ポケット型WiFiレンタルおすすめ厳選8社!期間・容量別でお得な窓口を紹介 | マイナビニュース インターネット比較

ポケット型WiFiレンタルおすすめ厳選8社!期間・容量別でお得な窓口を紹介

ポケット型WiFi レンタル ポケット型WiFi

多くの企業・学校でリモートワークやオンライン授業が増えている中、ポケット型WiFiのレンタルを検討している人も多いのではないでしょうか。

こうた
こうた

ポケット型WiFiをレンタルしたくても、種類が多すぎてどこを選べばいいか迷ってしまうよね…

現在、ポケット型WiFiをレンタルできる会社は数多く、レンタル料金や利用できるデータ容量、特徴などもさまざまです。

とくこ
とくこ

ポケット型WiFiのレンタル先はなんとなく選んでしまうと損することもあるから、自分が使いたい期間や容量にあったものを選ぶことが大切よ!

今回は年間30万人のネット回線の悩みを解決しているマイナビニュース ネット比較編集部が、安さだけではなく性能なども徹底的に追求し、本当にコスパのよいレンタルのポケット型WiFiを厳選して紹介します。

こうた
こうた

レンタル期間別のオススメポケット型Wi-Fiをすぐにチェックしたい人は、以下のボタンをクリックしてね!

窓口名 料金 おすすめの人
どんなときもWiFiforレンタル
どんなときもWiFiforレンタル
1日320円〜 1日~2週間以内でポケット型WiFiを安くレンタルしたい人
WiFiレンタルどっとこむ
WiFiレンタルどっとこむ
1日320円〜 1か月以内でポケット型WiFiを安くレンタルしたい人
AiR-WiFi
AiR-WiFi
月額3,631円〜 1か月以上ポケット型WiFiをレンタルしたい人

また、ポケット型WiFiレンタルのメリット選び方注意点についてもくわしく説明しているのでぜひチェックしてくださいね。

この記事の監修者
小川 正人(Ogawa Masato)

通信サービスに関するコンサルティング会社、QUANTA代表。大手家電量販店で販売員を行っていたが光回線やモバイルサービスの種類や料金体系の複雑さを痛感。

現在は光回線をはじめ、携帯キャリア・格安SIM、ポケット型WiFiなどのインターネット回線やモバイルサービスの専門家としてマイベストプロにも掲載。

「お客様が最適なプランを選べるようにしたい」との思いから月間60万PVの通信サービスメディアサイトを運営した実績を持つ。
>>プロフィールページはこちら

小川 正人(Ogawa Masato)をフォローする
  1. ポケット型WiFiのレンタルとは?レンタル期間やデータ容量によって契約先を決めよう!
    1. レンタル期間によってオススメできる契約先は違う
    2. 必要なデータ容量にあわせて選ぶのもオススメ
  2. ポケット型WiFiをレンタルする4つのメリット
    1. 工事不要ですぐに使える
    2. すぐに返却が可能
    3. 必要な期間だけポケット型WiFiを使用できる
    4. 解約費用がかからない
  3. 【短期】1か月以内のレンタルポケット型WiFi比較!条件別オススメ2選
    1. 1日~2週間以内のレンタルなら「どんなときもWiFiforレンタル」
    2. 2週間~1か月以内のレンタルなら「WiFiレンタルどっとこむ」
  4. 【中長期】1か月単位のレンタルポケット型WiFi比較!条件別オススメ5選
    1. 月間20GBまでのレンタルポケット型WiFiなら「どこよりもWiFi」
    2. 月間50GBまでのレンタルポケット型WiFiなら 「クラウドWiFi」
    3. 月間100GBまでのレンタルポケット型WiFiなら「AiR-WiFi」
    4. 実質100GB!WiMAXのレンタルなら「縛られないWiFi」
    5. 月間200GBまでのレンタルポケット型WiFiなら「Chat WiFi」
  5. ポケット型WiFiレンタルの申し込みから返却まで
    1. 1.Webサイトから申し込みをする
    2. 2.端末が届いて利用開始
    3. 3.端末を返却して解約する
  6. ポケット型Wi-Fiレンタルの選び方とポイント
    1. 利用日数にあわせて料金の安い会社を選ぶ
    2. 使いたい場所が提供エリアか確認する
    3. 利用頻度にあわせたデータ容量を選ぶ
    4. 希望する条件にあわせて機種を選ぶ
  7. ポケット型WiFiレンタルの2つの注意点
    1. 端末を破損・紛失した場合追加料金が請求される
    2. 1年以上利用するなら長期契約の方が安くなる
  8. ポケット型WiFiレンタルに関するよくある質問
    1. ポケット型WiFiレンタルはどれがオススメ?
    2. ポケット型WiFiレンタルって店舗で受け取れる?
    3. レンタルと長期契約のポケット型WiFiはどちらがオススメ?
    4. 1か月間無制限で使えるポケット型WiFiレンタルってある?
    5. チャージ型のポケット型WiFiってある?
  9. まとめ
  10. 情報参照元

ポケット型WiFiのレンタルとは?レンタル期間やデータ容量によって契約先を決めよう!

ポケット型WiFiは無線の電波を端末でキャッチしてインターネットをつなげる機器で、光回線のような開通工事も不要なので気軽に利用できます。

とくこ
とくこ

リモートワークやオンライン授業など、急にインターネット環境が必要になった人にオススメね!

多くのポケット型WiFiは1年~3年の契約期間が定められていますが、1日単位や1か月単位で短期間だけレンタルできるサービスもありますよ。

こうた
こうた

1年未満でポケット型WiFiを契約したい人いつまで必要かわからない人は、レンタルを選ぶといつでも解約できるから便利だよ!

ただし、どのサービスを選ぶといいかはレンタル期間やデータ容量、希望の機種によっても大きく異なります。

まずは条件によってあなたが選ぶべきポケット型WiFiを簡単に紹介するので、大まかに自分にあったサービスを理解したうえで解説をみて契約先を決めてくださいね。

とくこ
とくこ

記事の後半ではさらにくわしくポケット型WiFiのレンタル先を選ぶポイントを紹介するから、あわせて読んでみてね!

レンタル期間によってオススメできる契約先は違う

ポケット型WiFiのレンタル料金は、契約する会社によって以下のとおり計算されます。

もし、1週間しかポケット型WiFiを使わないのに1か月単位でレンタル料金が発生するサービスを選ぶと、残りの3週間分の料金が無駄になってしまいます。

【1週間だけポケット型WiFiをレンタルする場合】

  • 1日単位どんなときもWiFiforレンタル、1日3GBプランを選択)
    (297円×7日)+往復送料1,100円=3,179円
  • 1か月単位AiR-WiFi、サクッとプラン契約期間なし)
    月額3,608円+事務手数料3,300円=6,908円

とくこ
とくこ

1週間なら1日単位で料金を計算してくれるサービスの方が約3,800円も安くなったわ!

また、1か月以上ポケット型WiFiをレンタルしたい場合は、1日単位で計算すると割高になってしまいますよ。

【2か月間ポケット型WiFiをレンタルする場合】

  • 1日単位どんなときもWiFiforレンタル、1日3GBプランを選択)
    (月上限5,940円×2)+往復送料1,100円=12,980円
  • 1か月単位AiR-WiFi、らくらくプラン契約期間なし)
    (月額3,608円×2か月)+事務手数料3,300円=10,516円
こうた
こうた

1日単位のレンタル会社は2か月を超えると合計金額でみると高くなってしまうといえるね!

