【最新50社】光回線の速度ランキング!速度測定方法や遅い場合の対処法も解説 | マイナビニュース インターネット比較

【最新50社】光回線の速度ランキング!速度測定方法や遅い場合の対処法も解説

速度が速くておすすめの光回線を紹介 光回線

光回線を利用中に「速度が遅い!」と感じてストレスになっている方や、これから光回線を契約する際も快適な速度で使えるのか不安な方は多いでしょう。

こうた
こうた

光回線の速度を改善する方法はないの?!

とくこ
とくこ

光回線を新しく契約するときもどれを選べば高速で通信できるのかわからないわ!

今回は、現在の光回線をさらに快適に使える速度改善方法を7つ紹介します。

また、これから光回線を選ぶ方に向けて最新50社の平均実測速度を比較し、どの光回線が実際にしっかりと速度が出ているのかを徹底解剖します。

速度が安定しており、なおかつキャンペーンなども豊富なオススメ回線として以下の5社を紹介しますよ。

【独自回線】通常プランで下り最大2Gbps!NURO光
(公式特設キャッシュバック窓口からの申込みの場合)
※北海道・関東・関西・東海・中国・九州の一部エリア限定

ソフトバンクとのセット割で最大月額1,100円割引!

  • キャッシュバック45,000円!
  • 月額:2,090円~
  • 最大通信速度2Gbpsの高速通信
  • 無線LAN・セキュリティソフトも無料
NURO光
詳細をみる
【独自回線】関西・東海・沖縄以外は提供エリア!auひかり

auとのセット割で最大月額1,100円割引!

  • キャッシュバック最大60,000円!
  • 月額:4,180円~
  • 乗り換え費用最大55,000円負担
auひかり
詳細をみる
全国対応!光コラボで最安値&auユーザーならSo-net光プラス

auひかりエリア外でもauとのセット割で最大月額1,100円割引!

  • キャッシュバック70,000円
  • 光コラボでエリアが広い
  • 無線LANルーター・セキュリティソフトも無料
So-net光プラス
詳細をみる
光コラボでドコモユーザーならドコモ光

ドコモとのセット割で最大月額1,100円割引!

  • キャッシュバック20,000円!
  • dポイント2,000ptプレゼント!
  • 光コラボでエリアが広い
ドコモ光
詳細をみる
光コラボでソフトバンクユーザーならソフトバンク光

NURO光エリア外でもソフトバンクとのセット割で最大月額1,100円割引!ワイモバイルにも対応!

  • キャッシュバック37,000円!
  • 光コラボでエリアが広い
  • 乗り換え費用最大100,000円負担
ソフトバンク光
詳細をみる

光回線の速度に関する用語の解説や、光回線で実際に出ている速度を簡単に測定する方法も説明するので、ぜひ参考にしてくださいね。

この記事を書いた人
マイナビニュース ネット比較編集部

マイナビニュースはビジネスパーソンに役立つ幅広いジャンルの情報を提供する総合ニュースメディアです。ニュースに限らず、役立つノウハウや体験レポート、製品レビューや企業のソリューションにまつわる記事まで業界を跨いだ網羅的な記事展開をしております。

マイナビニュース ネット比較編集部をフォローする

光回線速度の基礎知識!最大通信速度は参考にならない

光回線のサービス概要には「最大通信速度」の項目があり「1Gbps」「5Gbps」などの数値が打ち出されています。

しかし、実際の利用でこの通りの数値が出ることはありません

こうた
こうた

最大1Gbpsって書いてあったらそのまま1Gbpsが出るんじゃないの?

最大通信速度は利用場所や利用機器を最大限に整えた状況での理論上の数値であるため、一般家庭で利用する場合は必ずこれよりも遅い速度での利用になるのです。

最大速度1Gbpsとうたう光回線でも、およそ30〜50Mbps程度の速度が出れば標準的ですよ。

光回線の速度を確かめる際には最大通信速度ではなく、実際の速度を測定した結果をチェックしましょう。

利用環境や時間帯によって速度は大きく変化する!

光回線の速度は利用する場所や環境、時間帯によって大きく変化し、常に一定ではありません。

エリア的には、光回線の集積施設である基地局に近い住所であるほど回線速度は良好です。

また、自宅で使用する機器やケーブルのスペックも回線速度に影響します。

とくこ
とくこ

最大1Gbpsの光回線を契約していても、接続する無線LANルーターやパソコンが最大100Mbpのスペックなら意味がないのね。

特に大きな変化の原因となるのが時間帯で、インターネット自体の利用者が増加する夕方から夜間は回線が混雑しやすく、速度が低下しやすい時間帯です。

マンションプランは速度が遅くなりやすい

マンションプランは建物の共有部分に導入されている1本の光回線を各戸に分配して提供されているため、同じ建物での契約者が多いほど速度が遅くなりやすいです。

とくに戸数の多い団地やファミリーマンションなどはこの傾向が強いため注意しましょう。

こうた
こうた

同じ物件内で大容量のデータ通信をしている人がいたら、周りの利用者は低速状態になっちゃうよ!

