共有チャネルは、特定のチャネルについてだけチーム外のユーザーの参加を許可できる2022年夏から追加されたMicrosoft Teamsの新機能です。

共有チャネルの作成手順については、連載第119回を参照してください。

作成した共有チャネルを管理するには、チャネルの管理を開きます。

(1)共有チャネルであることを示す共有マーク。
(2)管理するチャネルの「…」(その他のオプション)をクリック。
(3)「チャネルを管理」メニューをクリック。

  • 「チャネルを管理」メニューをクリック

チャネルの管理ページが開きます。

(4)チャネルのメンバーを管理するページのタブ(このページ)。
(5)メンバーの利用権限などを設定するページを開くタブ。
(6)多数のメンバーがいるときメンバー名の一部を入力して検索。
(7)このチャネルにメンバーを追加。
(8)このチャネルにメンバーまたはチームを追加。
(9)「▼」をクリックして、メンバーのリストを展開または折りたたみ。
(10)参加メンバーの一覧表示。
(11)チームをチャネルに追加したときメンバーとなったチームを一覧表示。
(12)メンバーの役割を「所有者」か「メンバー」か切り替え。
(13)このメンバーをチャネルから削除。

  • チャネルの管理

共有チャネル作成時に「このチャネルをチームの全員と共有する」をオンにしたときは、チャネルが所属するチームをチャネル作成時に(11)に追加済みです。

この記事は
Members+会員限定記事です。

ログイン/会員登録する