マイナビニュースマイナビ

竹中工務店、プロジェクト管理に「monday.com」を導入 - 運用開始は2021年10月 [事例]

[2021/10/01 11:00]林雪絵 ブックマーク ブックマーク

ギャプライズは9月30日、竹中工務店が設計本部および全国7本支店の設計部・工事監理部におけるプロジェクト管理にビジネス管理ツール「monday.com」を導入すると発表した。

monday.comはワークスペース上でスケジュールや進捗の管理、顧客管理、デジタル資産管理などができるビジネス管理ツール。SlackやGoogleカレンダー、Salesforceをはじめ、さまざまなビジネスツールとシームレスな統合が可能となっている。

かねてより、働き方の改善や生産性向上に向けた取り組みを模索していた竹中工務店の設計部門では、2024年4月から建設業界にも働き方改革関連法が適用されることから、精度の高い工数管理を実現するシステムの導入を検討。2020年10月からmonday.comのPoC(Proof of Concept)を開始した。その結果、ユーザーインタフェースの見やすさやカスタマイズの自由度の高さが決め手となり、導入を決定したとしている。

現在、社内システムとの連携部分の開発を進めており、2021年10月に運用を開始する予定だという。

※ 本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。

もっと知りたい!こちらもオススメ

チームやプロジェクトの管理に便利なGoogleカレンダーの共有機能を活用しよう

チームやプロジェクトの管理に便利なGoogleカレンダーの共有機能を活用しよう

本連載では「G Suite」から名称を変更した「Google Workspace」の各サービスのビジネスにおける活用法について紹介します。

関連リンク

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で TECH+ の人気記事をお届けします
注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
Slackで始める新しいオフィス様式
Google Workspaceをビジネスで活用する
ニューノーマル時代のオウンドメディア戦略
ミッションステートメント
次世代YouTubeクリエイターの成長戦略
IoTでできることを見つけるための発想トレーニング
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~
Kubernetes入門
SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~
マイクロサービス時代に活きるフレームワーク Spring WebFlux入門
AWSで作るマイクロサービス
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る