契約前にお試ししたい! 無料お試しができるウォーターサーバー4選

比較・ランキング

ウォーターサーバーを使ってみたいと考えている人も増えてきています。日本宅配水サーバー協会によると、2019年で前年比9.4%アップと契約数の増加が見られるとのこと。
自宅で手軽に良質な水を飲むことができるウォーターサーバーは魅力的なものではありますが、いきなり契約をしてしまっていいのかとためらってしまうこともあるでしょう。

ウォーターサーバーはそこまで安い買い物ではありません。まずはどんなものかを確かめてみたいと思うことも自然なことです。そんな時には、ウォーターサーバーのお試しレンタルサービスを利用してみるといいでしょう。

お試しで使うことができれば、より効率的に、自分に合ったウォーターサーバーを選ぶことができるようになります。

ウォーターサーバーのお試しレンタルはなぜ必要?

ウォーターサーバーを契約する前に、ぜひお試しレンタルを利用してみてください。お試しレンタルを利用することによって、あなたに最適なウォーターサーバー選びに役立ちます。

ウォーターサーバーのお試しレンタルを利用すべき理由について紹介していきますね。

安い買い物ではない

まず、ウォーターサーバーは基本的に安い買い物ではありません。契約をすると一人暮らしでも月々3,000円、子どもが2人いる4人家族だと7,500円程度の出費となります。さらに、1~2年継続しないと解約手数料が発生する可能性があります。

また、レンタルのウォーターサーバー代は月々の料金ですが、ウォーターサーバー本体を購入するプランや水道直結型の場合には初期費用が必要になるなど、決して安い買い物ではありません。

ウォーターサーバーを契約するということはそれなりのお金がかかるということを考えると、自分に合わないウォーターサーバーとの契約は避けたいところです。失敗しないためにもお試しレンタルをおすすめします。

いろいろ試すことで、自分に合うものを見つけられる

ウォーターサーバーを初めて利用する場合、最初にいろいろな会社のウォーターサーバーについて調べるのではないでしょうか? 各社、さまざまなサーバーがラインナップされているため「こんなに種類があるんだ!」と驚かされることもあるかもしれません。

たくさん種類がありすぎて、「何が自分に合っているかわからない……」と悩みを抱えることもあるでしょう。

一度、契約してしまえば期間内の解約は解約金がかかってしまいますから、安いウォーターサーバーであっても、思いつきで契約するのはおすすめできません。お試しレンタルを利用することで、いくつかのメーカーのサーバーを比較して試すことができるので、失敗の可能性を防ぐことができます。

お試し期間でチェックすべきポイント

ウォーターサーバーにはたくさんの種類があること、契約してしまうと解約手数料が発生するケースがあるということはご理解いただけましたでしょうか?

自分に最適なウォーターサーバーを選ぶためには「お試しレンタル」を活用していきましょう!

ここからはお試しレンタルを活用する際、商品を見極めるためにチェックすべきポイントについて紹介していきます。

サーバーのサイズ

ウォーターサーバーは部屋の中に置くことになるので、置き場所の確保は非常に大切です。サーバーのサイズ感が部屋に対して大きすぎると、部屋が狭くなってしまい、不便に感じてしまうこともあります。

そのため、お試しで利用する場合には、自分の部屋に置いても窮屈にならないサイズのものかどうかということをチェックしておきましょう。ワンルームなど、部屋が小さいという場合には、卓上型のコンパクトなウォーターサーバーもあるので、そのようなものを利用してみるのもいいでしょう。

卓上タイプで無料お試しできるウォーターサーバーは「WATER STAND ナノラピア ネオ」がおすすめです!


「WATER STAND ナノラピア ネオ」はこちらでチェック

使いやすさ

ウォーターサーバーは毎日使っていくものなので、自分が使いやすいと感じられるものを選ぶことが大切です。

・タッチパネル搭載
・クリーン機能
・チャイルドロック
・コーヒーメーカーつき
・スリープ機能
・炭酸水が作れる

など、各社さまざまな機能を搭載したサーバーを提供しています。月々の費用、サイズ感など比較すべきポイントは人それぞれです。「絶対必要!」と思う機能を中心にお試しするのもいいですね!

