家電・家具レンタルサービスおすすめ人気ランキング20選を比較【2024年最新】

家具・家電レンタルおすすめランキング

PR

家電や家具のレンタルを使うと、月額定額の料金で購入するよりも低い初期費用で、生活に必要な電化製品などを揃えられます。

初めての一人暮らしであまり家具にお金をかけられない人や、単身赴任で必要最低限の家電が必要な人に、手軽に使えるレンタルサービスは人気が高まっています。

しかし現在レンタルできるサービスは増え続けており、どこで借りるのがいいのか迷ってしまいます。

この記事では各サービスのレンタル料金や取扱商品を比較して、厳選したおすすめのサービスを紹介

家具・家電レンタルのメリットや、どこが安い金額で使えるのか比較もしましたので、実際に選ぶときの参考にしてみてください。

家具・家電レンタルのおすすめを厳選

中古で安く
家具家電レンタル

かして!どっとこむ

最新家電を
お試しレンタル

エアクロモール

調理家電と
食のレンタル

foodable

この記事の目次

※本記事の公開は、2022年12月4日です。記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。※特定商品・サービスの広告を行う場合には、商品・サービス情報に「PR」表記を記載します。

家電・家具レンタルのおすすめランキング20選!人気サービスを比較

ここからは家電・家具レンタルでおすすめの人気サービスを、ランキング形式で順に紹介していきます。

レンタルサービスを使うと、初めての一人暮らしや単身赴任で家具を揃えるための初期費用を抑えたり、気になる家電や電化製品をレンタルしてお試しで使えます。

それぞれで取り扱っている商品やレンタル料金、住んでいる地域で使った場合の送料なども確認しつつ、自分に合ったレンタルサービスを選びましょう。

利用するレンタルサービス選びで迷った人は、主要のサービスをまとめた以下のカオスマップも参考にしてみてください。

家具・家電レンタル カオスマップ

家具と家電のどちらをレンタルしたいかと、新品か中古かを考慮して、自分に合ったサービスを比較しましょう。

CLAS(クラス)は家電と家具どちらのレンタルも豊富なラインナップ

CLAS 公式サイト
公式サイト https://clas.style/
料金 月々440円〜
送料 プランによって、往復分の送料なし
レンタル
期間
プランによって、最低利用期間なし
対象エリア 東京/神奈川/千葉/埼玉
大阪/京都/兵庫
(一部提供外の地域あり)
家具の
取り扱い
家電の
取り扱い
補償・
サービス
・不要な家具や家電の引き取り
・組み立て設置サービス
・汚れや傷の補償
・引越しサポート
・『おトクにスタートプラン』は13ヶ月目から50%オフ
CLAS(クラス)はこんな人におすすめ
  • ひとり暮らしの部屋をおしゃれにしたい
  • 子供やペットがいる部屋で使いたい
  • 引越しをするから家具も一緒に借りたい
  • 冷蔵庫などの生活家電をレンタルしたい

クラス(CLAS)はレンタルサービスの中でも、家具と家電のどちらもレンタル商品の取り扱い数が豊富なのがメリット。

毎日利用する洗濯機や冷蔵庫といった生活家電も、まとめて揃えられます。

利用期間の縛りがなく、1ヶ月から自由に家具や家電をレンタルできるのもメリット。

初めての一人暮らしで家具を買う購入費を抑えたい人や、普段使っている家具を模様替えして気分をリフレッシュしたい人におすすめです。

テレワーク用のアイテムや、美顔器といった幅広いアイテムも一緒にレンタルできます。

無料の会員登録で500円分のクーポンがもらえるため、最初の利用時からお得にレンタルが可能です。

かして!どっとこむは一人暮らし向けの家具・家電をセットでレンタルできる

かして!どっとこむ 公式サイト
公式サイト https://www.kasite.com/
料金 利用期間によって異なる
送料 無料
(沖縄県、離島、一部の山間部エリアを除く)
レンタル
期間
30日間~
対象エリア 全国エリア
(一部の離島を除く)
家具の
取り扱い
家電の
取り扱い
補償・
サービス
・組み立て設置サービス
かして!どっとこむはこんな人におすすめ!
  • とにかく安く家具と家電を借りたい
  • 転勤や単身赴任で短期間だけ生活家電をレンタルしたい
  • 地方で家具レンタルを利用したい

かして!どっとこむは、レンタル料金の安さがメリットのレンタルサービス。

セットでの家電レンタルが豊富で、一人暮らしや単身赴任などでなるべくお金をかけずに揃えたい人に向いています。

生活家電をまとめた『家電4点セット(洗濯機・冷蔵庫・電子レンジ・テレビ)』の場合、中古品であれば1年間合計57,750円からレンタル可能。

1ヶ月あたりに換算すると、月4,813円と5千円以下で、生活に必要な電化製品をレンタルできます。

配送料、返却料、設置料がすべて無料のため、レンタル料にプラスで発生する料金をほとんど気にする必要がありません。

『ちょこっとレンタル』を適用できる商品は、最短1日からの短期レンタルも可能。

イベント用に必要な家電をレンタルする場合にも,おすすめできます。

エアクロモールはメーカー補償で家電をレンタルできる

エアクロモール

公式サイト https://mall.air-closet.com/
料金 月々1,271円〜
送料 往復の送料無料
最低レンタル期間 2泊3日〜
対象エリア 全国(沖縄・離島を除く)
家具の
取り扱い
家電の
取り扱い
補償・
サービス
・レンタル保険(修理費無料)
・購入後のメーカー補償
エアクロモールはこんな人におすすめ!
  • メーカー補償で安心してレンタルしたい
  • マットレスなどの家具を実際に使って比較したい
  • 気に入ったらそのまま購入したい

エアクロモールは、家電を中心としたレンタルサービスです。

運営会社の株式会社エアークローゼットは、ファッションサブスク「airCloset」などさまざまなレンタル事業を手掛けています。

特徴は、メーカー認定されているレンタルサービスであること。

取り扱いメーカーから認定されているため、安心・安全の補償制度が充実しています。

また購入する前に実際に使って試しておきたい、マットレスなどの寝具もレンタル可能。

しばらく使ってみて気に入った商品の購入も可能で、レンタル期間分(最大10ヶ月)を販売価格から割引できるサービスもあります。

品質のいい家具・家電を購入前のお試しでレンタルするなら、エアクロモールがおすすめです。

kikito(キキト)は最新の家電を全国送料無料でレンタルできる

kikito

公式サイト https://rental.kikito.docomo.ne.jp/
料金 600円/月
送料 無料
レンタル
期間
3日間〜
対象エリア 全国エリア
家具の
取り扱い
家電の
取り扱い
補償・
サービス
・月額プランと短期プランを選べる
・往復送料が無料
・原則修理費用の負担なし
kikito(キキト)はこんな人におすすめ
  • 最新の家電やデジタルデバイスをレンタルしたい
  • 全国送料無料でお得にレンタルしたい
  • dポイントを使ったり貯めたりしたい
お得なクーポン情報
  • 当サイト限定!初月利用が最大500円オフクーポンコード『KJUxzHpL』

