アビームコンサルティング、新卒のグローバル採用に「HireVue」を導入 [事例]

[2018/09/06 16:10] ブックマーク ブックマーク

業務アプリケーション

タレンタとソレキアは9月5日、米HireVueが開発し、タレンタが日本市場で販売するデジタル面接プラットフォーム「HireVue(ハイアービュー)」をアビームコンサルティングが導入したと発表した。ソレキアは、販売代理店として「HireVue」を提供する。

新卒採用において、外国籍の学生をターゲットとしたグローバル採用を積極的に行っているアビームコンサルティングでは、国内本選考において実施しているワークショップ形式のケース面接を、海外大学の応募者に対しても行いたいと考えていた。

そこで同社は、HireVueを導入。同プラットフォームが備える回答の際の制限時間設定や出題の際の動画再生/PDF表示機能を活用することで、複雑なケース面接をHireVue上で再現した。これにより、従来は面接官が海外現地に渡航するか、学生が来日する必要があった海外大学の応募者に対してケース面接を実施することが可能になったという。

アビームコンサルティングでは今後、キャリア採用や海外拠点での採用活動においてもHireVueの録画面接の実施を検討するとしている。

※ 本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。

関連リンク

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で IT Search+ の人気記事をお届けします
4017
2
アビームコンサルティング、新卒のグローバル採用に「HireVue」を導入 [事例]
タレンタとソレキアは9月5日、米HireVueが開発し、タレンタが日本市場で販売するデジタル面接プラットフォーム「HireVue(ハイアービュー)」をアビームコンサルティングが導入したと発表した。ソレキアは、販売代理店として「HireVue」を提供する。
https://news.mynavi.jp/itsearch/2018/09/06/jirei_thumbnail.jpg
タレンタとソレキアは9月5日、米HireVueが開発し、タレンタが日本市場で販売するデジタル面接プラットフォーム「HireVue(ハイアービュー)」をアビームコンサルティングが導入したと発表した。ソレキアは、販売代理店として「HireVue」を提供する。

会員登録(無料)

注目の特集/連載
AI人材に必要なもの
DMM.make AKIBAから生まれたスタートアップたち
はじめてのRPA導入
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
RPA入門
PowerShell Core入門
Swagger 3.0 入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る