【2023年2月最新】絵本買取おすすめ業者6選!児童書の買取相場は?カバーなしの絵本は売れる?

絵本買取

「絵本のおすすめ買取業者を知りたい」

「カバーなしや記名がある絵本でも売れる?」

この記事では、上記のような方に向けて以下の内容を解説していきます。

  • 絵本・児童書買取おすすめ業者
  • 絵本が売れる理由の解説
  • 絵本・児童書を高く売るコツ3つ

上記の内容を把握することで、あなたに合った方法で絵本をできるだけ高く買い取ってもらえる可能性が上がります。

なお、今すぐ絵本を高額買取してもらいたい方におすすめの買取業者として「バリューブックス」があります。

\買取成約率98%で満足度が高い!/
バリューブックスの公式サイトを見る

本全般を高く売りやすいおすすめの業者に関して知りたい方は「古本買取のおすすめ業者」も参考にしてください。

絵本・児童書買取おすすめ業者6選!高く売るならどこがいい?

バリューブックス

バリューブックス

買取品目 ・絵本
・児童書
買取方法 宅配買取
事前査定 あり
送料(宅配買取の場合) 1箱あたり500円
段ボール代(宅配買取の場合) 自身で準備
査定期間 到着後2~4日以内(※繁忙期を除く)
\買取成約率98%で満足度が高い!/
バリューブックスの公式サイトを見る

バリューブックスは、絵本を含めた書籍の買取・販売事業を展開している業者です。サービスの会員数が11万人(※1)を超えている、人気の買取業者となります。

バリューブックスには、買取価格が通常の1.5倍に設定されているという特徴があります。通常よりも買取額が高めに設定されていることで高価買取に期待しやすいです。

例えば「おおはくちょうのそら(北の森の動物たちシリーズ)」を260円(税込)(※2)で買い取っています。

また、バリューブックスでは絵本1冊ごとの明細を確かめられます。絵本それぞれの買取金額をチェックできるため、まとめていくらと提示されるよりも査定金額に納得感を持ちやすいでしょう。

「本棚スキャン機能」で手軽に絵本の買取価格をチェックできる点も、バリューブックスのメリットです。本棚スキャン機能とは、スマホで本棚に並んだ絵本の背表紙を撮影することにより、タイトル・買取価格を一覧として表示できるサービスとなります。

実際に絵本を店舗へ持っていく必要がないため、楽に買取を依頼できるでしょう。

バリューブックスは「絵本を高値で買い取ってもらいたい方」におすすめです。また、買取を依頼する前の段階で、絵本の買取参考価格を確かめておきたい場合にも向いています。

(※1,2 2022年11月時点 公式サイトに記載)

\買取成約率98%で満足度が高い!/
バリューブックスの公式サイトを見る

バリューブックスの口コミ評判に関して詳しく知りたい方は「【ひどい?】バリューブックスの評判まとめ!本買取の悪い口コミは本当?」も参考にしてください。

買取王子

買取王子

買取品目 ・絵本
・児童書
買取方法 宅配買取
事前査定 なし
送料(宅配買取の場合) 無料
段ボール代(宅配買取の場合) 無料
査定期間 到着から1週間以内
\まとめ売りで最大6万円(税込)買取価格がアップする!/
買取王子の公式サイトを見る

買取王子は、絵本を含めた書籍のネット宅配買取サービスを実施している業者です。自宅から売りたい絵本を箱に詰めて送るのみで、買取を完了できます。

買取王子には、絵本の買取にかかる送料や引取料、査定料、返送料が無料であるという特徴があります。手数料が無料で買取額が減らない分、絵本の高価買取に期待できます。

また、買取王子は書籍をまとめて100冊以上売ることで、買取額が1,000円(税込)アップするキャンペーンを開催している(※)業者です。

(※2022年11月時点 公式サイトに記載)