※ 有効期間は2023年9月1日~2024年3月31日となっています。1,667円以上のレンタル利用料のみ利用可能です。他のクーポンとの併用はできません。dアカウント1つにつき1回限り使用可能です。初月無料キャンペーンは利用不可です。

kikito(キキト)はドコモが運営している、家電を格安でレンタルできるサービスです。

最新の美容家電からデジタルデバイスまで、レンタル商品の幅広いラインナップが魅力。

利用料金も安く、月額600円(税込)※から気になる家電をお試しレンタルできます。
※6ヶ月以上の契約の場合

選べるプランは、「月額サブスクプラン」と「短期レンタルプラン」の2種類です。

必要な期間に応じて、1日単位での延長レンタルもできます。

kikitoはドコモユーザー以外でも利用でき、dポイントを使ったり貯めたりできるのも嬉しいところ。

クーポンやキャンペーンも豊富で、レンタルサービス初心者でも利用しやすいと評判です。

当サイト限定!500円オフクーポンコード『KJUxzHpL』
kikitoを公式サイトでチェック

ゲオあれこれレンタルは気になる家電や電化製品を買わずにお試しできる

ゲオあれこれレンタル

公式サイト https://geo-arekore.jp/
料金 300円〜
送料 無料(北海道と沖縄を除く)
レンタル
期間
3泊4日〜
対象エリア 全国エリア
(一部の離島を除く)
家具の
取り扱い
家電の
取り扱い
補償・
サービス
・そのまま購入サービス(一部商品)
・通常利用状況下での修理費負担なし
・不注意による破損の負担上限額5,000円

ゲオあれこれレンタルは、家電や電化製品をメインに取り扱っているレンタルサービス。

ロボット掃除機や圧力鍋、プロジェクターといった最新家電を、最短1週間からレンタルできます。

保証があるため、万が一レンタル中に故障のキズがあった場合でも、追加料金を請求される心配がありません。

ゲオあれこれレンタルでは、対象の家電によっては『短期レンタル』と『月額レンタル』を選択可能。

短期レンタルは3泊4日や7泊8日のように1週間ほどの期間のみレンタル可能で、購入前のお試しに向いています。

『買える!レンタル』の対象商品の場合、実際に使った家電が気に入れば、レンタル終了後31日後まではそのまま購入も可能です。

モノカリはレンタル家電が豊富!家事を楽にできるアイテムが手軽に使える

モノカリ

公式サイト https://komono.me/rental/
送料 無料(商品によっては別途発生)
レンタル
期間
3日間〜
対象エリア 全国エリア
家具の
取り扱い
×
家電の
取り扱い
補償・
サービス
・初期不良は無償
・破損の場合は上限2,000円まで
・受取日の初期不良は代替品発送
・ホテルや空港での受け取り可能
・店舗での当日受け取りが可能
モノカリはこんな人におすすめ!
  • キッチン家電をレンタルしたい
  • なるべく安くレンタルしたい
  • 地方でも便利な家電をレンタルしたい

モノカリは、小型家電を中心にレンタルできるサービスです。

モノカリでレンタルできる家電は「キッチン・美容・掃除」の3ジャンルが豊富。

パナソニックやSHARP、T-falなど人気ブランドの家電を多く取り扱っています。

例えば、時短調理家電の「ホットクック」が、5,480円(税込)からレンタル可能です。

しかし家電レンタルが豊富な反面、家具のレンタルの取り扱いはないため注意しましょう。

往復の送料は全国無料のため、地方に住んでる方でも安心して気軽に利用できます。

レンタル家電を使って少しでも家事を楽にしたい方は、モノカリを利用してみてください。

Rentioは最短翌日発送!初心者も使いやすい充実のレンタルサービス

Rentio 公式サイト

公式サイト https://www.rentio.jp/
送料 無料
レンタル
期間
4日間〜
対象エリア 全国エリア(離島や一部の地域を除く)
家具の
取り扱い
家電の
取り扱い
補償・
サービス
・初期不良は無償
・破損の場合は上限2,000円まで
・そのまま購入サービスあり
Rentioはこんな人におすすめ!
  • ソニー・Canon・ケルヒャーなどの人気メーカーの最新家電がレンタルできる
  • 旅行やイベントに合わせて即日から利用したい
  • 送料なしでリーズナブルな価格でレンタルしたい

Rentio(レンティオ)は、レンタル取り扱いの商品数5,690点以上(2024年2月時点)を誇る、大手人気サービスです。

生活家電を中心に、オーディオ機器やベビー用品、ベッドなど、さまざまな家電や家具が「往復送料無料」でレンタルできます。

Rentioのおすすめポイントは、最短で即日発送できるところ。

  • 旅行で一時的にスーツケースを利用したい
  • 観光でキレイな景色を一眼レフカメラで撮影したい
  • 運動会やお遊戯会で一時的に三脚が使いたい
  • 梅雨時期に高圧洗浄機で駐車場の掃除をしたい

上記のように、買うまではいかないけどあると嬉しいアイテムを、ほしいタイミングでレンタル可能です。

レンタルした商品は、あとから購入できるメリットもあります。

美顔器や掃除機など、使い心地を確かめてから購入したいアイテムのレンタルにおすすめ。

世の中のあらゆる便利グッズが「すぐに見つかる」「実際に使ってから購入できる」ユーザー目線のサービスです。

「一時的に利用したい方」や「効果を実感してから購入したい方」は、ぜひRentioを利用してみてください。

foodable(フーダブル)はパナソニックのキッチン家電をお得にレンタルできる

foodable

公式サイト https://www.eatpick.com/shop/foodable/
料金 月額3,980円(税込)
送料 無料
レンタル
期間
12〜24ヶ月(コースにより異なる)
対象エリア 全国エリア
家具の
取り扱い
×
家電の
取り扱い
補償・
サービス
・初月割引キャンペーン
・そのまま購入サービス
・メーカー保証で修理または新品に交換補償
foodable(フーダブル)はこんな人におすすめ!
  • パナソニックの最新キッチン家電をお試ししてみたい
  • こだわりの美味しい食材も一緒に届けてほしい
  • 気に入ればそのまま購入も検討したい

foodable(フーダブル)は、パナソニックの最新キッチン家電をレンタルできるサービス。

炊飯器の「可変圧力IHジャー」や「自動調理鍋の「オートクッカー ビストロ」など、有名な人気キッチン家電を月額制でレンタルできます。

さらに、毎月選べるこだわりの食材をセットで届けてもらえるのもポイント。

利用料金は月額3,980円(税込)からで、毎月の食材費も含まれています。

全国エリア対象・送料完全無料・無料の補償サービス付きなど、誰でも安心して利用しやすい特典がたくさんあります。

foodableのキッチン家電レンタルコースは、以下の6種類です。

  • 炊飯器(可変圧力IHジャー炊飯器)+銘柄米コース
  • 自動調理鍋(オートクッカー ビストロ)+ブランド牛・野菜・魚介コース
  • ホームベーカリー(ビストロ)+国産小麦粉・パンミックスコース
  • オーブントースター(ビストロ)+冷凍パンコース
  • スチームオーブンレンジ(ビストロ)+冷凍デリセットコース
  • コーヒーメーカー(沸騰浄水)+コーヒー豆コース