ポケット型WiFiのレンタル先を決めるときは、まず自分がどれくらいの期間利用するかを把握しておきましょう。

もし、1日~2週間以内の短期間だけポケット型WiFiが必要なら、10%OFFクーポンを配布中のどんなときもWiFiforレンタルが最安値ですよ。

その他、ポケット型WiFiのレンタル期間別にオススメの契約先を全7社紹介しているので、条件にあわせてチェックしてくださいね。

必要なデータ容量にあわせて選ぶのもオススメ

ポケット型WiFiは契約する会社やプランによって、利用できるデータ容量が異なります。

ポケット型WiFiのデータ容量は主に以下の2パターンにわかれるので、レンタル期間とあわせてどちらを選ぶべきか考えてみましょう。

WiFiレンタルどっとこむは機種によって異なる

たとえば、1日単位でポケット型WiFiをレンタルする場合や、一度に大容量のデータ通信を行わないなら1日○○GBまでデータ容量の上限が決まっているプランでも問題ありません。

ただし、ポケット型WiFiは契約したデータ容量の上限に到達してしまうと、インターネットの利用が停止されたり、低速状態に速度制限されたりするので注意が必要です。

1日単位のデータ容量上限に引っかかってしまいそうなら、1か月単位のデータ容量上限に到達するまでは速度制限なしでたっぷりと利用できるプランがオススメですよ。

とくこ
とくこ

必要なデータ容量は、インターネットをどれくらいの頻度や用途で使うかによって決まるのね!

こうた
こうた

たとえば、1GBごとにどれくらいのことができるのか表にまとめたからみてみよう!

<1GBでできること>
利用目的 1GBの目安
メール送信
約2,000通
LINE電話
約50時間
Twitter
(140文字でツイート)
約3,100回
YouTube
(低画質)
約3時間
YouTube
(高画質)
約1.5時間
オンラインゲーム
(SwitchやPS4)
約6時間
オンラインゲーム
のアップデート
(SwitchやPS4)
1回未満
(1.5GB~10GB以上)
Hulu
(ハイビジョン画質)
約1時間
ZOOMでのビデオ通話
約1.5時間

十分なデータ容量がないとすぐに速度制限がかかってしまうので、レンタルするポケット型WiFiを選ぶ際は自分にあったプランが契約できるかも確認しましょう。

記事の後半では、データ容量別にレンタルできるポケット型WiFiを以下のとおり紹介していますよ。

データ容量別!オススメのポケット型WiFiレンタル5選

ポケット型WiFiをレンタルする4つのメリット

国内でポケット型WiFiレンタルを利用するメリットは、以下の4つです。

一般的には1年~3年単位での契約がスタンダードなポケット型WiFiですが、短期間の利用を希望する人にはレンタルサービスの方が使い勝手が良く、料金も無駄なく抑えられます。

結論として、1年以上の長期契約ではなく、ポケット型WiFiをレンタルで契約するのがオススメな人は以下のとおりです。

ポケット型WiFiレンタルがオススメの人
  • 短期間だけの契約をしたい人
  • いつ解約するかわからない人
  • すぐにインターネットが必要な人

ただし、1年以上の長期間ポケット型WiFiを利用する可能性があるならレンタルではなく、端末を購入して契約するサービスの方がコストを抑えられる可能性もありますよ。

とくこ
とくこ

長期契約とレンタルポケット型WiFiの料金比較ものちほど紹介するから、参考にしてね!

まずはポケット型WiFiをレンタルするメリットをくわしく解説するので、自分にとってピッタリのサービスか考えながら読んでみてくださいね。

工事不要ですぐに使える

ポケット型WiFiはインターネットの開通工事も不要で、端末を受取って電源を入れるだけですぐに利用できます。

当日配送を行う契約先なら、ポケット型WiFiの申し込みから利用開始まで最短1日とスピーディーですよ。

こうた
こうた

たとえば、光回線は開通工事が必要だから申し込みから利用開始まで2週間〜1か月程度かかることもあるよ!

今すぐインターネット環境が必要な方も、ポケット型WiFiのレンタルなら非常に便利ですね。

すぐに返却が可能

ポケット型WiFiをレンタルすれば、不要になった時点ですぐに返却できるのもメリットのひとつです。

レンタルしたポケット型WiFiの返却方法は契約先によって異なりますが、主に以下の方法が選べますよ。

  • 郵送/ポストで返却
  • 宅配便での受取/返却
  • 空港カウンターでの受取/返却
  • コンビニでの受取/返却
  • 店舗での受取/返却
とくこ
とくこ

たとえば、旅行中にレンタルしたい場合は空港カウンターで受取や返却ができるところを選べば便利ね!

たとえば、光回線の場合は解約したあと回線の撤去工事が必要になったり、宅内機器(ONU)や無線LANルーターなどいろいろなものを返却しなくてはいけなかったりします。

ポケット型WiFiを解約する際は端末や充電器をひとまとめにして送り返すだけなので、簡単ですね。

必要な期間だけポケット型WiFiを使用できる

ポケット型WiFiレンタルをしたいと考える方は、自粛期間だけのリモートワークや一時帰国、入院期間など短期間だけインターネット環境がほしいという理由がほとんどでしょう。

ポケット型WiFiレンタルなら、1日単位や数週間、数か月など本当に必要な期間だけ利用できるのがありがたいですね。

とくこ
とくこ

レンタルだから端末代金もかからないし、初期費用も抑えられるわね!

短期間の利用なら1日単位でレンタルできるところを選べば、1か月分まるまる料金を支払うことなくムダもありません。

解約費用がかからない

年単位の長期契約を前提としたサービスだと、ポケット型WiFiが不要になっても違約金がかかるため気軽に解約できません。

こうた
こうた

長期契約のポケット型WiFiは、違約金が30,000円前後と高額の会社もあるよ!

その点、ポケット型WiFiレンタルサービスは、レンタル日数が終われば端末を返却するだけで解約が完了し、余分な費用も基本的にかかりません。

リモートワークで今すぐインターネット環境が必要だけど、自粛期間が終われば不要になるという方にはぴったりといえますね。

【短期】1か月以内のレンタルポケット型WiFi比較!条件別オススメ2選

ポケット型WiFiをレンタルしたい方に向けて、レンタル期間別に最新のサービスを比較し、本当にコスパのよい契約先を紹介します。

とくこ
とくこ

ポケット型WiFiをムダなくレンタルするためにも、利用したい期間ごとに選んでね!

まずは1日単位でレンタルできるポケット型WiFiを比較した結果、マイナビネット比較編集部オススメの2社を紹介しましょう。

【1か月以内の短期間】オススメのレンタルポケット型WiFi
契約先 1日~2週間以内なら
どんなときもWiFiforレンタル
2週間~1か月以内なら
WiFiレンタル
どっとこむ
月間データ容量
1日3GB
1日5GB
実質90GB
料金 1泊2日
594円
792円
650円
6泊7日
2,079円
2,772円
2,300円
13泊14日
4,620円
5,544円
4,610円
1か月
(30泊31日)
5,940円
7,920円
4,940円
その他費用
往復送料:
1,100円
受取手数料:550円
送料:517円~
レンタルできる
端末種類 ※2
1種類
17種類
受取方法
宅配
宅配・空港・
コンビニ
返却方法
ポスト投函
宅配・空港・
ポスト投函
※WiFiレンタルどっとこむ(E5383)
※2:取扱端末は在庫状況によって変わります
こうた
こうた

リモートワークや数日間の一時帰国など、短期間ならポケット型WiFiレンタルを1日単位で安く契約できる会社を選ぼう!

