ボトル交換が簡単!コスモウォーターsmartプラスを実際に使ってわかったメリット・デメリット

メーカーで選ぶ

ウォーターサーバーを検討中で、コスモウォーターのsmartプラスが気になっているけど、使い心地はどうだろう? と思っていませんか?

コスモウォーターのsmartプラスの最大の特徴は「お水交換が簡単!」という点。そのため、女性や高齢者にぜひオススメしたいウォーターサーバーです。

また、チャイルドロック機能が豊富なので小さな子どもがいる家庭にも最適。

この記事では、筆者が実際にコスモウォーターsmartプラスを使用し、特徴や使ったことでわかったメリット・デメリットについて紹介します。

コスモウォーターのsmartプラスの特徴

初めに、コスモウォーターのsmartプラスの特徴についてご紹介します。

smartプラスのデザイン

コスモウォーターsmartプラスのデザインは、無駄がなくシンプルです。そのため、置く場所を選ばず、様々なタイプの様々な場所に馴染ませることが出来ます。スタイリッシュで特徴的なデザインでは無いものの、グッドデザイン賞を受賞しており、ノーマルな外見に親しみが持てます。

色のバリエーションは豊富で、ホワイト、ブラック、ライトウッド、ピンク、ウッドの5種があります。一般的なホワイトやブラック、ピンクなどに加えて、落ち着きのある木目調のウッド、ライトウッドの2種があり、より選択の幅が広がりますね。

コスモウォーターsmartプラスのサイズ

コスモウォーターsmartプラスのサイズは高さ110cm、幅30cm、奥行き34cm、となっており、smartという名前からも想像できますが、他社製品と並べてみても高さは高すぎず低すぎずとちょうど良いところをとっています。幅と奥行きも平均的なスリムタイプで、すっとどのようなお部屋にも馴染ませることができます。

場所を取らないコンパクトな卓上タイプだと何かの上に設置する必要があり、かえって存在が増す結果となってしまう恐れがあるので、やはり自立型のスリムタイプである、smartプラスがおすすめです。

ボトルが上部置きのものと比べると、一瞬ごつい感じを受けますが、ここはボトル交換の利便性を考えると、さほど気になることではなくなり納得できます。

コスモウォーターsmartプラスの給水口

コスモウォーターsmartプラスの給水口は、お湯と冷水の両方があり、何より便利なのは、ちょっとお茶やコーヒーが飲みたいときにすぐにお湯が出ることです。

ポットでも良いかもしれませんが、やはり味が違いますので、ぜひサーバーのお湯機能をお試しください。また、普段コンロでお湯を沸かしている方には、時間短縮になることが最大のメリットです。

豊富なチャイルドロック機能

どちらの給水口にもチャイルドロックが付いているので、小さな子どもが誤って操作してしまっても安心です。小さい子どもは、ボタンやレバーが大好きですよね。ウォーターサーバーを見たら、きっとキラキラした目で、さわりに来ることでしょう。

コスモウォーターsmartプラスにも、通常のチャイルドロック機能がついており、複数のロック方法でロックが可能なので小さい子どもがいる家庭でも安心して利用出来ます。数あるウォーターサーバーの中でもsmartプラスが最も充実したロック機能と言えるのではないでしょうか?

冷水もお湯も使えて、チャイルドロックもしっかりかけたいご家庭には、おすすめなサーバーです。

コスモウォーターsmartプラスの機能

ボトル交換が簡単!

コスモウォーターで何よりも先に挙げられる特徴がボトル交換の楽さです。

通常ボトルは、最上部に逆さに設置したりすることが多く、大容量タンクですと持ち上げるのが一苦労、さらには腰への負担が大きくなってきてしまいます。

高齢の方や女性の方ですと、一人で交換することが難しくなります。仮に一人で交換できたとしても、腰などを痛めてしまう恐れがあります。コスモウォーターsmartプラスでは、ボトル設置が最下部なので、簡単です。買い物籠のような専用のトレーがあり、そこにボトルをゆっくりと入れて、引き出し部に乗せ、スライドさせるだけで設置が完了します。

これで腰への負担がかなり少なくなります。高齢の方や女性に嬉しい特徴です!また、他メーカーにもサーバー下部にボトルを設置するタイプのサーバーがありますがコスモウォーターは専用のバスケットに設置することで持ち手が付いてるので持ち上げるのが本当にラクなウォーターサーバーです。

宅配時は一つずつ運ぶのがおすすめ!