水の消費量

毎日どのくらいの水を飲むのか、それはウォーターサーバーを使ってみないことにはわかりません。また、ウォーターサーバーの水は料理に使用することでおいしい食事を作れると感じている方もいらっしゃいます。

日々の飲料水、赤ちゃんのミルク用、調理に使用するなど消費量はそれぞれ異なります。

逆に、たくさん使うと思って大容量のものを契約してしまったものの、実は想定していたより使わず、毎月のノルマ分を使い切れなかったということも。

自分が使う水の消費量については無料お試し期間に把握することができますので、1カ月でボトル何本使用したのかをチェックしてみましょう。

以下は料理を除く飲料のみで使用した場合の目安量です。

水消費量の目安

・単身世帯: 20L/月
・夫婦のみ: 30L/月
・3名世帯(夫婦+子ども1名): 36L/月
・4名世帯(夫婦+子ども2名): 48L/月

コスモウォーターでは家族構成や利用用途を選ぶと1カ月の消費量の目安と料金がわかるシミュレーションが可能です。このようなシミュレーションを行い、どのくらいの量が必要かを事前に把握しておくといいですね。

水の味

ウォーターサーバーと一口に言ってもさまざまな種類の水があるのをご存じですか? 名水百選に数えられるような水源地から採取されたミネラルウォーター、超微細孔のフィルターで不純物を除去して製造されるRO水など、それぞれ味やミネラル成分が異なります。同じメーカーのミネラルウォーターでも採取地によって味が異なると感じられる場合もあります。

またRO水は「味気がなくておいしくない」と感じられる方もいるため、お試しレンタルで体感してから契約することをおすすめします。

試飲せず、月額料金やサイズ、機能だけで選んでしまうと水の味が合わない可能性があります。他社のウォーターサーバーの水のほうがいいかもしれないとなっても、解約手数料のこと考えると簡単には乗り換えできないもの。

お試しができるウォーターサーバーを利用したり、病院や美容室の待合室でサービスされているウォーターサーバーでチェックするのもいいかもしれません。

作動中の音

ウォーターサーバーを利用する場合には、稼働時の音が気になるという方もいます。冷蔵庫などもそうですが、ウイーンというような機械音があると、どうしても気になって特に夜などは眠れなくなってしまう方もいます。

こうした気になる作動音は防音マットを敷くなど対策方法もいくつか存在しますが、実際に使ってみないとわからないもの。いろいろと比較をして決めることができるのは無料お試しの大きな魅力のひとつです。

ウォーターサーバーを利用する時に気をつけること

ウォーターサーバーを利用する場合には、いくつか気をつけなければならないこともあります。お試しの時点である程度判断できるように、チェックしておきましょう。ということで、ウォーターサーバーを使う際に注意すべきことについて紹介していきます。

部屋の広さに合うかを確認

既述のように、ウォーターサーバーはある程度の場所をとるので、部屋の中に置くスペースを確保できるかということはしっかりと確認をしておくようにしましょう。なんとなく入るだろうと思って決めてしまうと、結局部屋が狭くなってしまった……なんていうこともあるのです。

例えばワンルームなどの場合には、ただでさえ部屋のスペースが少ないので、床置き型のサーバーだとどうしても部屋を圧迫してしまいがちです。卓上型のサーバーをうまく活用するなどの工夫が必要なケースがあります。

ウォーターサーバーを置く場所、予定している場所のサイズを事前にチェックしておきましょう。

「PREMIUM AR」


プレミアムウォーターではARという現実空間に仮想の映像を組み合わせる技術を使って、事前に配置場所にフィットするかどうかをチェックすることができます※。このようなサービスを使ってサイズ感を把握しておくのもいいですね!

※iPhone/iPad、iOS12.1以降、Safariに対応。Android未対応

毎月かかる費用を確認

ウォーターサーバーで一番気になるポイントは料金ではないでしょうか。マイボイスコムが実施した『ウォーターサーバーの利用に関するアンケート調査(第10回)※』では、ウォーターサーバーを利用していない理由の第1位が「電気代、レンタル代など維持費がかかる」となっています。

※ウォーターサーバーの利用に関するアンケート調査(第10回)
【調査対象】「MyVoice」のアンケートモニター
【調査方法】インターネット調査(ネットリサーチ)
【調査時期】2019年7月1日~7月5日
【回答者数】10,246名
【調査機関】マイボイスコム株式会社

ウォーターサーバーの導入には、サーバーのレンタル料金、水購入料金、サポート料金、宅配料、電気代などさまざまな料金が発生します。そのため、毎月かかる料金がどれくらいになるのかということをしっかりと確認しておくことが大切です。

さらにはメーカーごとに一人暮らしで最安になるプラン、たくさんの水を使うことでお得になるプラン、小さなお子さまがいるご家庭で割引されるプランなどライフスタイル別にさまざまなプランが用意されています。

お試しレンタルを申し込む際に、月々発生する料金や解約手数料についても事前に確認しておきましょう。

ノルマなどを確認

ウォーターサーバーには、月にどれくらいの水を注文するというようなノルマのようなものが定められている場合があります。なくなったら注文するタイプのものもあるのですが、そうでない場合には、定期的に水が届くので、計画的に使い切らなければなりません。

使い切る自信がないという場合には、容量の少ないものを選ぶなどという工夫が必要になりますから、ノルマの有無、スキップ(※配送を一時的に停止すること)については本契約の前の無料
お試しの際に確認をしておくことが大切です。

