限界突破WiFiの評判は悪い?口コミを元にメリットや注意点を徹底解説! | マイナビニュース インターネット比較
PR

限界突破WiFiの評判は悪い?口コミを元にメリットや注意点を徹底解説!

限界突破WiFi 評判 ポケット型WiFi・モバイルWiFi
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

限界突破WiFiは月150GBまでの大容量プランを、同じデータ容量のサービスと比較しても最安で利用できるポケット型WiFiです。

月間150GBまでの人にオススメ!限界突破WiFi
限界突破wifi(限界突破WiFiからの申込みの場合)

月間150GB使えるポケット型WiFi最安値!

  • 初期費用:0円
  • 月額料金:3,850円
  • 3大キャリアLTE回線が使えてエリアが広い
限界突破WiFiの解説をみる
こうた
こうた

クラウドSIMを使ってau・ソフトバンク・ドコモのLTE回線で接続するから、日本全国つながりやすいんだね!

とくこ
とくこ

限界突破WiFiには以下のメリットや注意点もあるから、詳しく解説していくわね!

実際に契約しているユーザーの声も交えて、限界突破WiFiをさらに詳しく掘り下げていくので、ぜひ参考にしてくださいね。

データ容量にあわせて、限界突破WiFiよりもオススメのポケット型WiFi5選も紹介しますよ。

運営者情報
当サイトの光回線事業者推奨情報は、総務省消費者庁が管理する関連法や公表情報などを参考に作成されています。詳細なコンテンツポリシーや調査の概要については、こちらをご覧ください。(記事執筆ポリシー)
この記事の監修者
小川 正人(Ogawa Masato)

新聞社が推薦する通信サービスに精通したコンサルタント。QUANTA代表。光回線や携帯電話・ポケット型WiFiなどのモバイルサービスの専門家。大手家電量販店で販売員を行っていたが光回線やモバイルサービスの種類や料金体系の複雑さを痛感。「お客様が最適なプランを選べるようにしたい」との思いからlivedoorの通信サービスメディアサイト「livedoor Choice」に携わる。一時期は光回線を3社、携帯電話を15社同時に契約していた。2019年には2019年度バリューコマースMVPを受賞。監修者について(マイベストプロ)

小川 正人(Ogawa Masato)をフォローする
\おすすめのポケット型WiFi/

限界突破WiFiの良い評判7つ|利用時のメリットをご紹介

限界突破WiFiを契約するにあたってどのようなメリットがあるのでしょうか。

ここからは限界突破WiFiの良い評判とメリットについて詳しく解説していきます。

料金プランがシンプルに1つでわかりやすい

限界突破WiFiのメリットとして、料金プランが1つでわかりやすいことです。

月額料金
データ容量
契約期間
海外利用時
3,850円
1日5GB
2年
380円/日~

例えばBroadWiMAXには、2つのプランと月額料金の変動が存在します。

プラン名
月額料金
データ容量
契約期間
海外利用
ギガ放題コスパDXプラン
初月:1,397円
1~36ヶ月目:3,773円
37ヶ月目以降:4,818円
データ無制限※
2年
原則不可
ギガ放題縛りなしDXプラン
初月:1,397円
1~36ヶ月目:3,960円
37ヶ月目以降:4,950円
データ無制限※
なし
原則不可
※一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度を制限

限界突破WiFiははじめから月額料金が3,850円のまま、変わりません。

こうた
こうた

他社ポケット型WiFiのように複雑な料金プランじゃないから、月々の支払いがわかりやすくていいね!

2年契約が終了した後も料金は変わらないので、安心して使えますよ!

150GBのポケット型WiFiで最安値

限界突破WiFiは月150G使用できるポケット型WiFiで最安値で利用できます。

150GBのポケット型WiFiの料金を他社と比較してみました。

ポケット型WiFi名 契約期間 月額料金
限界突破WiFi
2年
3,850円
DoRACOON
(法人のみ)
4,180円
※価格は税込

月150GBの契約で使えるポケット型WiFiは上記2社ありますが、そのなかでも限界突破WiFiの方がお得なのがわかりました。

コスパ重視で長く使いたいなら限界突破WiFiはかなりおすすめです!