とくこ
とくこ

1か月以上レンタルする場合は月単位で契約できる会社を選んだほうが割安になるといえるわね!

1か月以内の短期でオススメのポケット型WiFiレンタル2選

では、1か月以内の短期間でポケット型WiFiをレンタルする場合のオススメ契約先をくわしく解説していきましょう。

1日~2週間以内のレンタルなら「どんなときもWiFiforレンタル」

どんなときもWiFi for レンタル
引用:どんなときもWiFiforレンタル

1日単位の短期間だけポケット型WiFiをレンタルしたいなら、どんなときもWiFiforレンタルが最安値で契約できます。

どんなときもWiFiforレンタルがオススメできる人
  • 1日~2週間以内でポケット型WiFiを安くレンタルしたい人
  • 1日単位のデータ容量が3GBまたは5GB以下の人
  • いつまでレンタルするかはっきりとわからない人

どんなときもWiFiforレンタルでは、1日3GBプランと1日5GBプランが選べます。

どんなときもWiFiforレンタルの概要を、チェックしてみましょう。

選べる機種の種類
クラウドSIMタイプ
(D1)
レンタル料金
1日320円〜
その他費用
受取手数料:550円
送料:517円~
安心補償サービス:44円/日
データ容量の種類
・3GB/1日
・5GB/1日
受け取り方法
宅配受け取り
(往復送料 1台1,100円)
返却方法
ポスト返却(往復送料に含まれる)
その他特徴
返却日の指定なしでレンタル可能
(ポスト返却の消印日で計算)

※価格は税込

どんなときもWiFi for レンタルは料金が10%オフになるクーポンコードが配布されます。

どんなときもWiFi for レンタルで10%OFFクーポンを適用すると、1日3GBプランで日額297円、1日5GBプランで日額396円でレンタルできます。

1日3GBプラン 1日5GBプラン
通常料金
(日額)
330円
440円
クーポン利用時
(日額)
297円
396円

どんなときもWiFi for レンタルの10%オフクーポンの詳細と、利用する手順も確認しておきましょう。

どんなときもWiFi for レンタル10%オフクーポンの利用手順
  1. 申込みフォームに進み、必要情報を入力していく
  2. 「ご利用情報の入力」の項目で「2回目以降のご利用・ご紹介でのご利用」を選択
  3. クーポンコード「DWrf2106」を入力して申し込む
    ※有効期限:2022年6月30日
  4. 自動的に利用料金から10%オフの金額で請求される
とくこ
とくこ

2週間以内でレンタルするなら、クーポン利用時はどんなときもWiFiforレンタルが1番安く利用できるわよ!

どんなときもWiFiforレンタル
(1日3GB)
WiFiレンタル
どっとこむ

(E5383)
どんなときもWiFiforレンタル
(1日5GB)
NETAGE
(FS030W)
WiFiレンタル
JAPAN

(601HW)
WiFi レンタル
屋さん

(WX05)
データ容量
1日3GB
無制限 ※1
1日5GB
無制限 ※2
100GB
実質100GB
1日
297円
320円
396円
495円
980円
2泊3日
891円
980円
1,188円
1,485円
1,470円
6泊7日
2,079円
2,300円
2,772円
3,465円
3,360円
3,430円
13泊14日
4,158円
4,610円
5,544円
6,930円
6,720円
6,860円
30泊31日
5,940円
4,940円
7,920円
6,930円
7,450円
7,350円
その他費用
往復送料:
1,100円
受取手数料:550円
送料:517円~
往復送料:
1,100円
往復送料:
1,100円
往復送料:
990円~1,100円
往復送料:
1,100円
レンタルできる
端末種類 ※3
1種類
17種類
1種類
18種類
8種類
6種類
受取方法
宅配
宅配・空港・コンビニ
宅配
宅配・店頭・バイク便
宅配
宅配
返却方法
ポスト投函
宅配・空港・ポスト投函
ポスト投函
ポスト投函・宅配
ポスト投函
ポスト投函

※1:1日3GB以上の利用で速度制限にかかる可能性あり
※2:一度に大量通信を行うと 速度制限にかかる可能性あり
※3:取扱端末は在庫状況によって変わります

1か月近く利用する場合はWiFiレンタルどっとこむの方が安くなりますが、数日間から2週間以下でレンタルする場合はどんなときもWiFiforレンタルがオススメですよ。

また、どんなときもWiFiforレンタルはレンタルの終了日を決めずに契約できるので、不要になった時点でポスト返却すれば消印がついた日付で料金が計算されます。

いつまでポケット型WiFiが必要かわからない場合でも、無駄なくレンタルできるのがどんなときもWiFiforレンタルのメリットです。

クーポンで10%オフ!2週間以下の短期最安値!

2週間~1か月以内のレンタルなら「WiFiレンタルどっとこむ」

2週間から1か月以内でポケット型WiFiをレンタルするなら、WiFiレンタルどっとこむがもっとも安くできます。

WiFiレンタルどっとこむがオススメできる人
  • 1か月以内でポケット型WiFiを安くレンタルしたい人
  • 豊富な機種や回線から自由に選びたい人
  • 5G対応のWiMAXを選びたい人
  • 日中宅配の受け取りができない人
こうた
こうた

WiFiレンタルどっとこむの概要もチェックしておこう!

選べる機種の種類
・クラウドSIMタイプ
・ソフトバンク
・au・WiMAX
レンタル料金
1日320円〜
その他費用
受取手数料:550円
送料:517円~
安心補償サービス:44円/日
データ容量の種類
・3GB/1日・10GB/3日・15GB/3日
・完全無制限※1など
受け取り方法
・宅配受け取り(発送料 1台550円)
・空港受け取り(発送料 1台550円)
・コンビニ受け取り(発送料 1台550円)
返却方法
・宅配返却(返却手数料 自己負担)
・空港返却(返却手数料 1台550円)
・ポスト返却(返送手数料 1台517円)
その他特徴
・自動延長システムあり(返却期限から5日間)

※価格は税込
※1:WiMAX5G通信無制限端末は、一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、 混雑する時間帯の通信速度を制限する場合があります

たとえば、1か月間ポケット型WiFiをレンタルした場合で比較すると、WiFiレンタルどっとこむが最安でしたよ。

WiFiレンタル
どっとこむ

(E5383)
どんなときもWiFiforレンタル
(1日3GB)
NETAGE
(FS030W)
どんなときもWiFiforレンタル
(1日5GB)
WiFiレンタル
JAPAN

(601HW)
WiFi レンタル
屋さん

(WX05)
データ容量
無制限 ※1
1日3GB
無制限 ※2
1日5GB
100GB
実質100GB
30泊31日
4,940円
5,940円
6,930円
7,920円
7,450円
7,350円
その他費用
受取手数料:550円
送料:517円~
往復送料:
1,100円
往復送料:
1,100円
往復送料:
1,100円
往復送料:
990円~1,100円
往復送料:
1,100円
レンタルできる
端末種類 ※3
17種類
1種類
18種類
1種類
8種類
6種類
受取方法
宅配・空港・コンビニ
宅配
宅配・店頭・バイク便
宅配
宅配
宅配
返却方法
宅配・空港・ポスト投函
ポスト投函
ポスト投函・宅配
ポスト投函
ポスト投函
ポスト投函

※1:1日3GB以上の利用で速度制限にかかる可能性あり
※2:一度に大量通信を行うと 速度制限にかかる可能性あり
※3:取扱端末は在庫状況によって変わります

WiFiレンタルどっとこむは1日320円から利用でき、たとえばSoftBank端末のE5383なら14日以上は31日目まで4,940円と一律料金なのでお得です。

とくこ
とくこ

ただし、1日320円で利用できるのはマイナビニュースからの申込み限定特典よ!

