香川県のウォーターサーバー比較4選

地域で選ぶ

ウォーターサーバーを選ぶときどうしても気になるのが「月々のコスト」ではないでしょうか?

お水の価格はもちろん気になりますが、配送料やレンタル料など毎月かかる金額をトータルで比較しなくてはなりません。

この記事では、高松市、丸亀市、三豊市、観音寺市、坂出市、さぬき市といった、香川県にお住まいの方が「コスパ」よく使えるウォーターサーバーを4つご紹介します!

(1)ワンウェイウォーター

香川県のウォーターサーバー比較4選
初回金 なし
サーバーレンタル料 無料
水代 1,350円/12L※1
配送料 無料※2
休止手数料 1台880円/月※3 
解約手数料 9,900円〜※4
利用可能地域 香川県内全域
※1 プラスプレミアムの料金
※2 配送地域は本州、四国、九州
※3 契約者都合により天然水を2ヶ月以上連続して停止する場合(特選水の場合、1ヶ月以上連続して停止する場合)は、休止手数料として1台に付、月額880円の休止手数料が発生。
※4 お掃除ロボット付ウォーターサーバー:規定利用期間:2年/サーバー引取手数料:15,400円
上記以外のウォーターサーバー:規定利用期間:2年/サーバー引取手数料:9,900円

ワンウェイウォーターは配送料無料

香川県にお住まいの方の場合、ワンウェイウォーターの配送料は一切かかりません。

初回も定期も追加も、配送料は全て無料です。お水代が安くても送料がかかるとトータルで高く付いてしまう可能性があります。ウォーターサーバーを比較するときは送料もチェクしてくださいね!

お水の値段も最安級!レンタル料もメンテ費用もかかりません

気になるお水の値段も、RO水は12Lボトル1本が1350円。500mlあたり56円と業界最安急の低価格です!

サーバーレンタル代や初期費用、メンテナンス代も一切かからないので、コスパが良いウォーターサーバといえるでしょう。

香川県でウォーターサーバーをとにかく安く使いたい方はぜひ検討してほしいウォーターサーバーです!

ワンウェイウォーターはRO水も天然水も使える!

さらに、ワンウェイウォーターはRO水のほかに採水地の違う天然水(富士山、京都、九州日田)を3種類用意しています。

そのため、天然水を飲みたくなったら、他社にのりかえることなく、同じサーバーを使いながら、気軽に試してみることもできます。

コスパもよくて、天然水も使うことができるワンウェイウォーターはぜひチェックしてほしいウォーターサーバーです!

(2) アルピナウォーター

香川県のウォーターサーバー比較4選
初回金 無料
サーバーレンタル料 600円(税抜)/月
水代※2 1,200円(税抜)/1本12L
配送料 東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城(一部除く)は無料
その他地域は有料※1
休止手数料 なし
解約手数料 10,000円(税抜)〜※2
利用可能地域 高松市、丸亀市、坂出市、善通寺市など
※エリア確認はこちら
(※1)トーエル配送エリア外は有料。本州:385円/箱 北海道・四国・九州:660円/箱
(※2)サーバー設置後1 年以内にサーバー引上げを行う場合は、サーバー解約手数料として11,000円/台が

サーバーレンタル料はかかるが、お水の値段は最安級!

アルピナウォーターも、香川県の方にはコスパが良いウォーターサーバーです!サーバーレンタル料が600円(税抜)/月かかるものの、お水代が1本12Lが1200円(税抜)と、500mlあたり50円(税抜)と、最安級のウォーターサーバーです!

お水代だけで比較するとワンウェイウォーターよりも安いですね。

配送料も注文ノルマもありません!

アルピナウォーターは、香川県の場合、お水の配送料が無料です。

アルピナウォーターは配送料無料で利用できる地域が限定されているため配送料無料で使える香川県の方はぜひチェックしてほしいウォーターサーバーです。

また、購入ノルマがないのもコスパが良い理由のひとつです。ウォーターサーバーは、毎月最低限利用しなくてはならないお水の量を決められているメーカーがあります。

最低利用量を使用しない場合は手数料が発生する場合があるので、月々の料金が一見安く見えても手数料によってコスパが悪くなってしまうケースも。

ノルマがないアルピナウォーターはマイペースに使うことができるのもメリットのひとつです!

(3) アクアセレクト

香川県のウォーターサーバー比較4選
初回金 なし
サーバーレンタル料 無料
水代 2,900円(税抜)/11.35L 2本~※1
配送料 無料※2   
休止手数料 1,000円(税抜)/月※3
解約手数料 6,160円(税込)~※4
利用可能地域 香川県内全域
※1 アクアセレクトライフの場合、1箱8L×3パック3,990円(税抜)/アクアセレクトの場合、1箱11.35L×2本2,900円
※2 北海道、沖縄、離島は送料有料
※3 1カ月につき1,000円(税抜)が発生
※4 最初の配達日から2年を経過した日の翌月までの解約で、アクアセレクトライフは9,900円(税込)、アクアセレクトサーバーは6,160円(税込)の早期解約手数料が発生

お水ボトル1本あたり1,450円と最安級!

アクアセレクトも香川県にお住まいの方にはコスパが良いウォーターサーバーです。お水ボトルが1本あたり1,450円(税抜)と、前述した2つのメーカーと遜色がないコスパが良いウォーターサーバーといえるでしょう。

おいしいお水を飲みたいと思っている人に試してほしいウォーターサーバーです。

月々の支払いはお水代だけ!