お試しの際に実際に使ってみて、使い切れそうな量を決めるようにしましょう。

ウォーターサーバー本体の設置

ウォーターサーバーは契約後、サーバー本体と水は配送会社(佐川急便やヤマト運輸など)が届けてくれますが、設置は基本的に自分でしなければならない場合がほとんどです。ただ、アクアクララやクリクラなど、自社スタッフがお届け、設置、設定までサポートしてくれる場合もあります。

女性の一人暮らし、妊娠中の方、高齢者の場合、設置するのが困難な場合もあります。自分で設置できそうなものかどうかということを事前に確認しておくこともポイントです。

トラブルが起こる可能性もある

ウォーターサーバーはどんなに高性能のものでも、使っているうちに不具合が生じることもあります。お試しレンタルの段階では判別ができないかもしれませんが、そのようなリスクがあるということは頭に入れておきましょう。

故障の内容としては「水漏れ」や「温度調節機能の不具合」などさまざまなことが考えられます。いざという時のためにきちんとカスタマーセンターの連絡先をわかるところに貼っておくなどすると良いでしょう。対策をしていれば、冷静に対応することができます。

無料お試しができる! おすすめウォーターサーバー4選

ここまでウォーターサーバーお試しレンタルについて紹介してきました。ポイントはわかったものの、実際どれを試せば良いの? というお悩み解決のために無料お試しができるおすすめのウォーターサーバーをご紹介していきます。

※オーケンウォーターのみ500円(税込)の設置料がかかります。

クリクラ

クリクラでは、ボトル1本とサーバーレンタル約1週間分を無料で試すことができます。サーバーの設置料や配送料などは無料なので、少しだけ試してみたいという方でも気軽に利用できるのが大きな魅力です。

お試しをしてみて、気に入らない場合にはそのままやめることができますし、違約金・解約金などは発生しないので不安もありません。

妊娠中の女性や1歳未満の赤ちゃんがいる家庭で利用する場合には、「クリクラママになろう!」キャンペーンが便利です。こちらは2カ月間またはボトル3本分飲み切りまでが無料レンタル期間になります。使ってみてじっくりと継続を考えることができるのです。

クリクラのお試しレンタル

お試し期間約1週間
お試しできる水の量12L(クリクラボトル1本)
お試し料金無料
お試し可能機種クリクラサーバーLサイズ
クリクラサーバーSサイズ
水の種類RO水

契約後の料金プラン例

サーバークリクラサーバーLクリクラFitクリクラ省エネサーバー L
サーバーレンタル料無料無料無料
水ボトル料金(ノルマなし)1,460円(税込)/12L
890円(税込)/6L
※注文は3本から
1,460円(税込)/12L
890円(税込)/6L
※注文は3本から
1,460円(税込)/12L
890円(税込)/6L
※注文は3本から
その他料金安心サポートパック(任意加入):460円(税込)安心サポートパック(任意加入):460円(税込)
初回金(通常タイプ):2,200円(税込)
初回金(再加熱機能つき):4,400円(税込)
安心サポートパック(任意加入):460円(税込)
初回金:7,700円(税込)
サーバーサイズ幅:305mm
奥:350mm
高:990mm
重量:約16kg
幅:245mm
奥:383mm
高:987mm
重量:約15kg(通常タイプ)/約15.7kg(再加熱機能つき)
幅:287mm
奥:357mm
高:993mm
重量:約16kg
特徴クリクラレギュラータイプ業界最スリムの幅245mm従来サーバーより電気代55%削減

アクアクララ

アクアクララでも、ボトル1本とサーバーを1週間お試しでレンタルすることができます。1週間後に合わないと思ったら使用をやめることができるので、少し試してみたいという方におすすめです。

アクアクララの魅力はなんといっても評価の高い水にあります。モンドセレクションの金賞を9年連続(2012~2020年)で受賞しています。さらに家庭用のウォーターサーバーの中でもトップクラスのシェアを誇ります。

あんしんサポート料というシステムもあり、料金の中にメンテナンス料や設置サービス料などが含まれているので、安心価格で利用し続けることができるのも大きな魅力です。

アクアクララのお試しレンタル

お試し期間1週間
お試しできる水の量12L(アクアクララウォーターボトルレギュラー1本)
お試し料金無料
お試し可能機種アクアスリム
アクアスリム ピンクゴールド
アクアスリムS
水の種類RO水

