【2021年】光コラボを徹底比較!スマホキャリア別におすすめの3社を解説 | マイナビニュース インターネット比較

【2021年】光コラボを徹底比較!キャリア別におすすめの3社を解説!

光コラボ おすすめ 光回線

光コラボの契約を検討している人の中には、「どこを選んだらいいの?」と疑問に思っている人も多いでしょう。

全国にはたくさんの光コラボ回線があり、どこで契約するかによってお得度は大きく異なります。

結論からいうと、光コラボは「スマホのセット割」と「キャンペーン」で比較することが重要です。

今回は光コラボとフレッツ光あわせて13社を比較し、スマホのキャリアごとにもっともお得な以下の3社を紹介します。

こうた
こうた

光コラボを比較する注意点や、光コラボ以外にもオススメなインターネット回線もくわしく解説しているよ!

とくこ
とくこ

この記事を読めばどの光コラボが自分にあっているか、きっとわかるわよ!

新規契約やフレッツ光からの転用、光コラボ同士の事業者変更手順も説明しているので、これから申込みたい方や乗り換えを検討している方はぜひ参考にしてくださいね。

ソフトバンクユーザーならソフトバンク光

NURO光エリア外でもソフトバンクとのセット割で最大月額1,100円割引!ワイモバイルにも対応!

  • キャッシュバック36,000円!
  • 光コラボでエリアが広い
  • 乗り換え費用最大100,000円負担
ソフトバンク光申込み
はこちらから
auユーザーならSo-net光プラス

auひかりエリア外でもauとのセット割で最大月額1,100円割引!

  • 月額料金大幅割引キャンペーン!
  • 光コラボでエリアが広い
  • 無線LANルーター・セキュリティソフトも無料
So-net光プラス申込み
はこちらから
ドコモユーザーならドコモ光

ドコモとのセット割で最大月額1,100円割引!

  • キャッシュバック20,000円!
  • dポイント2,000ptプレゼント!
  • 光コラボでエリアが広い
ドコモ光申込み
はこちらから
この記事を書いた人
マイナビニュース ネット比較編集部

マイナビニュースはビジネスパーソンに役立つ幅広いジャンルの情報を提供する総合ニュースメディアです。ニュースに限らず、役立つノウハウや体験レポート、製品レビューや企業のソリューションにまつわる記事まで業界を跨いだ網羅的な記事展開をしております。

マイナビニュース ネット比較編集部をフォローする

[2021年最新]光コラボ13社徹底比較!オススメ3選を紹介

結論からいうと、2021年のおすすめ光コラボはスマホキャリアごと以下の3社です。

こうた
こうた

今回は人気の光コラボ11社をフレッツ光東日本・西日本も含めて、一挙比較したよ!

とくこ
とくこ

月額料金やキャンペーン以外にも、契約期間トータルの支払い費用を月額にした「実質月額」にも注目してね。

<光コラボ13社比較>
契約期間 戸建ての
実質料金※1
マンションの
実質料金※1
セット割引 戸建ての
月額料金※1
マンションの
月額料金※1
平均速度※2 工事費無料
キャンペーン
キャッシュバック
ソフトバンク光
2年
4,892円
3,394円
SoftBank
Y!mobile
5,720円
4,180円
186.4Mbps
最大36,000円
So-net 光プラス
3年
4,932円
3,859円
au
3,828円~
2,728円~
186.34Mbps
ぷらら光
なし
4,989円
(2年の場合)
3,590円
(2年の場合)
ひかりTV
5,280円
3,960円
151.68Mbps
35,000円
BIGLOBE光
3年
5,143円
4,073円
au
BIGLOBE SIM
5,478円
4,378円
158.53Mbps
最大30,000円
OCN光
3年
5,190円
4,284円
OCNモバイルONE
5,610円
4,169円
148.18Mbps
最大38,000円
@nifty光
3年
5,195円
4,043円
au
5,720円
4,378円
104.82Mbps
30,000円
ドコモ光
2年
5,351円
※3
4,084円
※3
docomo
5,720円~
4,400円~
155.67Mbps
20,000円
楽天ひかり
3年
5,518円
4,358円
3,080円
1,980円
140.76Mbps
DTI光
なし
5,664円
(2年の場合)
4,385円
(2年の場合)
au
DTI SIM
5,280円
3,960円
133.62Mbps
19,000円
DMM光
2年
5,706円
4,608円
5,302円
4,158円
240.49Mbps
enひかり
なし
5,861円
(2年の場合)
4,805円
(2年の場合)
UQ mobile
4,730円
3,630円
171.48Mbps
フレッツ光
(西日本)
2年
6,699円
※4
5,279円
※4
5,830円
4,235円
158.58Mbps
フレッツ光
(東日本)
2年
7,195円
※4
5,125円
※4
6,270円
4,235円
158.58Mbps
※1:価格は税込、光回線+光電話の料金で計算
※2:みんなのネット回線速度に投稿された、各光回線の平均速度を掲載しています
※3:タイプA契約時
※4:プロバイダSo-netの料金含む、マンションは16契約以上

