ウォータースタンド「ネオス2」使ってわかったメリット・デメリット

メーカーで選ぶ

ウォータースタンドのプレミアムシリーズネオス2を使用した感想について紹介している記事です。

ウォーターサーバーを検討していると、ウォータースタンドという名前を良く見かけると思います。ウォータースタンドの知名度は高いんだなと思い公式サイトを見に行くと、ウォータースタンドの中にも複数のサーバーが用意されていて、それぞれのサーバーの特徴を調べるのも大変だなと思うかもしれません。

そんな中で、小型でシンプルなプレミアムシリーズネオス2は、パッと目を引く存在ではありませんでしたか?

「この小さなサーバーで、キレイなお水が飲めるのかな?」と興味を持っている方はいると思います。

この記事では、ウォータースタンドのプレミアムシリーズネオス2を使用した感想を紹介していきます。利用を検討している方は参考にしてくださいね。

ウォータースタンドのプレミアムシリーズネオス2の特徴

まずはプレミアムシリーズネオス2がどのようなウォーターサーバーなのか?について確認しておきましょう。

プレミアムシリーズネオス2の料金

プレミアムシリーズネオス2はレンタルタイプのウォーターサーバーです。

レンタル料は通常プランで月額3,828円、長得プランで月額3,300円となっています。長得プランの場合、通常プランよりも月額は安いですが、長得登録料が11,000円必要になるので、登録料が必要になることは覚えておきましょう。

レンタル料金には以下のものが含まれています。

  • フィルター交換
  • 定期メンテナンスサービス
  • 製品保証

フィルターの交換と定期メンテナンスサービスは6カ月毎に行われるので、毎回有料となると費用がかさんでしまいます。そのため、フィルターの交換と定期メンテナンスサービスがレンタル料金に含まれているのは嬉しいことですね。

製品保証は、サーバーの経年劣化時の本体交換や、故障修理対応を行ってくれるという内容です。経年劣化時に本体を交換してもらえるということでしたら、安心して長期間の利用ができますね。

プレミアムシリーズネオス2のデザイン

プレミアムシリーズネオス2のデザインは非常にシンプルです。抽出レバー以外には何もついていないようなデザインです。色はシルバーで、丸みを帯びた優しい形をしています。

非常にスリムなので、コンパクトなウォーターサーバーを探している方に嬉しいデザインとなっています。

プレミアムシリーズネオス2のサイズ

プレミアムシリーズネオス2のサイズは、横幅192mm×奥行430mm×高さ434mmです。設置場所を探す際には、奥行と高さがポイントになる形ですね。

サーバー設置の際には、製品と壁の距離を数cm開ける必要があるので、少しだけ隙間が必要ということも覚えておきましょう。重さは4.9kgです。

プレミアムシリーズネオス2の給水口

プレミアムシリーズネオス2の給水口は1つです。ユニークな回転式レバーを操作することで、ピュアウォーターが抽出されます。

抽出コックは取り外し可能なので、掃除の際は抽出コックを取り外して洗浄できます。また、レバーをロックするまで回転させることで、お水の連続抽出も可能となっています。

プレミアムシリーズネオス2の機能

プレミアムシリーズネオス2の機能には、以下のようなものがあります。

  • 電源不要の省エネ設計
  • 一定水圧維持機能
  • タンク内の抗菌システム
  • 世界水準の高性能フィルターシステム

機能の内容を確認しておきましょう。

電源不要の省エネ設計

プレミアムシリーズネオス2は、電力不要の省エネ設計です。そのため、設置場所にコンセントがなくても使用することができます。電気を使わないので、電気代を気にする必要がないという点が経済的で助かりますね。

一定水圧維持機能

プレミアムシリーズネオス2には、一定水圧維持機能がついています。これにより、一定の水圧で原水が供給されて、水圧から製品内部を保護しています。原水給水圧は138 kPa 〜827 kPaとなっています。

タンク内の抗菌システム

プレミアムシリーズネオス2は、抗菌フィルターによってタンク内が清潔に保たれています。外側がキレイでも、内側が清潔でなければ困りますからね。タンク内まで清潔に保ってくれていると思うと、安心して利用できます。

世界水準の高性能フィルターシステム

プレミアムシリーズネオス2には、世界水準の高性能フィルターシステムが搭載されています。搭載されているフィルターは「ネオセンスフィルター」「ROメンブレンフィルター(逆浸透膜)」「イノセンスフィルター」の3つです。

ネオセンスフィルターで農薬や残留塩素などを除去し、ROメンブレンフィルターでウィルスや重金属を除去します。そしてイノセンスフィルターで水の臭いを除去します。

ウォータースタンドのプレミアムシリーズネオス2を選んだ理由

プレミアムシリーズネオス2を選んだ理由を紹介します。使用する前に想像していたイメージのようなものなので、一緒に共有できれば嬉しいです。

スリムなデザインに魅力を感じた

プレミアムシリーズネオス2は、スリムなデザインが魅力的でした。

設置スペースがあまりないということもありましたが、部屋にゴツゴツしたものを置くのは見た目的に嫌だなと思っていました。逆にぶりっこしてます的なデザインのものも置きたくなかったので、できればシンプルで、あまり目立たないようなウォーターサーバーが良かったです。

