国内ポケット型Wi-Fiレンタルのおすすめ厳選5選|徹底比較とともにお得なプロバイダを詳しく解説 | マイナビニュース インターネット比較

国内ポケット型Wi-Fiレンタルのおすすめ厳選5選|徹底比較とともにお得なプロバイダを詳しく解説

ポケットWiFiレンタルのおすすめ徹底比較 ポケットWiFi

多くの企業が学校でリモートワークやオンライン授業が増えている中、ポケット型WiFiのレンタルを検討している人も多いのではないでしょうか。

国内でのレンタル向けポケット型WiFiは利用したい期間によってもっとも安く契約できる会社を選びましょう。

こうた
こうた

今回は国内のレンタル向けポケット型WiFi会社や、契約期間なしで契約できる全11社を短期・長期別にランキングで紹介するよ!

結論として、国内のレンタル向けポケット型WiFiは期間別に以下の5社がとくにオススメです。

WiFi_4
WiFi_2
previous arrow
next arrow
WiFi_1
WiFi_11
WiFi_
previous arrow
next arrow

記事の後半で国内でのレンタル向けポケット型WiFiのメリット注意点実際にレンタルして返却するまでの流れも解説するので、ぜひ参考にしてくださいね。

この記事を書いた人
マイナビニュース ネット比較編集部

マイナビニュースはビジネスパーソンに役立つ幅広いジャンルの情報を提供する総合ニュースメディアです。ニュースに限らず、役立つノウハウや体験レポート、製品レビューや企業のソリューションにまつわる記事まで業界を跨いだ網羅的な記事展開をしております。

マイナビニュース ネット比較編集部をフォローする
スポンサーリンク
【728×90】OCN光

レンタル向けポケット型WiFiの3つのメリット

国内でレンタル向けポケット型WiFiを利用するメリットは、以下の3つです。

一般的には1年~3年単位での契約がスタンダードなポケット型WiFiですが、短期間の利用を希望する人にはレンタルサービスの方が使い勝手が良く、料金も無駄なく抑えられます。

こうた
こうた

レンタル向けポケット型WiFiのメリットを解説していくよ!

必要な期間だけポケット型WiFiを使用できる

国内でレンタル向けポケット型WiFiをしたいと考える方は、自粛期間だけのリモートワークや一時帰国、入院期間など短期間だけインターネット環境がほしいという理由がほとんどでしょう。

レンタル向けポケット型WiFiなら、1日単位や数週間、数か月など本当に必要な期間だけ利用できるのがありがたいですね。

とくこ
とくこ

レンタルだから端末代金もかからないし、初期費用も抑えられるわね!

気軽にムダなく希望の日数だけポケット型WiFiを利用できれば、1か月分まるまる料金を支払う必要もありません。

解約費用がかからない

1年~3年単位の長期契約のサービスだと、ポケット型WiFiが不要になっても違約金がかかるため気軽に解約できません。

こうた
こうた

長期契約のポケット型WiFiは、違約金が30,000円前後と高額の会社もあるよ!

レンタル向けポケット型WiFiは、レンタル日数が終われば端末を返却するだけで解約が完了し、余分な費用も基本的にかかりません。

リモートワークで今すぐインターネット環境が必要だが、自粛期間が終われば不要になるという方には、最適の選択肢です。

工事不要ですぐに使える

レンタル向けポケット型WiFiは、申し込みから利用開始までの期間が最短で1日です。

配送されてくる端末を受け取り、電源を入れるだけですぐに使い始められますよ。

こうた
こうた

光回線の場合、開通工事が必要だから申し込みから利用開始まで2週間〜1ヶ月程度かかることもあるよ!