光コラボはお使いのスマホとのセット割が適用される中で、もっともキャンペーンが充実している事業者を選びましょう!

auスマートバリューが適用される光コラボの中では、月額料金の大幅割引キャンペーンが受けられるSo-net光プラスがもっとも安く契約できます。

また、光コラボではソフトバンクはソフトバンク光ドコモはドコモ光とのみセット割が利用できますよ。

とくこ
とくこ

オススメ光コラボ3社のキャンペーンや料金をくわしく解説していくから、自分にあった契約先を見つけてね!

auユーザーは「So-net光プラス」がおすすめ

So-net光プラスのロゴ

auユーザーにおすすめの光コラボは、auのセット割「auスマートバリュー」を使える「So-net光プラス」です。

auスマートバリューを利用すると、スマホ1台あたり最大1,100円の割引です。

こうた
こうた

家族内なら最大10回線まで割引が適用されるから、auユーザーが多ければそれだけお得に!

【So-net光プラスの概要】

             
対応エリア
日本全国
契約期間
3年
初期費用 事務手数料
3,300円
工事費用
※キャンペーンで実質無料
26,400円
月額料金 戸建て マンション
3,828円~
2,728円~
最大速度
1Gbps
3年間の実質月額料金 戸建て マンション
4,260円
3,210円
キャンペーン
月額料金割引
v6プラス対応と対応WiFiルーターが永年無料
セキュリティソフトが永年無料
※価格は税込

光コラボには他にもauスマートバリューを使える事業者はあるのですが、3年間の実質料金はSo-net光プラスがもっとも安いのでおすすめです。

【auスマートバリュー適用の光コラボの戸建てタイプ料金比較】

光コラボ回線 3年間合計支払額 3年間実質月額 月額料金 事務手数料/
工事費用
キャンペーン内容
So-net光プラス
142,780円
3,966円
2,728円~
3,300円/
26,400円
※工事費実質無料
月額料金割引
@nifty光
149,608円
4,156円
4,378円
2,200円/
19,800円
※工事費実質無料
30,000円
キャッシュバック
ビッグローブ光
150,708円
4,186円
4,378円
3,300円/
33,000円
※工事費実質無料
30,000円
キャッシュバック
※価格は税込

So-net光プラスは大幅割引キャンペーンで月額料金が安いので、実質料金が安く抑えられています!

とくこ
とくこ

So-net光プラスは月額料金から自動的に還元が受けられるから、手続き漏れによるキャッシュバックのもらい忘れの心配もないわよ!

また、So-net光プラスは格安スマホユーザーにもオススメです。

光コラボの中には格安SIMスマホのセット割が使えるところもありますが、格安SIMのセット割は割引額が数百円程度で、メリットは大きくありません

例えばビッグローブ光は、格安SIM「ビッグローブモバイル」とのセット割がありますが、毎月の割引額は最大300円です。

お得感が低い格安SIMとのセット割を使うよりも、総合的に実質料金が安く、特典も豊富なSo-net光プラスをおすすめします!

So-net光プラスを最安で申し込むなら「So-net公式」

So-net光プラスを実際に申込む際には、申込窓口に注意してください。

結論からいうと、So-net光プラス公式サイトからの申込が充実した特典を受けられます。

公式サイトからの申込が一番お得なのかどうか、So-net光プラスを扱う他の代理店と比較してみましょう。

【So-net光プラス代理店の新規契約(戸建て)のキャンペーン比較】

申込窓口 キャンペーン内容 3年間の合計割引額
So-net公式
2,500円/月割引
55,440円
NEXT
30,000円キャッシュバック
11ヶ月間1,000円割引
41,000円
BIGUP
30,000円キャッシュバック
11ヶ月間1,000円割引
41,000円
bloom
40,000円キャッシュバック
40,000円

数万円単位のかなり高額なキャッシュバック特典がある代理店はいくつかあります。

割引額の合計を見てみると、So-net光プラス公式のキャンペーンが最もお得ですね!

