の概要は以下の通りです。

コース名・料金
  • 2年初学者合格コース【教室通学・映像通学・Web通信】:780,000円(税込)〜
  • 1年初学者合格コース【Web通信】:720,000円(税込)〜
  • 1年初学者合格コース【教室通学・映像通学】:740,000円(税込)〜
カリキュラム
  • 基礎講義
  • 答案練習
  • 全国統一公開模試
教材・テキスト
  • COMPASS(テキスト、問題集、解答・解説)
  • 肢別チェック
  • ポケットコンパス
  • ブラウザ利用テキスト
  • 映像講義
  • 答案演習
  • 全国統一公開模試
合格実績
  • 2023年度合格者数:308名
  • 全国7位・8位合格者輩出
サイトURL https://www.o-hara.jp/course/kaikeishi

資格の大原・公認会計士講座は、一発合格主義を掲げ、業界トップクラスの実績を長年積み上げてきた実力のある講座です。

短時間多回転学習と呼ばれる、効率性の高い学習方法を採用し、合格に必要な知識に的を絞って集中的に学べます。

また、常勤講師による質問やカウンセリング対応も充実しているため、長期間に及ぶ学習もモチベーションを高め、計画的に進められるでしょう。

資格の大原・公認会計士講座は、莫大な試験範囲を効率よく集中的に学べるカリキュラム・教材を兼ね揃えた講座です。

実績を重視する方やサポートが手厚い講座を選択したい方におすすめできます。

資格の大原のHPで講座詳細をみる

資格の大原・公認会計士講座の特徴

資格の大原・公認会計士講座の特徴は以下の2点です。

資格の大原・公認会計士の特徴
  • 多数の合格者、上位合格を輩出する高い合格実績
  • 常勤講師体制によるきめ細かい学習サポート

資格の大原・公認会計士講座は、毎年多くの合格者を輩出している実績があり、知名度・実力ともに業界トップクラスの講座です。

常勤講師体制を採用し、受講生への個別指導や試験までのトータルサポートにも力を入れています。

また、カリキュラム・教材・デジタルコンテンツ・学習サポートの精度が高く、自分に必要なサービスを組み合わせることで、効率性の高い学習が可能です。

資格の大原・公認会計士講座は、高い合格実績があり、精度の高いカリキュラムとサポートを提供し続けている実力派の講座です。

一発合格を目指す方やカリキュラム・サポートの充実度を重視する方に最適でしょう。

資格の大原のHPで講座詳細をみる

多数の合格者、上位合格を輩出する高い合格実績

(引用元:資格の大原公式HP)

資格の大原・公認会計士講座の合格実績は以下の通りです。

年度 合格者数
2023年 308名
2022年 334名
2021年 397名
2020年 399名
2019年 470名

毎年、安定して多くの合格者を輩出しています。

また、資格の大原・公認会計士講座は、上位合格者を数多く輩出しており、合格の質にもこだわりがあります。

2022年度は全国総合1位の合格者を輩出、2023年度は7・8位の入賞者が資格の大原の受講生です。

合格者数だけでなく、上位合格に入賞している受講生が数多くいることからも、資格の大原・公認会計士講座の実力が分かります。

合格の質にこだわったハイレベルな指導を求めている方にもおすすめです。

常勤講師体制によるきめ細かい学習サポート

(引用元:資格の大原公式HP)

常勤講師によるきめ細やかなサポート・指導を受けられることが、資格の大原・公認会計士講座の特徴です。

120名もの常勤講師を採用し、いつでも質問や学習相談に答えられるサポート体制を整えています。

また、Webやメール、電話、対面など、各種質問方法に対応しているため、時間・場所問わず気軽に質問ができ、学習をスムーズに進められます。

定期的な個別面談では、担当講師が合格戦略を見直して一人ひとりに合った学習計画・学習方法を提案してくれるため、自分の学習の進度や習熟度を可視化でき、目標に向かって的確な手段が取れるでしょう。

資格の大原のHPで講座詳細をみる

資格の大原・公認会計士講座の講座料金・費用

資格の大原・公認会計士講座の料金・費用は以下の通りです。

コース名・料金
  • 2年初学者合格コース【教室通学・映像通学・Web通信】:780,000円(税込)〜
  • 1年初学者合格コース【Web通信】:720,000円(税込)〜
  • 1年初学者合格コース【教室通学・映像通学】:740,000円(税込)〜

公認会計士講座の初学者合格コースの費用は、約70〜80万円です。

講座を受講するためには、一定の費用が必要なため、コスパ重視の方は、内容・費用などよく比較・検討して受講することをおすすめします。

学習経験者には「上級フルパック合格コース」があり、約50万円で受講できます。

学習経験や学習期間、目標によって細かくコースが分かれており、費用に20〜30万円の差があるため、学習対象や内容、費用を含めて確認し、最適なコースを選択しましょう。

資格の大原・公認会計士講座の評判・口コミ

資格の大原・公認会計士講座の評判・口コミを紹介します。

良い口コミでは、講師のサポートに関する良い意見が多くみられました。

一方で、悪い口コミには講座費用が高すぎるという意見もありました。

評判・口コミから、資格の大原・公認会計士講座が、指導経験豊富な講師陣による的確な指導と学習フォローがあり、試験合格までのトータルサポートを受けられる講座ということが分かります。

良い口コミ・悪い口コミの両方を確認し、無理なく受講できるか、学習計画に合っているか事前に見極めておくことが大切です。

資格の大原・公認会計士講座の良い評判・口コミ

資格の大原・公認会計士講座の良い評判・口コミは以下の通りです。

大原のVOD授業は、とてもわかりやすいです。不明点は電話で聞けるので、迷惑じゃないかと思うくらい何度も質問しました。先生はいつも丁寧に教えてくれてありがたかったですね。

(引用元:資格の大原公式HP)

大原の先生はとても質問がしやすい方ばかりで、勉強をする環境としてはとても良かったと思います。私は毎日質問に行っていたのですが、質問することで理解も深まりますし、勉強以外の精神的な面でもアドバイスをいただけます。

(引用元:資格の大原公式HP)

大原のポケットコンパスは短答・論文対策としてフル活用していました。携帯できるサイズ感がいいですね。携帯していれば、いつでもどこでも勉強できるので、遊びに行く時にも持っていっていました。

(引用元:資格の大原公式HP)

講師の親身な対応に好感を持つ意見が多くみられました。

学習サポートを利用して、講師に直接質問できる環境が整っており、疑問点のほか学習方法やモチベーション維持のコツなど、さまざまなアドバイスをもらえます。

(引用元:資格の大原公式HP)

評判・口コミから、資格の大原が、サポート力・指導力が非常に高く、長期間の及ぶ学習も無理なく継続できる講座ということが分かります。

サポートを有効活用することで、試験合格を目指して計画的に学習を進め、モチベーションも維持できるでしょう。

資格の大原・公認会計士講座の悪い評判・口コミ

資格の大原・公認会計士講座の悪い評判・口コミは以下の通りです。

資格の大原・公認会計士講座は、講座費用が高く、受講をためらったという意見もありました。

初学者向けの総合コースは70万円を超えるため、まとまった初期費用が必要です。

選択するコースによって20万円以上の差があるため、講座の内容や費用を比較し、予算内で無理なく受講できる講座を選択しましょう。

資格の大原・公認会計士まとめ

資格の大原・公認会計士講座は、常勤講師体制を採用し、受講生への個別指導や試験までのきめ細やかなトータルサポートが魅力の講座です。

2022年度には全国1位の合格者を輩出した輝かしい功績もあり、質の高い指導を受けられるでしょう。

資格の大原のHPで講座詳細をみる

資格の大原・行政書士講座

(引用元:資格の大原公式HP)

資格の大原・行政書士講座の概要は以下の通りです。

コース名・料金
  • 行政書士入門合格コース【Web通信】:193,000円(税込)
  • 行政書士入門合格コース【教室通学・映像通学】:208,000円(税込)
  • 行政書士合格コース【Web通信】:188,000円(税込)
  • 行政書士合格コース【教室通学・映像通学】:203,000円(税込)
カリキュラム
  • 基本講義
  • 復習テスト
  • 定例試験
  • 択一式演習
  • 記述式演習
  • 試験委員対策
  • 中間模擬試験
  • 全国統一公開模擬試験
教材・テキスト
  • テキスト
  • トレーニング問題集
  • 定例試験
  • 直前対策教材
  • 学習メディア
合格実績
  • 2012〜2022年合格者:累計1,324名
サイトURL https://www.o-hara.jp/course/gyosei_shoshi

資格の大原・行政書士講座は、効率性重視の学習カリキュラムで最短合格を目指せる講座です。

講義によるインプットだけでなく、早期から記述式対策・問題演習のアウトプットに取り組むことで、応用力を強化できます。

また、学習教材の充実度も高く、頻出問題を厳選して明確に分かりやすく解説してくれるため、重要ポイントを把握しながらメリハリをつけて学べます。

資格の大原・行政書士講座は、インプット・アウトプット学習のバランスに優れ、反復学習で効率よく知識を習得できる講座です。

初学者でも学習しやすく、短期間・短時間で試験合格を目指せるでしょう。

資格の大原のHPで講座詳細をみる

資格の大原・行政書士講座の特徴

資格の大原・行政書士講座の特徴は以下の2点です。

資格の大原・行政書士講座の特徴
  • 最短合格を目指す効率性の高い学習カリキュラム
  • 利便性の高いeラーニング機能

資格の大原・行政書士講座は、最短合格を目指し、厳選された学習教材を使用して、効率よく学べる講座です。

また、eラーニングの機能性が高く、インプット・アウトプット学習をスマホ一つで完結できます。

合理的な学習カリキュラムと利便性の高いeラーニングを組み合わせれば、合格に必要な知識を無駄なく、短期間で習得できるでしょう。

資格の大原のHPで講座詳細をみる

最短合格を目指す効率性の高い学習カリキュラム

(引用元:資格の大原公式HP)

資格の大原・行政書士講座では、試験を見据え、最適なタイミングで講義・問題演習・定例試験のカリキュラムが組まれているため、短期間に効率よく学習を進められます。

資格の大原・行政書士講座の学習カリキュラムは以下の通りです。

資格の大原・行政書士講座の学習カリキュラム
  • 基本講義
  • 復習テスト
  • 定例試験
  • 択一式演習
  • 記述式演習
  • 試験委員対策
  • 中間模擬試験
  • 全国統一公開模擬試験

資格の大原・行政書士講座では、早期から問題演習や記述式対策に取り組みます。

インプットした知識をすぐにアウトプットすることで定着度が高まり、短時間でも効果的に知識を習得できます。

長年の資格指導を基に導き出された最適な学習順序と学習方法を組み合わせているため、無駄がなく、短期間・短時間で合格を目指せるでしょう。

利便性の高いeラーニング機能

(引用元:資格の大原公式HP)

「合格Webアプリ」は、行政書士講座の映像講義を視聴できる便利なアプリです。

必要な講義をダウンロードしておけば、通信環境を気にすることなく、いつでもどこでも講義を視聴できます。

「トレーニング問題集」はアウトプット専用のアプリで、全科目計3,000問の問題演習が集約されています。

出題順序を変えるシャッフル機能や1問30秒のタイムアタック機能など、勉強のモチベーションや効率性を高める各種機能も完備しているのが特徴です。

問題演習アプリは、問題数が少なくマンネリ化する、飽きやすいなどのデメリットがありますが、飽きない工夫や機能を兼ね揃えた資格の大原のアプリであれば、心配いりません。

時間・場所問わず、講義の視聴や問題演習を利用でき、わずかな空き時間も、勉強時間に当てられるでしょう。

資格の大原のHPで講座詳細をみる

資格の大原・行政書士講座の講座料金・費用

資格の大原・行政書士講座の料金・費用は以下の通りです。

コース名・料金
  • 行政書士入門合格コース【Web通信】:193,000円(税込)
  • 行政書士入門合格コース【教室通学・映像通学】:208,000円(税込)
  • 行政書士合格コース【Web通信】:188,000円(税込)
  • 行政書士合格コース【教室通学・映像通学】:203,000円(税込)
  • 行政書士30:59,800円(税込)

行政書士講座で人気のある合格コースの費用は、約20万円です。

その他に、30時間でインプット学習を網羅できる「行政書士30」のコースがあり、10万円以下のリーズナブルな料金で受講できます。

資格の大原・行政書士講座は、学習経験の有無や講座内容の違いでコースが分かれ、コースによって10万円以上の差があります。

講座内容や対象、費用を比較し、最適なコースを選択しましょう。

資格の大原・行政書士講座の評判・口コミ

資格の大原・行政書士講座の評判・口コミを紹介します。

良い口コミでは、講義や講師の質が高いという良い意見が多くみられました。

一方で、悪い口コミには問題集の量が多かったという意見もありました。

評判・口コミから、資格の大原・行政書士講座が、講義や学習教材の充実度が高く、便利な学習ツールを活用しながら効率よく学習できる講座ということが分かります。

網羅性の高い学習ができる一方で、教材をみて学習量が多いと感じた方もいるため、良い口コミ・悪い口コミをどちらも確認し、講座内容やサポートが自分に合っているのか確認しておきましょう。

資格の大原のHPで講座詳細をみる

資格の大原・行政書士講座の良い評判・口コミ

資格の大原・行政書士講座の良い評判・口コミを紹介します。

持田先生の記述演習講義がとてもわかりやすかったです。子育て中なので、家事をしながらイヤホンで聴くシーンが多かったので、聞き取りやすく助かりました。なにより、問題文をかならず読み上げてくれるので「ながら聞き」に最適で、毎日利用させていただきました。

(引用元:資格の大原公式HP)

テキストは具体例がたくさんあって初学者でも理解しやすく、先生方の講義もとっても丁寧でわかりやすかったです!
おかげで一発合格が叶いました!

(引用元:資格の大原公式HP)

持田先生のメリハリのある講義がとてもわかりやすく、法律系の資格が初学の私でも一度の受験で合格することができました!

