PR

車査定は電話なしで可能?一括査定の注意点や買取相場を知る方法を解説!

車買取電話なし 買取
株式会社マイナビ
本ページはプロモーションが含まれています。

「車一括査定を利用すると大量の電話がかかってくるって本当?」

「しつこい営業電話に悩まされずに車を高く売りたい」

この記事では、上記のような方に向けて以下の内容を解説していきます。

  • 電話なしで車の査定はできるのか
  • 車査定の営業電話を避ける方法
  • 車一括査定のメリット・デメリット
  • 電話を減らしやすいおすすめの車買取業者

上記の内容を読むことで、電話なしで買取相場を知る方法や、一括査定の注意点が把握できます。

なお、一括査定なしで高価買取が期待できるおすすめの車買取業者として「カーネクスト」があります。

\どんな車も0円以上で買取!/
カーネクストの公式サイトを見る
※マイナビニュース買取のサイトは株式会社マイナビが運営しています。紹介している買取業者に関して、広告費用や収益性を考慮したランキング付けは、一切行なっておりません。詳細は、コンテンツ制作ポリシー広告掲載ポリシーを参照ください。

車査定は電話なしでできる?

電話なしでの車査定が難しいことに関する解説

車を店舗へ持ち込みしない限りは、電話なしでの車の査定は難しいです。

車の正確な査定額を出すためには、車両情報のみでなく内装・外装の状態や、修理歴などの詳細な情報が必要です。

売却の意思の確認や、出張査定の日取りを調整するためにも電話連絡は欠かせません。

また、業者は出張査定に出向く前に、どのくらいの価値がある車なのか、買取して利益の出せる車であるかどうかを把握しておきたいと考えています。

他社よりも早くコンタクトを取ることが、契約につながりやすいと考える業者も多いため、車査定における電話対応は重要視されやすいです。

オンライン査定を行っている業者もありますが、見積もりの時点で高い金額を提示し、実車を査定する際に色々と理由を付けて減額してくる場合があるため注意が必要です。

車の一括査定・来店査定のおすすめサービスを今すぐ見る

なぜ車一括査定を利用するとしつこく電話がかかってくるのか

なぜ、車一括査定がしつこく電話をかけてくる、以下2つの理由について紹介していきます。

上記の内容を知ることで、車一括査定における電話の仕組みを把握しやすくなります。

他の買取業者より先に契約を取りたいから

車一括査定でしつこく電話がかかってくる理由は、他の買取業者より先に契約を取りたいためです。

車一括査定では、多いときで数十社から連絡が来る場合があります。しかしユーザー側は、そのすべてに出張査定を依頼するとは限りません。

最初に連絡が来た業者と順調に話が進んで、そのまま契約してしまう場合や、希望の買取価格を提示した業者が出てきた時点で、他の業者の査定を断る場合があります。

いち早く連絡が取れれば、それだけ査定のアポイントメントや契約につながる可能性が高まるため、業者側はつながるまで何度も電話をかけてきます。

中でも、人気のある車種や状態の良い車の場合は、各業者が在庫として手に入れようと必死になるため、営業電話の回数も増えやすいです。

車の一括査定・来店査定のおすすめサービスを今すぐ見る

自動的に電話がかかるシステムがあるから

車一括査定を利用するとしつこく電話がかかってくる理由は、自動的に電話がかかるシステムがあるためです。

車買取業者の中には、一括査定サービスに車査定の依頼が入ると、自動的に電話がかかる「オートコールシステム」を採用する業者もいます。

このシステムを導入している車買取業者からは、申し込み後数秒、もしくは数分で電話がかかってきます。

また、メールでの連絡や希望の時間帯を指定しても、オートコールシステムでは認識できません

さらに、複数の番号に一括で発信できる「プレディクティブコール」のシステムも併用している業者からは、つながるまで何度も電話がかかってきます。

大手買取業者がオートコールシステムを採用している場合もあるため、利用する際は注意しましょう。

車買取査定の営業電話を避けるためには?

