「AI」関連記事一覧

175 件中 1~20件目を表示中

強みは「エンジニア主導」- モバオクの成長・グラブル大ヒットの舞台裏

強みは「エンジニア主導」- モバオクの成長・グラブル大ヒットの舞台裏

2月7日、「DeNA Technology Conference 2018(TechCon)」が渋谷にて開催された。本稿では、代表取締役社長兼CEOの守安功氏による基調講演「エンジニアが引っ張るDeNAの"モノづくり"」の模様をレポートする。

開発ソフトウェア

自由対話の難しさとは?

【連載】教えてカナコさん! これならわかるAI入門 [18] 自由対話の難しさとは?

前回、自由対話を実現するための方法をいくつかご紹介しました。しかし、実用に耐える自由対話を実現するには、解決しなければいけない難題がまだ多数存在しています。今回は、この自由対話の「難しさ」について、もう少し説明しておきたいと思います。

ソリューション

深層学習とRPA - TensorFlowを使ってみる

【連載】RPA入門 - ツールで学ぶ活用シーン [5] 深層学習とRPA - TensorFlowを使ってみる

前回までに紹介したRPAは、決められた手順に従って同じ処理を繰り返し実行するルールベースのAIを活用していましたが、今後は与えられた情報を元に判断/学習し動作する機械学習や深層学習を元にした、いわばRPA2.0が増えてくると期待されています。

開発ソフトウェア

AI人材に必要なもの [4] ビズリーチ 竹内氏、菅谷氏 - 「今は感情も考慮」

AI人材に必要なもの [4] ビズリーチ 竹内氏、菅谷氏 - 「今は感情も考慮」

AI専門チームを立ち上げ、最新論文を日々チェックしながら技術力を磨いているビズリーチ。求職者と求人企業のマッチング精度を高めたり、バックオフィス業務の負担を減らしたりと、さまざまなシーンでディープラーニングを活用している。

ソリューション

AI人材に必要なもの [3] Google 大薮氏/下田氏 「MLリテラシーが問われる時代に」

AI人材に必要なもの [3] Google 大薮氏/下田氏 「MLリテラシーが問われる時代に」

AI導入の成否を分けるのは何なのか。今後、AI時代においてどのように人材を育成していけばいいのか。AIプラットフォームを提供するGoogleの大薮氏、下田氏に、AI導入のノウハウを聞いた。

ソリューション

「5年以内にロボットを持ち歩く社会へ」- ロボットクリエーターが語る未来

「5年以内にロボットを持ち歩く社会へ」- ロボットクリエーターが語る未来

1月25日に開催された「NTT DATA Innovation Conference 2018」の基調講演には、人の生活に寄り添う「コミュニケーションロボット」開発の第一人者、高橋智隆氏が登壇。コミュニケーションロボットの進化について解説を繰り広げた。

ソリューション

RPAツールの適用の勘所

【連載】RPA入門 - ツールで学ぶ活用シーン [4] RPAツールの適用の勘所

今回はRPAを構成する2つの要素を交え、RPAの導入イメージを掴んでいただきます。またツール面だけでなく、管理面を含めて組織としてどう取り組んでいくべきかについて紹介します。

開発ソフトウェア

自由対話システムを実現するには?

【連載】教えてカナコさん! これならわかるAI入門 [17] 自由対話システムを実現するには?

前回、対話システムには「質問応答」「シナリオ対話」「自由対話」という3つの機能があることを説明しました。今回はそのなかから「自由対話」について掘り下げていきたいと思います。

ソリューション

シェアスタイル、WACULの「AIアナリスト」を導入 - 月間CV数が2.5倍に [事例]

シェアスタイル、WACULの「AIアナリスト」を導入 - 月間CV数が2.5倍に [事例]

WACUL(ワカル)は1月22日、シェアハウスの開発・運営を行うシェアスタイルがWACULの人工知能「AIアナリスト」を導入した事例を公開した。

Webサイト構築

AI導入で急速に変わりゆく製造業の現場 - フジクラの"ものづくり革新"

AI導入で急速に変わりゆく製造業の現場 - フジクラの"ものづくり革新"

光ファイバーや電線の製造では国内外で高いシェアを誇り、従業員数はグループ全体で5万7,000人にも達するというフジクラ。そんな同社の現場では、急速にAIの導入が進んでいるという。製造業の現場での活用法とはどんなものなのだろうか。「GTC Japan2017」に登壇したものづくり推進センター G-FPS推進室 i-FPSグループ長の黒澤公紀氏の話から紐解いていく。

ソリューション

モノづくりの現場で活用されるIoTの今 - トヨタ自動車、ISIDの取り組み

モノづくりの現場で活用されるIoTの今 - トヨタ自動車、ISIDの取り組み

PTCは2017年12月12日、都内にてイベント「PTC Forum Japan 2017」を開催した。「フィジカルとデジタル融合の追求」をテーマに掲げた同イベントの基調講演には、トヨタ自動車と電通国際情報サービス(ISID)が登壇し、ユーザー企業・ビジネスパートナーの立場から、それぞれの取り組みを紹介した。

