【比較】カメラ買取店おすすめ11選!高額で売るならどこがいい?時間がないなら店頭買取よりもネット宅配の方が便利!

カメラ買取 おすすめ

「何年も使っていないカメラを買取に出したいけれど、近くにお店がない…」

「新しいカメラに買い換えるために、古いカメラを売って資金にしたい」

もう使わなくなったカメラに関して、このように考えている方や悩んでいる方は多いのではないでしょうか?

この記事では、おすすめのカメラ買取サービス11を紹介します。さらに、サービスを利用する際に押さえておきたい以下3つのポイントも解説します。

  • カメラを売る3つの方法
  • 買取サービスの選び方
  • できるだけ高値で買い取ってもらうためのコツ

この記事を読むと、不要になったカメラを少しでも高く買い取ってもらえるようになるので、ぜひ参考にしてください。

なお、本記事はカメラ全般のおすすめの買取業者を紹介した記事となっております。カメラ関連の詳細記事に関して詳しく知りたい方は以下も参考にしてください。

>>デジカメのおすすめ買取業者はこちら

>>フィルムカメラのおすすめ買取業者はこちら

>>レンズのおすすめ買取業者はこちら

>>一眼レフのおすすめ買取業者はこちら

カメラ以外のアイテムもまとめて売りたい方は「なんでも売れるのは?おすすめ不用品買取業者」をご覧ください。

カメラを売るならどこがいい?カメラ買取サービスおすすめ11選

それでは、おすすめのカメラ買取サービス11選をご紹介します。それぞれの業者について、取り扱い品目・ボーナス・買取形態・送料などの概要を詳しく調べました。

11選のあとには、高く売るコツや比較表もまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

カメラの買取屋さん

取り扱い品目 ・ウェアラブルカメラ
・カメラアクセサ
・ストロボ
・一眼レフ
・二眼レフ
・フィルムカメラ
・レンズ
・三脚
・中判カメラ
・大判カメラ
買取形態 ・宅配買取
・出張買取
・店頭買取
電話対応 あり
送料 無料
宅配キットの無料提供 あり
査定期間 不明
キャンセル対応 あり(手数料無料)
対応エリア(出張) 全国

カメラの買取屋さんの公式サイトを見る

カメラの買取屋さんは、創業10年のカメラ買取専門業者です。公式サイトで買取可能メーカーやブランドを調べやすく、それでも不明な点がある場合はメールやLINEでも相談できます。

カメラの買取屋さんのメリットは、店舗を持たないWEB買取に特化しているため、高価買取を実現している点です。店舗運営のテナント量や人件費を削減してコストを最低限に抑えています。

減ったコスト分を買取金額に還元しているため、高価買取を行うことが可能です。公式サイトにも高価買取の旨が記載されているため、安心感を持って依頼しやすいと言えます。

また、対応エリアでは最短即日30分で出張買取に対応してもらえます。なかなか時間が取りにくい方でもすぐに対応してもらえる可能性が高いため、便利です。

これらの点からカメラの買取り屋さんは「カメラの高価買取を期待したい方」や「出張買取で即日対応してほしい方」におすすめです。

カメラの買取屋さんの公式サイトを見る

バイセル

バイセル 時計買取

取り扱い品目 ・一眼レフ
・フィルムカメラ
・レトロカメラ
・交換レンズ
・カメラ三脚
・コンバータ
買取形態 ・宅配買取
・出張買取
・店頭買取
電話対応 あり
送料 無料
宅配キットの無料提供 あり
査定期間 最短即日
キャンセル対応 あり
対応エリア(出張) 日本全国(離島を除く)

バイセルの公式サイトを見る

バイセルは累計買取実績1,400万点、高いユーザー満足度を誇る大手買取業者です。カメラをはじめ切手、お酒、時計などあらゆるジャンルを取り扱っています。

バイセルのメリットは、あらゆるカメラを専門の査定員が適正価格で買い取ってくれる点です。CanonやLeicaはもちろん、ヴィンテージカメラから部品・パーツまで買取対象となります。

高価買取の例には「Canonの一眼レフカメラ(EOS-1D X Mark Ⅱ)が168,000円(税込)」「OLYMPUSのミラーレス1眼カメラ(OM-D E-M1X)が104,000円(税込)」などの参考価格の掲載があります。