一方の戸建てプランは自分専用の光回線を直接引き込むため、集合住宅に比べて比較的速度が出やすい傾向があります。

集合住宅でも住んでいる部屋に直接光回線を導入する、戸建てプランが契約できる場合があります。

とくこ
とくこ

自室へ光回線を通す工事が可能か、まずは大家さんや管理会社に許可を取ってね!

光回線の速度で下り・上りやbps・pingの意味を知っておこう

光回線はどのくらいの速度が出ていれば快適に利用できるのか説明する前に、まずは速度に関する用語を理解しておきましょう。

こうた
こうた

速度に関する専門用語がわからなかったら、説明されてもいまいち意味がわからないや。

とくこ
とくこ

下り1Gbspって言われても、実はどれくらい速いのかピンとこないのよね…

光回線の速度を理解する上でとくに必要な4つの用語を解説していきますよ。

「下り速度」と「上り速度」

インターネット上でやり取りされる信号は「下り方向」と「上り方向」の2種類に分けられ、その速度はそれぞれ「下り速度」「上り速度」と表されます。

下り速度は使用する端末側にインターネット上からデータを取得するときの速度を指します。

こうた
こうた

Webページや動画を読み込んだり、メールを受信したりするときに必要なのが下り速度だね!

上り速度は端末からデータをインターネット上に送信するときの速度を指します。

とくこ
とくこ

スマホの画像をSNSにアップしたり、メールを送信したりするときは上り速度が大事なのね。

具体的に下り・上りの操作が必要なことをまとめましたので、参考にしてくださいね。

下り 上り
・Webページの閲覧
・動画の視聴
・SNSの閲覧
・メール・LINEの受信
・写真・文章をSNSに投稿
・動画の投稿・配信
・メール・LINEの送信

また、ビデオ通話やオンラインゲームなど、下り・上りの通信を同時に行う操作もあります

速度の単位「bps」と「ping」

速度を示す単位が「bps(ビーピーエス)」であり、数字が大きければ大きいほど高速です。

速さによって「mbps(メガビーピーエス)」「Gbps(ギガビーピーエス)」という単位もあります。

kbps < mbps < Gbps の順番で速度は速くなり、それぞれに1,000倍の差がありますよ。

こうた
こうた

光回線はGbpsが1番速い単位だと覚えておこう!

もうひとつ回線の速度を示す単位に「ping(ピング)」というものがあり、数字が小さければ小さいほど優れています

このpingはネット回線を通じた操作の反応速度を示し、とくに遅延にシビアなオンラインゲームなどでプレイする際に注目すべき単位です。

とくこ
とくこ

オンラインの対戦ゲームなどでpingが大きいと、反応が遅くてカクカクしたりスムーズに遊べないわ!

逆にオンラインゲームとは無縁の方は、そこまで重視する必要はありません。

光回線で快適な速度の目安もチェック!

では、光回線でつないだパソコンやスマホの操作に、どれくらいの回線速度が必要なのか見てみましょう。

利用目的ごとの速度目安
利用目的 下り 上り
Webページの閲覧
1Mbps
YouTubeでHD画質
5Mbps以上
Huluをテレビで見る
6Mbps以上
NetflixでUHD画質
25Mbps以上
ZOOMでオンライン会議
3Mbps
3Mbps
オンラインゲーム
20~100Mbps以上
30Mbps以上
LINEやメールの送信
1Mbps
1Mbps
写真をSNSに投稿
3Mbps
動画をSNSに投稿
10Mbps
YouTubeでの生配信
10Mbps以上

光回線で最大通信速度1Gbpsの場合、実測速度が30〜50Mbps、pingが50ms程度の数値であれば一般的な使い方に問題はないでしょう。

ただし、オンラインゲームはプレイするタイトルによって、快適に動作する要件が大きく変化します。

とくこ
とくこ

高速での対応が必要ない「あつまれ!どうぶつの森」や「桃太郎電鉄」などは、速度やPingをあまり気にしなくても問題ないわよ。

こうた
こうた

「フォートナイト」や「APEX」などの対戦系ゲームは、pingが50msもあると不安だな…

高い負荷のかかるオンラインゲームや大容量ファイルの送受信を行うのであれば、実測速度が100Mpbs以上、pingは10ms以下が理想ですよ。

光回線の速度を測定する方法

光回線を契約中の方は、まずどれくらいの速度が実際に出ているのか測定をしてみましょう。

とくこ
とくこ

測定自体はパソコンやスマホがあれば簡単にできるわよ!

光回線の速度測定を行う手順は、以下の2ステップのみです。

こうた
こうた

早速、くわしい手順を見ながら測定してみよう!