So-net光プラス公式サイトから申し込む場合のキャンペーン概要は以下のとおりです。

【So-net公式窓口のキャンペーン概要】

割引後
月額料金
戸建て マンション
3,828円 2,728円
合計割引額 55,440円 52,800円
受け取り時期 1~24ヶ月間
受け取り条件 公式サイトから申し込む
手続き方法 申込時から6ヶ月後までに
利用を開始する
※価格は税抜

転用・事業者変更においても24ヶ月間毎月2,500円が割引されるので、乗り換えを検討している方にもおすすめですよ。

ドコモユーザーは「ドコモ光」がおすすめ

ドコモのセット割を使える光コラボはドコモ光だけです。

そのため、ドコモユーザーが光コラボを選ぶなら、ドコモ光が最もおすすめです。

ドコモのセット割「ドコモ光セット割」は、最大1,100円の割引が適用されます。

また、家族でデータをシェアできるシェアパックなら、最大3,850円もの割引が家族で可能です。

家族がドコモのスマホを使っていれば、それだけ割引額が増えるので大きな節約になるでしょう。

【ドコモ光の概要表】

             
対応エリア
日本全国
契約期間
2年
初期費用 事務手数料
3,300円
工事費用
キャンペーンで無料
戸建て マンション
19,800円
16,500円
月額料金 戸建て マンション
1ギガ
5,720~5,900円
4,400~4,620円
最大速度
1Gbps
スマホセット割 セット割名称
ドコモ光セット割
割引額
1,100円
2年間の実質月額料金 戸建て マンション
5,574円
4,254円
キャンペーン
・20,000円キャッシュバック
・dポイント最大2,000pt
・v6プラス対応ルーター無料レンタル
※価格は税込

なお、ドコモ光はプロバイダ(接続事業者)によってv6プラスの対応の有無が異なります。

「v6プラス」とは高速通信を実現してくれる通信規格で対応しているプロバイダでは、GMOとくとくBBがイチオシです。

GMOとくとくBBはドコモ光のプロバイダの中でも速度に関する評判がよく、v6プラス対応の高性能の無線LANルーターが無料でレンタルできます。

とくこ
とくこ

ドコモ光のプロバイダをGMOとくとくBBにするメリットはこちらの記事で説明しているからあわせて読んでみてね!

ドコモ光を最安で申し込むなら「代理店ネットナビ」

ドコモ光_ネットナビ

v6プラス対応をしているプロバイダの中でもとくにおすすめなのが、「代理店ネットナビ」です。

念のためドコモ光の他の代理店キャンペーンの内容と比較してみましょう。

【ドコモ光代理店の新規契約のキャンペーン比較】

申込窓口 キャンペーン内容申込条件
ネットナビ
・20,000円キャッシュバック
・dポイント最大2,000pt
・v6プラス対応ルーター無料
なし
GMOとくとくBB
最大20,000円キャッシュバック
・dポイント最大2,000pt
・v6プラス対応ルーター無料
あり
@nifty
18,000円キャッシュバック
なし
ぷらら(ひかりTVショッピング)
・最大15,000円キャッシュバック
・10,000ぷららポイント
・IPoE対応Wi-Fiルーターレンタル無料
なし
OCN
15,000円キャッシュバック
なし

キャッシュバック額だけを比べるとどれも同じようなものですが、ネットナビは他の代理店でありがちな有料オプションの付帯の条件がありません!

【代理店ネットナビのキャンペーン概要】

キャッシュバック額 20,000円
受け取り時期 最短翌月末
受け取り条件 ネットナビから申し込む
手続き方法 キャッシュバック申請書の郵送
※価格は税抜

オプションを付帯しないと、キャッシュバック額が低くなるといったこともなく、最短翌月末振込なので安心できますよね。

ソフトバンクとワイモバイルユーザーは「ソフトバンク光」がおすすめ

ソフトバンクかワイモバイルユーザーの場合は、ソフトバンクのセット割が使える「ソフトバンク光」がおすすめです。

ソフトバンクのセット割は「おうち割光セット」です。

おうち割光セットを適用すると、スマホの月額料金が月額最大1,100円の割引です。

家族にも適用されるので、家族にソフトバンクユーザーがいればさらにお得になります。

【ソフトバンク光の概要】

対応エリア
日本全国
契約期間
2年
初期費用 事務手数料
3,300円
工事費用
※キャンペーンで実質無料
26,400円
月額料金 戸建て マンション
5,720円
4,180円
最大速度
1Gbps
スマホセット割 セット割名称
おうち割 光セット
割引額
最大1,100円
2年間の実質月額料金 戸建て マンション
4,908円
3,368円
キャンペーン
・36,000円キャッシュバック
・他社解約違約金最大100,000円還元
※価格は税込

