カンタン!「PT-P710BT」の使い方

それでは、テンプレートを使って実際に「PT-P710BT」でラベルを作ってみましょう。事前に「PT-P710BT」をUSBに接続して充電するのを忘れずに。まずはスマホで、App StoreもしくはGoogle Playにアクセスし、『P-touch Design&Print』をインストールしましょう。

  • P-TOUCH CUBE オリジナル ラベル

    『P-touch Design&Print』はiOSならApp Storeから、AndroidならGoogle Playからインストールできます

  • P-TOUCH CUBE オリジナル ラベル USB

    付属のUSBケーブルを使い、印刷する前にPCやUSB充電器から本体の充電を行っておきましょう

続いて、スマホと「PT-P710BT」をBluetoothで接続します。始めに、スマホのBluetoothをONにし、「PT-P710BT」の電源を入れておきましょう。その後アプリを起動し、ウィザードに沿って進めると"今すぐつなぐ"というボタンが現れます。そのボタンを押すと近くの「PT-P710BT」が自動で検索されるので、表示されたデバイスを選択すれば準備完了です。

  • P-TOUCH CUBE オリジナル ラベル スマホ 連動

    初回起動時のウィザードで、スマホと「PT-P710BT」をわかりやすく接続できます

  • P-TOUCH CUBE オリジナル ラベル スマホ bluetooth

    両方の電源とBluetoothがONなら自動で検索されます

  • P-TOUCH CUBE オリジナル ラベル スマホ 接続設定

    あとから接続設定を行う場合は、画面下の歯車マークを選びます

アプリのホーム画面には、日常的によく使用するテンプレートが写真入りで並んでいます。今回は【ネーミング】の中の、「水周り品の名前付けはラベルにおまかせ」を選択してみました。テンプレートを確認したら、「このテンプレートでラベルを作成」を押します。

  • P-TOUCH CUBE オリジナル ラベル スマホ 水回り品

    今回はテンプレートから「水周り品の名前付けはラベルにおまかせ」を選択しネーミングラベルを作成

  • P-TOUCH CUBE オリジナル ラベル スマホ テープ

    本体にセットされたテープカセットの幅がアプリで選んだものと一致しない場合は、本体にセットされたものへ自動で合わせられます

印刷する内容を確認し、使用するテープや幅を決めたら、本体を開けてテープカセットをセット。設定を正確に合わせるほどキレイに印刷できますが、よくわからなければそのまま「印刷」ボタンを押してもOK。テープのサイズや色が一致しない場合、ダイアログが表示されますが、「印刷」や「OK」ボタンを押していけば現在のテープで印刷できるよう、自動で設定が変更されます。あとはしばらく待っていれば、自動でテープが印刷され、適切な大きさにカットされます。

  • P-TOUCH CUBE オリジナル ラベル テープ

    テンプレートの推奨テープを利用する際は、本体を開けてテープカセットを交換しましょう

  • P-TOUCH CUBE オリジナル ラベル 印刷

    印刷がスタートしたら、あとは出来上がりを待つだけです。印刷が終わると自動でカットされます

なお、「PT-P710BT」はパソコンからの印刷にも対応しています。USBで接続すれば、パソコンに保存しているデータを印刷可能。また、ラベル作成ソフト(P-touch Editor)を使えば、凝ったオリジナルのデザインを作ることもできます。

  • P-TOUCH CUBE オリジナル ラベル パソコン

    パソコンからの印刷に対応し、オリジナルデザインのラベルも作成できます

コスパの高いエントリーモデル「PT-P300BT」

ここまでは最新機種「PT-P710BT」について説明してきましたが、よりコストパフォーマンスの高いエントリーモデルとして「PT-P300BT」も販売されています。こちらの機種も、スマホですべての操作が行える点は変わりません。

  • P-TOUCH CUBE オリジナル ラベル 本体

    コスパの高いエントリーモデル「PT-P300BT」

「PT-P710BT」と基本性能は同じで、違いは以下の通り。

  • P-TOUCH CUBE オリジナル ラベル 性能

実際の価格は「PT-P710BT」が13,000円前後、「PT-P300BT」が6,000円前後となっていますので、新機能を必要としなければお得な値段で最新ラベルライターを利用できます。

この春、アナタも収納マスターに!

新生活が始まったこの季節。毎日使うスペースが使い勝手よくキレイに収納されていれば、快適な生活を送ることができますよね。商売をされている方なら、お店の商品をわかりやすくキレイに飾ることで、売り上げにつなげることもできそうです。「P-TOUCH CUBE」を活用して、あなたもこの春から収納&ラッピングマスターになってみては?

なお、アプリ「P-touch Design&Print」にはここでは紹介しきれないアイデアや収納術といったコラムが盛りだくさん!
気になる人は是非チェックしてみてくださいね。

  • P-TOUCH CUBE オリジナル ラベル 本体



【収納や整理整頓に関するアンケート】
調査時期 : 2018年3月26日~2018年3月27日
調査対象 : マイナビニュース会員(有職者女性限定)
調査数  : 300人
調査方法 : マイナビニュースインターネット調査

[PR]提供: ブラザー販売