どんなときもWiFiの月額638円~の新プランってどうなの?料金やメリット・注意点を徹底解説 | マイナビニュース インターネット比較
PR

どんなときもWiFiの月額638円~の新プランってどうなの?料金やメリット・注意点を徹底解説

ポケット型WiFi・モバイルWiFi
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

レンタルWiFiでお馴染みのどんなときもWiFiに、月額料金638円から利用できる新プランが追加されました。

どんなときもWiFiの月額料金638円~の新プラン契約時には、いつでも得するサポートにも同時加入するのがおすすめです。

こうた
こうた

月額440円のオプションですが、回線契約と同時に契約すれば、毎月880円のおトク割が適用可能です。

月額料金638円~の新プランは大きく2つのサービスにわかれており、それぞれ端末や料金、海外利用の可否などが異なります。

どんなときもWiFiの新プラン

今回は、どんなときもWiFiの月額料金638円から利用できる新プランの概要や利用するメリット・注意点、契約手順を解説しています。

どんなときもWiFi月額料金638円~の新プランが自分に合っているのか、どちらのサービスを選ぶべきかの参考に、ぜひご活用ください。

どんなときもWiFi月額料金638円~の新プラン!
どんなときもWiFi【300×250】
  • 月額638円から利用できる
  • ほとんどのプランで契約期間の縛りがない
  • 端末代0円で契約できる
  • 端末を最短即日で発送してもらえる
  • 現金キャッシュバックがもらえる乗り換えサポートあり
詳しく見る
運営者情報
当サイトの光回線事業者推奨情報は、総務省消費者庁が管理する関連法や公表情報などを参考に作成されています。詳細なコンテンツポリシーや調査の概要については、こちらをご覧ください。(記事執筆ポリシー)
この記事の監修者
小川 正人(Ogawa Masato)

新聞社が推薦する通信サービスに精通したコンサルタント。QUANTA代表。光回線や携帯電話・ポケット型WiFiなどのモバイルサービスの専門家。大手家電量販店で販売員を行っていたが光回線やモバイルサービスの種類や料金体系の複雑さを痛感。「お客様が最適なプランを選べるようにしたい」との思いからlivedoorの通信サービスメディアサイト「livedoor Choice」に携わる。一時期は光回線を3社、携帯電話を15社同時に契約していた。2019年には2019年度バリューコマースMVPを受賞。監修者について(マイベストプロ)

小川 正人(Ogawa Masato)をフォローする
\おすすめのポケット型WiFi/

どんなときもWiFiに月額638円~の新プラン誕生!

どんなときもWiFi

どんなときもWiFiはこれまでレンタルWiFiを主に扱ってきましたが、今回新たに2つの月額制プランが追加されました。

【どんなときもWiFiの概要】
運営会社 株式会社グッド・ラック
プラン S・M・Lプラン(クラウドSIM)
MAXプラン・FREEプラン(WiMAX)
契約期間 S・M・Lプラン+FREEプラン:なし
MAXプラン:24ヶ月
端末 モバイルWiFi:D1・Galaxy 5G mobile Wi-Fi・Speed Wi-Fi 5G X11
ホームルーター:Speed Wi-Fi HOME 5G L11・Speed Wi-Fi HOME 5G L12
最大速度 S・M・Lプラン:下り最大150Mbps
MAXプラン・FREEプラン:下り最大2.7Gbps
データ容量 7GB~無制限
実質月額料金 638~5,482円
支払い クレジットカード
※法人のみ請求書払い可
サポート ・LINE
・電話(有料オプション)
海外利用 S・M・Lプランのみ可

これまでの「どんなときもWiFi for レンタル」は、1日または1ヶ月単位のレンタルプランでした。

しかし、今回追加された2つのプランはどちらも月額制のプランで、一度契約したら解約するまで返却の必要はありません。

とくにWiMAXプランが加わったことで、速度が最大2.7Gbpsまで大幅に向上し、データ無制限も選べるようになりました。

これまでのどんなときもWiFiはあくまで短期契約向けのサービスでしたが、どんなときもWiFiの月額料金638円から利用できる新プランは幅広い契約期間・データ量に応えるサービスといえます。

クラウドSIMプランの端末・料金

クラウドSIMプランは、ドコモ・楽天の電波を利用した、月間データ量7〜40GBまでのプランです。

【クラウドSIMプランの概要】
プラン Sプラン Mプラン Lプラン
端末 D1
使用回線 ドコモ・楽天
最大速度 下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
データ容量 7GB 20GB 40GB
同時接続台数 5台
海外利用 136ヶ国対応
端末代 無料レンタル
事務手数料 3,300円
月額料金 638円 1,738円 2,838円
いつでも得するサポート加入料 440円
割引後料金 いつでも得するサポート加入で月額880円のおトク割適用
1078円 2,178円 3,278円
実質月額料金 1,170円 2,270円 3,370円