今すぐインターネット環境が必要な方も、レンタル向けポケット型WiFiであれば安心です。

レンタル向けポケット型WiFiの2つの注意点

レンタル向けポケット型WiFiは便利なサービスですが、いくつか注意しなくてはならないポイントも存在します。

上記2点を注意しておかないと、想像以上に料金がかかってしまう場合があります。

とくこ
とくこ

安く抑えるためにレンタル向けポケット型WiFiを選んだのに、逆に損しないようチェックしておいてね。

端末を破損・紛失した場合追加料金が請求される

レンタルで利用する端末は当然、利用後に返却しなくてはならず、壊してしまったり失くしてしまったりすると弁償しなくてはなりません。

もし破損や紛失があった場合は、40,000円〜50,000円ほどの高額な端末弁済金が請求されることもありますよ。

こうた
こうた

本来、買取の場合にかかるはずの端末代金が請求されてしまうんだね!

各サービスでは1日あたり数十円~1か月500円程度の端末保証プランを用意しており、加入すると端末弁済金が減額または免除されます。

とくに長期の利用になるほど破損や紛失のリスクが高まるため、不安な方は加入を検討しましょう。

利用日数によって料金が割高になる可能性がある

レンタル向けポケット型WiFiでは1日あたりの料金が、長期で利用するより高額です。

たとえば、どんなときもWiFi for レンタルでは1日単位で利用できるデイリープランと、1か月単位のマンスリープランがあり、料金が異なります。

とくこ
とくこ

利用期間ごとに、どちらを選べばお得かチェックしてみてね!

デイリープラン マンスリープラン
2泊3日
990円
4,950円
6泊7日
2,310円
4,950円
10泊11日
3,630円
4,950円
14泊15日
4,950円
4,950円
18泊19日
6,270円
4,950円
30泊31日
6,600円
4,950円
※1日3GBプランの場合
※別途往復送料1,100円が必要

日数単位でレンタルするプランで2週間以上利用すると、1か月あたりの金額は月単位で契約するより高額です。

逆に数日しか利用しないのに月単位のサービスを契約すると、高い料金で必要以上の期間レンタルしなくてはなりません。

どのくらいの期間利用するのかをあらかじめ想定した上で、最適なサービスを選択しましょう。

レンタル向けポケット型WiFiがオススメの人

レンタル向けポケット型WiFiのメリットと注意点をまとめると、以下のとおりです。

結論として、レンタル向けポケットWiFiは以下のような人にオススメのサービスです。

国内のレンタル向けポケット型WiFiがオススメの人
  • 短期間だけの契約をしたい人
  • いつ解約するかわからない人
  • すぐにインターネットが必要な人

とくに期間限定のリモートワークなどで使用したい方や、入院や旅行などいつもと違う場所でインターネットをしたい人は、1日単位で必要なだけ利用できるので最適ですね。

どれくらいの期間WiFiが必要かわからない方も、レンタルならいつでも解約できるので安心です。

ただし、年単位での利用をお考えの場合は端末を購入する長期契約のWiFiがトータルのコストを抑えられます。

とくこ
とくこ

長期契約も検討したい人は、安くてキャンペーンが充実したWiFiを比較している記事もチェックしてね!

【11社比較】ポケット型WiFiのレンタル期間別!おすすめランキング

国内でレンタル向けポケット型WiFiするなら、より安い料金で契約できるところを選びたいですよね。

レンタル向けポケット型WiFiのオススメ契約先は、どれくらいの期間利用するかによって異なります。

こうた
こうた

リモートワークや数日間の一時帰国など、短期間ならレンタル向けポケット型WiFiを1日単位で安く契約できる会社を選ぼう!

とくこ
とくこ

1ヶ月以上レンタルする場合は1か月単位で契約できる会社を条件にあわせて選んだほうが割安になるからチェックしてね!

結論として、国内のレンタル向けポケット型WiFiを利用期間によって安い順にランキングにしました!

