シリカ水が飲めるウォーターサーバー6選|含有量や料金を徹底比較

デザイン・用途で選ぶ

シリカ水とは、ケイ素と呼ばれる地殻中のミネラルを含有した水のことです。近年このシリカ水の健康効果が話題となっており、それに伴いシリカ水を提供するウォーターサーバーも多数登場しています。

しかし美容・健康関連のアイテムには、使用上のリスクを指摘する声がつきもの。副作用などに関する根拠のない記事などを目にした結果、シリカ水の導入をためらってしまう方も少なくありません。

そこで本記事ではシリカ水の効能や安全性について、具体的な数字を交えながら解説します。また記事の後半ではシリカ水の常用におすすめのウォーターサーバーを複数紹介しているので、ぜひ最後まで読んで参考にしてみてください。

シリカ水のウォーターサーバーが人気!気になる効能は?

シリカは骨や皮膚、そのほか様々な体内器官で、細胞や組織を結びつける役割を担っています。人間の体内には最初から一定量のシリカが含まれているものの、新たに生成されることはなく加齢に伴って減少していくため、シリカ水で定期的に補うことが非常に大切です。

本項ではそんなシリカ水の効能を、3つのポイントに分けて詳細に解説します。

骨や歯、爪を強化

シリカ水が飲めるウォーターサーバー6選|含有量や料金を徹底比較

シリカは体内に元々含まれている成分ですが、中でも含有率の高い場所が骨の細胞膜です。すなわち骨密度や軟骨の強さには、シリカの有無が大きく関わっている可能性が高いということになります。実際アメリカの研究機関が2004年に発表したデータでは、1日30~50㎎のシリカ摂取によって骨密度の改善を促せることが確認されています。

またシリカには様々な繊維・組織をつなぎ合わせる働きがあり、その恩恵を受けるのは骨だけではありません。例えば歯の主成分は骨と同種のリン酸カルシウム「ハイドロキシアパタイト」であるため、骨の強度維持につながるシリカを摂取することで、歯にも同様の効果が期待できます。それに加えて歯を支える歯槽骨も丈夫に保てるので、すぐに始められるオーラルケアとしてシリカ水の導入はおすすめです。

そのほか指先で骨と同様の役割を果たす爪、およびケラチンと呼ばれる爪と同じタンパク質からなる髪についても、シリカを摂取することで強度維持に期待ができます。シリカ水を定期的に飲めば爪割れや髪のパサつき、骨粗しょう症といった加齢に伴う体の悩みを一通りケアできると期待できるので、若い方もぜひ今のうちからシリカ水の導入を検討してみてください。

なお先述のアメリカの研究では「閉経後の女性はシリカの摂取効果が大幅に低下」という結果も出ているので、女性の方はなおのこと早いうちからシリカ水を飲む習慣を身につけておきましょう。

健康的な肌に!

シリカ水が飲めるウォーターサーバー6選|含有量や料金を徹底比較

シリカには繊維や組織の結合だけでなく、体内のコラーゲンを増加させるという働きもあるとされています。またシリカはもともと皮膚の真皮層に多く含まれており、皮膚の弾力・潤いの維持に深く関わっています。加齢に伴う体内のシリカ含有量の減少は皮膚のシワやたるみにつながりやすいため、お肌の健康を保つ上ではシリカを定期的に外部から摂取することが大切です。

またコラーゲンを増加させるシリカの働きは、皮膚だけでなく関節にもメリットがあります。コラーゲンには皮膚や関節の弾力性を上げる効果があるため、これがヒジやヒザに作用することで手足の動きが滑らかになるのです。またコラーゲンは腱や靭帯など、関節の様々な部位でクッションとして働いてくれるので、シリカ水を定期摂取することが老後の身体のケアにもつながると期待できるのです。

ここまでの説明を見て、「コラーゲンくらい食べ物から摂れば……」と思われた方もいることでしょう。しかしコラーゲンは消化吸収の過程でどんどん分解されてしまうため、食べ物から摂取した場合、最終的にもたらされる健康効果はそれほど大きくありません。その点お水であれば消化吸収にほとんど時間を要さないので、コラーゲン本来の力を皮膚や関節で存分に活かすことができます。