(引用元:資格の大原公式HP)

講義が分かりやすく無理なく理解できた、初学者でも一発合格ができたなど、講師に関する良い意見が大半でした。

カリスマ講師による講義は、丁寧で分かりやすく、重要なポイントをメリハリをつけて解説してくれるため、効率よく知識を習得できます。

(引用元:資格の大原公式HP)

初学者でも一発合格ができたという合格体験記も数多く掲載されていることから、質の高い学習指導を提供する実力派の講座ということが分かります。

指導経験豊富な講師から指導を受けられる資格の大原・行政書士講座は、講義・講師の質を重視する方や初学者向けの講座を選びたい方におすすめです。

資格の大原・行政書士講座の悪い評判・口コミ

資格の大原・行政書士講座の悪い評判・口コミを紹介します。

トレモンが届いたときはそのボリュームに驚きました。

(引用元:資格の大原公式HP)

資格の大原・行政書士講座は、トレーニング問題集の教材ボリュームが多く感じた方もいました。

トレーニング問題集は科目別に計5冊があり、冊子版の問題集はかなりのボリューム、存在感があります。

冊子版のほかにアプリでも問題演習ができるため、学習環境によって使い分け、効率よく進めていくといいでしょう。

資格の大原・行政書士まとめ

資格の大原・行政書士講座は、学習教材とカリキュラムの充実度が高く、初学者でも段階的に学び、無理なく知識を身につけられる講座です。

利便性の高いオンライン学習ツールを合わせて利用すれば、隙間時間に効率よく試験対策を進められるでしょう。

資格の大原のHPで講座詳細をみる

資格の大原・社労士講座

(引用元:資格の大原公式HP)

資格の大原・社労士講座の概要は以下の通りです。

コース名・料金
  • 社労士合格コース【教室通学】:200,000円(税込)
  • 社労士経験者合格コース【Web通信】:175,000円(税込)
  • 社労士経験者合格コース【教室通学・映像通学】:180,000円(税込)
  • 社労士速修合格コース【Web通信】:165,000円(税込)
  • 社労士速修合格コース【教室通学・映像通学】:170,000円(税込)
カリキュラム
  • 科目別基本講義
  • ミニテスト
  • トレーニング問題集
  • 確認テスト
  • 中間テスト
  • まとめ講義【労働経済・厚生労働白書】
  • 直前対策演習【択一式・記述式】
  • 全国統一公開模擬試験
  • 直前総合演習
教材・テキスト
  • 科目別講義テキスト
  • トレーニング問題集(択一式・選択式)
  • 過去本試験問題集
  • 労働経済・厚生労働白書まとめテキスト
  • 法改正まとめテキスト
  • 横断まとめテキスト
  • 労働経済・厚生労働白書直前対策演習
  • 全国統一公開模擬試験
  • 直前総合演習
  • 演習サブノート
  • 確認テスト
  • 中間テスト
合格実績
  • 2023年:合格者547名
サイトURL https://www.o-hara.jp/course/sharoshi

資格の大原・社労士講座は、学習カリキュラム・学習教材の充実度が高く、全範囲を短期間で網羅的に学習できる講座です。

初学者向けの合格コースから、時短学習の速修合格コース・社労士24まであり、自分の学習方法やレベルに合わせてコースを選択できます。

また、指導力の高いプロ講師による講義は、初学者にも分かりやすく、難解な内容もスムーズに理解し、知識として吸収できるのが魅力です。

資格の大原・社労士講座は、ベテラン講師による質の高い講義と網羅性の高い学習教材を組み合わせ、短期間・短時間に効率よく学習できる講座といえます。

資格の大原のHPで講座詳細をみる

資格の大原・社労士講座の特徴

資格の大原・社労士講座の特徴は以下の2点です。

資格の大原・社労士講座の特徴
  • 学習方法・レベル・目標によって自由に選択できる豊富な学習コース
  • 実力派講師による分かりやすい指導

資格の大原・社労士講座は、合格コース・合格速修コース・社労士24など、豊富な学習コースを提供しており、自分に最適なコースを選択できるメリットがあります。

また、数多くの合格者を輩出したカリスマ講師陣から質の高い講義を受けられます。

資格の大原・社労士講座は、自分に最適な学習方法や学習カリキュラムを選択し、効率性を最大限に高めながら、最短ルートの合格を目指せる講座といえるでしょう。

資格の大原のHPで講座詳細をみる

学習方法・レベル・目標によって自由に選択できる豊富な学習コース

(引用元:資格の大原公式HP)

資格の大原・社労士講座の学習コースは以下の通りです。

コース名・料金
  • 社労士合格コース【教室通学】:200,000円(税込)
  • 社労士合格コースinアドバンス16【Web通信】:235,000円(税込)
  • 社労士合格コースinアドバンス16【教室通学・映像通学】:240,000円(税込)
  • 社労士経験者合格コース【Web通信】:175,000円(税込)
  • 社労士経験者合格コース【教室通学・映像通学】:180,000円(税込)
  • 社労士速修合格コース【Web通信】:165,000円(税込)
  • 社労士速修合格コース【教室通学・映像通学】:170,000円(税込)
  • 時間の達人シリーズ(社労士24):79,800円(税込)

社労士コースは、初学者や学習経験者、また時短学習を目指す方に向けた豊富な学習コースを揃えています。

初学者には、主要科目の出題頻度が高い項目を学べる「inアドバンス16」付きコースがおすすめです。

基礎知識を習得した後に、重要箇所のみ繰り返し学べるため、飛躍的に理解が深まります。

莫大な試験範囲を網羅的に学習するためには、長時間・長期間に及ぶ学習が必要ですが、重要項目を集中的に学ぶことによって、労力を大幅にカットし、初学者も最短ルートで合格を目指せるでしょう。

(引用元:資格の大原公式HP)

一方で、学習経験がある方は学習経験者合格コースや、時短学習が可能な時間の達人シリーズ(社労士24)もおすすめです。

洗練されたミニマルな学習カリキュラムは、短期間・短時間で合格を目指し、無駄なく計画的に試験対策を進められます。

また、デジタルコンテンツを駆使することで、隙間時間も有効活用でき、忙しい方でも学習を継続しやすいメリットもあります。

自分に合ったコースを選択すれば学習効率が高まり、勉強時間の大幅カットやモチベーションアップにもつながるでしょう。

実力派講師による分かりやすい指導

(引用元:資格の大原公式HP)

受講生から圧倒的な支持を受ける実力派講師の講義を受講できることも資格の大原・社労士講座の特徴といえます。

合格コース・社労士24を担当する人気講師を紹介します。

講師名 経歴・担当
石戸泰史講師
  • 社労士合格コースの映像通学・通信講座を担当
  • 社会保険労務士・行政書士・司法試験短答式合格の経歴あり
金沢博憲講師
  • 社労士経験者合格コースの映像通学・通信講座と社労士24を担当
  • 講義のほか、Twitter・ブログで試験の情報を発信している

石戸講師は、「一切の無駄を省き、効率性を重視する」という指導理念を持ち、分かりやすく明確な講義が多くの受講生から支持を受けています。

また、石戸講師の励ましの言葉や熱意のある指導によってモチベーションを高められた、最後まで頑張れたという意見もあり、学生の精神面でのサポートにも力を入れています。

一方の金沢講師は、難解な内容を噛み砕き、分かりやすく解説する独自の指導方法が好評です。

覚えやすい語呂合わせで暗記項目をサポートしたり、ユーモアを交えた解説で記憶に残りやすい指導をしたりするなど「覚えやすさ」「分かりやすさ」にとことんこだわった講義が受けられます。

資格の大原・社労士講座は、講師の層が厚く、指導力に長けたカリスマ講師陣から、熱意のある指導を受けられるのが特徴です。

質の高い講義を受けることは、学習時間や学習期間の短縮にもなり、効率性もアップできるでしょう。

資格の大原のHPで講座詳細をみる

資格の大原・社労士講座の講座料金・費用

資格の大原・社労士講座の料金・費用は以下の通りです。

コース名・料金
  • 社労士合格コース【教室通学】:200,000円(税込)
  • 社労士合格コースinアドバンス16【Web通信】:235,000円(税込)
  • 社労士合格コースinアドバンス16【教室通学・映像通学】:240,000円(税込)
  • 社労士経験者合格コース【Web通信】:175,000円(税込)
  • 社労士経験者合格コース【教室通学・映像通学】:180,000円(税込)
  • 社労士速修合格コース【Web通信】:165,000円(税込)
  • 社労士速修合格コース【教室通学・映像通学】:170,000円(税込)
  • 時間の達人シリーズ(社労士24):79,800円(税込)

社労士講座の合格コース・速修合格コースの費用は、約16〜24万円です。

その他に、24時間でインプット学習を網羅できる時間の達人シリーズがあり、10万円以下で受講できます。

資格の大原・社労士講座は、学習カリキュラムの内容によってコースの受講費用が大きく異なるため、自分に必要な講座内容やカリキュラムを選択しましょう。

資格の大原・社労士講座の評判・口コミ

資格の大原・社労士講座の評判・口コミを紹介します。

良い口コミでは、講師の指導力が高く、講義が分かりやすかったという良い意見が多くみられました。

一方で、悪い口コミにはアプリの問題数やボリュームが少ないという意見もありました。

評判・口コミから、資格の大原・社労士講座が、講義や学習教材の充実度が高く、便利な学習ツールを活用しながら効率よく学習できる講座ということが分かります。

良い口コミ・悪い口コミをどちらも確認し、講座内容やサポートが自分に合っているのか確認しておきましょう。

資格の大原のHPで講座詳細をみる

資格の大原・社労士講座の良い評判・口コミ

資格の大原・社労士講座の良い評判・口コミを紹介します。

経験者合格コースでは、本来ならは、堅苦しく難しい内容の社労士講義を先生の溢れるユーモアセンスのおかげででおもしろく視聴させてもらいました。

(引用元:資格の大原公式HP)

石戸先生のとにかくテキスト回転。吉田先生の既存の知識を固めて解く。金沢先生の要点簡潔わかりやすさ。山本先生のピースとピースをしっかり繰り返し、後から景色が見えてくるは、その通りでした。どの先生が掛けても、私の合格はあり得ません。

(引用元:資格の大原公式HP)

社労士24で何回転したかも分からないくらい繰り返し視聴しました。知識の忘却との戦いに勝つにはこの教材がベストだと思います。

(引用元:資格の大原公式HP)

講義が分かりやすく無理なく理解できた、社労士24を繰り返し活用して役立ったなど、講師・講義に関する良い意見が多くみられました。

(引用元:資格の大原公式HP)

数々の合格体験記をみると、カリスマ講師による講義によって、理解力・モチベーション共に高まり、結果的に試験合格に結びついたことが分かります。

また、要点をコンパクトにまとめた社労士24など、厳選された学習教材・カリキュラムがあるため、時短学習や短期間で合格を目指す方にも合っているでしょう。

資格の大原・社労士講座の悪い評判・口コミ

資格の大原・社労士講座の悪い評判・口コミを紹介します。

資格の大原・社労士講座は、オンライン学習教材のボリュームが少ないという意見もありました。

アプリのアウトプット学習では、十分な知識を習得できないと感じている方もいるようです。

学習教材のボリュームや内容を詳しく知りたい方は、資料請求や説明会、相談会を利用するといいでしょう。

資格の大原・社労士講座まとめ

資格の大原・社労士講座は、受講生から絶大な支持を受けるカリスマ講師から講義を受講でき、質の高い指導を受けられるのが特徴です。

速修コースなどのコンパクトコースのラインナップも豊富で、自分の学習スタイルやスケジュールに合ったコースを選択できるでしょう。

資格の大原・FP講座

(引用元:資格の大原公式HP)

資格の大原・FP講座の概要は以下の通りです。

コース名・料金
  • 2級(AFP)合格コース【Web通信】:92,100円(税込)
  • 2級(AFP)合格コース【教室通学・映像通学】:97,700円(税込)
  • 3級合格コース【Web通信】:17,300円(税込)
  • 3級合格コース【教室通学・映像通学】:19,300円(税込)
カリキュラム
  • 3級講義
  • 2級基本講義
  • 2級直前対策
教材・テキスト
  • オリジナルテキスト(3級・2級)
  • 問題集(3級・2級)
  • 添削問題(3級・2級)
  • 総まとめテキスト(2級)
  • 過去試験問題集(2級)
  • 公開模試(2級)
  • 過去試験問題集(2級)
合格実績
  • 公表なし
サイトURL https://www.o-hara.jp/course/fp

資格の大原・FP講座は、FP技能士だけでなく、「AFP」や「CFP®」資格など、上級資格の取得に対応した講座です。

学習教材の充実度も高く、インプット・アウトプット学習をバランス良く進められます。

FPの初学者から上級資格を目指す方まで、幅広いレベルに対応した資格の大原・FP講座は、目標に向かって計画的に学習を進めたい方や効率よく資格を取得したい方に適した講座といえます。

資格の大原・FP講座の特徴

資格の大原・FP講座の特徴は以下の2点です。

資格の大原・FP講座の特徴
  • FP技能士・AFP・CPFに対応したレベル別の学習コース
  • 見やすさ・分かりやすさにこだわったオリジナルテキスト

資格の大原・FP講座は、初学者向けの3級コースから「AFP」や「CFP®」資格取得を目指すハイレベルなコースまで、自分のレベルに合ったコースを選択できるのが魅力です。

また、学習テキストの網羅性が高く、FP技能士に必要な知識を基礎から丁寧に学べます。

資格の大原・FP講座は幅広いレベルに対応し、ステップアップした内容まで継続的に学習できる講座です。

自分に最適なコースを選択し、カリキュラム・教材をフル活用して学習すれば、短期間・短時間でも専門性の高い知識を習得できるでしょう。

FP技能士・AFP・CPFに対応したレベル別の学習コース

(引用元:資格の大原公式HP)

資格の大原・FP講座ではFP技能士2級・3級のほか、日本FP協会認定の「AFP」や「CFP®」資格取得を目指せます。

主なコースは以下の通りです。

コース名・料金
  • 3級から学ぶ2級(AFP)合格コース【教室通学・映像通学】:110,000円(税込)
  • 3級から学ぶ2級(AFP)合格コース【Web通信】:102,300円(税込)
  • 2級(AFP)合格コース【Web通信】:92,100円(税込)
  • 2級(AFP)合格コース【教室通学・映像通学】:97,700円(税込)
  • 3級合格コース【Web通信】:17,300円(税込)
  • 3級合格コース【教室通学・映像通学】:19,300円(税込)

3・2級それぞれの試験を対象としたコースの他に「3級から学ぶ2級合格コース」「初歩から学ぶ2級合格コース」など、初学者でも上位級を目指せるコースがあります。

通常、FP2級を受験するためには3級の試験合格、もしくは実務経験2年以上が必要です。

しかし、資格の大原は日本FP協会認定のAFP研修を受けられるため、講座の受講により、2級の受験資格を得られるメリットがあります。

「3級から学ぶ2級合格コース」「初歩から学ぶ2級合格コース」を選択すれば、学習未経験者でも短期間・短時間で2級合格を目指せるでしょう。

学習経験の有無や目標、予算、学習計画に合わせて最適なコース選択ができるのは、資格の大原・FP講座の特徴といえます。

3級・2級の合格を目指し、効率よく試験対策を進めたい方はもちろん、最短ルートでFP2級の取得を目指す方におすすめです。

見やすさ・分かりやすさにこだわったオリジナルテキスト

(引用元:資格の大原公式HP)

資格の大原・FP講座で使用される学習教材は、見やすさ・使いやすさにこだわった構成で、視覚的に分かりやすくまとめられています。

見開きの左側は文章による解説を、右側には図表を配置することで、情報を整理しながら学べるのが特徴です。

また、ページの最後には復習として、暗記・チェックができるよう、赤文字・赤シートを活用した用語説明が記載されています。

インプット・アウトプットを並行することで、理解が深まり、定着度もアップするでしょう。

資格の大原・FP講座は、効率よく知識を取得するための合理的な学習教材があります。

文章と図表を組み合わせることによって、難解な内容もスムーズに理解できるでしょう。

資格の大原・FP講座の講座料金・費用

資格の大原・FP講座の料金・費用は以下の通りです。

コース名・料金
  • 3級から学ぶ2級(AFP)合格コース【教室通学・映像通学】:110,000円(税込)
  • 3級から学ぶ2級(AFP)合格コース【Web通信】:102,300円(税込)
  • 2級(AFP)合格コース【Web通信】:92,100円(税込)
  • 2級(AFP)合格コース【教室通学・映像通学】:97,700円(税込)
  • 3級合格コース【Web通信】:17,300円(税込)
  • 3級合格コース【教室通学・映像通学】:19,300円(税込)

