Instagramで投稿を見たいユーザーがいたら、さっそくフォローしましょう。フォローすると、そのユーザーの投稿が自分のフィードに表示されるようになります。また、ストーリーズの投稿は画面上部に表示されます。

Instagramは、公開アカウントなら相手の許可を得ずにフォローできます。LINEやFacebookのような申請はいりません。ただし、相手のアカウントが非公開だった場合にはリクエストを送信する必要があり、相手が許可した場合のみフォローできます。なお、相互でフォローする必要もないので、Twitterをやっている人は、Twitterと同じだと考えればわかりやすいでしょう。

フォロー数を増やすと、フィードやストーリーズが賑やかになり、とても楽しくなります。連絡先やFacebook、そしてユーザーネームの検索もできるので、知り合いを探してつながるのもいいですね。

ユーザーをフォローする

Instagramのユーザーをフォローするには、相手のアカウントページで「フォローする」をタップします。

誰をフォローしていいのかわからない場合は、Facebookの友だちとつながったり、連絡先に登録している電話番号やメールアドレスのユーザーを検索したりできるので、それらの方法を使うのもいいでしょう。

ただし、連絡先をリンクさせると、自分の電話番号やメールアドレスを連絡帳に登録している人に「おすすめ」として自分が表示される可能性があります。

  • Instagramでユーザーをフォロー

    アプリを起動したら「フォローする人を見つけよう」をタップします。これはまだ誰もフォローしていない状態の人にのみ表示されます

  • Instagramでユーザーをフォロー

    「スタート」をタップ

  • Instagramでユーザーをフォロー

    Facebookの友だちとつながりたい場合は横のリンクボタンを、スマホの連絡先を使いたい場合は横のリンクボタンをタップします。ここでは「すべてのおすすめ」のなかからフォローしたいアカウントの「フォローする」をタップします

  • Instagramでユーザーをフォロー

    フォローできました

  • Instagramでユーザーをフォロー

    もう一度おすすめのユーザーを見るには、自分のアカウントページから「フォロー中」をタップします

  • Instagramでユーザーをフォロー

    おすすめのアカウントが表示されるので、気になるアカウントがあったら「フォローする」をタップします

フォローしたい人を検索する

ユーザーネームや名前で検索することもできるので、好きな芸能人やミュージシャン、知り合いを探したいときに使ってみましょう。

  • Instagramでユーザーをフォロー

    検索画面を開き、検索欄をタップします。気になる投稿があったら、ここから相手のページに行ってフォローすることもできます

  • Instagramでユーザーをフォロー

    ユーザーネームなどを入力して、キーワード検索すると、推測されるアカウントが表示されます

  • Instagramでユーザーをフォロー

    フォローしたいアカウントをタップしたら、「フォローする」ボタンをタップ

  • Instagramでユーザーをフォロー

    フォローしたアカウントの投稿やストーリーズがフィードに表示されるようになりました

非公開アカウントをフォローする

Instagramでは、アカウントを非公開に設定しているユーザーがいます。これは、フォローを許可した人にだけ投稿を公開する設定。非公開アカウントをフォローするには、フォローのリクエストを送ります。相手が許可すると、相手の投稿を見られるようになります。

  • Instagramでユーザーをフォロー

    非公開アカウントのアカウントページに行くと、非公開だと表示されます。「フォローする」をタップします

  • Instagramでユーザーをフォロー

    「リクエスト済み」となったら、相手にリクエストが送られています。許可されると、相手の投稿が見られるようになります

著者 : 鈴木朋子(すずきともこ)

ITライター・スマホ安全アドバイザー。SNSやスマホなど、身近なITに関する記事を執筆。10代のスマホカルチャーに詳しく、女子高生とプリクラにも出かける。趣味はへんてこかわいいiPhoneケース集め。著書は「親子で学ぶスマホとネットを安心に使う本」(技術評論社)など20冊を超える。