端末代金・初期費用一切なし

契約時にかかる端末代金や初期費用が一切ないのも魅力の1つです。

他社ポケット型WiFiの多くが契約事務手数料3,300円や端末代金が発生しています。

とくこ
とくこ

端末代金や事務手数料がないのはとても嬉しいわ!

初月から月額料金のみの支払いなのでわかりやすいですね!

1年ごとの更新で解約しやすい

携帯やWiFiは2年縛りが基本ですが、限界突破WiFiは初めの2年を過ぎたら1年ごとの契約です。

2年過ぎたあとも料金は変わらず固定で、毎年契約が更新されていくだけなので、必要がなくなったら解除しやすいのも嬉しいですね。

契約期間ごとに契約解除料金が異なるので、詳しくは限界突破WiFiの注意点5つの項目をご覧ください。

クラウドSIM採用でエリアが広い

限界突破WiFiはドコモ、au、ソフトバンクの大手3キャリアの電波に対応するクラウドSIMを採用しているので、つながるエリアが広いです。

国内、海外問わずその時いる場所でつながりやすい電波を拾ってくれるの非常に便利なサービスです。

引用:限界突破WiFi より

いつどこでも不自由なく快適にインターネットを使えるのは大きなメリットですね!

バッテリーの持ちが15時間と長い

外出先でポケット型WiFiを使用する人には嬉しいメリットで、フル充電後のバッテリーの持ちが約15時間もあります。

他社の製品を含め、基本的には10時間程度しか持たない製品が多い中、15時間も利用が可能ということでユーザーからも好評です。

実際に使用しているユーザーの人も、バッテリーの持ちを体感していました。

こうた
こうた

これなら長時間外でインターネットを使っても問題ないね!

海外でそのまま使える

限界突破WiFiは海外でもそのまま使用できます。

世界107ヶ国に対応し、利用国で電源を入れればすぐに使えるので簡単ですね。

引用:限界突破WiFi より

しかし、いくつか注意点があるので以下にまとめておきました。

海外利用時の注意点
  • 午前0時で通信料がリセット
  • 余った通信料は繰り越されない
  • 午前0時前に1GBに達すると速度制限がかかる
  • 午前0時を跨いで接続すると2日分の料金が発生
  • 同日中に2ヶ国以上で接続すると利用国分の料金が発生
  • 利用国ごとに料金が変わる

利用国ごとの料金表は以下の通りです。

利用国 料金/1日
アメリカ合衆国
1,230円
フランス
1,230円
韓国
990円
シンガポール
1,230円
グアム
990円
※価格は税込

上記は、主要5ヶ国の料金です。

その他の国など、詳しくは公式サイトの海外利用料金をご覧ください。

海外で利用する場合は上記の点に注意してくださいね。

限界突破WiFiの注意が必要な評判5つ

多くのメリットがある限界突破WiFiですが、ここからは注意点を解説していきます。

それでは1つずつ確認していきましょう。

利用量が100GB以下や50GB以下の方は他社ポケット型WiFiがおすすめ!

データ容量の月間使用量が100GB以下や50GB以下の場合はもっと安いポケット型WiFiがあります。

最新の他社ポケット型WiFi10社と限界突破WiFiを比較してみましょう。

ポケット型WiFi名 データ容量 契約期間 実質月額料金 月額料金 キャンペーン
限界突破WiFi
150GB
2年
3,850円
3,850円
どこよりもWiFi
100GB
2年
3,190円
3,058円
ゼウスWiFi
30GB
2年
2,333円
最大2,508円
・月額料金割引
MONSTER MOBILE
20GB
2年
2,112円
1,980円
ゼウスWiFi
50GB
2年
3,050円
最大3,278円
・月額料金割引
MONSTER MOBILE
50GB
2年
2,662円
2,530円
・月額料金割引
hi-ho Let's Wi-Fi
実質120GB
(1日4GB)
2年
3,300円
0~23ヶ月目:3,278円
24ヶ月目以降:3,282円
・月額割引
・事務手数料無料
THEWiFi
100GB
2年
3,501円
0~3か月:0円
4か月目~:3,828円
・4ヶ月月額0円
・事務手数料割引
AiR-WiFi
100GB
3,961円
3,707円
Mugen WiFi
100GB
2年
3,450円
3,718円
・10,000円
キャッシュバック
・30日お試し
クイックWiFi
100GB
2年
3,530円
3,718円
・8,000円キャッシュバック
Broad WiMAX
無制限
2年
4,301円
0ヶ月目:1,397円
1〜36ヶ月目:3,773円
37ヶ月目以降:4,818円
・月額割引
・16,000円キャッシュバック
または
違約金負担乗り換えキャンペーン
・いつでも解約サポート
※価格は税込

