AmazonプライムにNetflix、Spotify、Apple Music……。さまざまな動画・音楽サブスクリプションが増えるなか、「YouTube Premium(プレミアム)」への入会を検討している方もいるのではないでしょうか。

しかし、「YouTubeプレミアムに入ると、どのようなメリットがあるのか」「無料版と有料版ではどのような違いがあるのか」といったことをあまり知らない方もいらっしゃるかと思います。

本記事では、YouTubeプレミアムに入会するメリットや料金体系、および入会して「得する人損する人」について紹介します。入会を検討されている方は是非、参考にしてみてください。

  • こんな方におすすめ

    YouTubeプレミアムはどんな人におすすめ?

YouTubeプレミアムとは? 入会で得られるメリット

YouTubeプレミアムに入会する主なメリットは以下の3点にあります。

  1. 広告非表示
  2. 動画保存&オフライン再生
  3. バックグラウンド再生

以下、順に説明します。

■メリット1. 「広告非表示」が可能に

通常、YouTubeで動画を視聴する場合には、動画の視聴開始時や終了時などに「動画広告」が表示されたり、動画再生画面の下部に「オーバーレイ広告」などが表示されたりしますが、YouTubeプレミアムに入ることで、これらを非表示にすることができます。

これにより、広告の再生中にわざわざ「広告をスキップ」のボタンをタップする手間がなくなるほか、広告を閉じようとしてタップしたら、位置がずれて広告をタップしてしまい、興味のないページへ飛んでしまう……といったことがなくなるため、動画視聴体験が向上します。

■メリット2.「動画保存とオフライン再生」でどこでも視聴可能

YouTubeプレミアムに入ると、動画をダウンロードできるため、オフライン環境でも再生できるようになります。

Wi-Fi環境で、後で観たい動画をダウンロードしておけば、外出時にデータ通信を必要とせずに再生できるため、スマホのデータ量が気になる方や、電波の通じにくい場所でYouTube動画を観たい方におすすめです。

■メリット3.「バックグラウンド再生」を楽しめる

「バックグラウンド再生」とは、他アプリを開いた状態やスマホをスリープモードにした状態のまま、音声を再生できる機能です。

YouTube以外のアプリを操作しながらYouTube上の音声を楽しみたい方や、料理やランニング中などにもYouTubeを「音声のみ」で楽しみたい方におすすめです。

YouTubeプレミアムの料金体系とお得なプラン

続いて、YouTubeプレミアムの料金体系とお得なプランを説明します。ポイントは以下の4点です。

  1. 月額1,180円から入会可能
  2. 新規入会時には1カ月の無料期間あり
  3. 月額680円の学割プランも用意
  4. 月額1,780円のファミリープランも用意

以下、順に説明します。

■ポイント1.月額1,180円から入会可能

YouTubeプレミアムの基本料金は月額1,180円(税込)です。

ただし、同じプランでもデバイスやOSによって料金が異なるためご注意ください。iOSアプリから入会した場合には、月額料金は1,550円(税込)となります。

■ポイント2.新規入会時には1カ月の無料期間あり

新規での入会の場合、入会日から1カ月間はYouTubeプレミアムを無料で楽しむことができます。無料期間中の退会も可能であるため、興味のある方は無料期間を利用して、一度使用感を確認してみて、その後も継続利用するかどうかを判断するとよいでしょう。

■ポイント3.月額680円の学割プランも用意

YouTubeプレミアムには、資格要件を満たす学生が利用できる「学割プラン」も用意されています。これにより、最長4年間、YouTubeプレミアムを680円で使用できるようになります。

■ポイント4.月額1,780円のファミリープランも用意

また、月額1,780円で最大5人をYouTubeプレミアム適用対象に指定できるお得なファミリープランもあります。加入条件は、追加したいメンバーとオーナーが同一世帯に居住していること。

もし、同居しているご家族に2人以上のYouTubeプレミアムに入りたい人がいる場合には、おすすめのプランです。

  • ouTubeプレミアムの料金体系とお得なプラン

    YouTubeプレミアムの料金体系とお得なプラン

YouTubeプレミアムに入会して「得する人損する人」

最後に、YouTubeプレミアムを契約して「得する人損する人」を紹介します。

YouTubeプレミアムのメリットは「広告非表示」と「オフライン再生」と「バックグラウンド再生」にあります。これらの機能に魅力を感じるかどうかで、入会を判断するとよいでしょう。

広告非表示のメリットは「広告を視聴しなければならない時間」を節約できることです。「動画広告はたった30秒程度」と考える方もいるかもしれませんが、数多くの動画を観る方ほど、広告非表示の恩恵を得られます。もちろん、広告によって動画視聴を妨げられなくなることも大きなメリットです。

また、「オフライン再生」により、データ量を気にせずに動画を楽しむことができます。特に、ゲーム実況のように視聴時間が長い動画を観る方には嬉しい機能です。

さらに、「バックグラウンド再生」により、YouTubeで好きなアーティストのMVを流して音声を楽しみながら、LINEやTwitterなどのアプリを開けるのもポイントです。

以上の理由から、「得する人損する人」の例をあげると、は以下のようになります。

■得する人(例)
・日常的に動画の視聴時間が多く、広告を非表示にしたいと考えている
・月末、よくギガ不足になってしまう。動画を見るために追加でデータ容量を購入することがある
・YouTubeで好きな音楽を流しながら、LINEやTwitterなどのアプリを操作したいと考えている

■損する人(例)
・日常的に動画の視聴時間はそう多くなく、広告が表示されることへのストレスも少ない
・データ容量の大きなプランに入っており、月末のギガ不足に悩まされることはなく、オフラインでの再生に魅力を感じない
・LINEやTwitterを操作するときには、Apple Musicで音楽をバックグラウンド再生することが多く、YouTubeのバックグラウンド再生に魅力を感じない

  • Youtube Premium(プレミアム)で生活クオリティーを上げよう!

    YouTubeプレミアムに入会して「得する人損する人」

あなたはYouTubeプレミアムに入会して、得する人?

日常的にYouTubeを長く使っているという方は、YouTubeプレミアムへの入会で多くのメリットを得ることでしょう。広告の非表示、オフライン再生、バックグラウンド再生などが可能になることで、より快適にYouTubeを楽しめます。

入会を検討する際には、ご自身の利用用途やライフスタイルに合っているかを改めて考えてみてください。