通勤・通学時に誰しも一度は経験したことがあるであろう靴擦れ。新しい靴を履いた時、長時間歩いた時などに足に痛みを全く感じたことがないという人は少ないのではないだろうか。

2020年に行われたキズパワーパッドの調査では「就活生の約8割が就活中に履き慣れない就活靴による靴ずれや痛みを経験し、さらに6人に1人が、靴ずれで血を流した経験がある」という結果が出ているほど。

それだけ靴擦れは日常生活を脅かす存在であることは確かだが、それが子どもの場合ではどうだろうか。日々成長する足の大きさに見合わない靴を履き、いつでも走り回っている子どもたちは、大人の何倍もの負担を足に負っているような気がする。

そんな子どもの足の成長をテクノロジーの力でサポートできるのではないかと目を付けたのが、アシックスの子どものあし成長予測ツール「ASICS STEPNOTE」だ。

今回は、子どもの成長を予測技術で支える「ASICS STEPNOTE」について、アシックス キッズプロダクト部の部長である椎名一平氏に話を聞いた。

  • アシックス キッズプロダクト部 部長 椎名一平氏

ASICS STEPNOTEのポイントは「ちょっとおせっかい」?

この記事は
Members+会員の方のみ御覧いただけます

ログイン/会員登録(無料)

会員サービスの詳細はこちら