「ビッグデータ」関連記事一覧

180 件中 1~20件目を表示中

"鍵"はデータ活用! デジタル事業基盤の構築でDXに挑む日立物流

"鍵"はデータ活用! デジタル事業基盤の構築でDXに挑む日立物流

インフォマティカ・ジャパンは9月6日、「Informatica World Tour 2019 データとAIが切り拓く、DXの新時代。」を都内にて開催した。その特別講演には日立物流 IT戦略本部 担当本部長の佐野直人氏が登壇。「デジタル事業基盤によるロジスティクス・イノベーション」と題した講演を行った。

ソリューション

時代を一歩リードするための、データ統合戦略徹底ガイド

【特別企画】時代を一歩リードするための、データ統合戦略徹底ガイド

時代は情報経済の時代となり、データはすべての企業にとって最も重要な資産となっている。業界やビジネスを問わず、競争に勝つためにはデータ駆動型の戦略が不可欠だ。売上増加、収益性、顧客満足度などの事業目標を達成するための意思決定における、データへの依存度が高まっている。

データ分析

グローバル展開で生じた課題をどう解決するか? アシックスの取り組み

グローバル展開で生じた課題をどう解決するか? アシックスの取り組み

インフォマティカ・ジャパンは9月6日、「Informatica World Tour 2019」を都内にて開催した。その基調講演では「ASICSのグローバル戦略を支えるマスターデータガバナンス」と題し、アシックスのIT統括部 執行役員 統括部長、富永満之氏が登壇。4年前にグローバルシステムを導入した同社が、その一連の取り組みのなかで直面したマスターデータの整合性/ガバナンスの課題や、解決の方向性について語られた。

ソリューション

デジタルで目指すリアルの革新! ワコールが推進するオムニチャネル戦略

デジタルで目指すリアルの革新! ワコールが推進するオムニチャネル戦略

8月7日、ワコール 執行役員 オムニチャネル戦略推進部長 下山 廣氏がIT Search+スペシャルセミナーに登壇。「ワコールが実現するデジタル技術を活用したオムニチャネル戦略~店舗を起点にお客様と深く、広く、長く~」と題し、同社が進めるオムニチャネル戦略の背景と現在の取組状況について解説した。

マーケティング

成果はいかに? トヨタが挑むデータ活用の「これまで」と「これから」

成果はいかに? トヨタが挑むデータ活用の「これまで」と「これから」

7月31日に開催された「マイナビニュースフォーラム 2019 Summer for データ活用」の基調講演では、トヨタ自動車 コネクティッドカンパニー e-TOYOTA部 担当部長 佐々木英彦氏が登壇。本稿では、講演の内容を基に、同社が進めてきたデジタルマーケティングの仕組みづくりについて重点的に紹介する。

マーケティング

顧客エンゲージメントをいかに高めるか? データに着目したJALの取り組み

顧客エンゲージメントをいかに高めるか? データに着目したJALの取り組み

7月31日、「マイナビニュースフォーラム2019 Summer for データ活用~成功事例から学ぶデータ活用~」が開催された。本稿では、日本航空 山名敏雄氏が登壇した基調講演「JALの顧客エンゲージメント戦略 - データでわかった選ばれる航空会社の姿」の模様をダイジェストでお届けする。

マーケティング

8年間で観客動員数が倍増! 横浜DeNAベイスターズのマーケティング戦略

8年間で観客動員数が倍増! 横浜DeNAベイスターズのマーケティング戦略

7月31日に開催されたイベント「マイナビニュースフォーラム 2019 Summer for データ活用」では、横浜DeNAベイスターズの運営を裏側から支える球団のマーケティング戦略や戦略構築のためのデータ活用方法について、横浜DeNAベイスターズ事業本部 経営・IT戦略部 部長 林裕幸氏が紹介した。

マーケティング

ヤフーが目指す"データの森"づくり - 相互利活用が見せる新たな可能性

ヤフーが目指す"データの森"づくり - 相互利活用が見せる新たな可能性

7月31日、「マイナビニュースフォーラム2019 Summer for データ活用~成功事例から学ぶデータ活用~」が開催された。本稿では、ヤフー 執行役員 チーフデータオフィサー(CDO)兼 テクノロジーグループ データ統括本部長 佐々木 潔氏による基調講演の模様をレポートする。

マーケティング

セブン銀行の挑戦から学ぶ、AI導入とオープンイノベーション実現の秘訣

セブン銀行の挑戦から学ぶ、AI導入とオープンイノベーション実現の秘訣

2万5千台を超えるATMを運営するセブン銀行は、新決済事業者との提携や電子マネーチャージなど、他のATMにはない独自のサービスを展開してきた。7月31日に開催された「マイナビニュースフォーラム 2019 Summer for データ活用」の基調講演では、サービスを次々生み出すためのデータ活用手法やオープンイノベーションの取り組みについて、同行 専務執行役員 松橋正明氏が紹介した。

マーケティング

TV視聴データ×購買データで何がわかるのか? 最新事例に見るデータ活用の力

TV視聴データ×購買データで何がわかるのか? 最新事例に見るデータ活用の力

7月31日に開催された「マイナビニュースフォーラム2019 Summer for データ活用 ~成功事例から学ぶデータ活用~」では、CCCマーケティングでTVデータ企画ユニット ユニットリーダを務める橋本直久氏が登壇。データを活用した最新のマーケティング事例について語った。