上記のとおり、月の利用量が100GB以下の場合などは他社ポケット型WiFiのほうが安く利用できる場合があります。

実際に20GB以下の場合や50GB以下の場合、実質料金2,112円から利用可能なwifiもあります。

とくこ
とくこ

100GB以下だったら、他社の検討も必要ね!

コスパを重視するのであれば他社ポケット型WiFiがお得に利用できるので、限界突破WiFiよりオススメなポケットWiFi5の項目を参考にしてみてください。

無制限で使えない

無制限で使えるインターネット回線もある中、限界突破WiFiは1日5GBの制限があります。

1日5GBのデータ通信量を超えると、下記の制限がかかってしまいます。

データ容量 ~5GB 5GB~10GB 10GB以上
通信速度
高速データ利用
(4GLTE)
下り:4Mbps
上り:1Mbps
128kbps

1日5GBでできることに関しては、以下の通信量の目安を参考にしてください。

月間150GBで
出来ること
1日5GB平均で
出来ること
高画質の動画視聴時間
約225時間
約7.5時間
メール送受信
約313,500通
約10,450通
Instagramの閲覧時間
上限無し
上限無し

限界突破WiFiは、5GBから10GBの間で速度制限がかかった場合の速度は下り最大4Mbps/最大上り1.0Mbpsと他社ポケット型WiFiよりも速めの設定です。

他社ポケット型WiFiの場合、速度制限がかかるとTwitterの画像もスムーズに読み込めない128kbpsの超低速モードになってしまいます。

こうた
こうた

無制限でWiFiを使いたい場合はホームルーターや光回線がオススメだよ!

限界突破WiFiのように、工事なしでWiFiを使いたいなら速度無制限で使えるホームルーターのモバレコAirがオススメです!

とくこ
とくこ

完全無制限、安定した高速通信でインターネットを使いたいなら光回線がオススメね!

光回線なら、工事さえ済ませてしまえばあとは完全無制限でサクサクインターネットを楽しむことができます!

プラン変更による速度制限

限界突破WiFiは元々無制限のポケット型WiFiでしたが、2020年3月頃から現在のように1日5GBの速度制限が設けるようになりました。

一部利用者の不正な大容量通信が明らかになり、サーバーが不安定だったのが原因です。

引用:限界突破WiFi より

これが原因で他社に乗り換えた人も多く、評判が下がってしまいました。

しかし、速度制限があっても月150G使用できるポケット型WiFiで最安値ということには変わりないので、大容量使いたい人にはオススメのポケット型WiFiと言えます!

解約金がかかるケースも

限界突破WiFiは契約期間が2年で、契約期間内に解約すると違約金が発生します。

解約金の詳細は下記の表の通りです。

契約期間 解約料金
1~24ヶ月目
19,800円
25ヶ月目以降
5,500円
※価格は税込

解約料金がかからない契約更新月は、契約期間が終了する25か月目から3か月間です。

また、25ヶ月目以降からは2年契約から1年契約になりますよ!

1年契約期間の初回3ヶ月(25・26・27ヵ月目)

高い解約金を避ける為にも、契約更新期間はしっかり把握しておきましょう!