また、買取依頼が簡単で、迅速に対応してくれる点もバイセルのメリットの一つです。出張買取の場合、最短即日で申込み〜現金受け取りが可能です。

自宅からWEBで査定申し込みを行うと担当者が自宅まで査定へ来てくれるので、手間がかかりません。一度査定依頼してみることをおすすめします。

以上から、バイセルは「カメラの適正価格での買取を期待したい方」「面倒な手間はかけず、素早く査定をしてもらいたい方」におすすめです。

バイセルの公式サイトを見る

福ちゃん

福ちゃん

取り扱い品目 ・デジタル一眼レフカメラ
・コンパクトデジタルカメラ
・ミラーレス一眼レフカメラ
・レンジファインダーカメラ
・フィルムカメラ
・ビデオカメラ
・中判カメラ
・二眼レフカメラ
・交換レンズ
・三脚
・スタビライザー・ジンバル
・カメラ機材
買取形態 ・宅配買取
・出張買取
・店頭買取
電話対応 あり
送料 無料
宅配キットの無料提供 あり
査定期間 不明
キャンセル対応 あり
対応エリア(出張) 全国

福ちゃんの公式サイトを見る

福ちゃんは、買取実績600万点を突破した総合アイテム買取業者です。カメラの買取だけでなく、フィルムやレンズ、三脚などの買取にも対応しています。

福ちゃんでは、カメラの高価買取が期待できます。公式ホームページには、キヤノンの「EOS 6D EF LENS 17-40mm 1:4 L USM」を80,000円、ニコンの「ED AF MICRO NIKKOR 200mm 1:4 D」を90,000円などで買い取った実績が掲載されています。

また、状態が悪いカメラも買取してもらえることが期待できます。外装の傷や汚れ、モルトの劣化などの不具合がある場合にも査定に出すことは可能なので、まずは気軽に相談してみることをおすすめします。

以上から、福ちゃんは「カメラをできるだけ高く買い取ってほしい方」「状態が悪いカメラを査定に出したい方」におすすめです。

福ちゃんの公式サイトを見る

ネットオフ

取り扱い品目 ・一眼レフ
・ミラーレス
・コンパクトカメラ
・ビデオカメラ
・レンズ
・アクセサリ
買取形態 宅配買取
電話対応 あり
送料 無料
宅配キットの無料提供 あり
査定期間 到着後、最短当日
キャンセル対応 あり
対応エリア(出張)

ネットオフの公式サイトを見る

ネットオフは、カメラをはじめとするあらゆる家電の買取に対応している買取業者です。カメラ本体だけでなく、アクセサリー類やオールドレンズ、外箱がない商品の買取もしてもらえます。

ネットオフは、業界内でも特に高価買取に強みを持っています。定期的に買取金額がアップするキャンペーンも行っているので、高く売りたいと考えている方は利用を検討しましょう。

また査定依頼に出した商品は、最短で到着したその日中に査定結果が出るので、すぐに現金化したいという方でも満足できるでしょう。

さらに、カメラ以外の家電も同時に買い取ってもらいたいという方は、複数アイテムを同時に売りに出すことも可能です。

つまりネットオフは「カメラを高く買取してもらいたい方」「すぐに現金化したい方」におすすめです。

ネットオフの公式サイトを見る

カメラ高く売れるドットコム

カメラ高く売れるドットコム カメラ買取

取り扱い品目 ・一眼レフ
・レンズ
・ビデオカメラ
・三脚
・一脚
・業務用カメラ
・防湿庫
・スタジオカメラ
・双眼鏡
・雲台
・ネットワークカメラ
・ストロボ
・コンバージョンレンズ
買取形態 ・宅配買取
・出張買取
・店頭買取
電話対応 あり
送料 無料
宅配キットの無料提供 あり
査定期間 不明
キャンセル対応 あり
対応エリア(出張) 北海道・東北 / 関東 / 中部 / 関西 / 九州