①PC・スマホを光回線と接続する

まず、お持ちのPC・スマホを測定したい光回線と接続します。

接続方法は有線・無線(Wi-Fi接続)どちらでも問題ありません

ただし、無線接続は外部からの影響を受けやすいため、ルーターの設置場所などが原因で速度が減衰する可能性があります。

とくこ
とくこ

有線接続と無線接続で実測速度は大きく違うこともあるから、両方の測定結果を出しておくのがオススメよ!

②速度計測サイトで実測値を測る

光回線に接続したPC・スマホで速度計測サイトにアクセスし、実測値を計測します。

オススメの2つの速度計測サイトをご紹介します。

速度計測サイト

Speedtest by Ookla

画面上の「GO」の部分をクリックすることで計測が開始します。

測定中の速度がグラフやメーターで記録されていくため結果だけでなく、速度の推移が安定しているかどうかも確認可能です。

Fast.com

サイトにアクセスすれば自動で計測を開始します。

はじめに表示される計測結果は下り速度のみであるため、上り速度・pingなど詳しく計測したい場合は、下り速度結果下の「詳細を表示」をクリックします。

下り速度だけであればすぐに計測が終了するため、基本的に下り速度のみを知りたいという場合に便利です。

光回線が遅いときに試したい7つの方法

現在契約中の光回線の速度が遅い場合は、以下7つの対処法を試してみましょう。

速度の低下はルーターやお使いのPC・スマホなど機器の問題、周辺環境の問題などさまざまな原因が考えられます。

こうた
こうた

案外単純な理由で速度が低下していることもあるから、順番に試してみよう!

とくこ
とくこ

簡単に試せることから紹介していくわね!

①接続をいったん切って再接続する

無線LANルーターを利用している場合、端末のWi-Fi機能を入り切りして再接続することで状況が改善する場合があります。

PCやスマホ側から一度Wi-Fi接続を切断し、再接続してみましょう。

②機器を再起動する

再接続に効果がないのであれば、機器の再起動を試してみましょう。

まずはPC・スマホなどの接続機器から行い、改善がなければONUやルーターを再起動すると効率的です。

こうた
こうた

ONUや無線LANルーターはコンセントから電源プラグを抜いて、1~3分ほど置いてからまた挿し直してみよう!

③使っていない機器の接続を切る

多くの端末を同時に接続している場合、回線速度が減衰しやすくなります。

ゲーム機など使用するとき以外、インターネットに接続する必要がないものを切断することで改善する可能性があります。

とくこ
とくこ

1つの回線を分け合って接続していると考えれば、使っていない接続機器は減らすべきだとわかるわね!

④周波数帯を変えてみる

Wi-Fi接続には2種類の電波の周波数帯があり、それぞれ特性があります。

Wi-Fi接続時に利用している周波数帯が利用環境に合っていない可能性があるため、一度切り替えを試してみましょう。

WiFi周波数帯と特徴
  • 2.4GHz……遠くまで届くが家電などからの電波干渉を受けやすい
  • 5GHz……電波干渉に強いが物理的干渉に弱く遠くまで届かない
こうた
こうた

一般的な家電製品は2.4GHzが多いから、速度が遅いときはあまり干渉されない5GHzで接続してみよう!

⑤有線接続する

外部からの干渉を受けやすい無線接続は、利用環境によって速度が大幅に減衰する状況があります。

とくこ
とくこ

無線LANルーターのスペックや障害物の有無、家のどこに置いているかによって受信できる速度が違うわよ!

有線接続用のLANポートがあるPCやゲーム機などであれば、LANケーブルで直接ONUやルーターとつないで速度の安定化を図れます。

⑥IPv6に対応しているか確認する

夜間や週末など、時間や曜日によって光回線の速度が低下する場合は、回線の混雑が大きな原因として考えられます。

こうた
こうた

多くの利用者がインターネットをするタイミングは、同じ回線へのアクセスが増えて混雑してしまうんだ!

回線の混雑による速度低下への解消方法として、おうちの機器とインターネットを接続する役割のプロバイダでは「IPv4 over IPv6 IPoE」という最新の通信規格を提供しています。

とくこ
とくこ

「IPv4 over IPv6 IPoE」は事業者やプロバイダによって、v6プラスIPv6高速ハイブリット接続などとも呼ばれているわよ!

IPv4 over IPv6 IPoEで接続すると、回線の混雑していないルートを自動的に見極め、よりスムーズに接続できるルートでインターネットをつなげてくれます。

引用:So-net

ただし、すべての光回線事業者やプロバイダがIPv4 over IPv6 IPoEに対応しているわけではありません。

まずは現在の契約がIPv4 over IPv6 IPoEに対応しているかの確認をし、対応していない場合はIPv4 over IPv6 IPoE対応プロバイダへ変更するなど検討しましょう。

また、現在の契約がIPv4 over IPv6 IPoE対応であっても別途利用手続きが必要な場合もあります。

こうた
こうた

せっかくIPv4 over IPv6 IPoE対応のプロバイダを使っていても、申込や設定が完了していない可能性もあるよ!