契約後の料金プラン例

サーバーアクアスリムアクアアドバンスアクアファブ
サーバーレンタル料無料無料無料
水ボトル料金(ノルマなし)
※最小配送単位は2本/12L、3本/7L
1,200円(税抜)/12L
900円(税抜)/7L
1,200円(税抜)/12L
900円(税抜)/7L
1,200円(税抜)/12L
900円(税抜)/7L
その他料金あんしんサポート料:1,000円(税抜)/月あんしんサポート料:1,500円(税抜)/月あんしんサポート料(2年割プラン適用):1,300円(税抜)/月
サーバーサイズ
※ボトル未装着時
幅:275mm
奥:313mm
高:966mm
重量:16kg
幅:276mm
奥:311mm
高:966mm
重量:17kg
幅:286mm
奥:350mm
高:1,320mm
重量:16kg
特徴アクアクララレギュラータイプダブル省エネモード、UV除菌ランプスタイリッシュデザイン

ウォータースタンド

ウォータースタンドは、水道直結型のウォーターサーバーとなっています。水道水を直接利用するため、ボトルなしで利用します。宅配のボトル交換が面倒だと感じている方や、たくさん水を使用する方にはウォータースタンドのような水道直結型がおすすめです。

お試しキャンペーンを利用すると、1週間無料でウォーターサーバーを利用することができます。無料キャンペーンで試せる「ナノラピア ネオ」というタイプのサーバーは3種類のフィルターを使用しており、温水と冷水はもちろん、常温の水も使うことができるのが大きな魅力です。

本契約後は水道に直結して利用しますが、無料お試しではエコサーバーにつなぎ、タンクへ水の補充をしながら使用します。

ウォータースタンドのお試しレンタル

お試し期間1週間
お試しできる水の量制限なし
お試し料金無料
お試し可能機種ナノラピア ネオ
水の種類水道水

契約後のプラン例

サーバーナノラピア ネオプレミアムラピア ステラナノラピア ガーディアン
サーバーレンタル料
※3機種とも通常プラン
3,980円(税抜)/月5,980円(税抜)/月4,480円(税抜)/月
その他料金なしなしなし
サーバーサイズ幅:260mm
奥:505mm
高:500mm
重量:18kg
幅:260mm
奥:530mm
高:500mm
重量:18kg
幅:230mm
奥:230mm
高:471mm
重量:10.6kg
特徴NASAが技術特許を保有する「ナノトラップフィルター」搭載自動除菌機能、自動節電機能コンパクトサイズ、瞬間冷温水機能

オーケンウォーター

オーケンウォーターでは天然水のウォーターサーバーをお試し可能です。水は3つの銘柄と独自の天然RO水から選ぶことができ、好みの天然水12Lを1本、1カ月間利用することができます。

ただ、オーケンウォーターのお試しは500円(税込)の設置料がかかる(2020年9月時点)ため無料ではありません。とはいえ、天然水のウォーターサーバーを格安でお試しできるチャンスなので、天然水のウォーターサーバーを試してみたい方におすすめです。

またオーケンウォーターはサーバーカラーの種類が豊富で、インテリアに合わせて選べるのも特徴です。

オーケンウォーターのお試しレンタル

お試し期間1カ月
お試しできる水の量12L(12Lボトル1本)
お試し料金設置料:500円(税込)
お試し可能機種スタイリッシュサーバー
水の種類天然水(天然RO水)

契約後のプラン例

サーバースタイリッシュサーバー ロングタイプスクエアサーバー ロングタイプ
サーバーレンタル料無料無料
水ボトル料金3,000円(税抜)~/月
※12L×2本
3,000円(税抜)~/月
※12L×2本
その他料金なしなし
サーバーサイズ直径:300mm
底直径:360mm
高さ:1,020mm(ボトルカバー装着時1,270mm)
重量:約16kg
幅:335mm
奥行:340mm
高さ:1,080mm(ボトル装着時1,380mm)
重量:約19kg
特徴スリムタイプ・蛇口1つ独立温冷水レバー

まとめ

ウォーターサーバーはいつでも手軽においしい水を飲むことができ、冷水や温水を瞬時に利用できる便利なアイテムです。

たくさんのウォーターサーバーがある中、自分に最適なウォーターサーバーを選ぶためには「試してみる」ことが一番確かな方法ではないでしょうか?

一度契約すると月々の料金だけでなく、短期解約の場合は解約手数料が発生する場合があるためウォーターサーバーの契約は慎重に行いたいですね。

今日ご紹介した無料お試しレンタルを活用し、最適なウォーターサーバー選びの参考にしてください。

この記事を監修した人
水メガネ

大手企業で6年間ウォーターサーバーの営業を経験し、そこで得たお客様からのダイレクトな意見を活かして本当におすすめ出来るウォーターサーバーについての日々研究しています。これまでに複数のウォーターサーバーを自ら試した経験からニーズに合わせた最適なウォーターサーバーをご提案します。

水メガネをフォローする
比較・ランキング
水メガネをフォローする
ウォーターサーバー比較
タイトルとURLをコピーしました