連載

2019/05/17 13:03:00

MOMO3号機現地取材

- PR -

これまで2回の打ち上げを行い、いずれも宇宙への挑戦を退けられる結果となったインターステラテクノロジズ(IST)の観測ロケット「MOMO」。その3回目の挑戦となる3号機の打ち上げが、いよいよ4月30日にも実施される予定だ。目標である高度100kmの宇宙空間に到達することができれば、日本の民間開発のロケットとしては初の快挙となる。

連載一覧

第9回 現地取材の最後は恒例の大樹町フォトレポート、現地は今回も盛り上がった!
第8回 MOMO3号機の成功がもたらす影響、ISTにとって大きな飛躍となるか
第7回 飛行中の姿勢制御は完璧、1号機の課題を克服しMOMOは次のステージへ
第6回 MOMO3号機の打ち上げは成功! 日本初の民間宇宙ロケットが誕生
第5回 MOMO3号機の打ち上げは強風でまたも延期に、次は朝ウィンドウでの挑戦に
第4回 MOMO3号機、強風のため打ち上げは再延期 - バルブ交換した機体には問題なし
第3回 MOMOの3回目の挑戦は仕切り直しに、液体酸素バルブに異常が発生
第2回 MOMO3号機の機体と射点が公開、現場の最新状況をフォトレポート!
第1回 3回目の挑戦が目前! MOMOは今度こそ日本の民間初の宇宙到達を果たせるか?