カメラ高く売れるドットコムの公式サイトを見る

カメラ高く売れるドットコムは東証一部上場企業が運営しており、「super Jチャンネル」や「日本ネット経済新聞」などメディア掲載、累計利用者数150万人(2022年2月現在)などの実績から信頼のおける大手買取業者です。

カメラ高く売れるドットコムのメリットはカメラを高価買取してくれる可能性が高い点です。「RICOHのカメラ1点で213,000円(税込)」「Canonのレンズ1点で140,000円(税込)」などの高価買取実績が多数あります。

相場を熟知するプロのバイヤーが丁寧に納得のいく査定を行ってくれるので、安心して査定依頼することができます。

さらに、買取価格を調べるためのフォームは60秒で入力を完了することができ、査定のスピードについてもユーザーから高い評価を得ています。

カメラ高く売れるドットコムは「カメラ・レンズの高価買取を期待したい方」「早く見積もり金額を知りたい方」におすすめです。

カメラ高く売れるドットコムの公式サイトを見る

カメラ買取アローズ

取り扱い品目 ・一眼レフ
・レンジファインダーカメラ
・フィルムカメラ
・ビデオカメラ
・トイカメラ
・ドローン
・交換レンズ
・ストロボ
・露出計
・三脚
・カメラバッグ
・カメラ関連の書籍
買取形態 宅配買取
電話対応 あり
送料 無料
宅配キットの無料提供 あり
査定期間 2日以内
キャンセル対応 あり
対応エリア(出張) なし

カメラ買取アローズの公式サイトを見る

カメラ買取アローズは、12時半までの連絡で最短で当日集荷してもらえる点が特徴である、カメラ買取専門業者です。宅配便に預ける他に、自身でコンビニから発送もできます。

カメラ買取アローズのメリットはカメラを高価買取に期待できる点です。実店舗ではなくWEB上で買取受付を行うことでコストカットし、ユーザーの買取価格へ還元しています。

例えば「CanonEOS 7D MarkⅡの参考買取価格120,000円(税込)」などの買取事例があります。

また、カメラ買取アローズは、カメラ関連の書籍も買取してくれるというメリットもあり、カメラの本も一緒に購入していた場合は、同時に買取依頼に出すとお得です。

以上の理由から、カメラ買取アローズは、「カメラに特化した買取店に依頼したい人」「カメラ関連の書籍も一緒に売りたい人」におすすめです。

カメラ買取アローズの公式サイトを見る

コメ兵

取り扱い品目 ・フィルムカメラ
・一眼レフ
・レンズ
・ストロボ
・三脚
・超望遠レンズ
・舶来カメラ
買取形態 ・宅配買取
・店頭買取
電話対応 あり
送料 無料
宅配キットの無料提供 あり
査定期間 不明
キャンセル対応 あり(手数料無料)
対応エリア(出張) なし

コメ兵の公式サイトを見る

コメ兵は創業70年以上で、カメラの他にブランド品や時計、楽器なども取り扱っている買取業者です。店舗は関東・中部・関西・中国・九州で展開中です(2022年3月時点)。

コメ兵では、カメラに関するさまざまなアイテムも買取対応があります。例えばストロボや三脚などの撮影機器や望遠鏡の買取も行っています。

また、査定と入金のスピードがはやい点もメリットです。査定は3営業日以内に終了し、入金は査定承認の翌営業日中に振り込まれます。

コメ兵は「カメラと一緒に周辺機器も買取してほしい方」や「査定・入金スピードを重視する方」におすすめです。

コメ兵の公式サイトを見る

カメラデイズ

取り扱い品目 ・一眼レフ
・レンズ
・ビデオカメラ
買取形態 宅配買取
電話対応 あり
送料 無料
宅配キットの無料提供 あり
査定期間 最短48時間以内スピード査定・入金
キャンセル対応 あり
対応エリア(出張) なし

カメラデイズの公式サイトを見る

カメラデイズは、プロに査定してもらえるカメラ買取専門業者です。無料見積もり可能で、査定承認後は24時間以内に入金してもらえます。

カメラデイズのメリットは、他社の査定額を伝えると価格交渉に応じてもらえる点です。査定額が他社よりも低かった場合は、積極的に相談してみてください。

一方で、買取金額の合計が1,000円(税込)以下だと買い取ってもらえない点には注意が必要です。そのため、価格が安くなりやすい古いものや損傷があるものは、他の買取業者を視野に入れましょう。

