skyはこのほど、名刺管理サービス「SKYPCE」を開発したことを発表した。2022年1月27日より販売を開始する。

  • 名刺管理サービス「SKYPCE」の画面イメージ

    名刺管理サービス「SKYPCE」の画面イメージ

「SKYPCE」は、名刺情報の運用管理を支援する名刺管理サービス。直感的に使える管理画面を搭載し、登録した顔写真とともに名刺情報を表示できるほか、名刺の住所情報をもとに所在エリアを地図で視覚的に確認できる。

名刺スキャンや登録作業をタブレット端末から効率よく行える名刺スキャン・登録画面を搭載。複数の名刺を一度にまとめて撮影・登録でき、スキャン完了後は、端末から速やかにデータを削除できる。スキャンした名刺データは画面上に一覧で表示できるため、裏表を間違えてスキャンしてしまった名刺などがないかを送信前に確認することが可能。外出先ではiPhoneで名刺を撮影してスキャンすることも可能だという。

ユーザーがスキャンした名刺データはクラウド経由でskyのサーバーに転送され、弊社にてテキスト化した上でユーザーの環境に返却。名刺情報をやりとりする際はデータを暗号化するほか、クラウド上にはデータを残さずユーザーのオンプレミス環境で管理するため、セキュリティ面でも安全だとしている。