コミュニケーションロボットや対話型サービスの開発を行うパルスボッツは、10月26日から11月4日まで柏の葉キャンパス駅周辺で開催されている「Kashiwa-no-ha Innovation Fes.(柏の葉フェス)」において、子ども向けのオリジナルロボット作り「BOCOA(ボコア)」のワークショップを開催する。

柏の葉フェスは、柏の葉イノベーションフェス実行委員会が、東京大学、千葉大学、国立がん研究センター東病院、産業技術総合研究所柏センターなどのバックアップを受けて開催する住民交流イベント。ワークショップでは、自分でオリジナルのコミュニケーションロボットをつくる体験ができるという。

対象は小学3年生以上。開催日時は11月2日の13時から15時、16時から18時の2回。各回定員5名で、参加費は無料。柏の葉T-SITE 内の柏の葉ラウンジで行われる。

なお、参加は申し込みページからの事前申込制だ。