また、1点ごとに買取・キャンセルの選択ができず、キャンセルする場合は返送料が有料になる点も注意が必要です。

カメラデイズは「納得のいく買取をしてもらいたい人」におすすめです。

カメラデイズの公式サイトを見る

写屋

取り扱い品目 ・一眼レフ
・レンジファインダーカメラ
・フィルムカメラ
・ビデオカメラ
・レンズ
・三脚
・その他カメラ用品
買取形態 ・宅配買取
・出張買取
・店頭買取
電話対応 あり
送料 無料
宅配キットの無料提供 あり
査定期間 不明
キャンセル対応 あり
対応エリア(出張) 全国

写屋の公式サイトを見る

写屋は、2020年のインターネット調査で、顧客満足度No.1を6冠獲得したカメラ買取専門業者です。店舗は、全国に55カ所(2022年2月現在)あります。

カメラ専門の買取業社のため、バイトではなくプロの目でしっかり査定してもらえます。

写屋のメリットは、高価買取の交渉に対応してもらえる点です。公式サイトで宣言しているため、他社からも見積もりをもらっている場合は、伝えておくと高価買取される可能性が高くなります。

一方で、参考買取価格が数例しかない点は少し不便です。売りたいカメラの買取価格の目安を知るには、問い合わせフォームから見積もり依頼を出す必要があり、手間がかかります。

写屋は「高価買取してくれる業者を探している人」「プロの目で査定をしてほしい方」おすすめです。

写屋の公式サイトを見る

カメラのキタムラ

取り扱い品目 ・一眼レフ
・レンズ
・ビデオカメラ
・フィルムカメラ
・三脚
・カメラバッグ
・その他カメラ用品
買取形態 ・宅配買取
・出張買取
・店頭買取
電話対応 あり
送料 無料
宅配キットの無料提供 あり
査定期間 2~3営業日
キャンセル対応 あり
対応エリア(出張) 札幌市 / 宮城
東京 / 神奈川 / 千葉 / 埼玉 / 茨城県 / 栃木 / 群馬
愛知 / 大阪 / 京都 / 兵庫 / 奈良 / 滋賀 / 和歌山 / 香川
福岡

カメラのキタムラの公式サイトを見る

カメラのキタムラは、2018年度に中古カメラ買取総額No.1を獲得した買取業者です。全国に店舗がある大手会社で、カメラ以外にスマホやタブレットなども買取しています。

カメラのキタムラのメリットは、買取額アップなどのキャンペーンを実施していることが多い点です。例えば2022年3月現在は、下取りで10%アップ、キタムラ5年間保証期間中のカメラであればさらに10%アップなどを行っています。

一方で、出張買取のエリアが限られている点は少し不便です。エリアに当てはまらない人は、店頭買取や宅配買取しか利用できないため、持ち運びや梱包の手間がかかります。

カメラのキタムラは「古いカメラの買取に加えて新しいカメラの購入を検討している人」におすすめです。

カメラのキタムラの公式サイトを見る

ビックカメラ(ラクウル)

取り扱い品目 ・一眼レフ
・レンズ
・交換レンズ
・三脚
・純正オプション
・GoPro
買取形態 ・宅配買取
・出張買取
・店頭買取
電話対応 あり
送料 無料
宅配キットの無料提供 あり
査定期間 14日以内
キャンセル対応 あり
対応エリア(出張) 東京 / 神奈川 / 千葉 / 埼玉

ビックカメラの公式サイトを見る

ビックカメラは、全国に店舗を展開している家電量販店で、テレビやパソコン、おもちゃなどの買取も扱っています。アプリからの買取申し込みやコンビニ発送が可能で、キャンセル時の返送料は無料です。

ビッグカメラのメリットは、査定金額をビック買取マネーで受け取ると、買取価格が5%アップする点です。ビック買取マネーはビッグカメラで1ポイント=1円として、買い物の際に使えます。

一方で、フィルムカメラを買い取ってもらえない点には注意が必要です。そのため、フィルムカメラを売りたい場合は「カメラの買取屋さん」や「コメ兵」、「カメラのキタムラ」など他店舗を利用してください。

