LINEで知り合いとつながろうとしたとき、もっとも手早く確実なのは「LINE ID」です。LINE IDとは、半角英数字を20文字まで、任意で登録できるアカウント固有のIDです。一度設定すると、変更はできません。友だち追加には、「ふるふる」やQRコードなどの方法もありますが、LINE IDなら文字列だけでアカウントを特定できます。

しかし、教えてもらったLINE IDを検索しても、相手のアカウントが表示されないことがあります。原因はいくつか考えられますので、以下の項目をチェックしてみてください。もし設定の変更で対応できない場合は、「ふるふる」やQRコードなどで友だち追加しましょう。

相手がLINE ID検索を許可していないケース

LINE IDの検索は、文字列だけでアカウントがわかる機能です。そのため、知らない人に追加されないように、相手が設定で検索を許可していない場合があります。

ID検索の許可は、以下のどちらかのページで行います。ID検索できない場合は、ここがオンになっているかどうか、相手に確認をお願いしてみてください。自分が「検索できない」と言われた場合も、この設定を確認しましょう。

  • 「設定」の「プロフィール」で「IDによる友だち追加を許可」をオンにします

  • もしくは「設定」の「プライバシー管理」で「IDによる友だち追加を許可」をオンにします

自分が18才未満のユーザーである場合

LINEのID検索は、青少年保護のため18才未満のユーザーには利用できません。もし自分が18才未満の場合は、「ふるふる」やQRコードなどの方法で相手を追加するようにしましょう。

  • LINE Safety Centerの年齢による機能制限の記載

年齢認証していないとき

LINEのID検索は、18才以上でなければ利用できませんが、その証明のために年齢認証を行う必要があります。

年齢認証は、自分がLINE IDを取得する場合でも必要です。年齢認証ができるのは、NTTドコモ、au、ソフトバンク、Y!mobile、LINEモバイル。LINEアプリから各通信会社の認証画面に遷移しますので、それぞれ指示に従って認証を進めてください。それ以外のキャリアを利用している場合は、年齢認証ができないので、LINE ID検索は利用できません。

  • この表示が出た場合、年齢認証を行う必要があります

LINE ID検索をしすぎてしまった!

LINEのIDは英数字のため、ランダムに組み合わせていると誰かのアカウントが見つかることがあります。これを狙って、無作為にアカウント探しをされないように、一定回数以上検索したり、IDを間違え続けたりした場合は、検索機能が一時的にロックされて使えなくなります。時間経過によってロックが自動で解除されるので、それまで待ちましょう。

  • この表示が出た場合、しばらく待ちましょう

鈴木朋子

著者プロフィール
鈴木朋子

ITライター・スマホ安全アドバイザー。SNSやスマホなど、身近なITに関する記事を執筆。10代のスマホカルチャーに詳しく、女子高生とプリクラにも出かける。趣味はへんてこかわいいiPhoneケース集め。著書は「親子で学ぶスマホとネットを安心に使う本」(技術評論社)など20冊を超える。