【2024年5月】インターネットのキャッシュバック比較!光回線・モバイル回線のおすすめ窓口10選 | マイナビニュース インターネット比較
PR

【2024年5月】インターネットのキャッシュバック比較!光回線・モバイル回線のおすすめ窓口10選

インターネット キャッシュバック インターネット回線
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

インターネットを契約するなら、できるだけお得な特典が受けられる窓口から申し込みたいですよね。

インターネット回線が契約できる窓口によっては、高額なキャッシュバックを用意している場合があります。

こうた
こうた

でも窓口によってキャッシュバックの条件や振込時期も違うから、どれを選ぶのが正解かわからないよね!

今回はマイナビニュースネット比較編集部が光回線事業者ごとにキャッシュバック窓口を比較し、高額でかつ簡単に現金が受け取りやすい、本当にオススメできる契約先を紹介します!

【光回線】おすすめキャンペーン窓口ランキング
※タップで解説へジャンプ
ランキング 1位
auひかり(代理店NEXT)
auひかり×代理店NEXT
2位
So-net光M
So-net光M×公式
3位
NURO
NURO光×公式
実質料金 戸建て
3,930円
5,074円
4,592円
マンション
1,610円
4,216円
2,037円
特典還元額
最大81,000円
キャッシュバック
月額料金割引
45,000円
キャッシュバック
※価格は税込

ただし、光回線の契約には開通工事が必要なので、物件が工事不可だった場合は以下のインターネット回線を候補に考えましょう。

とくこ
とくこ

工事不要のホームルーターやポケット型WiFiでキャッシュバックがもらえる窓口も比較しているわよ!

今回は失敗しないためのキャッシュバック窓口の選び方や、キャッシュバック以外に注目すべきポイントも詳しく解説します。

この記事を読んでいただくことで自分に最も合ったインターネット回線を、スムーズかつお得に申し込めるようになりますよ!

光回線キャッシュバック比較解説
運営者情報
当サイトの光回線事業者推奨情報は、総務省消費者庁が管理する関連法や公表情報などを参考に作成されています。詳細なコンテンツポリシーや調査の概要については、こちらをご覧ください。(記事執筆ポリシー)
この記事の監修者
小川 正人(Ogawa Masato)

新聞社が推薦する通信サービスに精通したコンサルタント。QUANTA代表。光回線や携帯電話・ポケット型WiFiなどのモバイルサービスの専門家。大手家電量販店で販売員を行っていたが光回線やモバイルサービスの種類や料金体系の複雑さを痛感。「お客様が最適なプランを選べるようにしたい」との思いからlivedoorの通信サービスメディアサイト「livedoor Choice」に携わる。一時期は光回線を3社、携帯電話を15社同時に契約していた。2019年には2019年度バリューコマースMVPを受賞。監修者について(マイベストプロ)

小川 正人(Ogawa Masato)をフォローする
  1. 【2024年4月】インターネット回線のおすすめキャッシュバック窓口はここ!
    1. あなたにピッタリのインターネット回線は?フローチャートでチェック!
  2. 失敗しない!インターネットのキャッシュバック窓口の選び方
    1. キャッシュバックが豊富なWeb窓口で申し込む
    2. 現金でキャッシュバックされるか
    3. キャッシュバック額に公式特典が含まれていないか
    4. キャッシュバックが受け取りやすいか
  3. 2024年インターネットのおすすめキャッシュバック窓口【ポケット型WiFi編】
    1. 【ZEUS WiFi】キャッシュバックなしでも安い!
    2. 【Broad WiMAX】16,000円キャッシュバック
  4. 2024年インターネットのおすすめキャッシュバック窓口【光回線編】
    1. 【auひかり(代理店NEXT)】最大81,000円キャッシュバック
    2. 【NURO光(公式特設サイト)】45,000円キャッシュバック
    3. 【ドコモ光(GMOとくとくBB)】51,000円キャッシュバック
    4. 月額をシンプルに安くしたいなら「GMOとくとくBB光」
  5. 2024年インターネットのキャッシュバック窓口【ホームルーター編】
    1. 【モバレコエアー】17,000円キャッシュバック
    2. 【Broad WiMAX】16,000円キャッシュバック
    3. 【ドコモhome 5G ×GMOとくとくBB】20,000円キャッシュバック
  6. インターネットのキャッシュバック窓口を選ぶ際の注意点3つ
    1. 場合によっては最大額で受け取れないこともある
    2. 転用・事業者変更だとキャッシュバック額が減る
    3. 窓口によってはキャッシュバックの違約金がある
  7. キャッシュバック以外にも注目すべきポイント6つ
    1. 実質料金の安さ
    2. 提供エリアの広さ
    3. 回線速度の速さ
    4. 契約しているスマホとのセット割
    5. キャッシュバックやセット割以外のキャンペーン
    6. 利用者の評判
  8. インターネットを新規契約してキャッシュバックを受け取るまでの流れ
    1. 1.インターネット回線を新規契約する
    2. 2.光回線の場合は開通工事の手配を進める
    3. 3.インターネットに接続して使い始める
    4. 4.申請時期にキャッシュバックの手続きをする
  9. インターネットのキャッシュバックについてよくある質問
    1. キャッシュバックが高額なインターネット回線はどこ?
    2. マンションのインターネット契約でキャッシュバックが高額なのは?
    3. フレッツ光の申込みでキャッシュバックがもらえる窓口はある?
    4. キャッシュバック窓口を選ぶポイントは?
    5. キャッシュバックっていつもらえる?
    6. Web窓口はなぜキャッシュバック額が高い?
    7. Web申請と家電量販店の契約ではキャッシュバック額が違うの?
    8. 契約期間を迎えるたびにキャッシュバック目当てで乗り換えるのはあり?
    9. キャッシュバックが受け取れないときは何が原因なの?
  10. まとめ
  11. 情報参照元

【2024年4月】インターネット回線のおすすめキャッシュバック窓口はここ!

先に結論として、マイナビニュースネット比較編集部がキャッシュバック窓口を比較し、良心的で本当にお得だと感じた契約先を発表します!

ポケット型WiFi編
回線名 オススメ窓口 キャッシュバック額
ZEUS WiFi
クラウドSIM解説へジャンプ!
ZEUS WiFi
0円
※月額料金が安い!
broad wimax
WiMAX解説へジャンプ!
Broad WiMAX
16,000円

上記の窓口はキャンペーンのもらいやすさや実質料金の安さを比較した結果なので、安心して申し込んでくださいね。

あなたにピッタリのインターネット回線は?フローチャートでチェック!

キャッシュバックがもらえるインターネット回線は、大きくわけて光回線・ポケット型WiFi(モバイルルーター)・ホームルーターの3種類があります。

こうた
こうた

そもそもどのインターネット回線を選べばいいか迷っているなら、以下のフローチャートをチェックしてみて!

光回線・ホームルーター・ポケットWiFiの選び方の画像

キャッシュバックに注目すると、3つのインターネット回線の中でもとくに光回線が高額な特典を用意している傾向にあります。

しかし、光回線は宅内での開通工事が必要なので、引越しが多い方や賃貸で工事したくないという方はポケット型WiFiやホームルーターが向いているかもしれません。

とくこ
とくこ

自宅で工事可能なら光回線、工事不可ならホームルーターやポケット型WiFiがオススメよ!

記事の後半ではインターネットを選ぶうえでキャッシュバック以外にも注目したいポイントも解説しているので、あわせて参考にしてくださいね。

失敗しない!インターネットのキャッシュバック窓口の選び方

インターネットを契約するなら、お得なキャッシュバック窓口を選びたいですよね。

こうた
こうた

とりあえず、一番高額のキャッシュバックがもらえそうな窓口で申し込めば間違いないかな!