ソリューション

IT投資に対する日本企業の意識は4年でどう変わったか? - JEITAらが調査

IT投資に対する日本企業の意識は4年でどう変わったか? - JEITAらが調査

電子情報技術産業協会(JEITA)のソリューションサービス事業委員会は1月15日、IDC Japanと共同で実施した「2017年 国内企業の『IT経営』に関する調査」の結果を発表した。

ソリューション

機能別に対話システムの種類を知ろう

【連載】教えてカナコさん! これならわかるAI入門 [16] 機能別に対話システムの種類を知ろう

前回、チャットボットとの対話には「タスク指向」と「非タスク指向」の2種類があることを説明しました。今回は、その対話を可能とする対話システムの種類を機能別に細分化してみましょう。

ソリューション

AI人材に必要なもの [2] ガートナー 亦賀氏 「AIの破壊的側面に注目することが重要」

AI人材に必要なもの [2] ガートナー 亦賀氏 「AIの破壊的側面に注目することが重要」

AIを担当する人材にはどういったスキルや知識が必要なのか。今回は、ガートナーのバイスプレジデント 兼 最上級アナリストを務める亦賀 忠明氏に話を伺った。

ソリューション

AI人材に必要なもの [1] NICT 大西氏「課題の本質を捉える力」

AI人材に必要なもの [1] NICT 大西氏「課題の本質を捉える力」

ビジネスにおいてAI(人工知能)を活用することが当たり前の時代はすぐそこまで来ている。しかし、ただ「AIを導入しよう」と声高に叫ぶだけでは何も始まらない。AI導入のためには、明確なビジョンや予算はもちろん、何よりもAIに関するスキルを備えた人材を確保することが不可欠となる。では具体的にどういった人材を採用、あるいは育成するべきなのか。AIがビジネスに与えるインパクトを含め、国立研究開発法人 情報通信研究機構 ユニバーサルコミュニケーション研究所にて自然言語処理に関する研究開発に携わる大西可奈子氏にお話を伺った。

ソリューション

本番運用までたどりつけない!? ディープラーニング導入の課題とは?

本番運用までたどりつけない!? ディープラーニング導入の課題とは?

多くの企業が取り組もうとしているディープラーニング活用だが、いざ本番運用について検討してみるとさまざまな課題が浮き彫りになってくる。結果、導入に至らなかったという例も多数見られるという。12月13日に開催された「GTC Japan2017」では、ABEJA 代表取締役社長 CEO兼CTO 岡田 陽介氏が登壇。ディープラーニングの本番運用への課題と、それを解決する「ABEJA Platform」について語った。

ソリューション

[講演レポート提供]連載「これならわかるAI入門」の著者が解説! 90分で理解する"AIの基本"

[講演レポート提供]連載「これならわかるAI入門」の著者が解説! 90分で理解する"AIの基本"

IT Search+は11月15日、AIの"超初心者"を対象にしたスペシャルセミナー「教えてカナコさん! AIってなあに?」を開催した。当日は、本誌連載「教えてカナコさん! これならわかるAI入門」の著者であり、情報通信研究機構(NICT)にて自然言語処理・対話システムを研究する大西可奈子氏が登壇。フリーライターの山田井ユウキ氏が司会を務め、AIの基礎知識について解説を繰り広げた。

ソリューション

富士通が「AI×データ連携」で目指す、デジタルマーケの進化系とは?

富士通が「AI×データ連携」で目指す、デジタルマーケの進化系とは?

11月29日に開催された「Fujitsu Insight 2017」では、「デジタルマーケティング」をテーマに数々のセッションが繰り広げられた。基調講演・特別講演には、富士通 イノベーティブIoT事業本部 デジタルマーケティング事業部の事業部長、平山将氏が登壇。「進化したCX360が創造する『顧客体験』のこれから AI×データ連携で実現する次世代マーケティング」というテーマの下、「FUJITSU Digital Marketing Platform CX360(以下、CX360)」を活用した"リアルタイム×パーソナライズ"なマーケティングについて事例を交えた解説が行われた。

マーケティング

RPAツールの選び方

【連載】RPA入門 - ツールで学ぶ活用シーン [3] RPAツールの選び方

、RPAツールを実際に使ってみたいと思われる方は多いかと思いますが、どうやって選べばいいのかわからない方も多いのではないでしょうか。そこで、今回は、第一回にて紹介したRPAツールの特徴を中心に紹介します。

開発ソフトウェア

テクノロジーの進化で開かれる、デジタルマーケティングの新地平とは?

テクノロジーの進化で開かれる、デジタルマーケティングの新地平とは?

デジタル領域の4テーマについて、各回1テーマで4回にわたり開催された「Fujitsu Insight 2017」。「デジタルマーケティング」にフォーカスして行われた11月29日の基調講演・特別講演には、前グーグル日本法人の名誉会長で村上憲郎事務所 代表取締役の村上憲郎氏が登壇した。

マーケティング

175 件中 1~20件目を表示中

175 件中 1~20件目を表示中

あなたの関心に近い製品・記事

製品

記事

会員登録(無料)

AI人材に必要なもの
セキュリティ・キャンプ2017 - 精彩を放つ若き人材の『今』に迫る
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
RPA入門
パスワード管理アプリの選び方
国家主導型サイバー攻撃
情報セキュリティ事故対応アワード2017
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る