関西でおすすめの光回線5つ!速度やキャンペーンを徹底比較! | マイナビニュース インターネット比較
"工事不要"のおすすめ置くだけWiFi特集はコチラ!

関西でおすすめの光回線5つ!速度やキャンペーンを徹底比較!

光回線

「関西でおすすめの光回線はどこなのか知りたい」「関西で安い光回線が気になる」

上記の疑問やお悩みをお持ちの方は多いのではないでしょうか。

関西は契約できる光回線の種類が多く、どこの光回線を選ぶべきか決めにくいエリアです。

そこで、この記事では関西でおすすめの光回線を5つ紹介していきます。

結論を先にまとめると関西でおすすめの光回線は上記の5つです。

上記5つの光回線をおすすめする理由や、上記5つの比較などを行っていくので、関西在住で光回線を探している方はぜひ参考にしてください。

【法人向け光回線】おすすめはビッグローブ光!選び方ガイドも徹底解説!
この記事の監修者
小川 正人(Ogawa Masato)

通信サービスに関するコンサルティング会社、QUANTA代表。大手家電量販店で販売員を行っていたが光回線やモバイルサービスの種類や料金体系の複雑さを痛感。

現在は光回線をはじめ、携帯キャリア・格安SIM、ポケット型WiFiなどのインターネット回線やモバイルサービスの専門家としてマイベストプロにも掲載。

「お客様が最適なプランを選べるようにしたい」との思いから月間60万PVの通信サービスメディアサイトを運営した実績を持つ。
>>プロフィールページはこちら

小川 正人(Ogawa Masato)をフォローする

関西でおすすめの光回線5つを徹底比較

関西でおすすめの光回線5つの比較表は以下のとおりです。

光回線月額料金
(戸建て)
月額料金
(マンション)
実質月額料金
(戸建て)
実質月額料金
(マンション)
平均下り通信速度
さすガねっと
めちゃはやプラン
1年目:3,300円(税込)
2年目以降:5,720円(税込)
4,510円(税込)494.51Mbps
さすガねっと
はやとくプラン
1年目:2,970円(税込)
2年目以降:5,390円(税込)
1年目:2,530円(税込)
2年目以降:4,070円(税込)
4,180円(税込)3,300円(税込)322.56Mbps
eo光1年目:3,248円(税込)
2年目:5,448円(税込)
3~5年目:5,274円(税込)
6年目以降:4,997円(税込)
1~2年目:2,572円(税込)
3年目以降:3,112円(税込)
4,191円3,653円(税込)569.0Mbps
NURO光5,200円(税込)2,090円~2,750円(税込)4,592円(税込)1,736円~2,396円(税込)494.51Mbps
ドコモ光5,720円(税込)4,400円(税込)5,158円(税込)3,838円(税込)271.65Mbps
ソフトバンク光5,720円(税込)4,180円(税込)5,966円(税込)4,426円(税込)313.26Mbps