絵本はもちろん他の書籍にも対応しているキャンペーンであるため、不要な本を数多く売る際お得になります。

梱包用の段ボールを無料で提供してもらえる仕組みがあることから、気兼ねなく買取を依頼できるでしょう。

買取王子は「まとめて多くの絵本を売りたい方」におすすめです。手数料や手間をかけずに、絵本の宅配買取を利用したい場合にも適しています。

\まとめ売りで最大6万円(税込)買取価格がアップする!/
買取王子の公式サイトを見る

買取王子の口コミ評判に関して詳しく知りたい方は「買取王子の口コミ評判はひどい?実際に利用した評価・レビューをもとに分析!」も参考にしてください。

ブックサプライ

買取品目 ・絵本
・児童書
買取方法 宅配買取
事前査定 あり
送料(宅配買取の場合) 査定合計金額が2,000円(税込み)以上なら無料
段ボール代(宅配買取の場合) 初回申込時無料
査定期間 到着後2営業日
ブックサプライの公式サイトを見る

ブックサプライは、絵本や児童書をはじめとする幅広いジャンルの書籍を買い取っている業者です。

宅配買取で書籍の買取を実施しており、箱に詰めて宅配会社に引き渡すのみで手軽に査定を受けられます。

ブックサプライでは、絵本に印刷されているバーコードの数字を入力することで、査定額を調べることが可能です。

書籍の状態も選択できるため、売りたい絵本の査定額の目安を簡単にチェックできます。

ブックサプライは「絵本がだいたいいくらで売れるのか把握してから買取を依頼したい方」におすすめです。査定額に満足できる絵本のみを発送して、買い取ってもらえます。

ブックサプライの公式サイトを見る

ガーデンブックス

買取品目 ・絵本
・児童書
買取方法 宅配買取
事前査定 なし
送料(宅配買取の場合) 無料(※50点以上の場合)
段ボール代(宅配買取の場合) 227円(税込)
査定期間 不明

ガーデンブックスの公式HPへ

ガーデンブックスは、絵本や児童書など子ども向けの書籍を専門に取り扱っている買取業者です。

買い取った中古の絵本を販売する事業も手掛けていて、2015年11月時点で約18万冊の販売実績があります(※)。

(※公式サイトに記載)

ガーデンブックスは、汚れ・シミ・折れなどがある状態の悪い絵本の買取にも対応している業者です。

査定額は減額されるものの、他の業者で買取を断られた絵本であっても買取対象になる可能性があります。

カバーがない絵本でも、最低20円(税込)で買い取ってもらうことが可能です(※)。

(※2022年11月時点)

ガーデンブックスは「状態が良好でない絵本もまとめて買い取ってもらいたい方」におすすめします。使用が難しい絵本でない場合は、買い取ってもらえるチャンスがあるでしょう。

ガーデンブックスの公式HPへ

だんでらいおん

買取品目 ・絵本
・児童書
買取方法 宅配買取
事前査定 なし
送料(宅配買取の場合) 無料(※20冊以上の場合)
段ボール代(宅配買取の場合) 無料
査定期間 最短即日査定

だんでらいおんの公式HPへ

だんでらいおんは、絵本をメインに取り扱っている買取業者です。

自身で段ボールを準備して買い取ってもらう「スピード買取」、買取申込セットを届けてもらえる「らくらく買取」という2つの買取方法から選択できます。

だんでらいおんは、カバーなしの絵本や記名・落書きのある絵本も値段を付けて買い取っている業者です。

買い取ってもらえるか不安に感じる絵本であっても、査定を依頼する価値があると言えるでしょう。

だんでらいおんは「付属品が不足している絵本を売りたい方」におすすめです。高価買取よりも、不要な絵本の処分を目的としている場合にも向いているでしょう。

だんでらいおんの公式HPへ

みつばち書店

買取品目 ・絵本
・児童書
買取方法 ・出張買取
・宅配買取
事前査定 あり(メールで対応可)
送料(宅配買取の場合) 無料
段ボール代(宅配買取の場合) 自身で用意
査定期間 不明