とくこ
とくこ

待って!キャッシュバックをもらえる条件などは窓口によって違うから、慎重に選ばないと!

インターネット回線の契約で確実にキャッシュバックをもらうためには、以下のポイントをしっかり確認したうえで窓口を選ぶ必要があります。

上記のポイントを確認せずに申込んだ結果、適用条件や申請手続きが満たせずにキャッシュバックが受け取れず、損をしてしまう可能性もありますよ。

せっかくのキャッシュバックをしっかり受け取るために、大切なポイントを解説していきましょう。

キャッシュバックが豊富なWeb窓口で申し込む

光回線やモバイル回線は、以下の窓口で申込みが可能です。

  • Web窓口(★オススメ)
  • 携帯電話キャリアのショップ
  • 家電量販店
  • 訪問営業
  • 電話営業

しかし、店舗や営業マンがセールスする窓口からの申込みより、インターネットから直接契約するWeb窓口のほうがキャッシュバックは豊富ですよ。

こうた
こうた

どうしてWeb窓口のほうがお得なの?

実店舗や訪問・電話営業などは店舗を構えたり、営業スタッフを雇ったりするための家賃や人件費がかかります。

Web窓口は店舗維持費や人件費などを削減できるため、その分契約者に還元できるという特徴があります。

キャッシュバックをより多く受け取るためには、Web窓口から申し込むようにしましょう。

とくこ
とくこ

のちほど、回線ごとに高額キャッシュバックを実施中のオススメのWeb窓口も紹介しているからチェックしてね!

現金でキャッシュバックされるか

キャッシュバックは、現金で還元される窓口がオススメです。

キャッシュバックと表記されていても、実際は商品券ポイントでの還元という窓口も存在します。

普段使わないお店の商品券やポイントで還元されても使い道がなく無駄になってしまったり、換金手数料で目減りすることもあるので気をつけましょう。

こうた
こうた

現金でのキャッシュバックなら使い道が自分で決められるね!

キャッシュバック額に公式特典が含まれていないか

インターネット窓口の申込特典として記載されているキャッシュバック額に、公式窓口でも共通で受けられる金額を含めていないかチェックしておきましょう。

他社回線からの違約金補填や工事費用無料キャンペーンなどの公式キャンペーンは、原則どの窓口から申し込んでも受けられます。

とくこ
とくこ

100,000円以上の超高額なキャッシュバック額が提示されている場合は、公式の特典額が含まれている可能性があるわよ!

たとえば、最大136,400円の高額キャッシュバックが提示されている窓口があるとします。

こうた
こうた

実際にキャッシュバック額の内訳を見てみると、公式特典の換算額が含まれているよ!

  • 窓口独自キャッシュバック:25,000円
  • 工事費実質無料キャンペーン(公式):26,000円
  • 他社解約違約金負担(公式):最大50,000円
  • スマホとのセット割(公式):1,100円×24か月分

上記の場合、窓口独自のキャッシュバック額は25,000円で、あとはどの窓口からも共通する公式キャンペーンの還元額です。

もし、他社で25,000円以上のキャッシュバックを用意している窓口があればそちらの方がお得ですよね。

高額のキャッシュバック額にとらわれずに、窓口独自のキャンペーンの還元額でしっかり比較しましょう。

キャッシュバックが受け取りやすいか

インターネットを申込むだけでキャッシュバックが必ず受け取れるのが理想的ですが、多くの窓口では適用条件や申請手続きが必要です。

適用条件や申請手続きの方法、時期などをしっかり確認しておかなければ、実際には適用外で「もらい損ねた!」ということも起きてしまいますよ。

とくこ
とくこ

とくにこんな特徴があるキャッシュバックキャンペーンは注意してね!

こんなキャッシュバックには注意!
  • 有料オプションへの加入が条件
  • 受け取りまでの期間が長い
  • 受け取り手続きが複雑
  • 最低利用期間が定められている

上記に3つ以上当てはまるようなキャッシュバック窓口は避けたほうが無難です。

くわしく説明するので、一緒に確認していきましょう。

有料オプションへの加入が条件

キャッシュバック最高額を受け取るためには、有料オプションの加入を条件にしている窓口があります。

ただし、キャッシュバックのために光電話やテレビサービス、補償オプションなど、いくつもの有料オプションに加入すると、結局月額料金が高額になり損をしてしまうことも。

こうた
こうた

本当に必要なオプションや、そもそも加入するつもりだったもの以外はムダな料金を支払うことになっちゃうかも !

また、オプションではありませんが「知り合いを紹介する」など、達成が困難な条件を課している場合もあります。

キャッシュバックの適用条件を満たせないと特典が受け取れないので、簡単にもらえるかしっかり確認しましょう。

とくこ
とくこ

加入する有料オプションはスマホとのセット割にも必要な光電話だけ!など絞っておくといいわよ。

受け取りまでの期間が長い

キャッシュバックの受け取りが1年後や2年後など、契約からずっと先のタイミングに設定されている場合も要注意です。

自動的に振り込まれるのであればまだいいのですが、受け取りに申請手続きが必要な場合は忘れてしまう可能性もあり、実際にもらい忘れを狙っている窓口もないとはいえません。

こうた
こうた

契約からキャッシュバックの申請時期まで期間が開く場合は、カレンダーやスマホのリマインダーに忘れないようメモしておこう!

ちなみに、申請手続きの時期は「利用開始から〇〇か月」「端末発送から〇〇か月」など、いつから数えるのかも窓口によって異なることがあるため注意が必要です。

受け取り手続きが複雑

キャッシュバックの申請手続き自体が複雑な場合は、結果受け取れないという可能性もあります。

とくこ
とくこ

複雑で達成が難しそうなキャッシュバック申請方法を、例にだしてみたわよ。

複雑すぎるキャッシュバック手続き
  • キャッシュバック元が複数あり、それぞれに手続きが必要
  • 手続き案内メールがプロバイダのアドレスに届く
  • 書面とWebの両方からの手続きが必要
  • 手続きタイミングが遠く、手続き可能期間が短い

上記のような手続きを求めてくる窓口は、契約者が手続きを忘れたり、その複雑さに手続きを断念したりすることを狙っている可能性があります。

なるべく簡単に手続きができる、または手続き不要な窓口を選ぶこともポイントです。

最低利用期間が定められている

キャッシュバック条件に「〇〇か月以上のサービス継続」と定められていることもあり、不用意な解約でキャッシュバックが無効になってしまう場合もあります。

こうた
こうた

最低利用期間内に解約すると、先にキャッシュバックをもらっていても全額返金しなくてはいけない場合もあるよ!

さらに、キャッシュバックを受け取る前に回線を解約してしまうと特典が受け取れません。

また、キャッシュバック条件の有料オプションにも解約条件や契約期間の縛りが定められている場合があるので、確実に把握しておきましょう。

2024年インターネットのおすすめキャッシュバック窓口【ポケット型WiFi編】

自宅だけでなく外出先でもインターネットがしたいという方は、小型で持ち運び可能なポケット型WiFiがオススメです。

ポケット型WiFiの特徴や向いている人は以下のとおりです。

ポケット型WiFi
料金相場
2,000円~4,000円
平均速度

(20Mbps前後)
データ容量

(速度制限あり)
導入の簡単さ

(工事不要)
持ち運び

ポケット型WiFiは光回線やホームルーターと比べてキャッシュバックを実施している窓口は少ないですが、料金を安く抑えて契約できますよ。

こうた
こうた

ポケット型WiFiはデータ容量が選べて小容量プランなら月額2,000円前後で利用できるんだ!