最もリーズナブルな3級合格コースは、17,300円(税込)で受講できます。

一方で、日本FP協会認定のAFP研修を受けられる「3級から学ぶ2級合格コース」「初歩から学ぶ2級合格コース」のコースの費用は、10万円以上かかり、講座費用に大きな差があります。

両コースは、短期間・短時間で2級の受験資格を得られるおすすめコースですが、初期費用がかかる点に注意しましょう。

資格の大原・FP講座の評判・口コミ

資格の大原・FP講座の評判・口コミを紹介します。

良い口コミでは、初学者でも合格できた、スタッフの対応が良かったなど学習カリキュラム・サポートに関する良い意見が多くみられました。

一方で、資格の大原はFP1級に対応していないから残念という意見もありました。

評判・口コミから、資格の大原・FP講座が、初学者でも受講しやすく、短期間・短時間で効率よく合格を目指せる講座ということが分かります。

良い口コミ・悪い口コミをどちらも確認し、講座内容やサポートが自分に合っているのか確認しておきましょう。

資格の大原・FP講座の良い評判・口コミ

資格の大原・FP講座の良い評判・口コミを紹介します。

初学者でもスムーズに合格できた、スタッフの対応が良かったなど、学習カリキュラムやスタッフのサポートに関する良い意見が多くみられました。

(引用元;資格の大原公式HP)

口コミ・評判をみると初学者でも、学習カリキュラムに沿って学べば、無理なく資格を取得できることが分かります。

資格の大原・FP講座は、講座の受講で2級受験資格を得られるコースもあるため、短期間・短時間で合格を目指す方や効率性重視の方にも合っているでしょう。

資格の大原・FP講座の悪い評判・口コミ

資格の大原・FP講座の悪い評判・口コミを紹介します。

1級の受験対策講座がなくて残念という意見もありました。

2級・3級には対応しているものの、1級のコースはないため、最上級を目指す方は、その他通信講座・予備校の受講を検討しなくてはいけません。

しかし、2級・3級に関しては、一貫した指導が受けられるメリットがあるため、目標・学習計画を明確にした上で、最適な講座を選択するのがおすすめです。

資格の大原・FP講座まとめ

資格の大原・FP講座は、FP技能士だけでなく、「AFP」や「CFP®」資格など、上級資格の取得にも対応し、ハイレベルな指導を受けられる講座です。

また、オリジナルテキストや講義が分かりやすく、初学者でも無理なく知識を身につけられるでしょう。

資格の大原・公務員講座

(引用元:資格の大原公式HP)

資格の大原・公務員講座の概要は以下の通りです。

コース名・料金
  • 国家総合職
    • 国家総合職(法律)1.5年合格コース【Web通信】:568,000円(税込)
    • 国家総合職(法律)1.5年合格コース【教室通学・映像通学】:598,000円(税込)
    • 国家総合職(経済)1.5年合格コース【Web通信】:496,000円(税込)
    • 国家総合職(経済)1.5年合格コース【教室通学・映像通学】:526,000円(税込)

    公務員国家一般職・地方上級・市役所

    • 公務員合格コース【教室通学・映像通学・Webライブ】:355,400円(税込)
    • 教養型市役所合格(春受験)コース【教室通学・映像通学】:202,600円(税込)
カリキュラム
  • オリエンテーション
  • 数的処理入門
  • 経済数学入門
  • 主要科目講義
  • 一般科目講義
  • 選択科目講義
  • 択一演習
  • 記述対策
  • 時事白書対策講義
  • 面接試験・官庁訪問対策講義
  • 直前対策講義
  • 模擬試験
教材・テキスト
  • テキスト
  • 実践問題集
  • 一問一答問題集
  • 論文添削
合格実績
  • 2022年度公務員行政事務系採用試験・最終合格者:3,196名
サイトURL https://www.o-hara.jp/course/komuin

資格の大原・公務員講座は、業界トップクラスの合格実績を記録する実力派の講座です。

独自の合格戦略に基づく合理的な学習カリキュラムと、充実した個別指導・学習サポートを組み合わせ、合格に必要なスキルを効率よく習得できます。

毎年多くの合格者を排出している資格の大原・公務員講座は、長期間に及ぶ学習を計画的に進め、試験合格の実力を着実に養える講座といえるでしょう。

資格の大原のHPで講座詳細をみる

資格の大原・公務員講座の特徴

資格の大原・公務員講座の特徴は以下の3点です。

資格の大原・公務員講座の特徴
  • 業界トップクラスの安定した合格実績
  • 網羅性の高いオリジナル学習教材
  • 市町村対策まで受けられる徹底した面接個別指導

資格の大原・公務員講座は、2022年度に合格者3,196人を輩出した確かな合格実績があります。

また、過去10年分の試験分析を基に作られたテキストは、網羅性が高く、重要項目を押さえながら、全範囲を効率よく学習できるのが魅力です。

さらに、面接試験においては、自己分析・模擬面接・市町村対策とカリキュラムが幅広く、一人ひとりの目的に合った個別指導を提供しています。

実力・実績共に備わった資格の大原・公務員講座は、一発合格を目指し、丁寧に試験対策を進めていきたい方に最適な講座です。

資格の大原のHPで講座詳細をみる

業界トップクラスの安定した合格実績

(引用元:資格の大原公式HP)

資格の大原・公務員講座の2022年度合格実績は、以下の通りです。

合格実績
  • 2022年度公務員行政事務系採用試験・最終合格者:3,196名
    大学生・社会人等:861名
    専門課程:2,335名

2022年は、3,000人以上の最終合格者を輩出し、業界トップクラスの合格実績を残しています。

一昨年の2021年は、2,864名の合格者を輩出しており、毎年安定した合格実績を記録していることが分かります。

合格実績重視の方や一発合格にこだわりがある方は、資格の大原・公務員講座がおすすめです。

網羅性の高いオリジナル学習教材

(引用元:資格の大原公式HP)

講義で使用される教材は、過去10年分の試験データを独自に徹底分析し、作られています。

「これだけで合格できる」をコンセプトに作られた教材は、網羅性が高いだけでなく、合格に必要な項目を確実に把握できるよう、出題傾向が細かく明記されています。

頻出問題がすぐに分かり、重点を置いて学習ができるため、無駄がなく、合格に必要な知識を効率よく習得できるでしょう。

また、公務員試験の中でも最重要科目といわれている数的処理は、基礎から丁寧に学べる入門講義を用意しています。

そのほかに、テキストに連動した解説動画や800問を厳選した問題演習など、学習教材のラインナップが豊富です。

一つひとつの学習教材の質が高く、無駄のない構成で作られているため、莫大な試験範囲も短期間・短時間に集中して学習できるでしょう。

市町村対策まで受けられる徹底した面接個別指導

(引用元:資格の大原公式HP)

資格の大原・公務員講座は、自己分析から市町村対策まで、徹底した面接個別指導を提供しています。

面接試験・官庁訪問対策講義を受講して、面接を知ることから始まり、自己分析・志望動機添削や模擬面接対策で徹底的にアウトプットする充実した学習カリキュラムがあります。

資格の大原では添削や面接指導などの個別指導に何度も対応してくれるため、苦手意識がある方でも、回数を重ね、本番までに自信を持って臨めるようになるでしょう。

また、個人面接指導だけでなく、最新の試験傾向と事前準備についてレクチャーする「クラスセミナー」も同時に開講しています。

クラスセミナーは、定期的に開催され、最終合格まで親身になってサポートしてくれます。

サポート力、また面接試験における情報量の多さが資格の大原・公務員講座の魅力といえるでしょう。

資格の大原のHPで講座詳細をみる

資格の大原・公務員講座のコース

(引用元:資格の大原公式HP)

資格の大原・公務員講座には複数のコースがあり、自分の受験先や目標に合わせてコースを選択できます。

主なコースは以下の通りです。

コース名・料金 国家総合職

  • 国家総合職(法律)2年合格コース【教室通学・映像通学】:618,000円(税込)
  • 国家総合職(法律)1.5年合格コース【Web通信】:568,000円(税込)
  • 国家総合職(法律)1.5年合格コース【教室通学・映像通学】:598,000円(税込)
  • 国家総合職(経済)1.5年合格コース【Web通信】:496,000円(税込)
  • 国家総合職(経済)1.5年合格コース【教室通学・映像通学】:526,000円(税込)
  • 国家総合職(法律)コンパクト合格コース【教室通学・映像通学】:258,000円(税込)

公務員国家一般職・地方上級・市役所

  • 公務員合格コース【教室通学・映像通学・Webライブ】:355,400円(税込)
  • 公務員速修合格コース【教室通学・映像通学】:273,900円(税込)
  • 教養型市役所合格(春受験)コース【教室通学・映像通学】:202,600円(税込)

資格の大原・公務員講座は、国家総合職向けの合格コースと、国家一般職・地方上級・市役所を目指したコースに分かれています。

国家総合職を目指すコースは、2年もしくは1.5年の学習コースのほか、コンパクトコースと呼ばれる学習期間が短く、最小限の学習教材・カリキュラムがセットになったコースもあります。

一方で、国家一般職や地方上級・市役所向けのコースは、公務員合格コースや志願別の専願コース、速修コースも選択可能です。

志願先が確定している方や短期合格を目指す方は、コース内容を比較し、自分の目的に最適なコースを選ぶといいでしょう。

資格の大原の公務員講座・大学生コース

(引用元:資格の大原公式HP)

資格の大原・公務員講座は大学2〜4年生を対象とした大学生コースがあります。

各コースの受講対象は以下の通りです。

受講対象 コース
大学2年生 国家総合職

  • 国家総合職(法律)2年合格コース【教室通学・映像通学】:618,000円(税込)
  • 国家総合職(法律)1.5年合格コース【教室通学・映像通学】:598,000円(税込)
  • 国家総合職(経済)1.5年合格コース【教室通学・映像通学】:526,000円(税込)
大学3年生 国家総合職

  • 国家総合職(法律)合格コース【教室通学・映像通学】:548,000円(税込)
  • 国家総合職(経済)合格コース【教室通学・映像通学】:476,000円(税込)

    資格の大原・公務員講座の国家総合職向けコースは、学習コースによって受講対象が分かれています。

    国家総合職2年合格コースと1.5年合格コースは、大学2年生専用のコースです。

    早期から公務員試験対策に取り組むことで、試験範囲を網羅的に学習できるメリットがあり、長期的な学習カリキュラムに沿って、計画的に試験対策を進められます。

    一方で、大学3年生・4年生を対象としたコースは、コンパクトな学習カリキュラムで必要箇所を集中的に学べる効率性重視のカリキュラムが特徴です。

    試験合格に必要なポイントを押さえながら、短期間・短時間に集中して学習したい方や、講座費用を抑え、コスパを重視して選びたい方は、短期コースが合っているでしょう。

    また、資格の大原・公務員講座は、大学の生協等で割引制度が利用できるため、少しでも費用を安くしたい方は、利用を検討するのがおすすめです。

    資格の大原のHPで講座詳細をみる

    資格の大原の公務員講座・高校生コース【無料模試・講習会あり】

    (引用元:資格の大原公式HP)

    大学生だけでなく、高校生を対象とした学習コースも開講しています。

    高校生が受講できる学習コースは以下の通りです。

    資格の大原の公務員講座・高校生コース
    • 地方初級・国家一般職合格コース:198,600円(税込)
    • 行政系公務員コンパクト合格コース:120,100円(税込)

    地方初級・国家一般職合格コースは、高校生のみを対象とした試験対策講座です。

    総合的な学習コースで基礎から丁寧に学びたい方や無理のない学習スケジュールを組みたい方におすすめできます。

    (引用元:資格の大原公式HP)

    一方で、行政系公務員コンパクト合格コースは、学習期間・内容・費用が全てコンパクトに収まっている短期集中型コースです。

    費用を最小限に抑えながら、合格に必要なポイントを重点的に学べるため、効率性やコスパを重視する方に合っているでしょう。

    また、一部の校舎では、高校生向けの無料模試や講習会を実施しています。

    講義の内容や日時は校舎によって異なり、科目別講義・論作文対策・模擬試験を受講できます。

    資格の大原の質の高い講義を無料で受けられるお得なサービスなため、受講を検討している方や直前の試験対策を強化したい方は、有効活用するといいでしょう。

    資格の大原・公務員講座の合格率・合格実績

    (引用元:資格の大原公式HP)

    資格の大原・公務員講座では、例年業界トップクラスの高い合格実績を記録しています。

    公式HPにて公表されている2022年度の合格者数は以下の通りです。

    合格実績
    • 2022年度公務員行政事務系採用試験・最終合格者:3,196名
      大学生・社会人等:861名
      専門課程:2,335名

    資格の大原・公務員講座は、公務員行政事務系採用試験において、3,000人以上もの合格者を輩出する確かな実力があります。

    また、公表されている合格実績においては警察官や消防官などの公安職採用試験の合格者を含めていないため、トータルの合格者数はさらに多いことが予想されます。

    公式HPには、国家総合職・一般職それぞれの合格体験記も数多く掲載されているため、合格者の口コミ・評判を知りたい方は、受講前に確認しておくといいでしょう。

    資格の大原のHPで講座詳細をみる

    資格の大原・公務員講座の講座料金・費用

    資格の大原・公務員講座は、選択するコースによって費用が大きく異なります。

    各コースの講座料金・費用は以下の通りです。

    コース名・料金 国家総合職

    • 国家総合職(法律)2年合格コース【教室通学・映像通学】:618,000円(税込)
    • 国家総合職(法律)1.5年合格コース【Web通信】:568,000円(税込)
    • 国家総合職(法律)1.5年合格コース【教室通学・映像通学】:598,000円(税込)
    • 国家総合職(経済)1.5年合格コース【Web通信】:496,000円(税込)
    • 国家総合職(経済)1.5年合格コース【教室通学・映像通学】:526,000円(税込)
    • 国家総合職(法律)コンパクト合格コース【教室通学・映像通学】:258,000円(税込)

    公務員国家一般職・地方上級・市役所

    • 公務員合格コース【教室通学・映像通学・Webライブ】:355,400円(税込)
    • 公務員速修合格コース【教室通学・映像通学】:273,900円(税込)
    • 教養型市役所合格(春受験)コース【教室通学・映像通学】:202,600円(税込)

    総合コースを選択した場合、約20〜60万円の費用がかかります。

    コンパクトコース・速修コース・パススルは、比較的リーズナブルな料金で受講でき、費用を30万円以下に抑えられます。

    (引用元:資格の大原公式HP)

    一方で、学習期間が1〜2年に設定された合格コース(国家総合職)は、50万円以上の費用が必要となり、一定の初期費用が必要です。

    資格の大原・公務員講座は、映像講義・教室通学・Web通学が選択でき、学習方法によっても講座料金が異なるため、少しでも費用を抑えて受講したい方は、講座の受講方法やコース別費用を比較するといいでしょう。

    資格の大原・公務員講座の評判・口コミ

    資格の大原・公務員講座の評判・口コミを紹介します。

    良い口コミでは、面接指導の充実度の高さや講師による個別指導・学習サポートに関する良い意見が多くみられました。

    一方で、講座内容が難しい、モチベーション維持が困難という意見もありました。

    評判・口コミから、資格の大原・公務員講座が、きめ細やかな個別指導・サポートで面接試験までの手厚いトータルサポートを受けられる講座ということが分かります。

    良い口コミ・悪い口コミをどちらも確認し、講座内容やサポートが自分に合っているのか確認しておきましょう。

    資格の大原のHPで講座詳細をみる

    資格の大原・公務員講座の良い評判・口コミ

    資格の大原・公務員講座の良い評判・口コミを紹介します。

    試験種ごとに傾向を踏まえた面接対策をしていただけた点が良かったです。また様々な先生と様々な想定の面接練習をすることができた上に丁寧に教えていただいた点も良かったです。