ソフトバンク光でIPv6高速ハイブリッド通信を使うためには、月額550円のオプションパックに加入する必要があります。

有料オプションではありますが、実用的なオプションがすべてパックになっています。

オプションパックの内容
  1. 光BBユニット:IPv6高速ハイブリッドを使うために必要
  2. WiFiマルチパック:ソフトバンク光をWiFiで使うために必要
  3. 光でんわ:固定回線サービス

各サービスそれぞれ有料の料金体系を組んでいる回線事業者が多い中で、機能的な三つのオプションが一つにまとまっているのはお得です。

ソフトバンク光のおすすめ窓口は「NEXT」

ソフトバンク光を申込む際に最もお得な窓口は「NEXT」です。

なぜ、「NEXT」が最もお得なのかを確認するために、他のソフトバンク光の代理店キャンペーンと比較してみましょう。

【ソフトバンク光代理店の新規契約のキャンペーン比較】

申込窓口 キャッシュバック額 受取時期 条件
NEXT 36,000円 2ヵ月後 なし
ポケットモバイル 最大38,000円 10ヵ月後 オプションの加入
STORY 最大80,000円 12ヵ月後 メールでの手続き
LifeBank 最大75,000円 12ヵ月後 メールでの手続き
こうた
こうた

NEXTのキャッシュバックは、無条件で受け取れる点がポイントだね!

他社の窓口はキャッシュバックが高額な代わりにオプションの加入が必須だったりするので要注意です!

NEXTのキャンペーン概要を見てみましょう。

【NEXTのキャンペーン概要】

キャッシュバック額 36,000円
受取時期 2ヵ月後
受け取り条件 新規申込
手続き方法 申込時に口座を伝える
※価格は税抜

申請手続きも申込み時に折り返しかかってきた電話で口座番号を伝えるだけなので、キャッシュバックのもらい忘れがありませんよ。

光コラボはセット割とキャンペーンで比較しよう!

光コラボはどの事業者もNTTの光回線を借り受けてサービスを提供することに、変わりはありません。

つまり、以下のポイントに関してはどの光コラボを選んでも共通しています。

  • 利用する回線
  • 提供エリア
  • 最大通信速度

しかし、光コラボは事業者によって料金設定やキャンペーンは自由に定められるので、以下のポイントで比較すると本当にお得な契約先がわかりますよ。

では、光コラボ回線を比較する際にチェックすべきポイントをくわしくご紹介します!

光コラボはスマホとの「セット割」で比較する

光コラボは契約先によって、スマホとのセット割が使えるというメリットがあります。

セット割の対応状況は事業者によって違うので、お使いのキャリアにあわせて選ぶのがオススメですよ。

こうた
こうた

セット割が使える光コラボと契約すると、どれくらいお得になるの?

3大スマホキャリアのセット割の割引額は以下のとおりです。

【セット割が使える光コラボ】

セット割名称 割引額 適用される光回線事業者
ドコモ光セット割 1回線につき最大1,100円
※シェアパックの場合1家族最大3,850円
ドコモ光
おうち割光セット 1回線につき最大1,100円 ソフトバンク光
auスマートバリュー 1回線につき最大1,100円 So-net光プラス
※価格は税込

この表のとおり、1回線につき最大1,100円~3,850円の料金が割引されますよ。

とくこ
とくこ

ソフトバンクとauは家族間で10台まで、ドコモは20台まで割引が適用されるわよ!

同じキャリアのスマホを使っている家族がいれば、年間に数万円単位の割引になります。

光コラボでセット割にすればスマホ料金から割引されるので、通信費を大幅に節約できるでしょう。

光コラボはキャンペーンの充実度で比較する

光コラボは契約先によって月額料金や工事費がそれぞれ異なります。

しかし、料金だけに注目するより、キャンペーンも含めてチェックすると本当にお得な事業者がわかりますよ。

とくこ
とくこ

光コラボ事業者では主に以下のキャンペーンを実施していることがあるわよ。

光コラボ事業者で実施している主なキャンペーン
  • 開通工事費割引キャンペーン
  • 月額料金割引キャンペーン
  • キャッシュバック
  • オプション無料サービス

たとえば、月額料金が安いenひかりと料金自体は平均的なソフトバンク光で戸建てタイプを契約した場合、それぞれ実際に支払う料金を比べてみましょう。

enひかり ソフトバンク光
月額料金
4,730円
5,720円
事務手数料
3,300円
工事費
16,500円
実質0円
キャッシュバック
0円
36,000円
2年間の
実質月額料金
6,105円
4,908円

ソフトバンク光では工事費実質無料キャンペーンと、代理店NEXTからの申込み限定で36,000円キャッシュバックが実施されています。

一方、enひかりでは月額料金自体は安いですが、工事費キャンペーンやキャッシュバックがないので、実質月額はソフトバンク光よりも約1,200円高くなってしまいます。

こうた
こうた

基本料金だけでなく、キャンペーンで受けられる特典額を加味した実質料金で比較するとわかりやすいんだね!

