LINEの無料通話は、通話時間を気にせず話せて楽しいですよね。友だちや恋人はもちろん、ビジネスでも使われることが多くなったLINEの無料通話ですが、その着信音は変更できるのです。通話の着信を逃したくない人は、他の人と違う音に設定しておくと気づきやすくなりますね。また、LINE MUSICを使うと好きな楽曲を着信音に設定できます。今回は、あらかじめ用意された着信音から選ぶ方法と、LINE MUSICで着信音を設定する方法の2つを説明します。

LINEが用意した着信音を選ぶ

無料通話の着信音は、LINEアプリに4種類用意されています。LINEの「友だち」画面にある「設定」の「通話」から変更できます。「通話」内の「着信音」を選びましょう。「デフォルト着信音」には、「木琴」「春」「LINE」「呼び出し音」の4種類があり、タップすると試聴可能。それぞれの右側にある下向きの矢印マークを押すと、着信音の変更が完了します。

  • LINE

    着信音は、「設定」の「通話」から変えられます

  • LINE

    「通話」内の「着信音」を選択

  • LINE

    着信音は設定前に試聴できますよ

  • LINE

    好みの音にチェックを入れると、設定が完了します

LINE MUSICで着信音を選ぶ

好きな曲をLINEの着信音にするには、LINE MUSICを利用します。LINE MUSICは有料のサービスですが、2018年8月2日現在、新規で登録すると最大3カ月、料金が無料となる「無料トライアル」を行っているので、この機会に試してみるといいかもしれません。

「友だち」画面の「設定」から「通話」を開き、「LINE MUSICで着信音を作成」を選びます。LINE MUSICをインストールしていない人はインストールし、「LINEログイン」を選択。出てきた規約を読み、「同意する」をタップしましょう。すると「チケットを購入」というダイアログが表示されるので、チケットを購入します。

  • LINE

    「設定」の「通話」から、「LINE MUSICで着信音を作成」

  • LINE

    LINE MUSICアプリをインストールし、LINEアカウントでログインしましょう

  • LINE

    規約を読み、「同意する」をタップします

  • LINE

    「チケットを購入」を押すと、ショップ画面に遷移します

ショップ画面に遷移するので、まず「一般」「学生」(学生は料金が半額です)「ファミリー」を選んだら、月額プランか年間プランかを決めます。どちらのプランも3カ月は無料。つぎにクレジットカードの登録など、決済の手続きをします。クレジットカードを登録しますが、この時点で課金はされません。

  • LINE

    LINE MUSICには、「一般」向け、「学生」向け、「ファミリー」向けプランがあります

そしてLINEアプリへ戻り、再度「設定」の「着信音」で、「LINE MUSICで着信音を作成」を押します。するとLINE MUSICへ遷移するので、「着信音の選択」画面で検索ボタンをタップします。好きなアーティストや曲の名前を入れて検索し、着信音にする楽曲を探しましょう。着信音にしたい楽曲右側のチェックボックスにチェックを付け、「確認」して、楽曲を保存するため「保存」をタップします。

  • LINE

    LINE MUSICの「着信音の選択」画面の右上にある検索ボタンを使ってみましょう

  • LINE

    好きなアーティストや曲の名前を入れて検索。人気曲からも選べますよ

  • LINE

    楽曲を保存します

楽曲を保存すると、「着信音を編集」画面が表示されるので、楽曲の中から、緑色の選択バーで着信音に設定したい箇所を選びます。最長30秒です。画面下の再生ボタンで試聴もできますよ。右上の「保存」をタップすると、LINE MUSICの着信音が設定完了です。

LINE MUSICの有効期限は、「マイミュージック」画面の設定にある「チケット管理」から確認できます。「マイミュージック」の「設定」で、「自動更新解約」をしておくと、自動的に課金されることはありません。

  • LINE

    楽曲の中から、着信音に設定したい部分を最長30秒で選びます

  • LINE

    選択したら「保存」しましょう

  • LINE

    LINE MUSICの着信音が設定できました

  • LINE

    LINE MUSICの有効期限は、「マイミュージック」画面の「設定」にある「チケット管理」で確かめられます