河野氏が語るサイコム ─より幅広いユーザーに対応するために

インターネット販売に注力しているサイコムの舞台裏、いかがだっただろうか。訪問するたびに新たな試みが行われ、着実な歩みを続けているサイコム。最後に、代表取締役の河野氏にこれからのサイコムについてお話を伺ってみよう。

──サイコムの社名の由来は何ですか?

「SYSTEM & COMPUTER」を略したものです。当初は「SYSCOM(シスコム)」でいいかなと思ったんですが、どうも語呂が気に入らないので「S」を一つ省略して「Sycom(サイコム)」にしました。海外では「シーコム」と読まれることもありますね。弊社WEB担当の杉山がもともとWEB広告をやっていまして、メモリ販売と並行して回線の代理店など、いろいろな事業を試していました。その際につけた社名です。「埼玉コンピューター」の略だという説を一度肯定したことがあったと思うのですが、訂正させていただきます。長年埼玉で営業していますし、わかりやすいのでそれでもいいかなと思ったこともあるんですけどね、草加せんべいも売ろうかなとか(笑)。

──最近、サイコムに大きな変化はありましたか?

メーカーさんからの販売前のサンプル提供などを、以前よりも多く受けられるようになっています。おかげさまで、製品の発売前に検証を行う時間を多く取れるようになっており、大変助かっています。弊社の製品を購入していただいているお客様には、PCに詳しく新しいものが好きな方も多くいらっしゃるので、こちらでは見つけることが出来なかった不具合なども教えていただいています。お客様の要望がどんどん増えているのもありがたいことです。これからも、購入前/後問わず、メールでも電話でも、ご要望はどんどん送っていただければうれしいですね。

──オリジナルブランド製品を販売したきっかけは?

オリジナル要素がそろそろ必要だと考えまして。しかし、ただ安いだけの製品では弊社のポリシーに反する製品になってしまいますので、形になるまでに時間がかかってしまいました。PCケースは、プレーンで質感のある、バランスの良い製品を目指して作りました。もちろん価格も、できる限り抑えたつもりです。また、マザーボードのサイズって生産時期によって微妙に変わるんですよ。リビジョンも変わっていないのに、メモリスロットの背が高くなっていたり。そういったイレギュラーな変更にも対応できる汎用性の高い標準品が必要だったんです。電源は、abeeさんの製品を過去に扱ったことがあり、非常に評判が良かったため作ったものです。In-Win製の電源にも良い所がありますので現在は2つの標準品があるような状態ですが、順次移行していければと考えています。

──最近の売れ筋と、オススメマシンを教えてください

インテルのP45チップセットを搭載したPC「GZ1000P45」が最近の売れ筋です。P45は新しいチップセットだけにいろいろトラブルもあったようで、初期はP35搭載製品のほうが売れていました。しかし最近は安定してきたため、販売の主力になっています。オススメは「G-Master Revo2」ですね。特にRADEON 4870をBTOで選択したものに注目が集まっています。ケースもよく冷えるケースですし、クアッドコアとの組み合わせで、どなたでも満足のいくパフォーマンスを体感できると思います。

G-Master Revo2
138,800円(税込)~

最新のP45チップセットと最新のCPU、優れた処理能力を備えるグラフィックカードを搭載したゲーミングPC。冷却にも気を配られており、安定した動作で最新3Dゲームを楽しめる
価格は2008/8/18現在のものです。最新の情報は@Sycomでご確認ください。

──新たな情報がありましたら教えてください

省電力PCをさらに推し進めたものとして、特別モデルの中にインテルのAtom搭載PCを加えようかと考えています。検証はすでに終了していますが、まだCPUやマザーボードの供給が安定していないので、実際に販売するかどうかは検討中ですが、楽しみに待っていてください(※8/11 「Radiant Tiny230」として販売を開始しました)。また、現在シルバー×ブラックとホワイトの2色展開を行っているオリジナルPCケースに、ブラック1色の新カラーを追加しようかと思っています。名称は「ブラックエディション(仮)」みたいな感じで。さらに、時期を見てホームページもリニューアルしたいですね。初心者とベテランの方の差が大きくなっていますので、それをサポートできるコンテンツを検討しています。とはいえ、あまり商売っけが強いページは見づらいですし、お客様も望んでいないと思いますから、難しいですね。

オリジナルPCケースに、ブラック一色のバージョンが計画されている。もちろん、ATX、Micro-ATX両方だ

──ユーザーに向けて、なにか一言ありましたらお願いします

いつもサイコムのホームページをご覧いただいてありがとうございます。これからも「納期厳守」「全パーツ検証済み」「確実なサポート」などの弊社の大切な部分を守りつつ、さらに新たな試みにも挑戦し、ユーザーの皆さまに支持していただけるようなメーカーを目指して頑張っていきたいと思います。

──ありがとうございました

(マイコミジャーナル 広告企画)