お水ボトルの料金は最安級なのにサーバーレンタル料、初期費用や事務手数料に配送料まですべて無料です。そのため、月々の支払いもお水代だけとわかりやすい料金体系です。

低価格なのに高品質のお水

アクアセレクトのお水は、水質日本一に16回輝いた宮川の、最上流部の湧き水をボトリングした安全性の高い天然水を使用しています。

水質日本一を決めたのは国土交通省の一級河川調査なので、国が認めた安全性は非常に魅力的ですね!

(4) クリクラ

香川県のウォーターサーバー比較4選
初回金 ・クリクラサーバー なし
・クリクラFit 2,200円(税込)
※再機能付き4,400円(税込)、カバー有の場合別途1,320円(税込)
・クリクラ省エネサーバー 7,700円(税込)
サーバーレンタル料 無料※1
あんしんサポートパック 460円(税込)/月
水代 1,460円(税込)/12L
890円(税込)/6L
配送料 無料
休止手数料 なし※1
解約手数料 なし
利用可能地域 香川県内全域
※一部サービス対象外地域あり
エリア確認はこちら
※1 3カ月で利用本数が6本未満の場合サーバーレンタル料1,100円(税込)/月が必要

レンタル料無料のクリクラサーバーを使えばコスパが良い!

クリクラはサーバーにいくつか種類があります。電気代を抑える「省エネサーバー」や高機能な「クリクラfit」がありますが、スタンダードなタイプである「クリクラサーバー」を利用することで、サーバーレンタル料が無料になるため、コスパが良いウォーターサーバーです。

お水ボトルも1本1,460円(税込)と、ここまでご紹介してきたコスパが良いサーバーと遜色ありません。

あんしんサポート料で急なトラブルに対応してくれる

クリクラは配送料無料ですし、解約時の手数料がかからないのも特徴でコスパよく使えるウォーターサーバーです。1点、他のウォーターサーバーと違うのが「あんしんサポートパック料」がかかるという点です。

月々460円(税込)かかるため、一見割高に感じられるかもしれません。ですが、故障時の無償対応や年1回のサーバーメンテナンスなど、5項目に渡るサービスが含まれているため急なトラブル時の対応や定期メンテンナンスによって衛生的に利用できるというメリットがあります。

クリクラは1週間無料お試し可能!

クリクラは約1週間無料でお試しすることができます。

初めてウォーターサーバーを利用するという方はぜひ試してみて、ウォーターサーバーがある生活を体験してみてはいかがでしょうか?

クリクラは全国の産院で利用されているウォーターサーバーですので、小さい子どもがいる家庭でも安心してお試しできます。

香川県のおすすめウォーターサーバーまとめ

香川県は「お水を買う割合が高い都道府県ランキング」で第一位というデータもあり、水道水をそのまま飲むという習慣があまりない地域の一つと言われております。

香川県の水道は基本的には軟水ですが、地域によっては硬水の地域があり、お水が合わないと感じる人もいるのかもしれません。

美味しいお水を飲むためにウォーターサーバーの導入を検討している方も多いのではないでしょうか?ウォーターサーバーは自分好みのお水を選ぶことができますよ。

飲料水として使うウォーターサーバーは少しでも安く抑えたい。そうお考えの方のために今日ご紹介した香川県でおすすめのウォーターサーバーの中で500mlあたりの金額で比較しました。

    500mlあたりの金額
ワンウェイウォーター 香川県のウォーターサーバー比較4選 約56円
アルピナウォーター 香川県のウォーターサーバー比較4選 約47円
アクアセレクト 香川県のウォーターサーバー比較4選 約58円
クリクラ 香川県のウォーターサーバー比較4選 約60円

500mlあたりの最安は「アルピナウォーター」です。コスパ重視でウォーターサーバーを選びたいという方はぜひチェックしてみてくださいね。

同じウォーターサーバーでも、実はお水代やサーバーレンタル料などのランニングコストやその他メンテナンス費用やサービスなどは違いがあることから、詳細について比較した上で、自分に合ったウォーターサーバーを選んでくださいね。

この記事を監修した人
水メガネ

大手企業で6年間ウォーターサーバーの営業を経験し、そこで得たお客様からのダイレクトな意見を活かして本当におすすめ出来るウォーターサーバーについての日々研究しています。これまでに複数のウォーターサーバーを自ら試した経験からニーズに合わせた最適なウォーターサーバーをご提案します。

水メガネをフォローする

◆記事で紹介した商品・サービスを購入・申込すると、売上の一部がマイナビニュース・マイナビウーマンに還元されることがあります。◆特定商品・サービスの広告を行う場合には、商品・サービス情報に「PR」表記を記載します。◆紹介している情報は、必ずしも個々の商品・サービスの安全性・有効性を示しているわけではありません。商品・サービスを選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品・サービススペックは、メーカーやサービス事業者のホームページの情報を参考にしています。◆記事内容は記事作成時のもので、その後、商品・サービスのリニューアルによって仕様やサービス内容が変更されていたり、販売・提供が中止されている場合があります。

地域で選ぶ
水メガネをフォローする
ウォーターサーバー比較
タイトルとURLをコピーしました