営業電話を避ける方法
車買取査定の営業電話を避けるためには、以下3つの方法があります。

上記の内容を知ることで、車買取業者からの営業電話を避けやすくなります。

車の一括査定・来店査定のおすすめサービスを今すぐ見る

少ない買取業者に査定依頼をする

車買取査定の営業電話を避けるためには、少ない買取業者に査定依頼しましょう。

査定依頼する業者の選択ができるサービスを利用し、3~4社程度に絞って依頼すると、電話の数を抑えながら買取価格も比較しやすいです。

その際、先述したオートコールシステムを採用している業者を外すと、電話の回数が減りやすいでしょう。

また、一括査定サービスを利用せずに、買取業者1社に絞ってネット見積もりで査定する方法もあります。

ネット見積もりを申し込んだ後に電話連絡が来る場合がありますが、複数社から大量に電話がかかってくるような事態は避けられます。

例えば、カーセンサーnetやズバット車買取では、査定依頼する車買取業者の選択が可能です。

1社に絞ってネット見積もりで査定する方法の一例として、以下で「カーネクスト」を紹介していきます。

カーネクスト

カーネクスト

高価買取の実績 平成28年式 50,636km トヨタ ヴェルファイア / 230万円(税込)
査定方法 電話 / Web
店舗数
店舗住所
営業時間 8:00~22:00
\どんな車も0円以上で買取!/
カーネクストの公式サイトを見る

カーネクストは実車査定を行わず、電話での無料査定もしくはWeb査定のみで買取が完結する車買取業者です。

電話やWebでの査定から引取りまでに大きく状態が変わってしまったり、虚偽の申告をしない限り電話で提示された金額で買取してもらえます。

カーネクストには、どんな車でも買取してくれるという特徴があります。自社オークションや海外への豊富な販路を確保しているため、高価買取に期待できるでしょう。

実際に、走行距離60,000kmの平成29年式「トヨタ プリウス」を180万円(税込)で買取した実績が公式サイトに公開されています。

他社の査定額と徹底対抗と謳っており、他社の見積もりよりも安い買取価格の場合は積極的に上乗せしてもらえます。

レッカー代や運輸支局での手続き代行など、費用はすべて無料です。

電話のみで買取が完結する上、オペレーター対応満足度も91.9%(※)と高いことから安心感があります。

(※2023年11月時点 公式サイトに記載)

全国対応で車の買取を行っているため、近隣に買取店がない場合でも利用しやすいでしょう。

以上より、カーネクストは「実車査定の手間と時間をかけずに車の売却をしたい人」「他社では値段が付かなかった、年式の古い車や過走行の車をできるだけ高く売りたい人」におすすめです。

\どんな車も0円以上で買取!/
カーネクストの公式サイトを見る

登録なしでできるシミュレーション査定を利用する

車買取査定の営業電話を避けるためには、登録なしでできるシミュレーション査定を利用してみましょう。

メーカーや車買取業者の公式サイト、車一括査定サービスの中には、電話番号などの個人情報の登録なしで、車の大まかな査定額を確認できるサービスがあります。

個人情報の登録が不要であるため、営業電話がかかってくる心配がありません。

そのようなサイトを複数利用して査定額を調べると、売りたい車の買取価格相場を把握しやすいです。

例えば一括査定サイトのナビクルでは、車の情報を選択するのみで、買取価格を6カ月先まで予想してくれます。

中古車買取業者のガリバーでは、メーカーと車種の選択のみで、年式による価格推移や過去6カ月間の実際の査定額を調べられます。

下取り価格をシミュレーションできるサイトもありますが、下取り価格は新車購入を前提とした買取価格です。

そのため、買取業者で車を買取してもらう場合の価格と異なる場合があります。

車の一括査定・来店査定のおすすめサービスを今すぐ見る

店舗に直接行って査定をしてもらう

車買取査定の営業電話を避けるためには、店舗に直接行って査定をしてもらいましょう。

店舗に直接行って査定をしてもらえば、営業電話を避けやすいです。

普段から車の整備や車検で付き合いのある業者や、近所にある車買取店に持ち込んで、その場で車を査定してもらうことができます。

事前に予約が必要な場合もありますが、混雑していなければいきなり持ち込んでも対応してもらえる場合が多いです。

査定時に電話番号の記載や、個人情報の提示を求められる場合があります。しかし、査定後に電話が来ても確認程度で済みやすいです。

店舗査定の流れは以下の通りです。

  • 1.店舗へ売りたい車を持ち込む
  • 2.車の査定をしてもらう
  • 3.売却を決めたら契約をする
  • 4.手続きに必要な書類を用意する
  • 5.車を業者へ引き渡す
  • 6.買取金額の入金を確認する