オススメのレンタル向けポケット型WiFiランキング

【1か月以内の短期契約】

  1. 料金重視なら「どんなときもWiFi for レンタル
  2. 速度重視なら「WiFiレンタルどっとこむ

【1か月単位の長期契約】

  1. 1か月単位で20GBまでなら「どこよりもWiFi
  2. 1か月単位で100GBまでなら「AiR-WiFi
  3. 1か月単位で速度重視なら「縛られないWiFiのWiMAXプラン

国内のレンタル向けポケット型WiFiを提供している人気の11社で、料金を比較した表もご覧ください。

短期 契約先 データ容量 2泊3日 6泊7日 13泊14日 30泊31日 その他費用
短期 どんなときもWiFi
for レンタル
(D1)
1日3GB
990円
2,310円
4,620円
6,600円
往復送料:
1,100円
Wi-Fiレンタル
どっとこむ
(Galaxy5G)
実質無制限
2,101円
5,600円
9,800円
9,800円
受取手数料:550円
送料:517円~
WiFiレンタルJapan
(601HW)
月100GB
3,360円
6,720円
7,450円
往復送料:
990円~
1,100円
長期 どこよりもWiFi
月20GB
2,400円
事務手数料:
3,300円
ゼウスWiFi
月20GB
2,618円
事務手数料:
3,300円
MONSTER
MOBILE
月20GB
2,640円
事務手数料:
3,300円
どこよりもWiFi
月50GB
3,400円
事務手数料:
3,300円
AiR-WiFi
月100GB
3,608円
事務手数料:
3,300円
縛りなしWiFi
1日2GB
3,630円
事務手数料:
3,300円
クラウドWiFi
月100GB
3,718円
事務手数料:
3,300円
どこよりもWiFi
月100GB
3,900円
事務手数料:
3,300円
DMMいろいろ
レンタル (501HW)
月50GB
4,200円
往復送料:
1,100円
縛られないWiFi
(WiMAXプラン)
実質無制限
4,620円
事務手数料:
3,300円
※価格は税込
こうた
こうた

レンタル向けポケット型WiFiのオススメをさらにくわしく、チェックしていこう!

【短期】1位:料金重視なら「どんなときもWiFi for レンタル」

引用:どんなときもWiFi

1ヶ月以内の短期レンタルなら、どんなときもWiFi for レンタル」が最安で利用できるのでオススメです。

どんなときもWiFiのオススメポイント
  • 1日単位でのレンタルが可能
  • 短期間のレンタル料金が安い
  • 1日3GBと5GBが選べる
  • 返却はレターパック同梱でらくらく

どんなときもWiFi for レンタルでは1日単位でポケット型WiFiを契約でき、他社の短期レンタルサービスと比べても料金が安いですよ。

データ容量 2泊3日 6泊7日 13泊14日 30泊31日 その他費用
どんなときもWiFi
(D1)
1日3GB
990円
2,310円
4,620円
6,600円
往復送料:
1,100円
Wi-Fiレンタル
どっとこむ
(Galaxy5G)
実質無制限
2,101円
5,600円
9,800円
9,800円
受取手数料:550円
送料:517円~
WiFiレンタルJapan
(601HW)
月100GB
3,360円
6,720円
7,450円
往復送料:
990円~
1,100円
※価格は税込

どんなときもWiFiでは1日単位のデイリープランと1か月単位のマンスリープランが選べ、さらに1日に使えるデータ容量によって「3GB」と「5GB」のプランにわかれます。

デイリー マンスリー
1日3GB
330円
(1か月上限6,600円)
4,950円
(32日以上経過後は1日145円)
1日5GB
440円
(1か月上限8,800円)
6,600円
(32日以上経過後は1日193円)
※価格は税込
こうた
こうた

2週間以内のレンタルなら「デイリープラン」が、

2週間以上のレンタルなら「マンスリープラン」がおすすめだよ!

3GBプランの方がレンタル料金は安いので、どれくらいのデータ容量が必要か考えながらプランを選択しましょう。

とくこ
とくこ

どれくらいのデータ容量が必要か分からない人に向けて、1GBの目安を紹介するわよ!