    (引用元:資格の大原公式HP)

    サークルとの両立が忙しく自身で学習スケジュールを立てられず苦戦していたところを増田先生に助けてもらいました。いつまでに何をするべきか具体的にアドバイスしてもらえたので筆記試験対策を間に合わせることができました。

    (引用元:資格の大原公式HP)

    筆記試験だけでなく、政策研究ゼミや官庁訪問対策が充実しており、そこでさまざまな知見が身につきました。先生には、官庁訪問対策の際に熱心に指導してくださいました。

    (引用元:資格の大原公式HP)

    筆記試験だけでなく面接対応が充実していて良かった、講師のアドバイスや指導、サポートが手厚かったなど、個別指導やサポートに関する良い意見が多くみられました。

    (引用元:資格の大原公式HP)

    評判・口コミをみると、資格の大原・公務員講座が経験豊富な講師による個別指導と手厚いサポートで、面接技術を高められる講座ということが分かります。

    サポート力を重視する方や面接指導が手厚い講座をお探しの方におすすめです。

    資格の大原・公務員講座の悪い評判・口コミ

    資格の大原・公務員講座の悪い評判・口コミを紹介します。

    悪い口コミとしては、通信講座のモチベーション維持や講義内容が難しいという意見も一部ありました。

    通学が難しい方はWeb通信を選択できますが、自宅学習の場合は学習の進捗状況やモチベーションを自分自身で管理しなくてはいけません。

    自己管理や自宅学習に不安がある方は、質問制度やカウンセリングなどの学習サポートを活用し、モチベーションを維持できる学習環境作りを心がけましょう。

    資格の大原・公務員講座まとめ

    資格の大原・公務員講座は、数多くの合格者を輩出し、業界トップクラスの合格実績を記録する実力派の講座です。

    個別指導のサービスも手厚く、合格に必要な実力が身につくまで、丁寧な指導やサポートが受けられるでしょう。

    資格の大原のHPで講座詳細をみる

    資格の大原・宅建講座

    (引用元:資格の大原公式HP)

    資格の大原・宅建講座の詳細は以下の通りです。

    コース名・料金
    • 宅建士合格コース【教室通学・映像通学・Web通信】:151,000円(税込)
    • 宅建士超短期マスター合格コース【教室通学・映像通学・Web通信】:66,000円(税込)
    カリキュラム
    • 入門講義
    • 基礎講義
    • 直前対策講義
    • 定例試験
    教材・テキスト
    • テキスト
    • トレーニング問題集
    • 定例試験
    • 分野別縦断まとめ
    • 基礎演習
    • 直前演習
    • 総まとめ問題集
    • 直前模擬試験
    • 全国統一公開模擬試験
    • 重要数字暗記集
    • 最終講義
    合格実績 公表なし
    サイトURL https://www.o-hara.jp/course/takken

    資格の大原・宅建講座は、宅建士試験に精通したプロの講師陣による徹底したサポートが特徴です。

    出題されやすい重要な論点を押さえた効率的なカリキュラムで、初学者でも無理なく学習を進められ、合格に必要な実力を身につけられます。

    また、Webアプリや問題集を駆使すれば、隙間時間にも学習でき、効率性の高い学習を実現できるでしょう。

    資格の大原のHPで講座詳細をみる

    資格の大原・宅建講座の特徴

    資格の大原・宅建講座の特徴は以下の2点です。

    資格の大原・宅建講座の特徴
    • 利便性・効率性の高いeラーニングシステム
    • 頻出問題を厳選したオリジナル教材を使用

    資格の大原・宅建講座は「合格Webアプリ」やWeb問題集を活用したeラーニングで、隙間時間に効率よくインプット・アウトプット学習を進められます。

    また、試験分析を基に作られたオリジナルテキストは、頻出問題が厳選されているため、重要項目を押さえながら、全範囲を効率よく学習できます。

    さらに、指導経験豊富な講師陣による丁寧かつ分かりやすい指導は、受講生から定評があり、初学者でも無理なく受講できるのがメリットです。

    資格の大原・宅建講座を受講すれば、学習経験の有無を問わず、短期間・短時間に集中して学び、効率よく試験合格を目指せるでしょう。

    資格の大原のHPで講座詳細をみる

    利便性・効率性の高いeラーニングシステム

    (引用元:資格の大原公式HP)

    宅建士講座(Web通信)では、資格の大原オリジナルの学習アプリを使用して、インプット・アウトプット学習が進められます。

    Web通信で利用できるeラーニングの学習内容は以下の通りです。

    eラーニングツール 学習内容
    合格Webアプリ
    • 講義動画のダウンロード・視聴
    • Webフォロー
    Web問題集
    • Web問題集
    • 成績評価・ランキング
    合格Webアプリは、講義動画のダウンロードと視聴ができるアプリです。
    ダウンロード後は、オフラインでも講義を視聴できるため、通信環境を気にすることなく、いつでもどこでも手軽に講義を視聴できます。
    また、Web問題集を利用すれば、インプットからアウトプット学習まで、スマホ一つで完結でき、隙間時間を有効活用して学習を進められます。
    問題は、科目や難易度別の出題が可能で、学習の進捗状況や習熟度に合わせて設定を変えられるのが特徴です。

    (引用元:資格の大原公式HP)

    講義の復習や試験直前対策としても役に立ち、成績評価・ランキングを利用して、自分の実力やライバルの動向も可視化できます。
    自宅学習では、モチベーションの維持が課題となりますが、便利な機能を利用してモチベーションを高め、試験まで意欲的に学習を進められるでしょう。

    頻出問題を厳選したオリジナルテキストを使用

    (引用元:資格の大原公式HP)

    講義で使用されるテキストは、過去の本試験問題を徹底分析して作られた資格の大原オリジナルの学習教材です。

    必要最低限の学習で、合格に必要な実力を習得できるよう、頻出問題を厳選し、重要項目に特化した内容となっています。

    また、情報を整理して学習を進められるよう、テキスト構成にも工夫があり、イラスト・図表を多用して分かりやすくまとめられています。

    さらに、問題集には、優先順位が明記されているため、頻出問題が一目で分かり、メリハリのある学習が可能です。

    厳選された学習教材を使用することで、効果的に学力を高められ、最短ルートで合格を目指せるでしょう。

    資格の大原のHPで講座詳細をみる

    資格の大原・宅建講座の講座料金・費用

    資格の大原・宅建講座の料金・費用は以下の通りです。

    コース名・料金
    • 宅建士合格コース【教室通学・映像通学・Web通信】:151,000円(税込)
    • 宅建士超短期マスター合格コース【教室通学・映像通学・Web通信】:66,000円(税込)
    • 宅建士通信コース:42,000円(税込)

    宅建士講座で最もリーズナブルなコースは、宅建士通信コースです。

    (引用元:資格の大原公式HP)

    オンライン完結型のコンパクトな学習カリキュラムが特徴で、5万円以下にコストを抑え、効率よく試験対策を進められます。

    一方で、宅建士合格コースは、充実した学習カリキュラム・学習教材・サポートを揃えた総合コースで、講座費用は約15万円が必要です。

    総合コースは、初学者でも基礎から丁寧に学べるメリットがありますが、一定の初期費用がかかるため、予算や学習内容を比較し、最適なコースを選択しましょう。

    資格の大原・宅建講座の評判・口コミ

    資格の大原・宅建講座の評判・口コミを紹介します。

    良い口コミでは、講師の質や学習カリキュラム・学習教材に関する良い意見が多くみられました。

    講師による指導が明確で、分かりやすく、初学者でも無理なく知識を習得できることが分かります。

    一方で、あと一歩で合格できなかったという残念な口コミもありました。

    評判・口コミから、資格の大原・宅建講座が、講師の分かりやすい講義・解説を基に、初学者でも無理なく合格を目指せる講座ということが分かります。

    良い口コミ・悪い口コミをどちらも確認し、講座内容や学習スタイルの適性を確認しておきましょう。

    資格の大原のHPで講座詳細をみる

    資格の大原・宅建講座の良い評判・口コミ

    資格の大原・宅建講座の良い評判・口コミを紹介します。

    合格webの講義動画は教室講義に欠席したときの補填として視聴するのはもちろんですが、担当ではない先生の講義が収録されているので難しい分野のときにも視聴して異なる説明を受けることで理解が深まりました。
    宿題は、習った分野のトレ問を次の講義までに3周することで知識の定着にとても役立ちました。

    (引用元:資格の大原公式HP)

    今野先生の理解させたいという気持ちが伝わる丁寧な解説と、2倍速で聞いても聞き取りやすい講義は、時間のない中で学習する者にとってとてもよかったです。

    (引用元:資格の大原公式HP)

    前年度は4月からの夜間クラス、柑本先生に教えていただきました。ゴロ合わせや、ポイント、丁寧に教えていただき、今年度の首藤先生といい、代行の先生といい、講師の質が高いと思います。

    (引用元:資格の大原公式HP)

    講師の指導が分かりやすかった、合格Webの使い勝手が良かったなど、講師の指導や学習ツールに関する良い口コミが大半でした。

    宅建試験は、試験範囲が広く、難解な内容も数多くありますが、講師による丁寧で無駄のない解説を受けることで、必要な知識を効率よく習得できることが分かります。

    (引用元:資格の大原公式HP)

    また、合格Webのアプリを使用すれば、倍速再生や繰り返しの視聴も可能になるため、講義の復習や苦手克服、試験前の最終チェックにも活用し、得点力をアップできるでしょう。

    資格の大原・宅建講座の悪い評判・口コミ

    資格の大原・宅建講座は、良い口コミが大半でしたが、中には悪い評判・口コミもありました。

    2年連続で通学しました。去年は1点足らずで独学も検討しましたが、勉強をする習慣と環境、カリキュラムがしっかりしていたこともあり、再通学しました!

    (引用元:資格の大原公式HP)

    1年目の試験で落ちてしまった、僅かな差で合格に至らなかったという口コミも一部みられました。

    公式HPには、数多くの合格体験記が記載され、毎年多くの合格者を輩出している実力のある講座ということが分かりますが、一方で、一定数合格できない方がいることも事実です。

    試験合格のためには、学習カリキュラムに沿って試験対策を進めることはもちろん、自分の実力を把握して合格圏内まで実力を高めておくなど、復習や試験直前対策まで、徹底して行いましょう。

    資格の大原・宅建講座まとめ

    資格の大原・宅建講座は「合格Webアプリ」やWeb問題集を活用したeラーニングで、隙間時間に効率よく学習を進められるのが特徴です。

    試験分析を基に作られたオリジナルテキストは、頻出問題が厳選されているため、重要項目を押さえながら、全範囲を効率よく学習できるでしょう。

    資格の大原のHPで講座詳細をみる

    資格の大原のメリット

    資格の大原の講座を受講するメリットは、以下の3点です。

    資格の大原のメリット
    • 指導経験豊富なプロ講師による分かりやすい講義
    • 網羅性の高い学習カリキュラムと教材
    • 手厚い学習サポート

    資格の大原の各講座には、指導経験豊富なプロ講師が在籍し、丁寧で分かりやすい指導を受けられます。

    また、莫大な合格者データや試験分析を基に作られる学習教材の質が高く、試験範囲を網羅的に効率よく学習できることもメリットです。

    さらに、手厚い学習サポートにも定評があり、講師の個別指導やカウンセリング、質問対応のサポート・サービスを活用できます。

    資格の大原は、講師・講義の質が高く、網羅性の高い学習教材と手厚い学習サポートがあることから、基礎から丁寧に学び、試験合格の実力を習得できる講座といえるでしょう。

    資格の大原のHPで講座詳細をみる

    指導経験豊富なプロ講師による分かりやすい講義

    (引用元:資格の大原公式HP)

    資格の大原では、受講生から絶大な支持を集める、指導経験豊富なカリスマ講師陣の講義を受講できます。

    また、合格ノウハウを熟知した講師から、具体的な合格戦略や学習方法のアドバイスなど、きめ細やかなサポートを受けられることもメリットです。

    資格の大原・公務員講座の受講生による講師の評判・口コミを紹介します。

    サークルとの両立が忙しく自身で学習スケジュールを立てられず苦戦していたところを増田先生に助けてもらいました。いつまでに何をするべきか具体的にアドバイスしてもらえたので筆記試験対策を間に合わせることができました。

    (引用元:資格の大原公式HP)

    いつでも気軽に質問できる場があることが大変助かりました。急な質問であっても一つ一つ丁寧に回答してくださったため、不明点を放置することなく納得できより良い学びを得ることができました。

    (引用元:資格の大原公式HP)

    学習開始が遅めのスタートでどこから学習を始めればいいか分からない中でも、講師が最終合格に必要な指導をして下さり成績を着実に上げることができました。特に法律系科目や数的処理は講師の力のおかげでできるようになったと思います。

    (引用元:資格の大原公式HP)

    親身になって指導・サポートしてくれる資格の大原の講師は、多くの受講生から支持を集めています。

    講師の指導が分かりやすく、必要な情報や知識を明確に示してくれたため、初学者でも無理なく合格できたという口コミも多くみられました。

    講師の良し悪しは、勉強の効率性に大きく関わります。

    資格の大原の講師陣は、経験豊富なだけでなく、質問対応や相談、サポートにも気軽に対応してくれる熱心な講師が多いため、試験合格まで安心して受講でき、モチベーションを高めて試験対策を進められるでしょう。

    資格の大原のHPで講座詳細をみる

    網羅性の高い学習教材と学習カリキュラム

    (引用元:資格の大原公式HP)

    講座で使用する学習教材は、試験や合格者のデータを徹底分析して作られた資格の大原オリジナルの学習教材です。

    試験範囲を網羅的に学習するには長時間に及ぶ学習が必要ですが、頻出問題や重要箇所を明確に示すことで効率よく学べるよう、テキストの表記方法に工夫を凝らしています。

    「これだけで合格できる」をコンセプトに作られているため、テキスト学習と問題集を繰り返し、反復学習を実践するだけで、合格に必要なポイントを着実に抑えられるのがメリットです。

    また、学習カリキュラムは初学者から学習経験者まで、幅広いレベルに対応しています。

    (引用元:資格の大原公式HP)

    さらに教室通学や映像通学、Web通信など、学習方法によって異なるカリキュラムがあり、自分に合った学習方法・学習環境を選択できるのが特徴です。

    最適な学習カリキュラムを選択できることで、勉強の無駄を省き、最短ルートで合格を目指せるでしょう。

    手厚い学習サポート

    (引用元:資格の大原公式HP)

    資格の大原では、質問制度を始めとする各種学習サポートを利用でき、講座の受講から資格試験までの手厚いトータルサポートを受けられます。

    自宅学習は、モチベーションやスケジュール管理が難しいデメリットがありますが、サポートを有効活用すれば、勉強の孤独感を感じることなく、意欲的に学習を進められるでしょう。

