レポート

2016/07/25 11:46:28

VRは普及するか? カギを握るのは“遊び場”の創出

- PR -

台湾のHTCは今月、VR(バーチャルリアリティ)を体験できるゴーグル型端末「HTC Vive」の日本におけるオフィシャルパートナーを発表した。ハイエンドなVRゴーグルとしては、HTC Vive、米国Oculusの「Oculus Rift」、ソニーの「PlayStation VR」の3機種による主導権争いが始まっているが、VRは私たちの日常体験を変えうるのだろうか。

目次

1 三者三様のエコシステム戦略、どこまで広げられるか
2 高額な商品が生み出す未知の体験に、消費者の心はどう動くか
3 企業のVR活用による新たな体験の創出が、消費者への大きなインパクトになる