<1GBでできること>
利用目的 1GBの目安
メール送信
約2,000通
LINE電話
約50時間
Twitter
(140文字でツイート)
約3,100回
YouTube
(低画質)
約3時間
YouTube
(高画質)
約1.5時間
オンラインゲーム
(SwitchやPS4)
約6時間
オンラインゲーム
のアップデート
(SwitchやPS4)
1回未満
(1.5GB~10GB以上)
Hulu
(ハイビジョン画質)
約1時間
ZOOMでのビデオ通話
約1.5時間

どんなときもWiFiはポケット型WiFiが必要なくなれば、同梱のレターパックに入れて返送すれば解約が完了します。

こうた
こうた

最寄りのポストに投函できるから、時間がないときも便利だね!

どんなときもWiFiの利用料金のほかに往復送料1,100円が発生しますが、解約時に手間がかからず簡単に返却できるのは大きなメリットですね。

端末補償オプション(1日44円、月額上限440円)も用意されているので、破損や水濡れが不安な方は加入しましょう。

ポケット型WiFiのレンタル料金が最安値!

【短期】2位:速度重視なら「WiFiレンタルどっとこむ」

レンタル向けのポケット型WiFiでも速度を重視して選びたい方は、5Gに対応した機種が選べるWiFiレンタルどっとこむがオススメです。

WiFiレンタルどっとこむのオススメポイント
  • 1日単位でのレンタルが可能
  • 機種や回線が選べる
  • 5G対応の最新機種もラインナップ
  • 受取場所や返却場所を選べる

WiFiレンタルどっとこむでは利用する回線や機種の選択肢が多いのがポイントです。

とくこ
とくこ

WiFiレンタルどっとこむで選べる機種は、利用回線ごとに以下のとおりよ!

利用回線機種
ソフトバンク・E5383
・E5785
・T6
・501HW
・FS030W
・801ZT
・WN-CS300FR(置き型)
・GlocalMe
au(KDDI)・FS030W
・Si-L10(USBドングル)
・FS030W
WiMAXGalaxy5G(5G対応)
・W06
・WX06
5G L11(5G対応、置き型)
・L02(置き型)
・HOME02(置き型)

WiFiレンタルどっとこむで選べるWiMAXのGalaxy 5G Mobile Wi-Fiは2021年4月に発売された最新機種で、5G通信で最大通信速度2.2Gbpsの高速通信が自慢です。

こうた
こうた

Galaxy5Gは実測速度も下り57.95Mbps、上り14.92Mbps出ているから高画質動画の視聴なども安定するよ!

みんなのネット回線速度調べ

さらにレンタル向けポケット型WiFiどっとこむは、自宅・空港・コンビニの3箇所から受取場所を選択することができます。

出張先や旅行先でポケット型WiFiが必要になった場合にも、自由に受取り先を選べて便利ですね。

選べる機種が豊富&受け取りも便利◎

【長期】1位:月間20GBまで安く使いたいなら「どこよりもWiFi」

あまりインターネットを使わない方には、契約期間なしで20GBまでのポケット型WiFiが最安値で利用できるどこよりもWiFiがオススメです。

どこよりもWiFiをオススメするポイント
  • 料金は使ったデータ容量にあわせて変わる段階定額制
  • 5GB~最大120GBまで使えるデータ容量の幅が広い
  • 月間20GBまでの1か月単位のレンタル料金が安い

どこよりもWiFi最大の特徴は、月額料金が毎月使ったデータ容量によって変化する「段階定額制」であることです。

とくこ
とくこ

あまりインターネットを使わなかった月は、データ容量に応じて月額料金が安くなるからムダがないのよ!

こうた
こうた

たとえば、月間20GBまでのデータ容量なら2,400円で1か月間ポケット型WiFiがレンタルできるんだね!