    資格の大原で利用できる学習サポートは以下の通りです。

    学習サポート サポート内容
    振替出席制度
    • 出席できない講義は、その他クラスで振替出席が可能
    欠席フォロー【映像フォロー・音声フォロー】
    • 講義を収録した動画を映像ブースにて視聴可能(有料)
    • 講義の音声ダウンロードが可能
    質問制度
    • Mobile-O-haraの質問フォームで24時間いつでも質問可能
    • Web通信・通学どちらの受講生にも対応(通学生は講座受講後に利用可能)
    自習室利用
    • 受講生は自習室を無料で利用できる
    教室聴講制度
    • Web通信コースを選択した受講生が教室での講義を受講できる制度(上限あり)
    • 模擬試験・答案練習への参加が可能

    資格の大原は、振替出席制度が利用でき、欠席時のスケジュール調整にも柔軟に対応してくれます。

    長期間に及ぶ学習では、スケジュール通りに講義に出席するのが難しい場合がありますが、振替制度や欠席フォローを活用すれば、計画が乱れることなく、無理のないペースで学習を継続できます。

    また、自習室や教室聴講制度など、モチベーション・集中力を高めるための学習環境も整っているため、自宅学習に不安を感じている方でも安心して受講できるでしょう。

    資格の大原のHPで講座詳細をみる

    資格の大原のデメリット

    資格の大原のデメリットは以下の通りです。

    資格の大原のデメリット
    • 講座費用が高い
    • 講師の質に差がある

    資格の大原のデメリットは、その他資格学校と比較して講座費用が高いことです。

    また、講座によっては講師の質に差があり、講義スタイルが合わない、分かりにくいと感じるケースもあります。

    資格の大原は、質の高い講義や手厚いサポートを受けられるおすすめの通信講座ですが、一定の初期費用が必要であり、コース選択によっては講師の指導力に差を感じる場合もあります。

    ミスマッチを防ぐために、費用面が自分に合っているかよく検討し、説明会・体験入学に参加して講義の雰囲気を確認するといいでしょう。

    資格の大原のHPで講座詳細をみる

    講座費用が高い

    資格の大原は、網羅性の高い学習教材と手厚いサポート、そして安定した合格実績を誇るおすすめの学校ですが、サービスの充実度と比例して講座費用が高いことがデメリットです。

    一例として、行政書士講座の講座料金を紹介します。

    コース名・料金
    • 行政書士入門合格コース【Web通信】:193,000円(税込)
    • 行政書士入門合格コース【教室通学・映像通学】:208,000円(税込)
    • 行政書士合格コース【Web通信】:188,000円(税込)
    • 行政書士合格コース【教室通学・映像通学】:203,000円(税込)

    行政書士合格コースを選択した場合、約20万円の費用が必要となります。

    一方で、オンライン完結型の通信講座「スタディング」では、行政書士講座を34,980円〜59,400円(税込)のリーズナブルな価格で提供しています。

    (引用元:スタディング公式HP)

    資格の大原と比較すると、わずか4分の1程の費用です。

    質の高い講義と手厚い学習サポートを受けるためには必要な費用ともいえますが、リーズナブルな通信講座と比較して、費用面に大きな差があることは、資格の大原のデメリットといえるでしょう。

    スタディングのHPで講座詳細をみる

    講師の質に差がある

    (引用元:資格の大原公式HP)

    資格の大原は、数多くの講師が在籍していることから、講師の質に差がある、相性が合わないと感じるケースもあります。

    講師選択の幅が広いことはメリットといえますが、一方で講師の指導力や性格など、細かい部分まで見極めるのが難しい点はデメリットといえるでしょう。

    講師の質に関する、公認会計士講座の受講生の口コミを紹介します。

    講師の経験不足で、実務的な内容が学べなかったという口コミがあり、一部講座では講師の指導内容が不十分だと感じる方もいます。

    しかし、資格の大原の講師に関する口コミは、良い意見が大半で指導力が高く分かりやすかった、サポートが丁寧だったなど、絶大な支持を集めていることも事実です。

    特に、Web通信の講義配信においては、各講座でも定評のあるカリスマ講師による質の高い指導を受けられるため、講師のミスマッチや指導力不足を感じることは少ないでしょう。

    とはいえ、講師の良し悪しや講義の雰囲気は、事前に確認すべき重要なポイントです。

    資格の大原では、説明会や体験入学など、受講前に利用できるサービスを豊富に揃えているため、心配な方は積極的に参加し、雰囲気を確認しておくのがおすすめです。

    資格の大原のHPで講座詳細をみる

    資格の大原をおすすめできる方

    資格の大原が向いている人・おすすめできる人を紹介します。

    資格の大原をおすすめできる人
    • 講義・講師の質を重視する方
    • 十分な学習期間・学習時間を確保できる方
    • 学習サポートが手厚い通信講座を選びたい方

    指導経験豊富な講師陣が数多く在籍する資格の大原は、講義・講師の質を重視する方におすすめです。

    また、学習量があり、網羅性の高いカリキュラムがあるため、基礎から丁寧に学びたい方や十分な学習期間・学習時間を確保できる方にも向いています。

    さらに、質問制度や個別指導などの各種学習サポートの充実度が高いことから、自己管理が苦手な方に最適な講座といえます。

    資格の大原は、網羅性の高い学習教材と講義、そして手厚いトータルサポートを活用しながら、一発合格を目指したい方におすすめの講座です。

    資格の大原のサービスを最大限に活用し、効率よく合格を目指すためにも、自分に合っているのか、事前に確認することをおすすめします。

    資格の大原のHPで講座詳細をみる

    講師・講義の質を重視する方

    (引用元:資格の大原公式HP)

    資格の大原は、指導経験豊富なプロ講師を揃えているため、指導力が非常に高く、合格に必要な知識を無駄なく学習できるのがメリットです。

    通信講座では、人気講師の講義を自宅で手軽に受講でき、教室に通学しなくても本格的な資格指導を受けられます。

    大原の人気講師による教室講義が、臨場感あふれる映像で受講できます。人気があると言うことは、分かりやすい講義を展開することの証明。人気講師の教室で受講しているような雰囲気を体験できます。

    (引用元:資格の大原公式HP)

    資格の大原で講義を担当する講師は、分かりやすい解説と重要箇所が明確に分かるメリハリのある指導で、受講生から絶大な支持を受けています。

    受講生からの口コミだけでなく、業界トップクラスの合格実績を記録し続けていることも、講義・講師の質の高さを証明しています。

    分かりやすく、質の高い講義で勉強の効率性を高め、最短ルートの合格を目指したい方にもおすすめです。

    資格の大原のHPで講座詳細をみる

    十分な学習期間・学習環境を確保できる方

    (引用元:資格の大原公式HP)

    充実した学習カリキュラムが魅力の資格の大原は、十分な学習期間・学習環境を確保できる方におすすめです。

    公務員講座では、筆記試験対策だけでなく、演習型の面接対策にも対応し、長期間に及ぶ手厚いサポートや徹底した指導を受けられます。

    模擬面接では、志望の試験種に対応した個別面接指導やプレゼン指導も行います。多様化する面接方式にしっかり対応し、自信がつくまで繰り返し模擬面接を受けられます。

    (引用元:資格の大原公式HP)

    個別指導の充実度が非常に高く、合格に必要な実力を伴うまで根気強く指導に当たってくれるため、十分な学習期間があれば、準備を整え、万全の状態で本試験を迎えられるでしょう。

    そのほかに、基礎から徹底的に学びたい初心者の方や、インプット学習・アウトプット学習をバランスよく丁寧に進めていきたい方にもおすすめです。

    学習サポートが手厚い通信講座を選びたい方

    (引用元:資格の大原公式HP)

    資格の大原は、質問制度や講座の振替、面接や添削などの個別指導にも柔軟に対応してくれるため、学習サポートの充実度を重視する方にもおすすめです。

    サポートをフル活用すれば、長期間に及ぶ試験勉強もスムーズに進められ、無理のない学習ペースを保てます。

    学習の大きな障害となるのが、様々な不安や環境からくるストレス。大原では気持ちよく学習を続けていただくためのサポート制度、特典制度を充実させています。万全の体制で受講生をフォローします。

    (引用元:資格の大原公式HP)

    講師による個別指導やサポートは、受講生から定評があり、サポートのおかげで合格できたという口コミも多くみられます。

    学習教材・カリキュラムの内容の充実度をみることはもちろんですが、いざ困ったときにすぐに頼れるサポートがあるかどうかは、学習を無理なく継続するために欠かせないチェックポイントです。

    自宅学習に不安がある方や計画的に物事を進めるのが苦手な方は、学習サポートの幅が広い資格の大原を選択するといいでしょう。

    資格の大原のHPで講座詳細をみる

    資格の大原をおすすめできない方

    資格の大原が向いていない人・おすすめできない人を紹介します。

    資格の大原をおすすめできない人
    • コスパ重視の方
    • オンライン中心で学習したい方
    • 学習時間が限られている方

    資格の大原を受講するためには、一定の初期費用が必要となるため、コスパ重視の方や予算が限られている方にはおすすめできません。

    また、eラーニングの機能にも限りがあるため、オンライン中心で受講したい方にも向いていない可能性があります。

    さらに、ボリュームのある総合コースを選択した場合、学習時間が限られている方は、継続が難しいこともあるでしょう。

    資格の大原は、基礎から丁寧に学びたい方に適性がありますが、一方でコストを抑え、オンライン学習で効率よく学びたい方にはおすすめできません。

    「自分の学習スタイルに合っていなかった」と受講後に後悔しないためにも、当てはまる項目がないか事前に確認しておきましょう。

    資格の大原のHPで講座詳細をみる

    コスパ重視の方

    資格の大原は、その他資格学校・通信講座と比較して、費用が高いことがデメリットです。

    一例として、税理士講座を開講する各資格学校・通信講座の費用を比較しました。

    学校名 講座料金
    資格の大原
    • 簿記・財表初学者一発合格パック【教室通学・映像通学・Web通信】:383,000円(税込)
    • 簿記・財表初学者短期合格パック【教室通学・映像通学・Web通信】:281,000円(税込)
    スタディング
    • 簿財2科目セット:59,800円(税込)〜
    アガルート
    • 簿記論/財務諸表論ゼロ標準コース:210,000円(税込)
    • 簿記論/財務諸表論標準コース:201,700円(税込)
    TAC
    • 1年簿財パック:400,000円(税込)
    • 2年2科目フリーパック:420,000円(税込)
    • 3年本科生:800,000円(税込)

    スタディングが最も安く、約6万円で税理士講座を受講できます。

    資格の大原とは、20万円以上の差があり、初期費用・トータルコストを抑えて受講できることが分かります。

    一方で、資格の大原は総合コースで約30〜40万円の費用が必要です。

    資格の大原の受講料は、質の高い講義と網羅性の高い学習教材を使用するには必要な費用といえますが、低コストで学びたい方や予算が限られている方はその他通信講座も合わせて検討するといいでしょう。

    費用を抑えて試験対策がしたい場合は、オンライン完結型のスタディングがおすすめです。

    スタディングのHPで講座詳細をみる

    オンライン中心で学習したい方

    (引用元:資格の大原公式HP)

    資格の大原には、合格Webと呼ばれる、映像講義が視聴できるデジタルコンテンツがあります。

    そのほかに、アウトプット学習が可能なトレーニング問題集のアプリが利用でき、インプット・アウトプット学習をオンラインで進められる機能もありますが、すべてのコンテンツには対応していません。

    大半の学習教材は、冊子版テキストや問題集であり、使用できる機能にも限りがあるため、オンライン中心で学習を進めたい方や隙間時間で時間・場所問わず学習したい方には、合っていない可能性があります。

    eラーニング中心で学習したい方は、オンライン完結型の通信講座がおすすめです。

    学習時間が限られている方

    (引用元:資格の大原公式HP)

    学習カリキュラムの充実度が高い資格の大原は、十分な学習時間を確保でき、学習環境が整っている方は問題ありませんが、学習時間や期間が限られている方にはおすすめできません。

    教室通学のコースを選択した場合は、講義の開講日時が確定しているため、講義スケジュールに柔軟に対応できない方も、受講が難しいケースがあるでしょう。

    仕事と学業を無理なく両立したい方は、映像通学やWeb通信を選択するなど、コース選択にも注意が必要です。

    また、資格の大原では、各講座の講義時間や学習カリキュラムを公表しているため、無理なく継続できるのか受講前にスケジュールを確認しておきましょう。

    資格の大原のHPで講座詳細をみる

    資格の大原とその他の予備校・通信講座を比較

    資格の大原とその他の予備校・通信講座で開講する人気の講座を比較しました。

    比較する講座は以下の通りです。

    講座名 講座料金
    簿記講座
    • 3級合格コース:24,500円(税込)
    • 3級から学ぶ2級合格コース:77,900円(税込)
    • 3級・2級W合格コース:81,200円(税込)
    • 2級合格コース:67,100円(税込)
    税理士講座
    • 簿記・財表初学者一発合格パック【教室通学・映像通学・Web通信】:383,000円(税込)
    • 簿記・財表初学者短期合格パック【教室通学・映像通学・Web通信】:281,000円(税込)
    公認会計士講座
    • 2年初学者合格コース【教室通学・映像通学・Web通信】:780,000円(税込)〜
    • 1年初学者合格コース【Web通信】:720,000円(税込)〜
    • 1年初学者合格コース【教室通学・映像通学】:740,000円(税込)〜
    行政書士講座
    • 行政書士入門合格コース【Web通信】:193,000円(税込)
    • 行政書士入門合格コース【教室通学・映像通学】:208,000円(税込)
    • 行政書士合格コース【Web通信】:188,000円(税込)
    • 行政書士合格コース【教室通学・映像通学】:203,000円(税込)
    社労士講座
    • 社労士合格コース【教室通学】:200,000円(税込)
    • 社労士経験者合格コース【Web通信】:175,000円(税込)
    • 社労士経験者合格コース【教室通学・映像通学】:180,000円(税込)
    • 社労士速修合格コース【Web通信】:165,000円(税込)
    • 社労士速修合格コース【教室通学・映像通学】:170,000円(税込)
    FP講座
    • 2級(AFP)合格コース【Web通信】:92,100円(税込)
    • 2級(AFP)合格コース【教室通学・映像通学】:97,700円(税込)
    • 3級合格コース【Web通信】:17,300円(税込)
    • 3級合格コース【教室通学・映像通学】:19,300円(税込)
    公務員講座 国家総合職

    • 国家総合職(法律)1.5年合格コース【Web通信】:568,000円(税込)
    • 国家総合職(法律)1.5年合格コース【教室通学・映像通学】:598,000円(税込)
    • 国家総合職(経済)1.5年合格コース【Web通信】:496,000円(税込)
    • 国家総合職(経済)1.5年合格コース【教室通学・映像通学】:526,000円(税込)

    公務員国家一般職・地方上級・市役所

    • 公務員合格コース【教室通学・映像通学・Webライブ】:355,400円(税込)
    • 教養型市役所合格(春受験)コース【教室通学・映像通学】:202,600円(税込)
    宅建講座
    • 宅建士合格コース【Web通信・教室通学・映像通学】:151,000円(税込)

    資格の大原の講座は、学習教材・学習カリキュラム・サポートの充実度が高いおすすめ講座ですが、費用・オンライン学習の面では、その他講座と比較して足りない部分もあります。

    試験対策の効率性を高め、無理なく学習を継続するためには、各講座の特徴を比較し、自分に合った講座を選択しましょう。

    資格の大原のHPで講座詳細をみる

    資格の大原・簿記講座とその他予備校・通信講座を比較

    (引用元:資格の大原公式HP)

