YouTubeの「プレミア公開」という機能をご存知でしょうか。

普段からよくYouTubeを見ている方であれば、一度は目にしたことがあるかと思います。しかし、「まだ使ったことがない」「名前は見たことがあるけれど、どんな機能かはわからない」という人も多いでしょう。この記事では、YouTubeのプレミア公開機能についてご紹介します。

  • YouTubeプレミア公開の特徴

    YouTubeプレミア公開って何?

YouTubeプレミア公開の特徴

まずはじめに、本機能の特徴について簡単にご紹介します。

■「YouTubeプレミア公開」と「YouTubeプレミアム」は別!

YouTubeプレミア公開は、無料で楽しめるサービスです。一見、有料会員サービスの「YouTubeプレミアム」と名前が似ているためややこしく感じるかもしれませんが、これらはまったくの別物です。

YouTubeプレミアムとは、広告なしでYouTube動画を楽しめたり、オフライン再生が可能になったりする月額会員サービスです。プレミア公開とは違うサービスなので注意しましょう。

プレミア公開機能の実装当初は、一部の投稿者しか利用できなかったのですが、その後すべての投稿者が無料で利用できるようになりました。もちろん、視聴者も、通常のYouTube動画をみるのと同じ感覚で楽しめます。

■事前に公開を予約できる

プレミア公開の特徴は、録画・撮影・編集した動画を指定した時間に予約して配信することができ、かつリアルタイムでチャットができる点にあります。

例えば、動画を21時からプレミア公開設定した場合、視聴者は同タイミングで動画を見始め、かつチャットにより視聴者同士、もしくは動画配信者との会話ができ、同タイミングで動画を見終える――という訳です。

また、通常の動画投稿と異なり、事前の集客が可能となるのも特徴の一つです。指定した時間での動画公開に先立ち、動画は「〇〇分後にプレミア公開」などと表示された状態でYouTubeのヘッドラインに載るため、視聴者は公開の少し前の時間からURLを開き、配信が始まるのを待つことができます。

そのため視聴者は、見たいテレビ番組を待つような感覚で、動画の公開を待つことができます。そのほか、公開が近づくとYouTubeのリマインダー機能でリマインドすることもできるので、見逃しを防ぐことも可能です。

■投稿者と視聴者が一緒に楽しめる

通常のYouTube動画(プレミア公開、およびライブ配信でないもの)において、視聴者が投稿者とコミュニケーションをとる手段は「コメント機能」しかありません。しかし、プレミア公開機能であれば、投稿者と視聴者がリアルタイムで一緒に動画を楽しみつつ、かつチャット上でのコミュニケーションを楽しむことができます。

YouTubeプレミア公開とライブ配信の違いは?

以上の説明を受けて、「ライブ配信とはどう違うのか? 」と疑問を持った方もいらっしゃるかもしれません。

確かに、「配信者と視聴者でコミュニケーションをとりながら、一緒に楽しめる」という点においては、ライブ配信とプレミア公開は似た特徴を持っていますが、そもそもYouTubeのプレミア公開は、生配信ではありません。もともと準備しておいた動画をタイマーセットして投稿しているに過ぎないのです。

また、プレミア公開、ライブ配信で共通する機能もあります。それが「チャット機能」。どちらの場合においても、視聴者は動画に対してチャットを送ることが可能です。なお、プレミア公開においては動画の公開前、および公開後にも指定の時間内であればチャットを続けることが可能です。そのため、プレミア公開後の感想やフィードバックを配信者と視聴者で共有できるという特徴もあります。

  • YouTubeプレミア公開とライブ配信の違い

YouTubeプレミア公開は「投げ銭」で収益化に寄与

YouTubeプレミア公開を用いることで、単に通常通りのフローで動画を上げるよりも収益を増加させられる可能性があります。

その理由は、YouTubeプレミア公開時に使える「投げ銭機能(スーパーチャット)」です。この機能により、視聴者は動画配信者に対して任意の金額を送ることができます。

もちろん、プレミア公開を終えた動画は通常の動画と同様にYouTube上に残し続けられるため、動画配信者は、投げ銭に加えてその後の広告収益を獲得できます。

  • YouTubeプレミア公開は収益化しやすい

    YouTubeプレミア公開を用いることで、配信者は視聴者とリアルタイムで動画を楽しめるほか、収益の増加を実現させられます

YouTubeプレミア公開の設定方法

次に、実際にプレミア公開を設定する方法を見ていきましょう。

■動画投稿者側の設定

まずは、プレミア公開にする動画を決めます。

YouTubeにログインしたら画面右上の動画アイコンをクリックし、「動画をアップロード」を選択します。

  • 「動画をアップロード」をクリック

その後、アップしたい動画をドラッグ&ドロップもしくは「ファイルを選択」により選択します。

  • 指示の通りに操作します。動画ファイルをドラッグする形が一番簡単です

    指示の通りに操作します。動画ファイルをドラッグする形が一番簡単です

動画がアップロードされたら、動画の基本情報を入力し、「次へ」をクリック。

  • 指定の項目にデータを入力(1)したら、「次へ」ボタン(2)をクリック

「公開設定」より、「プレミア公開」を選択します。

  • 「プレミア公開に設定する」をオンにし、公開する日時を設定(1)したら、「スケジュールを設定」をクリック(2)します

以上で操作は完了です。

公開予約を設定すると動画再生ページの共有可能なリンクが作成されるので、プレミア公開が開始されるまで、チャット機能を用いて視聴者や配信者同士で交流することができます。

■動画視聴者側の設定

視聴者側は時間になったらプレミア公開を楽しめばいいので、プレミア公開を見るための特別な設定は不要です。プレミア公開を見逃したくなければ、アプリ上でリマインダー設定をしておくといいでしょう。また、通知をONにしておけば、開始30分前に通知が届くようになります。

もし開始に間に合わなかったとしても、プレミア公開中は時間を巻き戻し、最初から動画を見ることもできるので、うまく活用しましょう。

■プレミア公開を利用する時の注意点

プレミア公開は巻き戻しができますが、公開中は早送りすることができません。どうしても時間がなくて早送りして見たい、という場合には、公開後も動画は投稿されているのでそちらで楽しむといいでしょう。

なお、プレミア公開を設定できる動画は、新規でアップする動画のみです。すでにアップされている動画はプレミア公開に切り替えることはできないので、注意しておきましょう。

また、プレミア公開は2020年9月時点でスマホアプリからは設定することができません。プレミア公開をしたい際には、パソコンで動画アップロード作業を行うようにしましょう。

YouTubeプレミア公開を利用して一味違う動画体験を

以上、YouTubeプレミア公開についてまとめました。

チャットやスーパーチャット機能など、ライブ配信にも備わっている機能が無料で利用できるのがYouTubeプレミア公開の大きなメリットです。是非、うまく活用してみてくださいね。

  • YouTubeプレミア公開を利用して一味違う動画体験を