LINE IDとは?

LINEのIDとは、LINEのアカウントに付ける英数字の識別番号です。LINEではIDを教えてもらうだけで相手のアカウントを特定できます。なぜなら、IDは固有であり、LINEの全ユーザーの中で同じIDを持つ人はいないからです。

IDと「名前」の違いがわかりづらいかもしれませんね。IDは名前のように、プロフィール画面などに表示されることはありません。また、名前は誰かと重複していてもOKですし、いつでも変更できます。ここがIDとの違いです。

また、自分のIDを知らない人、IDを未設定の人もいるでしょう。LINEのIDは自分のプロフィール画面で確認できます。

  • LINEのIDを確認する方法

    LINEのIDは自分のプロフィール画面に記載されています

  • LINEのIDで友だち検索をする方法

    IDがわかれば、友だち検索からアカウントを特定できます

【関連記事】
LINE IDってなに? 設定は必須なの?

LINEのIDは変更できない

LINEのIDは、一度設定すると変更したり、削除することができません。もし、自分のIDが意図せず流出した場合、対処法には次の2つがあります。

  • ID検索による友だち追加を制限する
  • アカウントを削除して登録し直す

ID検索による友だち追加を制限する方法

LINEのIDが外部に漏れると、知らない人に検索されて友だち追加されてしまう恐れがあります。検索された時点でプロフィール画像や名前が表示されてしまうので、それも避けたいですよね。

そこで、IDによる友だち追加ができないように事前設定しておきましょう。オフにしておくと、検索されても自分の情報が表示されることはありません。設定はいつでも変更できるので、知り合いにID検索をお願いしたときだけオンにできます。

  • LINEでIDによる検索と友だち追加を拒否する方法-1

    【1】LINEの「設定」から「プライバシー管理」を選択します

  • LINEでIDによる検索と友だち追加を拒否する方法-2

    【2】「IDによる友だち追加を許可」をオフにします

LINEアカウントを削除して作成し直す方法

どうしてもIDを変更したい場合は、アカウントごと削除して、新たなアカウントを作成するしか方法はありません。ただし、アカウントを削除すると、友だちとの繋がりが消え、有料スタンプやポイントなどもすべて消えてしまいます。必要な部分だけ引き継ぐ方法はないため、アカウントの削除はどうしてもIDを変えたい場合の最終手段としましょう。

  • LINEアカウントを削除する方法

    LINEのアカウントを削除するには、「設定」から「アカウント」を開き、「アカウント削除」を選びます。その後、新規にアカウントを作成します

LINE IDを安全に利用するには?

頻繁にアカウント交換する人にとっては便利なIDですが、IDがなくてもLINEは使えます。これまでLINEを使っていて特に困ることがなかったのであれば、IDを設定しなくてもいいでしょう。アカウント交換にはQRコードやふるふるを使うこともできます。QRコードはいつでも更新できるため、もし漏洩しても変更すれば問題は起きません。

すでにIDを設定している人は、やみくもにIDを入力する悪質な人もいますので、上述した「IDによる友だち追加」をオフにしておくと安心です。

また、IDは青少年保護の観点から、18歳以上でなければ利用できません。IDを設定、または検索したい場合は、通信キャリアの年齢認証を受けて18歳以上であることを証明する必要があります。利用しているキャリアがLINEの年齢認証に対応していないケースもありますので、確認してみましょう。

まとめ

LINEは、もはやなくてはならない連絡ツールです。泣く泣くアカウントを削除する事態に陥らないように、自分のIDをSNSに書くなどの行為はせず、信頼できる人にだけ教えるようにしましょう。