小容量のデータ容量で十分な方は、どこよりもWiFiがもっとも安く利用できますよ。

1か月単位のWiFiで、月間20GB以下のデータ容量を利用した場合のレンタル料金を比較してみましょう。

データ容量 2泊3日 6泊7日 13泊14日 30泊31日 その他費用
どんなときもWiFi
1日3GB
990円
2,310円
4,620円
6,600円
往復送料:
1,100円
どこよりもWiFi
月20GB
2,400円
事務手数料:
3,300円
ゼウスWiFi
月20GB
2,618円
事務手数料:
3,300円
MONSTER
MOBILE
月20GB
2,640円
事務手数料:
3,300円
※価格は税込

1日単位で安くレンタルできるどんなときもWiFiと比べても、1か月以上ならどこよりもWiFiのほうがお得なのでぜひ検討してみてくださいね。

ただし、どこよりもWiFiは1日に4GB以上通信すると速度制限が当日中かかるので注意しましょう。

使った分だけの支払いで無駄なく使える◎

【長期】2位:月間100GBまで安く使いたいなら「Air WiFi」

引用:AiR-WiFi

月間100GBまで速度制限なしでたっぷり使いたいなら「AiR-WiFiがオススメです。

AiR-WiFiをオススメするポイント
  • 月間100GBまで使い放題
  • 100GBまでの契約期間なしポケット型WiFiで最安値
  • 端末の補償オプションあり

月額3,608円で100GBまでインターネットを利用でき、1ヶ月間の最低利用期間はありますが以降はいつ解約しても0円ですよ!

とくこ
とくこ

月間100GB使える他社のポケット型WiFiと比べても、安く契約できるわよ!

データ容量 2泊3日 6泊7日 13泊14日 30泊31日 その他費用
AiR-WiFi
月100GB
3,608円
契約事務手数料:
3,300円
クラウドWiFi
月100GB
3,718円
契約事務手数料:
3,300円
どこよりもWiFi
月100GB
3,900円
事務手数料:
3,300円
※価格は税込

AiR-WiFiでは月額660円で端末の補償オプションにも加入できます。

また、海外でもそのまま同じ端末を利用してインターネットができるのでぜひ検討してみましょう。

月間100GBまで使えてオトク!

【長期】3位:速度重視なら「縛られないWiFi」のWiMAXプラン

レンタル向けポケット型WiFiを1か月単位で契約する上で、通信速度の速さも重視したいならWiMAXが契約できる縛られないWiFiがオススメです。

縛られないWiFiをオススメするポイント
  • 速度が速いWiMAXがレンタル可能
  • 3日間で10GBまで使い放題
  • WiMAXのレンタルサービスで最安値

どんなときもWiFiやどこよりもWiFi、AiR-WiFiなどは携帯電話キャリアのLTE回線を使ったクラウドSIMのポケット型で、最大通信速度が下り150Mbpsです。

独自のWiMAX回線を使うWiMAXと比べて、携帯電話がつながるエリアならどこでも使えるメリットがあります。

ただし、速度面ではWiMAX2+回線とau LTE回線を使い、理論上では下り最大通信速度1.2Gbpsの高速通信ができるWiMAXの方が速いですよ。

こうた
こうた

縛られないWiFiでは5G対応の機種はまだ取り扱いがないけど、4G対応機種でも十分高速で使えるよ!

縛られないWiFiのWiMAXプランは、1か月のデータ容量が実質無制限で月額4,620円です。

WiMAXが契約期間なしでレンタルできる他社のサービスと比べても、縛られないWiFiは安く利用できますよ。

【1年間の実質料金比較表】
窓口名 月額料金 事務手数料 端末代
縛られないWiFi
4,620円
3,300円
0円
縛りなしWiFi
4,730円
3,300円
0円
GMOとくとくBB WiMAX
4,950円
3,300円
0円

3日間で10GB以上利用すると速度制限にかかりますが、制限中はおおむね1Mbpsの速度まで出て約8時間で解除されるのでたっぷりとインターネットができます。

高速で無制限のレンタル向けポケット型WiFiなら、縛られないWiFiのWiMAXプランをチェックしておきましょう。

1ヶ月以上WiMAXを使うならオトク!

