マイナビニュースマイナビ

ヘルステックスタートアップが実践するAWS活用術とは

[2021/06/17 14:30]岩井 健太 ブックマーク ブックマーク

アマゾン ウェブ サービス ジャパン(AWSジャパン)は6月16日、オンラインで「社会的課題への糸口:医師起業とヘルステック~テクノロジーが加速させる医師の起業~」をテーマにしたメディアラウンドテーブルを開催し、国内のヘルステックスタートアップであるコネクテッド・インダストリーズとアンターの導入事例が紹介された。

ヘルスケア・ライフサイエンス業界でも活用が進むAWS

冒頭、アマゾン ウェブ サービス ジャパン インダストリー事業開発部部長の佐近康隆氏がヘルステックスタートアップのAWS活用の最新動向について説明した。同氏は「新型コロナウイルスの影響で国内スタートアップアップへの2020年の投資金額は前年比で30%以上減少したが、ヘルスケア・ライフサイエンス業界のスタートアップ向け投資金額は10%以上増加した」と話す。

アマゾン ウェブ サービス ジャパン インダストリー事業開発部部長の佐近康隆氏

アマゾン ウェブ サービス ジャパン インダストリー事業開発部部長の佐近康隆氏

こうした状況を背景に、直近1年間で国内のヘルステックスタートアップにおいてAWSの活用が「オンライン診療・オンライン服薬指導」「デジタル療法」「医療データ解析」の3分野で拡大しているという。また、今後は「ゲノム解析(創薬研究支援など)」「医用画像のデータ転送・保管・解析」をAWS活用の拡大が見込める分野として挙げている。

今後はゲノム解析、医用画像のデータ転送・保管・解析の分野で活用の拡大が見込めるという

今後はゲノム解析、医用画像のデータ転送・保管・解析の分野で活用の拡大が見込めるという

医用画像では、自治医科大学眼科学講座初のスタートアップであるDeepEyeVisionがAI(ディープラーニング)を用いた医療機関向け眼科画像診断サービスを展開し、推論時のフローに活用している。

自治医科大学の事例

自治医科大学の事例

機微なデータを扱うため、AWSにおいてセキュリティコンプライアンス対応は最優先事項であり、医療情報システムに関する「3省2ガイドライン」に対応し、「医療情報システム向けAWS利用リファレンス」をAWSパートナー各社で改定・公開済み。また、政府情報システムのセキュリティ評価制度(ISMAP)にも今年3月から「ISMAPクラウドサービスリスト」に登録済みだ。

セキュリティコンプライアンスにも対応している

セキュリティコンプライアンスにも対応している

佐近氏はAWS活用のメリットとして「初期投資不要で利用に応じた課金など低コストであり、インフラ調達の俊敏性、弾力性をはじめ、新しい取り組みを加速できる。また、最先端で幅広いAIとマシンラーニングのサービスを利用でき、高いセキュリティを確保している」と胸を張っていた。

※ 本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。

もっと知りたい!こちらもオススメ

テクノロジーとデザインの力で医療崩壊を防げるのか - ヘルステックスタートアップの挑戦

テクノロジーとデザインの力で医療崩壊を防げるのか - ヘルステックスタートアップの挑戦

2025年以降、医療・介護の需要はさらに高まると思われる一方、働き手は減少の一途をたどっている。特に医師や病院の数が不足する地域医療の未来は、かなり深刻だ。こうした医療問題にテクノロジーで挑むのが、付帯業務のアウトソーシングサービス「HealtheeOneクラウド」などを提供するHealtheeOneだ。やがて来る2025年問題に向け同社が思い描くビジョンに…

関連リンク

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で TECH+ の人気記事をお届けします
注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
Slackで始める新しいオフィス様式
Google Workspaceをビジネスで活用する
ニューノーマル時代のオウンドメディア戦略
ミッションステートメント
次世代YouTubeクリエイターの成長戦略
IoTでできることを見つけるための発想トレーニング
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~
Kubernetes入門
SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~
マイクロサービス時代に活きるフレームワーク Spring WebFlux入門
AWSで作るマイクロサービス
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る