マイナビニュースマイナビ

変質する社会で企業が生き残るために、人事部門は何を意識するべきか?

[2021/10/11 09:00]山田井ユウキ ブックマーク ブックマーク

コロナ禍で社会は大きく変わった。特に大きな変化が「働き方」だ。在宅勤務を導入する企業が急増し、それに伴って「働くこと」に対する価値観の転換も起きている。その影響を大きく受けるのは、「働く人」で構成される企業組織である。

こうした状況の今、企業の人事部門は、組織がより良い方向に変化していくように社員を導いていかなければならない。

9月9日に開催されたTECH+フォーラム「バックオフィス業務改革 Day 2021 Sept.」には、HRエグゼクティブコンソーシアム 代表 楠田祐氏が登壇。「変質する時代における人事の命運」と題し、これからの企業人事が重視すべきポイントについて語った。

なぜ日本は「働きがい」や「ワークエンゲージメント」が低いのか

楠田氏は現職に至る以前、NECなど民間企業3社に勤務した後にベンチャー企業の社長を10年、中央大学ビジネススクール客員教授(MBA)を7年務めた実績を持つ。

そんな楠田氏は、コロナ禍で変化する社会や会社組織を見つめてきた。その結果、いくつかのことに気づいたという。

まず、在宅勤務により「自律的に働く」ことが会社員にとっての”本丸”になった点だ。また、会社に対する帰属意識よりも「働きがい」を求める社員が増えているともいう。

では、働きがいとは何だろうか。

楠田氏は「働きがいとは、自分の仕事の意味や意義のこと」だと説明した上で、この働きがいを社員に与えられていない企業が多いと指摘する。

「日本企業では部下を異動させるとき、仕事の説明をしないことが多いのです。例えば『10月付けで福岡に転勤してもらう』『何でですか?』『総合職だからだよ。僕も若い頃に行ったよ。ラーメンもうまいよ』……こんな説明しかしないケースが意外と多いのです」

楠田氏

HRエグゼクティブコンソーシアム 代表 楠田祐氏

異動や転勤をさせるにも関わらず、仕事の説明はなく、「着任したら向こうの上司が説明する」としか言われない。そして、着任すると今度は「あれ、聞いてないの?」と言われ困惑する。こうした昭和感覚のジョブローテーションがいまだに多いのだと楠田氏は警鐘を鳴らす。これでは働きがいを持つほうが難しいというわけだ。

一方で、楠田氏は「ワークエンゲージメント」にも注目する。

ワークエンゲージメントとは、仕事に対する強い思い入れや、仕事に対してへこたれずに立ち直る心の回復力、仕事に対する熱意や挑戦する気持ちのことを指す。社員のワークエンゲージメントをどう高めるかがコロナ禍における自律的な働き方で重要になっていると楠田氏は言う。

では、ワークエンゲージメントを阻害する要因とは何だろうか。楠田氏が挙げるのは、「自分のひらめきを上司が邪魔するとき」「家庭より仕事を優先させる上司の部下になったとき」である。つまり、ワークエンゲージメントを高めるには、「心理的に安全な上司であるかどうかが重要」になるというわけだ、。

残念ながら、日本企業の多くはこうした点ができているとは言い難いのが実情である。

楠田氏によると、日本は「熱意あふれる社員」の割合がわずか6%しかおらず、調査対象となった139カ国中132位に甘んじているという(米ギャラップ調査)。また、従業員エンゲージメント指数も調査した28カ国中で最下位だったとのことだ(米ケネクサ調査)。

「悲しい結果ではあるが、これが日本の実態」(楠田氏)であり、日本企業はここからどのように社員の働きがいやワークエンゲージメントを高めていくのかを考えていかなければならないのだ。

※ 本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。

もっと知りたい!こちらもオススメ

VUCA時代の今、総務部門は何をなすべきか? 自ら変化を起こすためのDXとは

VUCA時代の今、総務部門は何をなすべきか? 自ら変化を起こすためのDXとは

コロナ禍によりテレワークが広がるなど働き方が大きく変わりつつある今、企業の総務部門は何をすべきなのか――月刊総務社 代表取締役/戦略総務研究所 所長 豊田健一氏は、「"戦略総務"に進化して変化を主導せよ」と提言する。本稿では、9月9日にオンラインで開催されたTECH+フォーラム「バックオフィス業務改革 Day 2021 Sept.」にて、「総務のDX」をテー…

関連リンク

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で TECH+ の人気記事をお届けします
注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
Slackで始める新しいオフィス様式
Google Workspaceをビジネスで活用する
ニューノーマル時代のオウンドメディア戦略
ミッションステートメント
次世代YouTubeクリエイターの成長戦略
IoTでできることを見つけるための発想トレーニング
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~
Kubernetes入門
SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~
マイクロサービス時代に活きるフレームワーク Spring WebFlux入門
AWSで作るマイクロサービス
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る