LINE IDとは?

LINE IDとは、LINEアカウントに付けられる固有のID(文字列)です。LINEアカウントの「名前」とは異なり、他のユーザーがすでに使用しているIDと同じ文字列は設定できません。また、LINE IDは一度設定すると変更も削除もできないため、慎重に文字列を決めて登録しましょう。

LINE IDに使える文字の種類は英数字と3種類の記号「,」「-」「_」で、英数字の大文字は設定できません。文字数は最大20文字までです。

LINE IDの設定は必須なの? 設定するメリットは?

LINE IDの設定は必須ではありません。しかし、LINE IDを登録すると、「ID検索」から「友だち追加」ができるようになります。LINE IDは口頭でも伝えられるので、電話や対面でLINEを交換するときに便利です。

反対にID設定のデメリットを挙げるとすれば、流出のリスクでしょう。LINE IDは変更できないため、誰かに勝手に伝えられたり、ネットの掲示板などに書き込まれると、知らない人に友だち追加されるかもしれません。ただし、LINE IDが流出しても、ログインに使うことはできないので、LINEアカウントを乗っ取られることはありません。

LINE IDを設定(登録)する方法

LINE IDを設定する方法を説明します。LINE IDは英数字と3種類の記号「,」「-」「_」を使って20文字以内で設定します。入力したIDが他ユーザーと重複した場合は文字列の一部を変更したり、まったく別の文字列にしたりして、誰も使っていないIDを探してみましょう。

  • LINE IDを設定する方法-1

    【1】LINEのホーム画面で自分のアカウント名からプロフィール画像にかけてのエリアをタップします

  • LINE IDを設定する方法-2

    【2】自分のプロフィール画面が開いたら、右上にある設定ボタン(歯車のアイコン)をタップします

  • LINE IDを設定する方法-3

    【3】プロフィールの設定画面に入ったら、ID欄の「未設定」となっている部分をタップします

  • LINE IDを設定する方法-4

    【4】使いたいIDの文字列を入力して使用可能か確認します。IDに使える文字の種類は英数字と3種類の記号「,」「-」「_」です。文字数は20文字までです

  • LINE IDを設定する方法-5

    【5】使用可能と表示されたら「保存」をタップします。「このIDは使用できません」と表示されたら、別の文字列に変更して再度確認してください

設定したLINE IDを確認する

LINE IDの設定が完了したら、プロフィールの設定画面からいつでも確認できます。プロフィールの設定画面を開くには、前項の手順【1】【2】を参照してください。

  • LINE IDを確認する方法

    プロフィールの設定画面を開いたら、ID欄で自分のLINE IDを確認できます。このIDを口頭で伝えたり、「コピー」ボタンからメールなどで共有すれば、受け取った相手がID検索から自分を友だち追加できます

ID検索を許可する

他のユーザーがID検索して、自分を友だち追加できるようにするには、事前にID検索を許可しておく必要があります。ただし、ID検索を許可すると、誰かが適当に文字列を入れて検索したときに、自分のアカウントを偶然見つけてしまう可能性が生じます。ID検索の許可設定は友だち追加に使うときだけオンにして、通常はオフにしておくのが安全でおすすめです。

  • LINEでID検索を許可する方法

    プロフィールの設定画面で「IDによる友だち追加を許可」をオンにすると、ID検索されるようになります

年齢確認を求められた場合

LINEでID検索を許可するには、「年齢認証」で18歳以上であることを証明する必要があります。もしID検索の許可をオンに設定するときに「年齢確認」を求められた場合は、画面の指示に従って手続きを進めてください。ただし、年齢確認をしても、18歳未満の場合はIDの設定や検索は利用できません。

  • LINE ID設定時に年齢確認を求められた場合

    ID検索を許可するときに年齢確認を求めるダイアログが出たら、契約している通信キャリアを選んで認証を行いましょう

なお、LINEの年齢確認に対応している通信業者は執筆時点でNTTドコモ、ahamo、au、povo1.0(povo2.0は非対応)、ソフトバンク、LINEモバイル、ワイモバイル、楽天モバイル(楽天回線)、mineo、IIJmio、イオンモバイルに限られます。これら以外の格安SIMブランドでは年齢確認が不可となっています。

【関連記事】
LINEは年齢確認なしで使えるの? 年齢認証が必要なのはどんなとき?

LINE IDの設定方法や使い方に関してよくある質問

LINE IDを設定しないと不都合なことはある?

LINE IDを設定しなくても、LINEを使う上で問題になることはありません。IDが設定できないからといって不安を感じる必要はないでしょう。IDを設定していなくて困ることといえば、ID検索機能を使った友だち追加ができないことだけです。友だち追加はQRコードや招待など他の方法でもできます。

【関連記事】
LINEで友だちを追加するおすすめの方法

LINE IDを変更・削除する方法は?

LINE IDは一度設定すると変更することができません。どうしても変更したい場合は、LINEアカウントを削除して新しいLINEアカウントを作り直すしかありません。

【関連記事】
LINE IDを変更する方法はある?

LINEでID検索する方法は?

友だちになりたい相手からLINE IDを教えてもらったら、ID検索をして友だち追加します。もし、自分からLINE IDを教えたときに、相手が友だち追加の方法がわからない場合は以下の方法を伝えましょう。

  • LINEでID検索して友だち追加する方法-1

    【1】LINEの「友だち追加」画面を開き、上部右端にある「検索」ボタンをタップします

  • LINEでID検索して友だち追加する方法-2

    【2】「友だち検索」画面が開いたら、「ID」にチェックを付け、LINE IDを入力して検索します。相手のLINEアカウントが表示されたら「追加」します

ID検索から友だち追加する手順は、下記の関連記事でより詳しく解説しています。

【関連記事】
LINEで「ID検索」して友だちを追加する方法

友だちやトーク相手のLINE IDを調べる方法は?

LINEで繋がっている人のLINE IDを調べようと思っても、相手のプロフィールなどにLINE IDは表示されていません。LINE IDを知りたいときは、本人に聞く以外の方法はありません。

友だちのLINE IDを他の友だちに教えてはダメ?

友だちのLINE IDを本人の許可なく他人に教えたり、SNSやネットの掲示板に投稿するのはいけない行為です。一度設定したLINE IDは外部に流出しても変更できません。LINE IDが漏れてもアカウントを乗っ取られることはありませんが、自分のLINE IDもむやみに人に教えないようにするのが無難です。

まとめ

LINE IDは友だち追加するときに便利ですが、対応している通信キャリアで年齢確認をする必要があり、使用するまでに少し手間が掛かります。また、一度設定すると変更ができません。IDを設定するなら、時間があるときにゆっくり取り組み、お気に入りの文字列で登録してくださいね。