    資格の大原・簿記講座とその他予備校・通信講座の費用・学習カリキュラム・合格実績を比較しました。

    表は左右にスクロールできます。

    学校名 講座名・講座料金 学習カリキュラム 合格実績
    資格の大原
    • 3級合格コース:24,500円(税込)
    • 3級から学ぶ2級合格コース:77,900円(税込)
    • 3級・2級W合格コース:81,200円(税込)
    • 2級合格コース:67,100円(税込)
    • 基礎講義(学習経験者:直前対策講義)
    • 直前模試試験
    • 全国統一公開模試試験
    • 2022年度合格者:3,365名
    スタディング
    • 簿記3級・2級セットコース:21,800円(税込)
    • 簿記2級合格コース:19,800円(税込)
    • 簿記3級合格コース:3,850円(税込)
    • 動画講義
    • WEBテキスト
    • オンライン問題集
    • 2022年合格者:1,069名
    クレアール
    • 3・2級講義パック Web通信:50,000円(税込)
    • 3・2級マスター Web通信:58,000円(税込)
    • 3級・2級講義
    • 3級・2級問題集
    • 3級・2級答案練習
    • 合格体験記多数掲載
    フォーサイト
    • バリューセット1:37,800円(税込)
    • バリューセット2:41,800円(税込)
    • 戦略立案編
    • 基礎講義
    • 問題集
    • 過去問解き方講座
    • 模擬試験
    • 合格必勝編
    • 321名の合格体験記掲載
    TAC
    • 3・2級ステップ合格本科性【Web通信講座】:70,000円(税込)
    • 3級合格本科性:18,000円(税込)
    • 2級合格本科性:71,000円(税込)
    • 3級商簿講義
    • 2級講義
    • 解放テクニック講義
    • 総まとめ講義演習
    • プレ答案
    • 解法力完成答練
    • 合格体験記多数掲載

    (上記は2024年5月時点の情報です。)

    資格の大原は、その他講座と比較して講座料金は高いものの、業界トップクラスの高い合格実績を記録しています。

    また、学習カリキュラムの充実度が高く、試験直前の対策講座や模擬試験の取り組みを強化している点も特徴といえます。

    一方で、スタディングはリーズナブルな講座料金で、効率性の高い学習が可能です。

    (引用元:スタディング公式HP)

    オンライン完結型の学習教材・カリキュラムを提供しており、隙間時間に効率よく学習できます。

    短期間・短時間に集中して学習したい方に合っているでしょう。

    クレアールフォーサイトは、独自の合格戦略に基づく、合理的な学習カリキュラムがあり、オンライン学習を組み合わせて効率よく学習できるのが魅力です。

    カリキュラムに沿って学べば、最短ルートで合格を目指せるため、効率性を重視する方におすすめできます。

    TACは、資格の大原と同様に、学習カリキュラムの充実度が高く、基礎から丁寧に学ベる初学者におすすめの通信講座です。

    (引用元:TAC公式HP)

    合格実績の発表はないものの、開講以来51万人が受講した実績や、講師の指導力・学習教材の使いやすさにも定評があるため、評判・口コミを重視したい方でも安心して受講できるでしょう。

    簿記講座は、各講座によって講座費用やカリキュラムに大きな違いがあります。

    また、合格実績を明確に公表している講座が少ないため、実績を重視したい方は、圧倒的な合格者数を誇る資格の大原を選択するといいでしょう。

    資格の大原のHPで講座詳細をみる

    資格の大原・税理士講座とその他の予備校・通信講座を比較

    (引用元:資格の大原公式HP)

    資格の大原・税理士講座とその他予備校・通信講座の費用・学習カリキュラム・合格実績を比較しました。

    表は左右にスクロールできます。

    学校名 講座名・講座料金 学習カリキュラム 合格実績
    資格の大原
    • 簿記・財表初学者一発合格パック【教室通学・映像通学・Web通信】:383,000円(税込)
    • 簿記・財表初学者短期合格パック【教室通学・映像通学・Web通信】:281,000円(税込)
    • 映像講義
    • ステップアップ式答案練習
    • 模擬試験
    • 2023年度税理士試験・官報合格専有率53.3%
    スタディング
    • 簿財2科目セット:59,800円(税込)〜
    • 動画講義
    • スマート問題集
    • トレーニング
    • テーマ別演習
    • 実力テスト
    • 直前対策
    • 2023年合格者:488名
    アガルート
    • 簿記論/財務諸表論ゼロ標準コース:210,000円(税込)
    • 簿記論/財務諸表論標準コース:201,700円(税込)
    • 基礎講義・確認テスト
    • 応用講義・確認テスト
    • 直前講義
    • 的中答練
    • 過去問ゼミ
    • とおる模試
    • 公表なし
    TAC
    • 1年簿財パック:400,000円(税込)
    • 2年2科目フリーパック:420,000円(税込)
    • 3年本科生:800,000円(税込)
    • 基礎講義
    • 上級講義
    • 実力テスト
    • 上級演習
    • 直前対策講義
    • 実力完成答練
    • 直前予想答練
    • 2023年度税理士試験・官報合格専有率46.6%

      (上記は2024年5月時点の情報です。)

      資格の大原・税理士講座は、2023年度税理士試験の官報合格専有率53.3%という、圧倒的な合格実績を誇っています。

      その他通信講座・予備校と比較しても業界トップクラスの成績であり、学習教材・学習カリキュラム・サポートの質の高さを証明しています。

      (引用元:資格の大原公式HP)

      講座料金は比較的高いものの、費用に見合うハイレベルな指導を受けられ、合格に直結する得点力や実力を養えるでしょう。

      一方で、スタディングはコンパクトにまとめられた学習カリキュラムと厳選された学習教材で効率性の高い学習が可能です。

      受講費用もその他講座と比較して圧倒的に安く、コストパフォーマンスに優れています。

      学習カリキュラムに沿って網羅性の高い学習ができるアガルートTACは、長期的な学習計画を立てて、基礎から丁寧に学びたい方に適した講座です。

      (引用元:アガルート公式HP)

      カウンセリングや質問制度など、各種サポートも手厚く、長期的な学習もモチベーションを高めながら、無理なく継続できます。

      税理士講座は、試験範囲が広いため、自分に合った方法で効率よく学習を進めていくことが合格への近道となります。

      講義・教材の質を重視したい方資格の大原が、カリキュラムが充実した講座を選びたい方は、TACがおすすめです。

      短期間・短時間に合格を目指す方やコスパ重視の方は、オンライン完結型のスタディングがいいでしょう。

      資格の大原のHPで講座詳細をみる

      TACのHPで講座詳細をみる

      スタディングのHPで講座詳細をみる

      資格の大原・公認会計士講座とその他の予備校・通信講座を比較

      (引用元:資格の大原公式HP)

      資格の大原・公認会計士講座とその他予備校・通信講座の費用・学習教材・合格実績を比較しました。

      表は左右にスクロールできます。

      学校名 講座名・講座料金 学習教材 合格実績
      資格の大原
      • 2年初学者合格コース【教室通学・映像通学・Web通信】:780,000円(税込)〜
      • 1年初学者合格コース【Web通信】:720,000円(税込)〜
      • 1年初学者合格コース【教室通学・映像通学】:740,000円(税込)〜
      • COMPASS(テキスト、問題集、解答・解説)
      • 肢別チェック
      • ポケットコンパス
      • ブラウザ利用テキスト
      • 映像講義
      • 答案演習
      • 全国統一公開模試
      • 2023年度合格者数:308名
      • 全国7位・8位合格者輩出
      CPA
      • 2年スタンダードコース:750,000円(税込)
      • 1年スタンダードコース:660,000円(税込)
      • テキスト
      • 問題集
      • 2023年合格者:786名
      • 全国1・2・4・5位合格者輩出
      クレアール
      • 3年トータルセーフティコース初学者対象・Web通信:760,000円(税込)
      • テキスト
      • 実力養成問題集
      • 論点別短答式過去問題集
      • 公開模試
      • 合格体験記多数掲載
      LEC
      • 短答合格コース:278,000円(税込)
      • 論文式:50,000円(税込)
      • 戦略立案編
      • 基礎講義
      • 問題集
      • 過去問解き方講座
      • 模擬試験
      • 合格必勝編
      • 321名の合格体験記掲載

      (上記は2024年5月時点の情報です。)

      資格の大原とCPAの公認会計士講座は、多数の合格者実績だけでなく、上位合格者も複数輩出するハイレベルな講座です。

      (引用元:資格の大原公式HP)

      資格の大原は、計120名の常勤講師が在籍し、講義や質問対応、学習戦略の立案など、きめ細やかなサポートにも対応しています。

      一方で、CPAは、各科目で自分に合った講師を選べる、自由選択制を採用しています。

      講義スタイルが合う講師を適宜選択できることで、学習の効率性を上げ、ストレスなく学習を進められるのがメリットです。

      クレアールは「非常識合格法」と呼ばれる独自の合格戦略を掲げ、学習範囲を限定し、集中的に学べるのが特徴です。

      膨大な試験範囲の中で、重要ポイントに的を絞って学習できるため、効率よく学習したい方に合っているでしょう。

      費用をできる限り抑え、低コストで講座を受講したい方はLECがおすすめです。

      (引用元:LEC公式HP)

      その他の通信講座・予備校が70万円以上の講座費用を必要とする中で、LECは約30万円のローコストで講座を展開しています。

      大手資格学校として、長年の資格指導ノウハウを活かした質の高い指導を受けられるため、費用対効果が非常に高い講座といえます。

      公認会計士講座は、試験範囲が広く、長期的な学習を必要とするため、自分に合った学習方法や環境を選択することが大切です。

      指導の質やサポート力を重視する方は、資格の大原とCPAがおすすめです。

      常勤講師が多数在籍する資格の大原は、きめ細やかなサービス・サポートを受けられるため、学習管理に不安がある方でも継続しやすく、計画的に学習を進められるでしょう。

      資格の大原のHPで講座詳細をみる

      CPAのHPで講座詳細をみる

      資格の大原・行政書士講座とその他の予備校・通信講座を比較

      (引用元:資格の大原公式HP)

      資格の大原・行政書士講座とその他予備校・通信講座の費用・学習カリキュラム・合格実績を比較しました。

      表は左右にスクロールできます。

      学校名 講座名・講座料金 学習カリキュラム 合格実績
      資格の大原
      • 行政書士入門合格コース【Web通信】:193,000円(税込)
      • 行政書士入門合格コース【教室通学・映像通学】:208,000円(税込)
      • 行政書士合格コース【Web通信】:188,000円(税込)
      • 行政書士合格コース【教室通学・映像通学】:203,000円(税込)
      • 基本講義
      • 復習テスト
      • 定例試験
      • 択一式演習
      • 記述式演習
      • 試験委員対策
      • 中間模擬試験
      • 全国統一公開模擬試験
      • 2012〜2022年合格者:累計1,324名
      アガルート
      • 入門総合カリキュラムライト(豊村クラス):228,800円(税込)
      • 入門総合カリキュラムフル(豊村クラス):261,800円(税込)
      • 中上級総合講義:272,800円(税込)
      • 入門総合講義
      • 短答過去問総合講義
      • 記述過去問総合講義
      • 逐条ローラーインプット講座
      • 文章理解対策講座
      • 『他資格択一80』解説講座(民法)
      • 模擬試験
      • 2023年合格者:304名
      スタディング
      • 行政書士合格コース・ミニマム:34,980円(税込)
      • 行政書士合格コース・スタンダード:44,000(税込)
      • 行政書士合格コース・コンプリート:59,400(税込)
      • 短期合格セミナー
      • 基本講義
      • WEBテキスト
      • スマート問題集
      • 過去問解法講座
      • セレクト過去問題集
      • テーマ別過去問集
      • 記述式解法講座
      • 記述対策問題集
      • 2023年合格者:216名
      フォーサイト
      • バリューセット1:54,800円(税込)
      • バリューセット2:76,800円(税込)
      • バリューセット3:94,800円(税込)
      • 基礎講座
      • 過去問講座
      • 直前対策講座
      • ペースメーカー答練講座
      • 過去問一問一答答講
      • 2023年合格率:45.45%

      (上記は2024年5月時点の情報です。)

      資格の大原・行政書士講座教室通学・映像通学・Web通信など、自分に合った学習方法を選択し、カリキュラムに沿って効率よく合格を目指せる講座です。

      (引用元:資格の大原公式HP)

      「合格Web」や「トレーニング問題集」など、機能性の高いオンライン学習ツールを装備し、通学とオンラインのハイブリッド学習にも対応しています。

      アガルートは、受講生から圧倒的な支持を受けるカリスマ講師から質の高い講義を受けられるのが魅力です。

      一発合格者を多数輩出している確かな実績があり、カリキュラムに沿って学習することで、初学者でも無理なく試験合格を目指せます。

      圧倒的な低価格で講座を提供するスタディングは、オンライン完結型の学習教材で隙間時間に効率よく学習できる講座です。

      (引用元:スタディング公式HP)

      過去問対策が手厚く、効果的にアウトプット学習を取り入れることで、合格に必要な知識・スキルを効率よく習得できます。

      フォーサイトは、合格点主義にこだわった質の高いオリジナルテキストに定評があリ、毎年高い合格実績を記録しています。

      図表を用いて視覚的に分かりやすく解説してくれるため、情報を整理しながらメリハリをつけて効率よく学べるのが魅力です。

      各通信講座や予備校の行政書士講座は、オンライン学習が充実し、隙間時間に効率よく学習できるカリキュラムが提供されています。

      オンライン学習でインプット・アウトプット学習を完結させたい方は、スタディングがおすすめですが、教室通学で講師の直接指導やサポートが必要な方は資格の大原がおすすめです。

      スタディングのHPで講座詳細をみる

      資格の大原のHPで講座詳細をみる

      資格の大原・社労士講座とその他の予備校・通信講座を比較

      (引用元:資格の大原公式HP)

      資格の大原・社労士講座とその他予備校・通信講座の費用・学習カリキュラム・合格実績を比較しました。

      表は左右にスクロールできます。

      学校名 講座名・講座料金 学習カリキュラム 合格実績
      資格の大原
      • 社労士合格コース【教室通学】:200,000円(税込)
      • 社労士経験者合格コース【Web通信】:175,000円(税込)
      • 社労士経験者合格コース【教室通学・映像通学】:180,000円(税込)
      • 社労士速修合格コース【Web通信】:165,000円(税込)
      • 社労士速修合格コース【教室通学・映像通学】:170,000円(税込)
      • 科目別基本講義
      • ミニテスト
      • トレーニング問題集
      • 確認テスト
      • 中間テスト
      • まとめ講義【労働経済・厚生労働白書】
      • 直前対策演習【択一式・記述式】
      • 全国統一公開模擬試験
      • 直前総合演習
      • 2023年:合格者547名
      スタディング
      • 社会保険労務士コース・ミニマム:46,800円(税込)
      • 社会保険労務士コース・レギュラー:59,800円(税込)
      • 社会保険労務士コース・フル:74,800円(税込)
      • 基本講義
      • WEBテキスト
      • オンライン問題集
      • 入門講座
      • 白書・統計・法改正講座
      • 直前対策答練・模試
      • 2022年合格者:145名
      アガルート
      • 入門総合カリキュラム・フル:158,000円(税込)
      • 入門総合カリキュラム・ライト:128,000円(税込)
      • 基礎講義
      • 総合講義
      • 過去問集
      • 選択式集中特訓講座
      • 科目横断整理講座
      • 法改正対策講座
      • 過去問マスター答練
      • 実力確認答練
      • 白書対策講座
      • 模擬試験
      • 2023年合格率:33.85%
      フォーサイト
      • バリューセット1:78,800円(税込)
      • バリューセット2:110,800円(税込)
      • バリューセット3:121,800円(税込)
      • 基礎講座
      • 過去問講座
      • 直前対策講座
      • 380名の合格体験記掲載