ボトルは宅配便で2本ずつ届きます。2本同時に持ち上げるのは至難の業です。宅配便のお兄さんも辛そうに持っていらっしゃいます。玄関で梱包を解いてしまって、中から引きずり出せば持ち上げずに済みます。

梱包されているので、中身はとてもきれいです。そのまま保管しても大丈夫です。玄関と保管場所、保管場所とサーバーの場所によっては、移動するのに苦労が伴ってしまうかもしれませんので、無駄のない動線を考えると良いですね。

エコモード搭載で電気代節約

また、節電に有効なエコモードが搭載されています。エコモードはボタンを押すと温水機能が一時停止するという優れた機能です。

エコモードは消費電力を最大60%カットできるできます。これは一般的な電気ポットの電気代(900円/月)と比べても節電になるのではないでしょうか?
※19.91円/kwh(2019年8月27日時点)東京電力の従量電灯B最低料金(最初の120kwhまでの価格)を基準とした場合(月に水12L 2本使用)。

エコモードは就寝時や外出時に使うとお得です。この機能はクリーンサイクルシステム起動中には設定できない点で注意が必要です。

衛生面も安心!「クリーンサイクルシステム」

定期的なメンテナンスが行われないウォーターサーバーの場合、衛生面が心配と感じる方も多いのではないでしょうか?

コスモウォーターのsmartプラスにはクリーンサイクルシステムという衛生面に配慮されたシステムが搭載されています。温水を自ら内部へ通して清潔を保ってくれるというもので、大変便利で安心です。また、タンク内に取り込む空気もキレイにして雑菌の繁殖を防ぐという機能。

クリーンサイクルシステムについては動画で詳しく解説されているのでチェックしてみてくださいね。

「コスモウォーター 鮮度キープシステムのひみつ」篇

コスモウォーターsmartプラスを実際に使ってみて感じたメリット・デメリット

コスモウォーターsmartプラスを実際に使ってみて分かったことはたくさんありますので、紹介していきますね。

コスモウォーターsmartプラスで感じたメリット

まずはコスモウォーターsmartプラスを実際に自分で使用して分かったメリットを紹介しますね。

メリット(1) ボトル交換が楽チン!

以前の他社製品のサーバーはボトルを最上部にさかさまにして差し込むタイプで、大容量ボトルだと、交換時に持ち上げるのがとても大変でした。

重いのと、手が滑ったりした時にかなり危険という繰りかえしで、毎回緊張感が伴っていました。コスモウォーターsmartプラスは最下部に設置場所があるので、ボトル交換時の移動距離が少なく、入れ替えも楽々で本当に便利です。

大容量ボトルは便利ですが重いので、やはりこの最下部の設置場所はありがたいです。

メリット(2) 3つのチャイルドロック機能

ウォーターサーバーの誤操作は大変危険ですが、このロック機能が3種類あることが素晴らしいです。

小さい子どもがいる家庭では、完璧にロックして、そのキーも抜いてしまえるロック方法もあります。キーを抜いている間は操作できません。抜いたキーは上部にあるくぼみに置くことができますので紛失防止になります。

完全ロックにプラスして、2種類のロックが備わっているので、状況に応じて使いわけられるのが大きなメリットです。

メリット(3) クリーンシステムがあること

メーカーによっても異なりますが、ウォーターサーバーは頻繁にメンテンスしてもらえるものではありません。毎日使うサーバーの掃除はどうすれば良いのか、方法がわかっても面倒だったりしますよね。内部は手が届かないし、でも心配だし…。