ただし、ポケット型WiFiには利用する通信規格の違いとして、クラウドSIMとWiMAXの2種類があり、料金を重視するならクラウドSIMが、速度を重視するならWiMAXがオススメです。

WiMAX・クラウドSIM 違い

主要クラウドSIMとWiMAXのポケット型WiFiを比較した表も、チェックしてくださいね。

<ポケット型WiFi14社比較>
契約先 種類 データ容量 契約期間 実質月額料金
(契約期間分)
平均速度 キャンペーン
どこよりもWiFi
クラウドSIM
100GB
2年
3,190円
20.75Mbps
ゼウスWiFi
クラウドSIM
30GB
2年
2,333円
17.29Mbps
月額料金割引
MONSTER MOBILE
クラウドSIM
20GB
2年
2,072円
21.4Mbps
新生活応援!初月50%OFF!
MONSTER MOBILE
クラウドSIM
50GB
2年
2,611円
17.01Mbps
新生活応援!初月50%OFF!
Ex Wi-Fi
クラウドSIM
50GB
2年
3,080円
-※1
THE WiFi
クラウドSIM
100GB
2年
3,000円
23.19Mbps
・3か月間 0円
・30日間お試し
キャンペーン
Mugen WiFi
クラウドSIM
100GB
なし
3,432円
14.15Mbps
・30日間おためし
全額返金
AiR-WiFi
クラウドSIM
100GB
なし
3,707円
20.53Mbps
クラウドWiFi
クラウドSIM
100GB
なし
3,972円
18.78Mbps
hi-ho Let's Wi-Fi
クラウドSIM
210GB
(7GB/日)
2年
4,033円
29.74Mbps
・事務手数料0円
・月額料金割引
Chat WiFi
クラウドSIM
200GB
1年
4,902円
20.37Mbps
Broad WiMAX
(5G)

WiMAX
実質無制限
2年
4,461円
56.18Mbps
・16,000円キャッシュバック
もしくは他社違約金補填
・いつでも解約サポート
GMOとくとくBB WiMAX
(5G)
WiMAX
実質無制限
2年
4,307円
56.18Mbps
15,000円
キャッシュバック
BIGLOBE WiMAX
(5G)

WiMAX
実質無制限
なし
4,233円
56.18Mbps
16,000円
キャッシュバック
※平均速度は、みんなのネット回線速度 より
※契約期間がないポケット型WiFiは1年分の実質料金で算出
※1:計測結果なし

結論として、クラウドSIMの小容量プランなら4か月間980円で使えるZEUS WiFiがキャッシュバックなしでもお得に利用できます。

また、速度重視でポケット型WiFiを選ぶならWiMAXをもっとも安く契約できるBroadWiMAXがオススメですよ。

【ZEUS WiFi】キャッシュバックなしでも安い!

引用:ZEUS WiFi

小容量のポケット型WiFiなら、月間30GBを980円から利用できる「ZEUS WiFi」がオススメです。

ZEUS WiFiの契約内容やサービス概要をみてみましょう。

【ZEUS WiFiの概要】
最大速度(下り)
150Mbps
実測速度(下り)
17.29Mbps
月間データ容量
30GB
契約事務手数料
3,300円
契約期間
2年
月額料金
0~3か月目:980円
4~24か月目:2,361円
25か月目~:2,508円
解約金
月額料金1か月分
こうた
こうた

ZEUS WiFiの2年プランなら、神コスパキャンペーンのおかげで最大24か月間料金割引が受けられるんだ!

4か月目以降も割引がつづくので、小容量で十分という方にはぜひおすすめしたいポケット型WiFiですよ。

ZEUS WiFiの契約期間は2年ですが、いつでも解約できるフリープランも用意されています。

また、月間のデータ容量が足りなくなった時は2GB~最大10GBまでデータチャージができるので、安心して使えますよ。

とくこ
とくこ

50GB~200GBのクラウドSIM系ポケット型WiFiは以下がオススメよ!

【200GB】超大容量ならChat WiFi
Chat WiFi

契約期間なし!月額4,928円

  • 200GBまで速度制限なし!
  • いつ解約しても解約違約金が0円!
  • 端末は最短即日発送
【100GB】大容量ならAir WiFi
Air WiFi

契約期間なし!月額3,608円 ※
※契約期間なしオプションの料金も含む

  • 100GBまで速度制限なし!
  • いつ解約しても解約違約金が0円!
  • 30日間お試しレンタル実施中
【50GB】中容量ならMONSTER MOBILE
MONSTER-MOBILE

契約期間なしも選べる!50GB月額2,530円~

  • 50GB使えるポケット型WiFiの中で一番安い!
  • 月間データ容量が選べる
  • データチャージ可能

【Broad WiMAX】16,000円キャッシュバック

ポケット型WiFiで速度も重視したい方は「WiMAX」を検討してみましょう。

WiMAXは独自の「WiMAX 2+回線」と「au 5G回線」で通信しており、ポケット型WiFiの中でも実際に出る速度が速いのが特徴です。

こうた
こうた

5Gのエリアはまだ限定的だけど、エリア外ではWiMAX 2+でも通信できるから安心!

WiMAXの5G対応機種・Galaxy 5Gは下り最大2.2Gbps、上り最大183Mpbsの高速スペックを備えていますよ。

最大通信速度は理論上の速度なので実際に出るわけではありませんが、ユーザーの速度測定結果をまとめているみんなのネット回線速度によるとGalaxy 5Gの平均速度は以下のとおりです。

クラウドSIMのポケット型WiFiは平均速度が下り20Mbpsほどなので、WiMAXの新機種は約3倍の速度が出ていますね!

とくこ
とくこ

WiMAXは契約するプロバイダによって速度や性能、端末などに違いはないけど、月額料金・キャンペーンが異なるからしっかり比較してね!

<WiMAXのキャッシュバック比較>
プロバイダ 実質料金 キャッシュバック 振込み月 他社解約違約金負担
キャッシュバック
Broad WiMAX
(5G)

4,461円
16,000円
6か月後
最大40,000円
GMOとくとくBB WiMAX
(5G)
4,307円
15,000円
12か月後
最大40,000円
VISION WiMAX
(5G)

5,340円
10,000円
2か月後
UQ WiMAX
(5G)

5,217円
※価格は税込
※契約期間がないポケット型WiFiは1年分の実質料金で算出

よりお得にWiMAXを契約するなら、BroadWiMAXから申し込むのがオススメですよ!

【BroadWiMAXの概要】
使用回線
WiMAX2+・au 4G LTE・au 5G
契約事務手数料
3,300円
月額料金
0か月目:1,397円
1か月目以降:3,773円
キャンペーン
・16,000円キャッシュバック
もしくは他社違約金を40,000円まで補填
・プラスエリアモード無料
・いつでも解約サポート
契約期間
2年
解約違約金
0~24か月目:3,773円
25か月目以降:0円

※価格は税込

Broad WiMAXでは、利用開始半年後に16,000円のキャッシュバックがもらえます。

また、他社回線から乗り換えで契約する方には解約時に発生した費用を最大40,000円までキャッシュバックで還元してくれるので安心ですよ。

こうた
こうた

もしWiMAXの使用感やつながりやすさに不満があっても、「いつでも解約サポート」で乗り換えて解約金が無料になるよ!