また最新規格の5G通信対応機種が選べるのも、うれしいポイントです。

WiFiレンタルどっとこむで選べるWiMAXのSpeed Wi-Fi 5G X11は2021年10月に、Galaxy 5G Mobile Wi-Fiは2021年4月に発売された最新機種で、5G対応の高速通信が可能ですよ。

こうた
こうた

Galaxy5Gは実測速度も下り57.95Mbps、上り14.92Mbps出ているから高画質動画の視聴なども安定するよ!

みんなのネット回線速度調べ

そのほか、WiFiレンタルどっとこむでレンタルできる機種端末は、以下の通り。

利用回線機種
ソフトバンク・E5383
・E5785
・T6
・501HW
・FS030W
・WN-CS300FR(置き型)
・GlocalMe
au(KDDI)・FS030W
・Si-L10(USBドングル)
WiMAX・5G X11(5G対応)
Galaxy5G(5G対応)
・W06
・WX06
・5G L12(5G対応、置き型)
5G L11(5G対応、置き型)
・L02(置き型)
・HOME02(置き型)

※取扱端末は在庫状況によって変わります

さらにポケット型WiFiレンタルどっとこむは、自宅・空港・コンビニの3箇所から受取場所を選択することができます。

日中などに自宅で宅配便を受取れない方や、出張先や旅行先でポケット型WiFiが必要になった場合にも、自由に受取り先を選べて便利ですね。

選べる機種が豊富&受け取りも便利◎

【中長期】1か月単位のレンタルポケット型WiFi比較!条件別オススメ5選

ポケット型WiFiをレンタルしたい期間が1か月以上の場合は、月間で必要なデータ容量にあわせて選ぶとさらにお得ですよ。

こうた
こうた

データ容量ごとにインターネットをする目安もまとめたから、自分にあったプランを見つけよう!

月間データ容量200GB100GB50GB20GB
Web閲覧※11,000,000
ページ
500,000
ページ
250,000
ページ
100,000
ページ
YouTube※2446時間223時間111.5時間44.6時間
ビデオ会議※3600時間300時間150時間60時間
SNS閲覧※4200時間100時間50時間20時間
音楽再生※52,300時間1,150時間575時間230時間
メール送信※640,000,000通20,000,000通10,000,000通4,000,000通
※1:Yahoo!トップページ ※2:標準画質 ※3:LINEビデオ通話
※4:Instagram(1分1GB) ※5:ストリーミング再生、※6:テキストのみ

基本的におよそ100GBほどのデータ容量があれば、一般的に十分インターネットが楽しめます。

とくこ
とくこ

月間100GBのデータ容量があれば、YouTubeを1日7時間は観られるわよ!

今回1か月単位で契約期間を定めずレンタルできるポケット型WiFiを比較した結果、マイナビネット比較編集部オススメのサービスは、データ容量別に以下の通りとなりました。

<オススメのレンタルポケット型WiFi>
契約先 どこよりもWiFi クラウドWiFi AiR-WiFi 縛られないWiFi Chat WiFi
月間データ容量
20GB
50GB
100GB
実質100GB
200GB
1か月
(30泊31日)
2,400円
2,980円
3,608円
4,620円
4,928円
その他費用
事務手数料:
3,300円
事務手数料:
3,300円
事務手数料:
3,300円
事務手数料:
3,300円
事務手数料:
3,300円
レンタルできる
端末種類 ※2
1種類
2種類
3種類
5種類
3種類
受取方法
宅配
宅配
宅配
宅配
宅配
返却方法
宅配
宅配
宅配
宅配
宅配
※※AiR-WiFi(サクッとプラン)、縛られないWiFi(WiMAXギガ放題プラン)、どこよりもWiFi、クラウドWiFi(100GB)、Chat WiFi(200GB)で契約した場合
中長期でオススメのポケット型WiFiレンタル5選

自分にあったデータ容量にあわせて、くわしい料金やサービス内容を確認してみましょう。

月間20GBまでのレンタルポケット型WiFiなら「どこよりもWiFi」

どこよりもWiFi
引用:どこよりもWiFi

あまりインターネットを使わない方には、契約期間なしで20GBまでのポケット型WiFiが最安値で利用できるどこよりもWiFiがオススメです。

どこよりもWiFがオススメの人
  • 1か月以上の長期間レンタルしたい人
  • 月間20GB以下の小容量で契約したい人
  • 1か月に必要なデータ容量が分からない人

どこよりもWiFiの概要もチェックしておきましょう。

どこよりもWiFiのロゴ
選べる機種の種類
クラウドSIMタイプ
契約期間
なし
2年
レンタル料金
~5GB:1,400円
~20GB:2,400円
~50GB:3,400円
50GB~:3,900円
~5GB:900円
~20GB:1,900円
~50GB:2,900円
50GB~:3,400円
違約金
0円
1~24か月目:9,500円
25か月目:0円
26か月目~48か月目:9,500円
その他費用
事務手数料:3,300円
機器補償サービス:440円
受け取り方法
宅配受け取り(送料無料)
返却方法
宅配返却(契約者負担)
その他特徴
2年契約も可能
※価格は税込

どこよりもWiFi最大の特徴は、月額料金が毎月使ったデータ容量によって変化する「段階定額制」であることです。

とくこ
とくこ

あまりインターネットを使わなかった月は、データ容量に応じて月額料金が安くなるからムダがないのよ!

引用:どこよりもWiFi
こうた
こうた

たとえば、月間20GBまでのデータ容量なら2,400円で1か月間ポケット型WiFiがレンタルできるんだね!

小容量のデータ容量で十分な方は、どこよりもWiFiがもっとも安く利用できますよ。

1か月単位のWiFiで、月間20GB以下のデータ容量を利用した場合のレンタル料金を比較してみましょう。

窓口名 どこよりもWiFi クラウドWiFi ゼウスWiFi MONSTER MOBILE Chat WiFi
月額料金
2,400円
2,580円
2,618円
2,640円
2,600円
初期費用
3,300円
3,300円
3,300円
3,300円
3,300円
端末代
0円
0円
0円
0円
0円
とくこ
とくこ

縛りなしなのに月額2,400円で20GBまで使えるどこよりもWiFiはお得なんだね!