なお、フィルムカメラはプレミアがついている場合もあるため、買取額が業者によって大きく異なるケースがあります。そのため、カメラの買取に詳しい専門店複数者で見積もり査定をしてもらうことがおすすめです。

ビックカメラでのカメラ買取は「ビックカメラをよく利用する人」におすすめです。

ビックカメラの公式サイトを見る

ヨドバシカメラ

取り扱い品目 ・一眼レフ
・ビデオカメラ
・レンズ
・ドローンなど
買取形態 ・宅配買取
・店頭買取
電話対応 あり
送料 有料
査定期間 3日~1週間程度
キャンセル対応 あり
対応エリア(出張) なし

ヨドバシカメラの公式サイトを見る

ヨドバシカメラは、全国に24店舗(2022年3月時点)展開している家電量販店で、パソコンや周辺機器・ゲーム機・スマートフォン・ヘッドホンの買取も受け付けています。

ヨドバシカメラのメリットは、不完全動作品や不完全商品でも買い取ってもらえる可能性がある点です。実際の査定結果は出してみないと分かりませんが、査定対応はしてもらえます。

一方でデメリットは、宅配買取の際に送料がかかる点です。発送先の営業所が北海道、東京、大阪の3カ所のみのため、お住まいの地域によっては高くついてしまう可能性もあります。

高価買取が見込めない場合は、送料無料サービスを実施している他社の利用をおすすめします。

ヨドバシカメラは「壊れているカメラもできれば買い取ってほしい人」におすすめです。

ヨドバシカメラの公式サイトを見る

カメラ総合買取ネット

取り扱い品目 ・デジタル一眼レフカメラ
・ミラーレス一眼レフカメラ
・交換レンズ
・フィルムカメラ
・アクセサリーなど
買取形態 ・宅配買取
・店頭買取
電話対応 あり
送料 無料(買取価格が5,000円以上の場合のみ)
査定期間 最短30分、遅くても24時間以内
キャンセル対応 不明
対応エリア(出張) なし

カメラ総合買取ネットの公式サイトを見る

カメラ総合買取ネットは神戸市に会社や宅配買取の送付先の拠点を置いてるカメラ買取店です。店頭買取のほか、宅配買取に対応しています。

カメラ総合買取ネットのメリットは、カメラの買取相場を熟知したプロ査定員が担当してくれる点です。さまざまなメーカーや種類の相場を理解しているので、安く買い取られてしまうのが心配という方でも利用しやすいでしょう。