>Broad WiMAX公式サイトはこちら

WiMAXでは1年~3年の契約期間を設けているプロバイダも多いです。

WiMAXもレンタルできる縛られないWiFiなら、契約期間を定めずに利用できるのでいつまで使うか分からない人にもオススメですよ。

契約期間なしのWiMAXなら「縛られないWiFi」
縛られないWiFi<
  • 月額料金:4,874円
    ※縛りなし・WiMAXプランの場合
  • ホームルーターも契約期間なしで使える
  • 契約期間&解約違約金ゼロ
  • 最短当日発送

2024年インターネットのおすすめキャッシュバック窓口【光回線編】

自宅で開通工事が可能で、速度も重視したい方には光回線がオススメです。

光回線
料金相場
戸建て:5,000円前後
マンション:4,000円前後
平均速度

(100Mbps以上)
データ容量

(無制限)
導入の簡単さ

(工事必要)
持ち運び
×

光回線を検討しているなら、お使いのスマホとのセット割で選ぶのがオススメです。

おすすめの光回線
とくこ
とくこ

光回線をスマホとのセット割で選べば、毎月の携帯電話代も節約になるのよ!

スマホとのセット割にあわせてマイナビニュースネット比較編集部がオススメする窓口とキャッシュバック額は、以下のとおりです。

光回線比較表
セット割引 キャッシュバック
auひかり
au
UQモバイル
最大81,000円
代理店NEXTの場合
エリア外なら⇒
So-net光M
月額料金割引
So-net公式窓口の場合
NURO光
ソフトバンク
45,000円
NURO光公式特設窓口の場合
エリア外なら⇒
ソフトバンク光
ソフトバンク
ワイモバイル
最大47,000円
代理店NEXTの場合
ドコモ光
ドコモ
最大51,000円
GMOとくとくBBの場合
こうた
こうた

光回線でもっとも高額のキャッシュバックがもらえるのは、auひかりだね!

ちなみに、格安スマホをお使いの方は高額キャッシュバックがもらえるauひかりNURO光So-net光Mがオススメです。

また、光回線は開通工事が必要なため、実際にネットが使えるようになるまでには申し込みから数か月程かかる場合があります

[smartslider3 slider=”23″]

光回線を申し込む際には、工事を待っている間に使えるポケット型WiFiも一緒に検討してみましょう。

【auひかり(代理店NEXT)】最大81,000円キャッシュバック

auひかり(代理店NEXT)
引用:代理店NEXT

auひかりは他社光回線と比べても、高額のキャッシュバックを実施する窓口が多いです。

auスマホとのセット割引「auスマートバリュー」も適用されるので、auユーザーにオススメですよ。

とくこ
とくこ

auひかり電話(月額550円)と同時に申込めば、スマホ1台最大1,100円割引になるわよ!

提供エリア
戸建て:東海・関西・沖縄以外の全国
マンション:沖縄県以外の全国
スマホとのセット割
auスマートバリュー
自宅セット割
平均ダウンロード速度※1
506.85Mbps
契約事務手数料
3,300円
キャンペーン内容
・最大81,000円キャッシュバック
・工事費実質無料
・他社からの乗り換え違約金最大50,000円還元
月額料金 戸建て マンション
1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目~:5,390円
4,180円 ※
工事費
41,250円
※実質無料
33,000円
※実質無料
契約期間
3年
2年
実質合計金額
151,490円(3年)
48,640円(2年)
実質月額
4,208円
2,027円
※価格は税込
※マンションタイプV16の場合
代理店NEXTから申し込んだ場合
※1:みんなのネット回線速度調べ

auひかりの申込みで、もっともオススメなのが「代理店NEXT」です。

auひかり申込窓口のキャッシュバック額を比較してみましょう。

【auひかり窓口キャッシュバック比較】
窓口 キャッシュバック額 受け取り時期
NEXT
最大81,000円
最短翌月
フルコミット
最大93,000円
最短12か月後
GMOとくとくBB
(キャッシュバック)
最大82,000円
開通後12か月目・24か月目
So-net
戸建て:14,154円
マンション:17,222円
利用開始10カ月後の15日より45日間
NNコミュニケーションズ
最大72,000円
最短翌月末
BIGLOBE
最大74,000円
開通後11か月目・24か月目
グローバルキャスト
最大66,000円
開通月を含む12ヵ月目の末日
※価格は税込

代理店NEXTはひかり電話の同時申込みで最大81,000円「ネット」+「電話」のみでも最大44,000円のキャッシュバックが受けられます。

より高額なキャッシュバック設定の窓口もありますが、受け取り方法が複雑だったり、オプション加入が必要なことがあるため、差額以上のメリットがNEXTにはあります

【代理店NEXTのキャンペーン】
キャッシュバック金額
戸建て:最大81,000円
マンション:最大81,000円
受け取り時期
1回目(プロバイダ):4か月後
2回目(代理店):5か月後
受け取り方法
プロバイダ分 :4か月目にプロバイダから届くメールから手続き
代理店分: ・5か月後に届くメールから手続き
オプション加入の有無
ひかり電話

さらに、auひかりでは公式特典として最大30,000円まで他社解約違約金が還元されますが、代理店NEXTなら30,000円が上乗せされ最大50,000円までキャッシュバックしてもらえますよ。

代理店フルコミットであれば、最短翌月に63,000円のキャッシュバックが受け取れるので、早く受け取りたい方は代理店フルコミットがおすすめです。

こうた
こうた

ただし、auひかりも独立回線だから、提供エリア外の地域もあるよ!

auひかりの提供エリア
戸建て マンション
関西・東海・沖縄県以外
auひかりの設備導入済み
のアパート・マンション(沖縄県以外)

auひかりがエリア外の場合は、auスマートバリューに対応したSo-net光Mを検討しましょう。

エリア外ならSo-net光M「So-net公式」

So-net光M

auひかりが契約できない地域にお住まいのauユーザーは、全国どこでも申込みができる「So-net光Mがもっともオススメの光回線です。

こうた
こうた

So-net光Mはフレッツ光と同じ回線を使う光コラボだから、エリアが広いんだ!

提供エリア
全国(フレッツ光と同じ)
スマホとのセット割
auスマートバリュー
自宅セット割
平均ダウンロード速度※1
226.63Mbps
契約事務手数料
3,500円
キャンペーン内容
・月額料金割引
月額料金 戸建て マンション
4,378円
3,520円
工事費
26,400円
※実質無料
26,400円
※実質無料
契約期間
2年
2年
実質合計金額
121,772円(2年)
101,180円(2年)
実質月額
5,074円
4,216円
※価格は税込
So-net光M公式窓口から申し込んだ場合
※1:みんなのネット回線速度調べ

So-net光Mはauひかりと同様にauスマートバリューが適用され、auスマホに月最大1,100円の割引が受けられます

また、So-net光Mは最新の高速通信規格「v6プラス」に標準対応しているため、回線速度・安定性も十分ですよ。

とくこ
とくこ

So-net公式から申込めば月額料金が割引される特典が受けられるから、実質料金がとっても安くなるわ!

【NURO光(公式特設サイト)】45,000円キャッシュバック

NURO光は最大通信速度が一般的な光回線よりも速い下り2Gbpsで、速度重視の方もオススメの光回線です。

提供エリア
北海道・関東・東海・関西・中国・九州の一部地域
スマホとのセット割
おうち割 光セット
平均ダウンロード速度※1
580.73Mbps
契約事務手数料
3,300円
キャンペーン内容
・工事費実質無料
・最大45,000円キャッシュバック
・リモート/訪問サポート1回無料
月額料金 戸建て マンション(10人以上)
5,200円
2,090円~
工事費
44,000円
※実質無料
44,000円
※実質無料
契約期間
3年
3年
実質合計金額
165,300円(3年)
73,340円~(3年)
実質月額
4,592円
2,037円~
※価格は税込
NURO光公式特設窓口から申し込んだ場合
※1:みんなのネット回線速度調べ

NURO光では、ソフトバンクスマホとのセット割引が適用できます。

とくこ
とくこ

1台あたり最大1,100円、家族間で最大10台まで適用されるわよ!