※実質月額料金は2年間の月額料金や事務手数料からキャッシュバックなどを引いて計算

複数の光回線を比較した結果、戸建ての実質月額料金・マンションの実質月額料金共に「さすガねっとのはやとくプラン」が最もお得だとわかりました。

マンションの場合はNURO光のマンションプランの方が安くなることはありますが、契約できる物件が非常に限られており、関西でも契約できないことが多いです。

こうた
こうた

マンションの場合はNURO光が選べないことが多いため、さすガねっとのはやとくプランの方がおすすめ度は高いです。

そのため、総合的に判断すると「さすガねっとのめちゃはやプラン」が最も選びやすくなります。

\1番おすすめ窓口公式サイト!/

「さすガねっと」はこちら

「さすガねっと」公式サイトはこちら>>

関西でおすすめの光回線5選

関西でおすすめの光回線は以下の5つです。

それぞれの特徴や月額料金などを解説していきます。

さすガねっと

さすガネット
さすガねっとの概要めちゃはやプランはやとくプランとくとくプラン
月額料金(戸建て)1年目:3,300円(税込)
2年目以降:5,720円(税込)
1年目:2,970円(税込)
2年目以降:5,390円(税込)
1年目:2,750円(税込)
2年目以降:4,950円(税込)
月額料金(マンション)1年目:2,530円(税込)
2年目以降:4,070円(税込)
1年目:2,200円(税込)
2年目以降:3,850円(税込)
2年間の実質月額料金戸建て:4,510円(税込)戸建て:4,180円(税込)
マンション:3,300円(税込)
戸建て:3,850円(税込)
マンション:3,025円(税込)
契約事務手数料なし(キャッシュバック)なし(キャッシュバック)なし(キャッシュバック)
標準工事費44,000円(税込)
※実質無料
19,800円(税込)
※実質無料
0円
契約期間3年2年2年
スマホとのセット割引ソフトバンクなしau、UQモバイル
使用回線NURO光フレッツ光J:COM
平均下り通信速度494.51Mbps322.56Mbps239.46Mbps

※平均通信速度は「みんなのネット回線速度」の測定平均値

さすガねっとは関西エリアで最もおすすめの光回線です。

上記の表をご覧いただけるとわかるとおり、さすガねっとは3つの料金プランを用意しています。

「めちゃはやプラン」と「とくとくプラン」もお得な内容になっていますが、「はやとくプラン」が最もおすすめです。

月額料金と通信速度の面からみて、最もバランスが取れたプランと言えます。

さすガねっとの料金プランの違い
  • めちゃはやプラン:NURO回線のため通信速度が速く対応エリアが狭い
  • はやとくプラン:フレッツ光の回線のため通信速度が比較的速く対応エリアも広い
  • とくとくプラン:J:COM回線のため通信速度が遅く対応エリアは広い

さすガねっとは料金プランごとに月額料金が違うだけでなく、使っている回線網が違う特徴があります。

めちゃはやプランやとくとくプランに関しては、NURO光やJ:COMの回線網を使っており、2年契約の場合、それぞれの回線を直接契約するよりも料金がお得になっています

オンラインゲームなどの利用者で早い通信速度を求めている方は「めちゃはやプラン」、一人暮らしで最低限の通信速度で充分な方は「とくとくプラン」がおすすめです。

はやとくプランは、フレッツ光の回線網を使用しており、他の光回線より月額料金が安くなっています。

はやとくプランはバランスの取れたプランになっているので、どのプランにすればよいか迷った場合は、はやとくプランを選ぶようにしましょう。

さすガねっとのはやとくプランがおすすめの理由
  • 月額料金が他社の光回線と比べて安い
  • 通信速度は安定して速い速度が出やすい
  • 工事費が実質無料

さすガねっとのはやとくプランは、他のプランや他の光回線と比べて非常にコスパが良くなっています。

特に各キャリアの格安プラン(ahamo・povo・LINEMO)や格安SIMを使っている方におすすめです。

こうた
こうた

また現在キャリアの通常プランを使っている方でも、将来的に格安プランや格安SIMに乗り換える場合は、セット割が対象外となるためはやとくプランを選んでおいても良いよ!

またさすガねっとは以下のキャンペーンを開催しており、キャンペーン中に申し込むとよりお得になります。。

さすガねっとのキャンペーン内容条件
スタート割契約して1カ月目から12カ月目まで月額料金が割引なし
ガスセット割月額料金が毎月330円割引さすガねっとと大阪ガスを同一住所・同一名義で契約
工事費相当額割引工事費を分割払いにした際に24回~36回毎月割引工事費を分割払いで支払う
違約金相当額補填割引他社で発生する違約金を最大198,000円まで補填さすガねっとに新規で申し込む
他社解約時に発生する違約金の金額が確認できる証明書をさすガねっとに送付する
他社の契約者がさすガねっとの契約者本人または同一苗字の家族
他社の解約日がさすガねっとの申し込み事項の登録完了日以降
開通月から6カ月目末日までに送付
契約事務手数料割引契約事務手数料の3,300円がキャッシュバックされるなし

「月額料金が関西で選べる光回線の中でもかなり安い」「関西エリアのほとんどで選べる」というふたつの特徴があるため、関西で使える光回線を探している方は「さすガねっとのはやとくプラン」から検討しましょう。