レンタル向けポケット型WiFiの申し込みから返却まで

レンタル向けポケット型WiFiサービスを利用する手順を、申し込みから返却まで紹介していきます。

そもそも短期での契約を想定されているサービスであるため、すべての手順が簡単に行えるように配慮されているのがポイントですよ。

レンタル向けポケット型WiFiの利用手順
こうた
こうた

レンタル向けポケット型WiFiの、申し込みから返却までの流れをくわしくチェックしておこう!

1.Webサイトから申し込みをする

自分にあったレンタル向けポケット型WiFiの会社を選び、Webサイトから申し込み手続きを行います。

今回は以下のポケット型WiFiをレンタル期間ごとにランキング化してオススメしました。

オススメのレンタル向けポケット型WiFiランキング

【1か月以内の短期契約】

  1. 料金重視なら「どんなときもWiFi for レンタル
  2. 速度重視なら「WiFiレンタルどっとこむ

【1か月単位の長期契約】

  1. 1か月単位で20GBまでなら「どこよりもWiFi
  2. 1か月単位で100GBまでなら「AiR-WiFi
  3. 1か月単位で速度重視なら「縛られないWiFiのWiMAXプラン

申込みサイトでは解約期間や端末などプランの選択、氏名・連絡先・住所などの契約者情報を入力します。

支払い方法はクレジットカードのみ対応している会社も多いので、あらかじめカード情報を用意しておきましょう。

2.端末が届いて利用開始

レンタル向けポケット型WiFiを申し込んだら、最短翌日に指定住所へ端末が到着します。

とくこ
とくこ

契約する会社によって申込みから発送までの日数が違うから、急いでいる方はしっかりチェックしてね!

端末を受け取り、電源を入れてスマホやパソコンとWi-Fi接続すればすぐに利用が開始できますよ。

3.返却する

契約期間が満了するタイミングで端末を返送します。

こうた
こうた

基本的に返却した端末が契約先の会社に到着するまでがレンタル期間に含まれるから、余裕をもって発送してね!

端末が送られてきた箱にレターパックなどの返送用キットが同封されている場合もあるので、受け取ったレンタル品をすべて入れましょう。

とくこ
とくこ

返送用キットが同梱されていないなら、手頃な箱に入れて宅急便で送ったり郵便局でレターパックを購入したりして送付しよう!

充電用ケーブルなど付属品もすべて返却しないと、端末弁済金が請求されるため注意してくださいね。

また、期日までの返却がなされないと延滞金が請求されるため余裕を持って手続きしましょう。

レンタル向けポケット型WiFiに関するよくある質問

ここからはレンタル向けポケット型WiFiに関する疑問や、再度確認しておきたいポイントについて、おさらいしていきます。

気になるポイントは、ぜひチェックしてみてくださいね!

レンタル向けポケット型WiFiはどれがオススメ?

レンタル向けポケット型WiFiは、利用したい期間や重視したいポイントで選びましょう。

今回はオススメのレンタル向けポケット型WiFiを期間別にランキングにしてご紹介しました。

オススメのレンタル向けポケット型WiFiランキング

【1か月以内の短期契約】

  1. 料金重視なら「どんなときもWiFi for レンタル
  2. 速度重視なら「WiFiレンタルどっとこむ

【1か月単位の長期契約】

  1. 1か月単位で20GBまでなら「どこよりもWiFi
  2. 1か月単位で100GBまでなら「AiR-WiFi
  3. 1か月単位で速度重視なら「縛られないWiFiのWiMAXプラン

くわしくは、【11社比較】ポケット型WiFiのレンタル期間別!おすすめランキングの項目を参考にしてくださいね。

レンタル向けポケット型WiFiって店舗で受け取れる?