こうた
こうた

おうち割 光セットには月額550円の光電話の加入が必要だよ。

NUROひかりのオススメ窓口は、45,000円のキャッシュバックがオプション加入なしでもらえる「NURO光公式特設サイト」です。

NURO光の申込窓口の比較は、以下のとおりです。

【NURO光窓口キャッシュバック比較】
窓口 キャッシュバック額 受け取り時期
NURO光公式特設窓口
45,000円
最短6か月後
NURO光通常窓口
0円
価格.com
0円
※価格は税込

NURO光の通常窓口や価格.comでは、キャッシュバックがありません。

その点、特設サイトであればオプション加入ナシで45,000円のキャッシュバックが半年後にもらえます。

「NURO光公式特設サイト」がお得といえるでしょう。

【NURO光公式のキャンペーン】
キャッシュバック金額
最大45,000円
受け取り時期
最短開通6か月後
受け取り時期
6か月目に届く案内メールに沿って手続きする
オプション加入の有無
なし

また、NURO光がすでに導入されているマンションでは月額料金が2,090円~と安いNURO光forマンションを契約できます。

NURO光forマンションは公式サイト以外キャッシュバックを用意する窓口はありませんが、25,000円が公式キャンペーンとしてもらえるのでお得ですよ。

こうた
こうた

ただし、NURO光は自社の独立回線を使うから提供エリアが以下のとおり限られているよ!

北海道
北海道
関東
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県
関西
大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県
東海
愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
中国
広島県、岡山県
九州
福岡県、佐賀県
とくこ
とくこ

NURO光がエリア外だった人は、ソフトバンク光をチェックしてみてね!

エリア外ならソフトバンク光「代理店NEXT」

ソフトバンク光

NURO光がエリア外ならソフトバンク光がおすすめです。

提供エリア
全国(フレッツ光と同じ)
スマホとのセット割
おうち割 光セット
平均ダウンロード速度※1
291.19Mbps
契約事務手数料
3,300円
キャンペーン内容
・47,000円キャッシュバック
・SoftBank光乗り換え新規で最大15,000円割引
※2023年9月22日よりSoftBank 光・10ギガは対象外となりました。
・工事費実質無料
・開通前レンタル無料サポート
・他社からの違約金最大100,000円負担
月額料金 戸建て マンション
5,720円
4,180円
工事費
26,400円
※実質無料
26,400円
※実質無料
契約期間
2年
2年
実質合計金額
106,780円(2年)
79,820円(2年)
実質月額
4,449円
3,326円
※価格は税込
代理店NEXTから申し込んだ場合
※1:みんなのネット回線速度調べ

ソフトバンク光はソフトバンクとの「おうち割 光セット」のほか、ワイモバイルとの「おうち割光セット(A)」も適用されます。

とくこ
とくこ

ワイモバイルとのセット割は1台あたり最大1,100円の割引が受けられるわよ!

ソフトバンク光の申込みは、新規契約で47,000円のキャッシュバックがもらえる「代理店NEXT」がオススメです。

ソフトバンク光の申込窓口を比較してみましょう。

【ソフトバンク光窓口キャッシュバック比較】
窓口 キャッシュバック額 受け取り時期
NEXT
47,000円
最短2か月後
アウンカンパニー
28,000円
最短2か月後
エヌズカンパニー
40,000円
最短2か月後
Yahoo!BB
最大25,000円
5か月後
アイネットサポート
最大34,000円
最短2か月
Life Bank
最大40,000円
最短11か月後
ブロードバンドナビ
最大28,000円
または
選べる豪華特典
最短6か月後
※価格は税込

お申し込み頂いた方は回線基本料金が6ヶ月間割引になり月額料金が500円で利用できます。

キャッシュバック額のみでの比較であればより高額な窓口もありますが、代理店NEXTであればオプション不要かつ早いタイミングで特典を受け取れます。

【NEXTのキャンペーン】
キャッシュバック金額
47,000円
受け取り時期
開通後最短2か月後
受け取り方法
開通後に電話で口座番号を伝える
オプション加入の有無
不要

また現在ソフトバンク 光公式キャンペーンで、10ギガプランを契約する人だけに提供するで超高速!SoftBank 光・10ギガ 500円ではじめようキャンペーン」「SoftBank 光・10ギガ工事費あんしんキャッシュバック」を実施中となっています!

プラン内容は以下の通りです。

<超高速!SoftBank 光・10ギガ 500円ではじめようキャンペーンの概要>
キャンペーン内容
  • 回線月額基本料金を6ヶ月間割引

  • ホームゲートウェイ(N)10ギガの月額基本料金を6ヶ月間割引
受付期間 2023年9月22日(金)~終了未定
こうた
こうた

他にも「ホームゲートウェイ(N)10ギガ」のオプション料金550円も6ヶ月間無料で利用きます。

期間中に「SoftBank 光 ファミリー・10ギガ」もしくは「SoftBank 光 マンション・10ギガ」を新たにお申込みいただいた方に、回線工事費用に応じて最大24,000円キャッシュバックをするキャンペーンも実施しております。

<SoftBank 光・10ギガ工事費あんしんキャッシュバックの概要>
キャンペーン内容 SoftBank 光・10ギガを新規お申込みの場合、最大24,000円キャッシュバック
受付期間 2023年9月22日(金)~終了未定
とくこ
とくこ

他社から乗り換えを検討している方にはぴったりね!

こうた
こうた

代理店NEXTはキャッシュバックがもらいやすくて良心的だから安心だね!

代理店NEXTの詳細はこちら!

【ドコモ光(GMOとくとくBB)】51,000円キャッシュバック

ドコモ光

ドコモユーザーであれば光回線は「ドコモ光」一択で間違いありません。

とくこ
とくこ

ドコモとのセット割に対応しているのは、ドコモ光だけなのよ!

ドコモ光セット割はスマホ料金から最大1,100円、家族間で最大20台まで割引されるので通信費の大きな節約になりますよ。

ドコモ光 概要表
提供エリア 全国
月額料金(戸建て) 5,720円
月額料金(マンション) 4,400円
契約期間 2年
工事費 22,000円
(特典・キャンペーンで無料)
スマホセット割 docomoスマホ月額料金が最大1,100円割引
※最大20台 ※家族も適用可
おもな特典・キャンペーン ・最大51,000円キャッシュバック
・高性能Wi-Fiルーターのレンタル無料
・工事前はモバイルWi-Fiレンタル無料
・訪問サポートが初回無料
・他社違約金15,000円還元
実質月額 戸建て:4,824円
マンション:3,504円

※GMOとくとくBBからの申し込みで、ドコモ光1ギガ(タイプA)を契約した場合の金額
※実質月額は「契約期間分の月額料金・光電話基本料」+「初期工事費・契約事務手数料」-「キャッシュバックなどの特典・キャンペーン額」を、契約期間月で割って算出

ドコモ光申込窓口としてオススメなのは、オプション加入なしでどこよりも高額の51,000円がもらえるGMOとくとくBBのプロバイダ窓口」です。

ドコモ光申込窓口での比較は、以下のとおりです。

【ドコモ光窓口キャッシュバック比較】
窓口 キャッシュバック額 受け取り時期
GMOとくとくBB
最大51,000円
最短翌月末
ドコモオンラインコンシェルジュ
最大100,000円
最短翌月末
代理店ネットナビ
最大20,000円
最短翌月末
@nifty
最大35,000円
最短12か月目
OCN
※新規・転用および事業者変更手続きを終了
20,000円
最短2か月目
Wiz
最大20,000円
最短6か月目
※価格は税込

代理店ネットナビやプロバイダ窓口の@niftyなどは最大20,000円のキャッシュバックを受取るために、いくつもオプションに加入しなくてはいけません。

GMOとくとくBBはキャッシュバック金額受け取りに有料オプションの加入が不要なうえに、最短翌月末に51,000円が受け取れます。

【GMOとくとくBBのキャンペーン】
キャッシュバック金額
51,000円
受け取り時期
開通後最短翌月末
受け取り方法
申込後、GMOとくとくBBの折り返し電話で
キャッシュバック振込口座を伝える
オプション加入の有無
不要

こうた
こうた

申請手続きも電話で振込口座を伝えるだけだから簡単だね!