気になる方は公式サイトをチェックしましょう。

\1番おすすめ窓口公式サイト!/

「さすガねっと」はこちら

「さすガねっと」公式サイトはこちら>>

eo光

引用:eo光
eo光戸建てマンション
月額料金1年目:3,248円(税込)
2年目:5,448円(税込)
3~5年目:5,274円(税込)
6年目以降:4,997円
1~2年目:2,572円(税込)
3年目以降:3,112円(税込)
契約事務手数料3,300円(税込)
契約期間1年
即割あり:2年
長割あり:6年(6年目以降は3年)
工事費29,700円(税込)
※工事費実質無料キャンペーンあり
平均下り通信速度569.0Mbps
セット割au、UQモバイル
キャッシュバック最大15,000円最大3,000円
2年間の実質月額料金4,383円2,899円

※平均通信速度は「みんなのネット回線速度」の測定平均値

eo光は関西電力のグループ会社が提供する光回線です。

関西電力の敷いた回線網を使っているため、速い通信速度が出やすい特徴を持っています。

一方で関西電力の敷いた回線網は、フレッツ光の敷いた回線網よりも対応エリアが狭いデメリットも持ち合わせています。

戸建てプランに関しては関西で選べる光回線の中では最も安い料金のため、月額料金を安く抑えたい方にはeo光がおすすめです。

しかし関西エリアでも契約できないことがあったり、関西エリア以外では使えないため、引っ越しを行う予定がある方は「さすガねっとのはやとくプラン」を選んでおいた方が無難です。

ただし、eo光はeo電気や関電ガスとのセット割も用意されています。

これらすべてを組み合わせることで月額料金をさらに抑えられるため、長期間関西に住み続ける方はeo光を検討すると良いでしょう。

\1番おすすめ窓口は公式サイト!/

「eo光」はこちら

「eo光」公式サイトはこちら>>

NURO光

引用:NURO光
NURO光戸建てマンション
月額料金5,200円(税込)2,090円~2,750円(税込)
契約事務手数料3,300円(税込)
契約期間3年
工事費44,000円(税込)
※工事費実質無料キャンペーンあり
平均下り通信速度494.51Mbps
セット割ソフトバンク
キャッシュバック最大45,000円最大25,000円
2年間の実質月額料金4,592円(税込)2,037~2,697円(税込)

※平均通信速度は「みんなのネット回線速度」の測定平均値

NURO光は独自回線の光回線となっており、他の光回線と比べると通信速度が速いメリットがあります。

しかし、提供エリアが狭く関西エリアでも使えない地域や物件が多いデメリットも持ち合わせています。

そのため、引っ越しの可能性がある場合などは、現在の住所で使えても使えなくなる可能性は頭に入れておきましょう。

他にもNURO光は公式サイトからネットのみの申し込みで最大45,000円のキャッシュバックが受けられる特徴があります。

実質負担額はさすガねっとのはやとくプランやeo光の方が安くなりますが、高額キャッシュバックを受け取りたい方はNURO光を選ぶと良いでしょう。

\1番おすすめ窓口は公式サイト!/

「NURO光」はこちら

「NURO光」公式サイトはこちら>>

ドコモ光

引用:ドコモ光
ドコモ光戸建てマンション
月額料金5,720円(税込)4,400円(税込)
契約事務手数料3,300円(税込)
契約期間2年
工事費19,800円(税込)
※工事費無料キャンペーンあり
16,500円(税込)
※工事費無料キャンペーンあり
平均下り通信速度271.65Mbps
セット割ドコモ
2年間の実質月額料金
※ドコモオンラインコンシェルジュ利用時
5,158円(税込)3,838円(税込)

※平均通信速度は「みんなのネット回線速度」の測定平均値

ドコモ光はフレッツ光の回線網を使った光コラボの光回線です。

フレッツ光の回線網を使っているため、関西エリアでも幅広く使えるメリットがあり、通信速度も安定しています。

またドコモスマホとのセット割があるため、ドコモユーザーだとお得になる可能性があります。

ドコモスマホとのセット割はプランによって割引額が異なりますが、最大1,100円(税込)割引です。

とくこ
とくこ

さらにひかり電話に加入する必要なくセット割が適用されるため、セット割が使える方にはおすすめです。

ただし、ドコモ光のセット割はドコモの通常プランしか適用されないため、ahamoを契約している場合は適用されません

そのため、ahamoを契約している方やahamoへの乗り換えを検討している方は、さすガねっとのはやとくプランなどを検討したほうが良いです。

ドコモ光は申し込み窓口が複数あり、申し込み窓口によってキャッシュバックの金額が異なる特徴があります。

代理店キャンペーン
ドコモオンラインコンシェルジュ30,000円キャッシュバック※翌月
代理店ネットナビ20,000円キャッシュバック※翌月
GMOとくとくBB20,000円キャッシュバック※5カ月後
ぷらら15,000円キャッシュバック※5カ月後
OCN20,000円キャッシュバック※翌月
@nifty20,000円キャッシュバック※1年後