血管を健やかに保つ

シリカ水が飲めるウォーターサーバー6選|含有量や料金を徹底比較

シリカが生み出すコラーゲンは、皮膚や関節に加えて血管の弾力維持にも貢献しています。健康的な血流を保つには強さと柔軟性を兼ね備えた血管が必要不可欠であり、この部分が損なわれると心筋梗塞や脳卒中といった重篤な病気につながりかねません。そのため定期的なコラーゲンの摂取によって、動脈硬化や血管年齢の衰えを日常から防いでおくことがとても重要です。

なおコラーゲンはシリカと異なり、線維芽細胞によって体内でもある程度生み出すことができます。しかし体外からのコラーゲン摂取を怠っていると毛細血管が弱くなり、それに連動して線維芽細胞のもととなる真皮幹細胞の働きも鈍くなってしまいます。その点シリカ水を飲んでおけば、毛細血管に加えて真皮幹細胞そのものも強化してくれるので、結果として体内でコラーゲンを生み出す力も強くなるわけです。

また線維芽細胞ではコラーゲンのみならず、ヒアルロン酸やエラスチンなど多くの美容成分が日々生成されています。なので健康に気を遣いたい方だけでなく、美容目的の方もぜひ気軽にシリカ水を生活に取り入れてみてください。

シリカ水が飲めるウォーターサーバーへの疑問

シリカ水は今やウォーターサーバーなどで広く飲まれるようになった飲料ですが、健康リスクに関する疑問の声は今も根強く残っています。本項ではシリカ水に投げかけられる疑問の中でも、特に代表的な5つについて回答していきます。

副作用や毒性はないの?

シリカ水が飲めるウォーターサーバー6選|含有量や料金を徹底比較

まずはシリカという成分自体の毒性、およびシリカ水を飲むことによる副作用の有無についてですが、結論からいうと、どちらもないとされています。そもそもシリカは生まれつき人体に約18g含まれている成分であり、血管や細胞壁など全身に分布しているため、毒性はもちろんアレルギー等の心配も基本的にないとされています。厚生労働省の食品衛生法に「人の健康を損なう恐れのないことが明らか」と明記されるなど、シリカの安全性は公的に認められています。

なおシリカには水溶性と結晶質の2種類の形態があり、このうち結晶質シリカについては発がん性を含めた人体へのリスクが実際にあります。しかし結晶質シリカというのは乾燥剤のシリカゲルなどに使われる成分であり、人体に無害とされている水溶性シリカとは全くの別物です。この2種類の性質が混同されたために、シリカ水=毒といった誤解が発生したものと考えられています。

また副作用を指摘されるのも健康食品の宿命みたいなものであり、シリカ水で実際に健康被害を受けたという報告はこれまでないとされています。

シリカ水を妊娠中に飲んでも大丈夫?

シリカ水が飲めるウォーターサーバー6選|含有量や料金を徹底比較

健康食品の中には、確かに妊娠中の摂取を避けるべき商品も存在します。しかしシリカ水はあくまでも「水」に過ぎないため、適量の摂取であれば妊娠中の方はもちろんお腹の赤ちゃんにも基本的に悪影響はないと考えられます。

食品衛生法で安全性が保障されていることはもちろん、GLP基準の安全性試験でも「シリカに遺伝毒性はない」ということが確認されているため、副作用などの心配もなく気軽に飲むことができるはずです。

基本的に飲みすぎない限り問題のないシリカ水ですが、心配な方は担当の医師に相談してからにしましょう。

1日あたりの推奨摂取量目安は?

シリカ水が飲めるウォーターサーバー6選|含有量や料金を徹底比較

日本国内の食事摂取基準においては、残念ながらシリカの推奨摂取量目安は定められていません。しかしアメリカの研究機関の発表では1日10g以上から効果を見込め、さらに30g以上の摂取で骨密度を明確に改善できることが確認されています。一般的には10g~40gが理想といわれていますが、これは500mlペットボトル1本分のシリカ水で容易に満たせる数値なので、まずはお近くの薬局やスーパーなどで1本買ってみてはいかがでしょうか。

またシリカ水の多くは全国各地の大自然から採れた天然水であり、天然水にはシリカ以外にも人体に必須のミネラル分が豊富に含まれています。シリカの推奨摂取量を満たすことで他の必須ミネラルもバランスよく摂取できるため、単純に栄養ドリンク代わりに飲むのも非常におすすめです。

なお体内にもとから含まれるシリカは加齢とともに減少していき、代謝機能などによって新たに生成されることはないとされています。そのため中高年になってから骨や血管を健康に保つためには、シリカ水で定期的にシリカを補充することに効果が期待できるといえます。

飲み過ぎたらどうなる?