⑦高規格のルーター・LANケーブルを使う

ルーターやそれらを接続しているLANケーブルなど、機器が低スペックだと光回線の速度を十分に発揮できません。

とくこ
とくこ

接続するための機器が古いと、最新の高速通信には対応していないから速度が出ないわよ!

高規格のルーターやLANケーブルに変更することで、状況が改善する可能性があります。

無線LANルーターの通信規格

WiFi規格 通信速度 周波数帯
IEEE802.11ad 6.7Gbps 60GHz帯
IEEE802.11ac 6.9Gbps 5GHz帯
IEEE802.11n 300Mbps 2.4GHz帯/5GHz帯
IEEE802.11a 54Mbps 5GHz帯
IEEE802.11g 54Mbps 2.4GHz帯
IEEE802.11b 11Mbps 2.4GHz帯

 LANケーブルの規格

規格 通信速度
CAT8
カテゴリー8
40Gbps
CAT7
カテゴリー7
10Gbps
CAT6A
カテゴリー6A
10Gbps
CAT6
カテゴリー6
1Gbps
CAT5e
カテゴリー5e
1Gbps
CAT5
カテゴリー5
100Mbps

極端に高スペックなものを購入する必要はありませんが、最大1Gbpsの光回線なら無線LANルーターは「IEEE802.11ac」に対応しているものLANケーブルは「CAT5e(カテゴリー5e)」以上のものを用意するといいでしょう。

こうた
こうた

最大5Gbps~10Gbpsの超高速プランを契約している人も、機器のスペックをしっかり確認しておいてね!

速度の速い光回線を見つける方法

これから光回線を契約する方や速度の速い光回線へ乗り換えたい方は、以下の3つのポイントに注目して選びましょう。

実際の速度が明確にわからない光回線ですが、上記をチェックすれば回線選びの失敗の可能性を限りなく回避できます。

とくこ
とくこ

契約してしまってからでないと本当の速度はわからないけど、できるだけ後悔しないようにしっかり選びたいわね!

独自回線は速度が速い傾向にある

光回線にはフレッツ光と同じ回線を使う回線と、独自回線の2種類があります。

独自回線を一言で表すとフレッツ光以外の回線を使って提供されている光回線になります。

こうた
こうた

独自回線は自社で敷設した専用の光回線を使って、サービスを提供しているんだ!

独自回線は専用の光回線設備が敷設されている提供エリアが限定されていたり、導入されている建物の数が少なかたったりと、ユーザーの数そのものが少ないので回線混雑が起こりづらく速度が出やすい傾向です。

また、独自回線の光回線には最大速度が「5Gbps」や「10Gbps」など、1Gbpsを超える超高速プランを提供しているところも多く高スペックです。

独自回線を使う主な回線事業者は以下のとおりです。

とくこ
とくこ

独自回線は提供エリアが限定されているから、必ずエリア検索をしてね!

v6プラス(IPv4 over IPv6 IPoE)に対応しているプロバイダを選ぶ

回線の混雑による速度低下を回避するv6プラス(IPv4 over IPv6 IPoE)に対応しているかも重要なポイントです。

とくに国内シェアNo.1のフレッツ光と同じ回線を使う光コラボを契約するなら、v6プラスは必須ですよ。

v6プラスに対応しているかは、プロバイダによって異なります。

こうた
こうた

光回線事業者によって契約できるプロバイダは決まっているから、v6プラスに対応しているか確認しよう!

また、光コラボのドコモ光はプロバイダが24社から選べますが、v6プラスに未対応のプロバイダもあるため注意しましょう。

のちほど、ドコモ光の解説でオススメのv6プラス対応プロバイダも紹介しますよ。

口コミや評価サイトで実測値を調べる

同じ光回線でも利用する場所や時間帯などで回線速度は変わるため、実際のユーザーの声が大きな参考情報となります。

TwitterなどのSNSで「(サービス名)+(市町村)」で検索をしたり、ユーザーの速度報告・集計サイト「みんなのネット回線速度」などを利用することで、実際のユーザーの声を調べられます。

とくこ
とくこ

最大通信速度は参考にならないけど、契約者のリアルな声はチェックしておきたいわね。

【速報】光回線50社の平均速度を比較!速度重視のオススメ5選

まずは前項でも紹介した「みんなのネット回線速度」を元に、光回線50社の最新速度計測結果を比較していきます。

こうた
こうた

今光回線で一番速いのはどこかな?!