月額をシンプルに安くしたいなら「GMOとくとくBB光」

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)とは、GMOとくとくBBが提供する光コラボ回線です。

使用するインターネットシステムはフレッツ光と同じなので、通信品質も高いですし、日本全国で利用できます。

【GMOとくとくBB光 概要表】
戸建て マンション
契約期間 なし
エリア 日本全国
最大速度 1Gbps
初期費用 3,300円
月額料金 4,818円 3,773円
工事費 19,800円
※60ヶ月の継続利用で実質無料
16,500円
※60ヶ月の継続利用で実質無料
実質料金(2年) 102,132円 77,052円
実質月額(2年) 4,256円 3,211円
※価格はすべて税込

GMOとくとくBB光の大きなメリットは、契約期間に縛りがない点です。

光回線の場合、どこも2~3年自動更新の契約期間を設定しているため、更新月以外に解約や他社へ乗り換えると、高額な違約金が発生します。

しかし、GMOとくとくBB光は公式特設ページから申し込めばいつでも無料解約できますので、いつまで光回線を契約するかわからない人も利用しやすいですね。

こうた
こうた

ただし、工事費は60ヶ月間継続利用しないと実質無料にならないので、解約時の費用を完全無料にしたい場合は、5年後に解約しましょう。

GMOとくとくBB光は、他社のようにキャッシュバックや月額料金割引を実施していないものの、料金が光回線の相場より安く設定されていますし、金額もずっと変わりません。

光回線の月額料金は契約期間が長くなるにつれて高くなる傾向にありますので、長期間利用しても料金が変わらない点は大きな安心材料です。

2024年インターネットのキャッシュバック窓口【ホームルーター編】

光回線は高速で無制限のインターネットが楽しめますが、契約するには物件で開通工事を行わなくてはいけません。

こうた
こうた

光回線の工事は賃貸住宅やマンションの場合、管理会社の許可が必要だよ!

開通工事ができない場合、自宅メインでインターネットをするなら大きなアンテナを内蔵して安定した速度で接続できるホームルーターがオススメです。

ホームルーター
料金相場
3,000円~4,000円
平均速度

(50Mbps前後)
データ容量

(無制限、一部速度制限あり)
導入の簡単さ

(工事不要)
持ち運び

ホームルーターは現在3つの種類が販売されており、それぞれ5G通信に対応した最新機種がラインナップされています。

とくこ
とくこ

3つのホームルーターでセット割やキャッシュバック額を比較してみたわよ!

<ホームルーター 3種の概要>
ソフトバンクエアー
モバレコエアー
ターミナル5
WiMAX
BroadWiMAX
Speed Wi-Fi HOME 5G L13
ドコモhome 5G
GMOとくとくBB
home 5G HR02の画像
月額料金
0〜1か月目:1,320円
2〜23か月目:3,080円
24か月目以降:4,180円
0か月目:1,397円
1か月目以降:3,773円
4,950円
端末代金
実質無料
21,780円
実質無料
キャッシュバック
17,000円
16,000円
20,000円
(Amazonギフト券)
セット割
・ソフトバンク
・ワイモバイル
・au
・UQモバイル
ドコモ
最大通信速度
下り:2.1Gbps
上り:非公開
(Airターミナル5)
下り:4.2Gbps
上り:286Mbps
(HOME L13)
下り:4.2Gbps
上り:218Mbps
(HR02)
契約期間
なし
2年
なし
実質月額
1,975円(1年)
4,461円(2年)
3,708円(1年)
※実質料金は月額料金×契約期間+初期費用-キャンペーン還元額÷契約期間で算出
※画像はモバレコエアーBroadWiMAXGMOとくとくBBから引用

5G対応のホームルーターを安く契約するなら、モバレコエアーが実質料金最安で17,000円のキャッシュバックが翌月末に受け取れます。

ただし、5Gエリア以外での速度も重視したいならWiMAX2+回線が使えて20,000円が現金でキャッシュバックされるBroad WiMAXを、5Gで高速通信重視なら18,000円分のギフト券で還元されるhome 5Gを申込みましょう。

【モバレコエアー】17,000円キャッシュバック

5G対応のホームルーターをもっとも安く使いたいなら、モバレコエアーがオススメです。

モバレコエアー概要表
月額料金 0ヶ月目:1,320円
1~11か月目:3,080円
12~35か月目:4,180円
36か月目~:5,368円
月間データ容量 無制限
端末代 71,280円(実質無料)
契約事務手数料 3,300円
契約期間 定めなし
※3年以内の解約で端末代残債の請求あり
最大速度(下り) 2.1Gbps
おもな特典・キャンペーン ・翌月末に17,000円キャッシュバック
・U-NEXT特別無料トライアル
・SoftBank・Y!mobileスマホとのセット割
・他社回線の解約違約金を最大10万円還元
・スタート割
実質月額(3年) 3,438円

※実質月額は「3年分の月額料金」+「端末代・契約事務手数料」-「キャッシュバックなどのキャンペーン額」を、36ヶ月で割って算出

こうた
こうた

モバレコエアーはソフトバンクエアーにメルマガが付いたサービスで、回線や端末についてはまったく同じだよ!

とくこ
とくこ

ただし、独自サービスとして月額料金やキャンペーンはソフトバンクエアーの窓口よりもお得なのよ!

モバレコエアーのキャンペーンを、ソフトバンクエアーの申込窓口と比較してみましょう。

【ソフトバンクエアー窓口キャッシュバック比較】
窓口 キャッシュバック額 受け取り時期
モバレコエアー
17,000円
+39,612円
(月額料金割引)
最短翌月末
Yahoo!BB
最大25,000円
最短4か月後
NEXT
最大30,000円
最短2か月後
アウンカンパニー
最大40,000円
最短2か月後
エヌズカンパニー
最大35,000円
最短2か月後
ACE
最大45,000円
12か月後
ブロードバンドナビ
最大35,000円
最短7か月後
※価格は税込

モバレコエアーでは月額割引とあわせて、17,000円のキャッシュバックが翌月に受け取れるのでお得度が高いです。

さらに、20万本以上の動画を視聴できる「U-NEXT」の特別無料トライアルも実施されています。

こうた
こうた

さらに、ソフトバンクやワイモバイルとのセット割が利用できるからますますお得だよ!

モバレコエアーは契約期間の縛りもないためいつでも違約金なしで解約できます

ただし端末購入の場合は、端末の分割払いの途中で解約すると残債分が請求されることも理解しておきましょう。

とくこ
とくこ

端末代は分割して毎月割引される仕組みだから実質無料になるわよ!
分割払い終了後なら完全に0円で解約できるから安心ね!