月間データ量が7GB・20GB・40GBの3つにわかれており、7GBは月額1,078円〜のお手頃な価格で利用できます。

全プラン端末は無料でレンタルでき、契約期間や違約金もかからないうえ、追加の手続き・契約をせずに海外136ヶ国でそのまま使うことが可能です。

なお、どんなときもWiFiの月額638円から利用できる新プランを検討するにあたって、「いつでも得するサポート」は必ず押さえておく必要があります。

月額440円のオプションですが、回線契約と同時に契約すれば、毎月880円のおトク割が適用可能です。

とくこ
とくこ

差額の440円がむしろ安くなるため、付けたほうが損をしません。

どんなときもWiFiの月額638円から利用できる新プラン契約時には、忘れずにいつでも得するサポートにも同時加入しましょう。

いつでも得するサポート自体にも、専任オペレーターによるサポート、他社乗り換え時のキャッシュバックなど、役立つ内容が多く含まれています。

クラウドSIMプランのおすすめポイント
  • 月額1,078円〜のお手頃価格
  • 全プラン端末が無料レンタル
  • 契約期間・違約金なし
  • 海外136ヶ国でそのまま利用可能

WiMAXプランの端末・料金

WiMAXプランは、auとWiMAXの電波を利用した、月間データ量無制限のプランです。

【WiMAXプランの概要】
プラン MAXプラン FREEプラン
端末 モバイルWiFi:Galaxy 5G mobile Wi-Fi・Speed Wi-Fi 5G X11
ホームルーター:Speed Wi-Fi HOME 5G L11・Speed Wi-Fi HOME 5G L12
使用回線 WiMAX2+・au 5G・au 4G LTE
最大速度 下り最大2.7Gbps
データ容量 無制限
同時接続台数 最大40台
※端末により異なる
海外利用 不可
端末代 一括21,780円または605円×36回 無料レンタル
事務手数料 3,300円
月額料金 4,675円 5,830円
いつでも得するサポート加入料 440円
割引後料金 いつでも得するサポート加入で月額880円のおトク割適用
4,235円 5,390円
実質月額料金 4,932円 5,482円

最大2.7Gbpsの高速通信が利用できるうえ、月間データ量の上限もありません。

クラウドSIMプランとは異なり、自宅据え置きのホームルータータイプも選択できます。

ただし、MAXプランには24ヶ月の契約期間があり、24ヶ月以内に解約すると4,675円の違約金を払わなければなりません。

さらに、機種を問わず一括21,780円、または605円×36回の端末代も発生します。

こうた
こうた

契約期間や端末代を避けたい場合は、月額5,390円〜のFREEプランを検討してみましょう。

MAXプランより1,155円高いものの、契約期間や違約金の縛りがなく、端末も無料レンタルできます。

なお、いつでも得するサポート加入によりおトク割が適用されるシステムは、クラウドSIMプランと変わりありません。

付けたほうが安くなるので、契約時には必ずいつでも得するサポートにも同時加入しましょう。

WiMAXプランのおすすめポイント
  • データ量無制限
  • 最大2.7Gbpsの高速通信
  • ホームルータータイプが利用可能
  • FREEプランなら端末代・違約金なし

どんなときもWiFiの新プランを利用する5つのメリット

いいねのアイコン素材 1

どんなときもWiFiの月額638円~の新プランには、以下の5つのメリットがあります。

それぞれの内容を詳しく解説していきます。

契約期間の縛りがない(MAXプランを除く)