平均速度ランキング

順位 サービス名 平均下り速度 平均上り速度
1位
コミュファ光
619.29Mbps
343.67Mbps
2位
NURO光
469.26Mbps
404.24Mbps
3位
TNCひかりdeネット
437.96Mbps
256.4Mbps
4位
eo光
433.12Mbps
285.98Mbps
5位
NCV光
302.93Mbps
287.71Mbps
6位
auひかり
379.24Mbps
271.41Mbps
7位
TNCヒカリ
373.11Mbps
265.22Mbps
8位
キャッチネクスト
367.85Mbps
256.73Mbps
9位
J:COM NET光
364.4Mbps
238.22Mbps
10位
スターキャット光
355.73Mbps
314.31Mbps
11位
メガ・エッグ 光
350.61Mbps
212.03Mbps
12位
ピカラ光
349.5Mbps
205.17Mbps
13位
KCT光
341.86Mbps
128.95Mbps
14位
ZTV光
340.72Mbps
284.51Mbps
15位
CNS光(ケーブルネット鈴鹿)
337.5Mbps
272.81Mbps
16位
KCN光
335.08Mbps
237.0Mbps
17位
BB.excite光 Fit
324.81Mbps
174.27Mbps
18位
イッツコムひかり
317.69Mbps
202.87Mbps
19位
BBIQ光
315.4Mbps
209.76Mbps
20位
enひかり
312.04Mbps
215.35Mbps
21位
CCNet光
302.87Mbps
255.86Mbps
22位
auひかりちゅら(沖縄)
272.89Mbps
175.35Mbps
23位
excite MEC光
298.41Mbps
249.93Mbps
24位
IIJmioひかり
296.19Mbps
218.22Mbps
25位
Baycom(ベイコム)光
294.13Mbps
202.26Mbps
26位
ソフトバンク光
293.05Mbps
187.75Mbps
27位
DMM光
291.64Mbps
191.11Mbps
28位
So-net 光プラス
282.26Mbps
196.11Mbps
29位
Yahoo! BB 光
272.88Mbps
158.25Mbps
30位
UCOM光 レジデンス
258.52Mbps
208.01Mbps
31位
おてがる光
252.88Mbps
197.38Mbps
32位
DTI光
244.63Mbps
200.71Mbps
33位
フレッツ光ネクスト
242.32Mbps
183.49Mbps
34位
OCN光
242.32Mbps
187.91Mbps
35位
サイバーホーム
236.27Mbps
191.92Mbps
36位
ビッグローブ光
232.42Mbps
174.68Mbps
37位
ドコモ光
236.04Mbps
181.21Mbps
38位
@T COMヒカリ
233.76Mbps
172.29Mbps
39位
ぷらら光
224.68Mbps
164.4Mbps
40位
e-mansion
212.6Mbps
192.98Mbps
41位
AsahiNet 光
210.5Mbps
191.12Mbps
42位
D.U光
207.67Mbps
170.65Mbps
43位
楽天ひかり
188.17Mbps
161.18Mbps
44位
@nifty光
186.43Mbps
182.82Mbps
45位
ケーブルネット296ひかり
181.91Mbps
176.8Mbps
46位
@SMART光
179.04Mbps
164.02Mbps
47位
エキサイト光
174.68Mbps
166.58Mbps
48位
BB.exciteコネクト
169.17Mbps
127.53Mbps
49位
DoCanvas
148.07Mbps
121.66Mbps
50位
e-broad 光 マンション
80.23Mbps
94.69Mbps
※参考:みんなのネット回線速度

独自の回線を利用するコミュファ光がもっとも速いですが、コミュファ光は東海地区限定の光回線です。

ずばり、高速通信が期待でき、ある程度広いエリアで契約できる光回線の中でとくにオススメできるのは以下の5社です。

オススメの光回線5選
エリア 契約期間 実質料金※1 セット割引 月額料金※1 キャッシュバック 工事費無料 平均速度※2
戸建て マンション 戸建て マンション
NURO光
北海道・関東・関西・
東海・中国・九州
3年
4,665円
3,488円~
Softbank
5,200円
2,090円~
45,000円
469.26Mbps
auひかり
関西・東海・
沖縄県以外
3年
(マンションは2年)
4,180円
2,193円
au
5,610円
4,180円
最大65,000円
379.24Mbps
So-net光プラス
全国
3年
4,665円
3,488円
au
6,138円
4,928円~
70,000円
282.26Mbps
ドコモ光
全国
2年
5,574円 ※3
4,254円 ※3
ドコモ
5,720円~
4,400円~
20,000円
236.04Mbps
ソフトバンク光
全国
2年
6,008円
4,468円
SoftBank
ワイモバイル
5,966円
4,426円
37,000円

乗り換え限定
293.05Mbps
※1:価格は税込、1Gbpsプラン(NUROは2Gbpsプラン)、マンションは16契約以上、プロバイダ一体型、光回線+光電話の料金で計算
※2:みんなのネット回線速度に投稿された、各光回線の平均速度を掲載しています
※3:タイプAの料金を記載

回線速度に優れている光回線のなかで、さらにどのサービスとの契約をするべきかは、現在契約中のスマホキャリアも基準にしてくださいね。

光回線とスマホをセットにできる組み合わせであれば「セット割」が適用され、スマホ料金が毎月割引になり、家計の通信費が抑えられます。

こうた
こうた

まずは独自回線から順に紹介していくよ!