ただし、どこよりもWiFiは1日に4GB以上通信すると速度制限が当日中かかるので注意しましょう。

また、契約時は送料無料で端末を配送してもらえますが、返却時は契約者負担で宅急便で送り返さなくてはいけないことも覚えておきましょう。

20GBでできることの目安を表にまとめました。

<20GBでできること>
利用目的 20GBの目安
メール送信
約40,000通
LINE電話
約1000時間
Twitter
(140文字でツイート)
約62,000回
YouTube
(低画質)
約60時間
YouTube
(高画質)
約30時間
オンラインゲーム
(SwitchやPS4)
約120時間
オンラインゲーム
のアップデート
(SwitchやPS4)
2~14回程度
(1.5GB~10GB以上)
Hulu
(ハイビジョン画質)
約20時間
ZOOMでのビデオ通話
約30時間
20GBまでのポケット型WiFiが最安値!

月間50GBまでのレンタルポケット型WiFiなら 「クラウドWiFi」

クラウドWiFiは月間50GBまでの中容量で契約期間なしのポケット型WiFiで、オススメのサービスです。

クラウドWiFiがオススメの人
  • 1か月以上の長期間レンタルしたい人
  • 月間50GB程度の中容量で契約したい人

クラウドWiFiの概要は、以下のとおりです。

選べる機種の種類
クラウドSIMタイプ
契約期間
なし
レンタル料金
(50GBプラン)
2,980円
違約金
0円
その他費用
事務手数料:3,300円
安心補償:275円~
受け取り方法
宅配受け取り(送料無料)
返却方法
宅配返却(契約者負担)
その他特徴
店舗受け取りも可能
※価格は税込

クラウドWiFiは契約期間なしで月額料金もずっと変わらないので、シンプルでわかりやすいのが特徴です。

月間50GBまでのデータ容量でレンタルできるポケット型WiFiで、月額料金を比較してみましょう。

窓口名 クラウドWiFi どこよりもWiFi MONSTER MOBILE 縛られないWiFi
月額料金
2,980円
3,400円
3,190円
3,740円
初期費用
3,300円
3,300円
3,300円
3,300円
端末代
0円
0円
0円
0円

月間50GBで縛りなしのレンタルポケット型WiFiの中で、月額料金が2,000円台なのはクラウドWiFiだけです。

クラウドWiFiは端末の受取も送料無料で宅配してくれるほか、東京都新宿区にある実店舗で直接手に入れることもできますよ。

50GBでできることの目安は以下のとおりです。

<50GBでできること>
利用目的 50GBの目安
メール送信
約100,000通
LINE電話
約2500時間
Twitter
(140文字でツイート)
約155,000回
YouTube
(低画質)
約150時間
YouTube
(高画質)
約75時間
オンラインゲーム
(SwitchやPS4)
約300時間
オンラインゲーム
のアップデート
(SwitchやPS4)
5~30回程度
(1.5GB~10GB以上)
Hulu
(ハイビジョン画質)
約50時間
ZOOMでのビデオ通話
約75時間

50GB以下の中容量ポケット型WiFiを契約するなら、クラウドWiFiをぜひチェックしてみてくださいね。

50GBまでの縛りなしポケット型WiFiが最安値!

月間100GBまでのレンタルポケット型WiFiなら「AiR-WiFi」

引用:AIR-WiFi

1か月以上の長期で100GBまでのポケット型WiFiをレンタルしたいなら、AiR-WiFiがオススメです。

AiR-WiFiがオススメの人
  • 1か月以上ポケット型WiFiをレンタルしたい人
  • 月間100GBまでたっぷりインターネットがしたい人
  • 細かい速度制限は避けたい人

AIR-WiFiは月額3,608円で100GBまでインターネットを利用でき、1か月間の最低利用期間はありますが2か月目以降はいつ解約しても0円ですよ!

選べる機種の種類
クラウドSIMタイプ
契約期間
なし
1年
レンタル料金
(らくらくプラン)
3,608円
3,278円
違約金
0円
1~12か月目:7,700円
13か月目:0円
14か月目~25か月目:5,500円
その他費用
事務手数料:3,300円
安心オプション:660円
受け取り方法
宅配受け取り(送料無料)
返却方法
・ポスト返却(送料無料)
その他特徴
1年契約も可能
※価格は税込

AiR-WiFiは1年契約ですが、月額330円をプラスして縛りなしで契約できます。

AiR-WiFiの契約期間なしプランは、1か月以上のレンタルなら、短期契約向けの他社のレンタル会社と比べてとても安く利用できます。

契約先 AiR-WiFi WiFiレンタル
どっとこむ

(E5383)
WiFiレンタル
JAPAN

(601HW)
WiFi レンタル
屋さん

(809SH)
NETAGE
(FS030W)
データ容量
100GB
実質90GB
(3GB/1日)
100GB
100GB
無制限 ※
1泊2日
650円
1,180円
990円
6泊7日
2,300円
3,360円
4,130円
3,465円
13泊14日
4,610円
6,720円
8,260円
6,930円
1か月
(30泊31日)
3,608円
4,940円
7,450円
8,850円
6,930円
2か月
(60泊61日)
7,216円
9,710円
14,900円
15,700円
13,860円
その他費用
事務手数料:
3,300円
受取手数料:550円
送料:517円~
往復送料:
990円~1,100円
往復送料:
1,100円
往復送料:1,100円
レンタルできる
端末種類
3種類
17種類
8種類
6種類
18種類
受取方法
宅配
宅配・空港・コンビニ
宅配
宅配
宅配・店頭・バイク便
返却方法
宅配
宅配・空港・ポスト投函
ポスト投函
ポスト投函
ポスト投函・宅配

※一度に大量通信を行うと 速度制限にかかる可能性あり
※取扱端末は在庫状況によって変わります

また中長期利用向けの他社ポケット型WiFiの縛りなしプランで比べても、もっとも安くできます

データ容量月額料金初期費用
AiR-WiFi100GB3,608円3,300円
クラウドWiFi100GB3,718円3,300円
どこよりもWiFi実質120GB3,900円3,300円
MONSTER MOBILE100GB3,938円3,300円
Mugen WiFi100GB4,098円3,300円
ゼウスWiFi100GB4,708円3,300円

AiR-WiFiはクラウドSIMを使っているので、全国の携帯の4G LTE回線エリアでつながります。

こうた
こうた

ただし、5Gには対応していないから速度重視ならWiMAXを契約できる会社を選ぼう!

100GBあれば、目安として以下のことができます。

<100GBでできること>
利用目的 100GBの目安
メール送信
約200,000通
LINE電話
約5000時間
Twitter
(140文字でツイート)
約310,000回
YouTube
(低画質)
約300時間
YouTube
(高画質)
約150時間
オンラインゲーム
(SwitchやPS4)
約600時間
オンラインゲーム
のアップデート
(SwitchやPS4)
10~60回程度
(1.5GB~10GB以上)
Hulu
(ハイビジョン画質)
約100時間
ZOOMでのビデオ通話
約150時間

AiR-WiFiでは月額660円で端末の補償オプションにも加入できます。

エリアや速度が心配なら1年契約で申し込んだ場合の特典ですが、30日間お試しキャンペーンが利用でき、不満があれば違約金なしで解約できますよ。

また海外対応もしているので、海外でもそのままの端末でインターネット利用できますよ!

月間100GBまで使えてオトク!

実質100GB!WiMAXのレンタルなら「縛られないWiFi」

1か月以上の中長期レンタルでWiMAXが使いたいのであれば、縛られないWiFiがオススメです。

縛られないWiFiでは、WiMAXを契約期間の縛りなしで安く契約できます。

縛られないWiFiがオススメできる人
  • 1か月以上でポケット型WiFiをレンタルしたい人
  • WiMAXを安くレンタルしたい人
とくこ
とくこ

縛られないWiFiの概要をまとめたから確認してね!