最短レンタル期間は12〜24ヶ月(コースにより異なる)で、解約金を支払えば、途中解約もできます。

契約期間終了後は返却するかそのまま購入するかを選べるため、お試し利用に最適です。

「パナソニックの最新キッチン家電を使ってみたい人」、「毎月選べるこだわりの食材を使って美味しい料理を作りたい人」におすすめなサービスです。

APEX RENTALSは最新の電化製品をお得にレンタルできる

APEX RENTALS

公式サイト https://www.apex106.com/
送料 3,000円以上で無料
※沖縄と北海道のみ別料金
レンタル
期間
2泊3日〜
対象エリア 全国エリア
家具の
取り扱い
×
家電の
取り扱い
補償・
サービス
・安心補償サービス
・カメラのバッテリー付属サービス
・全国5箇所に実店舗あり
APEX RENTALSはこんな人におすすめ!
  • パソコンなどの電化製品をレンタルしたい
  • 最新のカメラを短期間レンタルしたい
  • 本格的なカメラのレンズをレンタルしたい

APEX RENTALSは、最新のカメラやパソコンなどの電化製品をお得にレンタルできるサービスです。

特にカメラのレンタルは業界トップクラスの圧倒的な在庫数で、以下の豊富な種類が揃っているのが特徴。

  • カメラ70種 800台
  • レンズ316種 1500本

Googleの口コミでは平均星4.5以上と、高評価を得ているユーザー満足度の高いサービスです。

最短レンタル期間は2泊3日からで、1日単位での延長もできます。

カメラには、バッテリーが2個付いてくるのもポイント。

SDカードなどの記録メディアも付属していて便利です。

ナニワレンタルは1万件以上のレンタル実績があって安心

ナニワレンタル

公式サイト https://naniwarental.com/
料金 機種による
送料 無料
レンタル期間 1日からレンタルOK
対象エリア 全国
家具の取り扱い
家電の取り扱い
補償・サービス ・破損時の補償費用は上限2,000円
・長期利用でお得なサブスクプラン
・SDカードやフィルムが無料でレンタル
・返却時は送料無料
・返却はコンビニや郵便局で返送可能
・空港やホテルでの受け取りが可能
ナニワレンタルはこんな人におすすめ!
  • 旅行時に旅の思い出をカメラで撮りたい人
  • 国内外旅行にて使用したい人
  • 格安でカメラや家電をレンタルしたい人

ナニワレンタルは、高品質なカメラを中心に業界最安値でレンタルできるサービス。

チェキや一眼レフ、ビデオカメラなど幅広い種類のカメラが揃っています。

また家電やパソコン、キャンプ用品なども取り扱っています。

個人でレンタルするのはもちろん、会社などの行事でのレンタルも可能。

全国送料無料であり、自宅や会社だけでなく、ホテルや空港などで商品を受け取れるメリットがあります。

レンタルする商品によっては、最短1日からのレンタルにも対応しています。

「急遽レンタルをしたい」「お得にカメラや家電をレンタルしたい」人におすすめです。

ベビレンタは赤ちゃん用の最新家電やグッズをレンタルできるサービス

ベビレンタ

公式サイト https://babyrenta.com/
送料 有料
レンタル
期間
1週間〜
対象エリア 全国
※沖縄と一部対象外地域を除く
家具の
取り扱い
家電の
取り扱い
補償・
サービス
・通常利用状況下での傷や汚れ補償
・新品ベビー用品レンタル可能
・徹底した衛生管理と品質管理
ベビレンタはこんな人におすすめ!
  • ベビーグッズをレンタルしたい
  • 気になるベビー用品を購入前に試したい
  • いろいろなベビーグッズを比較したい

ベビレンタは、赤ちゃん用の最新家電やベビーベッドのレンタルを、安くお得に試せるサービス。

ベビーグッズの種類が豊富で、チャイルドシートだけでも300種類以上の取り扱いがあります。

レンタル品は中古ですが、徹底した衛生管理と品質管理で、赤ちゃんも安心。

少し割高にはなりますが、新品のレンタルも可能です。

最短レンタル期間は1週間で延長もでき、長期利用にもおすすめ。

成長の早い赤ちゃんに合わせて、必要な期間だけレンタルできます。

BEERACLEは話題の美容家電を送料無料でレンタルできるサービス

BEERACLE(ビラクル)

公式サイト https://www.beeracle.jp/
送料 無料
レンタル
期間
1ヶ月〜
対象エリア 全国エリア
家具の
取り扱い
×
家電の
取り扱い
補償・
サービス
・最大10%オフでそのまま購入サービス
・商品リクエスト機能あり
・無料の安心補償サービス
BEERACLEはこんな人におすすめ!
  • 最新の美容家電を試したい
  • 高級な美容家電を使ってみたい
  • レンタル後は購入も考えている

BEERACLEは、話題の最新美容家電を、1ヶ月からレンタルできるサービス。

リファの美顔器や絹女のヘアアイロンなど、人気で高級な美容家電をレンタルでお試しできます。

対象エリアは全国で、どこでも送料無料。

気に入った美容家電は、最大10%オフで安くお得に購入もできます。

レンタル商品には、着払い伝票が同梱されています。

届いた段ボールで、そのまま返却できるのもメリット。

レンタルサービス初心者でも安心な、かんたん手続きと返却方法が魅力です。

subsclife(サブスクライフ)でおしゃれなブランド家具や家電をレンタル

subsclife 公式サイト
公式サイト https://subsclife.com/
料金 月々280円〜
送料 商品により異なる
レンタル
期間
3ヶ月~
対象エリア 全国エリア
(一部の離島を除く)
家具の
取り扱い
家電の
取り扱い
補償・
サービス
・商品破損補償
・購入可能

subsclife(サブスクライフ)はこんな人におすすめ!
  • 家具にはこだわってデザイン性のあるものを使いたい
  • 人気ブランドの家具や家電をレンタルしたい
  • 気に入った家具はそのまま購入したい

subsclife(サブスクライフ)では、高品質でデザイン性のある家具・家電をレンタルできます。

『Hermanmiller(ハーマンミラー)』や『coda』といった、スタイリッシュな印象の有名ブランドの商品を、新品で利用可能。

ハイブランドだけでなく、気軽に利用できるカジュアルブランドの家電レンタルもできます。

subsclifeでレンタルできる家電メーカーの中でも、『Haier(ハイアール)』はリーズナブルな価格の商品が多く、コストパフォーマンスが良いのが特徴。

レンタル期間終了後は購入できるオプションもあるため、購入検討型のサービスとしても使えます。

らくらくライフは地域密着型で家電をセットでレンタルできる

らくらくライフ

公式サイト https://lakulaku-life.jp/
料金 月々2,000円〜
送料 配送設置料一律3,850円(税込)
※撤去回収費用は無料
レンタル
期間
1年〜
対象エリア 東京都、神奈川県、大阪府、埼玉県、千葉県、兵庫県、静岡県、茨城県、京都府、宮城県、長野県、福島県、山梨県、奈良県、和歌山県
家具の
取り扱い
家電の
取り扱い
補償・
サービス
・不用品の買い取りや処分サービス
・ハウスクリーニングサービス
・故障の72時間無料補償サービス
らくらくライフはこんな人におすすめ!
  • 必要な家具をセットでお得にレンタルしたい
  • 新品や良質なリユース商品をレンタルしたい
  • 学割を利用して格安で一人暮らしのアイテムを揃えたい

