LINE Payは1月23日、個人事業者向け無料税務相談サービス「LINEで税理士相談」において、個人事業主向け確定申告サポートサービス「LINEで確定申告 サポート」の提供を開始した。

  • LINE Pay、個人事業主向けの確定申告サポートサービス

    LINE Payの個人事業主向け確定申告サポートサービス

「LINEで確定申告サポート」は、コミュニケーションアプリ「LINE」を通して、税理士に確定申告を依頼できるというもの。依頼は「LINEで税理士相談」(@zeirishi_soudan)のLINE公式アカウントのトーク上で行える。対象は個人事業主で、利用条件は「LINEで税理士相談」のLINE公式アカウントを友だち追加(無料)と、クラウド会計ソフト「LINE店舗経理」への登録となる。

このサービスでは、同社のクラウド会計ソフト「LINE店舗経理」を使い、プロの税理士による記帳チェックや、確定申告代行などの各種税務サービスを受けられる。こうした処理は、LINEと業務提携しているBPS税理士法人が行う。

LINEで確定申告サポート スタートキャンペーン

「LINEで確定申告サポート」経由で2020年2月末までに確定申告を依頼すると、e-Tax IDの取得、および記帳チェックが無料になる。キャンペーン対象は個人事業主で、期間は1月23日~2月29日。

LINE店舗経理6カ月無料キャンペーン

通常980円/月の「LINE店舗経理」を、6カ月間無料で利用可能。キャンペーン対象は個人事業主で、過去に「LINE店舗経理」「クラウド会計ソフトfreee」の有料プランに登録したことがない人となる。期間は1月23日~3月15日。