シリカ水が飲めるウォーターサーバー6選|含有量や料金を徹底比較

続いては飲み過ぎによるリスクについてですが、まず水溶性または植物性シリカそのものは過剰摂取しても健康被害が生じることはないとされています。シリカ水を摂取すると血中のシリカ濃度は上がっていきますが、およそ2時間後にピークを迎えてからは徐々に下降。その後不要なシリカは3時間~9時間をめどに尿として体外に排出されるため、つねに適切な量のシリカだけが体内の各器官で活かされるといわれています。

しかしこれは裏を返せば、一度に大量摂取したところで特別大きな効果が見込めるわけではない、ということになります。むやみやたらにガブ飲みするのではなく、あくまで先述の推奨摂取量を日々継続して守ることが大事です。

またシリカとは無関係ですが、水の飲み過ぎには「低ナトリウム血症」を引き起こすリスクもあります。水の大量摂取によって血中ナトリウム濃度が低下すると、身体は脱水によって濃度を調整しようとするため、その過程でめまいや頭痛など様々な症状に見舞われるのです。実際に死亡例も報告されている危険な病気なので、シリカ水に関してもなるべく推奨摂取量の範囲を守るよう心がけてください。

赤ちゃんのミルクづくりに使える?

シリカ水が飲めるウォーターサーバー6選|含有量や料金を徹底比較

シリカ水は、出産後の赤ちゃんのミルク作りにも活用できるとされてはいます。とはいえ、シリカ水なら何でもいいというわけではありません。

同じシリカ水でも製造メーカーによってシリカの含有量が異なり、その量によって飲み心地や赤ちゃんの身体への負担の有無などが変わってくるからです。なおシリカを含むミネラルの総量(水1Lあたり)は硬度で表され、硬度60㎎/L未満の水を軟水、硬度120㎎/L以上の水を硬水と呼びます。

このうち、赤ちゃんの飲用水としておすすめなのは軟水です。内臓が未発達な赤ちゃんにミネラル豊富な硬水を飲ませると、ミネラルを分解しきれないことによって腹痛・下痢などを引き起こす恐れがあるからです。また赤ちゃん用のミルクは栄養成分が母乳に合わせられているため、ミルクの栄養や飲み心地を阻害しないという意味でもミネラルの少ない軟水が適しています。

しかしシリカ水はシリカというミネラルが必ず含まれるぶん、一般的な天然水よりも硬度が高くなりがちです。そのため軟水に分類される商品を探すのは簡単ではないのが実情です。硬度60㎎/L未満のシリカ水であればミルク作りに取り入れても問題ないとされていますが、心配な場合は避けた方が無難でしょう。

シリカ水の入手ルート比較!ウォーターサーバーとペットボトルどっちがおすすめ?

シリカ水を手に入れる手段は主に2つあり、1つ目はミネラルウォーターの都度購入、2つ目はウォーターサーバーです。以下にそれぞれのメリット・デメリットを紹介していくので、ぜひご自身に合った方法でシリカ水を試してみてください。

ペットボトルでシリカ水を飲むメリット&デメリット

シリカ水が飲めるウォーターサーバー6選|含有量や料金を徹底比較
参考:Amazon

ペットボトルのシリカ水は、薬局やスーパーなど街のいたるところで販売されています。主なメリットは欲しいときに必要な分だけ購入できること、そして配送料や電気代といったウォーターサーバーのような追加費用がかからない点です。シリカ水というものに触れた経験がなく、かつ効能や飲み心地に不安を感じている場合は、気軽に試す手段として市販のシリカ水を購入するのも一手でしょう。

ただし市販されているペットボトルのシリカ水は、長期的な利用にはそれほど向いていません。シリカ水は通常のミネラルウォーターよりも価格帯が高く、それを月に何本も買っているとランニングコストがとても高くなってしまうからです。また購入するたびに家まで運ぶ手間や、大量のペットボトルゴミの処分など、金銭面以外の負担も日常的につきまとってきます。

そのためシリカ水を定期的に摂取したい場合は、市販のペットボトルを買い続けるよりも、シリカ水対応のウォーターサーバーを契約する方がはるかにおすすめです。初めはペットボトルで試したいという方も、その後シリカ水を気に入った場合はぜひウォーターサーバーの導入を検討してみてください。