他社と比較して実測速度が遅い場合も

限界突破WiFiは他社ポケット型WiFiと比較すると、通信速度が若干遅めの設定です。

クラウドSIMを採用しているポケット型WiFiの最大通信速度は一律で150Mbpsですが、最大速度で通信できるわけではありません。

利用環境や接続先によって速度にバラつきが生じるので、実際に利用しているユーザーの口コミや実測速度を参考にしましょう。

通信速度の平均値がわかるみんなのネット回線速度を利用して、各ポケット型WiFiの平均速度を調べてみました。

ポケット型WiFi名 平均下り速度 平均上り速度
限界突破WiFi
7.29Mbps
4.49Mbps
WiMAX
(Galaxy 5G Mobile Wi-Fi)
70.52Mbps
15.79Mbps
クラウドWiFi
43.75Mbps
12.03Mbps
縛りなしWiFi
11.91Mbps
9.14Mbps
ゼウスWiFi
15.35Mbps
12.46Mbps
※引用:みんなのネット回線速度より

主要他社ポケット型WiFiと比較すると、限界突破WiFiは下り7.29Mbps、上り4.49Mbpsという結果になりました。

平均速度が遅めなのがわかりますが、ユーザーの中には速いとの評判もありました。

時間帯や場所によって満足しているユーザーもいる為、一概に遅いと決めつけるのはまだ早いですね。

何よりも速さを重視する人は、速度が安定しており5G対応の最新機種も提供している「WiMAX」がおすすめです!

限界突破WiFiよりおすすめなポケット型WiFi5選

ここからは限界突破WiFiよりおすすめのポケット型WiFiを紹介していきます。

速度や容量などのニーズに合ったポケット型WiFiを紹介しているので、検討時の参考にしてください!

ニーズ別オススメポケット型WiFi
こうた
こうた

本当に自分にあっているポケット型WiFiはどれか、比較してみてね!

速度重視ならBroad WiMAX

broad wimax
引用:Broad WiMAX

「ポケット型WiFiはとにかく速いのがいい!」という人はBroad WiMAX(ギガ放題)がオススメです。

WiMAXは限界突破WiFiのようにクラウドSIMを使ったポケット型WiFiではなく、独自のWiMAX2+回線とau 4G LTE、au 5G回線を利用した高速通信が特徴です。

とくこ
とくこ

限界突破WiFiとWiMAXの最新機種Speed Wi-Fi 5G X12の実測速度を比べると、差は歴然よ!

Broad WiMAX 概要表
月額料金 利用開始月:1,397円
1〜36か月目:3,773円
37か月目以降:4,818円
月間データ容量 無制限
端末代 31,680円
契約事務手数料 3,300円
契約期間 2年
最大速度(下り) 4.2Gbps
おもなキャンペーン ・クレカの支払いで初期費用無料
・他社からの乗り換えで最大40,000円キャッシュバック
・2台同時申し込みで5,000円キャッシュバック
・学割・引っ越しキャンペーン
実質月額 4,695円

※ギガ放題コスパDXプランを契約した場合の金額
※実質月額は「契約期間分の月額料金」+「端末代・契約事務手数料」-「キャッシュバックなどのキャンペーン額」を、契約期間月で割って算出

WiMAXはいくつものプロバイダから契約ができ、どの会社を選ぶかによって端末や速度は変わりませんが、月額料金やキャンペーンは大きく異なります。

WiMAXが今最安値で利用できるのは、月額料金の大幅割引キャンペーンと16,000円キャッシュバックがあわせて受け取れるBroadWiMAXですよ。

Broad WiMAXのギガ放題縛りなしDXプラン概要

エリア
全国
月間データ容量
無制限
速度制限
一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度を制限
実測値
平均下り速度: 101.34Mbps
平均上り速度: 22.27Mbps
月額料金
0ヶ月目:1,397円
3〜36ヶ月目:3,960円
37ヶ月目以降:4,950円
契約事務手数料
3,300円
端末代金
31,680円
契約期間
なし
実質料金(1年間)
64,502
実質月額(1年間)
4,962円
※価格は税込
お得な特典
  • 月額料金の大幅割引
  • 【マイナビニュースからの申し込み限定】16,000円のキャッシュバック
    または
    他社からの乗り換えで違約金最大40,000円負担
  • 違約金なしで他社回線に乗り換えができるいつでも解約サポート
とくこ
とくこ

16,000円キャッシュバックと違約金負担キャンペーンは、併用できないから注意してね!