月額制WiFiの中には、2〜3年の契約期間と1〜3万円の違約金を設定しているところもあります。

しかし、どんなときもWiFiの月額料金638円~の新プランには、MAXプランを除き契約期間の縛りがありません。

「使い方が変わった」「引越しが決まった」という場合も、ライフスタイルに合わせて気軽に解約を検討できます。

端末代0円で契約できる

どんなときもWiFiの月額638円~の新プランは、MAXプランを除き端末代がかかりません。

端末代の残債や損失を気にする必要がないため、短期間でも気軽に解約を検討できます。

端末を最短即日で発送してもらえる

どんなときもWiFiは平日12時までの受付で、端末を最短即日発送してくれます。

早ければ翌日から利用でき、もちろん送料もかかりません。

光回線の工事まで待てない人、とにかく急いでWiFi環境を整えたい人におすすめできます。

ただし、申込みの際に本人確認書類などの提出が必要な場合もあるので、その場合は確認が取れ次第の発送となる点に注意が必要です。

また、土曜・日曜・祝日の発送はなく、申し込みの混雑状況や審査結果、在庫状況によっては、即日発送できない場合もあります。

とくこ
とくこ

即日発送・翌日利用は、あくまで最短ケースだと心得ておきましょう。

クラウドSIMプランなら海外でも面倒な手続きなしで使える

どんなときもWiFiの新プランの一つ、クラウドSIMプランは、海外でも面倒な手続きなしで使えます。

これまでの海外WiFiサービスは、事前レンタル手続きやオプション契約など、利用までに多くの手間が必要でした。

しかし、どんなときもWiFiのクラウドSIMプランは、簡単な設定をして海外で電源を入れるだけで、手間なくそのまま利用できます。

【クラウドSIMプラン 海外利用の概要】
料金 使った日のみ1日単位で料金請求
海外利用料
(1日あたり、非課税)
アジア・オセアニア・ヨーロッパ・北米など74ヶ国:1,280円
中東・南米・アフリカ62ヶ国:1,880円
データ量 1日1GB
※超過後も384Kbpsで利用可能
※データ量のリセットは日本時間の0時
付帯サポート 遠隔操作サポート(日本時間11〜18時)
海外あんしん保障

地域により、1,280円または1,880円が使った日数の分割だけ請求されます。

海外滞在中に使わない期間があれば、その分は請求されないため、料金に無駄がありません。

1日のデータ量は1GBであるものの、超過後も384Kbpsで利用を続けられます。

これは制限時としては比較的早く、SNSやWeb検索なら快適に利用できる速度です。

こうた
こうた

海外でデータ量を使い切ってネットが使えなくなる、といったピンチにも陥りません。

さらに、トラブル時に遠隔で端末を操作してくれる「遠隔操作サポート」、盗難・紛失時に中古ランクA品が送ってもらえる「海外あんしん保障」も、申し込み・料金共に不要で付いてきます。

いつでも得するサポート利用で他社に乗り換えた場合、現金キャッシュバックが受け取れる

いつでも得するサポートを利用して他社に乗り換えると、加入月数×400円分の現金キャッシュバックが受け取れます。

このシステムを活用すれば、どんなときもWiFiの違約金や端末代の残り、乗り換え先の事務手数料など、乗り換えにかかる費用負担を軽減することが可能です。

どんなときもWiFiの新プランを利用する際の3つの注意点

ビックリマークのアイコン素材 9

どんなときもWiFiの月額638円~の新プランを利用する際は、以下の3点に注意しましょう。

それぞれの内容を詳しく解説していきます。

支払い方法は基本的にクレジットカード払い

どんなときもWiFiの月額638円~の新プランは、以下の方法で支払えます。

<どんなときもWiFiの新プラン 支払い方法の概要>
契約種別 支払い方法
個人 クレジットカード
法人 クレジットカード
請求書
※銀行振込で後払い
※毎月330円の手数料が追加

どちらもクレジットカードを基本としており、口座振替という選択肢はありません。

クレジットカードをお待ちでない人は、契約前に新しく準備しておきましょう。

いつでも得するサポート加入による割引は、回線契約時のみ適用できる

どんなときもWiFiの月額料金638円~の新プランは、月額440円のいつでも得するサポートに加入すると、毎月880円のおトク割が適用されます。

ただし、おトク割が適用されるのは、回線契約時にいつでも得するサポートに加入した場合のみです。

いつでも得するサポート自体は後からでも加入できますが、その場合おトク割は適用されません。

おトク割が適用されれば、いつでも得するサポートのオプション料金を差し引いても、毎月440円の割引が受けられます。

とくこ
とくこ

お得に利用を続けるために、回線契約時は忘れずにいつでも得するサポートを申し込みましょう。

MAXプランを24ヶ月以内に解約すると違約金が発生する

MAXプランには24ヶ月の契約期間があり、それ以内に解約すると4,675円の違約金が発生します。

余計な出費を避けるため、MAXプランは24ヶ月以上の利用を前提に検討しましょう。

短期利用したいなら、縛りのないクラウドSIMプラン・FREEプランがおすすめです。

どんなときもWiFi月額638円~の新プランはこんな人におすすめ!