とくこ
とくこ

独自回線が提供エリア外だったら、全国対応の光コラボを検討してね!

速度ランキング上位だったコミュファ光やeo光などの地域限定の独自回線についても、解説しますよ!

【独自回線】通常プランで下り最大2Gbps!NURO光

nuro-sonet
引用:NURO光

NURO光」は標準サービスで最大速度が2Gbpsとなっているため、速度を重視する方はまず検討すべき光回線です。

さらにソフトバンクのスマホユーザーであれば、セット割である「おうち割 光セット」 が使えるので、最大1,100円の割引をスマホ料金に適用できます。

月額料金も安くキャッシュバックなどのキャンペーンも充実しているので、格安SIMユーザーにも速度や条件面を理由にオススメですよ。

使用回線 独自回線
提供エリア 北海道、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、愛知県、
静岡県、岐阜県、三重県、大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県、広島県、
岡山県、福岡県、佐賀県(一部エリアを除く)
セット割 名称 おうち割光セット割
スマホキャリア ソフトバンク
最大割引金額 1,100円/月
違約金負担キャンペーン なし
プラン G2 T プラン・マンションミニ NURO光 for マンション
月額料金 5,200円 2,090円~2,750円
契約事務手数料 3,300円
工事費用 0円
キャンペーン内容 ・最大45,000円キャッシュバック
・工事費実質無料
・最大25,000円キャッシュバック
・工事費実質無料
超高速プラン あり(6Gbps、10Gbps、20Gbpsプラン) なし
※価格は税込

集合住宅でNURO光を使う場合、「マンションミニ」「NURO光 for マンション」の2種類があり、料金設定や回線環境に違いがありますがどちらになるかは建物によって決まっています。

あらかじめNURO光の設備が導入されている集合住宅であれば「NURO光 for マンション」での契約で、それ以外の場合が「マンションミニ」です。

とくこ
とくこ

NURO光forマンションは物件内の契約者数によって、最安の2,090円~利用できるわよ!

戸建てやマンションミニの申し込みはNURO光公式の特設ページからがオススメです。

最大45,000円の高額現金キャッシュバックや、高速WiFi機能の標準装備などの特典の対象となり、工事費も実質無料です。

NURO光forマンションも公式窓口がオススメですが、専用の申込みサイトからしか手続きができません。

NURO光forマンションは月額料金が安い分、キャッシュバック額は25,000円です。

こうた
こうた

でも、NURO光は提供エリアが限定されていて、契約できない地域・建物が多くあるんだ!

まずは下記のボタンからNURO光の提供エリアをチェックしてくださいね。

【独自回線】関西・東海・沖縄以外は提供エリア!auひかり

代理店NEXT - auひかり

auひかり」は自社のKDDIが敷設した独自回線で提供するため、速度に定評がある光回線です。

auスマホとのセット割引である「auスマートバリュー」を適用でき最大1,100円の月額料金割引がスマホ料金に適用されます。

使用回線 独自回線
提供エリア 長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県
奈良県、和歌山県、沖縄県以外
セット割 名称 auスマートバリュー
スマホキャリア au
最大割引金額 1,100円/月
違約金負担キャンペーン あり(最大30,000円)
提供タイプ 戸建てタイプ マンションタイプ
月額料金 1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
4,180円
契約事務手数料 3,300円
工事費用 0円
公式キャンペーン ・工事費実質無料
・他社解約違約金補填
超高速プラン あり(5Gbps、10Gbpsプラン) なし
※価格は税込み

もっともお得にauひかりを申し込みできる窓口は、正規代理店の「NEXTです。

月額550円の光電話に加入するだけで最大65,000円のキャッシュバックを受け取れます。

ネットだけの契約でも55,000円のキャッシュバックを獲得できますが、ひかり電話はauひかり公式の工事費実質無料キャンペーンやauスマートバリューの適用条件にもなっています。

こうた
こうた

ひかり電話は月額550円だけど、無線LAN機能(月額550円)も無料になるから実質損はないよ!

NEXTの代理店分のキャッシュバックは、最短で開通4ヶ月後に銀行振込で受け取れ、手続きも申し込み時の口座情報を伝えるだけなので簡単です。

ただし、戸建ては東海・近畿・沖縄など提供エリア外の地域があり、マンションタイプも未導入物件などが多い点に注意しましょう。

地方限定の独自回線もオススメ!