らくらくライフは、地域密着型の家電・家具レンタルサービスです。

対象エリアは限られていますが、家電と家具のレンタル料金は業界最安値水準。

暮らしに必要な家電や家具を、1点220円(税込)からレンタルできます。
※最低利用料金は月2,000円(税込)以上から

注目したいのは、家電や家具の格安セットレンタルプランがあるところ。

例えば、「らくらく家電3セット」では、冷蔵庫・洗濯機・電子レンジの3点を月額2,970円(税込)でレンタルできます。

最低レンタル期間は1年で、長期利用するほどお得になる仕組みです。

年払いだけでなく月払いにも対応しており、引っ越しの初期費用を抑えられるのがメリット。

年払いであれば銀行振込にも対応しているため、クレジットカードがない人も安心です。

flect(フレクト)は高品質な家具をレンタルでじっくりお試しできる

flect(フレクト)

公式サイト https://www.dinos.co.jp/flect/
料金 月々330円〜
送料 商品により異なる
レンタル
期間
3ヶ月~
対象エリア 東京/神奈川/千葉/埼玉/群馬/山梨/茨城/栃木/福島/新潟/富山/長野/静岡/宮城/山形/石川/岐阜/愛知/福井/滋賀/三重/京都/大阪/奈良/兵庫(一部提供外の地域あり)
家具の
取り扱い
家電の
取り扱い
×
補償・
サービス
・全品保証付き
flect(フレクト)はこんな人にオススメ!
  • 家具選びに失敗したくない!
  • 一度お試ししてから家具を購入したい
  • 収納棚やタンスなど大型の家具をレンタルしたい

flect(フレクト)は、高品質でおしゃれな家具を豊富に取り扱うレンタルサービスです。

長期での利用を想定したサービスになっており、月々のレンタル料金が安く設定されているのが魅力。

普段は手を出せないような高級家具も、数千円ほどのお手頃価格でレンタルできます。

レンタルできる家具はすべて新品となっており、期間満了後はそのまま購入も可能です。

24ヶ月の長期レンタルが可能なので、購入すべきかじっくり考えながら家具の使用感を試せます。

アリススタイルは送料無料で月に何回でも交換レンタルできる

アリススタイル

公式サイト https://www.alice.style/prime/lp
料金 月々2,908円
送料 無料
レンタル
期間
最低利用期間なし
対象エリア 全国エリア
家具の
取り扱い
×
家電の
取り扱い
補償・
サービス
・返却期限なし
・一部商品購入可能
・月に何回でも交換無料
・破損や故障の保証サービス
アリススタイルはこんな人におすすめ!
  • いろいろな家電をお得に試したい
  • 毎月定額でわかりやすい料金設定が好み
  • 気に入った家電はそのまま使い続けたい

アリススタイルでは、500種類以上の家具や家電をレンタル可能。

他社のレンタルサービスでは取り扱いの少ない、高圧洗浄機やマッサージ器、キャンプ用品といった珍しいアイテムも取り扱っています。

買うほどではないけど、1度は手にとって試してみたい家電をお試しで使うのにおすすめのサービスです。

STYLICS(スタイリクス)は家具をコーディネートしたい方向け

スタイリクス

STYLICS(スタイリクス)はこんな人にオススメ!
  • 新生活で家具を揃える費用を抑えたい
  • コーディネーターに相談しながらインテリアを決めたい
  • 実際に使ってみてから家具を購入するか考えたい

STYLICS(スタイリクス)は、新品の家具を月額制でレンタル利用できるサービス。

インテリアコーディネーターが選んだ家具をレンタル可能で、新生活の部屋の間取りや人数に合った選択ができます。

家具には費用をかけてこだわりたいけど、いきなり購入して失敗したくない人や、新品の家具をレンタルしたい人に向いています。

ダスキンレントオールはイベントに最適!業務用の大型家電をレンタルできる

ダスキンレントオール

公式サイト https://event.kasite.net/
料金 330円〜
送料 レンタル商品ごとに要確認
レンタル
期間
1日
対象エリア 全国エリア
家具の
取り扱い
家電の
取り扱い
補償・
サービス
・有料の設営サービス
・有料の返却回収サービス
ダスキンレントオールはこんな人におすすめ!
  • イベント用家電をレンタルしたい
  • 設営から返却までお任せしたい
  • イベント会場を快適な空間にしたい

ダスキンレントオールは、イベント用の家電家具を最短1日からレンタルできるサービス。

スポットクーラーや大型扇風機など、イベント会場に設置できる家電を取り扱っています。

温度調整できる家電が多いため、快適なイベント会場を設営したい方におすすめです。

また、テーブルやイスなどのイベント用家具をレンタルできるのも嬉しいポイント。

イベント用のテーブルやイスが急遽必要になっても、家電同様1泊からレンタル可能です。

もし自ら設営するのが難しい場合、別途料金で設営や撤去もできます。

イベントやパーティの会場で設備が足りない方は、ぜひ利用してみてください。

アムスなんでもリースは転勤族におすすめ!生活家電家具がすべてレンタルできる

アムスなんでもリース

料金 月々300円〜(2年レンタルの場合)
送料 要確認
レンタル
期間
1日〜
対象エリア 全国エリア
家具の
取り扱い
家電の
取り扱い
補償・
サービス
・4,400円で配送設置可能
・メーカー保証付き
・カタログにない商品もリース可能
アムスなんでもリースはこんな人におすすめ!
  • 年単位で家電家具をレンタルしたい
  • 引っ越しや転勤による買い替えが多い
  • 家電家具をまとめてレンタルしたい

アムスなんでもリースは、家電や家具を1日〜1年単位でリース・レンタルできるサービス。

リースとは、年単位での長期的なレンタルのことを指します。

数年の利用なら購入よりもリースがお得ともいわれており、転勤が多い方におすすめです。

アムスなんでもリースでは、生活に必要な主な家電家具をリース・レンタル可能。

転勤の都度レンタルや返却をすれば、手ぶらで引っ越しが可能です。

また、家電家具が一式揃うセットプランもおすすめポイントのひとつ。

引っ越しや転勤で忙しくても、家電家具をひとつずつ選ぶ手間が省けます。

年単位で転勤や引っ越しがある方は、ぜひアムスなんでもリースを利用してみましょう。

大和ハウスグループの家具家電レンタル・リースはセットプランが充実している

大和ハウスグループの家具家電レンタル・リース

公式サイト https://www.designarc.co.jp/rental/
料金 月々330円〜(1年リースの場合)
送料 要確認
レンタル
期間
1ヶ月〜
対象エリア 全国エリア
(北海道、沖縄、一部の離島を除く)
家具の
取り扱い
家電の
取り扱い
補償・
サービス
・組み立て設置サービス
・レンタル期間中の不良サポート
・引っ越しサポート
大和ハウスグループはこんな人におすすめ!
  • 家電家具をセットでまとめてレンタルしたい
  • 仕事の都合で引っ越しや転勤が多い
  • 細かい家具家電もレンタルしたい