ドコモ光の主要申し込み窓口は上記のとおりです。

キャッシュバック金額が最も高額で翌月に振り込まれる窓口は「ドコモオンラインコンシェルジュ」のみとなります。

そのため、ドコモ光を検討している方は「ドコモオンラインコンシェルジュ」から申し込みましょう。

\1番おすすめ窓口ドコモオンラインコンシェルジュ!/

「ドコモ光」はこちら

「ドコモ光」公式サイトはこちら>>

ソフトバンク光

ソフトバンク光戸建てマンション
月額料金5,720円(税込)4,180円(税込)
契約事務手数料3,300円(税込)
契約期間2年
工事費26,400円(税込)
※工事費無料キャンペーンあり
平均下り通信速度313.26Mbps
セット割ソフトバンク、Y!mobile
2年間の実質月額料金
※代理店NEXT利用時
5,966円(税込)4,426円(税込)

※平均通信速度は「みんなのネット回線速度」の測定平均値

最後におすすめする光回線がソフトバンク光です。

ソフトバンク光はさすガねっとやドコモ光と同じく、フレッツ光の回線網を使った光コラボです。

そのため、関西エリア内でも選べるエリアが非常に広い特徴があります。

またソフトバンクスマホやY!mobileスマホとのセット割があるため、これらのスマホを使っている方だとお得になりやすいです。

ただし、ソフトバンクスマホに関しては格安プランのLINEMOが対象外だったり、Y!mobileは家族割との併用ができないデメリットもあります。

ソフトバンクユーザーやY!mobileユーザーだとお得になる可能性はあります。

しかし、LINEMOユーザーやY!mobileで家族割を使っている方は「さすガねっとのはやとくプラン」の方が安くなる点を頭に入れておきましょう。

ソフトバンク光は複数の申し込み窓口が用意されており、窓口によってキャッシュバック金額や受け取り時期が異なります

代理店キャンペーン
代理店NEXT37,000円キャッシュバック※2カ月後
またはNintendo Switchプレゼント
代理店STORY37,000円キャッシュバック※2カ月後
またはNintendo Switchプレゼント
代理店LifeBank75,000円キャッシュバック※10カ月後
代理店オープンプラット70,000円キャッシュバック※12カ月後
代理店アウンカンパニー37,000円キャッシュバック※2カ月後
代理店エヌズカンパニー37,000円キャッシュバック※2カ月後
Yahoo!BB25,000円キャッシュバック※5カ月後
代理店ブロードバンドナビ32,000円キャッシュバック※6カ月後

ソフトバンク光の申し込み窓口は上記のとおりです。

数ある申し込み窓口の中でも最もおすすめの申し込み窓口は代理店NEXTです。

キャッシュバック金額は他の代理店の方が高額ですが、有料オプションへの加入が必要だったり受け取り時期が遅かったりするデメリットがあります。

一方で代理店NEXTは、申し込んだあとの電話でキャッシュバックの手続きが完了しますし、オプションへ加入する必要もありません

簡単な手続きで高額キャッシュバックが受け取れるため、ソフトバンク光は代理店NEXTから申し込みましょう。

\1番おすすめ窓口代理店NEXT!/

「ソフトバンク光」はこちら

「ソフトバンク光」公式サイトはこちら>>

関西で光回線を選ぶポイント4つ

関西で光回線を選ぶポイントは以下の4つです。

関西で光回線を選ぶポイント
  • 住んでいる物件で選べる光回線を探す
  • 利用者が測定した通信速度を調べる
  • キャンペーン利用時の料金を調べる
  • スマホのセット割を確認する