ホームページには、OLYMPUSやSONYなどのカメラの実際の買取価格が示されているので、ぜひ参考にしてみましょう。

なお、出張買取には対応していない点や、査定金額が5,000円を下回るカメラ買取の際の送料は有料になる点には注意しましょう。

カメラ総合買取ネットは「カメラの買取相場に詳しい査定員に依頼したい人」におすすめです。

カメラ総合買取ネットの公式サイトを見る

カメラ買取サービス比較一覧表

ここまでに紹介したカメラ買取サービスを以下で一覧表としてまとめました。各サービスを比較する際の参考にしてみてください。

【 こちらの表は横にスクロールできます 】

サービス名 カメラの買取屋さん カメラ買取アローズ コメ兵 カメラデイズ リサイクルネット 写屋 カメラ高くれるドットコム カメラのキタムラ ビッグカメラ ヨドバシカメラ
業者情報 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
取り扱い品目 ・ウェアラブルカメラ
・カメラアクセサ
・ストロボ
・一眼レフ
・二眼レフ
・フィルムカメラ
・レンズ
・三脚
・中判カメラ
・大判カメラ
・一眼レフ
・レンジファインダーカメラ
・フィルムカメラ
・ビデオカメラ
・トイカメラ
・ドローン
・交換レンズ
・ストロボ
・露出計
・三脚
・カメラバッグ
・カメラ関連の書籍
・フィルムカメラ
・一眼レフ
・レンズ
・ストロボ
・三脚
・超望遠レンズ
・舶来カメラ
・一眼レフ
・レンズ
・ビデオカメラ
・一眼レフ
・ミラーレス
・フィルムカメラなど
・一眼レフ
・レンジファインダーカメラ
・フィルムカメラ
・ビデオカメラ
・レンズ
・三脚
・その他カメラ用品
・一眼レフ
・レンズ
・ビデオカメラ
・三脚
・一脚
・業務用カメラ
・防湿庫
・スタジオカメラ
・双眼鏡
・雲台
・ネットワークカメラ
・ストロボ
・コンバージョンレンズ
・一眼レフ
・レンズ
・ビデオカメラ
・フィルムカメラ
・三脚
・カメラバッグ
・その他カメラ用品
・一眼レフ
・レンズ
・交換レンズ
・三脚
・純正オプション
・GoPro
・一眼レフ
・ビデオカメラ
・レンズ
・ドローンなど
買取形態 ・宅配買取
・出張買取
宅配買取 ・宅配買取
・店頭買取
宅配買取 ・宅配買取
・出張買取
・店頭買取
・宅配買取
・出張買取
・店頭買取
・宅配買取
・出張買取
・店頭買取
・宅配買取
・出張買取
・店頭買取
・宅配買取
・出張買取
・店頭買取
・宅配買取
・店頭買取
電話対応 あり あり あり あり あり あり あり あり あり あり
送料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 有料
査定期間 不明 2日以内 3営業日以内 不明 約1週間 不明 不明 2~3営業日 14日以内 3日~1週間程度
キャンセル対応 あり あり あり あり あり あり あり あり あり あり
対応エリア(出張) 関東 / 中部 / 関西 / 広島 なし なし なし 岩手 / 石川 / 大阪市 / 横浜市 / 川崎市 / 大田区 東北 / 関東 / 中部 / 関西 / 九州 全国 札幌市 / 宮城
東京 / 神奈川 / 千葉 / 埼玉 / 茨城県 / 栃木 / 群馬
愛知 / 大阪 / 京都 / 兵庫 / 奈良 / 滋賀 / 和歌山 / 香川
福岡
東京 / 神奈川 / 千葉 / 埼玉 なし
サービスリンク 公式ページ 公式ページ 公式ページ 公式ページ 公式ページ 公式ページ 公式ページ 公式ページ 公式ページ 公式ページ

カメラを売る方法は3種類!おすすめの買取方法はどれ?

ここからはカメラ買取の方法を紹介していきます。

カメラ買取の方法は、「店舗持ち込み」「出張買取」「宅配買取」の3種類あります。

店頭買取(店舗持ち込み) 自ら店舗にカメラを持ち込み、その場で査定・買取してもらう
出張買取 店舗スタッフに自宅まで来てもらい、その場で査定・買取をしてもらう
ネット宅配買取 ゆうパックや佐川急便などを利用して買取業者にカメラを郵送し、査定・買取してもらう