店舗に持ち込んで車を査定してもらう場合、他社と買取価格を比較しにくいため、事前に他社の買取実績を調べて相場を把握しておくのがおすすめです。

電話なしで車の買取相場を確認する方法

電話なしで車の買取相場を確認する方法には、以下4つあります。

上記の内容を知ることで、しつこい営業電話を避けつつ、手持ちの車の買取相場を確認しやすくなります。

車の一括査定・来店査定のおすすめサービスを今すぐ見る

各業者の買取実績を調べる

電話なしで車の買取相場を確認するには、各業者の買取実績を調べる方法があります。

車買取業者の公式サイトでは、実際の買取実績を公開している場合があります。

車種や走行距離、年式、グレード、買取店など、自身の売りたい車に近い条件のものを探せば、どのくらいで売れるか予想しやすいです。

過去の買取価格の最大値や最小値を公開している場合もあるため、車の状態が良いか悪いかによっての相場も把握しやすいでしょう。

カーセブンやガリバーの公式サイトでは、車種や走行距離、年式、グレード、カラーごとの最新の査定実績が調べられます。

車の買取相場は常に変動する可能性があるため、あくまで参考程度にしておくと良いです。

ネット査定を利用する

電話なしで車の買取相場を確認するには、ネット査定を利用する方法があります。

今すぐ車を売るわけではないが、どのくらいで売れるのか知りたい場合に便利なのがネット査定です。

車両情報を入力するのみで、大まかな査定額を知ることができます。また、そのまま買取業者に査定を依頼することも可能です。

例えば、グーネット買取では、車両情報と郵便番号、メールアドレスを入力するのみで買取価格相場を6カ月先まで予想してくれます。

ネット査定と実際に車を見ての査定では差額が生じる場合があるため、ネット査定の結果は参考程度にしておくと良いでしょう。

車の一括査定・来店査定のおすすめサービスを今すぐ見る

個別に連絡して査定を依頼する

個別に連絡して査定を依頼することで、電話なしで相場を確認できる可能性があります。

車一括査定サービスを利用せずに、個別に車買取業者へ連絡して査定を依頼すれば、電話なしで車の買取相場を確認できます。

評判が良い業者や近隣の中古買取店など、自身で利用しやすい業者に電話やWebから査定の申し込みをしてみましょう

申し込みには連絡先が必要ですが、査定の日取りの調整や査定場所の確認のためである場合が多いです。

査定額の比較のために複数の業者に査定依頼するとしても、営業電話や大量の着信に悩まされる心配が少ないです。

メールで連絡がとれる業者を選ぶ

メールで連絡がとれる業者を選ぶと、電話が来ることなく相場を知ることが可能です。

車一括査定サービスの中にも、メールでの連絡を指定できる場合があります。

ただし、自動的に電話をかけてくる業者は避けられないため、予め査定依頼のチェックを外しておく必要があります。

また、業者を選択する際には各業者の詳細情報を確認し、メール対応不可と記述がある場合は査定依頼をしないようにしましょう。

連絡方法を選択できる場合は、メールのみにすることで電話を避けられる場合があります。

電話連絡が全くなくなるわけではありませんが、かかってくる電話の数を減らすことは可能です。

車の一括査定・来店査定のおすすめサービスを今すぐ見る

車一括査定のメリットとデメリット

車一括査定のメリット

複数社の査定額をまとめて比較できる

車一括査定には、複数社の査定額をまとめて把握できるというメリットがあります。

車一括査定を利用すれば、1社ずつ見積もりを取る手間をかけずに、複数社の査定額をまとめて比べることができます。

業者側も競争相手がいることがわかっているため、高い買取価格を提示する場合があります。

1社のみの査定では、買取価格相場がわかりにくいです。複数社の査定額をまとめて比較できれば、より高い金額で売却できる可能性が高まります。

業者へ個別に査定依頼するよりも、良い条件で売却できたり、交渉に応じてもらえる場合があります。

査定に出す業者を選定する必要がない

車一括査定には、査定に出す業者を選定する必要がないというメリットがあります。

車を売るにはまず、買取店やディーラーなど、売り先を考えなければなりません。

少しでも高く売るために、口コミ・評判や業者のサイトを調べ、自身で判断して売り先を選ぶ必要があります。

車一括査定を利用すれば、住んでいる地域に対応できる業者が簡単にわかります。さらに、複数社が一斉に見積もりを出すため、高く買取してくれる業者を見つけやすいです。

大手企業が運営しているサービスや、JPUC(日本自動車購入協会)に認定されているサービスであれば、提携している買取業者も質の良い業者である可能性が高いです。