ウォーターサーバーでシリカ水を飲むメリット&デメリット

シリカ水が飲めるウォーターサーバー6選|含有量や料金を徹底比較

シリカ水対応のウォーターサーバーをご自宅に導入すると、まず24時間いつでもシリカ水を飲めるようになります。任意の量のシリカ水を定期的に自宅まで配送してもらえるため、ペットボトルのように都度購入する必要がなく、運ぶ手間や品切れの心配もありません。また多くのメーカーは空きボトルの回収作業も行ってくれるので、ペットボトルゴミの問題からも解放されます。

月々の出費に関しても、日常的にシリカ水を飲むのであればウォーターサーバーの方がお得です。ウォーターサーバーにはサーバー本体のレンタル料がかかるものの、シリカ水自体の価格はペットボトルで買うより半額近く安いので、ある程度の本数を飲んでいれば1,000円~2,000円程度のレンタル料はすぐに相殺できます。またメーカーによっては条件付きでサーバーレンタル料を無料としている場合もあるので、安さ重視の方はレンタル料無料のメーカーを優先的に検討してみましょう。

なおウォーターサーバーのデメリットとして、よく挙げられるのは「初期費用」と「設置スペースの問題」です。しかし最近では初期費用を完全無料とするメーカーも多く、設置スペースに関してもコンパクトな卓上型サーバーなどを選べば解決します。総合的に見てメリットがデメリットを大きく上回る人が多いと思われます。シリカ水を生活に取り入れる際はぜひウォーターサーバーを併せて導入してみてください。

含有量が多く安いメーカーは?シリカ水で有名なウォーターサーバー6選

最後にシリカ水を提供するウォーターサーバーの中でも、特にコストパフォーマンスに優れた商品を6つ紹介します。

シリカの含有量についても具体的な数値を掲載していくので、ぜひご自身のニーズにピッタリなウォーターサーバーを探してみてください。

ウォーターエナジー

シリカ水が飲めるウォーターサーバー6選|含有量や料金を徹底比較
初回金 なし
サーバーレンタル料 無料
水代 3,132円/10L×2本
配送料 無料
シリカ含有量 90mg/1Lあたり

ウォーターエナジーは、九州随一のミネラルウォーター「日田天領水」を手軽に楽しめるウォーターサーバーです。阿蘇山などの特徴的な地形によって自然にろ過された水は、身体の維持に求められる必須ミネラルがバランスよく含まれています。シリカの含有量も90mgと非常に豊富なので、とにかくシリカの含有量重視でウォーターサーバーを選びたい方には特におすすめです。

ウォーターサーバーの仕組みは少々特殊で、水バッグが入った段ボール箱をそのままサーバー上部にセットするだけで、簡単に水の冷却・抽出が行えるようになっています。配管や水タンクを使わないため水やサーバー内部の衛生を保ちやすく、受け皿・フィルターの清掃以外に特別なメンテナンスは必要ありません。ただしウォーターサーバーの機能は冷却のみであり、温水を出すことができない点には注意が必要です。

料金は10L×2箱の水代が3,132円で、サーバーレンタル代は無料となっています。日時指定が自由なうえに送料もかからないため、多忙な方や地方にお住まいの方でも気軽に申し込めることでしょう。また最低利用期間などは特に存在せず、解約時に必要な費用も返送料のみなので、レンタル契約に警戒心を持っている方でもウォーターエナジーであれば心配はいらないはずです。

ネイフィールウォーター

シリカ水が飲めるウォーターサーバー6選|含有量や料金を徹底比較
初回金 なし
サーバーレンタル料 無料
水代 4,860円/12L×2本
配送料 無料
シリカ含有量 72mg/1Lあたり

ネイフィールウォーターは、大分の天然水「日田ほのか」をご自宅で楽しめるウォーターサーバーです。シリカが72mgと豊富に含まれているほか、亜鉛や有機ゲルマニウムといった他の天然水ではあまり見ないような栄養素も摂ることができます。

特に有機ゲルマニウムは漢方薬の原料にも多く含まれる成分であり、様々な効果が期待されているため、健康効果の高いシリカ水を探している方にはピッタリです。

ウォーターサーバーに関しては「らく楽スタイル」という商品名通り、使いやすさを高める工夫が随所に施されています。水ボトルの設置箇所が足元に設けられており、バスケットに入れた水ボトルをそのままサーバー内に押し込むだけで水をセットできるため、女性や高齢者でもボトルの設置に苦労する心配はありません。またチャイルドロック機能が非常に充実しているので、小さなお子様のいるご家庭にもおすすめです。