Smartプラスは勝手に夜間に熱湯を循環させてきれいに保ってくれる機能がついているのです。これは素晴らしいです。安心で便利ですよね。

メリット(4) ボトルが使用後に縮んでくれる

コスモウォーターでは、柔らかいボトルで使い終わるとクシャっと縮んでくれるタイプを使用しています。終わるとコンパクトになっており、普通のプラスチックごみに出すことができます。キャップ部分を分別すると交換したボトルに残っていたわずかな水を最後ま取り出すことができ、無駄がありません。

他メーカーのボトルはハードタイプで使用済みボトルを返却しなくてはならないタイプのウォーターサーバーがあります。回収されるまでの間は保管が必要で、保管スペースが必要ですし、返却の手間がかかります。

コスモウォーターは勝手に小さくなって、プラスチックごみとして処理できる点がメリットですね。

コスモウォーターsmartプラスを使って分かったデメリット

今度は、コスモウォーターsmartプラスを使ってみて分かったデメリットを紹介します。

デメリット(1)ボトル設置が最下部なので本体が大きく見える

コスモウォーターsmartプラスは、ボトル交換が最下部で便利ですが、内部にしまわれてしまっているので、どうしても本体が大きく見えてしまいます。透き通ったボトルが外から見えないので、ごっつい感じが少し漂います。

ただ、他に素晴らしい機能が盛りだくさんですので、さほど気になりません。

見た目が少しごっつい印象でしたが、すぐに部屋にもなじみ、また大容量ボトルを足元でさっと交換できることのが他のサーバーにはない大きなアドバンテージです。

デメリット(2)停電のときに使えない

唯一の残念な点とも言えるのですが、ボトルが下置きタイプのため、電動でくみあげて水が供給されています。停電時にはくみあげられないので、使用ができません。

そこで、さかさに設置できて蛇口が付けられるものが販売されています。本当にこの点は惜しまれます。

コスモウォーターsmartプラスはこんな人におすすめします。

コスモウォーターsmartプラスを実際に使ってみて、どんな方におすすめしたいか、どんな方に向いているかをお伝えします。

圧倒的なボトル交換の負担減

高齢者や女性によって、12Lのボトルを持ち上げて交換するという作業は本当に大変です。ボトル交換をストレスに感じている方も多いのではないでしょうか?

コスモウォーターsmartプラスはボトル交換が本当に簡単なので女性、高齢者に非常におすすめのウォーターサーバーです!

「ボトル交換が簡単」、という理由だけでもコスモウォーターは選ぶ価値アリですよ。

チャイルドロックなどのしっかり機能が安心

コスモウォーターsmartプラスには厳重なチャイルドロック機能が備わっています。ロックしたキーを抜いて完全ロックも可能ですし、し小さい子どもが誤って操作してしまうことを防止したり、操作を覚えられてしまっても対応できるロック機能です。

温水と冷水それぞれにロック機能があるので、小さい子どもがいる家庭にもおすすめできるウォーターサーバーです。

コスモウォーターsmartプラスのまとめ

コスモウォーターsmartプラスは、大きな特徴として最下部にボトルが設置してあり、交換が楽、ということです。大容量ボトルは交換の手間が少なく便利ですが、交換時に大容量ならではの重さと大きさによって負担が大きくなってしまうことが多かったです。

持ち上げる手間をなくし、トレーに乗せてスライドさせるだけ、という手順のみで交換完了してしまうこのデザインは、大きなおすすめポイントです。

お湯、冷水が使えて、チャイルドロックなどのロック機能も充実しており、操作も安心です。自動で行われる内部のクリーンシステムも画期的で、便利です。

エコ機能も、お湯機能を一時的にオフにする便利機能で、省エネになります。コスモウォーターsmartプラスは、毎月の費用がコミコミ定額を選べるので、リーズナブルにこの優れた機能サーバーが使えますよ。

この記事を監修した人
水メガネ

大手企業で6年間ウォーターサーバーの営業を経験し、そこで得たお客様からのダイレクトな意見を活かして本当におすすめ出来るウォーターサーバーについての日々研究しています。これまでに複数のウォーターサーバーを自ら試した経験からニーズに合わせた最適なウォーターサーバーをご提案します。

水メガネをフォローする
メーカーで選ぶ
水メガネをフォローする
ウォーターサーバー比較
タイトルとURLをコピーしました