      (上記は2024年5月時点の情報です。)

      資格の大原・社労士講座は、業界トップクラスの合格実績を持ち、初学者・学習経験者向けのコースや速修コースなど、受講生のニーズに応えた豊富なコース選択があります。

      (引用元:資格の大原公式HP)

      自分のレベルや学習方法、学習計画に合うコースを選択することで、効率よく学び、最短ルートで合格を目指せるのがメリットです。

      また、全国統一模擬試験や直前対策演習など、試験直前期のカリキュラムも充実し、最後まで計画的に学習を進められます。

      同じく、アガルートもコース選択の幅が広く、自分に必要なカリキュラムを選択し、無駄なく学べる学習環境が整っています。

      教室通学は開講していないため、学習方法の選択肢は限られてしまいますが、一流講師による質の高い講義を自宅で手軽に受講できるのがメリットです。

      スタディングは、オンライン完結型の学習教材で、インプット・アウトプットをバランスよく進行し、得点力につながる知識を吸収できます。

      (引用元:スタディング公式HP)

      厳選された教材やカリキュラムを使用してコンパクトに学習を完結させる独自の学習メソッドがあり、全国平均を大きく上回る確かな合格実績を記録しています。

      フォーサイトは、オンライン学習教材とテキスト学習を組み合わせて、隙間時間に効率よく学習できる講座です。

      オンライン学習ツールの「Manabun」では、一人ひとりに合った学習プランも提案してくれるため、自宅学習も迷うことなく計画的に進められます。

      社労士試験に向けて、基礎から丁寧に学び、試験直前まで徹底した対策を進めたい方は、カリキュラム・教材・サポートの充実度が高い資格の大原がおすすめです。

      安定した合格実績もあることから、カリキュラムに沿って学ぶことで、合格に直結する知識・スキルを着実に習得できるでしょう。

      資格の大原のHPで講座詳細をみる

      資格の大原・FP講座とその他の予備校・通信講座を比較

      (引用元:資格の大原公式HP)

      資格の大原・FP講座とその他予備校・通信講座の費用・学習カリキュラム・学習教材を比較しました。

      表は左右にスクロールできます。

      学校名 講座名・講座料金 学習カリキュラム 教材・テキスト
      資格の大原
      • 2級(AFP)合格コース【Web通信】:92,100円(税込)
      • 2級(AFP)合格コース【教室通学・映像通学】:97,700円(税込)
      • 3級合格コース【Web通信】:17,300円(税込)
      • 3級合格コース【教室通学・映像通学】:19,300円(税込)
      • 3級講義
      • 2級基本講義
      • 2級直前対策
      • オリジナルテキスト(3級・2級)
      • 問題集(3級・2級)
      • 添削問題(3級・2級)
      • 総まとめテキスト(2級)
      • 過去試験問題集(2級)
      • 公開模試(2級)
      • 過去試験問題集(2級)
      スタディング
      • 3級・2級セット:31,900円(税込)
      • 2級合格コース:29,700円(税込)
      • 3級合格コース:4,950円(税込)
      • 基本講座
      • スマート問題集
      • セレクト過去問題集
      • 実技試験対策講座
      • 模擬試験
      • ビデオ講義
      • WEBテキスト
      • 要点まとめシート
      アガルート
      • 3・2級合格講座:59,800円(税込)
      • 学科パーフェクト
      • 実技パーフェクト
      • 過去問集
      • 映像講義
      • 学科テキスト
      • 実技対策テキスト
      • 過去問集
      ユーキャン
      • ファイナンシャルプランナー講座:59,640円(税込)
      • メインテキスト
      • 動画講義
      • 添削課題
      • 実技試験対策
      • メインテキスト
      • 動画講義
      • 過去問&解答解説
      • 提案書の作り方
      • 実技試験攻略BOOK

      (上記は2024年5月時点の情報です。)

      資格の大原は、日本FP協会のAFP認定研修に対応した講座として、FP2・3級やAFPの認定など、幅広いレベルや要望に対応している講座です。

      (引用元:資格の大原公式HP)

      カリキュラムに沿って学ぶことで、FPの実務経験や学習経験がない方でも短期間・短時間の学習で資格取得が目指せます。

      コスパ重視の方や、3級合格を目指して手軽に学習を始めたい方には、スタディングがおすすめです。

      3級合格コースは、4,950円(税込)で受講でき、コストを最大限に抑えて試験を取得できます。

      ユーキャンは、日本FP協会の認定を受けているため、課題に合格すれば実務経験がない方でも「2級FP技能検定」の受検資格を得られます。

      (引用元:ユーキャン公式HP)

      最短ルートでFP2級の試験に合格したい方や効率よく試験対策を進めたい方におすすめです。

      段階的な学習カリキュラムで、基礎から丁寧に学びたい方は、アガルート3・2級合格講座が合っています。

      人気講師による分かりすい解説で、基礎知識を習得し、試験の得点力につながる知識が習得できるでしょう。

      資格の大原・FP講座は、日本FP協会のAFP認定研修に対応した講座として、ハイレベルな知識・資格取得を目指す方に適した講座です。

      初学者でも無理なく資格を取得できる、段階的な学習カリキュラムがあり、最短ルートで資格取得を目指せるでしょう。

      資格の大原のHPで講座詳細をみる

      資格の大原・公務員講座とその他の予備校・通信講座を比較

      (引用元:資格の大原公式HP)

      資格の大原公務員講座とその他予備校・通信講座の費用・学習カリキュラム・合格実績を比較しました。

      表は左右にスクロールできます。

      学校名 講座名・講座料金 学習カリキュラム 合格実績
      資格の大原 国家総合職

      • 国家総合職(法律)1.5年合格コース【Web通信】:568,000円(税込)
      • 国家総合職(法律)1.5年合格コース【教室通学・映像通学】:598,000円(税込)
      • 国家総合職(経済)1.5年合格コース【Web通信】:496,000円(税込)
      • 国家総合職(経済)1.5年合格コース【教室通学・映像通学】:526,000円(税込)

      公務員国家一般職・地方上級・市役所

      • 公務員合格コース【教室通学・映像通学・Webライブ】:355,400円(税込)
      • 教養型市役所合格(春受験)コース【教室通学・映像通学】:202,600円(税込)

      • オリエンテーション
      • 数的処理入門
      • 経済数学入門
      • 主要科目講義
      • 一般科目講義
      • 選択科目講義
      • 択一演習
      • 記述対策
      • 時事白書対策講義
      • 面接試験・官庁訪問対策講義
      • 直前対策講義
      • 模擬試験
      • 2022年度公務員行政事務系採用試験・最終合格者:3,196名
      アガルート
      • 国家総合職【法律区分・教養区分】対策カリキュラム:298,000円(税込)〜
      • 教養+専門型ワイド・スタンダード対策カリキュラム:218,000円(税込)〜
      • 教養科目対策
      • 専門科目対策
      • 専門記述対策
      • 二次試験対策
      • 就活対策
      • 英語試験利用
      • 2022年合格者:66名
      スタディング
      • 地方上級・国家一般職合格コース:160,000円(税込)
      • 地方上級・国家一般職合格コース【コーチング対応】:260,000円(税込)
      • 動画講義
      • WEBテキスト
      • 論文・面接対策
      • 合格体験記多数掲載
      LEC
      • スーパースペシャルコース(地方上級・国家一般職):417,000円(税込)
      • スペシャルコース(地方上級・国家一般職):349,000円(税込)
      • 教養マスター
      • 教養セレクト
      • 専門マスター
      • 専門セレクト
      • 専門記述対策講座
      • 論文マスター
      • 時事白書ダイジェスト
      • 面接マスター
      • 択一・記述対策
      • 都道府県面接対策講座
      • SPI対策講座
      • 数的処理プラクティス
      • 経済原論プラクティス
      • 法律プラクティス
      • 過去問解きまくり解説講義
      • 論文マスター
      • 専門記述対策講座
      • 職種別傾向対策講座
      • 公開模試
      • 2023年度国家一般職・地方上級コース受講合格者:3,567名
      TAC
      • 総合本科生【Web通信講座】:352,000円(税込)
      • 総合本科生plus【Web通信講座】:352,000円(税込)
      • 科目別スタートアップ講義
      • 基本講義
      • 基本演習
      • 傾向対策講義
      • 一般知識講義
      • 一般知識演習
      • 選択講義
      • 選択講義
      • 論文対策
      • 専門記述対策
      • 総合演習・確認テスト
      • 試験対策ゼミ
      • 試験種別対策
      • 公開模試
      • 時事対策
      • 面接試験対策
      • 2023年公務員試験最終合格者:合格者数5,857名

      (上記は2024年5月時点の情報です。)

      学習カリキュラムの充実度が高く、安定した合格実績を記録しているのは、資格の大原TACLECの3社です。

      資格の大原は、手厚い個別面接指導や添削指導に定評があり、一人ひとりの受験先に合わせたきめ細やかな指導・サポートが受けられます。

      (引用元:資格の大原公式HP)

      LECは、公務員試験対策指導に30年以上の指導ノウハウがあり、独自の合格戦略に基づく、合理的な学習カリキュラムが魅力です。

      そして、TACの特徴は、業界トップクラスの合格実績であり、2023年度は5,000人以上の多数の合格者を輩出した確かな実力があります。

      一方で、3社を受講するには30万円以上の費用が必要であり(単科コース等を除く)、初期費用がかかるといったデメリットもあるため、低コストで効率よく、ミニマルに学習を進めたい方は、スタディングアガルートがいいでしょう。

      公務員講座は、学習カリキュラム・教材・サポートのボリュームや内容が大きく異なるため、自分に必要な講座やコースを見極めることが大切です。

      面接試験まで、手厚いトータルサポートを受けたい方は、個別指導・学習サポートに柔軟に対応してくれる資格の大原がおすすめです。

      資格の大原のHPで講座詳細をみる

      大原学園グループ【専門学校・資格講座・人材サービス】

      (引用元:資格の大原公式HP)

      大原学園グループには以下の3つのサービスがあります。

      大原学園グループのサービス・教育事業
      • 大原専門学校
      • 資格講座(社会人講座)
      • 人材サービス

      大原学園グループでは、簿記、税理士、公認会計士、公務員、医療事務、医療秘書、基本情報技術者などの資格取得と就職をサポートする専門学校や資格講座を開講しています。

      概要は以下の通りです。

      名称 大原学園
      創立 1957年:東京水道橋に大原簿記学校を開校
      1979年:学校法人大原学園を設立
      基本金 1,466億円 (2023年4月1日現在)
      設置校 グループ校総数:115校(2023年4月1日現在)
      大原学園設置校 [88校]教職員総数 1,754名(2023年4月1日現在)

      資格学校や専門学校のほか、経理・会計・税務・財務・労務などに特化した人材サービスもあり、資格取得から就職までのトータルサポートを受けられます。

      専門学校と資格講座では、対応している資格やコース・カリキュラムが異なるため、資格取得を希望している方は自分に合ったサービスを選択しましょう。

      大原専門学校

      (引用元:資格の大原公式HP)

      大原専門学校は、公務員、公認会計士、IT、医療、教育など、幅広い分野でのコースを提供し、高い就職率と資格取得実績を誇っています。

      概要は以下の通りです。

      名称 大原学園専門学校
      本部 〒101-8352
      東京都千代田区西神田1-2-10
      TEL:03-6261-7717
      学科・コース
      • 国家公務員・地方公務員
      • 警察官・消防官
      • 救急救命士
      • 公認会計士・税理士
      • ビジネス
      • 情報IT
      • ゲーム・CG・IT
      • 医療事務
      • 歯科衛生士
      • 保育・幼稚園教諭
      • 介護福祉
      • ホテル・観光・鉄道
      • ブライダル
      • ビューティー
      • 美容師
      • スポーツ・トレーナー
      • マンガ・イラスト・アニメ
      • 声優
      • 製菓・製パン
      • 自動車整備
      学習サポート制度
      • 教育費無償化対象
      • 日本学生支援機構の奨学金
      • 国の教育ローン
      • 提携教育ローン
      • 専門実践教育訓練給付制度
      • 特待生制度

      講座を受講すれば、資格試験に必要な知識だけなく、実践的なスキルを習得でき、社会に出てから役立つ応用力が身につきます。

      また、教育費無償化対象校として、経済的な支援を受けられる制度があり、対象者は制度の利用が可能です。

      オープンキャンパスや入学案内も開催されているため、受講を検討している方は、一度自分の目で見て学校・授業の雰囲気、講座の内容を確認しておくといいでしょう。

      大原簿記専門学校

      大原簿記専門学校は、経理や税理士、会計士の資格取得に特化した専門学校で、高い合格率・就職率を誇っています。

      大原簿記専門学校が開校する学部・コースは以下の通りです。

      大原簿記専門学校の学部・コース一覧
      • オフィス・経理ビジネスコース
      • 流通・マーケティングビジネスコース
      • ビジネス専攻コース
      • 公認会計士コース
      • 公認会計士チャレンジコース
      • 税理士コース
      • 税理士チャレンジコース

      ビジネスコースでは、就職・転職に役立つ、日商簿記検定試験やマイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)、秘書検定、情報技術能力検定試験の資格を取得できます。

      また、就職活動に役立つセミナーや個別指導もあり、就職までのトータルサポートを受けられるのが特徴です。

      公認会計士・税理士コースは、国家資格取得を目指し、2年・4年制のカリキュラムを提供しています。

      体系的な学習カリキュラムに沿って、計画的に試験対策を進められるため、学業に専念したい方におすすめです。

      資格講座(社会人講座)

      (引用元:資格の大原公式HP)

      資格の大原・社会人講座は、公務員、会計、法律、情報技術、医療・福祉・保育、ビジネス・経営、そして語学など、幅広い分野の講座が開講されており、それぞれの分野で必要とされる専門知識を身につけ、資格取得を目指せます。

      資格の大原・社会人講座で受講できる講座を紹介します。

      公務員
      • 国家総合職
      • 国家一般職・地方上級・市役所
      • 警察官・消防官
      会計
      • 公認会計士
      • 税理士
      • 簿記1・2・3級
      • 建設業経理士
      • 地方公会計士
      • 農業簿記
      法律
      • 行政書士
      • 宅建士
      • 社会保険労務士
      ビジネス・経営
      • 中小企業診断士
      • FP
      • 旅行業務取扱管理者
      • 実務力養成シリーズ
      • 色彩検定
      情報
      • 情報処理技術者・情報処理安全確保支援士
      • パソコン(MOS)
      医療・福祉・保育
      • 介護職員初任者研修
      • 介護福祉士
      • ケアマネージャー
      • 社会福祉士
      • 医療事務
      • 保育科
      就職・語学
      • 秘書検定
      • TOEIC®︎L&Rテスト
      • 日本語教師
      • キャリアコンサルタント

      各講座は、通学講座だけでなく、映像通学や通信講座など、様々な学習スタイルに対応しているため、自分のライフスタイルや学習のペースに合わせて選択することが可能です。

      また、学習期間やカリキュラム、レベルの選択肢も豊富なため、自分に最適な講座をみつけられるでしょう。

      資格の大原のHPで講座詳細をみる

      人材サービス

      大原キャリアスタッフは、大原学園グループの人材サービス事業として、さまざまなキャリアサポートを提供しています。

      名称
      • 大原キャリアスタッフ
      エリア・事業所
      • 大原キャリアスタッフ北海道
      • 大原キャリアスタッフ(関東エリア)
      • 大原キャリアスタッフ北陸
      • 大原キャリアスタッフ東海
      • 大原キャリアサポート(関西エリア)
      • 大原キャリアサポート(中国エリア)
      • 大原キャリアスタッフ九州

      経理、会計、税務、財務、医療、福祉、保育などの分野で、専門性に特化した人材を育成し、企業や個人に紹介することが主な事業内容です。

      また、大原人材開発センターでは、企業研修や人材育成プログラムを通じて、ビジネスマンの能力開発をサポートしており、内定者研修や地方公会計講座、税務実務対策講座など、さまざまな研修プログラムを提供しています。

      大原グループの豊富な教育ノウハウと実績に基づき、資格取得から就職までをトータルサポートする万全の体制を整えています。

      資格の大原に関するよくある質問

      資格の大原によくある質問をまとめました。

      資格の大原・よくある質問
      • 資格の大原と大原学園の違いとは?
      • 資格の大原・web通信に有効期限はある?
      • 資格の大原の映像通学とweb通信の違いは?
      • 資格の大原の解答速報はいつ出る?
      • 大原学園からの就職は難しい?民間就職先はある?
      • 資格の大原・通信教育本部には電話で問い合わせできる?
      • 大原学園に就職サポートはある?