大和ハウスグループは、利用期間を調整できるレンタル・リースサービスです。

アムスなんでもリース同様、年単位でお得にリースやレンタルができます。

生活家電や家具はもちろん、電気ケトルなどの細かい家電も月額440円(税込)でレンタル可能。

修理や故障も無料で対応できるため、長期でも安心して利用できます。

またセットプランも充実しており、用途に合わせられるのもおすすめポイント。

頻繁に引っ越しする人は、大和ハウスグループで家具家電を一式レンタルしましょう。

ヤマダ電機の家電はレンタルできない!

2016年の8月頃までは、ヤマダ電機の家電レンタルに対応した『借りたいくん』というサービスがありましたが、現在はサービス終了しています。

人気メーカーの家電をレンタルしたい人は、PanasonicやSHARPといったブランドの取り扱いがある『CLAS』や『subsclife』といった、別の家電レンタルサービスを検討しましょう。

おすすめの家電・家具レンタル各サービスをまとめて一気に比較

各社の家具・家電レンタルおすすめサービスの特徴や料金、レンタル期間を比較しました。

実際にレンタルサービスを選ぶ際の参考にしてみてください。

サービス名 料金(税込) 送料(税込) 対応エリア 最低レンタル期間 家具の
取り扱い
家電の
取り扱い
公式サイト
440円/月〜 レンタル3ヶ月で
送料なし
関東・関西エリア なし 詳細をみる
990円/月〜 無料※3 全国エリア※2 30日〜 詳細をみる
商品による 無料(北海道・沖縄は別途手数料あり) 全国エリア 4日間〜※1 詳細をみる
商品による 無料(北海道と沖縄を除く) 全国エリア 2日間〜 × 詳細をみる
商品による 無料 全国エリア 4日間〜 詳細をみる
280円/月〜 有料※1 全国エリア※2 3ヶ月〜 詳細をみる
flect(フレクト)flect(フレクト)
330円/月〜 商品サイズによる 関東・東海・関西エリアなど※4 3ヶ月 ×

※1 対象のレンタル商品によって異なる
※2 一部の離島を除く
※3 沖縄・離島・一部の山間部エリアを除く
※4 flectの対象エリア:茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・宮城・山形・福島・新潟・富山・石川・福井・山梨・長野・岐阜・静岡・愛知・三重・滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良(離島除く)

家具と家電のどちらもレンタル可能なサービスでのおすすめは、主に『CLAS』と『subsclife』の2社です。

CLASは3ヶ月以上の利用で送料が無料になるため、レンタル料金以外の負担が少ないのが特徴。

お得に生活に必要な、ベッドやソファを揃えたい人に向いています。

subsclifeは送料などの出費がありますが、届く商品はすべて新品で、実際に使いながら購入するか返却するかを決められるメリットがあります。

Dyson(ダイソン)やBALMUDA(バルミューダ)といった高級家電もレンタルできるため、買ってから後悔したくない人に向いています。

合わせて読みたい
家具レンタルを安い金額でレンタルしたい方は、クーポン付きの家具レンタルサービスを選ぶのがおすすめ。
CLAS(クラス)では、無料の会員登録をするだけで500円分のクーポンをもらえます。

家電・家具のレンタルとは?月額制で購入せずに手軽に使える

家電・家具のレンタルとは、毎月決まった料金の支払いで商品をレンタルできるサービスのことです。

これまで家具や家電は1度購入したものを、長く使うのが一般的でした。

サブスク形式のレンタルサービスを使用すると、気軽に新しい家具で模様替えする、購入前に試したかった生活家電を数ヶ月だけ借りるなどの、柔軟な使い方ができます。

レンタルするメリットは、短期間だけ利用できるため、季節需要がある家電を使いやすい点にもあります。

扇風機やストーブといった季節家電は、1年中使う家電ではないため、中途半端な時期には購入しづらいです。

レンタルサービスであれば1〜3ヶ月の短い期間で利用可能で、使い終わったら返却可能で、保管場所にも困りません。

生活家具レンタルと購入検討型レンタルの2種類がある

家具・家電レンタルの種類

家具家電レンタルには、大きく分けて2種類のサービスがあります。

レンタルサービスの種類
  • 生活家具・家電レンタル
  • 購入検討型レンタル

生活家具・家電レンタル

生活家具・家電レンタルは、返却前提で大型の家電や家具をレンタルできるサービスです。

ソファ・ベッド・洗濯機・冷蔵庫など、購入すると高額になる大型商品を「低価格」でレンタルできます。

生活家具レンタルは、1人暮らしや単身赴任で引っ越しをする方におすすめ。

新生活に必要な家具や家電をレンタルすれば、引っ越しの初期費用を抑えられます。

生活家具レンタルでおすすめのサービスは、以下の通りです。

サービス名
レンタル商品例 カリモク60 ロビーチェアカリモク60 ロビーチェア 家電4点セット家電4点セット
レンタル料金(税込) 4,600円/月 73,810円/2年
特徴 モダンでヴィンテージ感が人気の高いモデル。 洗濯機・冷蔵庫・電子レンジ・テレビがセット。
(30日・90日・半年・1年・2年から選択可能)
公式サイト

上記のとおり、生活必需品の電化製品もまとめて格安でレンタルできます。

頻繁に引っ越しをする方はもちろん、純粋に試してみたいという方にもおすすめです。

購入検討型レンタル

購入検討型レンタルは、家具や家電の購入に向けてお試ししたい人におすすめなサービスです。

購入検討型レンタルのメリットは、以下の2つ。

購入検討型のメリット
  • 新品レンタルで期間終了後は自分のものになる
  • 割引料金でレンタルできる

購入検討型レンタルでは、正規店から購入するよりもお得になる特典があります。

例えばレンタルサービス『subsclife(サブスクライフ)』は、一定期間レンタルするとレンタル品が自分のものに。

エアクロモール』では、レンタル料金分を割り引いて購入できます。

購入すればレンタル料金は実質無料になり、無駄なくお試しできるところが魅力。

「使ってみたいけど高額すぎて手がでない」という方にぴったりなサービスです。

1日単位の短期プランと2年以上の長期プランがある

短期・長期向け家具家電レンタル

家具・家電レンタルには「1日単位の短期プラン」と「2年以上の長期プラン」があります。

それぞれのレンタル期間や特徴は、以下のとおりです。

短期レンタル 長期レンタル
レンタル期間 1日〜1ヶ月 3ヶ月以上
(2年以上の長期もあり)
1ヶ月あたりのレンタル価格 高い 安い
レンタル品の特徴 小型家電や家具
(ホットクックや美顔器など)
大型家電・家具
(ソファや冷蔵庫など)
どんな人におすすめ? 購入前に効果を試したい人 購入前に使い心地を長期間じっくりと試したい人