それでは、それぞれの特徴やメリット、デメリットを見ていきましょう。

はやく現金化したいなら「店頭買取(店舗持ち込み)」

店頭買取とは、カメラを買取店舗に持っていって査定してもらう買取方法です。

店頭買取には、店舗まで行くのに時間と交通費がかかるデメリットがあります。また、カメラの他に三脚などの付属品を持ち運ぶ場合、重くて負担になります。

また、査定して買取不成立になると、再度持ち帰る必要があるのも難点です。

一方、店頭買取は査定スピードがはやいというメリットがあります。査定後その場ですぐに現金を受け取れて、スタッフに直接価格アップの交渉することも可能です。

店頭買取は「現金化のスピードを重視したい人」におすすめします。

売りたいカメラが多いなら「出張買取」

出張買取とは、自宅でスタッフにカメラを査定してもらう買取方法です。

出張買取は、対応しているエリアが狭い可能性があるデメリットがあります。また、まとまった時間を確保する必要があり、キャンセルしたいときに断りづらいのも欠点です。

なお、出張買取の問題点の例として「強引な買取」事例があります。依頼する前に押し買いに関する口コミがないか、あらかじめ確認しておくことをおすすめします。

また、自宅で査定した上で買取となった場合は「クーリングオフ」の利用対象になります。仮にトラブルに遭ってしまった際は、利用を検討しましょう。

一方、カメラや付属品を持ち運ぶ必要がないというメリットがあります。店頭買取と異なりすぐに査定を始められるため、待ち時間もありません。

さらに業者によっては、カメラ以外に古本や家電などの買取もまとめてしてもらえます。

出張買取は「売りたいカメラや付属品が多い人」におすすめです。

好きなタイミングで売りたいなら「宅配買取」

宅配買取とは、ゆうパックや宅配業者でカメラを郵送し、査定してもらう買取方法です。

宅配買取は、査定・現金化までに時間がかかるというデメリットがあります。しかし最近では、商品到着後24時間以内に入金のようにスピード対応している業者も多いです。

「宅配買取でもできるだけ早くカメラの買取を済ませたい…」という方は、このような業者を探すと早めに買取を完了できるでしょう。

また、梱包や発送の手間がかかり、業者によってはキャンセル料や送料が発生します。その他には「キャンセルすると中身が壊れた状態で返送された」や「買取に同意なしで買取が成立し入金された」などのトラブルもあります。

このようなトラブルに巻き込まれないためにも、依頼前に口コミ評判は詳しくチェックしておくようにしましょう。

一方、メリットは持ち運びや日程調整、待ち時間がないため、好きなタイミングで利用できるという点です。さらに全国どの業者でも選べるため、信用できる店でカメラを買い取ってもらえます。

また、買取金額に納得いかない場合、メール上でのやり取りになるため断るのが簡単です。

宅配買取は「店舗の運営時間に関係なく好きなタイミングで売りたい人」におすすめと言えます。

カメラ買取サービスの選び方

ここではカメラ買取サービスの選び方のポイントを解説します。

大切なカメラを売るためには、業者選びが最も重要です。それでは順番にチェックしていきましょう。

買取価格表の金額は高いか

カメラを高価買取してくれる業者は、複数の業者の買取価格を比較することで探せます。基本買取価格は、公式サイトの買取価格表で確認可能です。

例えば「カメラのキタムラ」で「ソニー α7III ボディ [ILCE-7M3]」の買取価格を見ると、123,030円(税込)と掲載されています。

しかし、実際に依頼するときの買取価格は、カメラの保存状態やキャンペーンの有無などによって変わってきます。

例えば「買取アローズ」では、査定金額5,000円(税込)以上の品物が5点以上あると、買取金額が最大10%アップ。具体的には、5点で25,000円(税込)の買取価格だった場合、ボーナスがついて27,500円(税込)にアップされるシステムです。

カメラの買取相場について詳しく知りたい方は「【価格一覧】中古カメラの買取相場を機種別・メーカー別に解説!古いカメラはいくらで売れる?」をご覧ください。

ボーナスやキャンペーンはお得か

カメラの買取業者の多くは、買取価格が高くなるボーナスやキャンペーンを定期的に実施しています。

ボーナスやキャンペーンの内容はさまざまで、5点以上などのように買取に出す点数に条件がついていたり、対象品が限られているものが多いです。

例えば「ビックカメラ」では、店頭買取か宅配買取を初めて利用すると買取価格が500円アップし、「カメラのキタムラ」では、指定の対象機種を売ると買取価格が20%アップします。