ポイントをひとつずつ解説していきます。

住んでいる物件で選べる光回線を探す

関西で使う光回線を選ぶためには、ご自身が住んでいる物件で選べるか調べる必要があります

住んでいる物件によって選べる・選べない光回線は変わってしまうからです。

各光回線のエリア判定ページ

この記事で紹介した光回線のエリア判定は上記のページから行えます。

「さすガねっとのはやとくプラン」「ドコモ光」「ソフトバンク光」の3つはフレッツ光のページから確認できるため間違えないようにしましょう。

利用者が測定した通信速度を調べる

光回線を検討するときは、公式サイトに記載されている最大通信速度ではなく利用者が測定した通信速度を調べましょう

なぜなら、公式サイトに記載されている通信速度と、実際に使うときに出る通信速度では大きな差が出るからです。

フレッツ光や光コラボの場合は公式サイトには「最大1Gbps」と記載されていますが、実際に出る通信速度は200Mbps~400Mbps程度と半分程度です。

光回線平均下り通信速度
さすガねっと
めちゃはやプラン
494.51Mbps
さすガねっと
はやとくプラン
322.56Mbps
eo光569.0Mbps
NURO光494.51Mbps
ドコモ光271.65Mbps
ソフトバンク光313.26Mbps

※平均通信速度は「みんなのネット回線速度」の測定平均値

上記はこの記事で紹介した光回線ごとのユーザーが測定した通信速度の平均値をまとめた表になります。

上記の通信速度が出るわけではありませんが、公式サイトの数値より参考になるため、申し込み前に調べておきましょう。

キャンペーン利用時の料金を調べる

光回線を契約するときは、月額料金だけでなくキャンペーンを含めた料金を調べてください

一見安いと感じる光回線があっても、キャンペーンを利用した他の光回線の方が安いことがあるからです。

こうた
こうた

キャンペーンだけでなく、工事費用や初期費用に関しても確認してください。

他にも申し込み窓口が複数ある場合は、キャンペーン内容が異なる可能性が高いため、窓口ごとの比較も大切です。

「さすガねっと」「NURO光」「eo光」などは申し込み窓口が公式一本のため、迷う必要はありません

窓口ごとの比較が面倒な場合は、公式サイトからお得に申し込める光回線を選んでも良いでしょう。

スマホのセット割を確認する

各キャリアの通常プランを契約している場合は、スマホのセット割も確認してください。

通常プランの場合は、スマホのセット割を適用することで、毎月のスマホ代を安く抑えられるからです。

ただし、スマホのセット割は各キャリアの通常プランしか適用されません。

2022年10月現在は各キャリアの格安プラン「ahamo・povo・LINEMO」はセット割の対象外のため気にする必要はありません。

また通常プランを契約している方でも格安プランに乗り換えた上で、月額料金が安い「さすガねっとのはやとくプラン」を契約したほうが安くなる可能性もあります。

そのため、光回線を契約する際に、現在使っているスマホのプランを見直してみても良いでしょう。

関西で光回線を選ぶときの注意点3つ

関西で光回線を選ぶときの注意点は以下の3つです。

関西で光回線を選ぶときの注意点
  • 開通までに時間がかかることがある
  • 住んでいる物件によっては契約できないことがある
  • 申し込み窓口によってキャンペーンが異なることがある

注意点をひとつずつ解説していきます。

開通までに時間がかかることがある

光回線の開通は、 春頃や秋頃などの引っ越しが多い時期は2カ月以上時間がかかってしまうことがあります

光回線は申し込みを行って開通するまでに2週間から1カ月程度かかることがほとんどです。

しかし、引っ越しを行う方が多い時期は、たくさんの方が光回線に申し込むため開通工事までに時間がかかってしまうのです。

さすガねっとならお得に使えるレンタルWi-Fiがあるため、開通工事までに時間がかかったとしても、ネットが繋がらない事態を避けることができます

光回線をできるだけ早く使いたい場合は、以下の対処方法を行いましょう。

光回線の開通が早くなるコツ
  • 光回線の申し込みをできるだけ早く行う
  • 工事日を自分ではなく業者の都合に合わせる
  • 追加のオプション料金を払って工事を行う