また、キャッシュバックで還元を受けたいのか、申請手続きなどが不要な月額料金割引キャンペーンのほうが安心感を感じるかもよく考えて、自分にとってメリットが大きいと思った光コラボ事業者を選んでくださいね。

光コラボを契約する際の3つの注意点

スマホキャリアごとにおすすめの光コラボをご紹介してきました。

光コラボに乗り換えると料金がお得になる場合もありますが、気をつけないと逆に損をしてしまうこともあります。

ここでは、光コラボを契約する際にご注意いただきたい、以下の3つのポイントをご説明します。

とくこ
とくこ

契約してから後悔することのないよう、チェックしておいてね。

乗り換えの場合は解約費用に注意する

インターネット回線を乗り換える際には、解約費用が発生することがあります。

具体的には、今使っている回線の最低利用期間を過ぎていない、工事費の残債があるなどのケースです。

時には数万円単位の高額な解約費用が発生することもあるので、事前に確認しておきましょう。

インターネット回線を解約する際に発生する解約費用には、どのようなものがあるのかをまとめました。

発生しそうな解約費用がないか、項目を確認してみてください。

違約金
(数千円~数万円)
最低利用期間内に解約する、継続利用契約をしていて
更新月以外に解約するなどのケースで発生します。
工事費・端末代金の残債
(数千円~数万円)
光回線の工事費用や端末代金を分割して支払っていて、
支払いが残っていると、残りの費用を一括支払いする必要があります。
プロバイダの解約料
(数千円~数万円)
フレッツ光から光コラボに転用する際には、回線の解約費用は不要ですが、
プロバイダの解約料が発生する場合があります。

これらの解約費用が発生するかどうか、解約する前に問い合わせておくとよいでしょう。

なお高額の解約費用が発生しても、ソフトバンク光なら解約金を最大100,000円まで負担してくれます

マンションでの開通工事には大家や管理会社の許可が必要

マンションなどの集合住宅にお住いの場合は、光回線の開通工事について大家や管理会社の許可をもらわなければなりません。

そのため、光回線を契約する前に、必ず大家、管理会社に工事ができるか確認しましょう。

すでに敷設してあるフレッツ光や光コラボ回線を転用する場合は、同じ設備を使用できるため工事は不要です。

申し込みはWeb窓口から行う

光回線に申込む際には、Web窓口から申し込むことをおすすめします。

Web窓口は、人件費や店舗維持費などが削減できるため、Web限定のお得なキャンペーンが充実しているからです。

ちなみに光回線の営業電話の中には、悪質なものもあります。

「転用すれば安くなる」などと言って個人情報を聞き出し、勝手に転用手続きを進めるなど、悪質なものも実際にはあるのです。

そのような電話に騙されないようご注意ください。

光コラボの申し込みから利用開始まで

光コラボへの申し込みから利用開始までの手順を、新規申込とフレッツ光から転用する場合の2つに分けてご説明します。

こうた
こうた

それぞれ開通までの流れや必要なものが違うから、自分の状況にあわせて読んでみてね!

光コラボを新規で申し込む場合

現在利用中の回線を解約して、新規申込を行う場合の手順の流れをご説明します。

光コラボを新規で申し込む手順
  1. 契約したい光コラボ事業者のお得な窓口から申込む
  2. 工事日を調整する
  3. 開通工事を実施して利用開始
  4. 乗り換えなら他社回線を解約する

光コラボを申込む場合は、最もお得なWeb窓口から申し込みましょう。

なお、新規申し込みの場合は回線の初期工事が必要ですが、お住まいの住宅や回線状況によって工事の内容が変わります。

とくこ
とくこ

申込時には、詳細な住所と戸建てかマンションかを正確に入力してね!

申込が完了すると後日折り返し連絡がくるので、不明点は詳しく確認できますよ。

申し込みが完了すると、工事業者から工事日を調整する連絡がきます。

あらかじめ工事が可能な日をピックアップしておき、工事日を調整しましょう。

こうた
こうた

開通工事は立会いが必要な場合があるから、1日スケジュールが空けられる日を選ぼう!