      資格の大原のWeb通信や就職サポートの内容など、学校や講座選びの参考にしてください。

      資格の大原と大原学園の違いとは?

      (引用元:資格の大原公式HP)

      大原学園とは、専門学校や資格学校を運営する組織であり、資格の大原(社会人講座)は、大原学園が提供する資格講座のことを指します。

      大原学園
      • 大原学園専門学校
      • 資格の大原(社会人講座)通学・通信
      • グループ校総数115校(2023年4月1日現在)
        大原学園設置校 [88校]教職員総数 1,754名(2023年4月1日現在)
      資格の大原(社会人講座)
      • 公務員、会計、法律、情報技術、医療・福祉・保育、ビジネス・経営、語学の資格学校
      • 教室通学・映像通学・Webライブ・Web通信・DVD・資料通信
      • 全国48校(2023年5月現在)

      大原学園グループには、資格学校のほかに専門学校や人材サービスがあり、資格指導から就職支援までのトータルサポートを担っています。

      資格の大原(社会人講座)

      (引用元:資格の大原公式HP)

      資格の大原・社会人講座は、公務員、会計、法律、情報技術、医療・福祉・保育、ビジネス・経営、そして語学など、幅広い分野の資格指導を行う教室通学・通信どちらにも対応した資格学校です。

      資格の大原・社会人講座で受講できる講座を紹介します。

      公務員
      • 国家総合職
      • 国家一般職・地方上級・市役所
      • 警察官・消防官
      会計
      • 公認会計士
      • 税理士
      • 簿記1・2・3級
      • 建設業経理士
      • 地方公会計士
      • 農業簿記
      法律
      • 行政書士
      • 宅建士
      • 社会保険労務士
      ビジネス・経営
      • 中小企業診断士
      • FP
      • 旅行業務取扱管理者
      • 実務力養成シリーズ
      • 色彩検定
      情報
      • 情報処理技術者・情報処理安全確保支援士
      • パソコン(MOS)
      医療・福祉・保育
      • 介護職員初任者研修
      • 介護福祉士
      • ケアマネージャー
      • 社会福祉士
      • 医療事務
      • 保育科
      就職・語学
      • 秘書検定
      • TOEIC®︎L&Rテスト
      • 日本語教師
      • キャリアコンサルタント

      国家試験においても、長年業界トップクラスの合格実績を誇る実力があります。

      全国各地に教室があり、通学しやすいことも資格の大原(社会人講座)の特徴です。

      資格の大原のHPで講座詳細をみる

      大原学園

      (引用元:資格の大原公式HP)

      大原学園グループでは、専門学校・資格講座・人材サービスなど、資格取得と就職支援において幅広いサービスを提供しています。

      名称 大原学園専門学校
      本部 〒101-8352
      東京都千代田区西神田1-2-10
      TEL:03-6261-7717
      学科・コース
      • 国家公務員・地方公務員
      • 警察官・消防官
      • 救急救命士
      • 公認会計士・税理士
      • ビジネス
      • 情報IT
      • ゲーム・CG・IT
      • 医療事務
      • 歯科衛生士
      • 保育・幼稚園教諭
      • 介護福祉
      • ホテル・観光・鉄道
      • ブライダル
      • ビューティー
      • 美容師
      • スポーツ・トレーナー
      • マンガ・イラスト・アニメ
      • 声優
      • 製菓・製パン
      • 自動車整備

      そのほかに、大学・高校・幼稚園など教育機関の運営にも携わっています。

      専門学校では、公務員、公認会計士、IT、医療、教育など、幅広い分野でのコースを提供し、高い就職率を記録しているのが特徴です。

      資格取得から就職支援まで、手厚いトータルサポートを受けられるため、資格取得後の就職・転職に不安を感じている方でも、安心して受講できるでしょう。

      資格の大原・web通信に有効期限はある?

      (引用元:資格の大原公式HP)

      格の大原・Web通信で利用できる「合格Web」のサービスには、有効期限があります。

      有効期限を過ぎた映像は、閲覧できず、新たにダウンロードすることも不可能なため注意しましょう。

      (引用元:資格の大原公式HP)

      公式HPにて、有効期限が過ぎたダウンロードファイルに関しては削除するように指示があります。

      また、講義の受講だけでなく、添削サービスや質問制度、教室聴講サービスの利用も終了します。

      講座の受講前に、有効期限を確認し、期限内にサービスを利用するようにしましょう。

      資格の大原のHPで講座詳細をみる

      資格の大原の映像通学とweb通信の違いは?

      (引用元:資格の大原公式HP)

      資格の大原の映像通学とWeb通信の違いは、講義を受講する学習環境です。

      映像通学は資格の大原の校舎にて、講義の録画映像を視聴するのに対し、Web通信では自宅や外出先など、時間・場所問わず、オンラインで講義を受講できます。

      映像通学・Web通信の特徴やメリット・デメリットは以下の通りです。

      映像通学
      • 資格の大原の個別視聴ブースにて映像講義を受講
      • 自分のスケジュールに合わせて、隙間時間に予約できる
      • 校舎で講師に直接質問ができる
      • 受講生同士の交流があり、モチベーションを保ちやすい
      Web通信
      • 自宅や外出先など、オンライン環境があれば時間・場所問わず講義を受講できる(アプリを使用すればダウンロードも可能)
      • コンパクトな学習教材で、隙間時間に効率よく学習を進められる
      • 学習計画やスケジュールに合わせ、自分のペースで無理なく学べる
      • 希望者は、教室聴講制度や自習室の利用が可能

      映像通学のメリットは、時間やスケジュールの制限がなく、自分のペースで講義を受講できることです。

      個別ブースで講義を視聴できるため、集中しやすく、緊張感を持って学習に取り組めます。

      また、校舎へ通学し、講師へ直接質問ができることや受講生と交流が持てることも、モチベーションアップにつながるでしょう。

      (引用元:資格の大原公式HP)

      一方のWeb通信は、時間・場所問わず講義を受講でき、自分の学習計画や環境に合わせて学習を進められるのがメリットです。

      自宅にいながら一流講師の講義を受講でき、質の高い指導を受けられます。

      便利なオンライン学習ツールを活用すれば、勉強の効率性をさらに高められるでしょう。

      資格の大原のHPで講座詳細をみる

      資格の大原の解答速報はいつ出る?

      資格の大原では、一部資格試験の解答速報を即日公開しています。

      一例として行政書士・税理士・宅建・公認会計士の解答速報の公表日時を紹介します。

      資格名 試験日 解答速報発表
      行政書士 2023年11月12日(日) 2023年11月12日(日)19:00~
      税理士 2023年8月8日(火)〜10日(木) 2023年8月10日(木)17:00~
      宅建 2023年10月15日(日) 2023年10月15日(日)16:15~
      公認会計士 2023年5月28日(日) 2023年5月28日(日)
      企業法:16:00〜
      管理会計論:18:00〜
      監査論:18:00〜
      財務会計論:22:00〜

      資格の大原では、本試験終了後、数時間後には解答速報が発表されています。

      そのほかに、解答速報を公表している資格は以下の通りです。

      資格の大原・解答速報を発表する資格一覧
      • 簿記
      • 建設業経理検定試験
      • 地方公会計検定試験
      • 農業簿記検定試験
      • 社会保険労務士
      • 中小企業診断士
      • FP技能検定
      • 旅行業務取扱管理者
      • 応用情報技術者試験
      • 介護福祉士
      • 介護支援専門員実務研修受講試験
      • 社会福祉士

      各試験の解答は、公式HPで確認できるほか、解答速報の公式Xでも情報発信をしているため、気になる方は確認しておきましょう。

      大原学園からの就職は難しい?民間就職先はある?

      (引用元:大原学園公式HP)

      大原学園の大原専門学校では、高い就職率を記録している確かな実績があり、民間企業への就職も可能です。

      名古屋大原学園では、公式HPにて就職率99.2%という非常に高い就職実績を公表しています。

      また、就職先としては、トヨタ自動車や中部電力ミライズ、イオンリテールのほか、ウェディング、トラベル、医療など各分野で数々の大手企業や優良企業に就職をしています。

      大原学園では、資格取得支援だけでなく、きめ細やかな就職・転職支援の体制が整っているため、学校卒業後に就職しやすく、民間就職先も十分にあるでしょう。

      資格の大原・通信教育本部には電話で問い合わせできる?

      資格の大原・通信教育本部にはメールのほか、電話での問い合わせにも対応しています。

      問い合わせ先は以下の通りです。

      資格の大原・通信教育本部問い合わせ
      資格の大原・通信教育本部
      TEL:03-3292-6651 (月~土:11:00~16:00)

      学習内容に関する質問は、メールやオンライン学習ツールを利用して、24時間いつでも利用が可能です。

      通信講座のオンライン教材にトラブルがある場合やメール・ヘルプ等で解決できない場合は、利用時間内に通信教育本部に問い合わせましょう。

      資格の大原のHPで講座詳細をみる

      大原学園に就職サポートはある?

      (引用元:資格の大原公式HP)

      大原学園グループには「大原キャリアナビ」と呼ばれる就職・転職エージェントがあります。

      主なサービスは以下の通りです。

      大原キャリアナビ・サービス内容
      • 求人紹介
      • セミナー開催
      • 個別相談
      • 就職・転職ガイド

      大原キャリアナビでは、税務・会計・財務・経理・人事・労務などの仕事を紹介しています。

      求人検索だけでなく、キャリアコンサルタント資格保持者による個別相談など、一人ひとりに合ったサービスを提供しているのが特徴です。

      対面型のサポートだけでなく、オンラインでのサービスにも対応しているため、店舗が近くにない方でも利用しやすいでしょう。

      資格の大原の評判・口コミ:まとめ

      今回は、資格の大原の資格講座や評判・口コミについて解説しました。

      講座名 講座料金
      簿記講座
      • 3級合格コース:24,500円(税込)
      • 3級から学ぶ2級合格コース:77,900円(税込)
      • 3級・2級W合格コース:81,200円(税込)
      • 2級合格コース:67,100円(税込)
      税理士講座
      • 簿記・財表初学者一発合格パック【教室通学・映像通学・Web通信】:383,000円(税込)
      • 簿記・財表初学者短期合格パック【教室通学・映像通学・Web通信】:281,000円(税込)
      公認会計士講座
      • 2年初学者合格コース【教室通学・映像通学・Web通信】:780,000円(税込)〜
      • 1年初学者合格コース【Web通信】:720,000円(税込)〜
      • 1年初学者合格コース【教室通学・映像通学】:740,000円(税込)〜
      行政書士講座
      • 行政書士入門合格コース【Web通信】:193,000円(税込)
      • 行政書士入門合格コース【教室通学・映像通学】:208,000円(税込)
      • 行政書士合格コース【Web通信】:188,000円(税込)
      • 行政書士合格コース【教室通学・映像通学】:203,000円(税込)
      社労士講座
      • 社労士合格コース【教室通学】:200,000円(税込)
      • 社労士経験者合格コース【Web通信】:175,000円(税込)
      • 社労士経験者合格コース【教室通学・映像通学】:180,000円(税込)
      • 社労士速修合格コース【Web通信】:165,000円(税込)
      • 社労士速修合格コース【教室通学・映像通学】:170,000円(税込)
      FP講座
      • 2級(AFP)合格コース【Web通信】:92,100円(税込)
      • 2級(AFP)合格コース【教室通学・映像通学】:97,700円(税込)
      • 3級合格コース【Web通信】:17,300円(税込)
      • 3級合格コース【教室通学・映像通学】:19,300円(税込)
      公務員講座 国家総合職

      • 国家総合職(法律)1.5年合格コース【Web通信】:568,000円(税込)
      • 国家総合職(法律)1.5年合格コース【教室通学・映像通学】:598,000円(税込)
      • 国家総合職(経済)1.5年合格コース【Web通信】:496,000円(税込)
      • 国家総合職(経済)1.5年合格コース【教室通学・映像通学】:526,000円(税込)

      公務員国家一般職・地方上級・市役所

      • 公務員合格コース【教室通学・映像通学・Webライブ】:355,400円(税込)
      • 教養型市役所合格(春受験)コース【教室通学・映像通学】:202,600円(税込)
      宅建講座
      • 宅建士合格コース【Web通信・教室通学・映像通学】:151,000円(税込)

      資格の大原は、学習カリキュラム・教材・サポートの充実度が高く、試験範囲を網羅的に学習できる資格学校です。

      • 指導経験豊富なプロ講師による分かりやすい講義
      • 網羅性の高い学習カリキュラムと教材
      • 手厚い学習サポート

      資格の大原には、指導経験豊富なプロ講師が数多く在籍しています。

      多数の合格者を輩出した実力派の講師陣から質の高い講義を受けられることがメリットです。

      また、長年の指導ノウハウや試験分析を基に作成されたカリキュラム・学習教材の完成度が高く、試験範囲を網羅的に学習できます。

      さらに、講師による個別指導や自習室の利用、講座の振替制度など、受講生の試験勉強を支援する多様な学習サポートを利用すれば、長期間に及ぶ試験勉強も無理なくスムーズに進められるでしょう。

      資格の大原は、長年の資格指導経験を活かしたカリキュラム・学習教材・サポートがあり、試験合格に直結する質の高い指導を受けられる学校です。

      合格実績重視の方や、講義・教材の質にこだわりたい方にもおすすめです。

      資格の大原のHPで講座詳細をみる

      よかったらシェアしてね!
      • URLをコピーしました!
      • URLをコピーしました!

      編集者

      キャリアコンサルタントの国家資格を所有しています。実際に資格取得で役に立った情報をお届けしていきますので、これから資格取得を考えているあなたの手助けができれば幸いです。

      マイベストプロ掲載ページ

      キャリコンサーチ掲載ページ

      目次