レポート

2014/07/18 11:48:00

狙うはレイトマジョリティ、ワイモバイルは第4のキャリアとして成功できるのか?

- PR -

ワイモバイルが8月1日からサービスを開始する。イー・アクセスとウィルコムが合併して、すでに新会社としては両ブランドのサービスを提供しているが、8月1日からは「Y!mobile」ブランドとして新たなスマートフォン向け料金プランも提供する。同社は第4のキャリアとして成功できるのか。発表会の内容を踏まえつつ、同社の戦略から先行きを考えてみたい。

目次

1 PHSとデータ通信端末の新製品
2 スマホの新製品
3 ワイモバイルが狙うターゲット
4 シンプルで安い料金プラン
5 ヤフーとのサービス連携
6 ワイモバイルは成功できるのか
7 存在感をどう示せるかに課題