また、より月額料金を安くしたいのであれば、4G回線対応の旧端末Airターミナル4 NEXTで申し込むのもいいでしょう。

Airターミナル4 NEXTなら、最初の1年間はなんと月額3,080円でネット使い放題となります。

【Broad WiMAX】16,000円キャッシュバック

WiMAXなら5Gエリア以外でもWiMAX2+回線やauの5G、4GLTE回線が使えので、より広いエリアでホームルーターを高速で利用できます。

こうた
こうた

5G対応エリアは現在拡大中だから、速度にこだわりたいなら4G回線でも高速で使えるかもチェックしてみてね!

たとえばソフトバンクエアーで4G LTE通信をした場合と、WiMAXでWiMAX2+通信をした場合の速度を比較した表が以下の通りです。

下り
平均速度
上り
平均速度
WiMAX2+
96.95Mbps
17.1Mbps
SoftBank
4G LTE
30.63Mbps
5.03Mbps

みんなのネット回線速度調べ
※SoftBank 4G LTEはAirターミナル4 NEXT利用時

5Gエリア外の場合は、ソフトバンクエアーよりもWiMAXの方が速度が速いと考えられます。

こうた
こうた

WiMAX2+回線は2.5GHzの高周波数帯を使うから、4G LTE回線よりも速い傾向にあるよ!

5Gエリア以外でも速度の速いホームルーターがいいという方は、WiMAXを選ぶのがよさそうですね!

WiMAXのプロバイダでもっともオススメなのは、16,000円キャッシュバックなどキャンペーンが充実している「Broad WIMAX」です!

【BroadWiMAXの概要】
使用回線
WiMAX2+・au 4G LTE・au 5G
最大通信速度
(HOME L13)
下り:4.2Mbps
上り:286Mbps
データ容量
実質無制限
速度制限条件
無制限
月額料金
0か月目:1,397円
1か月目以降:3,773円
契約事務手数料
3,300円
端末料金
キャンペーンで無料
セット割
au・UQモバイル
契約期間
2年
キャンペーン
・16,000円キャッシュバック
もしくは他社違約金を40,000円まで補填
・プラスエリアモード無料
・いつでも解約サポート
解約違約金
0~24か月目:3,773円
25か月目以降:0円
実質月額
4,461円(2年)

※価格は税込
ギガ放題コスパDXプランの場合

WIMAXホームルーターもさまざまなプロバイダから申込みができ、ソフトバンクエアー同様、契約先でキャンペーンや月額料金は異なります。

とくこ
とくこ

どこから申し込んでも、性能や速度、端末は一緒だからキャンペーン内容で選んでね!

<WiMAXのキャッシュバック比較>
プロバイダ 実質料金 キャッシュバック 振込み月 他社解約違約金負担
キャッシュバック
Broad WiMAX
(5G)

4,461円
16,000円
6か月後
最大40,000円
GMOとくとくBB WiMAX
(5G)
4,307円
15,000円
12か月後
最大40,000円
VISION WiMAX
(5G)

5,340円
10,000円
2か月後
UQ WiMAX
(5G)

5,217円
※価格は税込
※契約期間がないポケット型WiFiは1年分の実質料金で算出

Broad WiMAXの16,000円キャッシュバックは利用開始後に届いた案内メールに沿って申請するだけで、半年後に口座振込みしてもらえます。

キャッシュバック額が16,000円になるのはマイナビニュース経由の申し込み限定なので、気になる方はぜひチェックしてくださいね。

こうた
こうた

Braod WiMAXは月額料金が1か月目以降はずっと変わらないのもわかりやすいね!

また、契約後に速度やエリアに満足できなければ、更新月以外でも違約金無料で他社サービスへ乗り換えられる「いつでも解約サポート」も実施していますよ。

>Broad WiMAX公式サイトはこちら

また、契約期間なしでWiMAXのホームルーターを利用したいなら縛られないWiFiがオススメです。

とくこ
とくこ

縛られないWiFiは端末も無料でレンタルできて、好きなタイミングで解約できるわよ!

こうた
こうた

ただし、縛られないWiFiでレンタルできるのは4G回線対応の機種だよ!

契約期間なしのWiMAXなら「縛られないWiFi」
縛れないwifi
  • 月額料金:4,874円
    ※縛りなし・WiMAXプランの場合
  • ホームルーターも契約期間なしで使える
  • 契約期間&解約違約金ゼロ
  • 最短当日発送

【ドコモhome 5G ×GMOとくとくBB】20,000円キャッシュバック

ドコモhome 5Gは、最大速度4.2Gbpsとホームルーターの中ではダントツのスピードが出ます。

また、ドコモの回線を利用しておりエリアも幅広く安定しているのが特徴で、安定性と速度の2つを重視する人には特におすすめです。

【ドコモhome 5Gの概要】
セット割
docomo
最大通信速度
下り:4.2Gbps
上り:218Mbps
(HR02)
データ容量
完全無制限
速度制限条件
なし
(夜間など速度低下あり)
契約事務手数料
3,300円
キャンペーン
・20,000円分のAmazonギフト券
・端末代金実質無料
・home 5G セット割
月額料金
4,950円
端末料金
71,280円
※実質無料
契約期間
なし
解約違約金
なし
※端末代の分割払いが残っている場合は残債が請求される
実質月額
3,708円(1年)
※価格は税込

home 5Gはドコモのスマホとセット割が適用になるので、家族間で最大20台まで1台あたり毎月最大1,100円安くなります。

home 5Gを申し込むならどこよりも還元額が高い、GMOとくとくBBから手続きするのがオススメです。

こうた
こうた

home 5Gの申込み窓口でキャッシュバック額を比較したよ!

【home 5G窓口キャッシュバック比較】
窓口 キャッシュバック額 受け取り時期
GMOとくとくBB
20,000円
(Amazonギフト券)
最短4か月後
ドコモオンラインショップ
15,000pt
(dポイント)
4か月後
アイ・ティー・エックス
10,000円
最短2か月後
※価格は税込

GMOとくとくBBなら、20,000円分のAmazonギフト券を4か月後に受け取れますよ。

ちなみにhome 5Gは契約期間がなく縛りなしで使えますが、3年以内に解約すると端末代金の残債が発生するので注意しましょう。

とくこ
とくこ

端末代金は36か月の分割払いだけど同額の割引が受けられるから、実質無料になるわよ!

>GMOとくとくBB home 5G公式サイトはこちら

インターネットのキャッシュバック窓口を選ぶ際の注意点3つ

インターネットのキャッシュバックを受け取る際は以下のポイントにも気を付けなければいけません。

こうた
こうた

上記の注意点を確認しておかないと、思ったようにキャッシュバックを受け取れない可能性もあるよ!