数多くある車買取業者の中から、住んでいる地域に対応してくれる業者や、より高値で買取してくれる業者を簡単に見つけやすいでしょう。

信頼性の高い車一括査定サービスを利用すれば、悪質な業者に引っかかるリスクを減らしやすいです。

車の一括査定・来店査定のおすすめサービスを今すぐ見る

車一括査定のデメリット

同時に複数社とやりとりをする必要がある

車一括査定には、同時に複数社とやりとりをする必要があるというデメリットがあります。

車一括査定は、査定依頼の申し込みが1度で済みますが、それ以降のやりとりは自身で行わなければなりません。買取業者とのやりとりには以下のようなものがあります。

  • 営業電話の対応
  • 出張査定の日取りの調整
  • 出張査定の立ち会い
  • 業者との交渉

何社へ査定依頼するかにもよりますが、上記のようなやりとりを同時に複数社と行うには、それなりの時間と手間がかかります。

大量の営業電話の対応に追われて嫌気がさし、査定依頼自体をキャンセルしてしまう人も少なくないです。

査定依頼する業者を選択できるサービスもあるため、3~4社程に絞り込むと対応に追われにくいでしょう。

査定できる業者が少なくなる場合がある

車一括査定には、査定できる業者が少なくなる場合があるというデメリットがあります。

お住まいの地域や売りたい車の種類によっては、査定依頼できる業者が出てこない、もしくは少なくなる場合があります。

山間部や地方、離島などには、提携している業者そのものが少なく、車一括査定サービスの良さを発揮しにくいです。

年式の古い車や過走行の車、事故車のような再販時に利益を出しにくい車の場合、買取店側が査定に出向くのを避ける可能性があります。

複数の車一括査定サービスの併用や、オークション形式の車買取サービスの利用を検討してみるのもおすすめです。

車の一括査定・来店査定におすすめの業者を紹介

カーセンサーnet

カーセンサーnet

高価買取の実績 2018年式 9万km未満のトヨタ プリウス1.8L 修理歴あり / 90万円(税込)
同時査定依頼数 最大30社
利用手数料 0円(税込)
提携業者数 712店舗(※)
提携業者例 ・ ユーポス新堀川伏見店
・ベストワン
・オートショップ ハッピー&ドリーム
日本自動車流通研究所(JADRI)への加盟 ◯(一部加盟店)

(※2023年11月時点 公式サイトに記載)

\最大30社にまとめて査定依頼できる!/
カーセンサーnetの公式サイトを見る

カーセンサーnetは、リクルートが運営している車一括査定サービスです。最大30社(※1)に同時査定依頼できます。

カーセンサーnetには、メール連絡を希望できたり、査定を希望する買取店を絞り込めるという特徴があります。

電話連絡を極力減らしつつ、複数の買取業者の査定額を比較しやすいため、高価買取に期待できるでしょう。

実際に「2018年式 9万km未満のトヨタ プリウス1.8L 修理歴あり」が、90万円(税込)で売却された実績があります。

カーセンサーnetでは、メーカーと車種を選択するのみで、年式や走行距離、グレード別の買取価格相場を簡単に調べられます。

最新の買取実績も確認できるため、より実際の査定額に近い買取価格が予想しやすいです。

また、最大5,000社(※2)が入札するオークション形式の車査定も選択できます。

(※1.2 2023年時点 公式サイトに記載)

オークション形式を選択すれば、電話のやり取りは1社のみで済むため、営業電話に悩まされる心配が少ないでしょう。

以上より、カーセンサーnetは「業者からの電話をできるだけ少なくして、車の高価買取を狙いたい人」「車をすぐに売却する予定はないが、相場を知りたい人」におすすめです。

\最大30社にまとめて査定依頼できる!/
カーセンサーnetの公式サイトを見る

ナビクル

ナビクル

高価買取の実績 2018年式 7万km以下の日産 セレナ / 177万円(税込)
同時査定依頼数 最大10社
利用手数料 0円(税込)
提携業者数 160社以上(※)
提携業者例 ・アップル
・カーセブン
・ラビット
日本自動車流通研究所(JADRI)への加盟 ◯(一部加盟店)

(※2023年11月時点 公式サイトに記載)

\簡単1分で10社に査定依頼できる!/
ナビクルの公式サイトを見る

ナビクルは、東証プライム上場企業が運営する車一括査定サービスです。累計で470万件以上(※1)の査定依頼実績があります。

ナビクルには、電話やメールアドレスなどの個人情報なしで、車の買取相場を調べられる機能があります。

年式や走行距離、グレードごとの買取相場を把握した上で、1度に最大10社(※2)まで査定依頼できるため、高価買取に期待できるでしょう。

(※1.2 2023年11月時点 公式サイトに記載)