レンタル向けポケット型WiFiは、基本的に宅配で届けられたりコンビニや空港などで受け取れることが多いですが、一部の窓口では店舗で受け取ることができます。

WiFiレンタルどっとこむ店舗受け取りが不可ですが、空港やコンビニなどの便利な場所での受け取りが可能ですよ!

こうた
こうた

旅行などで必要な場合は、出発先の空港などを選べば便利だね!

また、店舗がなくても最短で当日端末を発送している会社もあり、速くて翌日には指定の住所に届く場合もあります。

今回紹介したレンタル向けポケット型WiFiも即日発送に対応している会社はあるので、お急ぎの方はチェックしておきましょう。

レンタルと長期契約のポケット型WiFiはどちらがオススメ?

ポケット型WiFiはレンタル以外にも、1年~3年の長期契約を結んで利用できます。

長期契約は契約期間内に解約すると高額の違約金がかかりますが、その分毎月の利用料金はレンタルよりも安いですよ。

一方、レンタル向けポケット型WiFiは契約期間がないのでいつでも解約できますが、長期で利用するなら料金は割高です。

とくこ
とくこ

まとめると、レンタル向けポケット型WiFiをオススメできるのはこんな人よ!

レンタル向けポケット型WiFiがオススメの人
  • 短期間だけの契約をしたい人
  • いつ解約するかわからない人
  • すぐにインターネットが必要な人

今回はレンタル向けポケット型WiFiの注意点を紹介した項目でも、長期契約との比較を行っています。

自分にとってメリットを感じるのは解約のしやすさか毎月の料金の安さか、利用する予定の期間とあわせて考えてみましょう。

くわしくは、レンタル向けポケット型WiFiがオススメの人で解説しています。

1ヶ月間無制限で使えるレンタル向けポケット型WiFiってある?

縛られないWiFiなら、実質無制限で契約できるWiMAXが選べます。

WiMAXの国内レンタルなら、1か月のデータ容量無制限の「ギガ放題」プランで契約できますよ。

ただし、3日で10GB以上通信すると速度制限がかかってしまうことも覚えておきましょう。

WiMAXの速度制限は翌日の18時~翌々日の午前2時までの夜間におおむね1Mbpsの速度に低下しますが、翌朝には解除されてまた高速通信ができるので安心です。

こうた
こうた

おおむね1Mbpsの速度はYouTubeの標準画質程度なら十分見られるくらいだよ!

無制限級の大容量が使えるWiFiについてもっと知りたい方は、関連記事もチェックしてみてくださいね!

まとめ

レンタル向けポケット型WiFiは以下のポイントに当てはまる人に、オススメのサービスです。

レンタル向けポケット型WiFiがオススメの人
  • 短期間だけの契約をしたい人
  • いつ解約するかわからない人
  • すぐにインターネットが必要な人

レンタル向けポケット型WiFiは必要最低限の期間で契約ができ、解約時も違約金などの心配がいりません。

ポケット型WiFiを選ぶ際には、必要な期間によって契約先を選ぶと無駄なくお得に利用できますよ。

今回は国内のレンタル向けポケット型WiFi会社11社を比較し、利用期間ごとにオススメランキングを紹介しました。

オススメのレンタル向けポケット型WiFiランキング

【1か月以内の短期契約】

  1. 料金重視なら「どんなときもWiFi for レンタル
  2. 速度重視なら「WiFiレンタルどっとこむ

【1か月単位の長期契約】

  1. 1か月単位で20GBまでなら「どこよりもWiFi
  2. 1か月単位で100GBまでなら「AiR-WiFi
  3. 1か月単位で速度重視なら「縛られないWiFiのWiMAXプラン

ただし、1年単位でWiFiを利用するならレンタルより長期契約したほうが、月額料金が安かったりキャンペーンが受けられたりしますよ。

レンタル向けポケット型WiFiがご自分にあっているのか、しっかり考えたうえでメリットが大きい方を選んでくださいね。

タイトルとURLをコピーしました