プレミアムシリーズネオス2は、スリムで目立たなくて、それでいて少しだけ丸い感じがピタッと来たので、見た目から良いなと感じました。

電気代不要に魅力を感じた

プレミアムシリーズネオス2は、電気代がいらないという点も魅力を感じました。

ウォーターサーバーを検討していた最中は、電気代は必要な前提で考えていたので、1カ月に1,000円くらいは必要になるのかな?と覚悟していました。

プレミアムシリーズネオス2は電気代が不要なので、生活費の面で助かっています。コンセントが不要という点も良いなと思いました。

常温水が使えれば十分だと思った

プレミアムシリーズネオス2には、冷たい冷水や温かい温水の機能はついていませんが、常温水が使えれば十分だと思いました。

ウォーターサーバーを検討中に冷温水があったら便利だろうなとも考えたのですが、冷温水に対応しているウォーターサーバーは月額が高い傾向がありましたし、電気代も考えると費用的に厳しいなと思いました。

便利さよりも維持費を抑えながら使えるウォーターサーバーをと考えた結果、プレミアムシリーズネオス2が丁度良かったです。

月額4,000円以下で探していた

プレミアムシリーズネオス2は月額4,000円以下で使えるので、予算内に収まるところも良かったです。

お水は体に取り入れるものなので、良いお水が飲みたいとは思いつつ、でも遊ぶお金も大切だと思っているのが正直なところなんです。ウォーターサーバーを色々調べてみた結果、毎月4,000円以下の中から選ぼうと決めました。

プレミアムシリーズネオス2は、希望の維持費以内なので良いなと思いました。

自炊を始める覚悟のために!という意味もあった

自炊をしたいと思いつつ、なかなかきっかけがなかったので、プレミアムシリーズネオス2を使うことをきっかけに自炊しようと決めました。

せっかくお水が使い放題になるので、これを使わずに過ごすなんてもったいない!お水を沢山使って元を取ろう!自炊をしたらお水を沢山使うからウォーターサーバーの価値が上がる!そんな感じで自分を鼓舞して、自炊を始めようと考えました。

自炊の面倒さよりもウォーターサーバーを使わないのはもったいない!というもったいないの精神が勝って、自炊を始めるはずだと思いました。

プレミアムシリーズネオス2を使って感じたメリット・デメリット

続いて、プレミアムシリーズネオス2を使って感じたメリットとデメリットについてお伝えしていきます。メリットは公式サイトなどでも分かると思うので、デメリットの部分は「なるほどな~」と思う部分もあると思いますよ。

プレミアムシリーズネオス2に感じたメリット

まずはプレミアムシリーズネオス2に感じたメリットからお伝えしていきます。

メリット(1)部屋の雰囲気に馴染む!

プレミアムシリーズネオス2は、部屋の雰囲気に馴染んでくれました。ウォーターサーバー以外の家具などもシンプルなもので統一しているので、空間の邪魔にならなくて良かったです。大きさがコンパクトなので、食器を置くスペースもあまり奪われなくて、このデザインを選んで正解だったと思います。

メリット(2)定額の飲み放題でガマン無し!

プレミアムシリーズネオス2は定額の飲み放題です。そのため、飲みたい時に遠慮なく飲めるので気持ちいいです。

これが使った分だけ追加料金が発生するようなウォーターサーバーだったとしたら、結局水道水を飲んだりすることもあったのでは?っと思っています。使い放題のおかげで、飲食に使うお水は全てプレミアムシリーズネオス2を使っています。

メリット(3)ペットボトルの量が減った!

あまり気にしていなかったですが、プレミアムシリーズネオス2を使い始めてからはペットボトルを買う量が減りました。水道水のお水も飲んだりしていましたが、飲み水はペットボトルで買うことも多かったので、お水を買わなくなった結果、ペットボトルが減っていることに気が付きました。

今思えば、ペットボトルがあることで保管するスペースが必要だったわけなので、ペットボトルが減ったのはメリットだと思います。

メリット(4)ペットボトルのゴミも減った!

プレミアムシリーズネオス2のおかげでペットボトルのゴミも減りました。ペットボトルのゴミはそのままだと大きいので、潰して捨てると思います。この潰す作業が面倒だなと思っていたので、ゴミが減ったのは助かりました。

部屋で踏みつぶすとフローリングに傷が付きそうで嫌なので、ベランダで踏みつぶしたりするのですが、バキバキと音が鳴るので、近隣の部屋の方に何か言われたら気まずいなと思っていました。ご近所トラブルになる前にバキバキ音の頻度を減らせて良かったです。