そのため、2社の買取価格が10,000円(税込)だった場合、カメラのキタムラの方が2,000円高く買い取ってもらえることになります。

少しでも高く買い取ってもらうために、ぜひ確認しておきたいポイントです。

なお、キャンペーンを実施している業者の方か必ずしも高価買取出来るわけではありません。そのため、キャンペーンを実施していない業者を避ける必要はないです。

売りたいカメラが買取対象外になっていないか

買取に出す際は、売りたいカメラが買取対象外になっていないか事前に確認しましょう。確認するには、買取業者の公式サイトで買取不可条件を見ると分かります。

具体的には以下のような状態や製品の場合、買取不可になる可能性が高いです。

  • 電源が入らない
  • 製造番号がない
  • デザインが古すぎるなど
  • 修理できないほどの大きな傷がある

例えば「ビックカメラ」では、フィルム式のカメラが買取不可になっているため、他店舗に依頼する必要があります。

カメラを少しでも高値で売るには?高価買取してもらうコツ

ここではカメラを高額で買取してもらうコツをご紹介します。

高額で買取をしてもらうには、上記5つがポイントです。それでは詳しくチェックしていきましょう。

使わなくなったらすぐに売る

使わなくなったカメラがある場合、すぐに売ると高価買取されやすくなります。

すぐに売らずに放置していると、新機種が登場して市場価値は下がる一方です。中でもデジタル一眼レフカメラのようなデジタルカメラボディは値下がりが激しいです。

一方で、映像作家が使うような定番機種やプロのサブ機種に選ばれるようなカメラは値段が下がりにくい傾向にあります。

売りたいカメラがどういった需要のカメラなのかを見極めることで、適切な売却タイミングで売却できるでしょう。

また、保存状態によっては経年劣化や故障のリスクが高くなります。

購入から時間が経っていたとしても、先延ばしにすると買取価格はどんどん下がっていくため、使う予定がなければ買取を検討しましょう。

カメラの汚れを落としてから売る

カメラの保存状態も、買取価格に大きく影響します。そのため、査定前には汚れやほこりを落としておきましょう。

レンズやカメラボディは、ブロアーでほこりを飛ばした後に、クリーニングペーパーで拭くときれいになります。その際は、無理に擦って傷つけないように注意してください。

中でも、ボディ内部はデリケートなため、ブロアーで軽くほこりをはらう程度にしましょう。内部の部品を傷つけてしまうのが心配な場合は、無理に掃除しないことをおすすめします。

掃除になれていない方の場合はブロワーのみを使用し、レンズやセンサーを拭くことは避けたほうが良いでしょう。

付属品を揃えた状態で売る

購入時にあった付属品をすべて揃えて売ると、高価買取につながります。カメラの付属品とは、以下のようなものです。

  • バッテリー
  • ケーブル類
  • セットアップCD-ROMなど

ライカやハッセルブラッドなどの舶来カメラの場合、箱や説明書などの付属品ひとつひとつにも、高値が付く可能性があります。

欠品があると減額査定されたり、買取不可になったりする場合もあるため、失くさないように注意してください。中でも充電器や電池の有無は、査定に大きく影響するケースが多いです。

一方である程度年式が経っており、しっかりと使われたようなカメラの場合は、箱の有無で査定が大きく変わらないケースもあります。中でもカメラの専門店では、箱の有無によって買取金額の減少が少ない傾向にあります。

使用状況によって、売り先を検討すると、高価買取に繋がるでしょう。

カメラをまとめて売る

カメラを複数持っている場合、まとめて売ることで買取価格が上がることもあります。

例えばカメラデイズでは、一眼レフカメラと交換レンズ2本以上をまとめて売ると、買取金額が10%アップするキャンペーンを実施中です。

他にはカメラ買取アローズでは、100点以上の大口査定で買取価格がアップするボーナスがあります。

動作するか保証できないジャンク品でも、数によっては買い取ってもらえる可能性もあるため、一度相談をしてみましょう。

複数の買取業者に見積もりを出す

複数の買取業者に見積もりを出すことで、高価買取してもらえる業者を比較検討できます。少し手間はかかりますがカメラの買取は金額が大きくなることが多いため、損しないために重要です。

具体的には同じ種類・保存状態のカメラでも、買取業者によって買取価格が異なる場合は多くあります。

例えば「ソニー α7III ボディ [ILCE-7M3]」の買取価格は、「ビックカメラ」だと120,000円(税込)ですが、「カメラのキタムラ」だと123,030円(税込)です。

また「写屋」や「カメラデイズ」などのように、他社の見積もり額を提示すると、買取価格を見直してくれる業者もあります。

なお買取価格が公式サイトに載っていない場合は、無料のWeb査定などを利用しましょう。

 

この記事の監修者

神崎 なつめ

神崎 なつめ

古物査定士認定協会会員。買取業者公式サイトや多数メディアで執筆・監修をしているほか、古物商系企業で出資を目的として投資家向けに動画原稿を作成している。「日本の伝統文化の保持」に関する論文で受賞経験あり。

古物査定士認定資格証会員番号 1179026007

タイトルとURLをコピーしました