縛られないWiFiロゴ
選べる機種の種類
・クラウドSIMタイプ
・WiMAX
契約期間
なし
1年
レンタル料金
30GB:3,190円
50GB:3,740円
WiMAX:4,620円
30GB:2,970円
50GB:3,520円
WiMAX:4,290円
違約金
0円
5,500円
その他費用
事務手数料:3,300円
レンタル安心サポート:440円
受け取り方法
宅配受け取り(送料無料)
返却方法
・ポスト返却(送料無料)
その他特徴
1年契約も可能
※価格は税込

縛られないWiFiには「縛られないコース」と「1年おトクコース」があり、「1年おトクコース」の方が料金は割安です。

しかし、1年未満で一時的にポケット型WiFiを利用するなら、いつ解約しても違約金が発生しない「縛られないコース」がオススメですよ。

縛られないWiFiのWiMAXプランは、1か月のデータ容量が実質無制限で月額4,620円です。

こうた
こうた

縛られないWiFiでは5G対応の機種はまだ取り扱いがないけど、4G対応機種でも十分高速で使えるよ!

WiMAXが契約期間なしでレンタルできる他社のサービスと比べても、縛られないWiFiは安く利用できますよ。

窓口名 縛られないWiFi
(W06)
GMOとくとくBB
WiMAX

(WX06)
NETAGE
(W06)
WiFiレンタル
どっとこむ

(W06)
月額料金
4,620円
4,389円
6,000円
8,050円
初期費用
3,300円
3,300円
往復送料:1,100円
受取手数料:550円
送料:517円~
端末代
0円
0円
0円
0円

3日間で10GB以上利用すると速度制限にかかりますが、制限中はおおむね1Mbpsの速度まで出て約8時間で解除されるのでたっぷりとインターネットができます。

縛られないWiFiは事務手数料として初月のみ3,300円がかかりますが送料は無料で、返送用の着払い伝票も端末に同梱されているので解約時も安心です。

とくこ
とくこ

また、マイナビ限定の2ヶ月限定コースを選ぶと、事務手数料が1,650円になってお得よ!

高速で無制限のWiMAXをレンタルしたいなら、縛られないWiFiをチェックしましょう。

1か月以上WiMAXを使うならオトク!

月間200GBまでのレンタルポケット型WiFiなら「Chat WiFi」

chat wifi
引用:Chat WiFi

Chat WiFiは月間200GBのプランが契約期間なしで使えるポケット型WiFiの中で、もっともお得です。

Chat WiFiがオススメの人
  • 1か月以上の長期間レンタルしたい人
  • 月間200GB程度の超大容量で契約したい人
  • クラウドSIMで幅広いエリアでインターネット接続したい人

Chat WiFiの主な概要は、以下のとおりです。

ChatWiFi ロゴ
選べる機種の種類
クラウドSIMタイプ
契約期間
なし
レンタル料金
4,928円
違約金
0円
その他費用
事務手数料:3,300円
Chat補償:550円
受け取り方法
宅配受け取り(送料無料)
返却方法
宅配返却(契約者負担)
その他特徴
最短即日発送
※価格は税込

端末は最短即日発送なので、テレワークなどで急遽インターネット環境が必要になった方にもおすすめです。

Chat WiFiは1日単位やWiMAXのように3日単位の速度制限がありませんので、200GBの上限までたっぷりと大容量のインターネット通信ができます。

200GBでは以下のことができますよ。

<200GBでできること>
利用目的 200GBの目安
メール送信
約400,000通
LINE電話
約10,000時間
Twitter
(140文字でツイート)
約620,000回
YouTube
(低画質)
約600時間
YouTube
(高画質)
約300時間
オンラインゲーム
(SwitchやPS4)
約1200時間
オンラインゲーム
のアップデート
(SwitchやPS4)
20~120回程度
(1.5GB~10GB以上)
Hulu
(ハイビジョン画質)
約200時間
ZOOMでのビデオ通話
約300時間

大手携帯キャリアのLTE回線を200GBまで使い放題のChat WiFiについて、気になる方はぜひ以下のボタンから詳細をチェックしてくださいね。

大容量の縛りなしポケット型WiFiが最安値!

ポケット型WiFiレンタルの申し込みから返却まで

ポケット型WiFiレンタルサービスを利用する手順を、申し込みから返却まで紹介していきます。

そもそも短期での契約を想定されているサービスであるため、すべての手順が簡単に行えるように配慮されているのがポイントですよ。

こうた
こうた

ポケット型WiFiレンタルの、申し込みから返却までの流れをくわしくチェックしておこう!

1.Webサイトから申し込みをする

自分にあったポケット型WiFiレンタルの会社を選び、Webサイトから申し込み手続きを行います。

今回はレンタル期間ごとに、7社のポケット型WiFiをオススメしました。

オススメのポケット型WiFiレンタル7選

【1か月以内の短期利用】

【1か月単位の中長期利用】

申込みサイトでは解約期間や端末などプランの選択、氏名・連絡先・住所などの契約者情報を入力します。

支払い方法はクレジットカードのみ対応している会社も多いので、あらかじめカード情報を用意しておきましょう。

2.端末が届いて利用開始

ポケット型WiFiレンタルを申し込んだら、最短翌日に指定住所へ端末が到着します。

とくこ
とくこ

契約する会社によって申込みから発送までの日数が違うから、急いでいる方はしっかりチェックしてね!

端末を受け取り、電源を入れてスマホやパソコンとWi-Fi接続すればすぐに利用が開始できますよ。

3.端末を返却して解約する

契約期間が満了するタイミングポケット型WiFiが不要になったタイミングで端末を返送します。

こうた
こうた

基本的に返却した端末が契約先の会社に到着するまでがレンタル期間に含まれるから、余裕をもって発送してね!

端末が送られてきた箱にレターパックなどの返送用キットが同封されている場合もあるので、受け取ったレンタル品をすべて入れましょう。

とくこ
とくこ

返送用キットが同梱されていないなら、手頃な箱に入れて宅急便で送ったり郵便局でレターパックを購入したりして送付しよう!

充電用ケーブルなど付属品もすべて返却しないと、端末弁済金が請求されるため注意してくださいね。

また、期日までの返却がなされないと延滞金が請求されるため余裕を持って手続きしましょう。

ポケット型Wi-Fiレンタルの選び方とポイント

ポケット型WiFiのレンタルでどの会社やサービスを選べばいいか迷っているなら、以下の4つのポイントをチェックしてみましょう。

上記のポイントを確認したうえでレンタルのポケット型WiFiを選べば、自分にあったサービスを失敗せずに見つけられますよ。

こうた
こうた

条件や料金体系が自分の利用シーンとあっていなかったら損しちゃうこともあるから、しっかり読んでおいてね!

利用日数にあわせて料金の安い会社を選ぶ

ポケット型WiFiをレンタルする場合、レンタル日数によって発生する料金は異なります。

料金の計算方法は1日単位の会社もあれば、1か月単位の会社もあるので自分にあったサービスを選びましょう。

  • 1日単位で料金を計算⇒1か月未満の短期レンタルなら安い!
  • 1か月単位で料金を計算⇒1か月以上の中長期レンタルなら安い!
とくこ
とくこ

レンタル日数に応じて、もっとも安く契約できる会社を選ぶとお得ね!