プレミアムシリーズネオス2に感じたデメリット

続いて、プレミアムシリーズネオス2に感じたデメリットをお伝えしていきます。

デメリット(1)高機能なウォーターサーバーへの憧れが残る

プレミアムシリーズネオス2を使用していて感じるデメリットには、もっと高機能なウォーターサーバーへの憧れや未練が残るということがあると思います。

例えば冷水や温水が出たらもっと便利なのかな?とか、水素水とかに対応しているウォーターサーバーだったらどんなだったのかな?みたいな未練です。使い始めた当初は大満足だったのですが、なれてくるともっと便利になってほしいと思うようになりました。

それでも、今はプレミアムシリーズネオス2が最適なんだと思う気持ちも強いので、高機能なウォーターサーバーは将来の楽しみにしています。

デメリット(2)天然水への憧れも残る

プレミアムシリーズネオス2は水道水を使用するウォーターサーバーです。そのため、天然水のウォーターさアーバーへの憧れみたいなものが出てきます。

プレミアムシリーズネオス2のお水は十分美味しいですし、特に不満はありません。でも、情報が多い世の中なので「こんな天然水が使えるウォーターサーバーがある」みないな情報を目にすると、天然水ってどんなだろう?と欲しくなってしまいます。

天然水のサーバーは、冷温水に対応するサーバーへの憧れと同様に、将来の楽しみだと思っています。

デメリット(3)もっと安いサーバーでも良かったかもと思う

先に紹介した2つのデメリットは、もっと良いウォーターサーバーへの憧れでしたが、今回はもっと安いウォーターサーバーでも良かったのでは?というお話しです。

プレミアムシリーズネオス2よりも安いウォーターサーバーはあったので、そちらでも十分だったのでは?と思うことがあります。特に友達と遊んで色々買ったりしたあとは、ウォーターサーバーっているっけ?とさえ思ったりします。

機能やデザイン面で丁度いいウォーターサーバーを選んだつもりですが、気が付くともっと安いと良いのにと考えたりします。

プレミアムシリーズネオス2はこんな人におすすめ

ここまでお伝えしてきた内容をもとに、プレミアムシリーズネオス2はどのような人におすすめなのか?ということを確認しましょう。

コンパクトなウォーターサーバーを探している人におすすめ

プレミアムシリーズネオス2は、コンパクトなウォーターサーバーを探している方におすすめです。

サイズが横幅192mm×奥行430mm×高さ434mmとコンパクトなので、ウォーターサーバーのために大きなスペースは用意できないという場合でも設置することが可能です。また、デザインがシンプルで目立たないので、部屋の雰囲気の邪魔にならないサーバーが欲しいというケースでもおすすめできます。

コンパクトなウォーターサーバーを探している方には、プレミアムシリーズネオス2をぜひ検討して欲しいです。

使い放題のウォーターサーバーを探している人におすすめ

プレミアムシリーズネオス2は、使い放題のウォーターサーバーを探している方におすすめです。

プレミアムシリーズネオス2は水道水を使用するウォーターサーバーなので、お水を追加する料金の心配をする必要がありません。水道代だけで大丈夫です。お水の追加料金を気にしたくないという方は、プレミアムシリーズネオス2がおすすめです。

常温水が使えたら満足という人におすすめ

プレミアムシリーズネオス2は冷水や温水には対応していません。そのため、常温水が使えたら満足という方におすすめのウォーターサーバーです。

冷温水が使えるサーバーは月額が高かったり、電気代が必要になります。そのため、費用面を安くしたいという方には、常温水だけの方が節約できるというメリットがあります。

冷水は冷蔵庫で冷やせばいいし、温水は電気ケトルで沸かせばいいので、常温水が使えたらいいと考えている方は、プレミアムシリーズネオス2を検討してみましょう。

プレミアムシリーズネオス2 まとめ

プレミアムシリーズネオス2は、常温水専用のコンパクトなウォーターサーバーです。

シンプルなデザインなので、設置場所に自然と馴染み、空間の邪魔になりません。サイズが小さいお陰で、キッチン台などのスペースにも設置しやすいサーバーとなっています。電気代不要でコンセントもいらないので、設置の際にコンセントの位置を気にしなくていい点も嬉しいですね。

月額は通常プランの3,828円と長得プランの3,300円の2種類が用意されているので、希望のプランを選んで契約しましょう。

小型タイプなので、不純物の除去能力などは大丈夫なのか?と不安に思うかもしれませんが、世界水準の高性能フィルターシステムを搭載しているので、安心して使用できます。

コンパクトなウォーターサーバーで、不純物の除去能力もしっかりしたウォーターサーバーを探しているという方は、プレミアムシリーズネオス2を設置してみてはいかがでしょうか?

この記事を監修した人
水メガネ

大手企業で6年間ウォーターサーバーの営業を経験し、そこで得たお客様からのダイレクトな意見を活かして本当におすすめ出来るウォーターサーバーについての日々研究しています。これまでに複数のウォーターサーバーを自ら試した経験からニーズに合わせた最適なウォーターサーバーをご提案します。

水メガネをフォローする
メーカーで選ぶ
水メガネをフォローする
ウォーターサーバー比較
タイトルとURLをコピーしました