マーケティング

ゴロとフライはどちらが良いか? 野球界の"常識"を変えたデータ分析の力

ゴロとフライはどちらが良いか? 野球界の"常識"を変えたデータ分析の力

6月21日に開催された第119回IT Search+スペシャルセミナーでは、プロ野球界をデータ面からサポートするDELTAの代表取締役 岡田友輔氏が登壇。「スポーツにおけるデータマネジメント野球界のデータ活用とKPI設定の変化」と題し、野球界のデータ活用の現状について具体例を交えながら解説を行った。

データ分析

資生堂ジャパン、IoTスキンケアサービス「Optune」の本格展開を開始

資生堂ジャパン、IoTスキンケアサービス「Optune」の本格展開を開始

資生堂ジャパンは7月1日、IoTスキンケアサービスブランド「Optune」を同日より本格展開すると発表した。同サービスは、専用アプリで計測した肌データなどを基に、クラウド上で肌の状態を分析し、最適な配合/量のスキンケア(美容液/乳液)を専用IoTマシンから提供するというもの。月額1万円(税別)のサブスクリプション制をとる。

ソリューション

効果的な練習の秘訣は「納得感」にアリ! - 日本ラグビー界のデータ活用

効果的な練習の秘訣は「納得感」にアリ! - 日本ラグビー界のデータ活用

6月12日~14日、年次カンファレンス「Interop Tokyo」が開催された。その基調講演には、元ラグビー日本代表 主将 広瀬俊朗氏と、慶應義塾大学大学院 システムデザイン・マネジメント研究科 教授 / ロケーションビジネスジャパン実行委員長 神武直彦氏が登壇。「ラグビーワールドカップ100日前! ロケーションデータがスポーツにもたらすインパクト」と題し、日本のラグビー界のデータ活用状況やその効果について解説を繰り広げた。

データ分析

メルカリのデータアナリストが解説! 事実に基づくプロダクト改善の進め方

メルカリのデータアナリストが解説! 事実に基づくプロダクト改善の進め方

ガートナー ジャパンは6月10日~12日、「ガートナー データ & アナリティクス サミット 2019」を開催した。その最終日には、メルカリ Data Analyst 石田祥英氏が登壇。事実(ファクト)に基づいた意思決定を重視する同社において、どのようにデータ分析を実践しているかについて語った。

データ分析

ガートナーが選ぶ、押さえておきたい「4つの最新アナリティクス技術」

ガートナーが選ぶ、押さえておきたい「4つの最新アナリティクス技術」

ガートナー ジャパンは6月10日~12日、「ガートナー データ & アナリティクス サミット 2019」を開催した。最終日のセッション「革新的なアナリティクスの活用事例:知っておくべき最新トレンド」では、ガートナー シニア ディレクター, アナリスト カーリー・アイディーン氏が、4つの革新的なアナリティクス技術を紹介した。

データ分析

ツール導入だけで問題は解消しない! BI環境を本当に改善するには?

ツール導入だけで問題は解消しない! BI環境を本当に改善するには?

ガートナー ジャパンは6月10日~12日、年次カンファレンス「ガートナー データ & アナリティクス サミット 2019」を開催した。その最終日、堀内秀明氏(ガートナー マネージング バイス プレジデント)は、BI市場を取り巻くテクノロジートレンドと今後の展望を紹介。ユーザー企業がBI環境をどのように改善して行くべきかについて提言した。

データ分析

目指すは"魅せる工場"! データドリブンで挑む三菱重工航空エンジン

目指すは"魅せる工場"! データドリブンで挑む三菱重工航空エンジン

SAS Institute Japanは6月11日、年次カンファレンス「SAS FORUM JAPAN 2019」を都内にて開催した。本稿では、三菱重工航空エンジン 経営管理部 IT戦略グループ グループ長 吉野一広氏が登壇した講演「Smart Factory~データドリブンな業務運用で「魅せる工場」への変革を実現~」の模様をお届けする。

データ分析

データ保護環境が大きく変化するなか、企業が押さえるべき3つのポイントとは?

【特別企画】データ保護環境が大きく変化するなか、企業が押さえるべき3つのポイントとは?

バックアップや災害対策(DR)を中心としたデータ保護環境が大きく変化している。背景にあるのは、ビジネスとITプラットフォームで起こっている変化だ。伝統的なITプラットフォームはサーバー、ネットワーク、ストレージの3階層モデルで構成し、オンプレミスで運用することが基本だった。しかし、近年はビジネスのニーズに対応できるように仮想化技術やクラウドサービスが発達した。それにともない、従来とは異なるバックアップやDRのアプローチが求められるようになってきたのだ。

サーバ/ストレージ

MySQL製品活用のリスク軽減と問題解決を実現 - サポート選びのポイント

【特別企画】MySQL製品活用のリスク軽減と問題解決を実現 - サポート選びのポイント

本稿からダウンロードできる資料では、MySQL製品のサポートサービス「MySQL向けOracle Premier Support」が企業にもたらすメリットについて詳細に解説している。高品質なサポートサービスのメリットを確認していただきたい。

データ分析

[講演レポート]スマホアプリ「Coke ON」のデータ活用でコカ·コーラは何を目指すのか?

[講演レポート]スマホアプリ「Coke ON」のデータ活用でコカ·コーラは何を目指すのか?

第109回IT Search+スペシャルセミナーでは、日本コカ·コーラ マーケティング本部 IMC iマーケティング シニアマネジャー 宇川 有人氏が登壇。スマートフォンアプリ「Coke ON」を活用したマーケティング戦略とAIを駆使したデータ活用について解説を繰り広げた。

マーケティング

180 件中 1~20件目を表示中

180 件中 1~20件目を表示中

会員登録(無料)

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本
PowerShell Core入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る