みつばち書店の公式HPへ

みつばち書店は、絵本をはじめとするさまざまなジャンルの書籍を買い取っている業者です。

年間買取実績が1,000件以上(※)あることから、信頼感を持って絵本の買取を依頼できる業者と言えます。

(※2022年11月時点 公式サイトに記載)

みつばち書店は宅配買取のみでなく、出張買取でも絵本の買取に対応しています。

千葉県・茨城県南部・東京23区に住んでいるなら、出張料0円で出張買取を利用することが可能です。また、千葉県内なら当日買取にも対応しています。

みつばち書店は「多くの絵本を梱包する手間をかけることなく買取を依頼したい方」におすすめです。千葉県内に住んでいる方なら、買取を急ぐ場合でも利用しやすいでしょう。

みつばち書店の公式HPへ

絵本が売れる理由|高額買取してもらえる?

絵本が売れる理由に関して、下記の3点を見ていきます。

絵本の種類によっては、高価買取になるケースも珍しくありません。

絵本が売れる理由について知ることで、お手持ちの絵本が高価買取になるか判断できるようになるでしょう。

絵本対応の買取サービスをもう一度見る

中古絵本はなぜ売れる?

中古の絵本が売れる理由として、絵本の中古品に対する需要が近年増加傾向にあることが挙げられます。

おじいちゃんやおばあちゃんが孫にプレゼントするケースが増えていることは、需要につながる一例と言えるでしょう。

他には、絵本は赤ちゃんや小さい頃など限られた期間しか読まない場合が多いことから、中古絵本で絵本代を抑えたいニーズも一部存在します。

中でも、名作とされる絵本は流行に影響されにくいこともあり、中古でも問題ないと考える層が一定数いることが想定されます。

高く売れる絵本の種類・特徴

高く売れる絵本の特徴の例として、有名なシリーズやタイトルのものが挙げられるでしょう。

仕掛け絵本や英語の絵本、テレビやネットで話題になった絵本は人気が高くなりやすいです。

例えば「オズの魔法使い」や「不思議な国のアリス」など、有名作品の仕掛け絵本が挙げられます。

有名なシリーズやタイトルのものは需要が高いため、買取価格も高くなる可能性があるでしょう。

高価買取を目指すなら、このような需要が高い傾向にある絵本を持っていないか確認してみましょう。

絵本対応の買取サービスをもう一度見る

売れない絵本の特徴

売れない絵本の特徴として、汚れや破れのあるものが挙げられます。

買取業者によって対応は異なりますが、基本的に汚れ・破れ・過度な使用感がある絵本は買い取ってもらえる可能性が低いでしょう。

例えば、子供の名前が書かれてしまっている本は、買取を断られるケースがあります。他にもカバーを外してしまっている絵本も、売れないことのある絵本の一例です。

ただし、絵本は子供が読む場合が多いことを考慮して、多少の書き込みや名前の記載があったとしても買取を受け付けている業者もあります。

各サービスによって対応が異なるため、あらかじめ確かめておいた方が良いでしょう。

【絵本の買取相場】実際の買取金額例をもとに紹介

買取品目名 金額(税込)
ねないこだれだ 50円
ぐりとぐら(ぐりとぐらの絵本) 100円
絵本星の王子さま 334円

出典:バリューブックス

絵本の買取相場は、およそ50~300円(税込)です。絵本の買取額は、定価が高くなるほど高額になるとは限りません。

定価が安い作品であっても、需要や在庫状況などによっては高値で買い取られるケースもあります。

同じ絵本でも、その時の人気度や流行によって買取額に大きな差が出るため、こまめに確認しておくのがポイントです。

絵本対応の買取サービスをもう一度見る

絵本・児童書を高く売るコツ3つ

良い状態を保てるように保管しておく

絵本・児童書を高く売るコツとして、良い状態を保てるように保管しておくことが挙げられます。