コミュファ光_NEXT

地方の電力会社が独自回線で提供する「電力系光回線」は、契約可能エリアが狭い代わりにユーザー数が少なく回線速度が速い特徴があります。

先述のランキングで電力系光回線の多くが上位に位置していることからも明らかで、各回線のエリア内にお住まいの速度重視の方には大変オススメです。

また、auスマートバリューも対象であるため、auユーザーであればより最優先で検討してみましょう。

電力系光回線

電力系光回線5社比較表
エリア 契約期間 実質料金※1 セット割引 月額料金※1 キャッシュバック 工事費無料 平均速度※2
戸建て マンション 戸建て マンション
コミュファ光
東海
2年
4,321円
3,173円
au
5,170円
3,470円
最大35,000円
470.82Mbps
ピカラ光
四国
2年
4,252円
3,093円
au
4,950円
3,740円
25,000円
351.59Mbps
eo光
関西
2年
4,383円
3,653円
au
3,248円~
3,326円~
10,000円
(商品券)
412.95Mbps
BBIQ光
九州
3年
(マンションは2年)
4,658円
3,597円
au
4,070円~
3,300円~
30,000円
313.88Mbps
メガエッグ光
中国
3年
4,706円
3,606円
au
4,620円
3,520円
20,000円
306.38Mbps
※1:価格は税込、1Gbpsプラン(NUROは2Gbpsプラン)、マンションは16契約以上、プロバイダ一体型、光回線+光電話の料金で計算
※2:みんなのネット回線速度に投稿された、各光回線の平均速度を掲載しています
※3:2年間の実質料金
とくこ
とくこ

電力系光回線は地域に特化しているから、サポートなども安心ね!

全国対応!光コラボで最安値&auユーザーならSo-net光プラス

So-net光プラス 公式

独自回線は速度を重視したい方にオススメですがエリアが狭く、すべての人が契約できるわけではありません。

こうた
こうた

独自回線がエリア外なら、全国で利用できるフレッツ光の回線を使った光コラボを検討しよう!

光コラボなら最安値で契約でき、速度も安定している「So-net光プラスをオススメします。

auスマートバリューにも対応しているので、auひかりがエリア外だったauユーザーも要チェックですよ。

使用回線 フレッツ光
提供エリア 全国
セット割 名称 auスマートバリュー
スマホキャリア au
最大割引金額 1,100円/月
違約金負担キャンペーン なし
提供タイプ 戸建てタイプ マンションタイプ
月額料金 6,138円 4,928円
契約事務手数料 3,300円
工事費用 0円
公式キャンペーン ・70,000円キャッシュバック
・工事費実質無料
・セキュリティソフト無料
・v6プラス対応無線LANルーター無料
超高速プラン なし
※価格は税込み

So-net光プラスではv6プラスに対応しており、v6プラスでの接続に必要な対応ルーターもレンタル無料です。

さらに、So-net光プラス公式窓口からの申し込みであれば、70,000円の高額なキャッシュバックが受けられるため、安い実質料金で契約可能です。

とくこ
とくこ

キャッシュバックは、開通から3か月後と1年後の2回に分けて振り込まれるのよ。

光コラボでドコモユーザーならドコモ光

ドコモ光はドコモスマホとのセット割引である「ドコモ光セット割」が唯一適用されるためドコモユーザーにもっともオススメです。

こうた
こうた

ドコモ光セット割はドコモスマホの月額料金が最大1,100円永年割引で、家族間で20台まで適用されるよ!

また、フレッツ光回線を利用する光コラボレーション回線であるため、提供エリアが広く、日本全国どこにお住まいでも契約可能です。

使用回線 フレッツ光
提供エリア 全国
セット割 名称 ドコモ光セット割
スマホキャリア ドコモ
最大割引金額 1,100円/月
違約金負担キャンペーン なし
提供タイプ 戸建てタイプ マンションタイプ
月額料金 5,720円 4,400円
契約事務手数料 3,300円
工事費用 0円
公式キャンペーン ・dポイントプレゼント
・工事費無料
超高速プラン あり(10Gbps) なし
※価格は税込

オススメの申込窓口は代理店ネットナビです。

有料オプションの加入なしで翌月末20,000円の現金キャッシュバックや、IPv6対応の高速無線LANルーターの無料レンタルなど、特典も充実しています。

さらに「v6プラス」機能に対応しているプロバイダで契約をすれば、ランキング以上の実力を発揮します。

とくこ
とくこ

ドコモ光のプロバイダはv6プラス対応の無線LANルーターが無料レンタルできるGMOとくとくBBがオススメよ!

光コラボでソフトバンクユーザーならソフトバンク光

ソフトバンク光

NURO光が提供エリア外のソフトバンクユーザーは「ソフトバンク光が最もオススメです。

光コラボ回線であるため提供エリアは広く、ソフトバンクだけでなくワイモバイルもスマホ料金の割引を受けられます。

こうた
こうた

NURO光はワイモバイルがセット割適用外だから、格安スマホユーザーはうれしいね!