回線工事が行われインターネットが開通した後、機器の設定をしてインターネットの利用を開始できます。

もし、乗り換えで光コラボを契約した場合は、開通後に乗り換え前の回線を解約するのを忘れないようにしましょう。

フレッツ光から光コラボへ転用する場合

フレッツ光から光コラボに転用する場合の流れをご説明します。

フレッツ光から光コラボへ転用する手順
  1. 転用承諾番号を取得する
  2. 契約したい光コラボ事業者のお得な窓口から申込む
  3. 光コラボ事業者やプロバイダから書類が届く
  4. 転用日にプロバイダ情報を設定して利用開始
  5. フレッツ光のプロバイダを解約する

フレッツ光から光コラボに転用する際には、まず「転用承諾番号」を取得する必要があります。

お住まいのエリアに応じてNTT東日本、または西日本に問い合わせて取得しましょう。

問い合わせをする際には、フレッツ光に契約した際の以下の情報を手元に置いておくと、問い合わせがスムーズですよ。

  • 契約者名、住所、電話番号
  • お客様ID
  • 料金支払い方法

転用承諾番号の取得方法は、電話かWebのどちらかです。

<NTT東日本>

 電話番号:0120-140202

 受付時間:9時~17時 ※土日・休日も受付

 WEB問い合わせ先こちらから

<NTT西日本>

 電話番号:0120-553-104

 受付時間:9時~17時 ※土日・祝日も受付

 WEB問い合わせ先こちらから

なお、転用承諾番号には有効期限があり、15日間です。

転用先の光コラボによっては有効期限が5日以上残っていないと申し込みができないこともあります。

こうた
こうた

転用承諾番号を取得したら、すぐに光コラボ事業者へ乗り換えの手続きをしよう!

転用承諾番号を乗り換えたい光コラボ事業者の窓口へ伝えて手続きをすれば、後日利用開始の書類が届きます。

ルーターなどに設定するプロバイダ情報なども記載されていますので、転用日まで大切に保管しましょう。

転用日に設定が完了すれば、光コラボ回線でインターネットを利用できます。

とくこ
とくこ

フレッツ光で引き込んだ回線をそのまま使うから、立会いは基本的に必要ないわよ。

光コラボ回線がつながったら、フレッツ光のプロバイダの解約を忘れないようにしましょう。

転用前に契約していたプロバイダに連絡して、解約手続きを行ってください。

光コラボ以外では独自回線やホームルーターという選択肢も

光コラボ回線は全国エリア対応のNTTフレッツ光回線を使用しますが、もしお住まいが提供エリア内であれば光コラボ以外の「独自回線」という選択肢もあります。

独自回線は自社で敷設した光回線を使うので利用できる地域が限定されますが、光コラボのようにいくつもの事業者の契約者で同じ回線設備をシェアするわけでないので、回線が混雑しにくく速度が安定しますよ。

また、光コラボを含め光回線は開通時に工事が必要ですが、工事ができない物件や賃貸などで工事をしたくないときは無線の電波を使ったホームルーターもオススメです。

とくこ
とくこ

光コラボ以外でオススメしたいのは、以下の3社よ!

こうた
こうた

それぞれの特徴やキャンペーンをチェックしてみよう!

キャンペーン重視なら「auひかり」

代理店NEXT - auひかり

auひかりはキャンペーンが充実している独自回線です。

【auひかりの概要】

対応エリア
マンションプラン:沖縄県を除く全国
戸建てプラン:東海・関西・沖縄をのぞく日本全国
契約期間
戸建て:3年
マンション:2年
初期費用 事務手数料
3,300円
工事費用
※キャンペーンで実質無料
戸建て マンション
41,250円
33,000円
月額料金 ホーム1ギガ マンションギガ
5,610円
(ずっとギガ得プラン3年)
4,455円
最大速度
1Gbps
スマホセット割 セット割名称
auスマートバリュー
割引額
最大1,100円
実質月額料金 戸建て
(3年)
マンション
(2年)
4,174円
2,193円
キャンペーン
最大65,000円キャッシュバック
※価格は税込

auひかりの公式キャンペーンの主なものには、他社からの乗り換え時の違約金負担auひかり新スタートサポート)と工事費実質無料初期費用相当額割引)の二つがあります。

auひかり新スタートサポート」では、最大30,000円の違約金をauが負担してくれます。

また、auユーザーは「auひかり」でもauスマートバリューが使えます。

こうた
こうた

今契約中の光回線がある人も、違約金負担キャッシュバックが受けられるから安心だね!