光回線は申し込みを行ったあとに工事日を指定する仕組みを採用しています。

そのため、少しでも早く申し込みを行うと工事日を押さえやすくなり、結果的に開通工事が早く行われるのです。

また時間に余裕がある方はご自身の都合ではなく、業者の都合が良い日程に合わせることもポイントです。

さらに光回線は追加の工事費を支払うことで土日祝日や夜間でも工事を行ってくれます

どうしても都合が良い日にちが見当たらなかった場合は、追加の工事費を支払うことも視野に入れると良いでしょう。

住んでいる物件によっては契約できないことがある

光回線は物件や立地によっては開通工事が行えず契約できないことがあります

光回線が契約できない原因や理由は以下のとおりです。

光回線が契約できない原因や理由
  • 管理会社や大家の意向で工事が行えない
  • すでに他の光回線の設備が導入済みで、新しい光回線を導入できる物理的なスペースがない
  • 電柱から物件の間に住宅や川などの障害物があり、ケーブルを引き込めない
  • 電柱から物件の距離が遠く、安全にケーブルを引き込めない

すでに光回線の設備が導入済みの場合は、導入済みの光回線を選べば問題ないでしょう。

しかし、その他の原因や理由の場合は光回線を契約できない事態になります。

そのため、物件を探している間に光回線は導入済みなのか、今後工事は行えるのか確認しておきましょう

また引っ越し後に上記の原因や理由が判明した場合は、再度引っ越しを行うか「ホームルーター」「ポケットWiFi」の契約を検討しましょう。

申し込み窓口によってキャンペーンが異なることがある

光回線は申し込み窓口によってキャンペーンが異なることがあります。

申し込み窓口Aで契約した場合はキャッシュバック30,000円が受け取れたのに、申し込み窓口Bで契約したためキャッシュバックがなかった、なんて事態も起こりえます。

この記事で紹介した光回線で言えば「ドコモ光」「ソフトバンク光」のふたつは、申し込み窓口が複数用意されています

こうた
こうた

キャッシュバックの金額だけでなく、受け取り手続きの複雑さや条件なども異なるよ。

そのため、良い光回線を見つけたあとは申し込み窓口の比較も忘れずに行いましょう。

ただし、「さすガねっと」「eo光」「NURO光」の3つは申し込み窓口が公式サイトしかなく、安心して申し込めます。

これらの光回線を契約する場合は、申し込み窓口を比較する必要もないため、面倒な方は「さすガねっと」「eo光」などを契約すると良いでしょう。

関西の光回線に関するよくある質問

関西の光回線に関するよくある質問は以下のとおりです。

関西の光回線に関するよくある質問
  • 大阪ガスの光回線はどれ?
  • 関西電力の光回線はどれ?

質問にひとつずつ回答していきます。

大阪ガスの光回線はどれ?

大阪ガスが提供する光回線は「さすガねっとです。

さすガねっとは大阪ガスとのセット割が用意されているため、大阪ガスを契約中の方におすすめです。

またさすガねっとは「はやとくプラン」は全国で選べる特徴があり、関西以外に引っ越す可能性がある方でも選びやすい特徴があります。

実質月額料金もマンションプランは最も安いため、マンションプランを探している方に特におすすめです。

とくこ
とくこ

戸建てプランの方でも実質月額料金はかなり安いから、大阪ガスとセットで使える方にはおすすめだよ!

関西電力の光回線はどれ?

関西電力のグループ会社オプテージが提供する光回線は「eo光です。

eo光は関西電力の敷いた回線網を使っており、関西エリアでは上位の通信速度を誇ります。

一方で選べるエリアが若干狭いデメリットもあるため、申し込み前にエリア確認を行う必要があります。

また関西以外に引っ越す可能性がある場合は、解約することになるため、短期間の利用にはおすすめしません。

しかし、実質月額料金の安さや複数のセット割がある特徴もあるため、関西に長期間住み続ける場合はおすすめです。

関西の光回線まとめ

この記事では関西の光回線について紹介してきました。

関西でおすすめの光回線は上記の5つです。

中でも「さすガねっと」のめちゃはやプランは「実質月額料金が安い(マンション・アパートでは最安)」「選べるエリアが広い」「大阪ガスとのセット割がある」メリットがありおすすめ度は高いです。

関西エリアにいる時期でも安く利用できますし、関西エリア以外に引っ越す可能性があっても、めちゃはやプランであれば使い続けられます。

大阪ガスとのセット割引も利用できるため、まずは 「さすガねっと」 から検討すると良いでしょう。

home5G(GMOとくとくBB)
×
home5G(GMOとくとくBB)
タイトルとURLをコピーしました