使用回線 フレッツ光
提供エリア 全国
セット割 名称 おうち割光セット割
スマホキャリア ソフトバンク
最大割引金額 1,100円/月
違約金負担キャンペーン なし
提供タイプ 戸建てタイプ マンションタイプ
月額料金 5,720円 4,180円
契約事務手数料 3,300円
工事費用 0円
公式キャンペーン ・乗り換え限定工事費実質無料
・他社解約違約金負担
超高速プラン なし
※価格は税込み

他社回線からの乗り換えなら、解約時の費用を最大100,000円まで負担してもらえたり、開通工事費26,400円が実質無料になったりとキャンペーンが豊富ですよ。

ソフトバンク光の申込窓口は複数ありますが、独自のキャッシュバック37,000円をオプション加入不要でもらえる「代理店NEXTがオススメです。

このキャッシュバックは開通の2ヶ月後に現金振込で進呈され、申請手続きも申し込み時に口頭で口座情報を伝えるだけなので、貰い忘れの心配がありません。

とくこ
とくこ

ソフトバンク光もIPv6高速ハイブリット接続ができる光BBユニットを申し込めば、高速通信できるわよ!

光回線の速度に関するよくある質問

光回線の速度について、再度チェックしておきたいポイントやよくある質問について、詳しく解説していきます。

ぜひチェックしてみてくださいね!

光回線でよくみる「最大速度」って何?

光回線には「最大速度」として1Gbpsや5Gbpsなどの速度が表記されています。

これは、利用場所や利用機器を最大限に整えた上での理論値上の数値となるため、実際利用する際に出る速度ではありません

こうた
こうた

光回線で実際に出る速度は、速度測定サイトの実測値やユーザーの評判を参考にしよう!

詳しくは、記事内の光回線速度の基礎知識!最大通信速度は参考にならないで解説していますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

光回線の速度ってどうやって測定するの?

光回線の速度は接続したパソコンまたはスマホから、速度測定サイトにアクセスして測定できます。

簡単に速度測定ができるサイトを、記事内の「光回線の速度を測定する方法」で解説しているので、チェックしてみてくださいね!

速度が遅いときの対処法は?

速度が遅いときにすぐできる対処法は、以下の通り7つあります!

とくこ
とくこ

簡単にできる順に試してみてね!

速度が速いオススメの光回線は?

今回はランキング形式で、光回線50社の速度計測結果を比較しました。

結論として、速度面・キャンペーン面含めて総合的にオススメできる光回線は以下の5社です。

オススメ光回線5選
  • 【独自回線】通常プランで下り最大2Gbps!NURO光
  • 【独自回線】関西・東海・沖縄以外は提供エリア!auひかり
  • 全国対応!光コラボで最安値&auユーザーならSo-net光プラス
  • 光コラボでドコモユーザーならドコモ光
  • 光コラボでソフトバンクユーザーならソフトバンク光

※タップで記事内の各解説へジャンプします。

まとめ

現在利用中の回線速度は、速度測定サイトを利用することで測定可能です。

各サイトにアクセスすれば簡単に下り・上り速度、pingなど詳細な情報までわかります。

光回線の速度が遅い場合は、以下の解決策を試してみましょう。

速度の速い光回線は以下の3つのポイントを基準に判断できますよ。

上記の特徴や最新50社の光回線実測速度を踏まえて、今回はオススメの光回線5社を紹介しました。

【独自回線】通常プランで下り最大2Gbps!NURO光
(公式特設キャッシュバック窓口からの申込みの場合)
※北海道・関東・関西・東海・中国・九州の一部エリア限定

ソフトバンクとのセット割で最大月額1,100円割引!

  • キャッシュバック45,000円!
  • 月額:2,090円~
  • 最大通信速度2Gbpsの高速通信
  • 無線LAN・セキュリティソフトも無料
NURO光
詳細をみる
【独自回線】関西・東海・沖縄以外は提供エリア!auひかり

auとのセット割で最大月額1,100円割引!

  • キャッシュバック最大60,000円!
  • 月額:4,180円~
  • 乗り換え費用最大55,000円負担
auひかり
詳細をみる
全国対応!光コラボで最安値&auユーザーならSo-net光プラス

auひかりエリア外でもauとのセット割で最大月額1,100円割引!

  • キャッシュバック70,000円
  • 光コラボでエリアが広い
  • 無線LANルーター・セキュリティソフトも無料
So-net光プラス
詳細をみる
光コラボでドコモユーザーならドコモ光

ドコモとのセット割で最大月額1,100円割引!

  • キャッシュバック20,000円!
  • dポイント2,000ptプレゼント!
  • 光コラボでエリアが広い
ドコモ光
詳細をみる
光コラボでソフトバンクユーザーならソフトバンク光

NURO光エリア外でもソフトバンクとのセット割で最大月額1,100円割引!ワイモバイルにも対応!

  • キャッシュバック37,000円!
  • 光コラボでエリアが広い
  • 乗り換え費用最大100,000円負担
ソフトバンク光
詳細をみる

速度も重視しつつ、提供エリアやキャンペーン、セット割などもチェックしながら自分にあったものを選んでくださいね。

タイトルとURLをコピーしました