短期レンタル

短期レンタルでは、用途や目的に合わせて1日単位で家電家具のレンタルが可能。

1ヶ月あたりの費用は高くなりますが、手軽に試せるところがメリットです。

レンタルできる家電は、GoProやルンバなど小型家電を中心に取り扱っています。

さまざまな家電や家具をお試しして、自分にあったアイテムを見つけたい人におすすめ。

3日〜2週間程度の短期レンタルで、気になっている家具や家電を試してみましょう。

長期レンタル

長期レンタルでは、3ヶ月〜2年以上といった年単位のレンタルができます。

長く使えば使うほど、1ヶ月あたりの費用が安くなるのが特徴のひとつです。

ただし2年以上の長期レンタルは、購入金額を超えてしまう場合があるため注意が必要。

長期レンタル最大のメリットは、購入前にじっくりと使用感を確認できるところ。

例えば、エアコンの効きや電気代などが季節によってどのように変化するか確認できます。

またソファや冷蔵庫といった大型商品は、長期向けサービスしか取り扱っていません。

大型商品の取り扱いも豊富で、年単位の長期レンタルができるのがメリットといえます。

また空気清浄機などの小型家電は、短期向け・長期向けどちらにも取り扱いがあります。

レンタル期間や予算に合わせて、自分に合った方を選びましょう。

購入する前にお試しで実際の使用感を確かめられる

家具・家電レンタルには、購入する前に使用感を確かめられるメリットがあります。

編集部がレンタル利用経験がある方へ実施した、アンケートの結果が以下になります。

家具や家電をレンタルを利用した理由は何ですか?

家具や家電をレンタルした理由

質問 回答数 割合
購入するよりも安い金額で使えるから 200 35.50%
購入前のお試しをしたかったから 202 35.90%
引越しのため家具家電を揃えたかったから 71 12.60%
気分に合わせて模様替えしたいから 15 2.70%
短期間しか利用しない予定だったから 234 41.60%
キャンペーンが行われていたから 28 5%
広告や宣伝を見て利用したかったから 13 2.30%
友人や知人が利用していたから 22 3.90%
その他 12 2.40%

アンケート実施期間:2023/09/23〜2023/10/07
調査期間:クラウドワークス・ランサーズ

35.9%の人が「購入前のお試し」を理由に、家具や家電のレンタルを利用していました。

実際に利用したユーザーも「お試し」を求めて、家具・家電レンタルを利用しているのがわかります。

また、レンタルサービスを利用して良かった点についてもアンケートを実施しました。

家具や家電をレンタルして良かった点を教えてください

家具や家電をレンタルして良かった点

質問 回答数 割合
購入するよりも安い金額で使えた 263 46.70%
購入前に実際に使い心地を確認できた 210 37.30%
最新の家具や家電を試せた 92 16.30%
返却できるから置き場所に困らない 222 30.40%
故障や修理の心配がなくなった 63 11.20%
その他 5 1.00%

実際にレンタルした結果、やはり使い心地を確かめられたことにメリットを感じた人が多かったです。

レンタルを活用すれば、美顔器や脱毛器などの、実際に試してより効果を確かめたい家電も手軽に使えます。

商品名 販売価格 レンタル価格 差額 取り扱いサービス
Panasonic マスク型イオン美顔器Panasonic マスク型
イオン美顔器
37,500円 2,900円/月 34,600円 CLAS(クラス)
ReFa フラッシュ式ReFa フラッシュ式
BEAUTECH EPI
38,000円 4,980円/月 33,020円 kikito(キキト)

※ 表内の商品価格はすべて税込です。

家電の効果や使用感を確かめずに使うと、ライフスタイルに合わない可能性もあります。

「高い金額を支払ったのに、結局使わなくて無駄になった」といった後悔に繋がることも。

買った後に失敗しないためにも、一度レンタルでお試しができるのはメリットです。

1〜3ヶ月の短期間のレンタルなら購入するよりも安い

家具・家電レンタルは、短期レンタルなら購入するよりも安くなります。

以下の表では、レンタルサービス「CLAS(クラス)」で冷蔵庫をレンタルしたときの金額をまとめました。

AQUA 420L 4ドア冷凍・冷蔵庫

金額(税込) 内訳 購入との差額
購入 218,000円
純粋な販売価格
※送料込
0円
1ヶ月のレンタル 29,800円/月
月額:16,600円
返却手数料:13,200円
188,200円
3ヶ月のレンタル 21,000円/月
月額:16,600円×3ヶ月
返却手数料:13,200円
155,000円
4ヶ月のレンタル 約19,900円/月
月額:16,600円×4ヶ月
返却手数料:13,200円
158,300円

※2024年4月22日現在の情報

上記のように、短期間のレンタルなら15万〜19万弱も安くなります。

「試さないで買うには高額すぎる」と牽制している人でも、手軽に利用可能です。

独自アンケートでも「安い金額でレンタルできて良かった」という回答が413名中182名(44.1%)という結果に。

家具や家電をレンタルして良かった点

短期レンタルは、費用面でメリットがあるのが利用者からの口コミでもわかります。

短期レンタルのおすすめの使い方
  • 扇風機やこたつなどの季節家電を数ヶ月レンタル
  • ベビー用品を子供が成長するまでの2年間でレンタル

季節限定で使う家電などは、数ヶ月単位でレンタルすると購入よりもお得になります。

また、赤ちゃんが成長したら使わなくなる家具を、年単位でレンタルするのもおすすめ。

2年以内であれば購入よりも安くなるパターンが多いため、ぜひ検討してみてください。

返却手数料や送料などが高くなるケースもある

大型の家具や家電をレンタルする場合、送料や返却手数料が発生するケースもあります。

レンタルサービス「subsclife(サブスクライフ)」で実際に発生する費用をまとめました。

商品 KIZA 2seater sofaKIZA 2seater sofa SHARPドラム式洗濯乾燥機SHARPドラム式洗濯乾燥機
送料 51,810円 11,990円
組み立て設置料金 16,500円 4,950円
返却手数料 3,300円 3,300円

上記のように、送料や返却手数料だけでなく組み立て設置料金なども発生します。

実際にKIZA 2seater sofaをレンタルすると、以下のような金額になりました。

KIZA 2seater sofa レンタル料金

大型の家具や家電の配送料は、大きさがゆえにどうしても高額になってしまいます。

しかし、販売価格が数十万円以上する商品を「送料込み」でも数万円でレンタルできると考えれば、少しは納得感が出ます。

家具や家電をレンタルする際は、レンタル料金以外の費用も把握しておきましょう。

家電や家具をレンタルする3つのメリットって?