手順 チェック

どんなときもWiFiの月額638円~の新プランは、プランごとにおすすめの人が異なります。

それぞれの内容を詳しく解説していきます。

クラウドSIMプランの場合

クラウドSIMプランは、以下のような人におすすめです。

クラウドSIMプランがおすすめの人
  • 海外でも便利に利用したい人
  • とにかく安くWiFiを契約したい人
  • 縛りのないWiFiを契約したい人

クラウドSIMプランは、面倒な手続き・設定なしで、そのまま海外136ヶ国で利用できます。

7GBプランならば、月額料金も1,078円しかかかりません。

また、契約期間・違約金・端末代のすべてがなく、ライフスタイルにあわせて気軽に解約を検討できます。

WiMAXプランの場合

WiMAXプランは、以下のような人におすすめです。

WiMAXプランがおすすめの人
  • 無制限のWiFiを契約したい人
  • 安定した高速のWiFiを契約したい人
  • ホームルーターを契約したい人

WiMAXプランは最大速度が2.7Gbpsと高速、かつ月間データ量の上限もありません。

さらに、クラウドSIMプランにはない、自宅据え置きのホームルーターにも対応しています。

どんなときもWiFiの新プランの契約手順

手順 記載

どんなときもWiFiの月額638円~の新プランは、以下の手順で契約できます。

それぞれの手順を詳しく解説していきます。

1:Webフォームから申し込む

どんなときもWiFiの公式ページ、Webフォームから申し込みを行います。

不明点がある場合は、チャットサポートを利用して事前に解消しておきましょう。

2:端末を受け取る

端末は佐川急便で最短即日発送され、関東エリアは翌日、関東エリアを除く本州・四国は2日後、北海道・九州・沖縄は3日後を目安に到着します。

営業所止め・宅配ボックスへの投函・転送はできませんので、ご注意ください。

3:設定を行い、利用を開始する

同封の取扱説明書を参考に、簡単な設定を行います。

設定完了後は、すぐにWiFiが利用できます。

どんなときもWiFiの新プランに関するよくある質問

はてなマークのアイコン素材 14

どんなときもWiFiの月額638円~の新プランについては、以下のような質問がよく寄せられます。

それぞれの質問に回答・解説していきます。

どんなときもWiFiの新プランはどんなサービス?

どんなときもWiFiの新プランは、ドコモ・楽天の電波を利用したクラウドSIMプラン、WiMAXとauの電波を利用したWiMAXプランの2つです。

こうた
こうた

どちらも月額契約制であり、これまでのような短期向けレンタルプランではありません。

クラウドSIMプランは、契約期間・違約金・端末代のない、データ量上限ありのプランです。

1,078円〜のお手頃価格で利用できるうえ、海外136ヶ国でもそのまま使えます。

WiMAXプランは、最大2.7Gbpsの高速通信が使い放題のプランです。

モバイルWiFiのほか、ホームルーターにも対応しています。

どんなときもWiFiの新プランを利用するメリットは?

どんなときもWiFiの月額638円~の新プランは、MAXプランを除き、契約期間・違約金・端末代がありません。

さらに、クラウドSIMプランなら、面倒な手続き・設定なしで、そのまま海外でも利用できます。

また、いつでも得するサポートに加入すれば、毎月実質440円の割引を受けられるうえ、サービスを利用した乗り換え時には現金キャッシュバックも受け取れます。

発送も最短即日とスピーディーで、送料もかかりません。

どんなときもWiFiの新プランを利用する際の注意点は?

どんなときもWiFiの月額638円~の新プランは、基本的にクレジットカード払いのみです。

口座振替は利用できないので、ご注意ください。

また、実質毎月440円を割引く「おトク割」は、回線契約時にいつでも得するサポートに加入した場合にしか適用されません。

とくこ
とくこ

回線契約時には、忘れずにいつでも得するサポートを申し込みましょう。

なお、MAXプランには24ヶ月の契約期間があり、それ以前の解約には4,675円の違約金がかかります。

短期で気軽に使いたいなら、同じWiMAXプランでありながら縛りのない、FREEプランを検討してみてください。

まとめ

どんなときもWiFiの月額638円~の新プランは、クラウドSIMプランとWiMAXプランの2つ、どちらも月額制のプランです。

クラウドSIMプランは、ドコモ・楽天の電波を利用した、データ量に上限のあるプランです。

海外でもそのまま利用できるうえ、契約期間・違約金・端末代といった縛りがありません。

WiMAXプランは、WiMAXとauの電波を利用した、データ量に上限のないプランです。

最大2.7Gbpsの高速通信が利用できるほか、ホームルーターの提供も行っています。

こうた
こうた

どちらのプランも端末は最短翌日発送、かつ送料もかかりません。

さらに、いつでも得するサポートに加入すれば、毎月実質440円の割引や現金キャッシュバックも受け取ることが可能です。

ただし、MAXプランには、24ヶ月の契約期間・4,675円の違約金があります。

また、いつでも得するサポート加入時の割引は、回線契約と同時に申し込んだ場合にしか適用されません。

とくこ
とくこ

MAXプランは長期契約を前提に検討し、どのプランも契約時にいつでも得するサポートを忘れずに申し込みましょう。

どんなときもWiFiの月額638円~の新プランはまったく違う特徴を持っており、おすすめの人もそれぞれ異なります。

該当する人は、ぜひ契約を検討してみてください。

参考サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました