LINEは急ぎの要件を伝えるときに便利です。でも、通知に気づかず、返事が遅れてしまうこともありますよね。連絡を見逃さないように通知音が鳴る設定に変えるにはどうすればいいのか、気づかないうちに通知音が鳴らないようになってしまった場合はどこをチェックすればいいか、紹介します。

LINEアプリの「通知」がオフになっていないかチェック

LINEアプリの「通知」設定がオフになっていると、当然ですが通知音は鳴りません。また、通知の「一時停止」を設定しているときも通知音は鳴りません。iPhoneを使っていて、LINE使用中に通知音が鳴らないときは、「アプリ内サウンド」をオンにしてください。Androidはメッセージや通話など、種類ごとに設定があるので見直してみましょう。

  • ホーム画面の上部にある設定ボタンから設定画面を開いて、「通知」をタップします

  • ここで「通知」がオンになっていることを確認しましょう

  • iPhoneの場合は、アプリを起動しているときに通知を鳴らす「アプリ内サウンド」がオンになっていることを確認します

  • Androidの場合は、メッセージやタイムライン、通話などカテゴリごとに通知音の設定があります。メッセージ通知の場合は、「メッセージ通知」をタップします

  • 通知音を鳴らしたいカテゴリで「アラートを受け取る」になっていることを確認します

  • サイレントモードでも音を鳴らす場合は、「詳細設定」をタップし、「サイレントモードの例外」をオンにしましょう

トークルームごとの通知設定を確認する

特定のトークルームだけ通知音が鳴らない場合は、そのトークルームの通知がオフになっている可能性があります。トークルームの設定を見直してみましょう。

  • iPhoneの場合は、トークルーム右上のメニューボタンをタップします

  • 「通知」がオンになっていることを確認します

  • Androidの場合は、トークルーム右上のメニューボタンをタップし、「通知オン」になっていることを確認します

スマホ端末のサウンド設定が消音になっていないか

LINEの通知音だけが鳴らないと思っていたら、実はスマホのサウンドすべてがオフの状態になっているかもしれません。アプリ内の設定がすべてオンになっているのに通知音が鳴らない場合は、スマホのサウンド設定をチェックしましょう。

  • iPhoneの場合は、本体にあるスイッチで消音モードを切り替えられます。切り替えたときに、「消音モードオフ」と画面に表示されたら、サウンドが鳴る設定です

  • iPhoneには「おやすみモード」があります。これがオンの場合は通知音が鳴らないので、コントロールパネルを表示して、おやすみモードをオフにしてください

  • Androidの場合は機種にもよりますが、本体の音量ボタンを押すと、音量のバーが出ます。上の四角いボタンをタップして、ベルのマークになっていれば音が鳴る設定です

鈴木朋子

著者プロフィール
鈴木朋子

ITライター・スマホ安全アドバイザー。SNSやスマホなど、身近なITに関する記事を執筆。10代のスマホカルチャーに詳しく、女子高生とプリクラにも出かける。趣味はへんてこかわいいiPhoneケース集め。著書は「親子で学ぶスマホとネットを安心に使う本」(技術評論社)など20冊を超える。