【インタビュー】企業と顧客の接点はデジタル・チャネルへ。マーケティングにおけるIT部門の使命とは? - ガートナー川辺氏

[2016/01/04 08:00]小池 晃臣 ブックマーク ブックマーク

マーケティング

デジタルで縮まる、企業と顧客との”距離”

市場競争が激しさを増す昨今、顧客のニーズに基づく商品/サービスを提供するだけでなく、デリバリ方法やタイミングをいかに的確に見極めるかが非常に重要になっている。こうした状況の中で、ITは一層大きな役割を担いつつある。なぜなら、企業と顧客の接点がソーシャル・メディアやモバイルに代表される新しいテクノロジーに依存する割合が高まっているからだ。つまり、顧客との接点がデジタル・チャネルへとシフトしているのである。これにより、コミュニケーションの迅速化や自動化が促進されるとともに、莫大な量の顧客関連情報が蓄積/分析され、顧客理解の深化ももたらされている。

ガートナージャパン リサーチ部門 顧客関係管理(CRM)アプリケーション担当 主席アナリスト、川辺 謙介氏

ガートナージャパン リサーチ部門 顧客関係管理(CRM)アプリケーション担当 主席アナリスト、川辺 謙介氏

ガートナージャパン リサーチ部門 顧客関係管理(CRM)アプリケーション担当 主席アナリスト、川辺 謙介氏は言う。「『オムニチャネル』や『カスタマージャーニー』が昨今のマーケティングのキーワードになっているのに象徴されるように、企業と顧客の関係性がデジタル・テクノロジーの浸透によって変わりつつあります。特に大きな変化が、かつてとは違い、顧客が自由にチャネルを選択して企業とコミュニケーションできるようになっていることです」

これは、企業と顧客との”距離”がデジタル・テクノロジーによって縮まっているのだとも言い換えられる。企業には、この距離感をいかにビジネス・チャンスへと変えられるかが問われているのだ。

「今までは見積書を書いて取引先へ持って行っていたのが、その場で相手の要望を聞きながら作成したり、Webサイトで顧客に仕様を入力してもらって見積もり価格をぱっと表示するようにしたりといったことができるわけです。B2BかB2Cかという違いは、もはやほとんど関係ないでしょう」(川辺氏)

マーケティングにおけるIT部門の使命

このように、デジタル・テクノロジーが企業と顧客の関係を縮めるようになった一方で、マーケティングにおいて、IT活用をリードする部門があいまいになりつつある。従来はIT部門が主導するのが一般的だったが、クラウドの普及などに伴い、マーケティング部門や営業部門などが直接IT活用を進めるケースが増えているのだ。

そうした中、今後のIT部門に求められる役割として、川辺氏は「ガバナンス」を挙げる。「企業全体のIT資産を管理するIT部門には、データへのガバナンスをしっかりと効かせることが強く求められていくでしょう。これからのビジネスでは、必ずと言って良いほど顧客データとの連携が生まれます。そうなると、企業が元から所有している顧客データや商品データと、新たに生じる顧客関連データとの連携が必要になります。それらのデータすべてを統括的に管理できるのは、IT部門だけでしょう。つまり、企業が所有するデータの連携がスムーズに進むように支援することが、マーケティングに関するIT部門の使命になるということです」

※ 本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。

もっと知りたい!こちらもオススメ

 【インタビュー】 未知の世界に突入する、デジタルビジネス時代のセキュリティ対策 - ガートナー礒田氏

【インタビュー】 未知の世界に突入する、デジタルビジネス時代のセキュリティ対策 - ガートナー礒田氏

クラウドやモバイルの進展により、企業のITインフラは大きく変わりつつある。こうした動きからはビジネス・チャンスが生まれる反面、新たなセキュリティ上のリスクが生じることも避けられない。そこで今、IT部門が取り組むべきサイバー・セキュリティ対策について、ガートナー ジャパンの礒田 優一氏に聞いた。

関連リンク

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で IT Search+ の人気記事をお届けします

会員登録(無料)

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本
PowerShell Core入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る