状態が悪い絵本の買取額は、綺麗な場合と比較して低くなってしまうケースが多いです。

なお、絵本や児童書は子供と読んでいるうちに汚れてしまいがちなものであるため、カバーを付けて保護しておきましょう。

また、絵本は直射日光や高温多湿に弱いという点を考慮して、日の当たる場所などを避けて保管することも大切です。

保管方法に注意して本の状態を良好に保つことで、買取価格の減額を避けられる可能性があります。

絵本対応の買取サービスをもう一度見る

複数の買取業者に見積りを取る

絵本・児童書を高く売るコツとして、複数の買取業者で見積を取ることも挙げられます。

1店舗のみの査定で買取金額に満足するのではなく、複数の買取業者を比較して売却先を検討した方が、高額で買い取ってもらえる可能性が高まりやすいです。

具体的には、利用しやすいと感じる買取業者3店舗程度に査定を依頼して、買取価格が高い買取業者へ買取をお願いすることをおすすめします。

複数の店舗への持ち込みや発送などの手間が煩わしいと感じる場合、公式サイト上で簡易査定を受けられる業者を利用する方法もあります。

このように、少しの手間をかけることで絵本の買取額が大きく変わるケースもあります。

話題になったタイミングで査定してもらう

話題になったタイミングで査定してもらうことも、絵本・児童書を高く売るコツの1つです。

中古絵本はテレビやネットの影響で、いきなり話題になる場合もあります。

具体的には、絵本が実写化されるタイミングや有名人によって紹介されたタイミングなどで、話題になりやすいでしょう。

ただし、話題になるタイミングは予測しにくいものであるため、基本的には劣化する前の段階で早めに売ることをおすすめします。

映像化の予定などを事前に確かめられた場合は、タイミングを見計らっても良いでしょう。

絵本対応の買取サービスをもう一度見る

中古絵本の買取の方法を紹介

買取専門業者

買取専門業者で絵本を売却する方法があります。

買取専門業者には、絵本の買取市場に関して詳しい査定員が在籍している場合が多く、適正な価格で買い取ってもらえる可能性が高いでしょう。

出張買取・宅配買取など、複数の買取方法を提供している場合も多くあります。

しかし、買取専門で対応しているため、実店舗が少ない・存在しない場合もあり、店頭に絵本を持ち込んでの買取は利用しにくいと言えます。

買取専門業者は、相場に見合った適正な価格で絵本を買い取ってもらいたい方におすすめです。

下記では対応している場合が多い、3つの買取方法を紹介していきます。

絵本対応の買取サービスをもう一度見る

宅配買取

宅配買取は、買取専門業者に絵本を発送して査定を受ける買取方法です。

宅配買取は、自宅で段ボールに入れて発送するのみで、簡単に絵本を売却できます。査定員と対面することなく、絵本の買取を完了できる点もメリットです。

送料が無料の買取業者もあるため、発送にかかるコストを心配する必要もありません。ただし、自身で絵本を梱包して集荷を依頼する必要があります。

宅配買取は、自宅のみで絵本の売却に必要な手順を終えたい方におすすめの方法です。また、査定員と直接やりとりすることなく絵本を買い取ってもらいたい場合にも適しています。

店舗買取

店舗買取は、買取専門業者の店舗へ絵本を持ち込んで査定を受ける買取方法です。

査定が完了したあと、基本的にはその場で買取価格を現金として受け取れます。対面形式で査定を受けるため、買取価格に納得できない場合には詳しい理由を聞くことも可能です。

ただし買取ジャンルが多い業者の場合、絵本の専門知識を持つ査定員が在籍していない場合もあります。希少価値が付くような絵本でも、買取価格が低くなってしまう可能性があるため、注意が必要です。