利用日数に対してどのくらいの費用が掛かるのかを確認したうえで、よりお得に契約できるものをチョイスしましょう。

また、ポケット型WiFiをレンタルする際はレンタル料金以外にも以下の費用が発生する場合があります。

  • ポケット型WiFiのレンタル料金
  • 受取手数料
  • 返却手数料
  • 端末保障オプション料金

オプション料金は任意ですが受取や返却に必要な送料などは必ず発生する費用なので、レンタル料金とあわせてチェックしておきましょう。

記事の前半ではレンタル期間に応じてそれぞれに料金が安いオススメのポケット型WiFiを解説しましたので、ぜひ参考にしてください。

使いたい場所が提供エリアか確認する

ポケット型WiFiは、利用する回線によって提供エリアが決まっています。

自宅や職場、学校などポケット型WiFiを使いたい場所やよく行く場所が提供エリア内でなければ、インターネットがつながりませんよ。

ポケット型WiFiで使われている回線の種類は、主に以下の2種類に分けられます。

回線対応するサービスエリア検索ページ
クラウドSIM
(ソフトバンク・au・ドコモ)
WiFiレンタルどっとこむ
縛られないWiFi
AiR-WiFi
NETAGE
どこよりもWiFi
クラウドWiFi
Chat WiFi
ソフトバンク
au
ドコモ
WiMAX+5G
WiMAX2+
WiMAX
WiFiレンタルどっとこむ
縛られないWiFi
AiR-WiFi
NETAGE
WiMAX+5G
WiMAX2+

クラウドSIMを使ったポケット型WiFiは3大携帯電話キャリアのLTE回線すべてに対応しており、今いる場所によって繋がりやすい回線を自動的に選んでくれます。

どのキャリアもサービスエリアの人口カバー率は99.9%なので、日本中広い場所で利用ができますよ。

また、独自のWiMAX回線を使うWiMAX端末はクラウドSIMのポケット型WiFiに比べると、電波を発する基地局が少なく提供エリア外の場所もあります。

とくこ
とくこ

WiMAXは5Gにも対応していて高速だけど、5G提供エリアも限られているからエリア確認が必要よ!

レンタル期間や料金、条件などが自分にあっていても利用したい場所がエリア外ならポケット型WiFiは使えないので、提供エリアもしっかりチェックしておきましょう。

利用頻度にあわせたデータ容量を選ぶ

ポケット型WiFiはレンタルする会社や機種によって、データ容量の上限が定められています。

自分にあったデータ容量が契約できるポケット型WiFiをレンタルしなければ、すぐに上限に達して速度制限がかかることもありますよ。

インターネットを利用するパターンによって必要なデータ容量を簡単にまとめたので、あなたに当てはまるのはどれか考えてみてくださいね。

パターン①主にスマホでSNSやYouTubeをみる
月間25GB

  • LINE電話1日2時間:月間1.5GB未満
  • YouTube1日2時間(低画質):月間20GB
  • インターネット検索1日50ページ:月間1GB未満

パターン②主にリモートワークでビデオ会議やネット検索をする
月間50GB

  • メール送受信:1日50通:月間1GB未満
  • Zoomでのビデオ通話1日2時間:月間40GB
  • インターネット検索1日100ページ:月間1GB未満

パターン③主に動画を長時間視聴する
月間150GB

  • YouTube(高画質)1日2時間:月間40GB
  • Hulu(ハイビジョン画質)1日3時間:月間90GB

1か月に50GB以下の小容量で十分なら、少ないデータ容量が契約できるプランやサービスを選ぶと料金も安く抑えられます。

また、月間100GB~200GBまでのデータ容量が必要なら、大容量プランを契約できる会社や実質無制限で使えるWiMAXを選ぶべきです。

とくこ
とくこ

ただし、WiMAXの4Gプランは3日間で10GBの通信で速度制限がかかるから、一度に大容量のデータ通信をするなら細かい速度制限がない5G対応のWiMAXかクラウドSIMを選ぶのがオススメよ!

今回は1か月に利用できるデータ容量ごとによってもオススメのポケット型WiFiを紹介しているので、ムダなく契約したい方はチェックしてくださいね。

希望する条件にあわせて機種を選ぶ

ポケット型WiFiにはさまざまな機種がありますが、レンタルする会社によって選べる端末は異なります。

契約先によっては端末の選択肢がなく、1種類の機種しかない場合もあります。

こうた
こうた

どれを選べばいいかわからないから選択肢は少ない方がいい人は、その方がいいね!

ポケット型WiFiは機種によって利用できる回線や最大通信速度、バッテリー容量なども違うので、もし希望する条件があれば選択肢が多い会社を選びましょう。

とくこ
とくこ

レンタルのポケット型WiFiでも速度を重視したい人は、5G対応の最新機種や最大通信速度が速い端末を選びたいわよね!

今回紹介したWiFiレンタルどっとこむでは、豊富な種類から機種を選択できるのでこだわりがある方は条件にあったものがあるかチェックしてみましょう。

ポケット型WiFiレンタルの2つの注意点

ポケット型WiFiレンタルは便利なサービスですが、いくつか注意しなくてはならないポイントも存在します。

上記2点を注意しておかないと、想像以上に料金がかかってしまう場合があります。

とくこ
とくこ

安く抑えるためにポケット型WiFiレンタルを選んだのに、逆に損しないようチェックしておいてね。

端末を破損・紛失した場合追加料金が請求される

レンタルで利用する端末は当然利用後に返却しなくてはならず、壊してしまったり失くしてしまったりすると弁償しなくてはなりません。

もし破損や紛失があった場合は、40,000円〜50,000円ほどの高額な端末弁済金が請求されることもありますよ。

こうた
こうた

本来、買取の場合にかかるはずの端末代金が請求されてしまうんだね!

各サービスでは1日あたり数十円~1か月500円程度の端末保証プランを用意しており、加入すると端末弁済金が減額または免除されます。

とくに長期の利用になるほど破損や紛失のリスクが高まるため、不安な方は加入を検討しましょう。

1年以上利用するなら長期契約の方が安くなる

ポケット型WiFiレンタルは契約期間なしでいつでも解約できるのが大きな魅力ですが、長期契約を結んで利用するより月額料金自体は高くなります。

たとえば、AiR-WiFiは1年契約に「契約期間なしオプション」をつけて、いつでも無料で解約できるようになっています。

しかし、月額料金は1年契約の方が安いので、1年間利用した場合のトータル料金は約4,200円違います。

契約期間なし 1年契約
月額料金
3,608円
3,278円
初期費用
3,300円
違約金
0円
~12か月未満:7,700円
13か月目:0円
14か月目以降:5,500円
(12か月ごとに
無料解約可能)
1年利用した 実質料金
50,204円
45,914円
※価格は税込
とくこ
とくこ

利用期間によって、どちらを選べばお得かよく考えてね!

1年間継続利用すれば無料で解約できるポケット型WiFiもまとめたので、長期間使う可能性があれば検討してみてくださいね。

契約期間1年のポケット型WiFi一覧
こうた
こうた

長期契約も検討したい人は、安くてキャンペーンが充実したWiFiを比較している記事もチェックしよう!

ポケット型WiFiレンタルに関するよくある質問

ここからはポケット型WiFiレンタルに関する疑問や、再度確認しておきたいポイントについて、おさらいしていきます。

気になるポイントは、ぜひチェックしてみてくださいね!