家具や家電のレンタルは購入するのに比べて、実際にどのようなメリットがあるのでしょうか。

利用を迷っている人のために、レンタルの具体的なメリットを3つ解説します。

レンタルした家具や家電を好きなときに交換できる

店頭に並ぶソファー

家具や家電をレンタルするメリットは、実際に使ってみて合わなかった時や新しいモデルが登場した時に、すぐに交換できる点にあります。

例えばソファーを選ぶときには、ニトリなどの家具販売店に並んだソファーの中から、どれかひとつ気に入ったものを選びます。

しかし買ったときはいいと思っていても、いざ部屋に置いてみるとしっくりこなかったり、使い続けているうちに他の色に変えたくなった経験をしたことがあるのではないでしょうか。

実際に家具への意識を調査したアンケートを見ると、約半数の人が使っている家具がしっくりこなかったり、飽きてしまったという経験があります。

家具を家に置いたらしっくりこなかったことがある…48.8%
使っている家具に飽きた経験がある…44.6%
家具とライフスタイルに関する意識と実態調査

家具は決して安い買い物ではないため、その時の気分で買い換えることは難しいです。

こんなときにレンタルサービスを利用していると、好きなときに気軽に家具や家電を交換できます。

「子供ができてライフスタイルが変わった」
「年齢を重ねるごとに好みのテイストが変わった」
「新しいモデルの最新家電を使いたい」

こういった理由で家具・家電を変えたくなった場合に、すぐ交換できるのがレンタルサービスのメリットです。

家具と家電を揃える初期費用を大幅に抑えられる

家具のモデルルーム

家具や家電のレンタルでは、すべてを購入して揃えるよりも、初期費用を大幅に抑えられます。

進学や就職で初めての一人暮らしや単身赴任をするときに問題になるのが「お金がかかる」ことです。

引越し業者代、新しい部屋の敷金礼金の支払いなど、なにかとお金がかかります。

必要な家具・家電をすべて買い揃えようとすると、ひとり暮らしの場合を目安にしても14万円ほどの金額になります。

購入した場合

ベッドの購入 20,000円
ソファーの購入 30,000円
テーブルの購入 10,000円
照明器具の購入 5,000円
冷蔵庫の購入 35,000円
洗濯機の購入 30,000円
電子レンジの購入 10,000円
合計 140,000円

これらの家具・家電をすべてレンタルで揃えた場合、月額10,780円ほどの金額に抑えられます。

CLASでレンタルした場合(月額)

ベッドのレンタル 1,320円
ソファーのレンタル 1,870円
テーブルのレンタル 1,650円
照明器具のレンタル 1,540円
冷蔵庫のレンタル 1,980円
洗濯機のレンタル 1,760円
電子レンジのレンタル 660円
合計 10,780円

初月にかかるお金は購入するより12万9千円以上安くなります。

家具と家電をレンタルして、一人暮らしに必要な初期費用を大幅に減らせます。

今回の金額だと、1年間使い続けても購入した場合の金額を超えません。

生活に必要な家具や家電を、最低限の金額で用意したい方に向いています。

古くなった家具や家電を捨てるときのコストがかからない

必要のなくなった家具や家電を捨てようとすると、処分するお金や運び出す手間がかかります。

実際に大型の家具を粗大ゴミとして引き取ってもらおうとすると、2,000円〜3,000円ほどの費用がかかってしまいます。

粗大ゴミの回収にかかる費用

品目 処理手数料
ソファ 3人掛け用 ¥2,300
ダブルベッド ¥2,300
学習机 ¥1,300
箱物家具
(最長辺と2番目に長い辺の合計が360cm超)
¥3,200
マッサージチェア(30kg超) ¥3,200
オーブンレンジ ¥1,300
食器洗い機 ¥1,300

(参照元: 粗大ごみの処理手数料一覧:新宿区)

レンタル品であれば、手軽に古くなった家具を交換したり、家電を最新モデルに差し替えたりできます。

「今使っているソファーが古くなってきたし変えたいけど、捨てるのが面倒で使い続けている…」という人も多いです。

レンタルを利用していれば、自分が決めたタイミングに家具や家電を返却して新しい商品と交換できます。

家電・家具レンタルのデメリットは?長期利用なら買った方が安い

家電・家具レンタルのデメリットは毎月固定でレンタル料を支払い続けるため、長期利用だと買った方が安いケースもあることです。

あらかじめどのくらいの期間利用するかを決めて、計画的に返却しないと余計な費用が発生する可能性があります。

ここから実際にレンタルする前に知っておきたい、デメリットについて詳しく紹介していきます。

長期間レンタルし続けると購入金額を超えてしまう

デメリットのひとつが長期間レンタルし続けると損してしまうこと。

例えば月額3,080円でレンタルするソファーの定価が60,000円だった場合、1年8ヶ月以上使い続けると定価より高くなってしまいます。

家具レンタルサブスクでソファーをレンタルした場合の金額

できるだけ安くレンタルしたい場合、2年以上などの長い期間で使うのは向いていないため、気を付けましょう。

家具・家電のレンタルはなるべく短い期間だけ、お得に利用するのがおすすめ。

短期間の家具レンタルに向いているサービスを検討してみましょう。

家具や家電レンタルのサブスクには、定価を超えないように料金設定されているサービスや、利用後にそれまでのレンタル料金を差し引いて購入できるものなど、デメリットをカバーしているサービスもあります。
subsclifeは定価を超えない料金設定が魅力

subsclife 公式サイト

subsclife(サブスクライフ)は、月額料金の合計が商品定価を超えないのが魅力のレンタルサービスです。

大人気の有名な家具・家電を、月額280円から最大24ヶ月までレンタルできます。

気に入ったアイテムは商品定価との差額を支払えば、いつでも購入可能。
購入前に気になる家具・家電を、お得にお試しできる画期的なサービスです。

subsclifeの特徴として、破損時の保証サービスが充実している点もあります。

レンタルサービスによっては、商品を破損してしまった場合、月額の18ヶ月分を請求されることも。
破損時の請求額が大きいと心配で、せっかくレンタルした家具・家電も、手軽に使えなくなってしまいます。

subsclifeの保証サービスでは、破損時の請求金額は最大でも、商品価格の10%に収まるように設定されています。
小さな子どもやペットが居て破損のリスクが高い家庭でも、安心してレンタル品を使えるのがメリットです。

中古品をレンタルする場合は傷や使用感が残っている場合がある

新品で利用できるレンタルサービスでない場合、中古品のため傷や使用感が残っている場合があります。

少しの使用感でも気になる人は、新品をレンタルできるサービスを利用しましょう。

ただし新品対応でないレンタルサービスでも、前回の利用者から返却された商品はクリーニングや検品がされます。

汚れが付いていたり、破損したままで届く可能性は低いです。

家具・家電レンタルを利用するまでの流れは?

