皆さんはInstagramで「ストーリーズ」を使っていますか? 2016年8月に登場したストーリーズは、アプリ画面の上部にプロフィールアイコンの形で並ぶ投稿です。「Instagramは以前から使っているけど、ストーリーズはよくわからない」という人もいるかもしれませんね。いま、Instagramでは、ストーリーズとフィードの2種類で投稿できるようになっています。

ストーリーズ最大の特徴は、24時間で自動的に投稿が消去されること。つまり、作り込んだ投稿をするフィードとは違い、気軽に日常の1コマを投稿できるわけです。そして、ストーリーズで使える「スタンプ」もフィードにはない楽しさ。「質問」や「アンケート」スタンプなどの機能付きスタンプなら、投稿者と閲覧者の双方向でやり取りできます。

2020年2月にリリースされたミュージックスタンプでは、ストーリーズに音楽を追加できるようになり、楽しい演出ができるようになりました。また、ストーリーズはスマホの持ちかたに合わせて縦型の投稿が多い印象。縦型は、自撮りやライブ配信と相性もいいと言われています。

  • ストーリーズのミュージックスタンプ

ストーリーズに投稿できるものは、静止画、動画、テキスト。スタンプや文字、手書きなどの加工を加えることができます。動画は最大15秒ですが、投稿されているものを見ると、数秒程度の短いものがほとんど。再生と逆再生が繰り返される「BOOMERANG(ブーメラン)」や、画面の中心にズームする「SUPERZOOM(スーパーズーム)」といった撮影方法も人気です。自撮り用のおもしろい顔フィルターも用意されていますよ。

ストーリーズを閲覧する

では、ストーリーズの閲覧方法を説明します。ストーリーズを閲覧すると、フォローしているアカウントのストーリーズが自動で再生されていきますが、タップで操作することもできます。

操作方法は以下の通りです。

1.先へ進む-画面を1回タップ
2.長押しする-停止
3.左端をタップ-戻る
4.左右にスワイプ-前後に表示されていたアカウントのストーリーズに移動する

また、ストーリーズの投稿者は、見せる相手を限定できます。ストーリーズを投稿したアカウントは、プロフィールアイコンがピンク色で囲まれますが、親しい友達に限定された投稿は「親しい友達」と表示されるとともに、アイコンが緑色で囲まれ、公開範囲に含まれた人にだけ表示されます。ストーリーズの投稿者は「誰が閲覧したか」も確認できます。

  • フォローしている人がストーリーズを投稿すると、アプリの上部にアイコンが表示されます

  • タップすると、ストーリーズの再生が始まります。上部の横線は、そのアカウントのストーリーズ投稿数と再生位置です

  • 次の投稿には「アンケート」スタンプがありました。ボタンを押すと回答できます

ストーリーズにクイックリアクションやコメントをする

ストーリーズには、「クリックリアクション」と「コメント」が可能。これらは相手へDM(ダイレクトメッセージ)として送信されます。フィード投稿へのいいねやコメントよりも直接的ですが、ほかの閲覧者に気兼ねすることなく相手と話せるメリットがありますね。

  • 「メッセージを送信」をタップします

  • クイックリアクションをするには、絵文字をタップします

  • 送信するとエフェクトが表示されます

  • コメントを送る場合は、文章を入力して「送信」をタップします

  • 相手にDMが送られました。クイックリアクションを2回、コメントを1回した画面です

著者 : 鈴木朋子(すずきともこ)

ITライター・スマホ安全アドバイザー。SNSやスマホなど、身近なITに関する記事を執筆。10代のスマホカルチャーに詳しく、女子高生とプリクラにも出かける。趣味はへんてこかわいいiPhoneケース集め。著書は「親子で学ぶスマホとネットを安心に使う本」(技術評論社)など20冊を超える。