なお料金は12L×2本の水代が「日田ほのか」は4,860円、その他は4,212円となっています。ウォーターサーバーの水ボトルとしては割高な部類ですが、500mlあたりに換算すると最大でも約101円なので、少なくとも市販のペットボトルのシリカ水よりはお得です。

またサーバーレンタル料や毎月のボトル配送料も無料となっているので、総合的に見てコストパフォーマンスに優れたシリカ水のウォーターサーバーであることは間違いありません。

プレミアムウォーター

シリカ水が飲めるウォーターサーバー6選|含有量や料金を徹底比較
初回金 初回契約事務手数料3,300円
サーバーレンタル料 無料〜1,100円
水代 3,974円/12L×2本
※ずっとPREMIUMプランの場合
配送料 無料※1
シリカ含有量 南阿蘇:49.7mg/1Lあたり
金城:40mg/1Lあたり
朝来:14mg/1Lあたり
北アルプス:27mg/1Lあたり
※1 12Lお水ボトルのみ一部地域で送料が発生。
※1 7Lお水ボトルは全国無料(沖縄県は除く)
※1 一部離島を除く
※1 追加送料(12Lボトル)【北海道・青森・秋田・岩手・沖縄の場合】220円/1セット【石垣・宮古島エリアの場合】715円/1セット(標準税率10%を適用)

プレミアムウォーターは、日本各地の名水を非加熱処理によって提供するウォーターサーバーです。シリカの含有量は最も多い「南阿蘇」で49.7mg、最も少ない「朝来」で14mgとなっており(※1)、健康効果と飲みやすさのどちらを重視するかによって選び分けることができます。

また2021年モンドセレクションで金賞を受賞しており、いずれも水の美味しさに関しては業界トップクラスといえるでしょう。

サーバー本体に関しては、何よりも商品のラインナップが非常に豊富です。中でもスリムサーバーは、ダブルロックカバーと押し込み式レバーの二段構えで高い安全性を確保しています。電子式サーバーのcadoはチャイルドロックスイッチを背面上部に配置しており、キュオルも子どもに分かりづらいジョグダイヤル式の操作を採用。いずれも子どもによる誤操作の心配がほとんどなく、子育て中のご家庭にはピッタリのシリカ水サーバーです。

料金は12L×2本の水代が最安プランで3,283円、サーバーレンタル料はスリムサーバーであれば月額0円となっています。なお設置代や事務手数料といった初期費用は基本有料(※2)なので、ご契約の前に必要な予算を確保しておきましょう。ただし5歳以下のお子様(妊娠中も含む)がいるご家庭であれば、「プレミアムウォーターマムクラブ」に加入することで初期費用を大幅に抑えることもできます。

(※1)シリカが全く含まれていない水を除く
(※2)有料設置サービス8,800円、登録事務手数料3,300円

ウォーターワン

シリカ水が飲めるウォーターサーバー6選|含有量や料金を徹底比較
初回金 なし
サーバーレンタル料 509円/月
水代 南阿蘇:3,780円/12L×2本
島根:3,560円/12L×2本
配送料 無料〜※1
シリカ含有量 南阿蘇:49.7mg/1Lあたり
島根:38mg/1Lあたり
※1 配送地域・お水の種類によって配送料が異なる。配送料の詳細はこちら

ウォーターワンは、西日本をメインに各地の天然水を産地直送で提供するウォーターサーバーです。シリカ含有量は「南阿蘇」が49.7mg、「島根」が38mgとなっており、このうち子育て中のご家庭におすすめしたいのが「南阿蘇」です。南阿蘇は豊富なシリカを含んでいるにも関わらず硬度が36mgと非常に低く、数あるシリカ水の中でもトップクラスに飲みやすい軟水になっています。

ウォーターサーバーは設置場所を選ばないコンパクトボディで、かつワインレッドなどカジュアルなデザインの品種も用意されているため、部屋の雰囲気にこだわりたい方でも気軽に設置できます。

またチャイルドロックや耐震スカートなど、安全性を高める工夫が豊富に施されている点も魅力です。もちろん高性能フィルターで空気中の粉塵を徹底除去できるなど、浄水性能にも抜かりはありません。

料金は12Lの水代が1,780円~2,214円で、サーバーレンタル料は1台あたり月額509円となっています。「3年うきうきパック」を利用した場合は水代が1本あたり108円割引されるので、長期的に使用するつもりの方にはこちらがおすすめです。