また、Broad WiMAXを含め、WiMAXはこれまでにあった速度制限の条件を緩和し使い放題のサービスになりました。

限界突破WiFiのように、日々のデータ残量を気にしながら利用する必要もWiMAXであればありません。

使い勝手もキャンペーンも総合的に判断して、Broad WiMAXはおすすめですよ。

>Broad WiMAX公式サイトはこちら

月210GBの大容量ならhi-ho Let's WiFi

限界突破WiFiよりも大容量使いたい人はhi-ho Let's WiFi(200GB)がオススメです。

月間150GBを超える容量だとhi-ho Let's WiFi(200GB)が最安値です。

hi-ho Let's Wi-Fi 概要表
月額料金 0~23ヶ月目:3,278円
24ヶ月目以降:3,828円
月間データ容量 210GB
(1日7GB)
端末代 キャンペーンで無料
契約事務手数料 キャンペーンで無料
契約期間 2年
解約金 3,480円+端末残債
その他の特長 ・端末の返却不要
・海外利用可能
・最短で申し込み翌日に端末発送
実質月額 4,033円

※通常プランを申し込んだ場合の金額
※実質月額は「契約期間分の月額料金」+「端末代・契約事務手数料」-「キャッシュバックなどのキャンペーン額」を、契約期間月で割って算出

月150GBで足りなかった人の他に、WiMAXのエリア圏内ではない人にもオススメと言えます。

hi-ho Let's WiFiは限界突破WiFiと同じクラウドSIMを採用しているので、場所ごとにつながりやすい回線でインターネットを使用できます。

また、hi-ho Let's WiFiは先着1,000台限定で「鬼コスパキャンペーン」を実施中です!

  • 30日間返金保証
  • 12か月間月額料金割引
  • 事務手数料0円

気になる人は下記から詳細をチェックしてください。

月100GBの中容量ならTHE WiFi

引用:THE WiFi

月のデータ容量が100GB程度で十分な人はTHE WiFiがオススメです。

100GBプランで契約できるポケット型WiFiで最安値なので、月額料金が安くコスパに優れています。

THE WiFi(100GB)の概要

エリア
全国
月間データ容量
100GB
速度制限の有無
月間データ上限を使い切ると
最大128kbpsに制限
最大速度(下り)
150Mbps
実測速度
24.61Mbps
月額料金
0〜3ヶ月目:0円
4ヶ月目以降:3,828円
契約事務手数料
2,200円
端末代金
0円
契約期間
2年
実質料金(2年間)
87,516円
実質月額(2年間)
3,501円
※価格は税込

THE WiFiはクラウドSIM採用で海外でも同じ端末を使用できます。

限界突破WiFiより容量が少なく安い、かつWiMAXのエリア外の人にTHE WiFiはオススメと言えます!

なお、利用開始から30日以内であれば違約金なしでキャンセルできるおためしキャンペーンも実施中なので、速度や使い勝手を実際に使用して確かめて見ることができます。

月50GBまでならMONSTER MOBILE

普段あまりインターネットを活用しない、小容量で十分な人にはMONSTER MOBILEをオススメします

MONSTER MOBILEは月間50GBのポケット型WiFiで最安値のルーターです。

MONSTER MOBILE(50GB)の概要

月額料金2,530円
月間データ量50GB
端末レンタル代無料
契約事務手数料3,300円
契約期間2年
解約金1~2年目:2,530円
3年目以降:無料
その他の特徴・14日間お試しキャンペーンあり
・海外利用可能
・容量チャージ可能
・最短で申し込み当日に端末発送
実質月額2,611円

※2年契約プランを申し込んだ場合の金額
※実質月額は「契約期間分の月額料金」+「端末代・契約事務手数料」-「キャッシュバックなどのキャンペーン額」を、契約期間月で割って算出

MONSTER MOBILEは月額550円をプラスして契約期間なしで利用できるのもメリットの1つです。

また、もし月50GBのデータ容量を使い切っても追加でチャージすることが可能ですよ。

データチャージ量 料金 有効期限
500MB
225円
1日
1GB
300円
7日
3GB
665円
30日
7GB
979円
30日
30GB
3,450円
60日
※価格は税込

100GBもいらないけど、20GBだとちょっと心配という方に、MONSTER MOBILEはオススメですね。

料金重視ならどこよりもWiFi

あまりインターネットをしない方は、どこよりもWiFiがオススメです。

どこよりもWi-Fiは初月500円から利用できるキャンペーンを実施しています!
最安級なので検討してみてはいかがでしょうか?