実際に「2018年式 7万km以下の日産 セレナ」に177万円(税込)の査定額が付いた実績があります。

問い合わせフォームや電話での査定依頼のキャンセルが可能なため、営業電話が多くキャンセルしたい場合にもスムーズに対応してもらいやすいです。

JPUC(日本自動車購入協会)のWeb監修を受けていることや、認定されている買取店が提携していることから悪質な業者に引っかかる心配が少ないでしょう。

おすすめの車買取業者ランキングや、評価が掲載されているため、業者を選ぶ際の参考にしやすいです。

以上より、ナビクルは「売りたい車の相場を把握した上で、複数社の見積もりを比べたい人」やにおすすめです。

\簡単1分で10社に査定依頼できる!/
ナビクルの公式サイトを見る

ネクステージ

査定方法 電話 / Web / LINE
店舗数 296店舗(※)
店舗住所 ・札幌苗穂店:北海道札幌市東区東苗穂2条3丁目4-62
・池袋店:東京都豊島区要町2丁目14-19
・博多板付店:福岡県福岡市博多区板付1丁目11-5
営業時間(一例) 10:00~19:00

(※2023年11月時点 公式サイトに記載)
ネクステージの公式HPへ

ネクステージは、名古屋を中心に全国に296店舗(※)を展開する中古車販売・買取業者です。売りたい車を店舗に持ち込めば、電話なしで車の査定ができます。

(※2023年11月時点 公式サイトに記載)

全国展開しているため、売りたい車を店舗へ直接持ち込んで査定してもらいやすいです。公式サイトから近隣の店舗を検索し、店頭での査定予約が可能です。

また、LINEからの査定も行っており、車両情報や車の写真を送ると大まかな査定金額を教えてもらえます。

以上より、ネクステージは「店頭での査定やLINE査定を利用して、電話なしで車の査定をしてほしい人」におすすめです。

ネクステージの公式HPへ

カーセブン

査定方法 電話 / Web / LINE
店舗数 150店舗(※)
店舗住所 ・札幌東店:北海道札幌市東区北28条東21-5-20
・京浜蒲田店:東京都大田区仲六郷3-28-11
・福岡鶴田店:福岡県福岡市南区鶴田2-22-20
営業時間(一例) 10:00~19:30

(※2023年11月時点 公式サイトに記載)

カーセブンの公式HPへ

カーセブンは、全国に150店舗(※)を展開している中古車の販売・買取業者です。一般社団法人日本自動車購入協会(JPUC)から適正買取店として認定されています。

(※2023年11月時点 公式サイトに記載)

カーセブンでは、WebやLINEからの査定申込が可能です。

査定結果や実車査定の日程の調整は、電話でのやり取りが必要な場合がありますが、カーセブン1社からの電話連絡のみで済みます。

また「5つの安心宣言」と称して、契約後に減額されないことや、キャンセル料がかからないことなどが公式サイトに記載されています。

以上より、カーセブンは「電話でのやり取りを抑えつつ、安心感のある車買取業者で車を売りたい人」におすすめです。

カーセブンの公式HPへ

車査定に関するよくある質問

一括査定依頼後の電話を止める方法

一括査定依頼後の電話を止める方法は、一括査定依頼をしたサービスの問い合わせ窓口にキャンセル依頼します。

車一括査定サービスには、キャンセル依頼できる問い合わせフォームや、電話番号が用意されている場合があります。

公式サイト内にキャンセル依頼用のフォームや電話番号が見当たらない場合は、査定依頼した際に一括査定サービスから届いたメール内を確認してみましょう。

キャンセル依頼できない場合は、かかってくる電話に出て「もう売ってしまった」「親戚にあげることにした」と上手く断るのも1つの方法です。

車の一括査定・来店査定のおすすめサービスをもう一度見る

この記事の編集者

矢次裕一

矢次裕一(編集者/ファクトチェック担当者)

マイナビニュース買取の編集長。さまざまな買取アイテム・ジャンルの記事執筆・編集を行う。これまで200記事以上の買取に関する記事の作成・ファクトチェックを担当。 各買取業者の公式サイト、消費者庁古物営業(警察庁)などの公的機関のページなどを参考にし、ファクトチェックを行う。 加えて、買取マクサスの代表取締である、関憲人氏などの監修者へのヒアリングなどを行い、買取業界ならではの情報も掲載。


[PR]
◆記事で紹介した商品・サービスを購入・申込すると、売上の一部がマイナビニュース・マイナビウーマンに還元されることがあります。◆特定商品・サービスの広告を行う場合には、商品・サービス情報に「PR」表記を記載します。◆紹介している情報は、必ずしも個々の商品・サービスの安全性・有効性を示しているわけではありません。商品・サービスを選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品・サービススペックは、メーカーやサービス事業者のホームページの情報を参考にしています。◆記事内容は記事作成時のもので、その後、商品・サービスのリニューアルによって仕様やサービス内容が変更されていたり、販売・提供が中止されている場合があります。
買取
株式会社マイナビ
タイトルとURLをコピーしました