では具体的にどのように注意すべきなのか3つのポイントに分けてみていきましょう。

場合によっては最大額で受け取れないこともある

各窓口のキャッシュバックキャンペーンを見ると「最大〇円キャッシュバック」と書かれていることも多いです。

しかし、新規契約すればだれでも最大額でキャッシュバックを受け取れるわけではありません。

たとえば、当サイトでもおすすめしている「auひかり×代理店NEXT」のキャッシュバックを見ると以下のようになっています。

auひかり×代理店NEXTのキャッシュバック詳細

【auひかりホームの場合】

auひかりnext
  • ネットと電話の契約で最大44,000円、ネットのみは最大38,000円
  • プロバイダにSo-netを選択すると最大25,000円
  • auスマートバリューまたは自宅セット割適用で10,000円

上記の3つの条件をすべて満たすと最大81,000円がキャッシュバックされます。

逆に、契約の際にネットだけで契約したり、プロバイダにSo-netを選ばなかったりするとキャッシュバックも減ります。

今回は「auひかり×NEXT代理店」のキャッシュバックを例に挙げましたが、キャッシュバック額を細かくしているケースは珍しくありません。

とくこ
とくこ

キャッシュバックの金額を見るときは、金額の多さだけ見て選ばない方がよさそうね。

こうた
こうた

キャッシュバックが多いとうれしくなるけど、「何をすればいくらもらえるのか」まで把握しておくことが大切だよ。

転用・事業者変更だとキャッシュバック額が減る

転用や事業者変更は工事の手続きなしで進むケースが多く、気軽に他社回線へ乗り換えられるのがメリットです。

転用

  • フレッツ光を利用している人が光コラボに乗り換えること
  • 例:フレッツ光からドコモ光やソフトバンク光へ乗り換える

事業者変更

  • 光コラボから光コラボへ乗り換えること
  • 例:ドコモ光からソフトバンク光へ乗り換える
とくこ
とくこ

フレッツ光や光コラボはすべて同じNTTの光回線を使っているから工事が不要なのね!

ただし、窓口によって転用や事業者変更でもキャッシュバックを受け取れますが、新規契約と比べると特典額が減る場合があります。

たとえば、 当サイトでもおすすめしている「ソフトバンク光×代理店NEXT」 の場合、新規契約なら最大47,000円キャッシュバックなのに転用や事業者変更だと15,000円です。

ソフトバンク光×代理店STORYのキャッシュバック詳細
ソフトバンク光
  • 新規契約なら47,000円
  • 転用・事業者変更なら15,000円

転用や事業者変更でインターネットを乗り換える際は、いくらキャッシュバックをもらえるのか確かめておきましょう。

ちなみに同じ乗り換えでも、フレッツ光やコラボ光から独自回線へ乗り換える場合は新規契約となります。

独自回線

  • フレッツ光や光コラボで利用するNTT回線とは異なり、独自で敷設した回線や設備を使う
  • 例:auひかり・NURO光・コミュファ光・eo光など

たとえば、フレッツ光やドコモ光からauひかり・NURO光へ乗り換える場合は新規契約扱いです。

こうた
こうた

新規契約だと通常どおり数万円単位のキャッシュバックを受け取れるよ!

窓口によってはキャッシュバックの違約金がある

インターネット回線の申込み窓口によっては、キャンペーンに対する違約金を設けていることもあります。

キャンペーンの違約金とは、あらかじめ指定した条件を破るとペナルティとして一定額の罰金が発生するシステムのことです。

たとえば「最低利用期間24か月以内に解約すると20,000円の違約金を請求する」といったこともあります。

とくこ
とくこ

一度受け取ったキャッシュバックを返すのは嫌だわ!

キャンペーンの違約金が発生するのを避けるためにも、キャンペーンの適用条件や注意点は隅々まで見ておきましょう。

こうた
こうた

窓口によっては小さな文字でキャンペーンの違約金について記していることもあるからよく確認してね。

キャッシュバック以外にも注目すべきポイント6つ

インターネットを契約する際は高額キャッシュバックに目を惹かれがちですが、ほかにも注目するべき6つのポイントがあります。

とくこ
とくこ

キャッシュバック以外にもエリアや速度をしっかりチェックしておけば、契約後に後悔しにくいわよ!

実際に利用を開始した時に問題がないよう、自分にぴったりのサービスを選びましょう。

こうた
こうた

くわしく解説していくから、目を通しておいてね!

実質料金の安さ

実質料金とは月額料金や初期費用、キャッシュバックなどをすべて加味して計算した契約期間内に実際に支払う必要がある金額のことを指します。

とくこ
とくこ

今回は下記の計算式で実質料金を調べたわよ!

【実質料金の計算方法】
月額料金×契約期間+初期費用(事務手数料・端末代金・工事費)
-キャッシュバックや月額料金割引額

いくらキャッシュバックの金額が高くても、毎月の支払料金や工事費、端末代金などに割引がなければ、ほかの窓口よりトータルでみると損をしてしまいますよ。

また、スマホとのセット割引なども含めると、より安く利用できます。

こうた
こうた

ただし格安スマホの人はセット割の割引額が小さいから、実質料金がそもそも安い契約先を選ぶとお得だよ!

提供エリアの広さ

インターネット回線は提供エリア外だと申込み自体ができないので、しっかり確認しておきましょう。

また、ポケット型WiFiは持ち運びができるので、自宅以外のよく行く場所がエリア内かもチェックしてくださいね。

こうた
こうた

職場や学校などの提供エリアも確認しよう!

主要回線の提供エリア検索ページをまとめましたので、参考にしてください。

提供エリア検索ページ
とくこ
とくこ

光回線なら光コラボ、ポケット型WiFiはクラウドSIMを選ぶと基本的に日本全国広いエリアが対象になっているわよ!

回線速度の速さ

高額のキャッシュバックがもらえたり、実質料金が安かったりしてもインターネットの速度が遅く、使い物にならないサービスでは意味がありません。

各サービスには最大通信速度の記載がありますが、実際に出る速度は地域や環境によって変わることがほとんどです。

こうた
こうた

最大通信速度は理論上の数値だから、そのまま出ることは基本的にないよ!

実際にインターネット回線ごとに出る速度は、ユーザーの口コミや速度測定した結果をまとめているみんなのネット回線速度などを参考にしましょう。

とくこ
とくこ

インターネットの使い道によって快適に利用するために必要な速度も異なるから、下記の表もチェックしておいてね!

利用内容 快適な速度の目安
・メールの送受信
・YouTubeのHD画質の動画再生
5Mbps以下
・シンプルなサイトの閲覧
・ブログの更新
5~10Mbps
・ソフトのダウンロード
・音や映像が流れるサイトの閲覧
・4K画質の動画再生
25Mbps以上
・PS4などのオンラインゲーム
・大容量のデータダウンロード
50Mbps以上

マイナビニュースインターネット比較でも、インターネットの速度についてまとめた記事を用意しているのであわせて読んでみてくださいね。

契約しているスマホとのセット割

インターネットを選ぶ際はスマホとのセット割が適用されるかどうかも確認しておきましょう。

キャリア セット割名 割引額
(1台あたり)
対応する回線
docomo
ドコモ光
セット割
最大1,100円
ドコモ光
au
auスマート
バリュー
・auひかり
・コミュファ光
・So-net光M
・BIGLOBE光などの光回線
・Broad WiMAX
・UQWiMAX
・GMOとくとくBB WiMAXなど
WiMAX端末
UQモバイル
自宅セット割
最大1,100円
・UQWiMAX
・BIGLOBE WiMAX
・Broad WiMAXなど
ソフトバンク
おうち割
光セット
最大1,100円
・ソフトバンク光
・NURO光
・ソフトバンクエアー
・モバレコAir
ワイモバイル
おうち割 光セット(A)
最大1,188円
・ソフトバンク光
・ソフトバンクエアー
・モバレコAir
OCNモバイル
OCN光
モバイル割
220円
OCN光
BIGLOBEモバイル
光☆SIMセット割
最大330円割引
・BIGLOBE光
・BIGLOBE光パック
Neo with フレッツ
※価格は税込

スマホとのセット割が適用されれば、契約している携帯電話会社によって携帯電話料金が1台あたり550円~1,100円も安くなる可能性があります。

こうた
こうた

さらに、スマホとのセット割は一時的なキャッシュバックと違って、契約中はずっと続くんだ!

とくこ