家具家電レンタル 書類

家電・家具レンタルを利用するまでの流れは、各サービスによって細かく異なりますが、主に以下の4ステップで簡単です。

STEP.1
レンタルしたい家具や家電を探す
まずは公式サイトからレンタルしたい商品を探して選びましょう。
STEP.2
注文する
レンタルしたい家具や家電が決まったら、注文の手続きに進みます。
STEP.3
配送を待つ
注文が完了したら商品の到着を待ちましょう。
注文してから届くまでにかかる日数は約1週間ほどです。
STEP.4
利用スタート
商品が到着したらレンタルの利用スタートです。
組み立てサービスがついていれば、自分で組み立てる手間もなくすぐに使えます。
STEP.5
返却
レンタル期間が終了したら、商品を返却して完了となります。

ここまではすべてスマホで完了するので、書類を用意して記入するといった面倒な手続きは入りません。

実際に店舗へ行って家具や家電を選ぶ時間がない人でも、手軽に公式サイトからお試しレンタルできます

引越しサポートがある家電・家具レンタルサービスは?

レンタルサービスの中には、引越しの際に不用品の引き取りや家具の組み立てなどのサポートを受けられるものがあります。

荷物の片付けや電気やガス開栓の手続きなどなにかと忙しい引越しのタイミング…。

そのタイミングで家具を組み立てて設置する時間が節約したいときに活用できます。

引越しサポートのあるサービスを選べば、急な転勤や転居にも焦らず対応できます。

引っ越しで冷蔵庫を運ぶといった、大型家電を移動する手間をなくせるのもメリット。

また古い家電のリサイクル回収サービスもあり、新生活のタイミングで新しい家電に切り替えたい方にも便利です。

subsclifeは家電リサイクルが可能!引越のタイミングで古い家電を処分できる

subsclife

subsclife(サブスクライフ)には、家電リサイクル回収サービスがあります。

回収サービスは、レンタル品の引き渡し時に古い家電を引き取ってくれるサービス。

収集運搬料金は1,500円〜30,000円(税込)で、家電をレンタルする際に申し込む必要があります。

レンタルと同時に依頼できるため、廃品業者へ連絡する手間が省けるメリットも。

subsclifeの家電リサイクル回収サービスがおすすめな人は、以下のとおりです。

  • 引越しのタイミングで家電を新品に切り替えたい
  • 廃品業者へ連絡するのがめんどくさい

急な引越しで忙しくて手が回らない人は、ぜひ回収サービスを検討してみてください。

かして!どっとこむは引越しサポートが充実!メンテナンス済み商品と差し替えが可能

かして!どっとこむ 引越しサービス

かして!どっとこむでは、急な引越しでも途中解約せずに継続できるサービスがあります。

「引越し不要サービス」は、レンタル商品を一度回収して、メンテナンス済みの商品を再度引越し先へ発送してくれるサービス。

サービス料金は33,000円(税込)で、1契約につき3回まで利用可能です。

注意点は、借りていたメーカーや型番と同じ商品を指定できないところ。

そのまま同じ商品をレンタルする際は、自分自身で運搬、または業者への依頼が必要です。

引越し不要サービスがおすすめな人
  • 型番にそこまでこだわりがない
  • 家電を輸送すると33,000円(税込)以上になってしまう
  • 自分で業者に依頼するのがめんどくさい

上記のような方は、かして!どっとこむの引越し不要サービスを利用するとお得になります。

「引越のタイミングで家電を入れ替えたい」と思う方は、ぜひ検討してみてください。

家電家具レンタルのよくある質問に回答!利用前に知っておきたい注意事項

最後に、家電家具レンタルのよくある質問を紹介します。

利用前に知っておきたい内容をまとめているため、どれを選ぶかの参考にしてください。

レンタルした家具や家電が届くまでにかかる日数は?

レンタルした商品が届くまでにかかる日数は、1週間〜1ヶ月程度です。

以下、人気の高いレンタルサービスの日数をまとめました。

サービス名 届くまでの日数
CLAS(クラス) 1週間
subsclife(サブスクライフ) 1週間〜1ヶ月
kikito(キキト) 発送完了時に連絡あり

例えばCLAS(クラス)の場合は、家具や家電が届くまでは1週間ほどで、早めにレンタル開始できるのがわかります。

上記の表はあくまで目安となり、家具や家電の大きさによって届く日数が異なります。

詳しくは、各レンタルサービスにお問い合わせください。

レンタルした家具や家電が故障したり傷が付いたら修理費は必要?

故意に故障させたりキズをつけていなければ、基本的に修理費用は発生しません。

しかし、明らかな破損や修理ができないレベルの故障は、費用を請求される可能性も。

心配な方は、各レンタルサービスの公式サイトで確認しておきましょう。

以下、人気サービスの保障内容をまとめました。

サービス名 保障内容
CLAS(クラス) ・通常利用範囲内のキズなら無償
・再利用が困難な場合は請求の可能性あり
subsclife(サブスクライフ) ・利用に支障がなければ継続で使用可
・通常利用範囲内のキズなら無償
・継続利用が難しい破損でも無料で交換
※故意、過失、地震による破損を除く
kikito(キキト) ・破損やキズが付いた際は、kikitoに連絡をして指示を仰ぐ

CLAS(クラス)を含めたほとんどの人気サービスで、通常の利用の範囲内であれば傷や故障時の修理費がかからないのがわかります。

レンタルした家具家電を返却せずに使い続けたらどうなる?

レンタルした家具家電を返却せずに使い続けた場合、以下の2パターンから選択できます。

  • そのまま継続でレンタル料金を支払い続ける
  • 購入を希望すれば、そのまま自分のものになる

家具・家電レンタルでは、一定期間レンタルすると自分のものになるサービスがあります。

購入する際は、支払ったレンタル料金を購入金額から割り引くことも可能。

レンタルサービスによっては購入できない場合もあるため、事前に確認しておきましょう。

また無断で返却をしなかった場合、罪に問われる可能性があります。

購入する際は、利用しているレンタルサービスにかならず問い合わせをしてください。

購入ができる主なレンタルサービスは、以下のとおりです。

サービス名 購入の際の条件
subsclife(サブスクライフ) 希望小売価格から支払い済みのレンタル料金を引いた差額を支払う
ゲオあれこれレンタル 希望小売価格から支払い済みのレンタル料金を引いた差額を支払う
※レンタル料金が小売価格を超える場合は、一律550円で購入可能。
kikito 商品によって異なるが、レンタル料金と合計しても手頃な価格になる。
※購入後は1年間の無償修理保証サービスつき

基本的には、subsclifeのようにレンタルで支払った料金を差し引いた差額を支払って、自分のものになるサービスがほとんどでした。

ちなみに、2年以上レンタルすると購入よりも高くなってしまう場合があります。

利用する期間のレンタル料金は事前に把握して、レンタルか購入かを選択しましょう。

各サービスの特徴は、家具・家電レンタルのおすすめランキングを参考にしてください。

家具・家電レンタルサービスを地域別で探す

家具家電のレンタルはまだサービス開始して間もないものも多く、関東や関西を中心に展開しています。

自分の住んでいる地域に対応しているか確認したい人は、こちらに地域別でおすすめのサービスをまとめましたので参考にしてください。