エリア ドコモ回線エリア
使用回線 ドコモ回線
契約期間 2年
セット割(キャリア・割引額) なし
初期費用(手数料・端末代) 3,300円
月額料金(100GB) 初月:500円
2~36ヶ月:3,058円
37ヶ月~:2,508円
実質料金(100GB) 79,750円
実質月額料金(100GB) 3,190円
キャンペーン なし
※価格はすべて税込

限界突破WiFiの契約方法

限界突破WiFiの契約方法を紹介していきます。

契約方法は店舗契約ネット申し込みの2種類があります。

こうた
こうた

限界突破WiFiはポケット型WiFiにはめずらしく、実店舗が全国各地にあるから安心だね!

店舗契約の場合は実機を触れたり店員さんに質問できる、口座振替に対応できるなどメリットが多いです。

反対にネット申し込みは24時間申し込みができる、自宅に端末が届くなどオンラインならではのメリットがあります。

ネット申し込みの手順
  1. 公式サイトにて情報の入力
  2. メール案内を待つ
  3. 自宅に端末が届き、利用開始

詳しいお支払方法については下記の支払い方法をチェックしてください。

他社ポケット型WiFiと比較してみて、限界突破WiFiを検討している人は店頭かWebにて申し込みましょう。

限界突破WiFiに関するよくある質問

最後に、限界突破WiFiに関するよくある質問をまとめました。

契約時の参考にしてください。

限界突破WiFiはどんな人にオススメ?

限界突破WiFiは、次のような人にオススメのポケット型WiFiです。

※タップで記事内の各解説にジャンプします。

こうた
こうた

限界突破WiFiは150GB程度のデータを月々固定の料金でどこでもインターネットを使いたい人にオススメだね!

上記に当てはまる人は、公式サイトで限界突破WiFiの詳細をチェックしてみてくださいね!

キャッシュバックなどのキャンペーンはある?

残念ながら、限界突破WiFiのキャッシュバックや割引キャンペーンなどは現在ありません。

今後新たなキャンペーンが開始するかもしれないので、随時確認が必要です。

限界突破WiFiのお問い合わせ窓口は?

限界突破WiFiのお問い合わせ窓口は店頭、電話、公式サイトのチャット機能かお問い合わせフォームです。

電話での対応を希望する場合はこちら。

  • 電話番号:050-1745-7355
  • 受付時間:10:00~19:00(年中無休、年末年始を除く)
とくこ
とくこ

年末年始以外、毎日対応可能なのは助かるわ!

限界突破WiFiの支払い方法は?

料金の支払い方法は基本的にクレジットカードでの引き落としですが、一部店頭のみ口座振替に対応しています。

口座振替を希望する人はお近くの店舗に問い合わせてみてください。

限界突破WiFiの解約方法・費用は?

解約方法は公式サイトのサポートデスクで申請する形です。

注意点としては、毎月25日18:30分までが当月の解約になり、それを過ぎると翌月の解約となります。

解約料金については解約料金をまとめた表をご覧ください。

限界突破WiFiの解約方法

  • お電話の場合→050-1745-7355(10:00~18:30まで)
  • Webの場合

まとめ

限界突破WiFiは150GBのポケット型WiFiで最安値日本全国エリアが広いクラウドSIMを採用しているのが大きな特徴です。

今回は限界突破WiFiのメリットとして、以下の7つを紹介しました。

ただし、契約する際は注意点も事前に確認しておく必要があります。

もし、1か月のデータ容量が100GB以下、または200GBを超える大容量だった場合は、限界突破WiFi以外のポケット型WiFiのほうが安く契約できる可能性があります。

限界突破WiFiと他社ポケット型WiFiもしっかり比較して、本当に自分にあっていると納得できたものを見つけてくださいね!

情報参照元

コメント

タイトルとURLをコピーしました