なお注意点としては関東圏にお住いの場合ほとんどの水の種類が送料有料となること。また、契約期間内に解約すると最大20,900円の手数料を取られることが挙げられます。

Kirala Water

シリカ水が飲めるウォーターサーバー6選|含有量や料金を徹底比較
初回金 なし
サーバーレンタル料 1,320円/月 ※初月無料
水代 ウォーターパック5.8L×5パック(1箱)
1年プラン5,832円/箱
2年プラン5,400円/箱
3年プラン4,968円/箱
配送料 無料
シリカ含有量 48mg/1Lあたり

キララは、富士山の天然水を様々なスタイルで楽しめるウォーターサーバーです。最大の特徴は専用のカートリッジとシェイカーを使うことで、炭酸水をいつでも手軽に作れる点にあります。炭酸の強弱も調整できるので、ぜひジュースやカクテルなど色々な飲み物に天然水を活用してみましょう。またシリカ(48mg)をはじめとした様々なミネラル分が豊富に含まれており、美容・健康効果も大いに期待できます。

もちろん機能面にも抜かりはなく、エコモードやチャイルドロックといった、一流のウォーターサーバーに搭載されるような機能は一通り網羅しています。

またスマートサーバーは外部空気の遮断や抽水口の自動殺菌など、衛生管理システムがこの上なく充実しているため、業者によるメンテナンスなども基本必要ありません。さらに、目立たない機能ではありますが、サーバーの運転状態が一目でわかるステータスライトも非常に便利です。

料金は5.8L×5本の水代が4,968円で、それに加えてサーバーレンタル料が月額1,320円かかります(※)。また炭酸水を利用する場合は、シェイカーおよび炭酸ガスカートリッジの費用として契約時に4,400円が必要です。

長期外出時などには水の配送をスキップできるので、多忙な方でも自分のペースでシリカ水をお楽しみいただけます。

(※)いずれも3年プランの料金&サーバーレンタル料は初月無料

マーキュロップ

シリカ水が飲めるウォーターサーバー6選|含有量や料金を徹底比較
初回金 なし
サーバーレンタル料 無料
あんしんサポート料 713〜1,100円/月
水代 3,520円/12L×2本
配送料 無料※1
シリカ含有量 35mg/1Lあたり
※1 配達可能地域…青森県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、茨城県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県、静岡県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県

マーキュロップは、富士山麓の天然水を最小限の加工処理で提供するウォーターサーバーです。標高日本一の水源から採れた天然水にはシリカが35mgと豊富に含まれており、栄養価・水の美味しさとも非常に高い水準を誇っています。

またマーキュロップの水に多く含まれる「バナジウム」はシリカ同様に注目されている天然ミネラルの1種であり、こちらも様々な健康効果が期待されています。

ウォーターサーバーに関してはとりわけエコモードが充実しており、照度センサーによって部屋が暗くなると自動で節電してくれるのが魅力です。

また卓上の限られたスペースに設置できるタイプや水ボトルの交換を足元で行えるタイプなど、サーバーの種類ごとに個性豊かな機能性が備わっています。キャプテン翼のコラボデザインなどユニークな商品も用意されているので、ぜひ豊富な品ぞろえの中から自分好みのシリカ水サーバーを探してみてください。

料金は12Lの水代が1,760円(税込)で、そのほかサーバー商品ごとに713~1,100円(税込)の安心サポート料がかかります。この安心サポート料には配送料やメンテナンス代などあらゆる諸費用が含まれているので、契約後に思わぬ追加料金が発生する心配はありません。

まとめ

シリカ水を定期的に飲むことは皮膚や骨、血管といった体の重要器官の健康を維持することにつながるといわれています。またシリカ水をより日常的に摂取したい場合は、市販のペットボトルを買うよりもウォーターサーバーを契約する方がおすすめです。

本記事を通じてシリカ水に興味を持たれた方は、ぜひ市販のものを1本買ってみるか、あるいは試飲サービスを行っているウォーターサーバーメーカーに問い合わせてみてください。

この記事を監修した人
水メガネ

大手企業で6年間ウォーターサーバーの営業を経験し、そこで得たお客様からのダイレクトな意見を活かして本当におすすめ出来るウォーターサーバーについての日々研究しています。これまでに複数のウォーターサーバーを自ら試した経験からニーズに合わせた最適なウォーターサーバーをご提案します。

水メガネをフォローする
デザイン・用途で選ぶ
水メガネをフォローする
ウォーターサーバー比較
タイトルとURLをコピーしました