ポケット型WiFiレンタルはどれがオススメ?

ポケット型WiFiレンタルは、利用したい期間や重視したいポイントで選びましょう。

今回はオススメのポケット型WiFiレンタル期間やデータ容量別に、以下のとおりご紹介しました。

オススメのポケット型WiFiレンタル7選

【1か月以内の短期利用】

【1か月単位の中長期利用】

くわしくは、【短期】1か月以内のレンタルポケット型WiFi比較!条件別オススメ2選の項目を参考にしてくださいね。

ポケット型WiFiレンタルって店舗で受け取れる?

ポケット型WiFiレンタルは、基本的に宅配で届けられたりコンビニや空港などで受け取れることが多いですが、一部の窓口では店舗で受け取ることができます。

NETAGEは東京都中央区にある実店舗でポケット型WiFiを受け取れるので、最短当日から利用開始できます。

また、今回紹介したWiFiレンタルどっとこむ店舗受け取りが不可ですが、空港やコンビニなどの便利な場所での受け取りが可能ですよ!

こうた
こうた

旅行などで必要な場合は、出発先の空港などを選べば便利だね!

実店舗がなくても最短で当日端末を発送している会社もあり、早くて翌日には指定の住所に届く場合もあります。

今回紹介したポケット型WiFiレンタルも即日発送に対応している会社はあるので、お急ぎの方はチェックしておきましょう。

レンタルと長期契約のポケット型WiFiはどちらがオススメ?

ポケット型WiFiはレンタル以外にも、1年~3年の長期契約を結んで利用できます。

長期契約は契約期間内に解約すると高額の違約金がかかりますが、その分毎月の利用料金はレンタルよりも安いですよ。

一方、ポケット型WiFiレンタルは契約期間がないのでいつでも解約できますが、長期で利用するなら料金は割高です。

とくこ
とくこ

1年以上利用するなら、契約期間ありで申込んだ方が月額料金は安くなるのね!

くわしくはポケット型WiFiレンタルの注意点を紹介した項目で長期契約との比較を行っているので、あわせてご覧ください。

1か月間無制限で使えるポケット型WiFiレンタルってある?

現在、速度制限なしで完全に無制限利用できるポケット型WiFiはありません。

たっぷり無制限級で使えるポケット型WiFiとしては、主に以下の3種類にわけられますよ。

  • 月間100GB~200GBまでデータ容量の上限までは使い放題のサービス
  • 1日4GBや3日で10GBなど短期間の速度制限があるサービス
  • 細かい速度制限の条件はないが一時的に大容量のデータ通信をすると速度が低下するサービス

一度に大容量のデータ通信を行う可能性がある方は、月間のデータ容量の上限までは制限がかからないポケット型WiFiをレンタルしましょう。

こうた
こうた

今回紹介したポケット型WiFiの中では、以下のサービスが該当するよ!

また、たっぷりインターネットができて実質無制限のポケット型WiFiとして、WiMAXは5G対応のプランや機種であれば1日○○GBや月間○○GBという細かいデータ容量の上限がありません。

一時的に大容量のデータ量を消費すると回線が混み合う時間帯は速度が低下する可能性がある」と明記されていますが、実際にWiMAXの5G端末を利用している人からは3日間で300GBものデータ通信を行っても制限されていないという声が聞かれます。

ただし、5G対応のWiMAXがレンタルできるサービスは少なく、今回紹介した中ではWiFiレンタルどっとこむだけなので注意しましょう。

とくこ
とくこ

縛られないWiFiもWiMAXがレンタルできるできるけど、4Gプランのみだから3日目で10GB以上使うと速度制限がかかるわよ!

  • 4G対応のWiMAXは3日間で10GBまで速度制限がかからない
  • 速度制限の期間は条件に達した翌日の18時~26時の約8時間
  • 日中はどれだけインターネットをしても無制限で高速通信可能
  • 制限中の速度はおおむね1Mbps
こうた
こうた

おおむね1Mbpsの速度があれば、YouTubeの標準画質くらいは視聴できるよ!

無制限級の大容量が使えるWiFiについてもっと知りたい方は、関連記事もチェックしてみてくださいね!

チャージ型のポケット型WiFiってある?

引用:Trip WiFi

ポケット型WiFiのレンタルを頻繁に行う方は、毎回申し込みをして端末が届くのを待ち、また返却するのは手間ですよね。

こうた
こうた

同じ端末を使って必要な時だけチャージできるポケット型WiFiがあれば便利なのに!

チャージ型でポケット型WiFiを使いたいときだけ利用できるサービスを探しているなら、Trip WiFiを検討してみましょう。

Trip WiFiはあらかじめ自分専用の端末を購入しておけば、アプリから必要なデータ容量の分だけチャージしてインターネットを使えます。

引用:Trip WiFi
とくこ
とくこ

Trip WiFiの概要も一覧表でまとめたからチェックしてね!

端末代金
(購入型)
19,580円
チャージ代金
(30日間有効)
1GB:500円
3GB:980円
7GB:1,980円
契約期間
縛りなし
契約事務手数料
なし
解約違約金
なし
※価格は税込

Trip WiFiは端末を購入しなくてはいけませんが、必要な時に1GB=500円から気軽にチャージできるのがうれしいですね。

自分専用の端末を使うのでいちいち返却したり、破損した際に違約金を支払ったりする心配もありません。

ポケット型WiFiをレンタルすることが多い方は、Trip WiFiの契約も考えてみましょう。

まとめ

一時的にインターネット環境が必要になった方にとって、短期間だけレンタルできるポケット型WiFiは便利なサービスです。

今回は気になるポケット型WiFiのレンタルについて、メリットと注意点を以下のとおり紹介しました。

結論として、ポケット型WiFiのレンタルは以下のポイントに当てはまる人にオススメです。

ポケット型WiFiレンタルがオススメの人
  • 短期間だけの契約をしたい人
  • いつ解約するかわからない人
  • すぐにインターネットが必要な人

ポケット型WiFiを選ぶ際には、必要な期間やデータ容量によって契約先を選ぶと無駄なくお得に利用できますよ。

今回は国内のポケット型WiFiレンタルでオススメの契約先を、レンタル期間やデータ容量にあわせて紹介しました。

<オススメのレンタルポケット型WiFi>
【短期】1日〜1か月
比較をみる
【中長期】1か月以上
比較をみる
契約先 どんなときもWiFiforレンタル WiFiレンタル
どっとこむ
どこよりもWiFi クラウドWiFi AiR-WiFi 縛られないWiFi Chat WiFi
月間データ容量
1日3GB
1日5GB
実質90GB
20GB
50GB
100GB
実質100GB
200GB
料金 1泊2日
594円
792円
650円
6泊7日
2,079円
2,772円
2,300円
13泊14日
4,620円
5,544円
4,610円
1か月
(30泊31日)
5,940円
7,920円
4,940円
2,400円
2,980円
3,608円
4,620円
4,928円

ただし、1年単位でWiFiを利用するならレンタルより長期契約したほうが、月額料金が安かったりキャンペーンが受けられたりしますよ。

ポケット型WiFiレンタルがご自分にあっているのか、しっかり考えたうえでメリットが大きい方を選んでくださいね。

情報参照元

home5G(GMOとくとくBB)
×
home5G(GMOとくとくBB)
タイトルとURLをコピーしました