キャンセルした場合に返送料などは必要ありませんが、移動するための費用と絵本を持ち帰る手間がかかる点はデメリットになります。

店舗買取は、絵本の買取金額をできる限りスピーディーに受け取りたい方におすすめです。また、査定員と直接相談をしたい場合にも適しています。

出張買取

出張買取は、買取専門業者の査定員に自宅もしくは指定場所に来てもらい査定を受ける買取方法です。

絵本を本棚にしまったままでも、そのまま買取を依頼できるメリットがあります。大量の絵本を整理してまとめたり、梱包する必要がありません。

査定が完了したあとは、店舗買取と同様にその場で買取価格を現金として受け取れます。

ただしスタッフに来てもらう必要があることから、場所・日時を指定したり査定の時間を確保するために、あなたのスケジュールを調整しなければなりません。

出張買取は売りたい絵本の数が多く、整理・梱包を面倒に感じる方におすすめです。

絵本対応の買取サービスをもう一度見る

リサイクルショップや古本屋

リサイクルショップや古本を利用することも、絵本を売却する方法の1つです。基本的には店頭買取になる場合が多く、即日で絵本を現金化できます。

一方で、重くなりやすい絵本を店頭まで持ち込む必要がある点がデメリットです。

また買取品目数が多いリサイクルショップの場合、絵本に詳しい査定員が在籍していないケースがあります。絵本の価値を見落とされてしまい、買取金額が適正価格にならない可能性がある点は注意が必要です。

リサイクルショップや古本屋は、多少買取金額が少なくなったとしても手軽かつ迅速に絵本を売りたい方へおすすめします。

絵本対応の買取サービスをもう一度見る

フリマアプリやネットオークション

フリマアプリやネットオークションで絵本を売却する方法もあります。

販売価格を自身で設定できることから、あなたが希望する値段で本を売れる可能性が高い方法です。また、フリマアプリの利用者は主婦層が多い傾向にあるため、絵本の需要の高さにも期待できます。

ただし出品・発送・購入者の問い合わせへの対応など、さまざまな手間がかかる点がデメリットです。

売りたい絵本の写真をさまざまな角度から撮影したり、値下げ交渉に返信したりと必要な作業は多岐に渡ります。

手数料や発送料も自身で負担するケースが多いため、手元に残る金額が減ってしまいがちな点も気になる点でしょう。

フリマアプリやネットオークションは、多くの手間がかかったとしても希望する金額で売りたい方におすすめです。

絵本買取に関するよくある質問

記名がある絵本でも売れる?

記名がある絵本は買取してもらえないケースが多くなります。子どもの名前や落書きなどがあると、価値が低いと判断されてしまう可能性があるためです。

なお、買取金額が付いた場合であっても、基本的に高価買取にはなりにくいでしょう。

絵本対応の買取サービスをもう一度見る

カバーなしの絵本でも買取対象になる?

カバーなしの絵本は基本的には買取不可ですが、一部買取対象になる絵本も存在します。

例えば、絵本の裏表紙に値段やISBNコードが記載されている場合、買取対象として取り扱う業者もあります。

カバーなしの絵本への対応は業者によって異なるため、あらかじめ確かめておくことが必須です。

絵本対応の買取サービスをもう一度見る

ブックオフで絵本は売れる?

ブックオフで絵本を売ることは可能です。0歳の赤ちゃん向けの絵本から児童書まで、幅広く買取に対応しています。

ただし買取価格は絵本買取専門業者の方が高い可能性もあるため、比較検討が必要です。

ブックオフ以外の業者でも査定を受けて、どこが高く買い取ってくれるかチェックしましょう。

絵本対応の買取サービスをもう一度見る

売れない絵本はどこで処分すればいい?

売れない絵本の処分方法として、図書館や幼稚園のような施設への寄贈・オークションへの出品などの方法が挙げられます。

図書館・児童施設・保育園などに寄贈する場合は、通常の状態の絵本であれば、引き取ってもらえる可能性が高いでしょう。

オークションに出品する場合、写真の撮影や商品内容の入力などの手間がかかるものの現金を受け取れる可能性が出てきます。

絵本対応の買取サービスをもう一度見る

タイトルとURLをコピーしました