現在、auひかりを最もお得に申し込めるのは代理店「NEXT」で、最大65,000円のキャッシュバックが最短翌月末に受け取れますよ!

さらに、違約金負担キャッシュバックも代理店NEXTから最大25,000円上乗せされ、55,000円まで還元が受けられますよ。

速度を重視するなら「NURO光」

速度を重視するなら、NURO光が断然おすすめです。

ソフトバンクのセット割「おうち割 光セット」を使えるので、ソフトバンクユーザーならとくにお得です。

NURO光の標準速度は2Gbpsで、回線速度の速さには定評があります。

ユーザーの速度実測値をまとめた速度測定サイト「みんなのネット回線速度」によると、NURO光の平均ダウンロード速度:は343.43Mbpsで2位でした。

TwitterのNURO光の実測値付きの口コミを見てみましょう。

この方は下りが349.81Mbps、上りが331.88Mbpsとかなり速い速度が出ています。

中には、800Mbpsという驚異の速度をたたき出している方もいました。

このように、実測値の口コミからもNURO光の通信品質の良さがわかります。

【NURO光の概要】

対応エリア
関東、関西、東海、九州、北海道
契約期間
2年
初期費用 事務手数料
3,300円
工事費用
※キャンペーンで実質無料
44,000円
月額料金 戸建て マンション
5,217円
2,090~2,750円
最大速度
2Gbps
スマホセット割 セット割名称
おうち割 光セット
割引額
最大1,100円
2年間の実質月額料金 ミニマンション forマンション
4,030円
1,736円~2,396円
キャンペーン
45,000円キャッシュバック
25,000円キャッシュバック
※価格は税込

NURO光公式特設キャッシュバックサイトから申し込むと、最大45,000円のキャッシュバックをもらえます。

キャッシュバックの適用条件にオプション加入なども不要なので、ぜひチェックしてくださいね。

光回線の契約が不可ならホームルーター

光コラボ、独自回線ともに新規開設には開通工事が必要になりますが、設備の状況や大家さんの意向次第では工事を受けられない場合があります。

こういった状況でインターネットの利用を続ける場合は、以下にリストアップして3種類のインターネット回線から接続方法を選びましょう。

  • ホームルーター(モバレコエアー)
  • ポケットWiFi
  • スマホのテザリング

それぞれのメリットとデメリットは、以下の表にまとめたとおりです。

【インターネット回線別のメリット・デメリット一覧表】

回線 メリット デメリット
ホームルーター ・工事の必要がない
・WiFiよりも回線が安定しやすい
・容量制限なしの会社もある
・端末の持ち運びができない
・光回線よりも速度が遅い
・速度制限をする会社もある
ポケットWiFi ・工事の必要がない
・外出先でも利用できる
・様々なプランから選べる
・毎月の容量制限がある
・光回線より回線が遅い
・同時接続可能台数が少ない
テザリング ・別途の回線契約が不要
・外出先でも利用できる
・スマホの容量が減りやすい
・スマホの電池が減りやすい

上記のメリットとデメリットを考慮すると、ホームルーターの利用に向いているのは以下に該当する人です。

  • 主に自宅からインターネットを利用する人
  • 自宅で光回線の利用ができなかった人
  • 容量制限なしで自由にインターネットを楽しみたい人

また、ホームルーターの会社選びで悩んだ際は、ソフトバンクエアーの回線とルーターをお得に利用できる「モバレコエアー」の契約をおすすめします。

そんなモバレコエアーの概要を詳しくチェックしてみましょう。

【モバレコエアーの概要表】

対応エリア
日本全国
契約期間
2年
初期費用 事務手数料
3,300円
端末代
59,400円
→実質無料
月額料金
1~2ヶ月目:2,167円
3~23ヶ月目:3,678円
24ヶ月目以降:5,368円
最大速度
964Mbps
スマホセット割 セット割名称
おうち割 光セット
割引額
最大1,100円
2年間の実質月額料金
3,078円
キャンペーン
・17,000円キャッシュバック
・おうち割 光セット
・端末代59,400円が実質無料
・ソフトバンクあんしん乗り換えキャンペーン
※価格はすべて税込

ホームルーターのメリットに追加して、モバレコエアー特有のメリットとして以下の3点を追加できますよ。

  • ソフトバンクのセット割を適用できる
  • キャンペーンで他社違約金が最大100,000円まで還元される
  • データ容量の制限なしで利用できる

セット割の適用可能、データ容量の制限なしという条件は光コラボとまったく変わりません。

他社違約金も100,000円まで還元してくれますから、光コラボへの転用や事業者変更ができなかった場合はモバレコエアーに乗り換えましょう

光コラボの比較に関するQ&A

最後に光コラボを比較するうえでおさらいしておきたいことや、問合せが多い質問をまとめました!

こうた
こうた

疑問はしっかり解消して、光コラボを比較する際の参考にしてね!

光コラボってそもそもなに?

光コラボとは「光コラボレーション」の略で、NTTフレッツ光の光回線を利用し、他の事業者が運営するサービスモデルのことです。

フレッツ光回線では、プロバイダというインターネット接続事業者を別途契約しなければなりません。

とくこ
とくこ

フレッツ光のインターネット料金とは別にプロバイダ料金も支払うから、割高になってしまうわね。

しかし光コラボの場合は、プロバイダ一体型の事業者が多く、はじめから光回線とプロバイダがセットでお得に利用できます

契約が一本化されるため、トラブルの際の窓口や料金支払先も一つにまとまり、シンプルで分かりやすく便利です。

光コラボでオススメはどこ?

今回フレッツ光と光コラボ11社を比較し、オススメとして紹介したのは以下の3社です。

光コラボは自分のスマホとのセット割に対応している事業者を選ぶと、通信費全体で安く節約できますよ。

光コラボを比較するポイントは?

光コラボを比較する際には、以下の2つのポイントに注目しましょう。

スマホとのセット割はもちろん、月額料金や初期費用の金額だけでなく、キャンペーンに注目するのがオススメです。

工事費に対する割引キャンペーンや月額料金割引、高額のキャッシュバックなどが受けられれば、実質料金を抑えられます。

光コラボのエリア検索方法は?

光コラボはどの事業者を選んでも、利用するのはNTTの光回線です。

つまり、光コラボの提供エリアはNTTフレッツ光のエリア検索ページで調べられますよ。

こうた
こうた

フレッツ光は住んでいるエリアによって、東日本・西日本にわかれるから注意してね!

NTT東日本 NTT西日本
提供エリア 【北海道】北海道
【東北】青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県
【甲信越】山梨県、長野県、新潟県
【関東】東京都、茨城県、栃木県、群馬県、
埼玉県、千葉県、神奈川県
【北陸】福井県、石川県、富山県
【東海】愛知県、岐阜県、三重県、静岡県
【関西】兵庫県、京都府、滋賀県、大阪府、
奈良県、和歌山県 【中国】島根県、鳥取県、岡山県、山口県、広島県
【四国】愛媛県、香川県、高知県、徳島県
【九州・沖縄】福岡県、大分県、宮崎県、
佐賀県、長崎県、熊本県、鹿児島県、沖縄県
エリア検索ページ フレッツ光東日本 フレッツ光西日本

光コラボ同士の事業者変更ってどうやるの?

現在すでに光コラボを契約している方は、「事業者変更」という手続きで同じ回線を使う他社の光コラボへ工事なしで乗り換えられますよ。

事業者変更の流れは、以下のとおりです。

光コラボから光コラボへ事業者変更する手順
  1. 事業者変更承諾番号を取得する
  2. 契約したい光コラボ事業者のお得な窓口から申込む
  3. 光コラボ事業者やプロバイダから書類が届く
  4. 事業者変更日にプロバイダ情報を設定して利用開始
とくこ
とくこ

転用は転用承諾番号だったけど、事業者変更は事業者変更承諾番号が必要なのね!

事業者変更は契約中の光コラボから取得できるので、サポートセンターなどに問合せましょう。

まとめ

今回は光コラボ11社やフレッツ光を比較し、おすすめの3社をスマホキャリアごとに紹介しました。

auスマートバリューが適用されるSo-net光プラスは、公式サイトからの申込みで大幅割引キャンペーンが受けられるので、毎月の支払いが安く抑えられます。

ドコモ光セット割はドコモ光でしか適用できないので、ドコモユーザーは迷わずドコモ光を代理店ネットナビで申し込んで20,000円キャッシュバックをもらいましょう。

ソフトバンクユーザーはおうち割光セットが適用されるソフトバンク光で、代理店NEXT限定の36,000円キャッシュバックを受取れます。

光コラボはエリアや最大通信速度はどこも同じですが、セット割やキャンペーンは契約する事業者で大きく差があるので、メリットがある申込先を納得したうえで選びましょう!

タイトルとURLをコピーしました